無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(動画で見る)【N国党つぶしのために違法リークをする 警察・検察官僚たち】

2019 10月 03 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(動画で見る)【N国党つぶしのために違法リークをする
警察・検察官僚たち】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

こんにちは。


さてさて、私のメルマガでは最近


世界の流れの

「右からのエスタブ攻撃」ということで

今のNHKから国民を守る党こと立花さんに

注目してるわけですが、


以前に N国党つぶしのために官僚たちが

マスコミを使ってどんどん圧力をかけていくでしょう、

みたいなことを書いてましたが・・・



もう最近はあからさまに、それが表に出てきております。


立花さんが脅迫ってことで書類送検された、ということで

やたらマスコミが騒いでます。


が、その前日には「ホリエモンがNHKから国民を守る党から立候補」

というのもユーチューブ上で発表されてるわけでして、



このホリエモンってのは覚えてる方は覚えてるでしょうが

以前に検察官僚に嵌められた人です。


それで次はその刃がN国党党首の

立花さんに向かってるわけですね。



が、最近は昔のようにマスコミのプロパガンダ=すなわち嘘

が通じなくなってまして、


このようにユーチューブでこの書類送検について

立花さんが解説している。



マスコミは今回の二瓶議員のことについて

自分たちマスコミおよび官僚たちに都合の悪いところは

全て切り取って報道してるけど


もうユーチューブで立花さんがしっかりとフルで

これについて説明してます。



「なんか最近のマスコミっておかしくね?」って言う人は

これを見たら全部分かる。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【注目動画】
【被疑者】立花孝志【書類送検】された感想をテレビメディアの前で語る

⇒  https://youtu.be/2w2kZavaYwM


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで、今回立花さんが問題にされているのが

「警察、検察官僚、どちらかの捜査情報のリーク」ですよね。



これは国家公務員法(守秘義務)というのがありますが

それについての違反であり、犯罪であるのですが


今回の冤罪そのものともいえる件ですが

なんと、それを国家公務員法違反してる警察や検察(共に行政)が

捜査情報をマスコミにリークさせて


それで国民が選んだ政治家(立法府)を潰そうとしてる

構図が見えてきます。



これはすごいことで、

「じゃあ一体日本という国の「本当の主権者」」

は誰なんだ?ってことになりますよね。


よく左派論壇の人は

「国民主権」とか言うけど・・・


それって嘘じゃん!と。


この国の主権者は官僚たちとそれを取り巻く既得権益者であった

というのが多くのネット民たちに

「実感を伴って」知られつつある。


これも立花さんの戦略だとも感じられますが

やはり大事なことです。


以前はホリエモンが国策捜査で牢屋にぶちこまれたし、

そして今は暴走する行政官僚たちがNHKなんかとも話してるようですが

民衆の代表の政治家を潰そうとしている。



日本は自由主義と民主主義のあわさった

近代デモクラシー国家でもなく、



そして、なおかつ資本主義でもなんでもない、

単なる官僚独裁の社会主義国家であった、


というのが誰の目にも明らかになりつつある。


編集後記で!









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【実はアメリカは「実質のQE4」を9月から
「こっそり」再開している、という話】

http://fxgod.net/pdf/qe4_omo.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【ゆう式スマホで英語など語学がぺらぺらになる方法とは?】
(リスニング力大幅アップ)
⇒  http://fxgod.net/pdf/english_p……rapera.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新・ゆう音声プレゼント】

「負けないポートフォリオ」を組むための
学校では絶対教えてくれない方法とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……portfolio/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【動画でN国党立花さんが語る
「40年前の日本と今の日本の違い そして今後の日本について」
を考える!】
http://fxgod.net/pdf/nkoku_40years.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
PDFレポート
【Uber(ウーバー)を吸収したマレーシアの
Grab(グラブ)の独占が問題に??】
http://fxgod.net/pdf/grab_monopoly.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【ゆう音声プレゼント♪】
なぜアメリカには国民の3大義務がないのか?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……andaigimu/

(音声MP3ですのでスマフォでもお聞きいただけます♪
また音質も調整してるので聞きやすくしております~)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



PDFレポート
(写真35枚)アジア最大級モールの
「ワン・ウタマモール」の中には
「森と滝」がある!?

⇒  http://fxgod.net/pdf/oneutama.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDFレポート
【小泉進次郎氏の「セクシー発言」は本当におかしい表現か?】
を考える!
http://fxgod.net/pdf/koizumi.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【MT4の「チャートの右端移動」は実はシナリオ作成のために
重要な機能、という話】
http://fxgod.net/pdf/mt4_migihashi.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDFレポート
【実家暮らしは金持ちになりやすい?】
「マレーシアの大家族制度と、
日本の核家族制度について考える!」
http://fxgod.net/pdf/jikkakurashi.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【音声プレゼント】
「人生を変える3つの方法」について話しました
http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3
(音出ます)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
PDFレポート
【香港で暴徒化して市民を困らせる民主化デモの
「裏側」について考える!】

http://fxgod.net/pdf/hongkong_……nshuka.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









============編集後記=============

さてさて、以前にメルマガでN国党については

かなり重要な日本政治の動きなので


青汁王子も含めて、沢山扱ってるわけですが


そこで「これからN国党に対しての 官僚たちが扇動する

N国党つぶしの動きが加速する」


って話は書いていましたが


今はもうそれが 誰の目から見てもあからさま、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ですよね。




それで各メディアでは昨日から

「N国党首を書類送検=ネット動画で区議脅迫容疑-警視庁」

ということで


警察や検察官僚たちのリーク情報を元に、それを記事化している

わけですね。



それで重要なのが日刊スポーツさんなんかは違うようですが

それ以外の大体のメディアでは


「切り取り報道」をしていて


すなわち「私たち日本人をだまそう、という明確な意図」

が報道にありまして、


そこでされるのは「切り取り報道」というものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

官僚やマスコミにとって都合の悪いものは報道せず
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
都合のよさそうなところだけ報道して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして「国民をだます」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という戦略がもうあからさまになってきておりますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでマスコミとかの新聞テレビなんかは一部を切り取って

それで報道して「イメージ的に立花孝志⇒悪」みたいな

そういうイメージ形成をしたがっているのですが


ただ最近はユーチューブでこのように

立花さん本人が語っており


私たちは
~~~~~~~~~~
マスコミ報道と本人の言い分を比較できる時代です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


マスコミの取材についてもこのように動画を撮っておりまして

マスコミ報道を見るよりも


この動画見たほうが正確、と言える時代です。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【注目動画】
【被疑者】立花孝志【書類送検】された感想をテレビメディアの前で語る

⇒  https://youtu.be/2w2kZavaYwM


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それで各マスコミの人間たち、それこそ編集長なんかから

派遣された若い記者たちがNHKから国民を守る党の立花さんを

会見で取り囲んでるわけですが



ここで色々質問がされてるにも関わらず・・・


実際のテレビや新聞ではそれを切り取りまくって

「立花=悪そのものという印象操作」を狙って報道してる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
がもう丸分かりですよね。


ちなみにこういうことをアメリカのメディアもやってきたから

CNNは信用なくして瀕死状態ですが


これからもう日本のマスメディア、テレビや新聞もそうなってくる

ってことです。


このまま官僚の広報機関のまま動いていたら

本当にマスコミは没落して、今働いている人たちも

多くが解雇になるだろうと思います。


メルマガ見ていただいてるマスコミの方もいらっしゃいますが

もうそのままプロパガンダ報道を続けていたら


プロパガンダというのは短期では効果があるけど

長期ではもう今の時代はネットの普及で効かなくなってるので


メディア全体が死ぬから、それについて若いメディア人は

考えたほうがよいですね。


本当にあんな官僚たちのための

印象報道ばかりやっていると、その「官僚たちのための」

と言う目的がどんどんばれてきてしまうし、


それは実際にばれてきているし、

そして誰もテレビも新聞も見なくなりますよね。



それで、今までの時代であれば

「○○という芸能人が逮捕!書類送検!」だけで

それでその 官僚たちに都合の悪いことを発言してる

芸能人なり政治家なりを潰すことができましたが、



その「マスコミのプロパガンダ力が官僚の力の源泉」でありましたが

今の時代はこのように政治家が普通に


反論動画を挙げられる。


そして「印象報道のコンテンツ」と

「本当のことを語ろうとしてる政治家コンテンツ」


であるとどっちが強いか?


っていう話です。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【注目動画】
【被疑者】立花孝志【書類送検】された感想をテレビメディアの前で語る

⇒  https://youtu.be/2w2kZavaYwM


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それでこれ以外にも、大事な動画は出ていまして、

まず青汁王子ですね。



この青汁王子の動画なんかも

かなり大事な動画ですが、


ここで実際に国税の鬼木という人間が三崎優太さんに

行った非道な、税務調査の様子が語られている。



もう実際に青汁王子こと三崎さんは

 「すさまじい怒声で脅迫」されたそうですが


その当時の様子もこのように演じておっしゃられています。


「お前の人生つぶしてやるからな」みたいなことを

とにかく国税の人間に言われたと。



脅迫罪ならばこっちのほうが脅迫でしょうに、

ってのが一般的な民衆の感覚です。


この青汁王子に関してもN国党に入ってこれから

活動するということですが


マスコミが「都合悪いことは報道せず、切り取りだけで

報道して国民をだまそうとしてる」のだけど、


それがこの動画見て分かる。



彼ら「既得権益層の上級国民」が青汁王子に対して

どれくらい違法な捜査をして、脅しをかけたか?


というのが暴露されている。


今度書籍も出版されるそうです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【消費税増税】僕(元青汁王子)の脱税事件と
国税局長官(当時)の佐川氏について語ります。

⇒  https://youtu.be/_UAsLPItFg4


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それでこの動画で青汁王子が色々語っていますが

当時の 国税の捜査の様子がひどいですよね。


もう暴力団そのものであります。

査察32部門の鬼木という人間がすごかったわけですが


「お前の人生つぶしてやるからな!!!」


とすさまじい怒声を張り上げたと。



この行政による経営者に対する脅し、脅迫というのは

実は日常的にされてることで


私の友人たちもよくされてることなんですが


また私ゆうが以前に 大企業の子会社で派遣で働いてるとき

会社にたてついたとき、


そこで「警察の天下りコンプライアンス部」ににらまれて

元右翼担当の警察官に 怒声で脅された、って話も

しましたが


実はそれも「青汁王子のこの鬼木とまったく同じ感じで」

されました。

(ただ相手は思想も何もない、元警察官だったので

しばらく話したら猫のようにおとなしくなりましたが)


だからこんなことが日本では多くされている、ってのが

現状ですよね。



それで今まではこういう国税という国家の暴力機関のひとつの

横暴ってのは


なかなか表では議論されなかったんだけど

それを果敢に言及してるのが青汁王子でして、


これは自営業の人たちも見たほうが良い動画です。


このような三崎さんに対してされた脅迫、脅しみたいな

取調べが恒常的にされている、


そんな政治発展途上国が日本であります。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【消費税増税】僕(元青汁王子)の脱税事件と
国税局長官(当時)の佐川氏について語ります。

⇒  https://youtu.be/_UAsLPItFg4


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




ちなみに以前に書きましたが

アメリカではレーガン大統領時代に納税者権利憲章というのが

設定されまして、



このような取調べは即座に IRS(日本でいう国税庁)が

罪に問われるような状況になってるんだけど


日本の場合は 官僚独裁国家であるから

このような脅しが平気で行われており、



そして脅しあげて、そして官僚たちがその捜査情報なりを

マスコミにリークして


その1私人(大体民衆のための発言をしてる人)を

ぶっつぶす、


ということをしているわけですね。




それでこの青汁王子こと三崎さんもNHKから国民を守る党から

立候補すると言われてますが


最近のNHKから国民を守る党、

通称N国党の立ち位置は


明確に・・・



「反既得権益 政党」となっております。


ちなみに既得権益と言うのは何かというと

私のメルマガでは政治学の部分で分析をよくかけているけど


既得権益ってのは日本でいうと

一言で言うと官僚たちだ。


それで官僚たちが大企業なんかに天下り先を多数

作ってるのですが


そこで企業監査だとかコンプライアンスだとか

そんな名目で天下りしまくっているのですが


そこで「大企業+官僚」の支配体制ができているのが日本社会です。


これは大企業と官僚たちが合同して支配する体制は

社会主義や共産主義の体制で見られる体制ですよね?


すなわち日本は共産主義の国のようになってきてる。



左派のメディアたち、朝日とか毎日ってのが

まったくこれらの問題を 表面上は追及するけど

本質的な官僚支配の問題を言わないのはそれが理由で


左派ってのは共産主義信奉ですから、

だからそこで 警察国家化とか本当は大歓迎なのであります。


だから官僚をなんとしてでも守る、ということをするし


例えば以前に文科省の前川という人間が

出会い喫茶に言ったのを「あれは貧困調査だった」とかやったけど


通常 出会い喫茶に行っていたのってのは

それは普通に女買って遊んでいたんでしょうってのが普通ですが


なぜかマスコミのストーリーだと

「貧困調査をしてる素晴らしい人」になってしまうのだけど


そうやって実際に左派マスコミでは報道されたし

そこで見えたのは


マスコミの「強烈な官僚機構 を守る」という意志です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでN国党の立ち位置ってのは今はあえて

明確に言わないで「反既得権益の政党」という立ち位置だけど


官僚たちはもう気づいてるわけですね。


「この政党の本当の思想は反官僚政党である」

と。



だからそこで必ず「立花孝志をつぶしてやれ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という話になってくる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからそれで出てきたのが二瓶議員をめぐる話でありますが

そこで今回は書類送検となっているわけですね。


ただこの書類送検についてはN国党の立花さんは

前から


「いや、書類送検してくださいね」っていう話を

しています。



これは警察が被害届を受けて、それで

恣意的にそこで書類送検をするかしないか裁量を入れることは

近代デモクラシーでは許されませんから


(だってそうしたら 司法、裁判所は警察ということになってしまう)



だから書類送検してくださいね、と言う話を立花さんは

されていたけど


その当たり前の書類送検がされたことでマスコミが

騒いでるわけです。



まさにマスコミ=フェイクニュースが日本でも大暴れしている。


ちなみにマスコミがトランプ大統領のいった

フェイクニュースの意味を


ネットの個人情報だ、なんていう嘘を流しましたが


フェイクニュースってのは既得権益とべったりの

大企業マスコミたちが


本来の民衆優位のために動く政治家をつぶすために

こうやって嘘情報を流すことでありますね。



まさに日本のテレビ、新聞、ネットニュースたちが

フェイクニュースの最たるものです。




それでここで大事なのが、「警察か検察の官僚たちが

情報リークを仕掛けた」


ってことで


これは国家公務員法の守秘義務に違反することであるから

れっきとした犯罪です。



が、ここでマスコミたちはどう見てもその話を聞いてるのに

「この話、記事になってますか」って言う話です。


最初に立花さんが動画でおっしゃってますよね。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【注目動画】
【被疑者】立花孝志【書類送検】された感想をテレビメディアの前で語る

⇒  https://youtu.be/2w2kZavaYwM


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





ここでどう見ても警察や検察の官僚たちが

マスコミに捜査情報の漏洩をしておりまして、

それはちゃんと記者たちは聞いてるけど


一切記事になっていない。


それらリークは青汁王子の国税捜査でもされておりますが



そう、重要なのは



「日本では 官僚やその手下として機能する公務員たちが

行った犯罪は基本的に裁かれない」


のです。




そして裁かれるのは

「国民のために動いて官僚の暴走に声をあげた

私人であったり政治家たちである」


ってことです。





それで本来、「日本以外の国では」


行政の暴走を止めるために憲法というのがあると

考えますから


このような

行政機関である警察や検察の

捜査情報のリークと言うのは許されませんから



大問題になるのですが、日本ではまったく問題にならないどころか


官僚の言うとおりに報道するマスコミがそれはスルーして

民衆のために動く政治家をつぶすために


発言を切り取って、官僚たちの都合のよいように報道している

ってのが現状です。


恐ろしいことですよね。


「裁判が終わるまで犯罪者はいない」

のが近代デモクラシーの基礎でありますが


このように 官僚たちが捜査情報をリークして

そしてマスコミに報道させて、


そして裁判になる前に まるで私刑のように

官僚たちに逆らった人を社会的に抹殺する


ということをやりますが、



これはかつてカレル・ヴァン・ウォルフレンという

学者が小沢一郎に対しての地検の動きに対して


それは日本特有の「人格破壊」システムであると指摘し、

問題提起したのだけど



まさにそれがN国党の立花さんに対して行われてる

ってことですね。


すなわち、日本というのは政治的にヨーロッパ中世と

何も変わりませんが、


そこで


「裁判なんか関係なしで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
行政官僚が勝手に捜査情報をリークでもして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マスコミに裁判前に派手に叩かせて、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それでその人物を社会的に抹殺する」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わけです。


となるとここでは


「司法は機能しておらず

事実上、行政官僚が司法である」


と言う問題が起こってしまいます。



ここでは 3権分立ってのがあって


行政、立法、司法ってのがあるけど


そこで「暴走する行政をけん制するために」

立法とか司法が分離されてるのが本当なんだけども、


(日本の教科書では 互いを監視するため、という嘘を

行政官僚たちの作った教科書で子供たちに教えてます。)




ここでもう日本では


「行政が司法の機能を握ってる」

っていう状況でして


これを司法権の簒奪(さんだつ)といいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから、日本には司法はないようなものですが、

すべての有罪なのか無罪なのかの判断は

 警察官僚か検察官僚が「裁量で」

決めるわけですね。


恐ろしい国です。



そして

公務員が犯罪行為である捜査情報をリークするということを

して


それでマスコミで派手派手しくその個人を叩くということを

するわけですが


その段階で裁判になっていなくても

不起訴となっても、


なぜかその被害者は裁判を受けるまえに

「私刑」で裁かれて社会から消えていくってのが


日本の闇です。



最近だと私人では

TOKIOの山口さんなんかがそれでした。


最近は中国もここまでやりませんから

日本ってのはすさまじい政治後進国だ、ってのが

若者中心にばれつつある。



それで、

立花さんが動画でおっしゃっていたけど


やたら書類送検も官僚たちが急いだ姿ってのはありますが


これはやはり


「ホリエモンがNHKから国民を守る党から出馬」

というのが大きいでしょう。



これです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホリエモン×立花孝志 対談


動画【緊急対談】ホリエモンさんがN国党の公認候補者に決定!

⇒  https://youtu.be/mNxstSpoJ4Q


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それでこのホリエモンこと堀江さんなんかは

以前にNHKというよりは民放局の既得権益に切り込もうとして


そして潰されたっていう人でありましたが


そこでは東京地検だったかも動きましたよね。


だから 既得権益に切り込むと最終的には

検察官僚などの暴力機関が動き出して


その経営者なりを潰すというのが日本の政治なんだけども

ここで一度潰されたのがホリエモンでした。


もし彼が検察官僚たちにつぶされなければ、ですが

ホリエモンが首相になっていた、なんてことも言われてました。



だからここで「なぜ行政官僚たちは金持ちつぶしを行うのか」

ていうことですが


これは分かりますよね。



金持ちの中小企業なんかから這い上がってきた個人は

金がありますから、すなわち金=政治影響力ですから


そこで金を持った個人はなるべく早いうちに潰す、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていうことを行政官僚たちはするんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それはほっておくと、トランプ大統領みたいになるし、

N国党の立花さんも資金力がありますし


このように既得権益に歯向かってくるんですね。


だから日本では「金持ちつぶし」ってのを官僚たちは

するわけです。


すなわちポルポト政権の共産主義政権とまったく同じことを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本の官僚たちは行ってるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


彼ら官僚ってのは「資本主義なんて大嫌い」なんですね、

思想としては。



それで以前官僚たち既得権益層に

潰されたのがこのホリエモンでしたが



このホリエモンも、N国党に合流した、と。


ちなみにホリエモンってのはやはり多くの日本人が支持してる

人でもありますから


このホリエモンが政治やるぞ、となったら

それは下手したら、立花さんよりも官僚たちは怖いかも

しれない。



それでこのホリエモン×立花孝志という最強タッグが形成されて

一気に 警察官僚や検察官僚が書類送検を急いだ


という政治はどうも見て取れます。


「やばい、こいつらどんどん合同して

俺たち官僚の利権を潰そうとしてくるぞ」


と本能的に官僚たちは組織保護の論理のもと


この民衆に支持されてる政治家たちを潰しにかかっている。



ちなみに、本当の大人からすると山本太郎さんは臭う、

と感じますよね。

彼の公約で「公務員の数を増やします」というのがありますから


それでマスコミなんかは山本太郎さんを相当持ち上げたけど

やはり少し臭うってのが私が感じることです。



悪い人ではないと思うのですが、

マスコミが応援してるってことは官僚たちが背後にいて

賛同してるってことですが


どうも連合なんかの既得権益が

絡んでるのを強烈に感じますよね。


ただここで 既得権益と対立する、戦っていく姿勢を

明確にしてきてるN国党ですが


かつて既得権益と戦おうとして1度は潰されたホリエモンですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このホリエモンもN国党に合流して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このN国党は相当な力になってきそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから・・・「官僚たちがマスコミを使って潰そうとしてる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わけですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでこれはもう解説しないでも多くの人が気づいてるところ

だと思いますが


もう最近は「あからさま」になってきているってのが

特徴です。




昔は「官僚たちがマスコミなりで扇動かけて

特定の政治家や私人を潰そうとしてる構図」


ってのは大衆にばれないようにやってこれたから

機能していたんだけど


今は上のユーチューブ動画のように

その構図が丸分かりになってしまっていると。



だからこれが今の世界の情勢でして


今までは世界中の官僚たちがマスコミを連動して

自分たち官僚に不都合な政治家なりをつぶすことができた

んですね。



メディアの「プロパガンダ」を使って。


だからこれは田中宇先生なんかが以前通貨システムに関して


「プロパガンダ本位制」なんて言ってたものですが


このプロパガンダ力=官僚の力の源泉であった
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わけです。



が、そのプロパガンダ自体が稚拙になってきているってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が感じたところです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今まではマスコミのプロパガンダで裁判もせずに

私人や政治家を叩き潰せたでしょうが


今回の立花さんは少し違うと思われます。




それで・・・今回の件を通じて

「多くの人に 嫌でも見えてきてしまった構図」

ってのがあります。



それはまず今までは「日本の主権者は国民だ」

なんてキレイゴトが言われてたわけじゃないですか。




よく左派の人たちがそれを言う。



けどそれは違うのだ、ってのが目の前で見えてきてる

ってのが重要ですね。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


日本という国の本当の主権者は誰なのか?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それで今回の問題ですが、

まず重要なのは立花さんも議員だから公務員にあたる

わけですが


ただ重要なのが その辺の地方公務員とかと違うのが


「選挙で選ばれている」ということです。



民主主義で私たちが習うことってのは


民主主義では 民衆(デモ)がこの国を動かすのだ

っていう話ですよね。



だから代議制民主政体とか言いますけども、

選挙なんかを通じて自分らの代表を選出するわけです。



ちなみに民主主義の実現手段として多数決ってのが

あるだけであって


神様や王様ではなく民衆が政治をやれば民主主義であるから

別にその手段はそれが実現できるのであれば

何でも良いわけです。



それで今は小選挙区制度とか比例制度とかありますが

あれは民主主義を実現しようとする一つの手段であるわけです。



それでとりあえず私たち民衆が投票して

それで政治家が選出されるわけですが、



国民主権と言う場合、この政治家たちが権限を持ってる「はず」

なんですね。



が・・・・日本の状態を見れば分かりますが


立花さんに対して行政官僚たちが圧力をかけて

それで仮に最高裁なんかにいけば数年後に有罪判決が

下される可能性もなきにしもあらずですが


(通常あんなので有罪判決にはならないけど、

検察官僚や裁判所はつながってる。)



そうなると

「行政官僚たちが 民衆が選んだ政治家を勝手に潰せる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というシステムになってしまうなんだけど


日本はまさにそれなんですね。



それでこれが日本の政治構造の欺瞞でして


私たち民衆は一応 選挙で政治家や政党を選択して

それで代表を決めて政治をしてる「気分」になるんだけど


ただ実際は・・・


というと「選挙で選ばれていない受験エリートの官僚たち」

ってのがいまして、


東大や京大出身者に占められますが


この官僚たちってのが「民衆で選ばれた政治家の中で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そして官僚に不都合な政治家をマスコミなどに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
捜査情報なんかをリークして潰せる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのが日本なんです。



っていうことは「日本の本当の主権者って誰なのか」

って話になるけど



とりあえず国民が選出した

政治家は簡単に官僚たちが潰せるのであれば

どうみても「国民主権」ではないわけですね。



一方、それ以上の権限を持って政治家を潰せるのが


三権分立でいうと行政に位置する


今回の警察官僚や検察官僚であったりあとは

官僚の天下り先であって行政と癒着してる

NHKなどの既得権益ですが


そうなると


「日本の主権者は官僚たちやそれを取り巻く
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
既得権益層」
~~~~~~~~~~~~

ってことになります。



しかもこの官僚たちや既得権益層ってのは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「選挙で選ばれていない」のです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ただ公務員試験なんかを通っただけの

受験エリートです。



だから実はこの受験エリートみたいのが

日本を牛耳ってる本当の主権者だ、


っていうのが日本の大きな問題ですよね。


だから実際に


政治家主導なんかではなくて


政治家の上に官僚たちがいて、それで

実権を持ってるわけですが



官僚に従順な政治家だけはなんとか現職でいられる

って感じです。



それで面白いのがアメリカなんかだと、

例えば政権が交代すれば


ワシントン官僚なんかも上層部は全部入れ替えられる

わけですね。


当然ですよね?


だって「行政官僚たちは選挙で選ばれていないのだから」。


すなわち行政官僚たちってのは本当は

官吏(かんり)であって選挙で選ばれていないから

公務員ではない、のですよ。


だから日本ではよく 地方公務員、みたいな言い方するけど

本当は地方官吏です。


これを無理やり公務員ということにしてしまってるのが

憲法違反である国家公務員法ですね。



それで重要なのが日本では

「政権交代がされても 官僚や公務員は職を失わない」

のであります。


となれば、行政なんかの運用能力の蓄積ってのは

当然長くいるほうが長けているのですから


政治家なんてのは4年に一回ほどのペースで

入れ替わるのですから


あとは実際の日本の行政運営ってのは

もう官僚たちが行うってことにどうしてもなるわけですね。



それで国民に選ばれた

政治家で威勢のよい官僚に逆らうものがいれば

マスコミなどを連動して叩き潰せばよい話でして



それでずっと日本では予算権限なんかも

官僚たちが独占できてしまうわけです。



となると・・・


日本の本当の主権者ってのは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

行政に属する官僚たちである
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と言う話になります。



3権分立ってのがありますが

ここでは本当は


「暴走する行政」をけん制するために、

立法や司法があるんですね。



けど実際には日本の場合は

「暴走する行政が最大の権力者・主権者」であるわけですが



その行政とくっついてるのが

大企業であったり、特殊法人であったり、

独立行政法人であったりするわけですが


これら一連の既得権益層ってのが

全てを決めてるのだ、と言えます。



となると、当然 日本人は重税や物価上昇などに苦しめられて

官僚や大企業に支配されることに甘んじるしかないのです。



それで今回の N国党の立花潰しってのは


立花さんもおっしゃってますが

どうも警察官僚や検察官僚なんかが動いてるっていうことですが


明確に

「反官僚の動きをする政治家を官僚たちが潰しにかかってる構図」

です。



それで当然民衆はこうやって政治家が潰されることによって

重税で苦しんで、


官僚たちは不況のほうが権限拡大するため

不況で苦しむのですが



だから「行政は怪物リバイアサン」に例えられるわけですね。


哲学者ホッブスが昔国家、特に行政を 

怪物リバイアサンに例えたけど



その怪物と戦ってるのが実際は立花でしょう。




ただ最近は変化が出てきていて

今までの世界でしたら、

行政の圧倒的勝利で終わっていた。



が、今はアメリカで反官僚のトランプ、

同じくイギリスで反官僚のボリスジョンソン


と世界中で反官僚、反エスタブのトップが出てきてるのですが

ここで


「官僚たちの権力源泉であった


マスメディアを連動したプロパガンダ力」


ってのがネットの台頭もあって


どんどん弱くなっておりますね。



今回もテレビ報道を見た人はいるだろうけど

立花さんの動画を見て「比較」してしまったら・・・


どっちが正しいか、なんてのは誰が見ても分かる。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【注目動画】
【被疑者】立花孝志【書類送検】された感想をテレビメディアの前で語る

⇒  https://youtu.be/2w2kZavaYwM


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




だからいよいよ日本の政治でも


今まで戦後何十年も 見えなかった、ステルス化して

大衆から見えないで収奪をしていた


怪物リバイアサンである官僚の姿ってのが

露あらわ になってきている。


それはとんでもなく腐敗しており、


国税なんかは経営者たちを大声でやくざまがいに

脅し上げ、



そして、警察も検察も官僚たちは

犯罪である捜査情報のリークを行って

マスコミを連動して


「国民をだまそうとして」それでマスコミ報道させてる

ってのがばれつつあるわけですね。



それを私たち日本人の目の前に「見えるように」

してるところで、立花さんの戦略が勝ってますが



いよいよ、これから多くの日本人が覚醒していくのだろう

と思われます。




だから日本人の生活が今まで厳しかった、苦しかったのは

当然で


だって、民主主義も自由主義も機能していないわけでして


「国家の本当の主権者は国民でもなんでもなく

官僚たちや既得権益層」


であったんだから


生活が苦しくなるのは当たり前と言えますね。



それで今の日本を見ると、今まで政治に諦め、期待をしていなかった

多くの人がこの構図に気づきだしている

という現状ですが



おそらくこれは数年間経過して大きなダイナミズムになって

日本でも「右からの反エスタブの動き」ってのが


アメリカやイギリスなどで見られてるように

これから出てきそうです。



また以前は「高齢者はテレビばかり見ていて洗脳されやすい」

とも言われていましたが


最近は高齢者たちも「マスコミがなんかおかしいぞ」

と言い合ってる状況でして


高齢者たちでも60歳くらいですと

最近はスマホでユーチューブ見るように

なってきてまして


徐々にこの「覚醒」ってのは若者から高齢者まで

広がっていくでしょう。


だから何が何でも早めに潰したいっていう

戦略も何もないのが官僚たちですが


いよいよ官僚たちはこれから追い込まれていきそうです。



だから大きな反エスタブの世界の流れに、

日本1国では逆らえないってことですね。



それでマスコミに対しての信用なんかもこれからどんどん

低下していくでしょう。


それで近い将来日本で出てくる新しい現象ってのが

ありまして



それが、今までは、主権者は官僚であり

そして官僚の意見を代弁するプロパガンダ力を持つマスコミ

であったわけですが


だから今までは「マスコミが誰かを支持して宣伝すれば

その誰かが権限を持てた時代」


なんですね。


が・・それが日本でも崩れてくる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例えばアメリカの大統領選挙では、ヒラリークリントンを

マスコミは猛プッシュしていた。


今までの常識ならそれで ヒラリーが勝つはずで

日本のマスコミたちも「ヒラリー勝利確実」とやっていたけど



が、実際はそうではなかったわけですね。


私のメルマガではトランプ大統領が選挙で勝って行く話を

扱ってましたが


やはりトランプが勝った。


ここで「マスコミが推していた候補者が負ける事態」

ってのが起こったのが2016年のアメリカ大統領選挙。



それでそれが、日本でもいずれ起こる可能性が高いってことです。


日本ではマスコミたちが「俺たちエリートのマスコミが

大衆を引っ張っているから、俺たちマスコミが推した政治家が

当選するんだ」


みたいにかなり傲慢に考えていた節があるんですね。


が、これからそうじゃなくなってくる。



マスコミが攻撃すればするほど、

また無視したとしてもこの立花さん周りの力は

どんどんネットの影響もあって拡大していくでしょう。


そこでまた「憲法21条の言論表現の自由」ってのが

あるため、


行政官僚たちもなかなかそこは圧力がかけづらいところで

というのは圧力をかければそれは憲法違反になるので


司法に訴えられることになるから

そしてあまりにもその妨害が明白だと負けますから、

圧力はかけられない。



と言うことを考えるとこれからどんどんマスコミの信頼は

底に落ち、



そして本当に民衆のために動いてる人ってのが

ちゃんと正当に評価される流れになっていきそうですね。



自分たちをだまそうと思って

報道してる報道局を誰も信用しない。


ということでこれからどんどん日本の既得権益層ってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
権威を失い、長い目で崩壊していきそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでこれは大きな流れでして


アメリカのトランプ大統領が在韓、在日米軍撤退のために

戦略を進めているから


この在日米軍撤退議論が出てくる2020年代に

さらに加速すると思われますね。


ということで大きく、今まで多くの人に見えなかった

本当の支配構造が 


私たち日本人の目の前に現れてきました。


とんでもないモンスター・魔物が日本の支配者であった

と多くの人が気づいてきてる。



このモンスター、魔物ってのは今まで目に見えなかったから

存在できていたんだけど


それがどんどん表に出てきたってのが

今の時代を象徴してますね。


この日本の「右からのエスタブ攻撃」については

これから相当激しくなっていくでしょうから


注目したいところです。



それでは!



ゆう













☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新・ゆう音声プレゼント】

「負けないポートフォリオ」を組むための
学校では絶対教えてくれない方法とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……portfolio/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【ゆう音声プレゼント♪】
なぜアメリカには国民の3大義務がないのか?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……andaigimu/

(音声MP3ですのでスマフォでもお聞きいただけます♪
また音質も調整してるので聞きやすくしております~)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



PDFレポート
(写真35枚)アジア最大級モールの
「ワン・ウタマモール」の中には
「森と滝」がある!?

⇒  http://fxgod.net/pdf/oneutama.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆












«  (動画で見る)【N国党つぶしのために違法リークをする 警察・検察官僚たち】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください