無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真35枚)アジア最大級モールの「ワン・ウタマモール」の中には 「森と滝」がある!?

2019 9月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(写真35枚)アジア最大級モールの「ワン・ウタマモール」の中には
「森と滝」がある!?

⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

おはようございます。


さてさて、昨日は「いよいよアメリカが

実質のQEをPOMOとかいう言葉に言い換えて

開始してる」って話を書きました~



これは本来「大ニュース」になるはずの話なんだけど

今は世界がもう 扇動、プロパガンダ体制で

世界中のメディアが 報道を自由にできない状態ですので

人々に知られていないですが


すごい大きな 舵きりがアメリカの金融界でされたのが

この9月下旬の動きですね~



PDFにもまとめたから、

まだ読んでいない人は是非読んでおいてくださいね~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート

【実はアメリカは「実質のQE4」を9月から
「こっそり」再開している、という話】
http://fxgod.net/pdf/qe4_omo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




さてさて、私は日々マレーシアの

KLクアラルンプールでのんびり生活してるのですが、


最近はもう雨後のたけのこのように、

新しい建物がどんどん建設されておりまして


とにかくもういいでしょ、っていうくらい

マレーシアは生活が便利になっております。


それでマレーシアの首都KLには

アジア最大級モールってのがいくつかありまして

この前はミッドバレーっていうところを紹介しましたが


実はさらに大きい ワン・ウタマってモールがあって

これが大きい、でかい、便利です。



公園なんかもつながっている一大スポットになってるのですが

モールの中に森があったりします。


(写真)ショッピングモールの中に森がある
http://fxgod.net/gazou/picture……tama25.JPG


もうなんか最近の東南アジアってスケールが

ちょっとでかくなってますよね。



それで今回は写真が35枚くらいあるので

編集後記にて!








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  <新>スーパー重要?ニュースかも。

PDFレポート

【実はアメリカは「実質のQE4」を9月から
「こっそり」再開している、という話】
http://fxgod.net/pdf/qe4_omo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

PDFレポート
【(FXで)「損きりにやたら引っかかるんです・・・」
という悩みについて考える!」】
http://fxgod.net/pdf/sonkiri_h……kakaru.pdf


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【PDFレポート】勝って兜の緒を締めよ
http://fxgod.net/pdf/katekabuto.pdf

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


PDFレポート
【香港で暴徒化して市民を困らせる民主化デモの
「裏側」について考える!】

http://fxgod.net/pdf/hongkong_……nshuka.pdf

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

PDFレポート
【20歳で月収500万円】
FXの「天井と底」の哲学とは??
(逆張りがもっともリスクが低い、という考え方)
http://fxgod.net/pdf/20year_500man.pdf

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


PDFレポート
【アメリカと日本と欧州を蝕む「物価上昇の本質」
について考える!】
http://fxgod.net/pdf/bukkajous……nshitu.pdf



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


音声プレゼント

「人生を変える3つの方法」について!


⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【ゆう音声プレゼント】


【「負けない技術」について考える!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……skill_mp3/

(MP3音声です♪スマートフォンでもお聞きいただけますので
気軽に聞けるように後ろにBGMも入れておりますので
移動中や寝る前などなど、お好きなときにお聞きください♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

















===========編集後記===========

さてさて、ここ最近私はマレーシアにて生活しているわけですが

もうなんというか日々日々便利になっておりますね。


ちなみに首都クアラルンプールの生活なんかは

日本よりは最近便利になっている?ようにも思いまして、


最近はもうフードデリバリーサービスも充実しすぎていて

100円くらいで配達してくれて

 首都KL中のレストランの食事を自宅で楽しめるように

なってまして、



またどっか出かけたいと思えば

タクシーアプリのGRABで自宅のコンドミニアムまで

タクシー呼んで



それでやたら愛想良い運転手さんが

トヨタやホンダなんかの

日本車で目的地まで連れて行ってくれて、

それで300円~400円前後の世界ですよね。

(2年くらい前は200円台だったけどちょっと物価上がった)



もうとにかく便利になっておりますよね。


それでマレーシアのKLに住んでるマレーシア人たちは

大体暇なときは結局 ショッピングモールめぐりとか

してるわけですが



というのがマレーシアってのは

「とにかくショッピングモールだらけ」なんですよね。


これは街作りとして、日本の場合は電車なりの

交通機関が最初に充実したから 駅単位で

街ができてるけど、


マレーシアの場合は もう車社会から始まって

電車とかは最近ようやくできてきたって感じなので


先にショッピングモールみたいのがどんどん

出来上がったって違いがあります。



だからショッピングモールが一つの街、みたいに

なってきてましてこういう違いがあって


面白いですよね。


まあ昔の屋台みたいなのはなくなりつつあって

屋台好きな私はそこだけ寂しいですが、


ただショッピングモールめぐりなんかは結構マレーシアでは

面白い趣味です。



それで・・・クアラルンプールの中には

大きなショッピングモールってのがあって


その中で「アジア最大級モール」って言われてるのが

今回の「ワンウタマ」っていうモールですね。



日本人にも人気なモールで私も時々行くところです。


はっきり言うと巨大なので「何でもそろう」って感じです。


それでこのワンウタマは高級住宅地近くにあるのですが

もう高級車ばかりなのが印象的でしたよね。


(写真)ワンウタマの前。ベンツばかり走ってる。
http://fxgod.net/gazou/picture……utama1.JPG



最近はもう東南アジアなんかではどんどん金持ちが増えていて、


こうやって、ベンツなんかが走りまくってます。


私は日本人ですが、そして車買ってないで

ライドシェアで暮らしている日本人ですが

なんか 先進国のプライドは全破壊される国ですね。


とにかく印象的なのがベンツとかあとはマレーシアでは

時にはベンツより高い日本車なんですが


それらがバンバン走ってます。


マレーシアなんかだと例えば トヨタのアルファードなんかは

1000万円以上するんだけども、


それでも普通に走ってるわけです。



ちなみに友人に聞いたところ、もう

ベトナムとかカンボジアとかでもそうらしくて

デコボコな道を、ベンツのSクラスのさらに上の

(和田あきこさんが乗ってることで有名な)

マイバッハが走りまくってるといいます。



それでこれはワンウタマ前の道路ですが

もうマレーシアの場合は道路が綺麗ですね。



昔の東南アジアと言えば 土の上を車が走ってるイメージでしたが

今はもう違いまして、ところどころまだデコボコがありまして


日本ほど綺麗ではないけど近づいてきてます。

マレーシアは歩道がない道路が結構多いのだけど

歩道があったのが印象的でした。

(写真)道路が綺麗になってる東南アジア
http://fxgod.net/gazou/picture……utama2.JPG



それでこのアジア最大級モールである

ワンウタマのモールの中ってのはとにかくだだっ広いんですが


とにかくタイル敷いて高級感であふれていました。


(写真)ワンウタマモールの中。
http://fxgod.net/gazou/picture……utama3.JPG



ちなみに もうクアラルンプールの金持ちってわけでもなく

普通の家族たちが使うのがこのモールです。



これはいつもながらの光景ですが

モールの中もしっかりした作りなんですね~


マレーシア国旗とかがよく飾られていますが

マレーシア人は若い人は自分の国が好きな人が多いのでしょう。


(写真)モールの中の一部
http://fxgod.net/gazou/picture……utama4.JPG



それでやはりこういうところで分かることが

あるんだけど


とにかく 金ゴールドを扱ってるアクセサリーショップが

多くて、


写真撮ると 金ゴールドってのは色々センシティブな
商品ですから、

時々怒られるんですけど


普通にこうやってディスプレイで金ゴールドが

売られてるのです。



(写真)純金アクセサリーが必ず
マレーシアでは売られてる。
http://fxgod.net/gazou/picture……utama5.JPG


こうやってとにかく 金ゴールド需要が高い状況で

基本的には24Kの純金のアクセサリーが人気ですが


こういう旺盛な金実需ってのが

アジア各国では安定して存在しておりますね。


台湾なんかもそうでした。


金ゴールドはとにかく売れてるのですが、

謎にそれでも値上がり幅は小さいのは


やはり金先物売り崩しの影響です。



が、いつか金価格も実需を反映するものになって

簡単には買えなくなるんでしょう。



それでこの ワンウタマモールってのは

やはり家族連れで行く人が多かったりするんですけども、

あとは恋人のデートとかで使われるでしょうが



ここで子供を遊ばせたり散歩するための

公園も併設してるんですね。



個人的にはこの公園が良かったです。


こんな公園がモールの目の前にあります。


(写真)モールに併設されてる公園
http://fxgod.net/gazou/picture……utama6.JPG


結構な大きさの公園でして、


なんとも「南国 独特の雰囲気」がある公園ですが

この公園で子供たち遊ばせて、疲れたら


それでモールに帰って飯食べる、みたいな

感じで使えます。


(写真)南国特有な雰囲気の公園
http://fxgod.net/gazou/picture……utama7.JPG



平日なのであまり人がいなかったですが

のんびりと散歩するには良い公園ですね~


私はこういう公園が好きな人です。


(写真)この湖とかがあるのがまた良い
http://fxgod.net/gazou/picture……utama8.JPG


これは公園内にある、子供用の

汽車の線路、が公園にある


(写真)子供用の汽車がおそらく土日に走る。その線路
http://fxgod.net/gazou/picture……utama9.JPG


それでこうやって南国なんで

花が綺麗に咲いてましたね。


良い感じの公園でした。


私は若い頃 花が綺麗っていう意味があまり

分からない、がさつな女の心が分からない人間でしたが


最近ようやくおっさんになって花の綺麗さが

分かるようになってきました。


だからこんな乙女な写真を撮ってしまいます。


(写真)おっさんにならないと分からない花の綺麗さ。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama10.JPG


まあそんな感じで、子供つれた家族連れが

子供遊ばせたり、恋人が公園を散歩したりできるように

設計されてるのが印象的でしたが、


中に入るとこれはやはり巨大でして、

ここではピアノがありますね。


おそらく時々ピアノ演奏もされる。


(写真)モールの中に設置されてるピアノ
http://fxgod.net/gazou/picture……tama11.JPG


あとは日本の会社さんも活躍されていて

SHU UEMURA ブランドも1階でがんばってました。


(写真)日本のシューウエムラの店。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama12.JPG


ちなみにこれは大きな世界の流れですが、

今までは東南アジアってのは、人件費が安いから工場を置く場所

って感じで、


東南アジアで生産して先進国に商品販売するっていう

モデルがこの数十年でしたが


今は違って、こうやって東南アジアの人たちがお金持ちになって

旺盛に消費する時代に入ってきてるんですね。


だから、東南アジアはこれから

世界の工場地から 世界の消費地の一角となりますね。



要するに、これからアメリカ人たちの消費がおそらく

10年単位で落ちるけども、


その代わりに消費してくれるのが東南アジアの人たちで

日本企業もそれに気づいてるから、


早い日本企業はどんどん東南アジアに入ってきてる。


それでこのワンウタマモールの特徴は

もう結構できてから年数が経過してるのに


綺麗です。



(写真)とにかくモール内が綺麗なんです
http://fxgod.net/gazou/picture……tama13.JPG



とりあえず、日本の埼玉の大宮とか、東京の町田とか


その辺は越えてるのではないか?と思います。




もう中はこんな感じで

店が密集しておりまして、旺盛にマレーシアの方が

消費する、と。


私も一緒に混ざって消費すると言う感じです。


(写真)モール内はこんな感じで店が詰まってる。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama14.JPG


あと、私なんかは結構最近この マレーシアのモールめぐり

って趣味の一つになりつつあって、


というのが「デザイン」とかが面白いんですよね。


建物のデザイン。



例えばこうやってカフェがあるんだけど

こういう建築になっていて


何ともいえないオシャレな感じがありまして

マレーシアなのに・・・


デザイン性がすごい高い建物やカフェが増えてます。


(写真)デザイン性が高いカフェが増えてる
http://fxgod.net/gazou/picture……tama15.JPG



ちなみに、デザインとか音楽とかの芸術ってのは

右脳に働きかけるものですが


これらのデザインとか音楽に触れていると、

それだけで幸福度は上がるってのが


研究では見たことありませんが、

ただもう私が察知してること

なんですが(これ間違いないことです。)


マレーシア生活ではこういう面白いデザインに触れることが

できるのでそれはそれで面白いです。



私が以前付き合った女性が建築デザインをしていた

韓国の方でしたが、


まあ建築デザインとかは私はあまり分からないけど

見ていて楽しいってのはありますね。



そういう建築デザイン学んでる人は意外にマレーシアは

モール歩きすると面白いかも。


それであとは最近よく見るのがスポーツショップなんだけど

こうやってとにかくマレーシア人はスポーツするようになっていまして


スポーツ用品がよく売られてる。


(写真)スポーツ用品よく売られてる
http://fxgod.net/gazou/picture……tama16.JPG


こうやって自宅の中をジムみたいにして

運動するのも流行してるようです。


(写真)自宅の中で運動するのが日本と同様流行してる
http://fxgod.net/gazou/picture……tama28.JPG


若者も、日本と一緒でシェイプアップしてマッチョになって

女にもてたい、

女性は女性でボンキュッボンでセクシーになって

男を落としたい



っていうことで、もう社会が豊かになってきて

こういうスポーツ用品が人気です。


健康系のビジネスはマレーシアではこれから注目ですね。



それであとはマレーシア音楽ってのは

最近すごい よい音楽が増えていて


(今度時間があったら扱います。

YUNAっていうアーティストは

マレーシアR&Bで相当かっこいい。


アメリカのアッシャーusherともコラボした)


私もマレーシア人の音楽は最近聞いてるけど

こうやって音楽店なんかも何気に増えてます。





(写真)マレーシア人も音楽が好きだ。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama17.JPG




私なんかは日本にいたとき毎日ピアノ弾いてたんだけど

最近弾いてないからマレーシアでも買おうと思ってるんだけど


最近はマレーシアでは音楽ってのが育ちだしてますね。


だから音楽用品が売れるようになってきてると思いまして

日本のYAMAHAさんなんかも進出されてます。


もう食べ物は豊かになって困らないようになってきたから

もっとクリエイティビティの高い、文化要素の高い

音楽とかの芸術がこれからマレーシアでは人気が出てくるのでしょう。


ちなみに 話がずれますが

やはり成長期の国ってのはバラードが流行する。


韓国でも実は何気に成長してるけどバラードが

TWICEとか、BTSのアイドルよりこの2.3年で

強くなってきてるんだけど


マレーシアでも実力派というか、

日本のJPOPの1980年~1990年代のような

バラードの良いメロディーの曲なんかが

人気になってますね。


逆に先進国ではこの数年EDMとかヒップホップとか

リズム系の音楽が人気ですが、


要するに音楽では 成長国の国の人は 

成長の競争で疲れてるからゆったりできる

曲調を好んで


成熟した成長ができなくなった国では

元気さを求めるために リズムの強い曲を求めるのかも

しれない、と感じます。


この辺研究したら面白そうです。


それで歩けばこういったフードコートなんかも

ありましたね。


隣にバーガーキングもありましたが

そこよりこのフードコートが盛り上がってました。


フードコートもきれいです。

(写真)フードコートの様子
http://fxgod.net/gazou/picture……tama18.JPG




それでこんな綺麗なモールなんですが、

値段は安くて


10リンギットってこれ、書いてますが

日本円で250円くらいですよね。


(写真)250円でこんだけ食べられる、というメニュー表
http://fxgod.net/gazou/picture……tama19.JPG


まだまだ高級住宅街にある モールでも

フードコートなんかは安いですね。



とりあえずマレーシアにいたら飢え死にすることはない

と思います。


それでこんな感じで色々と 日本で食べそうな

ちくわ とか 色々な食べ物が並んでますが


世界中の料理が食べられるようになってますね。


(写真)日本っぽい食べ物がいっぱい。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama20.JPG


たぶん海外にいて 日本が恋しくなるってのは

以前はあったんだろうけど、


最近はその気になれば毎日日本食も食べられる状況ですんで

食で日本が恋しいとかはなくなってますよね。


あるとすれば日本語話したいくらいの感じですが

私もこのメルマガは日本語忘れないように、という

意味もあったりします。





それでこうやってみんなマレーシア人の方々が

メニューが沢山ありすぎて悩んでました。



(写真)メニューが沢山ありすぎて何頼むか悩むマレーシア人の
様子。よく見る光景。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama21.JPG




あとは個人的に面白かったのが

こうやって、モールの中に「森」が謎にあるんですね。







最近のデザインの傾向として


「自然と近代的なモールの融合」ってのが

流行してるんだけど


まさにそれを取り入れてます。






(写真)モールの中に森がある
http://fxgod.net/gazou/picture……tama22.JPG



ちなみにこの写真だと奥に見えますが

普通にモールの中に滝もあるんですね。



(写真)モールの中に森もあり滝もある。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama23.JPG


まあなんともすごいデザインです。



それでモールの中の森でこんな感じで、

鯉が泳いでるのですが


モールの中に池があって鯉が泳いでるっていうのが

また良い感じです。


(写真)鯉がモールの中で泳ぐ
http://fxgod.net/gazou/picture……tama24.JPG



それでこれが滝ですね。

モールの中に滝を作るってのがダイナミックな発想ですよね。


(写真)滝をモールの中に作ってる。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama25.JPG



それでこうやって岩なんかもありまして、

ちょっとしたテーマパークみたいなところもありまして

歩いてるだけで楽しいです。



(写真)これがショッピングモールの中、とは思えない雰囲気。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama26.JPG



この写真はモールの中に森があるのが分かると思いますが

もうこういう自然と融合したような

デザインがアジアのモールの標準となるんでしょう。



(写真)モールの中に森がある、というデザイン。
こういった発想がこれからのアジアの商業施設の形でしょう
http://fxgod.net/gazou/picture……tama27.JPG



それでこれは私が行った日は休みでしたが

土日なんかはこのエアーライダーってやつで


遊べるらしいです。


対象年齢が3歳から93歳までということで

この辺マレーシアですよね。



(写真)エアーライダーの広告。対象年齢93歳まで
http://fxgod.net/gazou/picture……tama29.JPG




それでいたるところに南国の国なんで

こういうフルーツジュース屋さんがありますね。

フルーツジュース屋に関しては韓国なんかでもすごい

人気で台湾でも人気でしたが


マレーももれなく人気でして

やはり健康重視の人には最適です。


(写真)フルーツジュースが人気
http://fxgod.net/gazou/picture……tama30.JPG



ちなみに在マレーシアの日本人の間で密かに

有名な話があって、


マレーシアはスイカ1玉が300円前後で買えたりしますが

スイカを食べまくると便通がすさまじくよくなりますよね。



それでこのモールはもうとにかく広いのですが

日本の伊勢丹なんかもありますよね。


(写真)伊勢丹もある
http://fxgod.net/gazou/picture……tama31.JPG


伊勢丹なんかがありますから

かなり日本人は暮らしやすい国であると思います。

(ぶっちゃけ私はあまり行かないですけども。)




それでまた歩いたら派手な飾りつけがされておりますが

おそらく日本風の催しものですね。



(写真)和風の日本を意識した飾りつけ
http://fxgod.net/gazou/picture……tama32.JPG




またこんな感じで花で派手に飾りつけしてるコーナーも

ありまして


とりあえず歩いてるだけで面白いってのはあります。



(写真)こっちは花で催しもの。たぶん台湾系の商品。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama33.JPG


歩いていて思ったのはとにかく色々な国の文化がごっちゃ混ぜの

モールですよね。


それで日本の飾りつけ、台湾の商品を扱ってるところが

あると思ったら


こっちは韓国系のカフェですね。

カフェベネです。


何気に韓国では有名で

私もよく韓国にいるときは行きますが

マレーシアにもあってスタバと競争していて

2階にも席があるのですが、負けていなかったですね。


1階の席があまりなかったので、重い荷物がある

家族なんかには適していない作りですが

1人 2人で行くには良い店かと思います。


(写真)カフェベネ。結構使い勝手が良いカフェです。
WIFIや電源完備が普通なカフェですね
http://fxgod.net/gazou/picture……tama34.JPG



それでこっちはお馴染みスターバックスですね。

こう見ると普通のカフェです。


最近はパソコンで仕事してる人が多いですね。


(写真)スターバックス。
http://fxgod.net/gazou/picture……tama35.JPG



ちなみに、日本ではそれこそ コメダコーヒーとか

ドトールとか、上島コーヒーとかありますけど、


マレーシアなんかでも

日本のコーヒー店は競争力あるだろうし、


結構人気出るだろうな、とは

思います。


マレーシアには小型のコーヒー店は結構あるように

思いますが、


中型のコーヒー店なんかは

多国籍企業のスターバックスが独占しておりますが、


私なんかはスタバのヘビーユーザーですが


ただそれはPC開けるスペースが

スタバしかないからスタバ使ってる、レベルで

かなり消極的にスタバを使ってるのが現状ですが、


日本のコーヒー店はマレーシアなんかで

勝負したらスターバックスの牙城を崩せる可能性も

あるのではないか、とも思いますね。


韓国なんかだと上のカフェベネみたいに、

スターバックスを追いやってるコーヒー店が結構多いのですが

日本のコーヒー店もスタバ喰えると思います。


(だから韓国だと一部、スタバが好きな人もいるけど

私みたいにスタバに行かない人も多い。

そもそも高いし。


けど実際ほとんどの人は私含めてそこまでコーヒーの味

分かっていない、と思う。ワインと一緒で。)




スタバの場合は椅子も固いですし、

パソコンの電源あるところケチってあまり用意されていないし、


あとはマレーシアの場合、スタバの無線LANって


いちいちPINコードの登録が必要でめんどくさくて、

接続あまり良くないですし、


デザインは画一的ですし、

やはり結構

日本のコーヒー店が進出しても、

スタバの弱点を突いて勝てる部分はあるように思いますね。


あの コーヒーのカップに名前を書いてもらうなんてのも

簡単なものですが、


それも真似できるでしょうし。


店員さんの雇用においては、音声表現がもっとも

接客だと売り上げに直結しますから


大多数の顧客にとっては長い目線ではどうでも良い

イケメンか美女かなんかよりも


「歌がうまいかどうか」を採用基準にして、


それで歌うように話す接客、を意識してもらう、

とか工夫すればいいですね。



(ちなみに裏話ですが営業においては歌うように話すと成約率は

数十%ではなく数百%単位で上がります。


私が全社で生産性でトップ営業マンになった

一つの秘訣がこれでした。


実は営業畑で私がいた営業会社で生産性が最も高い人たちは

ラッパーやシンガーやダンサーの人ばかりでした。


音声表現に慣れてるから、生産性が上がる、というのが

営業の本質です。


最近でいえばトランプ大統領や、N国党の立花さんの

人気がどんどん出てくるってのは

彼らの声、音声表現に理由がありますが


みな音波は見えないから気づかない。)




あとは音響なんかも、スタバは韓国の最近のカフェと

比べると弱かったりするのですが

(カフェベネは結構音楽の音質部分で

高音質がクリアに聞こえる店舗が多い)


音楽の選曲なんかも

多国籍企業のカフェは 音楽でジャズ流しておけばいいや~

みたいないい加減なところがあるんで


突くところがありますよね。



あとは、リアル店舗だと政治学の自由主義を導入したら

売り上げは簡単に伸びるのですが、


例えばですが、店員さんの服のコーディネートなんかも

ある程度自由性を入れたら 自由感が出て

集客に潜在意識で影響しますね。


例えば椅子の種類によって

集客は絶対に変わりますが、



いくつかの椅子を入れてテストしてみて

着席率が最も高い 人気の椅子をテスト研究してみて


それで良い椅子と机の組み合わせなんかも

統計で考えると

よいと私は思うわけです。


特にマレーシアの場合、家具がすさまじく安いので

テストしやすいと思いますよね。



あとは、マレーシアの場合はメッセージアプリはLINEではなく

WHATSAPP(ワッツアプ)ですが、


このビジネスアカウントの活用はまだまだ進んでいないですし

スタバも動きが遅いですが


WHATSAPPのビジネスアカウント使って、

それで登録してくれたらコーヒー一杯無料とやれば


1アカウントの単価はコーヒー原価の数十円で

リスト取得できるわけなので、


それは相当 すさまじく安い。


あとは毎日定期的にちゃんとDRMマーケティングに

沿って、毎日の店員さんの様子とか、

そういったものを配信するライティングできる人間を

雇えば、それで売り上げは何10%もアップして


すぐその地域では

スタバは抜けると私なんかは考えたりするわけです。


いくらでもアイデアは出てきますが、

上記のような戦略導入したら

おそらく日本企業のコーヒー店も

マレーシアでスタバ喰えるんじゃないか


なんてのは私が感じることですね、最近。


ちなみに最近なんかはWIFI接続ってのが

極めて大事でして、


スタバとかだと、場所によってWIFI使えなかったり

すごい遅くなる席が結構ありまして、

(これは店員さえ気づいていない様子)


あとはWIFIにいまどき面倒な登録が必要ってことですが

例えば韓国のカフェベネなんかだと


WIFI接続が楽なんですね。


パスワードがレシートに書いてあって更新されたり

しますがそこでパス打ったら接続終わりです。


ちょっとしたことですが、結構多国籍企業はかなわないように

見えて穴があるってのは事実かと思いますから


日本企業なんかも進出したら面白そう、なんてのは

私が最近カフェを使っていて感じるところです。


日本でカフェビジネスってのは大変でしょうが

マレーシアのカフェビジネスはまだまだな感じがありますので


これから伸びるだろうな~と考えておりました。



と言う感じで、私はアジア最大級のワンウタマモールに

行ってきましたが


とりあえず1日では歩き回れない大きさでした。



それで東南アジアの商業施設なんかは

それぞれの人が歩いていて色々な発見があって

結構これはこれで面白い、と思った次第です。



モールの中に森や滝がある設計とか、

モールが公園と一体になっていたりとか、

あとはその国の中でどういった産業が人気出てるのか


とかよく分かりますよね。



写真ではあまり撮りませんでしたが

ゴールドを扱ってる装飾品店も多かったですね。


あとは、最近はこれ

起業家の川島さんなんかが以前おっしゃっていたけど

もう「贅沢な暮らし」の定義が変わっていて



「自宅でのんびり テレビでアンドロイドテレビを使って

ユーチューブ見て、のんびり暮らして


家をレストラン代わりに デリバリーを頼み

自宅で色々な店の料理を楽しむ」


みたいなのが 現代の贅沢な暮らし、になってきてるのですが


それにあわせて、ソファーだとかマッサージチェアとか

とにかく「自宅で自分を甘やかす系」の


商品がすごい売れてますね。



もうみんな外に出たくないから、

自宅で運動したいから上の写真にあるように


自宅でジム運動ができる器具をそろえる時代になっている。


「快適な自宅」を作ることに興味あるマレーシア人が

多いんだな~ってのは感じますよね。



それで面白かったのがこのワンウタマってのは

もうモール自体が巨大なため、一つの街を形成しておりまして、

そこに新しい文化が生まれていると。



それで個人的に今まで少し不満だったのは

多国籍企業のそれこそマクドナルドとかスタバとか

バーガーキングとか


そういう日本でも聞きなれた企業が

マレーシアでは強くて、どのモール行っても

画一化されてる、個性がなくなってるのは

感じていた点ですが、


この1、2年はアジア出身企業が結構じわじわと

人気を獲得してきていて、


それこそ上の韓国のカフェベネもそうですし、

あとはやっぱり

日本だとダイソーや伊勢丹なんかも根強く人気ありますし、


そういうアジア系企業が増えてきて

モールに個性が徐々に出てきてますね。


たぶんですが、これから欧米系の多国籍企業と、

日本や韓国含む極東アジア出身系企業たちが


一騎打ちしていくのが 東南アジア市場なんだろうな~


ってのは感じました。


例えばですが日本だとモスバーガーってのが

ありますが、


あのモスバーガーなんかも、マレーではあまり

見ませんが、もうみんなマクドナルドとバーガーキングと

ケンタッキーに飽きてると見ていて思いますが


東南アジアではハラルの豚肉関係にさえ気をつければ

結構需要があるようにも思います。



ちなみに上の写真で フードコートがありましたが

その隣にバーガーキングがあるのですが


バーガーキングが人がいなくてガラガラ、

地場系の店が集まった

フードコートがその何十倍の客を集客してまして、



マレーシア系のフードコート内の個人店舗のほうが

バーガーキングより1平米あたりの売り上げを

どう見てもあげてましたね。


だからどうもこれからは画一化された

サービスとか店舗よりも


個性が強いところが売り上げあげるっていう


アジア全体の流れになるんだろう、ってのは

私が感じ取った部分です。


それであとは マレーシアはまさに

モール激戦国家なんですが、


それこそ「ガラガラのモール」と

「大人気のモール」って勝敗が分かれる傾向があって


マレーシアだとショッピングモール自体が競争しているのですが


勝ってるモールはもうあらゆる面で個性が豊かですね。


今回のワンウタマなんかは モールの中に

森や滝があるわけですが


それくらいの個性、インパクトがないと

何百個もKLの中にモールがある中では

生き残れないのだろう

とも思います。


綺麗とか高級感があるってところは当たり前で

それ以上のモールの個性ってのが求められてる時代に

なってきてるわけですね。


また店舗なんかも個性の強い競争力の強い店舗が

集まってるモールは強いですよね。



そういう意味でマレーシアのモールは

歩いているだけで 経済の勉強になるな~


なんて思う次第です。




それでどうも思うのが、日本でもそうなってきてますが

これからは個性が物を言う時代ですね。



よく言われることですがクリエイティビティの

デザインとか音楽ってのは


まさに個性が反映されるものですが

それらがどんどん重要になってくる時代です。


私自身は特に今はリアル店舗を自分でやりたいとは

思っていないものの、


東南アジアの

ショッピングモールはいつも見ていて面白い市場だな~と

思ったりします。


ということでもしあなたが

マレーシアにきたらこのアジア最大級のモールである

ワンウタマは


結構面白いので行ってみると

観光本には特におススメされていないかもしれませんが


あなたなりの発見があるかもしれません。





それでは!



ゆう






追伸・・・ちなみに、私が投資って面白いな、って

思う理由として


投資ってまあみんなお金を増やす手段と思ってるけど

もちろんそれもあるんだけど


投資哲学とか色々学ぶと分かってくるんだけど

「自分をあなたを表現する手段が投資」っていう考え方が

あるんですね。


ポートフォリオの組み方だって、

どの投資商品で勝負するかだって、

全部自由。


誰一人として同じタイミングで投資することはないし

同じ銘柄で勝負はしないし、


1000人いれば1000人のポートフォリオが

あるわけです。


そういう意味では徹底的に個性を試されるのが

投資なんでしょう。


「究極に自由なのが投資」ですね。



「負けないこと」とかそういう原理原則は一緒だけど

その原理原則にそって いくらでも手段はありえる。


だから自己表現手段として、投資(ビジネス)は

面白い、と思います。


お金だけを目的にしてしまうと

努力や創意工夫はなかなか続かないものですが


「徹底的に自由に自己表現していくのが投資」


と考えると、面白いゲームですし

はまりますよね。


私なんかは日本ではみんな知らないような

アジア企業に投資してたりするんだけど


それはそれで

自分なりのお金の使い方の表現ですから

面白いわけです。


だから 言論表現の自由(Freedom of Speech) 

の自由と


投資の自由市場(Free Market)の 自由 ってのは

つながってるといえます。


最近のマレーシアではマレーシア人だけじゃなくて

各国の若い起業家や投資家たちが


自由に自身のお金を投資して 彼らなりに

自己表現してるな~

と感じます。


それが個性的なモールを増やしており

マレーシアに住む人たちの生活を面白くさせてますね。


それでは!












☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【ゆう音声プレゼント】


【「負けない技術」について考える!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……skill_mp3/

(MP3音声です♪スマートフォンでもお聞きいただけますので
気軽に聞けるように後ろにBGMも入れておりますので
移動中や寝る前などなど、お好きなときにお聞きください♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください