無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【動画】衆院選に向けて動くN国党・立花氏の選挙戦略から 投資家が学ぶこと!(マキャベリズム)

2019 10月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【動画】衆院選に向けて動くN国党・立花氏の選挙戦略から
投資家が学ぶこと!(マキャベリズム)
⇒編集後記で!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!

こんばんは!



さてさて、ここ最近私なんかは
日本の政治が2020年のオリンピック以降
相当動いてくるだろうな、
ってことで

日本の政治に注目してるわけですが、
やはりそこで台風の目のようにこれから
なんだかんだ2020年代で注目度を
増しそうなのが

反既得権益のN国党であろうと注目してます。

それでこの前マスコミでも報じられたけども
今度10月27日に投開票の
埼玉県参院補選で立花氏が上田氏と
一騎打ちではありますが、


もう実は立花氏は負けのシナリオも
見つつ、
最終的には

衆院選以降、N国党が影響力を保持できてるように動いてるわけです。


これ、彼の戦略が話されてる動画ですが



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】マスコミが立花孝志の作戦に引っかかりました(笑)
10月27日投票日@埼玉県参議院補選
https://youtu.be/O5IA2rserZw


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


彼は

「埼玉県補選は勝てないとは思ってる」と
正直にいうのだけど、

ここで彼の選挙戦略は
シナリオ立って動いていて

マキャベリズムですごいなーと思いました。

マスコミには叩かれまくったり無視されたりするでしょうが

着実に彼は今後数年で影響力を増しそう。

編集後記で!








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDF無料レポート
【Q:リスク1万円リワード2万円の場合の
勝率は何%でしょう?】(理論値で)

⇒  http://fxgod.net/pdf/risk1man_……rd2man.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【FX裁量の強い味方、FOREX TESTER(フォレックステスター)
について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/forex_tester.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【音声プレゼント】資本主義でお金持ちになる人は実験をする
「研究者思考」を持っている?


MP3音声の直リンク
⇒  http://fxgod.net/onsei/present……shikou.mp3


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【資本主義下の『お金の増やし方』】
についての音声MP3


⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……hikata.mp3


(MP3音声なのでスマートフォン等でも再生できると思います。
30分くらい)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【ゆう音声プレゼント】


【「負けない技術」について考える!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……skill_mp3/

(MP3音声です♪スマートフォンでもお聞きいただけますので
気軽に聞けるように後ろにBGMも入れておりますので
移動中や寝る前などなど、お好きなときにお聞きください♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【ゆう音声♪】なぜアメリカには国民の3大義務がないのか?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……andaigimu/

(音声MP3ですのでスマフォでもお聞きいただけます♪
また音質も調整してるので聞きやすくしております~)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新・ゆう音声プレゼント】

「負けないポートフォリオ」を組むための
学校では絶対教えてくれない方法とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……portfolio/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆音声プレゼント★☆★☆★☆★☆★☆


<塾とか教材をどう活用するべきか?>にも関連します

  「判断」を繰り返す という考え方


http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kaeshi.mp3

(30分くらいです!
音楽付きにしております♪スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【音声プレゼント】これでモチベーションコントロールできますよ!
http://cabinet-ex.jp/Lk1/1s161




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★☆★☆音声プレゼント★☆★☆★☆★☆★☆★☆


日本の教育システムの大きな欠点とは?

⇒  http://www.fxgod.net/onsei/bus……youiku.mp3

(MP3音声なのでスマフォでも聞けます♪
音楽付きです♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

奴隷的人類の思考形態と

金持ち層の思考形態の違いとは??



大体50分弱の音声です。

通勤途中、運転途中、寝る前などに

お気軽に聞いてくださいね~


【何でも成功する人たちの共通した思考方法の特徴とは??】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……shikou.mp3

(MP3音声なのでスマートフォンでもお聞きいただけます)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆音声プレゼント★☆★☆★☆★☆★☆


「価値を作ることでお金持ちになる」という話をしました。

例として「トヨタのプリウス」とか「野菜ジュース」とか

「くら寿司」の話をしました。



【「価値=Value」を作ることでお金持ちになる】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……aokane.mp3
(スマートフォンでも聞けます♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【音声プレゼント】

習慣がお金を作る

「習慣こそ最強!」


http://www.fxgod.net/onsei/bus……saikyo.mp3
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


















==========編集後記==========



さてさて、ここ最近私が日本の政治で
結構注目してるのが

N国党ですよね。

あとはれいわ新撰組なんかも

やはり右からの反既得権益がN国党で
左からの反既得権益がれいわですから

注目はしてます。

それでやはり今の先進国の潮流は
右からの反既得権益の流れですから

N国党の立ち位置はすごい注目してるのですが

まず最近マスコミには
徹底無視されてるようですが

勝っても負けてもどれくらいの票を現時点で
取れるのか?で
埼玉県補選は注目ですよね。



それで


今回の参院補選は、その前に

N国党の立花氏が
参院議員を辞職して

N国党の浜田さんを参院議員に
繰り上げ当選させて参院議員にしたわけですが


ここでまた埼玉県補選に臨んでいるわけです。


が、ここで立花さんはこの前

急遽海老名市長選挙に
立候補する、

と言い出してマスコミが早速無視できず
記事にしたわけです。

「埼玉県補選で勝てないと
敗北宣言だー」

みたいな感じですよね。


が…これもやはり立花さんの
衆院選に焦点を置いた戦略であるのだ、

ってのが語られてるのが
今回の動画で貴重な動画だと思いました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】マスコミが立花孝志の作戦に引っかかりました(笑)
10月27日投票日@埼玉県参議院補選
https://youtu.be/O5IA2rserZw


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ここでやはり
元々プロパチスロやってた時の経験が
生きてるのだなと私は思いましたが、


彼の場合、絶対に勝てるとかは
勝負事では存在しないと分かってますから、

そこで負けてもうまいこと転ぶように
最終的には衆院選で本気の勝負ができるように

海老名市長選挙に立候補する

ということをやってるのが分かるのですね。

選挙というのは水物であって
そこで今回は上田氏が強いから、

そこで勝算はあっても
やはり確率で考えた場合、
負ける確率もかなりあるから、


その負けた場合は当然

衆院選がメインとなりますから
そこに焦点も置いてると。

だから


シナリオ1


勝てればラッキー?
というとあれだけど

勝てれば嬉しいがそう甘くもないから

次のシナリオで


シナリオ2


負けた時の海老名市長選立候補、

も戦略として入れているわけですが、

これが大事で、



彼の場合はさらに

海老名市長選挙で立候補して
勝とうとはしていないと。



どちらかというと
メルマガでよく書く考え方だけど

負けないようにしてる、
としてる感じが強いですね。

海老名市長選挙の立候補の
目的はこの動画曰く、

ある種宣伝なのだ、ということで

すなわち


ここで市長選と同時に

市議会選挙があるのだけど

ここで三宅さんという方を立候補させて
市議会選挙通させたいと。


そのためにはどうしても
投票率が必要であるけども、

そこで投票率を取るために
立花さんがある種の広告塔になって

海老名市長選挙に出て
市議会選挙の投票率を上げて

そして三宅さんを地方議会に
送り込みたい、

ということなわけです。





いやーこれすごいなと私は思いましたが
ここで、

市議会選挙に三宅さんが通れば、

次の衆院選で
立候補して、落ちても市議会議員になれるよ、

って特典もつけられるのだ、と。


こうやって衆院選立候補者を
集められるという考え方ですよね。

だから、参院補選も勝てれば良いが
そう甘くはないから

そうでない場合も党勢拡大して
なおかつ本丸の衆院選で
勝てる地盤を作ろうとしてる、

ってのが今回の立花さんの動きですよね。


ちゃんと投資家のようにシナリオ思考を持って
それで選挙戦略を立ててるのが分かります。

1と2どっちに進んでも党勢拡大が進むように
シナリオ計算されてますが


投資家が上に行こうが下に行こうがお金が増えてるように
シナリオ作って対処しようとしてる動きに似てます。


それでこれはもろに投資家の考え方で
とにかく本当の意味で負けってのは

近年中にある衆院選で負けて
党勢拡大できないということですから、

それが起こらないように、
すでに今は
いくつもシナリオ立てて

最終的な衆院選、
そしてその後2025年あたりに
また大きな動きがありますが


それに繋げていこうという動きをしてる
わけですね。

すなわち長期で見て最終的に勝ってるように
今動いてると。

それでマスコミとしては
おそらくだけど

参院補選で立花氏が勝ってもあまり報道は
しないだろうけど、


負けたら

「立花負けたぞー!!」

と比較的大きくネガティヴ報道することが
想定されるけど、

たぶんこれも計算されてると思われますよね。


ただ選挙の基礎である地方議会では
N国党の人がどんどんと増えていき、

衆院選の時気付いたらN国党が
かなり話題になってしまってる、

みたいなイメージでしょう。


それでこの

なりふり構わず
最終的に目的が達成されてれば良い、

ってのがマキャベリズムでして、
これはメルマガでよく扱いますが

これまさに立花さんの今のやり方がそうです。

最終的に既得権益が弱体化すれば良いわけですが、

そこで自分はマスコミにいくら叩かれても
弱小政党だと言われて
無視されても良いけど

その背後ではどんどん宣伝のための立候補もして党勢拡大もして、

そして最終的な衆院選、
及び2025年あたりの影響力を構築する

という視点ですね。

これはトランプがなりふり構わず、
謀略もどんどんやっていき


最近ついに当初の目的であった
中東からのシリアからの
米軍撤退させたやり方と似てますね。

政治家ってのは民衆から
一定の信認を受けてるわけですが

立花氏は既得権益をなんとかするために
信認を受けたわけですが

彼の場合はそのためには
参院議員も党勢拡大のために辞めることもあれば、

ピエロというとあれだけど
広告になるのであれば
どんどん大きい選挙にも出て行くと。

そして、党勢拡大が最終的に進んでいき、

日本の衆院選なりで
また次期参院選も睨んでるでしょうが

そこで一気に議席伸びれば良い、

という


「超現実主義の長期視点」

があるわけです。

ヤバイですよね。


たぶんこの動画

を見て


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】マスコミが立花孝志の作戦に引っかかりました(笑)
10月27日投票日@埼玉県参議院補選
https://youtu.be/O5IA2rserZw


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


多くの人は
なんだ、負けた時の言い訳か、
くらいにしか捉えられないのだけど

実際は戦いは局地の負けを想定して
その際でも最終的には勝てるようにする

って考え方をとるけど、

立花さんの場合はそれですよね。



埼玉県補選では勝てばラッキーではあるけど
そこで負けも両方シナリオ想定して動いてる
わけで

まさに投資家のシナリオ思考そのまんまです。

そこでももう彼はどっちのシナリオに転んでも
大丈夫なように

数年後の大選挙を
睨んで動いてるということです。


それで、立花さんは
2025年あたりまで見て動いてるってことで

まず第1ラウンドは衆院選でしょうが

また次の参院選、および
また次の衆院選、

この辺を焦点に入れてるのだろう

と聞いていると感じますよね。

それでこの時期は?


そう、在日米軍基地が撤退する議論がかなり加速しており
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さらにアメリカの債券市場の
問題がおそらく噴出してる確率が高くなってる時期です。

そうなると

既存の官僚機構の既得権益が
弱くなってくるところですが

そこで基盤作りをしてるN国党が
かなり躍進しやすい土台は整ってくる

わけですね。


今は例えばメディアが、
埼玉県の参院補選を完全無視したりできまして
それで投票率下げるなんてこともできてしまうわけですが


これから在日米軍基地徹底議論とか
そういったことが起こってくれば
絶大な力持つ官僚機構が弱くなっていきまして

メディアでも
官僚の言うことを聞いていたけど

面従腹背のメディア人も裏切って反乱とかも
あるかもしれませんが

そんなところで一気に
現N国党の勢力が注目を増すことは考えられるわけです。


おそらくその辺に合わせようとして
今動いてるのだろうなー
ってのは私が見ていて感じた点ですね。

と言うことで、まだN国党とかってのは
日本において今は弱小勢力ではありまして

無視できる存在であるかもしれませんが

彼らの動き見てると
相当現実を見て

負けても党勢拡大する代替策を
多く保有してこれから数年動いてきて

水面下で影響力をより拡大して行くでしょうから
そう言う意味で注目です。

ちなみに立花さんが
N国党支持してる人の特徴を言ってますが


巨人ファンは巨人が強いから支持するのだと。
だから巨人が負けたらムシャクシャする。

が、N国党支持の人は
阪神ファンみたいなもので
弱くても支持するんだと。

んでいつも負けてるから
勝つとみんな大喜びするんだけど、

今回の海老名市長選挙立候補を表明したことで
そんなひとたちが

埼玉県参院補選では
立花に良い戦いをさせてあげたいと
集まるかもしれないと。

そんなことも考えてる、と言うことですよね。

実際に大多数の埼玉県民は投票に行かないようで
投票率が10パー台になることも
想定できるそうですが

それでも投票に行く人が増えれば良い戦いができるってことでの

海老名市長選挙立候補の意味だそうです。



まあよく考えられてますが

これを見ると、


今はまだ影響力は小さいN国党ですが
それこそトランプも以前は相手にされてなかったけど

「その時」の大統領選が来たら一気に注目されましたが


N国党も2010年代はまだこれからですが
2020年代には

「阪神ファン」を楽しませてくれそうです。

それで日本の阪神ファンは
すなわち反既得権益思想ですが、


世界的な反既得権益の流れ、
及び日本の既得権益は

在日米軍撤退議論で揺るぎますので
そこでどうN国党が動くか?

が注目ですね。

たぶん自民の二階さんらなんかも絡みつつ
その時は連立なりで共闘するかもしれない。

と言うことで、
これから阪神が優勝?
するような 既得権益にとっては
恐ろしい?ことが

日本の2020年代前半〜中頃
に起こる可能性は

大いに考えられるので
注目ですね!

と言うことでN国党の動きになんだかんだ
注目してしまう今日この頃です。

それでは!


ゆう


追伸…

それで私のメルマガでは
昔からマスコミが一切言ってなかった、

在韓米軍徹底議論が出てくるのだ、

と言うことを書いており

ムンジェイン大統領になれば
それは促進して行くと書いてましたが、

最近ついに在韓米軍徹底議論が出て来てる。


この大きなトレンドは変わってないですね。
トランプの弾劾だけは心配する点でしたが
大丈夫そう。

いよいよだから次は在日米軍撤退議論であって
そのためには

トランプ大統領は
中東の米軍撤退を進める必要があったけど、


それが完了したと言えるのが

今月2019年10月の大きな出来事でした。


ということは
いよいよトランプが

在日米軍基地撤退に進めて
仕掛けてくるわけで

それはオリンピック後くらいに本格化しそうですが、

ここで一気に官僚機構でも
離反者は増えてくるでしょう。

すでに経産省官僚なんかが
既存の官僚機構と対立してるように
見えますが

この官僚機構内部の内紛も
進みそう。

結束がなくなるから

そこで一気に官僚に対して
面従腹背であった政治家たちが

戦えるファンダメンタルが
できると思われます。

そこでどのような連立の形になるか
分かりませんが、

何れにしても、
アメリカのトランプが安泰なうちは

この反既得権益の流れは
日本でも進みますね。

なんともこの大きな世界の政治の 反エスタブの中で、

最後まで既得権益が生き残ってる
日本政治の動きは注目ですねー

とりあえず埼玉の次は

ビナウォークで有名な海老名市民が
日本の中心だ。

これからなんだかんだ
日本の反既得権益の動きは

立花氏が勝とうが負けようが結果として
大きなダイナミズム、大きなトレンドがあるため、

どんどん波として勢いを増します。

大きな波に小さな波は支配される。
これは政治も同じですね。




それでは!




追伸2・・・それで今回のように
何かの勝負事でもちゃんと

「負けから想定しておく」ってのはまさに
メルマガで書いてる投資の負けない技術の話です。

だからまるで投資家みたいな人が政治をこれから動かしつつある
という状況ですよね。

これはアメリカでもトランプ大統領ってのが元々
不動産投資家ですが、こういった経営者思考の人が
どんどん国のトップになっていくというのが

最近の流れなんでしょう。

「国を経営する」という思想で
シンガポールなんかが以前リークワンユーがその
思想で一気にシンガポールを富裕層の国に押し上げた。


それでこう見ると、
例えば 反既得権益として私は支持してきたけど
小沢一郎さんとか鳩山さんはこういう

投資家的な思考である
「負けた場合の想定」が足りなかったのは事実かと
今思いました。

彼らの反官僚機構の姿勢は大事であったけど
そこで「大勝」しようとして一気に特別会計に手をつけよう
したけど猛攻撃にあって 官僚たちに大敗したわけです。


その結果 日本の民衆が貧困化して
この10年大負けすることになった
わけでして。


だから大きく負けない投資は大事だけど
大きく負けない政治、は大事ですね。


それで大きく負けていなかったらチャンスがやってきた時に
一気に勝ちあがれるわけでして

それが大事な考え方です。


例えばですが官僚機構を弱体化する場合、
一気に弱体化してしまうよりは

徐々に徐々に弱体化して行くやり方も効率的ですよね。

現実を見たら現職の既得権益はうるさいから
その現職の50代あたりの既得権益は一応認めながらも

徐々にその既得権益の構造が5年10年後で
次世代の官僚あたりで崩れるように
政治構築する、なんかのスローランディングの
政治手法もある。


それは逆に官僚たちが消費税を一気に10%にあげず
3%5%8%10%と慣らしていった方法ですが
(このような方法だと民衆から反発が出ないから、でしょう)


それを逆に政治家が官僚の弱体化に利用するのは大事ですね。

(過激に来年から官僚機構を潰す、とやっても
現実的にうまくいかない、というのは小沢鳩山時の教訓ですから

徐々に徐々に弱体化を進めていくやり方も有効)


ということでこの立花さんの戦略ですが
彼なんかは常に統計学を使いますが

私たち投資家が彼の戦略から応用できるものも
多々ありそうです。


特に「負けた後のシナリオを複数用意して
最終的に勝ってるように調整しておく」

ってのは投資家でも大事ですよね。


例えば「負けを認められない」という心情があり
そのため、含み損を拡大する局面というのが
多くの初心者に起こりますけど


「負けた後どのような対処をして
最終的に勝ってるように準備しておくか」

という姿勢があったら事実上 負けはなくなります。


局地的な「負けに大衆には見えること」
は起こるけど

大局的な負けは起こらず

最終的に勝ってる状態になるわけです。


それでこの思考があれば損きりっていうのも
ひとつの次のシナリオに移るための過程に過ぎないから
心理的に余裕でできるわけですね。


そういう部分ではこのN国党の立花さんは
もろにトレーダー思考なんで

学ぶ点が多々あるな~と思います。


だからトレーダー・投資家としては

今ポジションを持っていたとして

「このポジションが負けた場合、次は
どのような優位性のある戦いができるかどうか?」


が事前に戦略として練られていることが大事
ということで


そういうことはN国党立花さんが

既に海老名市場選挙に言及してるところから学べますね。


と言うことで個人的には職業はまったく違いますが
めっちゃこの彼の動画は勉強になった次第です。


逆に今全然うまく行っていない人は

立花さんみたいに「負けた後のその後の仕掛け戦略」

ができてるかどうかチェックするといいですよね。


例えばドル円買いでポジションを取っていたとしますが
それが刈り取られたら(局地的な負け、が発生したら)


次の戦略はあるか?っていうことですが
おそらく大多数がNOなので

そこを組み立てていくと、やはり強いでしょう。


FXも株も金取引もビジネスも、

そして選挙も戦争なので


そういう戦略思考を学ぶという点では

立花さんの動画はこれビジネス動画として勉強になりますね~



だからまあ確率的にすぐにではなくても
このN国党の立花さんが選挙のキーマンに上り詰める未来

ってのは確率的に高くなるわけです。


全て確率なので。


だから彼の場合、党勢拡大が今取り組んでることだけど
それはまるで私たち投資家が資産拡大に取り組んでるのと
そっくりですが


そのために確率を収束させようと動いてるってことですね。
だから次衆院選が1年~2年内にあると思いますが

そこで一気にN国党は
議席伸ばしてくる可能性が高くなってますね。

ということで今後2020年代、この立花氏から
目が離せなくなりそうです。


では!





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】マスコミが立花孝志の作戦に引っかかりました(笑)
10月27日投票日@埼玉県参議院補選
https://youtu.be/O5IA2rserZw


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDF無料レポート
【Q:リスク1万円リワード2万円の場合の
勝率は何%でしょう?】(理論値で)

⇒  http://fxgod.net/pdf/risk1man_……rd2man.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【FX裁量の強い味方、FOREX TESTER(フォレックステスター)
について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/forex_tester.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【音声プレゼント】資本主義でお金持ちになる人は実験をする
「研究者思考」を持っている?


MP3音声の直リンク
⇒  http://fxgod.net/onsei/present……shikou.mp3


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


















«  【動画】衆院選に向けて動くN国党・立花氏の選挙戦略から 投資家が学ぶこと!(マキャベリズム)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください