無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【最近マレーシアでは「英語より中国語」重視になりつつある!?】

2019 10月 02 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【最近マレーシアでは「英語より中国語」重視になりつつある!?】
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「総検証時間は2658時間。 検証期間は過去10年以上。」
のFXロジックの案件が

今日の夜12時で終了になりますね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

こんばんは。



さて、私は日々マレーシアに住んでいてマレーシアの方と

話したりするわけですが


最近は「CHINA中国」の話が良く出てきてまして

もう多くのマレーシア人が中国語を学びだしてる状況です。



日本人だと中国語より断然英語学習者が多いと思うのですが

もうマレーシアなんかはニュース報道が比較的公平なので


世界の流れを理解しているようで

これから中国の時代になっていくというのを理解して

最近はもう30代あたりまでの人は中国語学習を熱心にしだしてますね。


英語より中国語の時代になってきつつあるようです。


編集後記で!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【今日の夜12時あたりで
終了のFX無料案件】(日本の闇)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、ここ最近多くのFX系無料案件が

登場してますが


この前から開始しているこちらの

クロスリテイリング株式会社さんの




年利4008%
年収4000万円以上の衝撃!」


の「総検証時間は2658時間。 検証期間は過去10年以上。」
のFXロジックの案件が

今日の夜12時で終了になりますね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/



さて、それで新しいページでは以下のようなことが

書いてありまして

かなり突っ込んで日本社会の闇について

書かれていて興味深かったです。


以下引用


====================


■ もっとお金が欲しいけど、何から手をつけて良いか分からない

■ 既に何かしら副業に取り組んでいるが、全然稼げない

■ 定年退職後の生活が不安

■ 税金が毎年増えることに、憤りを感じる

■ 今後、人生100年時代を生き抜くための稼ぐ術が欲しい

■ 将来の不安を払拭したい

■ 第2、第3の収入の柱を作って、お金に縛られない生活を手に入れたい

■ お金のことを気にせず、悠々自適に暮らしたい

■ 海外を自由に飛び回って、お金から解放された人生を歩みたい


ひとつでも当てはまるものがあれば、
今回の無料講座は、必ずあなたの役に立ちます。

崩れゆく日本の未来、
これに唯一対抗できる手段ともいえる「まったく新しい稼ぎ方」。

これを知っている人は富裕層の仲間入りを果たし、
知らない人は一生お金に苦しむことになるでしょう。

非常に残念ですが、これが現実、これがリアルです。

あなたに残された最後のチャンスを、
期間限定、完全無料で公開しますので、
いますぐ下記フォームから、ご視聴ください!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/




【日本が抱えるお金の闇をご存知ですか?】

2019年現在、日本が抱えている借金の額を、あなたはご存じですか?

その額なんと、総額1000兆円。

これは紛れもない事実で、
この1000兆円を超える借金を返済するのは、
もちろん、わたしたち国民一人ひとりです。

そして、そんな多額の借金の存在を裏付けるかのように、
ここ数年間で政府から2つの重大発表がありました。

そのひとつが、”年金2000万円問題”。

2019年6月、金融庁から衝撃的な事実が公表され、
日本中を驚愕させたことは、記憶に新しいのではないでしょうか。

「95歳まで平穏な生活を維持するためには、
定年までに”2000万円”の貯金が必要。」

この発表は、
これまで日本の常識とされてきた年金制度の
完全崩壊を意味すると同時に、

日本が国民に対して、
金銭的支援を継続することが不可能になったことを
如実に表すこととなりました。

つまり、今後私たちは
国からの支援に一切頼ることなく、


自分自身で一生懸命働いて、

死に物狂いで稼いだお金だけを頼りに、
この寿命100年と言われる時代を
生き抜かなければならないのです。

2000万円という膨大な貯蓄、これを個人で作ることを想定すると
毎年20万円ずつ貯金したとして、なんと100年かかります。
毎年50万円ずつ貯金したとしても、
40年という果てしない年月がかかる計算に・・・

それだけではありません。

結婚式を上げる:370万円
子供ひとりを成人まで育てる:3000万円
新しく新車を1台購入:400万円
住宅ローン:6000万円

こんなごくありふれた当たり前の生活さえも、
億を超える資産がないと実現できません。

人生の中で発生する重要なイベントにお金を使いながら、
さらに老後のために2000万円の貯蓄を作る、
果たして、いまの生活のまま、

そんなことが本当に可能なのか。

そんな国民の不安に、さらに追い打ちをかけるかのように、





【消費税の引き上げが決定されました。】


消費税10%へ。数年後、さらに上がる可能性も・・・




これにより、
国民の負担がさらに大きくなることは言うまでもありません。

過去にも、消費税引き上げは何回かありましたが、
今回注目すべきポイントは、
引き上げまでの「期間」です。

2014年に消費税が8%になってから、

わずか5年という、ごく短期間で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
消費税が10%へ引き上げられました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この調子で進むと、
数年後には、消費税15%、18%、20%と
当然かのように、消費税が淡々と
増え続ける可能性も十分に考えられます。

さらに消費税だけにとどまらず、
国民が負担する税金は
年々増加傾向にあるという事実をご存じですか?

あまり多くは知られていませんが、
下のグラフからもわかる通り、
毎年じりじりと税率が増えています。


このように、日本は
1000兆円を超える多額の借金を返済するために
あの手この手を駆使して、国民からお金を徴収し続けます。

ここでさらに、大きな問題が・・・
国からの援助は一切望めず、一方的にお金を搾取され続ける中、
サラリーマンがもらえる収入はどうなるっていると思いますか?

その答えは、こちらグラフを見ていただければ
一発でご理解いただけるかと思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/

バブル絶頂期から現在にかけて、
日本の平均年収が60万円も減少しているという真実を、
あなたは受け止められますか?

支出は毎年増え続け、
対する収入は毎年減るという危機的かつ脱却不可能な状況の中、
定年までに2000万円を貯金することは果たしてできるのか。

ここまでお伝えした内容で、
多くの人は、こう気づくはずです。

「本業だけでは、絶対にお金が足りない。」と・・・


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/


【そして政府は副業を推奨、

しかし、その実態は・・・】

国からの金銭的支援が望めなくなったいま、
政府は、「副業」を推奨し始めました。

これを皮切りに、大手・中小企業問わず
日本全体に副業の波が確実に広がっています。

とある大手求人媒体が実施した、
副業に関するアンケートの調査結果によると、
「副業をやったことがある」と回答した人が、
全体の約50%もいることが発覚。

さらに、副業にをやったことがある人と、
副業に関心がある人を合わせると、
なんと約90%にもなります。


(以下グラフ)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/


このように多くの国民が、日本の現状に危機感を覚え、
現状打破のために動き出そうとしていますが、
ここで非常に残念なお知らせです。

実は副業で満足できるほどの
収入を得られている人は、
1割にも満たないという事実があります。



つまり、副業でまともに稼げていない人が
9割もいるということ。

これほど関心の高まっている副業ですが、
なぜこんなに稼げない人が続出してしまうのか。

そこには3つの共通点がありました。



【1】

副業に割ける時間がない



毎日忙しく働くサラリーマンや主婦は、
副業をする時間が圧倒的に足りません。

平日は、朝早くから夜遅くまで仕事や家事に追われ、
休日も仕事の疲れが残っていたり、
その上、家族サービスもしなければいけない、なんてことも…。

そんな忙しい日々を送っていたら、
アルバイトなどの時給制の副業でしっかり稼ぐことは
かなり難しいですよね。



【2】着実に稼げる副業は専門知識が必要

インターネットを使った副業は、安定して稼げると聞きますが、
豊富な専門知識が必須で、正直初心者にはハードルが高すぎます。

パソコンさえあれば、自宅やカフェで手軽にできると評判の、
アフィリエイトやクラウドソーシングも、
実際にはかなりの専門知識を必要とされることがほとんどで、

多くの人がチャレンジを試みるも、
そのうち9割の人が思うように稼げず、
途中で諦めてしまうという現実があります。

専門知識を蓄えるために日々努力できるという人なら、
稼ぐことができますが、稼げるようになるまで、
かなりの年月と相当の覚悟が必要でしょう。



【3】逆にお金を失う可能性もある

株や仮想通貨などいわゆる「投資系」の副業は、
自分の時間を割かずにお金を稼げるという強力なメリットがあります。

1日のスキマ時間で稼げることは魅力的ですが、
反対に一瞬にしてお金を失うリスクも伴います。

その損失を取り戻そうと、さらに投資を行い、
気づいたら借金をしている…
なんてことも十分ありえます。

専門的な知識と経験を持ったプロなら、
安定して稼ぎ続けることができますが、
始めたばかりの初心者には

かなりハードルが高いジャンルと言えます。

このような理由から、ほとんどの人が副業を始めてはみるものの
満足いく収入を得られず、そのままリタイア。

「副業を始めても、全然稼げないんだ・・・」
「一生お金に悩まされながら暮らすのか・・・」

こう思った方、ご安心ください!
現時点で、この事実を理解できたあなたは、かなり幸運です。

なぜなら、今回ご紹介する「まったく新しい稼ぎ方」があれば、
お先真っ暗の日本でも、すべての不安を払拭し、
すべてのストレスから解放され
悠々自適な生活を確実に実現できるからです!


(続きはこちら)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/


====================




以上です!




それで、上の文章を見て私なんかは

考えさせられましたが、



消費税がいよいよ10%に増税されたわけですね。



ちなみに私なんかはマレーシアにいるのですが

マレーシアの場合は逆に消費税GSTがこの前廃止になったり

あとは一部の高速道路料金のゲートが取り払われたり


なんかの動きはあったりするのですが



一方日本は・・・というと、これは

もう増税に次ぐ、増税ですよね。



それでこれについてはすごい興味深いところが

あるのですが、


それは

「日本人は世界のどの民族よりも働いてる」


のですよ。


生産性は低いとは言われますが

時間的にはやはり日本人がダントツなんだと思います。



というのが最近 話題になっていた動画があって

これご存知かもしれませんが


「日本のサラリーマン」が注目されてるんですね。


やはり東京オリンピックが来年ありますから

日本に対して興味を持ってる外国人なんかが多くて


そこでこの動画が出てきたんです。



これは 日本のサラリーマンの1日を追った

ドキュメンタリーなのですが



「なんだこれは奴隷ではないか」


「日本の犯罪率が低い理由は分からなかったけど

彼らは仕事ばかりしてるからだから犯罪率が低いのだろう。

犯罪する暇も時間もないんだろう」


「この動画は 後ろのさわやかな音楽をなくしたら

ホラー動画だ」


なんて結構すごいコメントが英語で寄せられている。


日本にいらっしゃる外国人ユーチューバーの方の

動画なんだけどかなり 面白いというか考えさせられました。



この動画です。

色々やばいです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


★動画【日本のサラリーマンが世界で話題に】
【密着シリーズ】日本のサラリーマンの1日に完全密着!

⇒  https://youtu.be/6tmjXp_AYg0


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




それでまあこの動画は海外の英語圏の人に見られている

わけですが


コメントは英語ですが


結構すごくてこの日本のサラリーマンの働き方について

英語圏の人はすごい反応をしてるわけですね。


300万回以上世界で再生されている。


コメントが以下のようなものです。




「俺はなぜ 日本のアニメで高校生が沢山出てくるのか

分かったぞ。


きっとこの高校生活ってのが彼らの人生の「最後の自由の時」

だからそれが沢山日本のアニメで出てくるのだ」



「彼ら日本人の人口減少が進むのは当たり前だ」


「彼は働きすぎだ。もう見るだけで疲れるよ」


「この登場人物のサラリーマンからダイエット術を

学べる。


朝ごはんは ⇒なし

昼食は⇒パン菓子

晩御飯は⇒ビール


素晴らしいダイエット方法だ」



「おれは 家で働くスタイルだけど、

このビデオを見て、

今の家で働くスタイルの素晴らしさを再認識したよ」


「この登場人物のマコトのようにみんな働いているのに

日本はなんで景気後退に入っているのか理由が分からない。

誰か教えてくれ」




以上です。


上記のようなコメントが日本人サラリーマンの

働き方について寄せられているわけですが


どうみても日本人サラリーマンは働きまくってる

わけです。



が・・・なぜか 財政赤字がとんでもない、

わけですが


これおかしい話ですよね。


「世界中のどの民族よりも働いて

どの民族よりも税金をトータルで払っているのに

なぜか赤字な国、それが日本」


です。


官僚や公務員の役人たちが支配する

官僚独裁社会主義の国はこうなるってことで


考えさせられる部分がありますね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/



それで私が以前見た日本人と思われる

ネット上の言葉で大変印象的なものがあって


それが


「もう働いても働いても

ほとんどが税金で消えて使えるお金がほとんどないよ。

早く富裕層から税金取れ!」


みたいなコメントを見たことがあります。


海外の人の正常な思考だとそういうことが起こった場合

まず 官僚や公務員の行政が税金の無駄遣いであったり

歳入を超える歳出を計上してたりするから


そこにメスを入れる、という話になるのですが


だから日本の場合だと特別会計がありますから

そこはノータッチでブラックボックスですから

そこに手をつけて 日本人の税金がどこに消えてるか

調べようよ、


みたいな話になるはずなのですが


日本の場合はなぜかそれをせず

「もっと富裕層から税金取れ~」と

お上に洗脳されてるかのごとくやってしまうわけです。


それでこんな人が実際は多数派なので

これから日本の法則である

「消費税上がったら公務員のボーナスや給与あがる現象」


ってのが観察されていくのでしょう。


それでこんな状況ですから、

まだまだ消費税は増税されていく可能性ありますよね。


次は官僚たちからしたら13%がターゲットでしょう。


そういう意味でこれからはとにかく

稼ぐスキルを身につけていくってのが大事でして


FXなんかだと検証がめっちゃ大事ですが

それをやっていくことが大事ですけども


今回のやつは事前に2000時間以上の検証時間は

取ってるとのことでしてその辺は注目だな~と思いました。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/



それで、私は上の 

【密着シリーズ】日本のサラリーマンの1日に完全密着!

を見て分かったのですが


「多くのサラリーマンはそもそも検証する時間さえ

本を読む時間さえない」


ってのが現状なんでしょう。


もうこのマコトさんレベルに働いていたら・・・


仕事終わったら疲れきって家でユーチューブ見るくらいしか

できないですよね。


ちなみにこの上の動画の

サラリーマンマコトさんの動画なんかは

世界でバズってますが


ただ驚くのが日本人たちのコメントで

「この職場はまだホワイトだ。

普通は18時で帰れない」


というのが結構あるわけです。



普通は21時前後の退社が

現状なんだろうと私も思いました。


実際私が働いていたところもそうでした。


ちなみに当時私なんかが投資やビジネスの時間を取るのは

結構大変で


私の場合は結構特殊で 会社と労働闘争して

その後勝利したら、もう、自由になったんですね。


それで結局時間は作れたのですが

会社のPCで「自分で稼ぐ」を学べるような環境になりました。

本当はダメなんですけども、何も言われなくなった。



だから稼げるようになったってのが本当のところですが

まあ普通だと・・・なかなか勉強する時間も取れない

ってのが今の日本の現状ですよね。



ちなみに私なんかがよくやっていた方法ですが

「電車は絶対座ることにこだわる」ってことは

やっていました。


電車乗るときも満員電車に乗ることはなるべく

しないで、


1時間くらい早く起きて、それで座れる時間帯とか

あとは始発が出る駅まで行ってそこから座ったりとか

そんなことをして勉強時間は取っていましたね。


あとは帰るときもみんな立って帰るものですが

やはりそこは時間遅れても座ることにこだわるべきで


各駅停車を待てば座れるケースが多いですから

そこで各駅停車に座りながら今ならスマホで学んだり

検証するってのもできますね。


とにかくこれからの時代で稼ぐためには

稼ぐための時間を確保する、学ぶための時間を確保する


ってのは大事だとマコトさんの動画を見て思った次第です。


この案件も再現性が高いということではありますが

ただやっぱり検証なり、テストは必須ですから。





それで今回の案件は

「総検証時間は2658時間。 検証期間は過去10年以上。」
のFXロジックの案件

ということなので


また再現性もかなり高いということで

クロスリテイリングさんもおっしゃってるので



ぜひあなたが興味あったら今日の夜12時までの

案件なので是非ご覧くださいね~






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「総検証時間は2658時間。 検証期間は過去10年以上。」
のFXロジックの案件が

今日の夜12時で終了になりますね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆













===========編集後記============

さてさて、私は現在マレーシアにいるのですが

もうマレーシアにいると中国がどんどん

これから世界の中心になっていくのだな


というのはどうしても感じざるを得ないです。


ちなみに日本だとメディアの報道統制とか情報統制が

北朝鮮レベルにすごかったりするので


これから中国がアメリカ抜かして世界の経済引っ張っていく

なんて話はあまりされないと思うのですが


ただもうマレーシアの場合、若い人は「それ前提で」

動いてる感じがありますよね。



ちなみに以前に扱いましたが、日本のマスコミはこの重要事実を

なかなか報道していないでしょうが


例えば中国のGDPで物価などを考慮した

購買力平価ベースだともうアメリカのGDP抜いてる

わけです。



こちらで冷酷に出てますね、データで。



世界の購買力平価GDP(USドル)ランキング

https://ecodb.net/ranking/imf_……ppgdp.html



それで今は中国が1位で

アメリカが2位で

インドが3位で

日本は4位でして


実は既に日本はPPPベースだと

インドに抜かれてるのですが


これも意外に日本では知られていないと思いますよね。



ちなみに通常使われるGDPだとまだアメリカが一位だったかと

思いますが


この以前使っていたGDP事態が実際の国力とかを

反映していなかったりするので


PPPの購買力平価ベースのGDPってのが

最近は世界の投資ファンドの分析で使われるようになってきてる。


まず最初に購買力平価のランキングがあって


それに沿って以前のGDP計算も、

乖離が購買力平価のほうのGDPのほうに

収束していく


なんていわれてます。


だから今は世界一の経済大国と言いますと

アメリカではないんですね。


今は世界一の経済大国はやはり中国なわけです。


それで、私の場合日本に住んでいないので

ただ一応メルマガは日本語で書いてるものの


そしてこの

私が書いてることは日本の非常識?なのだろうと

思いますが


もうこの中国がこれからの世界経済を引っ張る

トップの経済大国だ、なんて認識は

マレーシアではこの1~2年で

当たり前になってきてますね。



というのが、さっきまで私は30代前半くらいの

マレーシア人と話していたのですが


彼と「教育」の話をしていたわけです。


マレーシアの人は教育熱心な人が最近若い人で多くて

彼なんかも子供がいるわけですが


そこで教育の話になるわけですね。


それで彼いわく



「俺は今後悔してることがあるんだ。

昔 俺の親父が「中国語勉強しろ」と言っていたんだけど

俺は「なんだ中国語って?」っていうことで

無視していた。


今それをすげー後悔してる。


もうどんどん中国人があらゆるところに投資していて

中国語できる俺とおなじマレー系のやつは

儲けまくってる。


俺は若い頃中国語を勉強してなかったことを

後悔している。


だから俺の子供には中国語ガッツリ勉強させる」



なんてことを彼は言っていたわけです。


それでマレーシアの公立学校なんかでも

最近は傾向が変わってきているんですね。


ちなみにマレーシアってのは

マレー系と、中国系と、インド系の3民族が

メインの民族でして


その3民族が仲良しこよしでやってる珍しい国で

そこに日本人の私なんかもお邪魔させていただいてるわけです。


そしてマレーシアの上の世代なんかは、

まだ 同族意識ってのがあって


「マレー系の人はマレー系の学校に」

「中華系の人は中華系の学校に」

「インド系の人はインド系の学校に」

みたいな感じだったわけですよね。


ただ最近は変わってきていて

マレー系とかインド系の人までもが


中華系の学校が増えてきているけど

この中華系の学校に入学させる人が増えてきてる

わけです。


だから中華系の学校は

今までは日本人と同じ

モンゴロイドの極東アジア系の顔した

人種の子供が多かったわけですが


最近はマレー系の人らも中華系の学校に入って

それで中国語ベースに学校で学ぶ子供たちが

増えてるんだそうです。


ちなみにもう最近はマレー系と中華系が結婚して

なんてのもよくありますから


もうマレー系、中華系関係なくおたがいの言語を学ぶ

みたいな感じにマレーシアはなってきておりますね。



それでこのマレーシアの教育の優位性ってのは

結構30代くらいのマレーシア人はよく口にするんだけど


そして私もそれに同意するんだけど


マレーシアではとりあえず英語話せるのは当たり前

みたいなところがあって


もう30代くらいだとCNNとかBBCとかの

英語放送局の内容は当然分かるってのが普通。



発音はマングリッシュっていうものですこし癖があるので

日本人は聞き取りづらい?かもしれませんが


ネイティブのアメリカやイギリスの人は普通に

聞き取れます。


若干のアクセントの特徴はあるんだけど、

とりあえず英語は若い人はほぼ全員レベルで話せるし

映画なんかは字幕なしでわかって当たり前、


ってのがマレーシアの若い人の英語レベル。


ただ最近はマレーシアの場合

「英語よりも中国語のほうが大事でしょ」


って言うことを主張する人に結構私は出会うんだけど

もうこれからは中国語だ、と。


英語話せるやつなんてゴマンといますし、

それよりはもう世界一の経済大国は中国になっていく

のだから


これから中国語話せないとどうしようもない、

みたいなことをいう人は特に最近は多いです。


だからマレーシアの教育環境なんかは

最近マレーシアの人と話していると感じるのは



「中国語話せないと話にならない」


みたいな価値観が結構芽生えてるっぽい、

と感じます。


私なんかもやはりその空気?に押されてか

中国語は毎日じゃないけどちょくちょく勉強してるんですが


もうマレーシアの20~30代のお父さんお母さんなんかは

本気で子供に将来稼がせるために中国語教育に

熱心になってきてますね。


ちなみに今日話していたマレーシア人の彼なんかも

言っていたけど


やはり中華の人口ってのがすごいと。


一応14億人くらいって言われるけど

本当は20億人前後いるんでしょうが


もうだから彼なんかが言うには

中国系のマレーシア人とも話すらしいけど


普通に100円の商品を売るだけでも

中国では億万長者になる可能性があるんだ、


ってことでした。



日本で100円の商品売ってもたかが知れていますが

その100円の商品がある程度中国で認知度が出れば


人口が多いですから一気に億万長者になる、


ってのが彼が言っていたことです。



実際にそういう事例が増えてるんだ、って

マレーシアの彼は主張していました。


それで彼なんかは色々な中華系の人に接するけど

ちょっと最近の中華のお金持ち具合がぶっ飛んでいると。


もうこれから中国の時代だから

なんとか子供に中国語学ばせないと、


なんて話をずっと彼はしていたのですが


もうそれが今のアジアの状況ですよね。


昔はそれこそアメリカがナンバーワンでしたから

英語できないと、みたいな感じでしたけど


最近は彼なんかがビジネスの話もしていたけど


中国人でも英語話せない人が結構いるから

やはり中国語話せないとこれからの時代はキツイよね、


ってことは言っていました。


それで最近マレーシア政府なんかは

もう若い国民のほとんどは普通にマレーシアは

英語が公用語だしビジネスレベルでも

英語しゃべれるのが普通ですし、


そもそもマレーシア人のマレー系同士でも

たまにカフェなんかで聞いてると

英語で会話してるくらいなのですが


なので英語はみんな分かるのですが

中国語はやはりマレー系とかインド系の方は分からないので


ここを てこ入れ しようとしてる感じは

ありますよね。





これからの世界経済の中心になるのが

どう見ても 一帯一路なんですが


マハティール首相が
この一帯一路との協調をこの前発表しました。



7月にこれは書きましたね!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ゆうPDF
【「一帯一路」を再開させたマレーシアと中国】
http://fxgod.net/pdf/malay_chi……a_orob.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それでもうマレーシアなんかは

マハティール首相がトップで


この人はある意味未来が見えてる

人ですから


もう中国が経済大国で1位トップで

これから世界の中心になっていく

なんてのは知ってるから


学校新設なんかの基準も変えてきていて、


以前は中華系の公立小学校の新設が

マレーシアでは認可されていなかった、んですね。



マレーシアには1300校くらいの中華系の学校があるのですが

そのうち政府の補助を受けているのは883校だけだったのですが


そのうち454校なんかはやっぱり最近の中国の台頭で

人気でして定員割れを起こしていたのです。



それで

おそらくこれからどんどんと中華系の公立小学校なんかも

増やしていくんでしょうが、


とりあえず2017年には10校の新設許可を

出したって感じです。



ちなみにマレー系の公立小学校でも

中国語の授業はあるんだけど


ただベースは英語やマレー語だったりするのですが

中華系公立学校は


ベースは中国語で、また授業で英語やマレー語の授業もある


って感じで3言語学ぶのは一緒なんだけど


公立学校においては


 マレー系か中華系か、みたいなところで

ベースとなる基礎言語が少し違う


というのがマレーシアの

公立学校ですね。


それでなんとなく感じるのはもう

マレーシア政府としては


国民に英語、中国語、マレー語3言語を

完璧に使いこなせるようにさせたいのでしょう。


ちなみにマレーシア語を話せるとインドネシアとも

貿易できるのですね。


マレーシア語とインドネシア語ってのは

ほとんど一緒なので、今日聞いたらマレーシア人は

インドネシアのテレビ番組も普通に理解できる


んだそうです。


だからそうなるとマレーシア人全員が

母国語のように、英語と中国語とマレーシア語の

3言語で


ほとんどの国と貿易やビジネスがスムーズに可能になるので

もうマハティール首相はそれを狙ってると。


すごいですよね。


それで実際にこの流れをマレーシアの30代くらいの若者は

しっかり分かっていて


わが子をマレー系の公立学校じゃなくて

中華系の公立学校に入学させようと言う人が増えてるわけです。



それで私なんかもこの中華の公立学校について

調べましたが


もう大体の中華系の公立学校では

多くの人種が混在してるのですね。


以前はマレーシアの中華系の学校=中国系住民だけ

みたいなイメージでしたが


今は違って、

韓国人、タイ人、インドネシア人、イラン人、インド系など、

さまざまな国籍の子どもが中国語で学ぶように

なっております。


だから例えば

中国語の読み書きが得意なインド系のお子さんも

多いんだそうです。



まだ日本人はそもそもこれから英語をやるという段階だから

中国語に興味持つ人は少ないですが


これから日本人も増えていくなんて予想されてますよね。


それで英語なんかも話せたほうが良いのは

当然ですが


ただもう世界全体では

時代は英語以上に中国語になってきてまして



中国語ができる人が圧倒的にお得な時代になってきそうです。


ちなみに私はマレーシアにいて

比較的会話する相手にマレー系の人が多いのですが

(比率が高いので)



このマレー系の人たちがほんとよく

中国語の重要性を説きますね。


私もこの前は台湾まで行って生活も3ヶ月くらいしてみたのですが


もうほんとマレーシアの人の動き、スピードは早い

ですね。


ちなみに中華系の人はよく働くということで

マレーシアでは知られていまして


一方マレー系の人はこう 日本でいう沖縄っぽい感じは

あってのんびりしているのですが


最近マハティール首相がそれに対してちょっとキレて

「マレー系はもっとアジアのほかの国々を見習って

働きなさい」と

言った位なのですが


たぶん中国系なんかのスクールが日本に近い教育でして

めっちゃ厳しいので


そういうところで子供を学ばせて

勤勉なマレーシア人を育てようとしてるんだろうな~


なんてのは感じました。



個人的にはのんびりしたマレー系の人たちの

雰囲気も好きなんですが



マレーシアはこれから伸びていく国だから

政府も


徹底的に頭脳労働やクリエイティビティの部分で

世界と戦えるように

語学教育に集中していきたい

んでしょう。


ちなみに私が最近感じてることなのですが


「稼いでる富裕層って国語レベルが高い」


ですね。


これは日本人でも富裕層で本とか書籍を読みません

って人いないじゃないですか。


例えばホリエモンなんかは国語がめっちゃ得意だった

と言いますが


やはり語学が得意、語学を固めるってのは

投資やビジネスでも大事なんでしょう。


これは以前のスーパートレーダーの野田さんも

おっしゃってましたが


相場をしっかり日本語で定義づけて説明できるスキルなければ

勝てないっておっしゃってましたが


語学が最も大事なのかもしれません。


日本人なのに、日本語の本が読めない、とか

日本語である程度の長さの文章になると

意味が理解できない


っていう人は増えてるんだけど


おそらく国語の充実が大事なのですね。


国語ができれば、あとはその上に

数学とか物理学とか政治学とかいくらでも

乗っけられるわけですから。


語学の延長に全ての学問があるのです。



それでマレーシアなんかは政府が

この辺に気づいているようで


今まではマレー系と英語ばかりやっていた反省は

あって


これからはもうマレー系の若い子たちには

全てマレーシア語だけじゃなくて

英語も中国語もぺらぺらにさせるっていう計画が

ありますよね、どうも。


それで私なんかはマレーシアにやってきた移民ですが

海外から富裕層みたいのをバンバン招いて

外国人富裕層たちの子息もマレーシアで吸収して


それをマレーシア経済に役立てたいという戦略が

あるんでしょう。



あからさま、だけど野心がすごいですよね。

私なんかはこの野心が好きなのですが。


ということでどうも時代は

「英語より中国語」のようです。



中国語と英語が両方話せたら

どんな荒波来ても経済的な部分は

なんとかなっちゃうでしょうね。



投資の勉強がある程度落ち着いて

他に学習時間がある方なんかは中国語も学ぶと

これからの時代強そうですので


色々やってみるとよいかと思います。


個人的には第3外国語として昔韓国語を選択しましたが

なぜに中国語を選択しなかったのか反省はありますが


今中国語も 中国企業に投資しているのに

分からないのは色々これからいずれ問題がありそうなので


(消費者独占企業かコモディティ企業かどうか、の分析にやはり

中国語が分かったほうが良い。)


しこしこ学んでるところです。


あとはマレーシア語も最近学んでいまして

また政治経済も学んだり

あとは投資も学んでますが


とりあえず学生時代により勉強してる気がしますが

まあ学ぶこと事態は楽しいので


これからも楽しく成長していきたいと思いますね=



またお子さんがいらっしゃる家庭で子供さんが

小さい場合は

中国語の勉強なんかもよさそうですね。


15年後くらいに強いだろうな~と。


中国語と英語できて

投資金融知識があって

ビジネス知識があって

クリエイティビティ(音楽芸術などなど)あり、


なんて人はこれからの時代引く手

数多になりそうで高い収入構築しそうです。



それでは!



ゆう




追伸・・・ちなみに最近英語ニュースで良く見るのですが

もうアフリカの子供たちでさえ

中国語勉強してるんですよね。


アフリカのあの砂漠の中にあるような学校で

中国語話せるアフリカ人の先生が



「ニーハオ、 シェーシェー」


とか教えてアフリカの子供たちが

「ニーハオ、 シェーシェー」

と一斉に中国語を唱える映像を良く見ます。



こんなのを見ると、中国がこれから

米中貿易戦争で落ちていくなんて主張する


日本のマスコミの

論調はありえないって分かってくるわけで



好きとか嫌いの話じゃなくて

中国が最大の経済大国になる時代になりますね。


それでこれは世界の消費中心地が今まで

アメリカ大陸にあったのだと思いますが


それが中国のユーラシア大陸に移っていきます。


その移行期間が2020年代となりますね。



それで今まではアメリカが消費中心地だったから

そこで富裕層が沢山生まれたのですが


これから中国やインドなんかが

消費中心地となっていきますから

その辺でバフェットやマークザッカーバーグなんかを

超えていく


桁が違う金持ちが どんどん増殖していく

時代ですね。


そこに食い込むためにはどうすればいいか?

みたいな視点も大事になってきそう。



またマレーシアでは中国語話せる人が増えてくるため

競争が結構激しそうですが


日本だと政治的な部分もあって中国語はなせる日本人は

そこまで多くないってのもありますから


そういう意味で中国語話せる日本人になるのは

希少価値が発生しやすいので


仮に不況になってもなんとかなりそうです。


ちなみに最近はスカイプ中国語会話なんかで

ぺらぺらになってるおっさん日本人も多いですが



工夫したら結構低価格で語学も身につけられるものです。


うまーく頭を使って世界情勢を見ながら

人生総合的に実力つけたいところですね。




追伸2・・・あと、

「英語話せない」と悩んでる日本人は多いわけですが


実はこれ知られていない知識ですが

「日本人の場合、

中国語(や朝鮮語)話せると

英語もリスニングはかなりできるようになる」


ってのがあります。


これは以前に母音の深さについて「ゆう式語学習得方法」

で数日前に書きましたが


中国語の母音と英語の母音の深さは同じなんですね。


中国人の若いのに英語ぺらぺらが多いのはそれが理由。


日本人でも中国語身につくと深い母音音に慣れますので

英語のリスニングもかなりできるようになる

んですね。


私の場合はそれを韓国語学習でやりました。

韓国語がリスニングできるようになるのは早いけど

同時に英語のリスニング力も相当アップするんです。


それで日本人からすると同じアジアの中国語のほうが簡単です、

私たち日本人は漢字が分かるから。


だから本当は日本人の語学習得で最も効率がよいのは

1中国語

2英語の順序で学ぶことですよね。


そっちのほうが英語みたいな日本語から

音も、文字も、文法も、遠すぎる言葉より


スムーズに3ヶ国語は身につくのでしょう。



ただこういう学習方法を

文科省官僚たちが検討しないのは理由があって、


英語というか欧米の属国としてやってきた日本の

政治のあり方が影響してしまっているわけです。



が、結果として、日本人は若者も英語も中国語も話せない

となっておりまして、そうすると

国際競争力はもっと低下するから


語学は大変大事なので 語学習得戦略を

マレーシアレベルに考えるのは大事ですね。


また上記の母音の深さの話、というのも

そもそも文科省の英語の教科書作成に関わる官僚たちが

英語で話せませんから 知らないのですが


日本の子供たちが世界で活躍できるような

教育なんてのも考える必要がありそうです。



それでは!



ゆう












★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「総検証時間は2658時間。 検証期間は過去10年以上。」
のFXロジックの案件が

今日の夜12時で終了になりますね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/39/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください