無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【マレーシアのヘイズ問題から考える「焼畑農業」の是非とは?】

2019 9月 19 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【マレーシアのヘイズ問題から考える「焼畑農業」の是非とは?】
⇒編集後記

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FXで元手50万円から

年間3000万円を稼ぎ続け

都内に1軒屋を建てた男】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





どうもゆうです!
こんにちは。



さて、現在私はマレーシアに住んでるわけですが

この数日・・・


実は「ヘイズ」というのがすごいです。


たぶん今の日本に住んでるとこの「ヘイズ」って

あまり経験しないのかな?と思うのですが


マレーシアでは 今4、5年ぶりのヘイズっていうのが

起こっていて、


これがまあ空が真っ白になるんですね。


英語の記事ですが写真がありますがこんな感じ。


(ニュース)マレーシアのヘイズ
http://www.fxgod.net/a/groups/……ysia_haze/




それで私なんかもクアラルンプールにいるものですから

まさに今外が結構上の記事の写真のように白くて、

そんな中でこのメルマガを書いてるわけですが


実は・・・時々外がヘイズで白くなるんですが

個人的にはあまり気にしていなかったのですね。




ただニュース見て「ヘイズって不思議だな~」と思って

今号で書こうと思った次第です。


それでこの「ヘイズ」ってシンガポールとかでも

すごいらしいんだけど

基本的に世界では「ヘイズ=悪」の図式で報道されてるわけで

誰もそれを疑わないのですね。



それでこの「ヘイズ」ってのは実はインドネシアで焼畑農業なんかが

行われていて、その煙がやってくるって言われるらしいけど


ここで「焼畑農業」って何か知ってますか?


私なんかは「ヘイズってのはおそらく健康問題に関わるもので

多国籍企業の製薬会社が関わる利権問題に直結するだろう」


なんて考えていたのだけど、


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【負けないFX】元手50万円から

年間3000万円の利益を出しているトレーダー登場!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、ここ最近ですが

新しい面白いFXの無料案件が目白押しになっておりますね~


昨日までは20歳のトレーダーさんなんかが

でてらっしゃいましたが、


今回は大人も負けていないってことで

矢田さんという方でして、


FXで「負けないこと」を重視して


それで年間3000万円前後稼いで、

東京都内にFXで1軒屋を建てた方ですね~


元手50万円から始めたFXで、
今では年間3000万円以上の“利益”を稼ぐことができている

という方です。

【FXで年間3000万円を稼ぎ続け
都内に1軒屋】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/


今日はこちらの矢田さんの事務局より

あなたにメッセージです!


=====================


<<:氏名:>>様、お世話になっております。

矢田と申します。


今回、“ある特別なノウハウ”が、
ついに公開されました。
~~~~~~~~~~

なぜ、1回10分~30分程度の副業FXで

普通のOLさんが1年で116万円を超えたり、

忙しいサラリーマンが2年で
毎月150万円を稼がれるようになったり、

年間1000万円単位で資産構築が
可能になるのか?


期間限定での公開ですので、
今すぐ終了する前にご覧ください。

この期間だけのプレゼントです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/



直接メッセージもいただいていますので、
あわせてご覧ください。


(ここから)————-


初めまして。

矢田丈(やだ じょう)と申します。


突然ですが、<<:氏名:>>様にとっての
“理想の投資法”とはなんでしょうか?


勝率ですか?
リスク面ですか?

時間面ですか?
生活バランスですか?

・・・

各々大切にしていることや
重要視していることは違いますから、

その答えは人それぞれでしょう。


ですが、1つ確実に言えることは
勝率云々よりも、

「利益が出る」「利益が残っている」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということが大事です。


その上で私はこう思うのです。


・長時間パソコンやチャートに
 張り付いていないといけなかったり…

・24時間、投資のことが不安になったり…

・自分の時間を犠牲にして取り組んだり…

もし、これでお金が手に入ったとしても、
その先に本当の意味での「幸せ」はないと。


あらゆる犠牲を払ってまで
投資の世界にのめり込んでも、

実は、得られるものは少ないのです。

そして、いつも投資のことが気になって
常に不安がつきまといます。


もし、家族や友達、自分のプライベートな
時間も大切にしながら、


“時間”と“利益”の両方を得られる。


そんな方法があったとしたら、
<<:氏名:>>様はやりたいと思いませんか?

そして、リスクの高いギャンブルではなく、
安全に資産を増やしたいと思いませんか?


そうです。

<<:氏名:>>様に実践してほしいのは、

「パソコンに張り付いたり、時間を犠牲にしたり、
 24時間不安で、心も不安定な投資」

でもなく、

「高いリスクに資金を晒しているギャンブル投資」

でもなく、


「利益がしっかり出る、時間効率が良い」

堅実に資産を増やしていける方法です。


だからこそ、

毎月安定的に利益を出し、着実に積み上げて
<<:氏名:>>様も同じように資産構築できるのです。


それを実現できる方法が、こちらです。


この期間だけの特別公開とさせて頂きます。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/



資産構築型のFX手法なら、


・1回10分~30分程度、

・やればやるほど利益を積み上げ、

・それだけで初月から利益を出し、
 毎月安定的に30万円・・・

・なのに、毎日作業する必要も、
 日々パソコンに張り付くことも不要


そして、シンプルなロジックとツール化により
<<:氏名:>>様も同じように結果を再現でき、

短期的な利益と、着実に積み上げて
長期的に資産構築できるようになります。


それにマインド、メンタルも不要ですし、
本質を捉えた方法なので

あらゆる投資に応用でき、
3年、5年・・・と長年通用する方法です。


数年もあれば、安定的に積み上げて
生涯年収といわれる3億円以上の資産も
十分構築できますし、

何より堅実に、安全に資産を
増やしていけるようになります。


ぜひとも堅実な投資をしていきたい方に
やって頂きたい方法です。


「安心して運用できる投資法を知りたい」

「リスクを極力抑えて投資をしたい」

「老後に備えて不安を取り除きたい」

「難しいことはわからないから、シンプルにやりたい」

「バイナリーのような不安定な投資はしたくない」


そう思う<<:氏名:>>様に、本当に最適な方法です。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/


登録してお送りするメール、動画講座の数々を
<<:氏名:>>様自身の目で確かめてください。

“本物”だと確信してもらえることを
お約束致します。


矢田 丈



~~~

いかがでしょうか。


かなり興味深い内容だと思いますが、
ぜひ無料で受け取れる今のうちに、

登録して確認してみてください。


この期間限定での募集です。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/



====================

以上です!



それでこの矢田さんいわく

以下のようにおっしゃっておりますね~



「FXに限らず、あらゆるビジネス、
あらゆる投資において、
リスクコントロールは“命”です。


ですから、これから<<:氏名:>>様に公開していく内容は、
巷で流行の「月利数百%稼ぐ」とか「1億円稼ぐ」とか・・


こういった類の「破綻へと導く」ための
ギャンブル的手法ではありません。

もしかしたら、一瞬で大金を失うほどの
リスクと背中合わせの手法に比べれば、
正直、地味かもしれません。

しかし・・・

この言葉の意味が分からないのであれば、
今すぐたった一秒でも早く
証券口座から預けたお金をすべて抜き出してください。


このままでは、<<:氏名:>>様の大事な
お金を失ってしまうでしょう。


もし、<<:氏名:>>様がFXで失敗することなく、
安定的に資産を増やし続けることを望むなら
これからお話しすることは、とても重要です。

リスクをきちんとコントロールして利
益に転換していくことで、
<<:氏名:>>様の大事な資産を守りながら、
着実にお金を増やすことができるのです。」



それでこの矢田さんですが

すごいのが


「元金50万円」からFXを開始して

徐々に資金を増やしていき、


今では「年間3000万円の利益」を稼げるようになってる

っていうところですね~




決して元手が大きかったわけではないけど、

そこからしっかり複利で増やして


今では そのFXで稼いだお金で

都内に一軒家も建てられたという方ですね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/




それでこの矢田さんですがすでに

「7年間のFX経験」の中で



「毎月7年間無敗」を続けてるのがすごいですよね。



彼が言ってるのが以下のようなことで

「負けないこと」に焦点を合わせておりますね。


===================

「98%の投資家がFXの根本を理解せず、
「勝つ方法」「儲け」ばかりに
気を取られて、大きく失敗しています。


<<:氏名:>>様は、FXで失敗しないための、
絶対に抜け落ちてはいけない
FXの本質と“ある仕組み”を知っていますか?


その本質と仕組みを理解した上で、ルールに則ってトレードを行えば、
まず失敗することはありません。

それどころか<<:氏名:>>様は、
お金を失う心配をすることなく、堅実な利益が発生するのです。


FXの本質と仕組みを理解し、
リスクをコントロールすることで、日々利益を得ながら
最大化して安定的に積み上げていくことができるようになります。


手法や情報に惑わされず資産をきちんと
構築していくためには、

勝率うんぬんよりも、
派手な謳い文句よりも、


“お金はしっかり増えているか?”


という視点が大切です。


いくら勝率が高くても・・・
トレードに勝って短期間でお金を増やせたとしても・・・

たった一回、二回の失敗で全ての
お金を一瞬で失って破綻してしまうような
リスクの高い方法に頼ってはいけません。

それは、投資ではなく、ただの「丁半博打」。ギャンブルです。


何よりも「大切なお金を守る」こと。


「守りながら攻めれる」こと。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そして、堅実に資産をしっかりと
築くことのできる投資を行ってください。


私たちと同じ結果を再現できる方法を学ぶことで、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<<:氏名:>>様も資産を増やし続けていけます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


例え、<<:氏名:>>様が初心者や
今日からFXを始める未経験者だったとしても・・・


体系化された手法とツールを兼ね備えた、
この方法なら再現できるのです。

それを今から目の前でお見せして、証明していきます。



======================




以上です!!




それでここ最近、なんだかんだ

投資の哲学としては色々存在してるけど


結局・・・



「負けないこと」が最強だ、っていう話を

よく書いてるのですが


この「負けない技術」を学ぶってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すごい重要な時代です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



それでこの矢田さんはご家族なんかもいらっしゃるので

やはり家族がいるから「負けられない」ってのが

ある状況でFXをされている方ですが、


そこで 50万円からの運用資金で

「負けないこと」を継続して


今では年間3000万円も収益が上げられている

という状況になった方ですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/




それでこの矢田さんの状況ですが、

ずばり サラリーマン時代に

難病で満足で働けなかったようで


「自宅で稼げる方法」が必要だった方で



そこでFXを学んできた方です。



このFXであったり、最近のパソコンで完結するビジネスの

素晴らしいところなのですが


「自宅で年間数千万円も稼げる」


ってのが実は強力なメリットですよね。



それで自宅で「負けないこと」をずっと考えて行き、

それで構築されたのが


この元手50万円から毎月無敗で年間3000万円の利益を出してる

戦略手法ですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/





それで今回のテーマというのは

最近メルマガで書いてることでもありますが



「「大切なお金を守る」こと。「守りながら攻めれる」こと。」


に焦点が当たっていますので


きっとあなたも学ぶ点が多いと思います。




実際にはもう数年経過したら、

「結局稼いでる人は 稼ごうとしてる人ではなく

負けないことを意識してる人だった」


ってのが経験則として私たちにも分かってきてること

ですが


この「FXで負けないこと」を意識していたら


50万円の元手が

年間3000万円の利益になったってのがこの矢田さんで


あなたにとっても大変勉強になると思いますので



また私に連絡くれてる担当事務局の方が

いつも素晴らしい質の高い案件ばかり提供してくれてる方で


彼が久々に これは内容が素晴らしい、ということで私に

教えてくれたものなので


期待値がこれも高いですから


ぜひご覧くださいね~









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FXで元手50万円から

年間3000万円を稼ぎ続け

都内に1軒屋を建てた男】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











============編集後記===========

さてさて、ここ最近ですがマレーシアは4,5年ぶりの

ヘイズが発生していて、


結構ニュースになってます。



このヘイズってのは結構よくある?のですが

まあお昼とかに曇るんですよね。


ただ個人的には・・・正直言いますと

マレーシアの場合結構暑い国なんですが


温度が30度を昼は超えるわけですが

このヘイズとかが発生してると結構ちょうどよい涼しさに

なったりする・・・


ってのがあってあまり悪い印象はなかったのですが

ただ世界中のマスコミを見ると


「ヘイズがすごい環境問題だ」


みたいに報道されてるわけです。


どの国でも

基本的には「ヘイズ=悪」を疑わない報道ですよね。


(ニュース)マレーシアのヘイズ
http://www.fxgod.net/a/groups/……ysia_haze/



ただ私なんかは 少し普通の人と違って

アレルギー持ちなのですが、


日本だとアレルギーがすごい出てきて生活に支障をきたすレベル

なんですが


ただマレーシアとか韓国にいると・・・

まあ普通に治っちゃうんです。


だからぜんぜん健康だし、ヘイズ?何それ?

っていう感覚なのですが


ただこんなニュースばかり見ていると

「ヘイズって怖いのかな~」なんて思っちゃうわけですね。


まあ世界中の人がヘイズ=悪いもの と捉えてる。



それで私なんかはこれがすごい疑問で結構調べていて

メルマガで書きたくなっちゃったんだけど、



まず「ヘイズって何で発生するんだろう」

ってすごい疑問だったのですが


これはヤフーニュースとかでも報道されてますね。


【ヤフーのニュース】
インドネシアで森林火災急増 マレーシアにスモッグ広がる
https://headlines.yahoo.co.jp/……ij_afp-int



まあインドネシアで森林火災が起こっていて、

マレーシアとか、あとは以前マレーの領土で独立したのが

シンガポールなんだけど


このインドネシアとマレーシアと、シンガポールってのは

お互い近い国なんで


その森林火災の煙が近くのマレーシアとかシンガポールに

来てるわけですね。




この前私もバリ島とか行きましたけど

インドネシアってのはマレーシアから

飛行機で1時間ちょっとみたいな距離だったと

思います。



だからこのインドネシアの森林火災の煙がやってくる

ってことで外交問題になっているわけです。


それでこのインドネシアの森林火災はなんで起こるか?


っていうと



言われてるのが スマトラ島とかボルネオ島とかで

「農園用地にするために」


一応  インドネシアでは違法なんですが、

木を焼き払うんですね。



それで、こんなのは世界中で起こっていまして、

時々こういう森林火災ってのが起こって問題になってます。


それで・・・



やはり世界中のメディアはもう日本のメディアも含めて

「森林を焼き払うのは何事だ」


っていう感じで、


これは 一応キレイゴトですと、

「環境保護に逆らってる」ってことで、


それで 世界中のメディアがまあインドネシアの

森林火災を責めてる、っていう感じですよね。


「インドネシアは 自国民に焼畑農業させるな」


みたいな感じで報道されてるわけです。



ちなみに焼畑農業ってイメージが悪いですよね?


森林を焼いて、それで企業だとか農業者の自己利益のために

農地を作る、なんて聞くと


脊髄反射的にそれに反発してしまうもの、

です。




実際にマスコミ記事ってのはこのヘイズ問題の原因は

インドネシアの焼き畑農業の主原因があるってことで

世界中のメディアがすごい叩いてる、わけですね。



ただ・・・不思議じゃないですか?


世界中のマスコミは報道しないけど


「じゃあなんで そんな責められてまで

インドネシアの農家たちは焼畑農業をして

森林を燃やすんだろう」


と。



私は実はこれを調べていたわけです。


それでこれを調べていたら色々分かってきたことが

あってそれを今号で書いてるわけですが



そう、実は日本も昔この焼畑農業ってのを

やっていた、んですよね。



そういえば・・・私が小さい頃、思い出すけど

こんな今はヘイズっていう横文字だけど


空気が白くなってる日があったな~

なんて思い出します。



それで実はこの焼畑農業ってのは色々意味が

あるんだけど


調べてみると、


このように出てきます。



【日本にも焼畑農業があり、自然と共生した農法であった。】
http://www.rui.jp/ruinet.html?……0&m=266953



まあだから、日本なんかでは、「昔は」ですけど、

この焼畑農業ってのが大変重要な農業のスタイルであったわけです。


それでなぜ重要か?というと

これは「焼畑」とか「野焼き」で調べてみると出てくるんだけど



ここで書いてますね。


【ミネラルって何だろう?その2
『焼畑』または『野焼き』には、大変深い意味があります!】

https://plaza.rakuten.co.jp/ja……ne53/3001/



ちなみに私なんかが時々考えることがあって

それが私たち現代人、特に日本人の 野菜とかってのは


「ミネラル」が足りていないんだってことですよね。



間違いなく私たち現代人が食べてる

「野菜」ってのがあるけど


これって昔の日本人が食べてた野菜とは違っていて


化学肥料で育った「野菜っぽい野菜」であるのだ、と。



実際に上記サイトでは書かれていますが

過去50年間における食物の鉄分減少率ってのは



 ほうれん草 ⇒ 約85%
 トマト   ⇒ 約96%
 りんご   ⇒  100%


と大幅に減少してると。




それで

現代の食物のミネラル含有量が減ったというのは、

食物を育てる土壌に大きな問題があるといえまして


ここでまず野菜なんかの植物自体はミネラルを自身で作ることは

できないんですね。


どうも、

土壌に含まれている筈のミネラルが減少してるわけです。



だからどうもここで使われていたのが

野焼き、 焼畑農業なんですよね。



それで野焼きをすると焼かれた草や木などは

炭や灰になり


炭や灰はミネラル成分となり、

雨が降ることによって地面に染み込み、

ミネラル豊かな土壌となる訳ですが



これが日本の場合は以前に行政によって禁止されてまして

だからやはり明治時代に遡るんだけど


このあたりに行政が徐々に野焼きを禁止しだしていて

日本なんかでは野焼きとか焼き畑農業は許可制になっており


実質これらを見ることはなくなってますよね。


だからまあ当然ヘイズみたいのは発生しないと。




それで・・・その結果日本の野菜なんかは

ほとんど 農薬まみれになってまして、


そして土壌のミネラルは農薬で失われて


そして化学肥料に頼って、そして


「野菜っぽい野菜」を作るようになってる、わけですね。




それで焼畑農業の効果としては


<1>土壌改良


ってのがあって


ここで例えばインドネシアやマレーシアの

熱帯の土壌では、

酸性のやせた赤褐色の土壌ラトソルが主体ですが


ここで本来は、

余り作物栽培に適していないけども


そこで熱帯雨林に火を入れるんです。

インドネシアの農家がそれをやっているのでしょう。


そしてここでアルカリ性の灰ができ中和し、

また肥料となるので土壌改良されて


それで作物栽培ができるようになる、わけですね。


そしてそのインドネシアの焼畑農業で作られた作物は

ミネラルを豊富に含んでるでしょう。




あとは


<2>肥効効果


ってのがありまして、


ここで植物体には、

土壌から吸収した、窒素、リン、カリが多く含まれるわけですが


焼くことにより、植物に吸収しやすい無機分になり

また土の温度が上昇することで肥効効果があるってことが

言われてまして、


また

<3>地表や表土中の雑草の目や種子を焼く


ってのがさらに機能があって


目的とする栽培種を主役にするための環境を整える

わけですね。



特に近年「遺伝子組み換え」とか「品種改良」なんてのが

普通になっていて、


品種改良と遺伝子組み換えが違うって言うけど

人体にとっては不自然な食物そのものではないか


と私は思うのだけど

それらは自然にも生息してしまうけど


こうやって焼畑農業でまあ「一掃」できるって

利点はあるのでしょう。




一応ニュースのように 砂漠化とか言われるものの

実際は回復を考えた上での 焼き畑農業をするのが

当たり前のようでして



この砂漠化するって議論は疑問符が付きます。



それで 現在では「焼畑農業=超悪いイメージ」

ですが


これって私は調べて疑問でして


実際に焼畑ってのは上記のような重要な意味があって

そこで化学肥料とか農薬を使わなくて良いですから


そこで西日本全域、日本海沿岸地域を中心に日本全体で行われていた

農法なわけです。



ちなみに私なんかはこの部分はすごい興味があって

というのは私がアレルギーで苦しんだ人ですから。


実際にアレルギーなんかが増えたのは近代化してから
と言われてまして


「様々な化学物質が本当の主原因」であるのだけど


実際 医者に行くと「アレルゲンテスト」ってのが

あるんですが


そこで私は「どう見てもアレルゲンは化学物質だ」

と自分の人生経験の数十年の検証で分かってるのですが


それでもアレルゲンテストとかでは

「ダニ」とか「スギ」とかそんな自然のものしか

ないわけです。


そこで 農薬とか化学物質に関するアレルゲンテストってのは

実はなかったりするんだけど・・・


まあ官僚たちが都合悪いんでしょう。


大体の現代病は実際は 化学物質のタンパクによって

起こってるのは 免疫学を勉強すれば当たり前なのに


それを隠し通す、年金を使っちゃった厚生労働省官僚と
製薬会社の


医薬複合体の利権を私は強烈に感じるわけですね。


これを言論するために憲法21条言論表現の自由

がある。


軍産複合体は制圧できそうですから

次は医薬複合体について人類が考えるターンになる。


「抗がん剤打ってる芸能人の方大体

亡くなってるじゃないか」
(特に痩せ型の人。脂肪がある人は生き残ってる。)


と言いたいことも言えない世界は言論の自由がない国だ。


それで

例えばこちらのサイトさんでは

焼畑農業の意味をさらに書かれているけど


https://ourworld.unu.edu/jp/yakihata



引用ですがこのように書かれている。



「焼畑は、自然と人間の関係を探る上でも、

様々な手がかりを与えてくれる。


焼畑と聞くと、海外のプランテーション開発の事例

などから、森林破壊を連想する人もいるかもしれない。


しかしながら、本来の伝統的な焼畑は、

火入れによる撹乱と休耕を合わせることで


自然の再生プロセスを促進するものであって、

破壊どころか、むしろ環境育成的というべき農業技術だ。」



以上です。



それで実際に焼畑農業でミネラルがいっぱいの土壌で

育って野菜なんかは大変美味しいと言いますが、


ここで疑問がわきます。


「じゃあ一体私たち現代人が食べてる

「野菜っぽいもの」はなんだ?」


ということです。



見た目は野菜なんですよね。


けどどうもそこにはミネラルがない、と。


ちなみに、私が20代のころ、会社との闘争で

ストレスがたまって夜になっても入眠が弱いときが

あったんだけど


そこで翌朝は会社ですからやっぱり規則正しく寝る必要が

あったわけです。


それで この眠りってのは解明されていませんが

西洋医学の薬ではそれは良くならないって知ってますから


そこで私が調べて、

「ミネラル不足が不調の原因だ」と結論つけて


使っていたのが ミネラルのサプリでしたが

これ飲んでると、


まあ入眠時間が一定になるので

(私の場合は3日くらい飲んでるとそうなってくる)

よくミネラルサプリを ドラッグストアで

DHCとかで買って飲んでいた。


このミネラルサプリを

私は結構よく使っていたものなんだけど

やはり現代人ってのはミネラル不足なんでしょう。


というのは、私が「日本の野菜や作物」に

すごい疑問を持つきっかけが20代のころにあって


私の友達のノルウェー人が私にこういうわけです。


「日本のスーパーに売ってる野菜は気持ち悪いわ(wierd)」

と。


これは驚きますよね。


そこでなんで?と聞くと


「だって全ての野菜が同じ形してるじゃない!!


これは驚くわ。「みんな一緒の形」してるのよ、野菜が。


けど、私は多くの国に滞在したけどどの国の

野菜も 形が色々な形がある。


けど日本の野菜はみんな形が一緒なの」


っていうことで言ってました。


これは衝撃で「じゃあ俺が食べてる野菜とは

何なのだ」ってことなんですが


まあ品種改良技術が入ってるんでしょう。



ということは自然を生き抜いてきた野菜ではない

わけですよね。


それでとりあえずそこで分かったのは

「現代人が食べてる野菜とか米も全て

農薬まみれであって、さらに化学肥料で育ったものであって

本来の昔祖先が食べていた野菜ではないのだ」


っていうのが分かってきまして、

私なんかはよく食べ物について考えるようになるわけです。



それでここで この焼畑農業が日本からなくなったってのは

大きいのだろうと私は考えてまして、


ここで明治政府が以前に焼畑農業を禁止して

今も日本の行政がそれを実質届出制にして

禁止してるわけですが


ここで・・・多くの日本人が、というか世界中の人が

ミネラルが足りていない野菜を食うようになった、と。


それで当然ミネラルが足りていないと、

これは慢性病が増えますが、



そこで化学物質まみれ、化学肥料で育った

作物を人々は食べるわけですが、


そこで日本の社会保障費の拡大はすごいものが

あります。


みんな日本人は何かしらの薬を飲んでます。

(私は一切薬を飲んでないです、海外行くと
住めば住むほど治って健康になるから。

私の友達はこれを知ってます)


そこで結局慢性病の患者は増えて

そこで儲かるのは

やはり官僚であったり医師会であったり

あとは製薬会社であったりしますが、



政治学の視点で私はどうしても見るのですが

「なるほど、世界中で製薬会社の営業利益を

長期的にあげる、という考え方は当然存在するだろう」


と今は考えてるわけですね。


そのためにはやはり焼畑農業を

一応 環境保護という名の下に禁止するのが合理的です。


だからどうもこの焼畑農業禁止の大きな世界の流れってのは

地球温暖化議論も嘘でしょうが


大きくは多国籍企業の利権ってのが関わる可能性が

極めて高いだろう、と。



そういえば、今30代以上の人で

森林が多い地域の人は


「昔はそういえば 焚き火なり焼いてる煙が

充満していた日があったな」


と思い出せる人もいるはずなのですが


そういえば・・・あの煙はいつか日本から消えた。



が、どんどん慢性病患者が増えてる謎はありまして

それは相関してるのではないか、ってのが


私が個人的に考えていたことです。


ちなみに もし焼畑農業ってのが極めて不都合ならば

この焼畑農業で検索すると、野焼きなりで検索すると


「焼畑農業がどれだけ悪いか」とかのプロパガンダ記事が

結構引っかかるはずだ、と私は思って

調べていたのですが、やはりそういう記事が多い。



それでマレーシアなんかではまさにその焼畑の

森林火災の煙が結構流れてるわけですが


ここで「インドネシアの農家の人々の思想」

が見えますよね。


すなわち、これらの焼畑農業しないで


化学肥料まみれとか

農薬まみれの農法を本音では否定してる人たちが

焼畑してる可能性は高いですよね。


まあ確かに視界は悪くなるな~とは思いますが

私なんかは むしろ 


パートナーが私に言うまで

ヘイズのひどさってのに気づかなかったくらいなので



この焼畑農業バッシングの流れってのは

やはり多国籍企業の製薬会社であったり

あとはモンサントなんかの利権に最終的にはつながるよな~~


としか思えなくて書きたかった次第です。


ダイオキシン問題とかいいますが

それは燃やす行為よりも


「大企業たちが化学物質を何でもかんでも使いすぎ問題」

のほうが論じられるべきものですよね。



だから・・・どうも私がわかってきたのが

これから徐々にこの焼畑農業の是非問題ってのは


一切論じられてこなかったけど

これから徐々に語られだす問題だろうということです。




ちなみに最近は多くの日本人がアレルギーであったり

欝であったりで苦しんでいて


それは日本が異様に多いわけですから


「なんでだろう」ってことで


この食料問題に気づきだしていて

オーガニックとか流行してますが、


「そもそもその野菜や食物は

自然のものなのか」


っていう問題がありますよね。


ちなみに私は結構色々な国に滞在して暮らしていて

驚くことがあって



例えば中国でもコンビニがあるんだけど、


そのコンビニで弁当とか買ったんです。


それで「日本の感覚で」夜に買った弁当を

朝食べようとしていたのですが


その朝に食べようとしたら

夜は大丈夫だったそのコンビニ弁当が腐ってる

んですよ。



驚きました。

日本の生活に慣れていた私は

「コンビニ弁当は夜に買った物でも

電子レンジでチンすれば美味しく食べられる」

と信じていたから。



が、中国の私が買った弁当は

夜は別に大丈夫だったはずなのですが


朝腐ってるんです。



これを中国嫌いの人からすると、

「そんな安全性の少ない弁当が売られてるなんて」

ってことだろうけど


けど本来・・・


「食べ物は腐るもの」なんですよ。



これは実はマレーシアでも驚くことがあって

本当に食事を作ったら


すぐ食べないとすぐ腐るんですよね。


20度後半~30度くらいになる地域だから

ってのもあるだろうけど


それでも日本の夏よりもすぐ食べ物が腐る。



けど・・・日本の食べ物って腐らない、んです。

それって素晴らしい!ことでしょうか?


それは安全ってことだけど、

本来は食べ物って腐るんですよね、早く食べないと。


「じゃあその腐らない食べ物は本当に安全なの?」

っていう話になります。


だからどうもこの日本における、

食物栽培から使われてる化学物質ってのは


そろそろ議論されるのだろう、と私は思いました。


焼畑農業の禁止、なんてのも

大企業の化学肥料使用につながってるわけでして

そこでミネラル不足の作物だらけという先進国の状態に

つながって慢性病を増やす要因になってる可能性はありまして



そうなると必然的に製薬会社利権も拡大してくるわけでして

どうもおかしい・・・ってことです。



ということで私は ヘイズ問題ってのを

マレーシアで考えていて、


「どうもこれって焼畑農業の是非とか

あとは 野菜を化学肥料で育てるのか、


自然のミネラルを生かして野菜を育てるのか

という大きな問題だよな」



なんて感じておりました。


まあ色々な体質の人がいるから



私なんかはヘイズは単なる森林の煙が主体で

あればまったく問題ないと

考えて喘息持ちの私は余裕で外に出てますが、

(これが、工場なんかで爆発が仮にあって

化学物質が気化した物質が主体なら危険と考えますが。


ただそれより自動車の排気ガスのほうがきついと私は思う。)


やはり世界中で一斉報道される事象ってのは

どうも裏があるな、と感じた次第です。




それで、英語圏の記事をみてもこの焼畑農業の是非とかを

論じること事態がタブーになってるようですが


徐々に世界でも 言論表現の自由 Freedom of Speechってのが

医薬複合体に関わる部分では

発揮されなくなっているってのも気づきます。


日本ではまだ憲法21条言論表現の自由がありますが

世界ではそれが徐々に奪い取られてる大きな流れが

あります。



ちなみに上記に張ったリンクの中には

日本語だけど イギリスのガーディアンと連携してる

HPもありますが、


やはりここで 気象問題をとっても

大きな民衆VS多国籍企業の

政治利害の衝突があるんでしょう。



ほぼ100%、全てのニュースには裏側に

利権が関わってるものですが、


やはり表の主張だけではなく

裏に何があって「最終的に誰が得するか」

って考え方は大事ですね。




まさに私はそのヘイズの中で

窓全開でこの記事かいてますが、

最近は軍産関係の記事のプロパガンダはばれだしてますが


まだ医薬複合体関係の記事はプロパガンダが

続いてるので考えさせられるところです。


焼畑農業を事実上 罰金はつけても黙認しちゃってる

インドネシア政府ですが、


ここが世界から執拗に責め立てられてる構図ってのは

どうも何かありますよね。


それでは!



ゆう






追伸・・・ちなみに、日本人が勘違いしてることとして

「(西洋医学の)薬ってのは病気を治すものではない」

ってのは知られていませんよね。


これはよく考えれば分かることなんですが

不思議なことです。


基本的には 外部から入ってきた異物なんかを

排除するために 様々な症状が出てくるわけですが




この症状ってのは 免疫機構が正常に働いてる

ってことですよね。


一応その症状のことを人類は

「病気」と言うけども。


例えば、風邪になると、熱が出まして炎症の一つと言えるでしょうが

ここで「なんで熱くなるか」っていうと

免疫機構が活性化するから、熱が出るわけです。


体はしっかり変なウイルス入ってきたら

体温を上げて免疫を活性化して体を守ろうとする。


あとは風邪になるとせきが出て 体外にウイルスを

共に排出しようとするし、


あとは腸の中に食べ物が入ると、

免疫機構が働きづらくなるから

食欲を抑えるために、何食べても苦く感じたりするし

食欲もウイルスとの戦いが落ち着くまでは落ちる。


その間、重要なのが貯めた脂肪でして

脂肪をエネルギーとして風邪と戦うわけですよね。



だからその中で熱が出て、それで免疫機構がウイルスと

戦ってくれるわけですよね。


免疫機構ほど強力な医者は存在しない。


けど現代の医学ってのは

「熱を下げる薬、解熱剤などを医者が処方」するんだけども、


けど多くの人は「その熱を下げる薬が風邪を治したと

勘違い」するわけですよね。


免疫機構は目に見えないけど

薬を飲むという行為は目に見えるから

勘違いする。


それはむしろ 風邪を長引かせてる可能性は

大いにありまして、


実際はその人の免疫機構がウイルスを撃退してるわけです。


っていう当たり前のことを日本では義務教育で教えないで

「西洋医学の薬を処方してくれるお医者さんに行きましょう~」

の1方向の意見しか教えられないわけです。


アレルギーだって、あれは単純に

体内に吸収されてしまった化学物質を追い出すために

免疫が正常反応して異物を排出しようとしている行為であるから


それを本来は免疫抑制剤なんかで押さえてはいけない

っていうこの当たり前の考え方は謎に 議論されません。


昔免疫抑制剤の西洋薬を使わないころは


年齢が上の方は分かるでしょうが、

アレルギーってのは免疫寛容ってのが起こって

自然に治っていたのですね。


これは以前に発見された

サプレッサーT細胞(免疫反応抑制T細胞)と

アレルゲンは結びついて、

アレルギーの症状が消え、アレルゲンと人体は共存できる


というすごい人体の機能ですが、


これを押さえてしまうのが免疫抑制剤である

ということは言論されません。


(ちなみに、免疫を抑えることで、神経節で生き続ける

人類が唯一

ペニシリン発見後でも

退治できないヘルペスウイルスの8種類があるけど


これが暴れだすわけで、

それがまた神経に関わる新しい症状を引き起こすわけですが


この現象をまだ日本の医者たちは知らないんですね。驚くことに。

けど最近は海外の医者たちはさすがに気づいていて

論文が出始めている。


以前に、日本で

「これはすさまじい癌の特効薬だ」ってことで

とある数千万円の癌に使う薬が癌特効薬ということで

話題になったけど


ついに数ヶ月前に死亡者が出た。

厚生労働省官僚たちは責任を取らないでしょうし


ここで

免疫細胞がその癌抑制剤の離脱のために

激しい免疫のリバウンド現象が起き、


今度はヘルペスウイルス感染細胞である

メラノーマの残りの細胞を、


免疫の力を回復した様々な免疫細胞が殺しにかかって

これらの副作用が出たであろう、という仮説、事実をおそらく

調べもしないだろう、と思う。


大体 それらの副作用は神経が密集した脳で起こるはずですが

やっぱり死亡者は脳に症状が出て死んでる。)




おそらく医療関係では医療ジャーナリズムってのが

日本は「憲法21条の言論表現の自由」が


厚生労働省の官僚たちに憲法違反の状態で制限されて

弱くなっており、


論じられないところから

来ることでしょう。


だからどうも焼畑農業ってのもその範疇にある話ですね。


まあなんとも考えさせられました。

軍産複合体の闇ってのは最近はトランプ大統領誕生で

明らかになりつつありますが


次の時代は 医薬複合体の闇についても

考えていく時代なんでしょう。



では!















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FXで元手50万円から

年間3000万円を稼ぎ続け

都内に1軒屋を建てた男】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/41/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください