無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真43枚)マレーシアのペナン島までバスとフェリーで移動して みたところ・・・

2019 10月 18 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(写真43枚)マレーシアのペナン島までバスとフェリーで移動して
みたところ・・・
⇒編集後記で

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

世界トップクラスの237連勝
神すらもあざむく、究極の錬金術を学べる
FXの魔法学校が存在するそうです!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/

なんでも、その魔法学校で学べるのは
勝率100%で負け知らずの手法。

1日たったの5分で
億万長者を目指せるとか。

たとえ、
<<:氏名:>>様がFX初心者でも、
ゼロからスタートしても、

エントリーも決済も
自動で決まるので
すぐに利益に繋がって、

月収100万円、300万円、
500万円と次々に稼ぎだすことも
可能というので本当に驚きです。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


どうもゆうです!

おはようございます。



さて、私は普段住んでるマレーシア首都クアラルンプールを離れ

この前までイポーというマレーシアの第3の都市に行ってました。


それでマレーシアでは結構良い場所がかなりありまして

その中でも首都KL以外に有名なのが

ペナンという都市なのですね~


それで私はこの前少し扱いました

イポーを離れてペナンにバスで移動してみました。


これが・・・まあ移動するだけでも

面白いものです。


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【FX237連勝】「ルールを守って儲かったら自分に餌をあげる」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、私は今イポーからペナンという
マレーシアのリゾート地?なのか
都市なのか

その中間のようなところに
いるのですが

ここはほんと海の前のカフェとか
最高だったりします。

単なるスタバもこんな感じです。



(写真)海の目の前のスタバってのがペナンにはある1
http://fxgod.net/gazou/picture……staba2.JPG

(写真)海の目の前のスタバってのがペナンにはある。

この椅子はPC開かないでのんびりする用
http://fxgod.net/gazou/picture……staba1.JPG



それでこんな東南アジアとかにいて
のんびりしながら検証したりメルマガ書いたり
本読んだり、
ってのは最高なわけですが、


そんな環境で私が今いるペナンとかなり近いところで、

東南アジアなりを色々移動して

鬼のように検証しまくってる
検証の鬼のような人物が
私の知ってる方でいるのですが
それが彼です。

私のメルマガ読者さんでもあります


そしてなんと最近FXで237連勝?っていう

やばい成績を残したそうです。


今日はそんな彼の237連勝した
そんなトレードルールを学べるそうで

かなりオトクですね~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/







今日はこちらの案件を担当している

クロスリテイリングさんより

あなたにメッセージですね~

==================
【期間限定※無料公開】今の生活に満足している人はスルーしてください


※この内容は、使い方によっては「非道徳」になり得ます。
億レベルのお金を稼いでも、自分を見失わない。
その約束ができる方のみ、ご覧になってください。

“今の生活”に満足していない方は、
まずは、次の項目に<<:氏名:>>様自身を当てはめてみてください。

・毎日仕事の帰りが遅く、年々残業が辛くなっている

・FXを始めてみるも、増えるどころか資金が減っていく

・ネットで同年代の平均貯蓄を見るとショックを受ける

・トレードのリスクを感じることなく稼いでいきたい

・やりたい事はたくさんあるけど、お金がない

・1時間や2時間もトレードに集中する時間がない

・返しても返しても借金生活から抜け出せない

・年金や税金など老後を考えると、不安になる

・FXのリスクが怖くて取り組めない


もしも、この中で一つでも
共感できるものがあったなら、

今回お届けする内容は
<<:氏名:>>様の人生、そして生活を
とても素晴らしいものにしてくれるはず。

というのも、
1日5分あれば、それでOK。

忙しい方でも無理なく実践できる、
世界一やさしい億万長者への裏ルートを
10分間だけ限定で”無料”公開中なんです!

今の生活を本当に変えたい…!

本気でそうお考えの方は、
さっそくこちらからご覧になってください。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/


多くの人が毎日、満員電車に揺られ
会社に出社し、社会の
ストレスを抱えながら生きています。

きっと、<<:氏名:>>様も
そうなのかなと思っています。

そんな<<:氏名:>>様の生活を尻目に、
海外を自由に飛び回り、

悠々自適なライフスタイルを
楽しみながら気ままな生活を送っている、
“あるトレーダー”がいます。

そのトレーダーの実力は、
なんと世界最高レベルの237連勝という
魔法のような記録の持ち主。

今現在も、
着々と資産を増やし続けています。

これを聞いて<<:氏名:>>様は、
「プロだからなしえるワザなんでしょ?」
と思ってしまったかもしれませんね。

実は、この手法の魅力は
連勝記録にとどまりません。

237連勝という記録を

「誰もが簡単に再現できてしまうほど
 シンプルなロジックに落とし込んだ」

という事実こそ、
この魔法のような手法の魅力なんです。

しかも、1日2~3分という
スキマ時間があれば、
誰もが再現できてしまうとか。

ぜひ、<<:氏名:>>様も想像してみてください。
安定して1億円以上の年収を
稼いでいる<<:氏名:>>様の姿を。

そして、自由気ままに旅行や趣味、
好きな洋服や家を購入し、
悠々自適な日々を過ごしている。

想像できたでしょうか?

もし、想像できたのなら、
今度はそれを実現させましょう。

もうこれ以上、今までのような
辛い生活を繰り返すのはやめませんか。

<<:氏名:>>様が想像したこと、
願ったこと、実現したかったことは、

このトレーダーの全てが詰まった無料講座、
「FX魔法学校」で実現に向けて、
必ず動きだせると確信しています!

あとは、<<:氏名:>>様が
その第一歩を踏み出せるかどうか。

このチャンスは、ずっと待っていてはくれません。

10分間の限定”無料”公開になりますので、
今すぐに登録をお願いいたします。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/
※予告なく公開が終了する場合がございます

ただし、再三の注意となりますが
この無料講座は、とんでもない内容です。

億レベルの資産は、使い方によっては
「非道徳」にもなり得ます。
その約束ができるなら、無料講座を受けてください。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/



【無料】”非道徳”にもなる錬金術を暴露

※今回の手法は結果がですぎて、
普通の稼ぎ方には戻れなくなるかもしれません。

副業が解禁される企業が多くなり、
世間はまさに、働き方の変革期にはいっています。

年収1億を当たり前に目指していける、
“世界最高レベル”の、
歴史的な手法がこの度公開されました。

用意する資金は、
1万円からでスタートできますし、
キチンとした方法をとれば、

多額の借金も短期間で返せるほどの
資金効率を誇る最新の副業投資、
FXの手法なのですが、

1日5分、
勝率100%、

「衝撃の237連勝!」

というとんでもない実績を
叩きだしているようです。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/
※期間限定で無料公開となります。

この手法はもちろん世界初公開!

億万長者も一気に現実的になる、
「FX魔法学校」という講座なのですが、
本当に魔法のような実績が
バンバンでてくるんです。

しかも、初心者でもOK
月収100万円、300万円、400万円はあたりまえ!

ここで少し、
<<:氏名:>>様に質問をしたいと思います。

成功確率が8割、9割の手法が
手元にある場合は、
特に考えてみてほしいです。

その手法で
本当に8割9割の結果がでていますか・・・?

勝てていますか?

多分答えはNOではないでしょうか。

ですが、世界レベルの、
FX魔法学校の手法であれば、
勝率100%の実績があります。

世間にあふれているたくさんの
手法とは全く違う禁断の稼ぎ方。

その秘密は
「神すらもあざむく」という
極秘テクニックに全て詰まっています。

期間限定ですが、
こちらのページから全てを
無料でご覧になれますので、
まずは見てみてください。

この大チャンスを逃すと今後の人生に
大きく変わってくるでしょう。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/
※定員の関係で急遽終了する場合がございます。

最後に<<:氏名:>>様に1つだけ
注意があります。

冒頭にもお伝えしましたが、
この内容は、使い方によっては「非道徳」になり得ます。

稼いだお金を人のため、
世の中のために正しく使える。

その約束ができる方のみご覧になってください。

億レベルのお金を稼いでも、
<<:氏名:>>様はそのお金を正しく使えますか?

そう誓えない方は、いますぐページを閉じてください。

「勝率100%、世界最高レベル、237連勝、1日5分」

これだけパフォーマンスのある
手法なので、

正直、想像もしないところまで
一気に昇り詰めていくことになると思います。

自然と財力が身についてしまうので、
“使い方”が明確な方のみ、
この手法を手に入れてください。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/

ですが、ここまで読み進めていただいた
誠実な<<:氏名:>>様ならきっと大丈夫なはずです。

今ここで一呼吸おいて落ち着いたら、
すぐご登録いただくことをオススメいたします。

急遽公開終了となってしまうことも
ありえるとのことだったので、

こちらのページから
ぜひ手法を無料で手に入れてくださいね!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/



==================


以上です!



それで今回の案件の講師さんですが・・・


そう実は以前に私の対談音声にも出てくれた

「あの方」ですね。


昔からメルマガ見ている方はご存知かもしれないです。

あなたも私のメルマガ見てくれていますが


この方も私のメルマガの政治経済記事がかなりディープなところまで

書いてるのもあってかなり

読んでくれてるようで時々感想をおっしゃってくれる方です。



それでこの方、今回は名前を今はまだ明かさない

っていう感じの構成になってるようなので

名前言えなくて 私はモゾモゾしてますが


とりあえず一言で言うと

「検証をめっちゃしまくってるトレーダー」です。



トレーダーによっても検証数って差があるはずだけど

彼なんかは南の島とかにいながら


色々なカフェなりでPC開いて

検証しまくってきた人ですが


以前私が対談したときは確か年収3000万円前後

行ったみたいな話しを聞きましたが


今はもうその数倍でおそらく億前後が普通、みたいな

状態になってると思います。


それでその 彼ですが


なんと ついに今年までで237連勝とか

達成しちゃったと・・・



検証の神、検証の鬼、色々言い方あるんですが

検証しまくるとこういう風になれるっていう

良い例です。





⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/





それで最近は結構よい案件が登場してきていて

特にクロスリテイリングさんが


良いトレーダー兼講師さんをうまくスカウトしてきていて

こうやって案件化されておりまして


クロスさんががんばってる感じですが


まあほんと良い案件が増えてきましたね。


結局どの投資もトレードも検証しないと稼げませんが


今までって検証しないでも稼げるとか

そんなのが多くて、ちょっと私としては

疑問を感じて


よく検証しましょう系の記事を書いてるのですが


最近はこういうガチで

「東南アジアで旅行しながら検証しまくって

237連勝しちゃったよ」

みたいな人が出てきてるので



こういう 検証の素晴らしさを伝えられる人が

増えておりまして


それがよいですね。


結局投機トレードって統計なのですが

この検証姿勢を身につけられるってのが


この案件のよいところかもしれません。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

237連勝中の「彼」に教えてもらった

 重要なお金の考え方とは?


「ルールを守って儲かったら自分に餌をあげる」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで・・・名前を書いてしまいそうで

私はまあ気をつけて名前は 彼、 と表記するように

気をつけて この文章をあなたに書いてるのですが


この彼ですが、


私は以前に資金管理関係で大変大事なことを

学んでまして、



今号ではそれを書きます!



それで、まず質問なのですが

あなたは


「FXや株やネットビジネスで稼いだお金を

出金して、そしてちゃんと使ってますか?」



っていうことです。




これ、結構稼いでる人にありがちだと思うんですが

もうお金は配当金やらなんやらで暮らせてしまうから


敢えてお金を出金する頻度とかが下がってしまう

ってのはあると思うんだけど



あとは単純に今から稼ぐ、なんて人の場合は

これからお金を大きくしていきたいから


複利を効かせるためになるべく出金しない

っていうことをする人も多いと思います。



が・・・この彼いわく


「稼いだら都度出金はしていかないといけない」


ということを私は教わりました。



彼の場合、今はどうか分からないけど

ほぼ毎日レベルで出金していたということを

私は彼から聞いたことがありまして



これが「すんげえ大事」なんだと。


例えばそうですね、


FXで利益が1万円出たとします。


そこで私たちってのはどちらかというと貯めてしまう傾向が

強い生き物であるから


この1万円を出金せず、そして複利で

まわすためにロットをちょっと上げたりする


って言うことをしがちなんですね。


が、この彼いわく


「そこで稼いだらちゃんと稼いだ分の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一部でもいいから出金して、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

使いましょう」
~~~~~~~~~~~~~~


ってことなんですね!!


彼いわく「これがめちゃくちゃ大事だ」ってことです。


正直出金作業とかって結構

額によるとタルイのはありまして


金額が大きくなると

銀行から確認の電話来たりってのもあると思うんですが


ただ彼いわく面倒であっても

「稼いだらその一部でも出金して

それを何かしら使わないといけない」

んだそうです。




これは意外ですよね?


稼いだらそのお金をそのまま口座に突っ込んでおいて

複利全開で回せばよいと私たちは考えがちですが


彼いわく「それでは精神や動機などが続かないから

お金というものを認識するために

ちゃんと出金を定期的にしよう」


ってことなんですね。




「稼いだお金の意味を理解する」


っていうことです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/




ちなみにこれが大事で、やはりどうしても

最近のお金ってのは数字でありますから


数字増やすゲーム、みたいな感覚ってのは出てくる

わけですね。


これはこれで、心理的な負担が減るから良いのですが

だから賛否両論がある意見だとは思うのですが


ただこの彼は


「ちゃんと自分が稼いだお金の意味を理解するために

稼いだお金の一部を出金してちゃんと使いましょう」


と主張しておりまして


出金も1ヶ月とか単位ではなくて

できればもう 数日単位で、頻繁にかけたほうがよい

ってことなんですね。



これを継続するとどうなるか?っていうと

私自身がやってる経験だと


やはり


「検証に熱心」になれたりするわけです。


要するにお金が 証拠金から吐き出されるわけですが

ここで「ああ、検証とかちゃんとやってるから

このお金があるんだな」

みたいな「感覚」は出てくるんですね。



そこで「もっともっとがんばろう」と思える不思議な効果は

あるんですね。




この辺のお金の心理学ってのは

まだ現代科学や心理学では解明できないところではあるのですが



いち早くその科学や現代心理学という発展途上学問では

解明できない


「出金を毎回稼いだら定期的にかける重要性」


を説いたのが彼です。



例えばあなたは3トレードして

プラス推移したとき、


そのときに都度出金をかけてますか??


かけていない場合はこの彼の案件・・・

色々な面で役立つかもしれません




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/





ちなみに、私はこの考え方を彼に

数年前に教わって、やはりそれは心理学なんかの

発展途上性を彼なりに理解していて


その上で「稼いだらその一部を使う重要性」に

彼は気づいて発言してる、と気づいたのですが


そこで私もこれはかなり意識するようになったのですが

やっぱり・・・いやらしい話資産は拡大しましたね。



それで私はさすがに3日に1回とかはちょっと

手間がかかるのでそこまで頻繁にやっていないものの



ただこの「ちゃんとマイルールを守って

それが報酬となったら


それを一部でも出金して自分という動物に餌を与える」


ってのは結構大事だと気づきました。



これは実はアメリカの投資心理学の部門で

研究されてることでもあるんだけど



トレーダーや投資家にとって最も難しいのが

「マイルールを守る」ってものです。



例えばですが私は含み益が出てる状態でも

長期保有が大事だって書いたりすることが

あるけど



これって最初私はできなかったです。


これは資金が大きくなってきたあたりで

株の長期保有をトライしたのですが


が・・・最初はすぐに決済してしまうんですよね。

色々な雑音に惑わされて。


ダメですよね、これは。


いわゆる「チキン利確」です。


これはFXでも日足とか週足トレードで

利益確定目安を最初に戦略として検証の上で設定してるのに


それまで待たないで決済・・・ってありませんか?



これプロスペクト理論ってのがあって

それに従ってどうしても 普通の人間なら

起こってしまう問題です。


だからここで実は重要なのが


「自分がルールを守ったトレードをして

そしてなおかつそれがプラスになったら、


そのときには自分に褒美を上げる」


っていうのが結構大事なんです。



逆にルールを自分が破った場合は

「飯抜き」とかそういう風に


自分を動物として考えて

そして「自分の心理をしつけ」することが

大事なんですね。



これはかなり効果抜群で


ちゃんとルールを守ったトレード、投資、ビジネスを

あなたがしたとする。


それで利益がちゃんと最初想定してた通り

出てきたとします。


これは素晴らしいことです。



それでそんなときに「ちょっとその儲かったうちの

一部を使って 贅沢をする」


ってのは大事なんですね。



ちなみに私は今ペナンとかに旅行に来てますが

これも 自分を教育するためだったりします。


ちゃんとトレード・投資ルールを守って

大きな利益が計上されたのに


そこで何も使わないと、人間の脳みそってのは

それを継続できない、って問題があるんですね。




ちなみに私が今いるホテルはプライベートビーチが

あるけど



(写真)プライベートビーチ。椅子はしょぼいんですが
http://fxgod.net/gazou/picture……ebeach.JPG


ここでのんびりして

「ちゃんとルールを守って自分が検証テストしたとおりに

動いたからこの褒美が得られた」


と自分の脳みそに教育するってのが

私が意識してることです。


普段、私は節制してるのですが

それだけだと脳みそへの教育ができないので


時々このように旅行に出たりもしますね。



それでこれをやっていくとどうなるか?っていうと


「ルールが守れない自分がルール守れるようになってくる」

わけですね。



これはすなわち パブロフの犬理論に近いんですが

やはり人間とは動物なんだと。


高等生物とか言うけど基本的に動物と一緒だと。


そこで何か継続させたいことがあれば

そこでそれができたら


「自分という動物に餌あげる」んですよ。


そうするとそれが 無意識レベルで継続できる、

んですね。


これは実はトレードだけじゃなくて受験勉強や

語学学習、ダイエットまで


様々なところで応用が利く心理の考え方だと

思いますが


もう数年前のかなり早い段階でそれに気づいたのが

彼です。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/




それで彼なんかは自分に褒美を与えて、

それで検証するやる気はマックスですから


もう東南アジアとかに住んで検証しまくって


この前237連勝してしまったと。



だから日本式だと

「楽しんでるのはけしからん、

我慢が正しい」

と教えられますが



実はこれは100%正解でもないんですね。



特に「自分のトレードルールが守れない問題」


ってのは


長期で利益確定を狙っていくときに多く起こる問題で

みんなその解決策が分からないんだけど


実はそれは

「自分で設定したルールを守ったら自分に褒美あげる」

ことで解決可能なんですね。


逆に

「自分で設定したルールを破ったら自分に処罰しないといけない」

ということでもあります。




実は私が彼に学んだ知識でもっとも役立ったのが

この知識でして、


これ、ぶっちゃけ将来のあなたの

数億円、とか数百億円につながる知識かと思います。



それでこんな知識を沢山保有してる

海外で稼ぎまくってるのが彼ですね。


彼と言わず名前を言いたいけどすごい男です。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/



ちなみにそれこそあなたが

「ちゃんとルールを守った上で」


1万円だけでもいいから


FXでも株でもネットビジネスでも稼いだとしましょう。


そこでそれは2000円でもいいから

出金して、


そして2000円で美味しいご飯を食べる、とかは

したほうがよいんですね。


こうすると「ルールを守るのが日常」になりまして

脳みそが変化します。



私なんかはこれを良く分かってるのですが

だから「人間なんてのは動物と一緒だな」

なんて思うんですが



結局投資とかビジネスって

「自分に 躾しつけ をする」


っていう世界なんですね。


ここで本来 負けないで稼げる行動を自分にとらせるってのが

ビジネスの肝です。



これは自分が立派な人間と思ってる人にはできないけど

自分はどうしようもない、たいしたことない人間だ

というプライドがない人はできることですね。



ということで

「ルールを守る」ってのが実は一番

投資の世界で難しいことですが


「ルールを守った自分という動物に餌を与える」

ってことを自分自身でやると


それが自分でできるようになりますから

実際私はそれで昔できなかった長期保有とかも

できるようになって


それが必然的に資産増につながってたりするのですが

強力な考え方なので


あなたも取り入れてみるとよいと思います。


(ちなみに彼いわく、最初の段階では

もうルールを守る重要性を理解させるために

1万円例えば稼げば1万円全部出金して使うべきだ

ってことです。


その後 ルールを守るのが安定してきたら、

出金金額なんかも複利を考えて設定していけばよいということ)



それで彼なんかは上記のような心理術を応用して

「どんどん検証する自分」を作り上げていって


この前その結果237連勝してしまったのですが


実はその背後にはそういう心理の分析とか

自分を動物に見立てて 心理教育をする

とかそういった工夫が彼のこの237連勝を作った


っていうことですね。


なのでこの
237連勝したロジックだけにあらず


彼からはかなり学べる点が多いでしょうから

是非チェックしてみてくださいね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/









===========編集後記==========

さてさて、私は現在マレーシアのペナンという

ところにやってきました。



ちなみにここ数年の自分の趣味は?というと

おそらく近いうちに車でも買ってその車で

マレーシアとかタイとかテキトーに移動することかなと。




実のところ海外に移住してる日本人の大多数は

暇してるものなんだけど


色々旅行に行くってのはその人生は死ぬまでの暇つぶしでしか

ありませんので


その中でよい暇つぶしになる。


あとは勉強になりますね、単純に。


それで私は今回したかったことがあって

それが 第3の都市イポーからペナンは160キロくらい

なんですが


最近は電車がマレーシアでも発展してるので

電車でイポーに来たし電車もいいんですが


せっかくならバス移動したいと。


ちなみにマレーシアのバスってのは時間帯と

混雑度をうまく調整すれば

(すなわちマレーシアの国民休日に重ならない、

昼~夕方出発)


だと結構快適でして、


これをしてみたかったわけです。


何よりも バスからこう車窓を見ながら移動するのは

私の中では最高に満足度が高い行動です。

(私は子供の頃から外の景色を見るのがすきです)



それで私はイポーのバス停までGRABの運転手に

つれてきてもらったけど、


最近のアジア各国は 東京で電車の駅があるように

バスの駅ってのが普通にあるんですね。



これイポーのバスの駅。

地方都市のバス駅にしては結構きれいですよね。



(写真)イポーのバス駅
http://fxgod.net/gazou/picture……enang1.JPG



ちなみにふと、「なんで日本にはバスの駅ってないんだろう?」

なんて東南アジアとかに住んでると感じますが


韓国でも台湾でも中国上海でもやっぱり長距離移動って

バスが結構人気なんだけど


日本だとバスの駅ってそういえばないですよね。


バスが集まってるところはあるけど。


バスほど快適に電車より移動できる移動手段はあんまないと

私は思うんだけど


この辺もきっと調べていくと恐らくですが

日本の国交省から派生する利権があって


日本では鉄道事業(というか鉄道会社の株価)

守りたいんだな~とか考えてしまいました。


ちなみに日本の自営業者の間では酒の席で

「○○省の役人は悪い」とかそういう話って結構されるんだけど


ここで極めて悪いとされるのが実は国交省ですね。



これ日本の豆知識だけど日本では

省庁ってのがあるけど


そこで様々な各省の官僚たちが既得権益握ってるんだけど

その中で 旧内務省系の省庁ってのはやはり日本では

強くて、


日本の旧内務省系の省庁がこれ

NHKに天下りすることで問題になっていた

総務省だったり


あとは強制的な職務質問で色々問題になってる

警察庁であったり


日本で国民に対してスパイ活動してる公安であったり


日本人にロボット育成教育を施す文化庁であったり


あとは根治療法にならない対症療法ばかり

推進して社会保障に群がる厚生労働省であったり


あとはそれこそ国交省なんかが


旧内務省系なんですね。


総務省、警察庁、厚生労働省、国交省・・・


今の日本人を苦しめる悪い省庁ってのが

実は旧内務省系でして、


まあこの辺の利権がありましてですね、

日本では様々な分野が民主主義で決まるわけではなくて


官僚の独断と裁量で決まるんだけど


交通部門の バスの駅がない、なんてのも

まあ国交省の利権にたどりつくんだろうな~


なんてのをアジアにはバスの駅があることから考えると

気づいてしまう。


まあそれで話がずれましたが(いつもながら)


それでマレーのよいところは、バスの駅があるところですね。



それでバスの駅の前にはこういうモールも

隣接されていました。


これくらい、バスの駅ってのがマレーシア・イポーの市民に

愛されて、使われてるってことです。


(写真)日本で電車の駅の前が発展するように
マレーシアではバス駅の前は発展する
http://fxgod.net/gazou/picture……enang2.JPG





ちなみにバスの駅の中ですが

結構こぎれで、こんな感じです。



(写真)バスの駅の中
http://fxgod.net/gazou/picture……enang3.JPG


なんていうんでしょう、私はもうこの数年

マレーシアラブでして、


マジ暮らしやすい、っていうのが本音ですね。


こういう交通の面も素晴らしいと思う。


それでバスの駅なんかは結構きれいなのですが


バスはこういうチケットカウンターがあります。

あなたがイポーからペナンやKLに移動する場合は

このカウンターを使うことになります


(写真)カウンターでバスチケットが売られている
http://fxgod.net/gazou/picture……enang4.JPG


それで、私なんかは結構色々ブログなんかを

見ているのだけど


少し謎なことがあってチケットの値段とか

書いていないものだけど、


マレーシアのバス代ってこれがまた安くて


私は今回、イポー⇒ペナンのバスチケットを買ったけど

これが大体・・・


500円ちょっとくらいでした。(20リンギット)

為替が今大体1リンギット=26円台なんですが


これ円高が進むとさらに1リンギット24円台とかも

以前はあったけど、


まあ安いです。


それで子供用の値段もあって子供用の

チケットなんかは確か15リンギットとかでしが


だから子連れ家族でもバスで移動しやすくなってるのが

特徴的ですね。


ちなみにバスの値段で言うと、

KL~ペナンの350キロだと

バスの値段が35リンギットくらいでして


大体900円くらいです。


激安と言えるでしょう。


すなわち暮らしていて、旅行しても

日本人くらいの所得だとお金がなくならない

それがマレーシア・・・


投資のルールを守って自分に餌をあげるってことを

私はよくやるけど


餌をあげてもお金が減らない 逆の悩ましい問題

ってのがあったりする。



それでこんなことを書くと

「激安でバス移動?なんかバスの施設とか悪そうだな」

と思うものですが


実際は違って、このたった500円のチケットで

座れる席がこんな感じです。


ちゃんとオットマンみたいのもついていて


きれいなんですね。


これ私のお隣の席ですが

こんな感じですね。


(写真)席がしっかりしている。500円なのにこんな感じ
http://fxgod.net/gazou/picture……enang7.JPG


(写真)席がしっかりしている。500円なのにこんな感じ2
http://fxgod.net/gazou/picture……enang5.JPG



またバスの内部はこんな感じ。

かなり快適です。


(写真)バスの内部。結構きれい~です
http://fxgod.net/gazou/picture……enang6.JPG


それでこのシートが結構よくて、


マレーシアの場合、席を倒しまくるってのが普通なので

日本のように「席倒してよいですか」とか聞かなくてよい

んです。


みんな自由にシートを倒せる権限?がありますから

だから自分が倒されても怒ったりしないし


その代わり自分も席を倒せるわけですね。


席を倒す自由が認められているのがマレーシアの社会でして

そこで自分も自由になるわけです。


だから他の人の自由を認めることで

自分の自由が拡大するってのがマレーシアですが


実のところ、これは日本以外はそうでして

中国や韓国もそうですね。



中国なんかは表向き共産主義ですが

実質は日本より自由主義、資本主義が進んでたりしますが


これは面白いものですね。


日本だと表向き自由主義と資本主義だけど

実質はバリバリ共産主義、という。



やはり他の人の自由を認める社会は住みやすい。

席を簡単にフラット状態に倒せるわけです。



まあそんな良さがバスにもあるのですが

なのでフルフラットまで行かなくても


150度レベルでフラットにしてのんびり

寝てる体制で景色見ながら移動、できるのが

バスのよいところです。

(ちなみにマナーとしては、別に倒していいですかとか

誰も聞かないけど、倒して何かに当たったら

ソーリー、 アーユーオーケー、大丈夫?くらいは

コミュニケーションで聞くのが普通。)



日本のように役人の規制単位で動くのではなく、


人間と人間の心や思いやりの

関係値で動くのがマレーシアの公共機関かな?と。


これは他のアジア国も一緒だったりします。



ちなみにバスが快適なのは

「平日で昼~夕方辺りからのバス」ですが


ここで人が多いと満足度は下がるはずなので

私なんかは旅するときは気まぐれに旅に出て

気まぐれに帰るのですが


このバスを使う時間帯や日付はちゃんと

昼~夕方、休日じゃないとき、を狙います。


「空いてるときにもっとも大きな効用が得られる」

であります。


私はこのようにして満足度をいつもあげてます。


それでこのバスの旅が最高で、

景色をこうやって見ながら移動できる。


バスの車窓。


(写真)バスの車窓。この山の感じがよいですね~
http://fxgod.net/gazou/picture……enang8.JPG


ちなみに私はここでIPHONEの音楽をめっちゃ

再生して、

歌いはしないけど口パクして移動する。


よく道を歩きながら歌ってるやばい人というのが

日本にいるけど


千原ジュニアの兄さんの千原せいじさんがそうらしいけど

私もそんな感じです。


(友達が日本で私を見かけたとき

私が1人で歌いながら歩いていたのですが

そこでやばくて話しかけられなかった、と言っていた。実話です)



まあそんな人からしたら、このバス移動は最高です。


それでこのバスからの車窓が面白いんですね。



(写真)バスからの車窓。マレーシアの今が見られる
http://fxgod.net/gazou/picture……enang9.JPG


それでバス移動ですとすぐ2時間もしないで

ペナンのほうに着くのですが


今回はペナンのフェリー乗り場に到着しました。

ちなみにクアラルンプール方面から移動する場合は


タイのある北側に移動する感じになりますが

ペナン島ってのは 島なのでフェリーで移動します。


が、バスによっては最近 その海をまたがるペナン島への

橋ができているのでそこまで移動するのですが


私のバスはフェリー直結バスだったのでフェリーに乗ります。

これも楽しみにしていた。


それでバス乗り場を降りてすぐ、こんな

フェリー乗り場に到着です。


(写真)フェリー乗り場
http://fxgod.net/gazou/picture……enang9.JPG


ちなみにフェリー代は20円とか30円で

安すぎて忘れましたがすごい安いです。

(ペナンからマレーシア本島へのフェリーはさらに無料。

サービスしすぎじゃない?レベルです)



フェリーにどきどきしながら乗り込みます。

ああ、楽しい。


(写真)フェリーに乗る。
http://fxgod.net/gazou/picture……nang11.JPG


それでこれがフェリーの中ですね!


マレーシアのペナンの人の日常で使われるフェリーです。


(写真)フェリーの中です!
http://fxgod.net/gazou/picture……nang12.JPG



ちなみに面白いのがフェリーのこの広場の中に

売店もあるので

ジュースとかお菓子とか買えます。


そしてフェリーから見えるペナン島。


(写真)フェリーの中に売店あり
http://fxgod.net/gazou/picture……nang13.JPG


それでフェリーに乗ってる時間は15分くらいでしたが

徐々にペナン島が見えてくる。


お~街がおしゃれだ。


(写真)ペナン島が見えてくる
http://fxgod.net/gazou/picture……nang14.JPG



それで到着。


船と港を接続します。


(写真)今からフェリーからペナン島に上陸できる
http://fxgod.net/gazou/picture……nang15.JPG


そして合体。


(写真)ペナン島への道ができる
http://fxgod.net/gazou/picture……nang16.JPG



それでペナン島に入りますが、

まあ綺麗ですよね。


イギリスの植民地下だったのがペナンですが、

こんな感じで建物が欧州風で面白いですね。


(写真)イギリス系の建物
http://fxgod.net/gazou/picture……nang17.JPG



それでフェリーの外では逆の

マレーシア本島に出発するために


バイクや車が待ってます。


バイクも車もフェリーで移動できちゃうわけです。


(写真)バイクと車がフェリー待ち。
http://fxgod.net/gazou/picture……nang18.JPG


ちなみに車やバイクも橋を使って本島に移動できるのですが

フェリーで移動したがる人も結構いる。

(なぜか、は分からないから今度調べる)




それでペナン島に到着したわけですが

「これマレーシア?」っていう景色です


(写真)ペナン島の様子。
http://fxgod.net/gazou/picture……nang19.JPG




ペナン島は移住先に人気と言われますが

やはり街が綺麗なのが印象的でしたね。


それでホテルなんかも以前書いたけど

プライベートビーチがついてるところが多くて

夕方の景色が最高です。


(写真)ホテルのプライベートビーチ。
http://fxgod.net/gazou/picture……nang20.JPG


こういうところでスマホで検証もできますので

私はユーロニュージーの検証もしてました。


それでこれはプールですが

マレーシアのプールはやはり夜プールが

楽しめます。


(写真)ホテルの夜プール
http://fxgod.net/gazou/picture……nang21.JPG




といってもこういうホテルって激安でして

一泊家族で5000円でも出せれば

30平米以上の良いホテルにとまれます。


これホテルの紅茶。

甘いんですが、美味しいんです。


(写真)ホテルの紅茶。うまい。
http://fxgod.net/gazou/picture……nang22.JPG


またマレーシアのホテルのボロネーゼは牛肉使いますが

美味しいんですね。

(写真)東南アジアのホテルでは大体ミートソーススパゲティがある
そして牛肉なのでうまい
http://fxgod.net/gazou/picture……nang23.JPG



それで私は翌日ペナン観光に行くわけですが

これが有名なペナンの時計台ですね。


建築がやはり欧州形式で風情はありますよね。


(写真)ペナンの時計台
http://fxgod.net/gazou/picture……nang24.JPG



それで私が行きたかったのが世界遺産に指定されてる

ペナンにあるイギリスの植民地支配時の要塞でして


これですね。


(写真)コーンヲリス要塞。イギリスがペナン植民地支配のとき
使っていた要塞。
http://fxgod.net/gazou/picture……nang25.JPG



日本にいるとあまり感じられないだろうけど

やはりイギリスのアジア圏内における支配は

すごかったのだろう。


ちなみに、なんで中国とかマレーシアでは

麻薬が死刑になるか?っていうと


これはイギリスが当時アヘン戦争なんかで

アジアの人間たちを堕落させまくったんだけど


ジャンキーをめっちゃ増やしたんだけど

そこで麻薬はこれらのイギリス植民地化であったけど

独立国家になろうとしてるアジア国では死刑が適用される

制度が残っている。


マレーシアなんかはもうそろそろ、

イギリスの植民地下から本当の意味でマハティール首相

誕生後、抜け出してるから


おそらくそれが完了したら、この死刑制度も変わるでしょう。

(今、大麻問題も解禁するか議論が開始されてる)


まあ今のマレーシアとかにいると大英帝国の強さって

分かりますよね。


ちなみに大英帝国の植民地だった国は

自動車が左側通行で、日本もそうだけど


だからそれらの国の車ってのは他のイギリス植民地下

だった国でも運転できるので、


日本の車ってのもマレーシアでは同じ左側通行だから

大活躍してる。


まあ色々わかって面白い。


それでここに世界文化遺産と書かれています。


(写真)このコーンヲリス要塞は世界文化遺産
http://fxgod.net/gazou/picture……nang26.JPG



ちなみにこのコーンヲリス要塞は入場料に

1000円くらいかかってマレーシアにしては高いな

って感じですが


ユネスコが世界遺産と認めた場所ですね。


それでこんな感じで当時のイギリス軍たちの大砲が

残ってます。


(写真)イギリス軍たちの大砲1
http://fxgod.net/gazou/picture……nang29.JPG


(写真)イギリス軍たちの大砲2
http://fxgod.net/gazou/picture……nang27.JPG



またこんな感じで以前の要塞の工事もしていました。


(写真)要塞の工事していた
http://fxgod.net/gazou/picture……nang28.JPG



それでこのコーンヲリス要塞ってのは

イギリス東インド会社の砦であったんだけど


「東インド会社」っていうと株式やってる人は

ピンとくる名前ですが


今の日本でも一般的になってる株式会社の

元ってのはこの東インド会社って言われるけど


それこそ今日本でもブラック会社問題とか言われるけど

それらは辿れば 東インド会社にたどり着くわけです。



ちなみに東インド会社ってのは株主みたいのがいて

出資して、


それでその下で、こうイギリスの実行部隊のような

将軍たちが各国に行って資源をとってきて


それでその利益を分配したわけですが



これが今の株式会社の元なわけですね。



それでこれが当時のイギリスのコーンヲリス要塞の

キャプテンであった

フランシス・ライトの銅像です。


今はもうマレーシアは独立国家になりつつあるから

このかつてマレー半島を植民地化した

フランシスライトの銅像も


マレーシア人たちの記念写真スポットです。


(写真)フランシスライトの銅像
http://fxgod.net/gazou/picture……nang30.JPG



ちなみにこのコーンヲリス要塞は、

世界文化遺産だけど

「こんなにすぐ終わるの?」レベルで


なぜ世界文化遺産なのか謎な場所でしたが

それくらい現代の世界ではイギリスの影響力ってのが

生き残ってるんですね。


おそらくユネスコの世界文化遺産の認定基準は

やはりイギリスの諜報とかそっち関係の要素が強いと

認定されやすいのだろう、ってのも感じたところです。


今もトランプ大統領が戦ってる軍産官僚ってのは

本質的にはイギリスの諜報機関をバックにしてるけど


やはりイギリスって今でも世界で影響力を持っているわけですね。


が、それを表に悟られていないってのが

イギリスのすごいところです。


日本でも左派が、 日本はアメリカに支配されてる
くらいは知ってるけど


そのアメリカがイギリスの支配下なのだ、

ってのは知ってる人は少ないんですね。


ただビザなんかを見れば分かる話で

日本のパスポートでもっとも長期間滞在できる国は

ビザなし6ヶ月のイギリスであって


やはり日本も本当はイギリスの影響力が強い国なんです。


議院内閣制とかイギリスの制度ですから。


この辺のイギリスの支配力のすごさってのは

私もマレーシアに来て分かったけどやはり

すごかったんでしょう。


世界文化遺産ではイギリス系のものは優遇されるのだろう。


それでこれもフェリー乗り場ですが


フェリー乗り場もやはりイギリスみたいです。



まあ建築は綺麗です。

(写真)フェリー乗り場
http://fxgod.net/gazou/picture……nang31.JPG


それで街を歩けばこうやって

自転車で観光案内してる人たちが結構います。


(写真)おねえちゃんたちを自転車で観光案内してる
ペナンのおじさん
http://fxgod.net/gazou/picture……nang32.JPG




ちなみにペナンの観光地ってのはやはり

イギリスとかオーストラリアの人が多いですね。

(オーストラリアはかつて確かイギリスの囚人が

島流ししたところだ、ってオーストラリア人が私に言っていた)


ちなみに日本人も多くて歴史的には

イギリスがマレー半島を植民地支配していたのだけど

そこで日本軍がイギリスを負かせたのですが


そういう意味で歴史的にはマレーシアにいる

イギリス人と日本人は色々と複雑なバックグランドがあるんだな~

というのも感じる。

が、やはり日本ってのは大きくは

この200年で欧米の諜報に負けたのだろう。


それでまた街を歩くとペナンは面白くて

こんな感じで活気がありますね。


(写真)ペナンの町並み
http://fxgod.net/gazou/picture……nang33.JPG


色々な宗教の方が楽しく混在して

街を作ってます。

(写真)ペナンの道路、雑多なところもあって面白い
http://fxgod.net/gazou/picture……nang34.JPG




移動手段もバイクなのかなんなのか、

面白い移動手段が増えてますね。


中国とイギリスとマレー系が混ざってます。


(写真)みんなバイクっぽいもので移動してる
http://fxgod.net/gazou/picture……nang35.JPG



町並みもこんな感じです。

イギリス系の観光客も多いですが

車は日本のマツダっていう感じですね。


(写真)町並みもなんとも雑多で面白い。1
http://fxgod.net/gazou/picture……nang39.JPG

(写真)町並みもなんとも雑多で面白い。2
http://fxgod.net/gazou/picture……nang36.JPG



こんな古びた町並みもこれまた面白い。

やはりカラフルだ。


(写真)街はとりあえずカラフル
http://fxgod.net/gazou/picture……nang37.JPG



それでこうやって中華系の建物の前で

記念写真をマレー系の人が撮っていたりして


この融合感が面白いですね。


(写真)中華系の建物にマレー系の観光客たち
http://fxgod.net/gazou/picture……nang38.JPG





それで街を歩くとやはりイポーと同じで

アートが色々あって、


これも最近流行の 実物の自転車と

壁画の組み合わせです。



(写真)これ有名な壁画
http://fxgod.net/gazou/picture……nang40.JPG


この自転車の前で自転車に乗って

記念写真撮るのが流行してる。


それで結構猫が壁画にはよく描かれています。


(写真)猫の壁画
http://fxgod.net/gazou/picture……nang41.JPG



これはイスラム社会だから犬はNGなんですが


(といってもプライベートビーチで犬の散歩をしてる

イギリス系のおばはんがいてマレー系の人が犬悲鳴あげていた。

欧州の人はこの辺気をつけたほうが良い。)


だから猫の壁画が動物だと多い。

ちゃんと宗教に配慮しているんです。


それでこういう猫の絵が描かれている。


(写真)若干不気味?な猫の絵
http://fxgod.net/gazou/picture……nang42.JPG


またそこではこういう中華系のレストランが

乱立してます。


(写真)中華系の小さいレストランも多い。
http://fxgod.net/gazou/picture……nang43.JPG



まあだから色々な宗教が融合してるってのは

クアラルンプールと似てますが


こっちだとより中華色が強いかな、っていう感じですね。


またそこにイギリス色が強く出ていて、


なおかつ人々は日本車に乗ってる、という


色々な文化が混在した面白さがあります。




ということでペナンなんかは、日本人にとっても

人気の観光スポットで住んでる日本人も多いのですが


私も今のクアラルンプールに飽きてきたら

ペナンも住む場所としては良いな~とは思いました。



ちなみに場所としては首都KLから350キロなんですが

フェリー乗らないでも車あれば


海上道路使って

本土の高速道路で3時間もあれば

ペナン~KLはつきますので


そういう意味では交通の便もよいですね。



それでイギリスの植民地になったり

中華系の人の店が多かったり

色々歴史がある街ではありますが


そこにビーチなんかも充実してますから

これは暮らしやすいんでしょう。


ペナンの場合は都市型観光と、

あとは海ビーチのリゾート観光も楽しめるので


(ビーチも汚いと聞いてましたが日によっては

綺麗で泳げましたし 日本の江ノ島の海よりは絶対きれい)



リゾート+都市観光


両方ができるバランスの取れた街ですね。


クアラルンプールはリゾート要素はあまりなくて

完全に都市型なんですが


ペナンというのは リゾートと観光両方が楽しめる、

イメージ的には


リゾート熱海と都市の大阪を足して

2で割ったようなイメージですが

のんびり暮らすにはよさそうです。




これは多くの日本人がKLではなくてペナンに

移住したがるわけだ、


と行って分かりました。




ということでイポーからペナンにバス移動してきた

わけですが


これがかなり快適でして、


そしてペナンも面白いので


あなたがもし

マレーシアにある程度の期間旅行するなら

KLに3泊、イポーに2泊、ペナンに3泊

くらいのコースも面白いかもです。



まあほんと最近の東南アジア・特にマレーシアは

町が魅力的になっていて

色々な文化が混在していて

面白いな~と思いました。



複雑な歴史を持つマレーシアではありますが

東南アジアの中でも文化要素が強くて


それがきっと魅力ですね。



とりあえずマレーシアに住んでいたら嫌でも

頭は柔らかくなると思います。



マレーシアのこの何ともいえぬ雑多感は

個人的には最高です。


ぜひあなたもマレーシアに来たら

KL イポー、ペナンらへんは行ってみるとよいかもです。


では!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

世界トップクラスの237連勝
神すらもあざむく、究極の錬金術を学べる
FXの魔法学校が存在するそうです!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






«  (写真43枚)マレーシアのペナン島までバスとフェリーで移動して みたところ・・・  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください