無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「50個以上のEAで唯一、生き残ったTHE-THIRDシステム」の本質とは!? 】(10万円の値上げ)

2019 9月 10 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

メルマガで期間限定で許可いただいて特別価格で

公開できていたTHE THIRDですが


【今週の金曜日13日の深夜に現行価格から

10万円ほどの値上げ】

になりますので

気になってる方はお早めにどうぞ



【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/



(参考:テレグラムの分析を使いながら

裁量で危ないところはストップしながら

危険性の少ないところだけEAを回していく


THE・THIRDですが


安定型利益分で回していくハイリターンが

先週もなかなか良かったようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼9月2日~9月6日運用成績

http://the-third.net/img/907high.png
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!


こんにちは!!



さてさて、昨日ですが以下の内容を

お渡ししました。


見やすいようにPDFレポートにしてますね~

どうも世界的な低金利時代に入りそうです。



PDFレポート
【アメリカも日本も欧州も「先進国全体が低金利になる時代」
について考える!】
http://fxgod.net/pdf/sekai_teikinri.pdf


それでこの前、副島隆彦先生の

「ゴールドがまたもし1400ドル台に売り崩されたら

買い付けのチャンスではないか」

っていう内容もお渡ししてますが


ちょっと最近はゴールドがもううなぎのぼり状態で

新規の買い付けが高すぎて

できない状態でしたが



1400ドル台前半までもし 戻ってきたら

仕掛けやすいですね。




2019年8月19日のメルマガバックナンバー
【副島隆彦先生の最新言論・「金ゴールド」についての言論を見る!】
http://www.fxgod.net/a/groups/……a20190819/



引用ですが


「 イギリスと組んだ中国が、現物市場から、
巻き返して、NYのNYMEX(ナイメックス) 
と COMEX(コメックス)から、

金の、価格決定権、管理権、を奪い取るつもりで、
動いてきて、もうすぐ、それが実現する。 

このNYのナイメックス と コメックスの
金属、エネルギーの先物市場も、
両方とも シカゴのCMEが、資本 を握っている。  

 もう一度ぐらい、悪足掻(わるあが)きで、
ゴールドマン・サックス と FRB(Fed ) 自身 が、
スパイダー・ゴールド・シェア を使って、

レバレッジ(投資倍率)を、それこそ、
300倍ぐらい掛けて、“金殺(きんごろ)し” を やるだろう。 

 そして、もう一度、1400ドル台まで、
金価格を たたき落として、暴落させる。

だが、それで、終わりだ。
もう、それ以上の、これまで、ずっとやって来た、
人工的な作為的な、

金殺しの相場操縦(そうばそうじゅう) は、
出来ない。アメリカの力は、弱っている。」


ということで、まさに今はその1400ドル台ですが

1400ドル台前半あたりまで

もしできれば1300ドル後半までひきつけられればかなり

仕掛けやすい、って感じですよね。


それで基本的に金がNY市場の叩き落としで下落したら

ドル円が一時的に円安になるのだけど、


そこで今なんかはドル円は週足~月足で見ると

2017年の118円台頂点から

2018年9月の頂点結んだ下落トレンドライン

引っ張って


2018年3月の安値でチャネル作ると

ちょうどチャネルの半値線を抜けてる感じですが


ただ108円台後半あたりに 

2016年11月から2018年3月結んだ上昇トレンドラインが

レジスタンスで控えてまして、


またそこ抜けても上記の2017年からの

下降トレンドラインが控えてますから

待って円安が仮に進んで引き付ければ

結構売り仕掛けのポイントは出てきそうですね。


また逃げるポイントは、やはり月足ベースでも上の

下降トレンドラインは注目されてるので、

そこで仮に円安方向にぶち破って、リターンムーブ付けたら

逃げて姿勢転換、になりそうですが


(ただその流れだと相関関係で

金価格が1100ドル台まで売られないと

厳しいですから、そして金価格が大きな月足ベースで

上昇トレンドなので 1100ドル台まで下落ってのは

現状だと確率は低そうだな~と。)


いずれにしてもボラは出そうなので面白い相場になりそうで

特に金価格の動きが注目ですね~


それでやはり買い付ける時期ってのは

マスコミが「金価格急落!!」と騒ぎ出したときが

いつも買い時なので、

(まだそういった論調ではないですけども)


マスコミの論調の逆張りは儲けやすいので

チェックしておきたいところです。


ということでこれから2020年代にかけて

トランプが利下げ、QE再開に向けて動いていくかどうか

は大変注目ですね~



さて、それでメルマガで扱ってるTHE THIRDですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今かなり安い価格で79800円でメルマガで特別価格で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やらせていただいてますが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そろそろ人数的に集まってきたので
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
金曜日にはこの価格は終了になりまして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現行の79800円から17万円台に値上げですね~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



それで今日は事務局の市原さんより

あなたに引き続きメッセージです!!




=======================

50個以上のEAで唯一生き残ったTHE-THIRDシステムの本質とは!?
【10万円の値上げ】


ゆうさんのメルマガ読者の皆様、

いつもお世話になっております、
システム運営事務局の市原です。



今回、ゆうさんの読者様だけに、
期間限定での募集を行っております、
『THE-THIRDシステム』ですが、

今週の金曜日深夜2時(26時)以降、
~~~~~~~~~~~
現在の価格より10万円程の値上げとなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それに伴い、ゆうさんの読者様限定特典も、
すべて”削除”となりますので、
それまでに手にしていただけたらと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ゆうさんの読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/
※14日以降削除となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●3年4か月以上以上のフォワード実績

●総勢730名以上が実践・体感

●リスクを回避しながらコツコツ利益を得る

●負けないことが大切

●毎月5~10%前後を狙っていく

●完全な自動だけでなく裁量判断も入れていく

●出た利益をハイリターン運用


といったことをこれまでお伝えしてきた、
弊社の資産形成システム『The-Third』。

いかがだったでしょうか?



何故ここまで、

「リスクを回避する」「コツコツ増やす」
「ハイリターンは余剰資金で」「裁量判断を入れましょう」

と攻めよりも守りの方を、
何度も何度もお伝えしてきたかというと、
ある決定的な理由があります。


今日は、弊社がこれまでThe-Thirdシステムを
選んで使い続けてきている理由について、
お話しさせて頂こうと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆The-Thirdシステムを使い続けている理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


弊社ではこれまでEAと呼ばれる自動売買を
たくさん、たくさん扱ってきました。


スキャル・デイトレード・スイングを
メインにする自動売買から、
仮想通貨を売買するシステム、

トータルすると50個以上は社内で
検証・実践を繰り返し行ってきました。


弊社で、最低1年以上は検証期間を設けるので
その1年以上を生き残ったシステムは、
正直、片手で数えられるくらいしかありません。

50個以上のうち、数個です。
~~~~~~~~~~~~~


私たちはデモ口座やバックテストは
あまり信用していないので、
必ずリアル口座にて、実証していくため、
これまで無くなったお金も
“数百万・数千万以上”に当たります。


中には、月に20%・30%・50%以上と
大きな利回りの出るものはいくつもありましたが、

1ヶ月や3ヶ月と時間が経つにつれて、
相場の急変や大きな経済発表などのイベントが起きたとき、
出続けていた利益も含め資金がすべてショートしてしまったのです。

短期的に当てはまった相場で利益は出るが、
長期間で安定して出続けることは難しい…

そういったシステムをたくさん見てきたのです。



その中でも、
生き残ったシステムのひとつが、
今回の「THE-THIRDシステム」です。


このシステムを扱ったときに一番最初に感じた、
それまでとは”決定的に違う”運用方法こそが、

裁量判断を入れるということでした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~


完全な自動運用ではなく、
————————-
人間の目を入れてリスクを回避しながら
————————————-

運用していくという、
当時の私たちが扱ったことのない、
新しい運用タイプのシステムでした。


そして、実際にリアル口座にて
1年間以上の検証期間を経て、
『平均月利10%前後』の結果が出たことで、
改めてこのシステムの凄さを体感したのです。


1年、2年、3年…と、

安定して利益を上げ続けている、
The-Thirdシステムですが、
このようにバックテストでもデモ口座でもなく、
フォワード運用で長期間安定しているモノは、
なかなかないのではないでしょうか。



どうしても目先のお金だけが
先行してしまうこの投資業界、

多くの人が●千万や●億円などの、
数字に目がくらんでしまいますが、

投資の本質を考えたときに、

お金をどうやって増やすかではなく
~~~~~~~~~~~~~~~~
いかに減らさない様に注力するか
~~~~~~~~~~~~~~~

ということにベクトルを向けることで、
このような息の長い運用が実現されました。


極論を言うと、
毎月1%でも1円でも口座資金が増えたら、
「投資として成功!」ということを、
会員様に日々お伝えさせて頂いています。


その1%・5%・10%の積み重ねが、
数か月・数年後にはいったいどれくらいの資金に
膨れ上がっているかということを
今一度お考えいただきたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3年4か月以上の実績 THE-THIRD システム
⇒  https://www.infocart.jp/e/70098/137542/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


短期的に得た目先の大きなお金よりも、
コツコツ着実に積み上げたお金の方が、
ずっと重みもあり、信頼度も大きくあります。


そういったことをモットーに、
これまで数百名上の会員様に
お伝えさせて頂いております。


50個以上もの検証をしてきた中で、、
唯一生き残ったシステムの内のひとつですので、

今回手にされた方は
しっかりと正しい運用を心がけてください。


現在の価格で手にすることも
今週の金曜日の深夜26時までとなります。

値上げしてから後悔の無いよう、
最後の最後までご検討くださいませ。


▼9月14日以降10万円の値上げ

⇒  https://www.infocart.jp/e/70098/137542/



それでは、宜しくお願い致します。


本日もありがとうございました。




システム運営事務局
市原


=======================


以上です!!



そう、それで今回のTHE THIRDなんですが

何がすごいっていうと


上に書いてあるように50個以上のEAなんかは

もうシステム会社で検証をされているわけですね。



そこで生き残ったのはほんの 数個であって

その中でもっとも強かったのが実は


THE THIRDなわけです。



だから多くの人は 色々EAを買って

あーでもない、こーでもない、


ということで すったもんだ するのですが


通常は何十個もEA回して 

実践に耐えられるものが見つかるわけですけども、



THE THIRDの場合はというと

50個以上のEA検証の上で


そこで生き残ったものがこのTHE THIRDなので

そういう意味で膨大な検証をした上で


現状「使える」と判断されてるのがこのTHE THIRD
なので価値があるわけです。



だから本来相場では

39万8000円くらいで販売できる

システムなのですが


ちょっと今回は事務局のかたがたも日本の情勢も

理解してるので


相当今回は交渉の末値段を

7万円台に期間限定ではありますが下げていただいてる

ってことですね。


たださすがに

業界の相場で安すぎるので、今度値上げになるとの

ことです。



【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/



それで私なんかも実は

投資家の友人たちからこのTHE THIRDを私が

メルマガで書いてるから


まあ私のリアル友人たちが電話して聞いてくるんだけど

そのかたがたってのはもう何十個も何百個も

EAを見てきてる方なんですね。



それで実は リアルの実運用で

3年4ヶ月生き残ってるEAって実は

業界見渡してもほとんどない、というか


滅多に見ないってのが現状ですから、


それなのでよく現状知ってる社長さんとか投資家さんほど

注目してくれてるって感じですよね。



たぶん最近投資を始めたとかそういう人は

おそらく この月利5~10%前後を続けて

裁量入れながら3年4ヶ月生き残ってる


ってすごさは分からないかもしれないですが、

やはり知ってる人ほど、すごい、とみな言います。


というのは、ネット上にはEA開発者って

沢山いるのが現状ですが


結局分かってるのが、


「ほったらかしで勝ち続けるEAなんてない」


ってのが現状、(当たり前なんだけど)

分かってきちゃってるんですね。


実はこのTHE THIRDをリリースするにあたって

事務局さんが50個以上のEAも検証していて

市販のものも含まれるんだけど


実は大体の市販のEAってのが

バックテストとかのデータはあるけど


実運用の数年のデータってないんですが

それで販売されてるのが現状です。



こういうリアル運用で利益が負けずに出続けてるもの

てほとんどないのが現状で、


だからバックテストっていう過去検証だけで

売ってる EAが実はほぼ全部なんですね。



それで実際にそれらを回してみたら・・・

やはり実運用では数ヶ月は持つものはあるけど

やはり1年2年単位で生き残るものは ほぼない


ってのがシステム会社の検証で分かってる現実です。


ちなみに多くのEAが バックテストのデータだけで

29万8000円くらいで売られてるものが多いけど


やっぱりEAほったらかしでは勝てないから、

数ヶ月で破綻しちゃうんですね。


だから上の事務局さんがおっしゃってる

検証結果である



スキャル・デイトレード・スイングを
メインにする自動売買から、
仮想通貨を売買するシステム、

トータルすると50個以上は社内で
検証・実践を繰り返し行ってきました。


弊社で、最低1年以上は検証期間を設けるので
その1年以上を生き残ったシステムは、
正直、片手で数えられるくらいしかありません。

50個以上のうち、数個です。
~~~~~~~~~~~~~


私たちはデモ口座やバックテストは
あまり信用していないので、


必ずリアル口座にて、実証していくため、
これまで無くなったお金も
“数百万・数千万以上”に当たります。


中には、月に20%・30%・50%以上と
大きな利回りの出るものはいくつもありましたが、

1ヶ月や3ヶ月と時間が経つにつれて、
相場の急変や大きな経済発表などのイベントが起きたとき、
出続けていた利益も含め資金がすべてショートしてしまったのです。

短期的に当てはまった相場で利益は出るが、
長期間で安定して出続けることは難しい…

そういったシステムをたくさん見てきたのです。



この情報ってすごい重要なんですね。


そんで、こんな数千万円の予算とっての

検証って普通は個人では行えませんから、



みんなこういう検証結果を知らないのですが、


ちょっと私の立場はある種ずるいんだけども、

こういう検証結果とか 私はこういうファンドさんや

システム会社さんに

友達なんで教えてもらえちゃうんですよね。



だから私や一部の人だけこういう重要な

数千万円の予算とっての検証結果を知ってしまってる状態

なんだけど、



一応ちゃんと今回は 情報に鋭い方のために

上に事務局さんがその検証結果を書いてくれてるわけです。




こういう情報価値に気づけるかどうか、ってのが

今の時代大事ですよね。


情報インテリジェンスとか言うけど。



それでネットでグーグル検索してもこんな

数千万円の予算とっての検証結果なんて書いてませんから、


だから知ってる人だけがお金増やしてるってのが

現状なんでしょう。


それで50個以上回してそれで生き残ったのが

「裁量プラスEA」で回してる THE THIRD


なんです。



そう、だからこれは裁量と同じで

「検証が大事だ」って良く書いてるけど


基本的なところは負けないために 検証をするわけですが

それはEAでも同じ、ってことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから以前、立派なトレーダーの

野田さんや根崎さんが口をすっぱくして


「検証が大事だ」って言ってたけど


まさにそれで 

「EAでも結局検証が命」です。


それで多くの人は 検証がかかっていないEAを

実のところ30万円前後で買ってるってのが現状でして、



ちょっと今回はそんな業界の事情も理解して

「じゃあ検証がかかって、さらに3年4ヶ月生き残ってる

EAプラス裁量のものを7万円台で期間限定で投入してみよう」


ってのが実は今回のマーケですね。


要するに、事務局も私も面白い

「ほかではやっていないこと」をやりたい

っていうことでやってるのがTHE THIRDです。



それであまり投資経験がない人は

「EA運用の現状」って知らないから


この価値は分からないかもしれないけど

結構私の周りの もうEA何十個も何百個も見てきた人たち


はこの「3年4ヶ月 月利5~10%前後で生き残ってきた」

って事実のすごさは分かるんで、


知ってる人ほど、電話で結構驚く方が多いです。


もちろん、これは今後

負ける確率ってのも0ではないので


やはりそれを想定しないといけないですけども、

ただ滅多に3年4ヶ月も負けずに生き残ってるもの

ってないですから、


そういう意味でこれが7万円台ってのは

まあ面白いんじゃないかな~と思います。


未来は誰にも分かりませんが

現状3年以上にわたって生き残ってるという実績が

あるシステムですね~



【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/




それであと 世間では

みんな 呪文のように「AI AI」って言ってませんかね?



なんか取りつかれた信者のように、

AI AIって連呼してる人が多い。



大手証券会社とか。



けどあなた、

「大手証券会社の開発したAIほったらかしで

億万長者になった~」


って言う人知ってますか??


知りませんよね?


そうです、実はほとんどのAIが

1年以内には破綻しちゃってるってのが

不都合な真実なんです。



というのが実は私の周りでAI開発してる人たちって

結構いまして、


投資でAIで ディープラーニングとか言うんだけど

そこで過去のパラメーターとかで統計とって、


そんで、研究室とコラボして、AI開発するわけですね。


それでまあすごい日本では誰でも知ってる名前がからむ

ところとくっついてAIの投資用の

システム開発をするわけですが


これが・・・ことごとく勝てないんです。


だから、世間では「AIすごい!」ってみんな

洗脳されてるんだけど、


もう現場では「AI単体ではまずほったらかしで

勝つのは無理」


ってなってきてるんですね。


だから世間では「AIすごい」だけど

AIを開発して検証してる人の間では

「AI AIっていうけどたいしたことない」


ってのが認識として出てきてる現状ですよね。



だから結局 人間の裁量入れないと

ダメだよね、となっているという現状。



ちなみに、例えば私なんかのPDFでは

よく黄色い線が強調線として入ってるけど


これは私自身が入れてるものだけど、


この「黄色い線をつける作業」ってのは

AIじゃできないわけです。


文章の流れとか思想を読まないといけないから

AIじゃできないんですよね。


AIは思想を読めない、っていう決定的な事実が

あります。



だから世間ではAIすごいってなってるけど

「AIは結構限界があるな~」と現場では

なってるのが現状ですよね。


ただもちろん、単純な作業とか、統計取らせるとか

そういうのは向いてますけど



例えば道路っていう枠組みがあって

それにそらせて自動車を走らせるとかだったら

AIは良いのかもしれませんが


こと相場に関しては「極めて自由」ですから

そこでAIだけでは対応できないんでしょう、どうも。


ちなみに私は結構AI開発とかやってる

友人に聞いて AIの限界が分かったんだけど、


結局AIってのは過去統計を見るんだけども、

そこでパラメーター調整とかしてディープラーニング

ってのを使うのが主流でしょうけど


相場の「現在価格」は何で決まってるか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていう問題があるんです。



以前に書いたけどもう量子力学の分野で

分かってきてしまってることがあって


「過去、現在、未来」ってのがあって


多くの人は


「過去から現在、そして現在から未来」

に時間が流れてると思ってるわけですね。



だから過去から現在までの統計を取って

それを未来に活用しようとしてるわけです。




が・・・分かってきてしまってるのが

以前書いたのだけど量子力学の研究なんか見ていると
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


未来から過去に流れていく時間の流れってのも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
存在していて、
~~~~~~~~~~~~~~

要するに
~~~~~~~~~~

1過去から未来に流れる時間の流れ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~
2未来から過去に流れる時間の流れ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが2つの川がバッティングして濁流になるように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それがバッティングしたのが現在だ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていうことなんですね。



これは 以前にホイーラーの思考実験っていう

のを扱いました。


これはすごい重要なPDFだと思う。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【なぜ金持ち富裕層たちは「未来の話」をよくするのか?】
http://fxgod.net/pdf/kanemochi_mirai.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



だから現在価格ってのは

過去からの統計だけで成り立ってはおらず


それぞれの人間の 思想とか想定シナリオとかが

あって、


そこで人間が 未来から現在価格に割り引いて

計算して、 現在価格に反映されてるわけですが



AIってのは上記の


1過去から未来に流れる時間の流れ


の統計を取るのは上手なんですが


最も重要な


2未来から過去に流れる時間の流れ


はこれ 分からないんです。


これを理解するためには まず

「人間の心」ってのが大事ですし、

「生きてきた人生経験」とかも大事ですし、


また本を読解して「思想を理解できる」という部分も

大事です。


が、これはAIにはできない。


おそらく シンギュラリティ問題とかいわれるけど

2040年代になっても、AIには思想が読めない。



だから上の量子力学の最近の研究知ってれば

「AIだけじゃ無理だわ、人間が裁量加えないと」

って分かるわけで



THE THIRDは結局 裁量プラスEAになってるわけですね。


この辺も当初は分からなかったんだけど


色々検証する中でそのアプローチが一番強いってのが

この数年で 事務局さんも分かってきたってことです。



ただまだみんなこの事実に気づいていないので


AI(EA)プラス裁量っていうものは少ないのですが

もう検証して事実を理解してるから


そこでこのAI(EA)プラス裁量を打ち出して


それで3年4ヶ月に渡って利益を負けずに出し続けてるのが

THE THIRDなんでしょう。



【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/



だからEAとかAIの検証して現場でどうも

分かってきてるのが



「それほったらかしだと勝てない」ってことで


上の 「現在とは何なのか?」みたいな

哲学とか量子力学の話まで入っていくのだけど


この辺まで投資の分野ってのは考えないと儲からない

と言えると思います。



それで現状ではTHE THIRDが

3年4ヶ月で負けないで利益出してるってのも


うまーくその 現在を捉えてるからですよね。

これはAIではできないわけです。


だからこの数年はこれに気づきだした人たちから順に

「EAに裁量混ぜる」っていうアプローチになってきてる

ってことですね。



それでこの裁量プラスEA でミックスしたのが

THE THIRDでして


50個検証した中でそれが最も強かったというものなんで

そういう意味で検討される価値はあると思いましたので

あなたも是非じっくりページ見てみてくださいね~



それでは!!





ゆう






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





追伸・・・ちなみに、

「現在とは何か」って話で私は最近この量子力学の

話とかを興味持って よく調べるんだけど


上の




1過去から未来に流れる時間の流れ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~
2未来から過去に流れる時間の流れ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが2つの川がバッティングして濁流になるように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それがバッティングしたのが現在だ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ってのは意味が分からない人のために

何か分かりやすい事例はないかな~と思ったんだけど


例えば 変な例で恐縮ですがただ


私の現在、今の状態で分かりやすいと思うんだけど、


まず今の私は おしっこしたいわけです。


さっき数時間前に沢山お茶を飲んだから(過去)

今「現在」おしっこはしたい、わけですね。



けど私はこのメルマガを書いてるわけで

「メルマガを未来でセットしたらおしっこ行こう」

と思って、今「現在」は我慢してるんです。



だから トイレをちょっと我慢してメルマガ書いてる

っていう 「現在」が生まれてるんだけど



トイレ行きたいってのは過去から未来に流れる中で

出てきてる生理現象だけど、


けどそこで 我慢をちょっとして

メルマガセットしたらトイレ行こう~って我慢している

「現在」行動は 未来から過去に流れる中で

生み出されてるわけですね。



変な例で恐縮ですが、まさに「現在」はそのように

出来上がってる、と私自身を分析しても思います。



それでAIとかは例えば上の例だと私の水分摂取量とかを

計算するくらいはできるはずだけど


私がメルマガセットしてその後 トイレに行こうと

考える、とかの未来から過去への流れは


統計でもなんでもない、私の勝手な今日の脳内の嗜好であって

気分ですから、

AIじゃ分からないんです。


それでトイレに例えて恐縮ですが

似たような感じで相場の「現在」価格ってのも

そのように作られてるわけですね。


それで 過去から未来、未来から過去の流れが

常にぶつかりあって 現在から見た未来の価格が

作られていくわけですが


それを考慮すると


過去から未来の流れだけを見た統計を取るってだけだと

どうもうまく行かないわけで


そこで未来から過去の流れも人間が裁量という形で

考慮しないといけなくなるわけですね。



だから THE THIRDの 裁量+EAみたいな

アプローチが3年以上にわたって負けないでなんとか

やれてるって現実が作られてるんでしょう。



ただ現代人は 過去⇒未来の流れ、

キリスト教的な時間の流れをまだ疑っていないから、


そこに実は 未来⇒過去の流れが

あるのに気づいていないから


チャンスがあるんでしょう。


それが実務だと

EAやAI(統計)と

裁量(未来から過去への流れを人間が考慮)


という形で使えるってのが分かってきてる

ってことですね~



だからEAとかAIなんかも最近は検証で

もう時間の本質まで分かってきてしまうから


超面白いな~と私は思いました。







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






追伸2・・・だからよく

自己啓発系の人たちが言う

「未来を想像しまくってればその通りに

なっていく」

って言う話があるけど


あれはそれこそ ホイーラーの思考実験、

遅延選択実験の


以下のようなことがあるけど

これに関わる。


前のメルマガから引用です。


==================

ホイーラーの思考実験ってのがあって


ジョン・ホイーラーと言う学者が行った実験ですが

ここで

「一般常識を覆す常識はずれの結果」


が得られたわけです。



つまり実験を行う前に

「よし今回は粒子性を調べよう」と、粒子性検出器に

切り替えて実験すると、


「実験は光の粒子性を示して、」



逆に


「よし今回は波動性を調べよう」として

「波動性検出器に切り替えて実験すると

実験結果は光の波動性を示す」

わけです。



その結果はあたかも

「実験者の意図」を知っているかのような

結果となってしまった、のですね。


だからそれは


「あたかも時間が逆に流れて実験者の意図が

これから到達する粒子に伝わったかのように見える」


っていう結論になってしまったわけで


これは今までの


過去⇒現在⇒未来の時間認識を完全に覆してしまった

ということで恐ろしい?実験だったと思います。


それで多くの物理学者が似たような実験をやったら

やっぱりそうなると。

なぜだ??


っていうのが今の世界ですよね。


私も分かりません。なんででしょう。


==================

以上です。


ということでよく、自己啓発の人がいう

未来を想像すれば 現在も良くなっていく

みたいな話


あれはこの量子の性質を理解したものだ、と分かりますね。


すなわち 過去⇒未来への時間の流れも作用してるけど

それ以上に 未来⇒過去への時間の流れも

作用しているから、



それをうまーくバッティングさせて「現在」

作っていきましょう~


って話でして、


そのために 未来を想像して現在を作っていきましょう

ってのがおそらく上記自己啓発系で言われる内容

なんです。



だからあれは量子力学の話を分かりやすくした話

なんですね。


そんでそれを実務でまあお金稼ぎに生かそうと

応用すると



例えば裁量トレードだと 未来のシナリオを作っていく

っていう野田さんとか根崎さんとかFXNが言ってるような

話になるし、



EA活用の運用なら

EA+裁量でTHE THIRDみたいなアプローチになるってことですね。



だから「自分で稼ぐ」を研究していくと

量子力学までたどり着く・・・


って超面白くないですか??(笑)



それで多くの人がここまでたどり着くためには

相当な年数を要しますが


あなたはメルマガ読んでるから知ってるんで

良かったらやってみないとわからないのが相場ではあるけど



3年4ヶ月そのアプローチで負けずにやってきたという

期待値はありますから


この裁量+EAを学ぶのはかなり人生に役立つでしょうから

検討してみる価値はあるかと私は思いました~







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【メルマガ読者様☆限定特典☆】

⇒  http://the-third.net/tokuten/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください