無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【投資における「勝って兜の緒をしめよ」について考える!】

2019 9月 20 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

どうもゆうです!

こんばんは!



さて、先ほどお渡しした音声プレゼントなんかが

結構反響がありました~


よく「人生を変える!」とか口では多くの人は

言うわけですが


それが多くの人はなかなかできないってのが実情だけど、


実は一番無意味なのが

「決意を新たにする」ってことでして、


それよりは



人生を変える3つの方法ってのは




1つ目は あなたの時間配分を変える


2つ目は あなたの住む場所を変える


3つ目は あなたの付き合う人を変える



こっちのほうが重要なのだ、ってことですね。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


音声プレゼント

「人生を変える3つの方法」について!


⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで色々FX教材とかあるんですが

ここではサポートなんかが最近は充実してますから


住む場所を変えるってのはできないけど


1つ目の あなたの時間配分を変える



3つ目の あなたの付き合う人を変える



には相当役立つのだろう、と思います。


それで自営業の経営者の投資家のおっさんおばはんたち

ってのは自己責任で損失もそして利益も考えてる

腹括ってるタイプの人が多いですから


そういう人と色々話を重ねるってのは大事かなと思います。


あと、どうしても自宅で作業しなければいけない環境だ、

っていう読者さんもいらっしゃいましたが



音声では カフェなんかで外で仕事すると

交感神経も活性化された状態ですから

外敵と戦う体の状態になってるから


そこで作業は適してるってのは言ってますが
(家にいると人間は副交感神経が優位になりやすい)

それは自宅でしっかり自分のマネージメントをできるタイプの

人、はぜんぜん自宅でも良いと思いますね。


個人的にはカフェなんかで作業とか投資の勉強とか

動画見るとかするんですが、


一応カフェではマレーシアだと安くて

1杯200円とか300円くらいでコーヒーとか飲めるんだけど


その300円のコーヒー代で

100倍、1000倍の収益を生み出す


みたいに投資の考え方を持ってますかね。



この辺も投資の考え方なわけですね~~


だから自宅で投資やビジネスの勉強がしっかりできる

っていうしっかりタイプの人は自宅でも良いと思いますし


そこで停滞しやすい人はカフェも定期的に活用する

なんてのは今の時代 ひとつの考え方として

大事だと思います。


ちなみにカフェは狭い隣の人と距離近いと

気が散ることが多いはずなんで


広めのところを探すのは大事ですね。

日本は少しカフェが狭いところが多いのですが

探せばよいカフェもある。




だからちょっとしたアイデアなんだけども

実は・・・稼ぐ方法なんてのは世の中あふれてますが

その中でこういう工夫できるかどうか?のほうが大事な時代です。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


音声プレゼント

「人生を変える3つの方法」について!


⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


勝って兜の緒を締めよ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それでよく私なんかが意識してる言葉がありまして


これが「勝って兜の緒を締めよ」っていう言葉です。



これは以前に私が今は数十億円の資産を持つと言われる

FX-JINさん、に昔学んだことなんだけど


今でも役立ってる言葉ですかね。


というのが今日これを書こうと思ったのが

この前のTHE THIRDなんかで


もう教材代の7万円ちょいの元すでに取りました

見たいな人が結構もう9月後半で増えているってことで


事務局さんからも教えていただいてるわけですが


ここでたぶん多くの人は


「初めて自分で稼いだ」


ので、喜んでるわけですね~~



私はこれも大事だと思っていてやはり

「ああ、俺でも自分で 負けないことを意識すれば


稼げるじゃないか」


っていう感動は大事ですよね。



全てはこの感動から始まるから大事なことです。


ちなみにそういう結果になってるってのも

多くの情報の中で 情報を見極められる力ってのが

その方についてるから


結果に結びついてると言えるわけですが


必然的に ちゃんとやることやり続ければ

自分で稼ぐ


なんてのは誰でもできることなんでしょう。



それで以前のTHE THIRDで既に教材代は

もう儲けましたって言う方は増えてるっていう内部の話を

事務局さんに聞いてるのですが



ただ以前書いたように

全ての投資においては「破綻リスク」ってのが

必ずあるんですね。


だからそこで重要な言葉が




「勝って兜の緒を締めよ」



・・・です。




いったん自分で稼いで喜んだら、

次は「勝って兜の緒を締めよ」を意識して


そこで しっかり守りを固め続けるってのが

大事ですね。



例えば初心者で やってしまいがちなのが


「儲かったらうれしくなりすぎて、

それでロットあげて後で退場」


ってのはぶっちゃけよくあることです。





そこで淡々と「勝って兜の緒を締めよ」をで

ルール通りに取引するとか


あとは出金かける、とかですよね。



出金ってのは守りで大変大事ですけど


こうやって 攻撃しつつも守っていく


っていうのが基本的な姿勢になりますね~



それでこの


「攻撃しつつも守っていく」



については以前にメイウェザーの話も扱いましたが



PDF【資産運用】まずは毎月5%・10%と着実に積み上げていきましょう
http://fxgod.net/pdf/geturi5percent.pdf




ここで、


あのヲーレンバフェットの株主総会にも招かれた

ボクサーのメイウェザーのディフェンス集の動画を

扱いましたが


イメージ的にはあんな感じで、守りを固めていきます。


あの彼のディフェンスの「イメージ」ってのがあるけど

それをあなたの投資に反映させるってのが

大事ですよね。


【動画】ボクシングのメイウェザーのディフェンス集
https://youtu.be/bQYeSXpC244



徹底的にディフェンスを重視する。


これで資産は減る可能性が ぐっと減りますので

あとは攻撃も仕掛けているので資産は増えやすくなるもんです。




そこで重要なのが


「勝って兜の緒を締めよ」


の姿勢ですね。




以前にS君も言っていましたが

「勝っても調子乗らない」

ってやつです。




そのとき勝って儲かっていても敵にいつ急襲されるか

分からないわけです。



相場では最大ドローダウンであったりは常に

利益が出ているときほど、意識しないといけないですよね。



だから勇敢さと一緒に臆病さも同時に大事になりまして


ここで「勝って兜の緒を締めよ」って姿勢が


おそらく自由市場における金融戦争においても大事です。



投資家・起業家ってのはバルサラの破産確率ってのがあるんだけど


やはり常に破産確率を考えて破産リスクと向き合って

それで利益あげていく商売ですが


常に「負けないこと」を考える、これは大事なことです。




それで勝ったら最初は自分で稼げてるっていう部分で

可能性を味わうのも大事ですが


その後・・・

「勝って兜の緒を締めよ」

の通りで、


儲かってるときほど防御を固めていくってのが

大事になりますね~


この姿勢があれば、なかなか資産が長期で減るってのは

起こりづらくなって


ずっと右肩あがりで資産が増える状態
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にはなってきますから、

(その代わり爆発的な増え方はしないけど

複利でじっくり資産拡大していく。)



「負けないこと」を意識して必然的に

負けなければ 100%ではないにしても

確率的に相当利益が出やすくなりますが


そこで利益が出てきたら


「勝って兜の緒を締めよ」



と言う風に自分の心理と向き合うってのが大事ですね。



この辺の心理状態をずっと何年も継続してれば

当然のごとく資産ってのは増えていく可能性が劇的にアップしますから


やっぱり考え方こそが全てだな、と

私はよく思います。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    【ゆう音声プレゼント】


【「負けない技術」について考える!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……skill_mp3/

(MP3音声です♪スマートフォンでもお聞きいただけますので
気軽に聞けるように後ろにBGMも入れておりますので
移動中や寝る前などなど、お好きなときにお聞きください♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




だから意外にシンプルと言えばシンプルでして


まずは「負けないこと」を意識して攻撃も仕掛けるけど、


そこで確率の必然性と利益が出てきたら

あとは



「勝って兜の緒を締めよ」



を意識するってことですよね。




これは投資だけじゃなくてビジネスも全部、


自由市場で起こってる自由競争の


経済活動では共通してることなんだけど



実は非常にシンプルなわけですね。



そこで負けない技術、ってのがあるわけでして。



例えばFXの裁量なんかで私がよく使うのが

つなぎ売買ですけど


これは以前にMAYUMIさんとか野田さんが

おっしゃってたから


学んでる人も多いですけど



例えば短期の投機トレードですと

ある一定のラインやゾーンなんかを基準に


利益確定ポイントとしますが、


どうしてもその後にさらに相場が伸びたら

「ああ伸びちゃったよ、となりがち」

ですけど


ここでも その利益確定ポイントで

逆売買をとりあえず入れていく


ってのも負けない技術で勝って兜の緒を締めよ、

の一つですよね。



それで利益はとりあえず確定してるわけですが

ここでまた 買い持ってるのであれば

レジスタンスラインぶち抜けて世界観が変わってきて


そのラインが次サポートに変化したらまた


新しくポジション入れてまた勝負仕掛けるわけですが


こっちのほうが負けづらいですから、

利益は出やすいですよね。


もしくはそこで反落したら次は押し目で新規ポジションで

拾っていくわけですが



これは

トレンドをつないでいく感じだから「つなぎ」売買


っていわれるわけですが

そういうポジションワークがあるんだけど


これも勝って兜の緒を締めよ、って思想が

裁量トレードにつながってる 重要な技術ですよね。




それで短期トレードなんかで資金が増えていくと

やはり長期投資なんかも視野に入ってくるわけですが


そこで 株の技術で負けない技術となると

やっぱり元祖負けない技術、のバフェット様です。



彼がどうやって「負けない投資」を構築してるか?

っていうのは世の中の人は知らないけど


以前書きましたよね。



こういうのをまったく知らないで多くの人は

投資してくるんだけど、


だから知ってる人、実践する人、検証する人

が負けないで稼ぎます。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【億万長者バフェット学】


PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


PDFレポート
【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



PDFレポート
【「バフェットが消費者独占型企業を
割安かどうか見抜く計算式」とは?(億万長者バフェット学)】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory7.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




それでここでは負けないためのチェック項目として

まず消費者独占型企業を選びますが


そこでその消費者独占型企業の買いつけポイントとして

1株あたりの純資産・株主資本である

BPS成長率を使った


買い付け方がありますが


これなんかはやっぱり長期保有では滅多に負けないんですね。



それで例えば以前に書いたような

株+実物資産(金や銀など)

株+プットオプション買い(こっちは投資経験が長い人。

間違って 売ると死にます。)


をあわせるとポートフォリオ部分でも負けない投資に

なっていきます。


(これは何度も書いてるから省略しますが

ここで株+不動産は負けないポートフォリオにはなりません。


株式市場にも不動産市場にも先進国のQEのジャブジャブマネーが

入ってるのだから、株式が暴落したら不動産も暴落しやすいから

ヘッジにならない。)




まあだから世の中には実はみんな勉強していない

知らないだけで

「負けない技術」って沢山あるんですね。



これを知って学んでいくと単純に資産が増えてきて

海外移住とかしたい人なら

各国のVISA発給要件満たせて

できるようになっていくだろうし、


あとはそこであなたの資産が増えてきたならば


「勝って兜の緒を締めよ」を徹底すればよいわけです。



だから実はシンプル、なんですね。


ただこういう認識にたどり着くまで・・・


ほんと色々失敗して10年20年以上かかるケースも

あるのですが、


中には一生その認識にたどり着かない人も多いのですが

やはりそういう意味で 情報ってのは大事だ、と思いますが


私の場合は 教育投資してその認識にたどり着くまで

先生たちにお金払って師事して

「時間を買い」ました。



ちなみにあなたは賢明だから気づくと思いますが

ネット上の多くの情報・・・ってのがあるけど


この「負けない技術」に本質があるとか

「勝って兜の緒を締めよ」に本質があるとか


これらを学べる情報ってほぼない、んですね。


だからこそ、「世の中は少数の富裕層と大多数の中間層や貧困層」

になるわけです。



みんなどのサイト見ても、どのSNS見ても

「やった~~○○円儲かった!」とか


そっちばかり見てるものですね。




そこで「ああ、多くの人は お金が全てじゃないなんて

キレイゴト言う割には、


実際はお金に踊らされてるな~


だから自分は お金ってめっちゃ大事だと思うし

負けないことを意識しよう」



で、いいわけです。


その時点で少数派になります。

そして少数派が最終的に勝つ、ってのが歴史ですね。


だからあなたはこの辺理解してる時点で

もう少数派なので、


あとは着々と上記の


負けないこと、とか

勝って兜の緒をしめよ、


とかの哲学とか思想を究めていって

それを実務に落とし込めばよい、


って話になりますね。





資金管理部分だとこの辺の考え方です。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



だからそれが上に書いたように


「みんなと一緒=悪だ」っていう

メルマガでよく書く、

日本の間逆の思想にもつながってくるんだけど


資本主義経済で生き残るための強い思想ってのは

全てつながってるし、連動してるわけです。



ただこういう重要なことを学校じゃ教えてくれないんですね。


だから20歳過ぎて多くの人は学ぶのを

辞めてしまいますが、


20歳過ぎてからの成人教育が大事になるって話でも

あります。



ということで負けない技術を考えていき

利益があがってきたら


勝って兜の緒を締めよ


でまた防御力を高めていく


っていう考え方でして、


かなりシンプルですが、今の資本主義で

ずっと競争が続く世界では極めて強い最強な考え方なので


それを考えてみると良いと私は思いますね~



それでは!




ゆう


















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


音声プレゼント

「人生を変える3つの方法」について!


⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







追伸・・・それでこれは日本の数学教育の問題

ってのもありまして、



多くの人は「負けないことは分かるけど

それだと資産が少しづつしか増えないじゃん」


とか思うんだけど



これはおそらく数学を大人になって忘れてる事例です。



例えば「月利5%」ってのは

毎月資産が1.05倍になるわけですが


これが10年間繰り返された場合、

資産は350倍になります。

(だから本当は月利3~4%でも十分。)


さらに多くの人は毎月必ず 資産のストック以外に

フローで 会社の給料や事業収入が入ってくる

わけでして


それも投資に回していけばさらにその新規積み立て分にも

月利5%がかかるわけですが


それを考えるとすさまじい増え方が「負けないこと」

「勝って兜の緒をしめよ」をすると実現できる


ってのが数学の考え方ですよね。




だから短期の1ヶ月や2ヶ月で考えないってことで

私たちの人生はこれから数十年は続くわけですから


その人生スパンの数十年で長期で考えるってのが

大事ですね。



これから30年寿命がある人で2050年まで

生きられる人ならば


仮に月利3%だったとしても

毎月資産が1.03倍増えるだけでも


30年経過したら資産は初期投資分は

4万倍になりますが


さらにその間にも投資を重ねるから

それを考えると10万倍は超えてくると計算はできます。


(ただ実際は運用額が大きくなると利率は月利3%は難しくて

バフェットみたいに

月利2.5%とか2%を目指していく感じになっていくわけですよね)



ちなみに、この複利計算をどうやって計算機でやるか?

っていう方法も私たちはこれまた 学校で教えてもらってないんだけど


これは、IPHONEとかアンドロイドの計算機でできまして

計算機を横に倒すと


XのY乗ってボタンがあるから、


そこで例えば1.05(月利5%)の

10年分(120か月分)を出したければ


最初に1.05を打って、

XのY乗ボタン押して、


それで120を打ったら乗数計算の結果が出てきます。



逆に「10年後に資産を100倍にしていたいな」

と思ったら


「じゃあ月利は何%が必要か」という逆算の計算が

あるけど


これは数学で学んだ「平方根」ってのを使うんだけど



まず最初に計算機で

100倍の100を押して、


それでそこで 同じくXとYが書いてある

平方根のボタンがあるからそれ押して、



それで10年の120ヶ月分の「120」を押します。


そうすると1.039っていう

平方根の計算結果が出てきますが


毎月月利3.9%くらいやってれば複利で

10年で100倍近くになるって分かりますね。



私なんかはこの辺の計算を常にやってるのですが

これやってると資産は増えやすいってことでしょう。


それこそ昔は「平方根とか何の意味があるんだよ~」なんて

思っていたものですが


大人になるとこれらの資産形成の計算ですごい役立つのですね~




逆にこの辺の計算できるようになると

毎月資産が実質減ってしまうマイナス金利のまま


通貨のまま保存してるのは相当リスキーで

いずれ破綻につながるってのが分かると思います。


仮に資産が毎年 金融緩和なども考慮して

実質1%減っていけば、


0.99の120乗で

10年で資産量は現状から30%に減ってしまうわけです。
(そのなくなった70%は実質税金。)



すなわち行政官僚たちは

「民衆の資産量を1未満の複利をかけさせて減らそうとするし」


逆に民衆たちは

「なんとかプラスの1以上の複利で

資産を増やそう」という考え方が大事になりますね~



官僚たちはこの複利のことをよく分かってますから

彼らの戦略、術中にはまらず

負けないで資産を増やす循環を作り出すのが大事ですね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


音声プレゼント

「人生を変える3つの方法」について!


⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください