無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FX革命理論】「中間層消滅の危機!?」

2019 9月 26 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【以下 FXの新案件です!】


【FX革命理論を独占公開!

この理論を使えば、
3,192回以上の
チャンスを利益に変え、

年利4008%、
年間4,000万円は
すでに獲得したのも同然!?】


「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


どうもゆうです!

こんにちは!!






さてさて、昨日からこちらの案件が開始されまして

こちらも人気ですね~





・FXウォームアップ動画
・FX用語集
・口座開設サポートPDF




などなどの3大特典ももらえますね~


「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/



それで私も早速こちらに登録してみたのですが

最初に クロスリテイリング創業メンバーの町田さんが

登場ですね。


ちなみにこの町田さんは昔からクロスリテイリングにいて

私も長い付き合いですが、


この方が例えば以前の関野さんのトレハンFXとか

あとは北田さんの黄金シグナルなんかの良教材のサポート構築

などに当たってくれていましたが


結構ちゃんとした、というとあれですが

面白い教材を色々背後で サポートしてきた方が

この町田さんですね~


それで今回は


総検証時間は2658時間で
検証期間は過去10年以上の

FXの理論を公開されるそうなんで、


これはこれで、やはり検証は同じく必須だとは

思いますが注目ですね~




「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/




それで・・・まず最初の動画で印象的だったのが


【日本から中間層が消滅してる】



っていう話ですよね。



これは昨日書いたのですが、もうあらゆる業種、

の社長さんたちが口をそろえて言うことで


「なんか中間層の人がいないんだけど」


っていう話はあるんです。



私なんかも日本に帰ると色々、社員さんたちを

多く抱えた経営者の方とお話しする機会があるんだけども、


「日本の中間層消滅やばいよね」


っていう話はほんと良く出てきますよね。


今まで中間層を顧客層としていた業種はどんどん

潰れてまして、



もしくは顧客層を変えているというのが現状で


それこそすごい富裕層に向けて商売するのか

あまりお金がない人に向けて商売するのか


みたいなそういう話もちょくちょく聞きますよね。



それで、私なんかが思い出すのが

大学時代に結構友人とよく話していたことがあって


私の大学時代ってのは、

まさに「なんか日本の勢いが落ち始めた頃」

だったんですよね。


そこでやはり友達たちと朝までこうコンビニで買った

お酒で友達の家で朝までただただ話す、


なんてことをしていたわけですが


そこでよく出てきたのが

森永卓郎さんの話でした。



当時、まだ中間層は生き残ってましたから

大体「普通の年収」っていうと600万円くらいって

言われていた時代なんです。


今だと年収600万円っていうと結構

高給取りみたいな感じですけども、



当時はこれが 普通のボーダーラインでしたよね。


ただそこで森永卓郎という経済学者が現れて

この人はテレビなんかで


多くの芸能人に馬鹿にされる役割で出ていたけど


「これからの日本は年収300万円時代になる」


っていうことをずっと言っていた人なんです。


それで多くのテレビに出る芸能人たちは


「そんなのあるわけないじゃないか」


なんてみんな言っていて森永卓郎を馬鹿にしていたんだけど


私たち学生たちはそこで

「どうも森永卓郎の言うとおりの時代になっていくぞ」


っていうことで話してたわけです。


それで結果は・・・というとまさに

今回の動画で言われている


「失われた20年」とかもしくは「失われた30年」


となりまして、



今は本当に「年収300万円時代」どころか

「年収250万円時代」になってきてますよね。



「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/


まあほんと、日本は計画的に貧乏にさせられたというか

貧困化が進んだな、ってのは私が感じることです。



ちなみに当時、私は学生のとき友達たちと

とにかくこんな話を 朝から晩からそして朝5時くらいまで


お酒飲みながら語り合っていて、高校生くらいから

そんなことをしていたのですが



そこで友達と言っていたのは

20年くらい前だけど


「もうこれから日本はダメになる。

それで、大企業勤めは有利だ、なんて親の世代は

言われていたけど


もうこれから大企業もどんどんダメになっていくし

今までの価値観で生きていてはダメだ」


なんてことでした。



それで当時、私なんかは結局大企業務めなんてのは

面接受ければ出来たのだけど


それを放棄して 当時就職活動ってのも


髪を黒に戻すとか短髪にするとかの一律平等主義の

共産主義っぽいところが気持ち悪いからしなかったんだけども


(ちなみに私は18~19歳くらいのころに茶髪でOKってことで

マクドナルドで働いてたけど、


そこで本部の人が黒に戻せといってきて、それで

そんなものほあ表現の自由ではないか、ということで

やりあっていたかなり浮いてる若者でした。


が、そう主張したら浮くのも分かっていたけど

そう主張していた。)




そこでとりあえず

「これから肩書きとかは一切意味のない時代だから

個の自分の力はつけないといけない」

ってことで、



やっぱり当時はパソコンでしたから

なんとかアルバイトとか派遣でIT系の職場にもぐりこんで

色々スキル習得したわけです。


ちなみに私の文章量って多いですけど

タイピングがかなり早いのもあるんですが


それも当時身に着けたスキルです。



それで多くの友人たちは大体大学3年生くらいになると、

やっぱり社会の大きなレールに逆らえないから


親や親戚から圧力もありますから、

ここで就職したのだけど・・・



今考えるとやはり 森永卓郎言論の

「日本人は年収300万円時代になる」なんかを

重視して


力をつけるということが今につながってる、と思います。


「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/





それで理想を言えば、みんながみんな

大体年収500万円、600万円と稼げる時代が

当然いいのだけども


今はそうではない、ってのが現状ですよね。



ちなみに、20年くらい前だけど私なんかは

早稲田の政治学科だったから


周りの友人の多くが マスコミに就職したんだけど


当時私が言っていたことってのが


「もうこれからネットの時代だから

人々は一方的な情報を鵜呑みにしなくなるし


これから双方向のやり取りが当たり前になるから

マスコミはどんどん弱体化する。


だから俺は就職活動はしないし

今マスコミに就職するやつはただ高給なだけで

何も理念がないのだ」


とか言っていたんですが、

当然・・・マスコミに就職していった友人とは

疎遠になりました。



が、2019年の今見ると、本当にそうなってると

思うんですよね。


そんで、私なんかはこのメルマガでは

個人で情報発信してるけど、


結局時代はどんどん変化してきたと思いますし、


今考えると大きな時代の流れを20年前から捉えて

行動したのは


かなり今につながってる、というのは感じる点です。



それで・・・日本では中間層が消滅しまして、

まさに森永卓郎が言ったとおりの


「みんな年収300万円時代」になってきてるわけですが、


ただ・・・「これはまだまだ止まらないかもしれない」


ってことなんです。




「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/




っていうのが私の大学の先輩でもあるんだけど

世間ではすごい賛否両論が上がったけど


数年前にユニクロの柳井社長がこういった。


「これからは年収100万円の大多数と

年収1億円の少数で構成される社会になる」


みたいなことを言ったわけですね。



これ・・・覚えてる方は多いと思います。



これは当時すごい批判にさらされましたよね??


ネットでも「そんなことあるわけないじゃないか~~」

でしたが、


私は当時メルマガでもこれを取り上げたけど


「どうもそうなっていきそうだ」


ってのが現状ですよね、本当は。



というのが、私は自営業になって、

色々な経営者や投資家と接する一方、


やはり親戚とかそういう人とも血縁ですから話するんだけど


私なんかの親戚はみなオール労働者でして

現業で自営業は私くらいなんですね。



それでやはり給料はどんどん労働者は下がってるってのは

本当に事実でして、


親戚だったりするから色々詳細、お金の部分まで

知ってしまうんだけど


そこでどんどん労働者の給与が徐々に減ってるみたいな
状況はあります。


唯一 減っていないのは公務員なんですが

さすがに大きな流れの中で公務員だけ給与アップってのは


世論が許さなくなるでしょうから

いずれ人事院評価なんかは政治家たちに修正されて、

民間ベースにちょっとづつ今後数十年で

修正されるはずです。



それで、労働してる人たちってのは私もそうだったから

分かるけど


とにかく憂鬱な職場で働いて、

サービス残業を「空気の強制」で強制されまして、


まあ大変な環境で働いてるのですが


私なんかも20代のころ、色々な仕事を経験したけど

あれは結構地獄だったな・・・と今思います。


私の場合は一言で言うと

「奴隷」であったと思います。



派遣なんかでも私は仕事は相当できたほうだと思うんですが

ただそれでも「トイレの回数が多い!風紀を乱す!」ってことで

派遣打ち切りになったこともありました。


気持ち悪いことですが


私がトイレに行く回数・トイレに入ってる時間とか

数えられていた・・・(笑)


まあほんと労働者ってのは大変だ、

と私の場合 自営業者と労働者の2つの経験があるから


よーく分かります。



それで労働者なんかがかなり大変な生活をしてるのが

現実なのですが


その一方・・・


私は自営業者になってかなり成功してる

経営者や投資家の方と話す機会が増えたのですが



彼らなんかは年収で数千万円~数億円

資産ベースでいうと億以上は当たり前みたいな

世界ですよね。



それで彼らは常に 笑顔が多いってのは

こう知ってしまった現実です。



ただこの経営者たちってのも日本では中間層が消滅してるから、

もうアジアに軸を変えていっており


東南アジアとかに進出する人が増えてきたけど

その本当の理由は


「日本のマーケットがどうもやばくなってる」

のを察知してるからです、彼らなりの数字を持ってるから。


マレーシアなんかに住んでるとそれを肌で感じてまして

日本の飲食店なんかは特に早くて


あの飲食店なんかは中間層なんかが消滅してたら

薄利多売するしかないですから


結局多くの飲食店が東南アジアに進出してる。


それでその東南アジアの飲食店は


どこも息を吹き返したかのように、

日本での赤字決算が嘘かのように、


売り上げをあげだしているし、黒字を出し始めてる

わけですね。



それは東南アジアでは日本の逆で

中間層がどんどん誕生してるから、です。



だからこの動画で最初言われている

「中間層の消滅」って言う言葉は

すごい考えさせられますね。


「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/




それで日本国内では?っていうと

やはり 格差はどんどん進行してまして、


これからまさにユニクロの柳井さんが以前

炎上した


「年収100万円の大多数の貧困層と

年収1億円の少数の富裕層」


の経済状況に収束されていきそうです。


特に、外国人労働者なんかもこれから入ってきますし

またある程度簡略化できる部分は


中国の上海なんかが進んでいたけどAIでまかなうことになりますし


そうなると工場労働のような労働スタイルの

年収は確かに減ることが想定できちゃう、んですね。



ただここで重要な点があって

動画で言われてるのだけど



「貧困層が増えてるけど、同時に富裕層も増えてる」

わけです。


「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/




様するに今までの中間から

貧困に行くのか、もしくは

富裕層側に行くのか


どっちか・・・みたいな状況になってきそうだって

感じですよね。



ちなみに「新興の富裕層たち」の大体は

56%だかが投資家でして、


あとは起業家たちであるわけですけど


結局 分かりやすく乱暴に総括してしまうと


「自立しようとしてスキルを高めた人たちが

富裕層になって、


沈没する既存の労働スタイルのまましがみついてる

人はどんどん貧困に陥ってる」


ってのが事実なのだろうと思われます。





「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


少数の富裕層 と 大多数の貧困層


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




それで・・・この行からはもっと突っ込んだことを

さらに書き上げますが、


この「少数の富裕層 と 大多数の貧困層」

の格差の経済スタイルって・・・



どういう政治状況で出てくるスタイルでしょうか??


これはそう、共産主義なんかがそういう経済構造だった
ってのが歴史の教訓でして、


共産主義なんかでは歴史を見れば一目瞭然ですが

「少数の超金持ちエリートと

大多数の貧困層」


に分かれてるってのが経済構造の特徴です。



それで「少数の富裕層 と 大多数の貧困層」

なんて言葉を使うと


「格差」っていう言葉が出てきて


実はこの格差拡大って言葉は財務省官僚たちが

小金持ちたちへの課税根拠のために

マスコミでプロパガンダした言葉なんだけど


(注:官僚たちは大金持ちたちは狙わない。

資産数億円~数十億円の小金持ちを狙う)



ここで共産党の人なんかが好きなのが


「それは新自由主義のためにそうなってるのである」


という言論ですよね?


それでこれは私は確かに新自由主義のために

このような 格差が進んでるというのはあるとは

思いますが、


おそらくもっと本質はITの発展も絡むと思います。


あらゆるものが低コスト化しましたから、

そうするとそれを著作権なんかで牛耳る大企業が

著しく優位になるってのは 例えば


ユーチューブを仕切ってるグーグルを見れば良く分かる。


著作権思想ってのは多国籍大企業のためにあるのだけども

それを批判してるのが世界で出てきてる海賊党とかです。



それで新自由主義で確かに 貧困層と金持ちの格差は

広がってるのでしょうが


ここで「資本主義は終わりだ」という人がいるけど


実は 新自由主義体制ってのは

経済構造としては


共産主義の 


「少数の富裕層 と 大多数の貧困層」


を作り出す体制なのでありますから


実はこの新自由主義ってのは共産主義の亜種なんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから日本の政治が共産主義っぽい

「みんな平等」みたいなところが同時に進行してるのは


それが理由ですが


日本人の苦しみの本質的原因は

資本主義の競争によるものよりかは


「みんなと同じではいけない緊張感」

「相互監視」


なんかにあるでしょう。



実際「競争に疲れて、それでもう私は欝になりました」

ってのはあまり聞かないですが


それよりは

「上司にいじめられて、まわりにいじめられて

それで欝になりました」


って人のほうが圧倒的多数でしょう。


このイジメってのは実は共産主義のコミュニティで

よく起こる問題です。


共産主義ってのは

平等でなければいけない主義、ですから


そこで 出る杭は叩かれるわけですね。


ただここで重要なのが 「君たちは平等でなければいけない」

と言いつつ


そこでエリート層だけはなぜかそこで

平等には組み込まれず、


めっちゃ金持ちになるってのが共産主義の歴史でしょうが


実のところ 新自由主義の経済構造である


少数の富裕層 と 大多数の貧困層



っていう構図は


本当は、マルクス主義の人たちによる

(日本の官僚に多い)

共産革命とか言うんだけども、


その準備なわけです。


あとはここで「資本家打倒~~」とか言えて

大衆扇動をできるわけですね。


だから政治学としては


新自由主義ってのは共産主義の亜種である


ってのがスーパー大事なんだけど

この言論は無視されてます。


なぜかっていうと本質だから。


だから「中間層の破壊」ってのは実のところ

左派イデオロギーなんだけど、


それが進んでるよねってことでして


ここまではユニクロの柳井さんも言わないですけど

あの人は政治学学んでますから


だから


「これから年収100万円の多数の貧困層と

年収1億円の少数の富裕層に構築されていく」


ってことを言ってるわけです。



それで実際それに近い形になっていくでしょう。




ちなみに実はもうこの先例がありまして

それが中国なんですね。


中国ってのは毛沢東がまさにスーパー平等主義で

やばかったわけですが


ここで中国の人らはほんとつい数十年前まで

貧困でした。



道端に普通に死体が転がっていたわけですよね。




が、そこでトウ小平が

「資本主義を導入していきましょう」とやって


それで中国は実質 「表向き共産主義だけど

経済は 資本主義っぽいもの」

になったわけです。




ちなみに、資本主義の定義ってのは

何度も言いますが


1公的部門(役人)と

2私的企業


が100%分離したものです。


この大事な定義を私たち日本人は教えられていないから

「新自由主義とは資本主義の終わりだ~という嘘理論」


に洗脳されがちです。



例えば日本の場合は?っていうと



1公的部門(役人)と

2私的企業


が100%分離したもの


とはいえませんよね?


例えば企業が色々 青汁の製品を出して

儲けたら


行政の役人が「こいつ将来逆らってくる。

つぶしてまえ!」


であって


青汁王子なんかが分かりやすいけど潰されるんですね。



これは資本主義を導入してる先進国では

絶対に許されないことですが


日本では 


公的部門の役人と 私的企業ってのは

100%分離どころか


90%以上癒着してるわけでして、


これを社会主義とか もしくはその後の共産主義

の体制なんかがそれです。



実際に日本の大企業の株主の多くは政府系でありますから

日本は資本主義とはいえません。


・・・と誰も言わないけどもそれは冷静に見たら

真実です。


大企業の大株主のほとんどは 

日本マスタートラストとか

トラスティでありますし。


(ちなみに・・・これも裏話ですが

創業経営者家族が大株主の大企業というのも一部あるんだけど


そういう企業に対して官僚はマスコミ利用して

攻撃します。


それで官僚たちが絡んだ信託なんかが大株主になるように

株価を暴落させた後買わせたりします。


そのように官僚たちは動きます。)


だから今の日本の状況ってのは

官僚+多国籍大企業が支配してる体制、


であります。


そう、これが新自由主義の本質。


私的企業と、公的部門が癒着してるのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本ですね。
~~~~~~~~~~~~


これを共産主義とか社会主義と度合いによって

言いますが


それを資本主義と信じ込んでるのが日本人です。



さて、そうなるとどうなるかと言いますと


公的部門の役人、行政とつるんでる、

そんな大企業は税金や有利な規制がされるため

営業利益をあげさせてもらえますが


そうじゃない小規模事業者は全滅します。


というのは日本の経済構造ってのは大多数が

中小企業なんだけど


そこで大企業に依存しない中小企業は

消滅してしまうしかなくなるわけでして



実はこれこそが、中間層消滅の根本、本質ですね。


が、・・・それはマスコミは絶対いえない。



だから今の日本の経済構造の問題は


公的部門+大企業の癒着


にありまして


本当は資本主義がまったく機能していない

ってのが原因です。



それでここで「格差の是正」なんかは

「課税」で出来ると思いますかね?


出来ません。



課税を強めれば強めるほど、

民衆は貧乏になるってのが歴史の教訓でして


富の再分配は起こるはずもない。


だって「金持ちから税金を取って

それで私たち絶対正義の官僚たちが


それを民衆にばらまきますよ」


っていうのが福祉の税金の考え方ですが

官僚たちって税金をそのまま泥棒してしまってますよね。



だからこの福祉国家論ってのは嘘だった

ってわかってきてるのが2019年の現在です。



それでじゃあここでどうするのかっていうと

それは中国なんかが成功してるんだけど


「もう共産主義政策はやめて

資本主義政策をなんとか導入してきましょう」


でして、


私有財産権は一定程度認めますと。


それで公的部門と私的企業はなるたけ分離させます、

っていうやり方ですが


こうすると、若い世代から


「自分で稼ぐ」やつが出てきますから、


そこで豊かな新興富裕層ってのが出てくるわけですね。



「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/



それでその新興富裕層なんかが

お金稼ぎの哲学をまたこれから這い上がる人に

教えていくわけですが


この循環で


例えば


「100万円の貧困層と

1億円の富裕層」


がいますけども


ここでその100万円の貧困層が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1億円の富裕層に這い上がるルートが形成される
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わけです。


これが公的部門と私的企業の分離した

資本主義の大変重要な機能です。


「健全な競争」が発生する。



一方、ここでは大企業たちが例えば著作権なんかを

盾に 独占、寡占してしまう問題が発生するから


それを調整するくらい、しか国家にはできない。


実際に例えばユーチューブなんかは動画市場を

独占してますが、


ここは放置されてますがすでに

ヨーロッパでは多国籍企業の独占が

反資本主義であるということで問題になってきてます。


だから大きく国家ということで考えた場合、

この資本主義の


公的部門と私的企業の分離をするくらいしか


日本の経済状況を好転させる方法はない、んです。

それ以外存在しない。


それでちなみに上の中国のように

「先に豊かになった人を見習って

後の人も豊かになれ」


ってのがあるけどこれ先富論です。


この先富論をやろうとしてるのがインフォ業界ですが

これがまあ当然攻撃にさらされるのは

当然と言えますね。


が重要な業界であると私は思ってます。

自分で稼ぐ知識ないと

自分で稼ぐの不可能ですから。



それでじゃあどうすればいいのか?っていうと

シンプル、簡単ではありまして、


「今まで貧困層だった人が

富裕層に這い上がれる道」


を整えればいいだけですね。



それでその中で大変有能な人は

すごい富裕層になるだろうし


そうじゃない人でも 一定程度の中間層くらいには

なれるわけでして



それがまさに私が今マレーシアで見てる

経済ダイナミズムです。


中国はもっとすごいでしょう。


それでもう 日本以外はその方向に動き出してる

のですよ。


各国首脳たちは

「結局課税での 格差縮小なんぞできない。

それをやろうとすると 自国の官僚たちが強大化して

いくだけだ。


そうではなくて、


起業や投資で独立しようとする人のためのルートを

作って、


それで起業や投資を推進して

新しいイノベーション興していくことしか

国は豊かになれない」


と気づいてるわけです。


それをやってきてるのがマレーシアですが

中間層はどんどん増えて、


低税率なのに、格差はどんどん縮小してます。


簡単に言うと、富裕層を課税で上から押さえつける

発想ではなく、



収入的に数字ではまだ貧しい下の人を

できるだけ 上に押し上げていく


という上を見た、考え方です。


これやると、中間層は増えるんですね。


中国とマレーシアと韓国がそれを証明しちゃってます。

(ちなみに昔から書いてるように韓国の1人当たりGDPは

そろそろ日本を抜きますが

次マレーシア・中国なんかが続く。)



ということで、実際は簡単な話で


多くの人が今は貧しくても

そこから這い上がる知識や技術を習得することに


意識の方向性を持っていけばよい話ですね。



だから本当の民衆のための政策ってのは

副業推進なんてぬるくて、


それよりは


「ITやAIを個人が活用して

個人事業主を推進しよう」


が本当の民衆の国家政策だし、


それが実はトランプの後ろにいるキッシンジャー博士の

経済思想ですね。




そういう意味で稼ぐ力を身につけるってのは

大きな政治の意味で大事なんです。


私はこの「自分で稼ぐ」ってのは大きな政治の枠組みで

捉えるのが大事かなと。



それでそのためには検証とか必須でして

テストもその個人個人が行うことが大事ですが


というのはなぜかというとそこに競争が発生するから。



だから全員が稼ぐってのはないんですが

その中で多くの比率で稼げる人が増えるのが大事ですね。




それでこのクロスリテイリングさんなんかは

さすがに全員ではないですが


稼いでる人は実際に増やしてる会社さんですんで


検証とかテストは必須ですが


それをやった人は稼いでる人が増えてますから

見てみるといいでしょう~~



そういう意味で投資、ビジネス教育てのは

これからの時代大事ですね。


では!






「総検証時間は2658時間。
検証期間は過去10年以上。」のFXロジックとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/50/
























コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください