無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【生戦車などの写真52枚】 マレーシアの植民地支配からの 「独立記念日セレモニ」ーに行きました!

2019 8月 31 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【生戦車などの写真52枚】 マレーシアの植民地支配からの
「独立記念日セレモニ」ーに行きました!

⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!


こんばんは!!



さて、昨日ですが

THE THIRDの特典3が削除されました~~



それで、これからとにかくしつこいようですが

「負けないように」をメインに考えて

私たちは自立して、自分で考えて、前に進んでいきましょう!


それで、私は 現在マレーシアに住んでるわけですが

今日の8月31日はマレーシアの「独立記念日」でした。


マレーシアというのはまだ国としてはまだ

若い国で歴史は数十年の国なんだけど、


例えばシンガポールも以前はマレーの中にあった国です。


それで、マレーシアってのは長いこと、

イギリス植民地であったのだけど(少しの間、日本の植民地でもあった)


ここで「独立」してできてるのがマレーシアっていう

国ですよね。


それでよく「自立して判断しましょう」とか書きますが、

やはり私はこの「独立心」って大事だと思っていて、


それもあって、マレーシアの独立記念日セレモニーを

「独立の感覚」について知りたくて、

今日は見てきました。


それでまあ、すごかった。

こんな感じで普通に「生の戦車」とかが

パレード行進するのですよ。


(写真)動いてる生の戦車。動いてる戦車は
生まれて初めて見たかも。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence29.JPG


それで、もうみんな独立について

とにかく楽しそうに

祝ってました。


海軍っぽい服きたマレーシア人が

踊っていたりする。


(写真)海軍っぽい服きてみんなでポップスにあわせて踊る。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence44.JPG


とりあえず、生まれて初めて味わう雰囲気で

なかなか衝撃的でした。


編集後記で!








そして以下は今までお送りしたTHE THIRD関係の

PDFですので検討されてる方は

特典3は削除されましたが


引き続き募集してるのでチェックしてみてくださいね~

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<8月13日~>

PDFレポート
【3年3カ月で561%超えの資産運用とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/3years_56……ercent.pdf


PDF【FXの「EA+裁量」システム】他とは違う資産形成システム…
その理由とは!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/ea_sairyou.pdf


【FX】8月の直近1週間で20%超えの運用成績を公開!?
⇒  http://fxgod.net/pdf/20per_ea.pdf


【ゆう音声プレゼント】
【「負けない技術」について考える!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……skill_mp3/


<8月19日~>

<PDFレポート>
FX【3年3ヶ月の実績】一攫千金派はお勧めしません
⇒  http://fxgod.net/pdf/anti_ikka……senkin.pdf


PDF【会員様の声続出】「10%超え」「8万以上の利益」
「半年で35万円」などなど
⇒  http://fxgod.net/pdf/ea_member.pdf



PDFレポート【★3年間で561%】気になる提供価格と公開日は?
⇒   http://fxgod.net/pdf/kakaku_jouken.pdf

PDFレポート
★【ついに「期間限定の公開」です!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/koukai_third.pdf


PDF【The-Thirdシステム】メール・お電話が殺到しております。
⇒  http://fxgod.net/pdf/third_ninki.pdf


PDFレポート【【The-Third】分からない事はお電話ください!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/third_denwa.pdf



<8月23日~>

PDFレポート
【The-Thirdシステム】コツコツ増やして出金50万円した会員さん
(副題:競争社会の負けない戦い方)
⇒  http://fxgod.net/pdf/makenai_third.pdf


PDFレポート
【The-Thirdシステム】3年4ヶ月間の運用で最大ドローダウンは…?
⇒  http://fxgod.net/pdf/third_draw.pdf

PDFレポート【裁量+自動売買】で
「負けずに利益を出す」までの流れとは!?
⇒  http://fxgod.net/pdf/third_makenai.pdf

(写真33枚)マレーシアの高級住宅街を散歩してみたところ・・・
⇒  http://fxgod.net/pdf/malay_san……o_desa.pdf


PDFレポート
【金曜日の夜まで豪華3大特典を全部受け取れます!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/friday_night.pdf




PDF【AI(EA)+裁量判断の「ザ・サード」の「勝負価格」について!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kakaku_third.pdf



PDFレポート
【なぜ金持ち富裕層たちは「未来の話」をよくするのか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kanemochi_mirai.pdf


PDFレポート【「徹底した資金管理」で「利益倍増!?」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/third_shi……nkanri.pdf


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■












===========編集後記============

さてさて、私は現在マレーシアに住んでまして、

マレーシアでは定期的にイベントなんかがあるので

なかなか面白く暮らしております。


それで今日の8月31日はマレーシアでは

「独立記念日」でした。



この「独立を祝う記念日」ってのは日本人の

私にはあまりなじみのない記念日ですが


それこそ日本だと 敗戦して

終戦記念日ってのがありますが

(なぜか敗戦記念日ではなくてこの辺も議論があるそう)


この独立記念日ってのは日本にはないですよね。


それで私は普段からマレーシアの人と話していて


「なんてこの人たちは独立心が強く、

そして明るいのだろう」

と、いつも心打たれるわけです。


「外に出ると人々や子供の笑顔が心を癒してくれる国」

それがマレーシアだと私は思ってる。


それで私なんかは それこそよく

「自分自身で判断して検討してください」

「自立心、独立心が大事だ」

みたいな話を書くわけですが


そういう意味でこの「独立記念日」ってのは

すごい興味あったのですね。


やっぱり「独立の独特の感覚」ってのは

知りたくて、


それもあって今日独立記念日セレモニーに出てきました。


んでこれがすごかった。


上の写真のように戦車が普通に行進してる。



それで、マレーシアの独立記念日セレモニーってのは

毎年、マレーシアの政治都市のプトラジャヤと

ムルデカスクエアっていうところで交互に行われるけど


今年の2019年はプトラジャヤで行われてました。


日本語では情報がなかったので英語で調べて

場所が分かったので行ってみたわけです。


それでもう高速道路の上の車はこんな感じで

独立を祝うために国旗をつけて

こうやってみんな車で移動していた


(写真)国旗をつけて、独立を祝う車。こんな車が多かった
http://fxgod.net/gazou/picture……dence1.JPG


それでこれがまあ実際行ってみたら結構すごくて、

まず最初、駐車場に小さい大砲が普通においてました。




子供が戦車を楽しそうに触ってます。


(写真)駐車場に大砲が置いてある。大砲と子供、の図。
http://fxgod.net/gazou/picture……dence2.JPG


それでもうみんな駐車場に座って

こうやってのんびりとセレモニーの時間を過ごしています。


(写真)みなのんびり座ったり商売してたりする
http://fxgod.net/gazou/picture……dence3.JPG



それで私はセレモニー会場に行ってみたのですが

これが事前に聞いていた情報だと


色々パレードがあるんですと。


ディズニーランドみたいに行進パレードがあるってことで

行ってみたけど


もうすごい人でした。


子供たちは見えないからお父さんが抱えて

パレードを見せていた。


(写真)すごい人々でごったがえすパレード会場。
http://fxgod.net/gazou/picture……dence4.JPG


それで人々は軍用車が置いてあってその上に

腰掛けてパレードを見てる人たちもいる。


(写真)右の人たちが腰掛けてるのが軍用車
http://fxgod.net/gazou/picture……dence5.JPG



それでこんな感じでマレーシア軍の人らの

パレード行進があるわけですね。


(写真)独特の雰囲気。マレーシア軍の人らが行進する。
http://fxgod.net/gazou/picture……dence6.JPG



それでこの日なんかは自営業者の人たちにとっては

商売時ですから


多くの商売人がグッズを売っていました。


こうやって床においてラッパを売ってる人を良く見た。

商売精神旺盛です。


(写真)沢山こういうグッズが売られてる
http://fxgod.net/gazou/picture……dence7.JPG


この人たちはマレーシアの国旗を売りまくっていましたが

1個5リンギット、125円くらいだけど


バンバン売れていた。


(写真)マレーシアの国旗はこういうときによく売れる。
http://fxgod.net/gazou/picture……dence8.JPG


それでその横では

戦車に乗っかる子供たち。


この光景日本では絶対見ないですよね。


(写真)戦車の上に子供たちが乗っかって遊んでる
http://fxgod.net/gazou/picture……dence9.JPG


それでこのプトラジャヤっていう場所は

普段は政治都市であって

すごい整備されてるけど


横の道はこんな感じです。平和そのものです。


(写真)平和そのもの。綺麗に整備されている。
子供が多いです。いつもながら
http://fxgod.net/gazou/picture……ence10.JPG



それでこの軍隊パレードってのは

マレーの人もやはり滅多に見ないものだから

すごい人だかりだったけど


こんな感じでもう完全に防御を固めた

マレーシア軍隊の人らが車で次々登場する。



(写真)マレーシア軍の人ら。防護マスクみたいのしてますね
http://fxgod.net/gazou/picture……ence11.JPG



それでマレーシア軍は色々な部隊があるんだけど

こんな近くで見られます。


間違って打たれたら怖いなと思うくらい、

それくらい間近で見られます。


(写真)間近で見る銃を携帯したマレー軍
http://fxgod.net/gazou/picture……ence12.JPG



それで軍隊の行進です。


音楽を演奏して行進してます。


(写真)演奏隊が行進
http://fxgod.net/gazou/picture……ence13.JPG




それでこんな感じで

もう顔を緑色に塗ってる軍人さんらも

隊列なして歩いてます。


マレーシアの特殊部隊ってのはジャングル戦闘に

強いらしい。


彼らがマレーシアにイスラム国が入ってくるのを

防いでるのかもしれない。


(写真)マレーシア軍の精鋭部隊
http://fxgod.net/gazou/picture……ence14.JPG



それで面白いのが兵隊さんの顔みると

結構笑ってることです。


この辺が少し私が驚いたことです。

兵隊さんらも楽しんで歩いてましたね。

(写真)色々な色の服の軍人が歩く
http://fxgod.net/gazou/picture……ence15.JPG



それでこの彼らなんかは

間近で見られるわけですが


顔をペインティングしてまして

銃携帯して


ガチの特殊部隊なんでしょう。

こうやって生で見られるのは貴重です。



(写真)普通に銃持ってます。
彼らはジャングル戦闘につよいのだろう
http://fxgod.net/gazou/picture……ence16.JPG




それでまた機関銃を携えた軍用車が通ります。

よく見ると、機関銃を操ってる人はマレーシア人なので

やはり笑顔です。


(写真)機関銃と緑ペイントの後ろに見える笑顔
http://fxgod.net/gazou/picture……ence17.JPG



まあやっぱ迫力ありますよね~


(写真)マレーシア軍隊の人らと機関銃
http://fxgod.net/gazou/picture……ence18.JPG


それでこんな兵器を備えた車も結構出てきます。


(写真)軍用車。上に兵器がついてる。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence19.JPG

ちなみに結構 大きな音楽が後ろで流れていて

その音楽はポップスなんだけど


軍用車の説明で結構日本企業の説明が出てくるんですね。

だから日本企業も本当はこれらの軍用機械の製造に関わってる

わけで これはマレーシアにいると分かる。



それで結構 ガチな大砲が出てきます。


ガチ大砲って見ないですが

初めて見たかもしれない。



(写真)普通にガチな大砲
http://fxgod.net/gazou/picture……ence20.JPG


それでもうこんな感じで

かなりゴツイ軍用車も出てきます。

(写真)かなりゴツイ軍用車、と後ろにモスク。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence21.JPG



さらに新し目の兵器が出てきて、

こんな感じでミサイルが普通に見られます。


(写真)生ミサイル
http://fxgod.net/gazou/picture……ence22.JPG



それで面白いのが軍人さんらがミサイルの上に

座って満面の笑みです。


ディズニーのパレードの軍人版です。


(写真)ミサイルと笑顔
http://fxgod.net/gazou/picture……ence23.JPG


それでまあこんなパレード日本では

まず 政治的な反対が左派から出てくるからできないだろうけど


印象的だったのはマレーシアの人は

このパレードを極めて楽しんでいて


それで軍人さんらも 切羽詰った顔でパレードしていなくて

笑顔そのもの、の人が多かったことです。


こうやって ミサイルを片手に笑顔で手を振ってます。



(写真)ミサイルを片手に手を振る軍人
http://fxgod.net/gazou/picture……ence24.JPG



このミサイルと笑顔のギャップがすごいですけど

これが私には印象的でした。



(写真)満面の笑み、とミサイル
http://fxgod.net/gazou/picture……ence25.JPG


もはや気分はエレクトリカル・パレードですが

ただミサイルは本物です。


(写真)マレーシア民衆に手を振る軍人さん。笑顔1
http://fxgod.net/gazou/picture……ence25.JPG



(写真)マレーシア民衆に手を振る軍人さん。笑顔2
http://fxgod.net/gazou/picture……ence27.JPG




それで出てきました。


これは ガチ戦車です。


(写真)ガチ戦車登場。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence28.JPG


こんな間近でガチな戦車を見られます。

私も生まれて初めて動いてるガチな戦車を見ました。


(写真)動いてるガチ戦車
http://fxgod.net/gazou/picture……ence29.JPG




それでモスクを背景に戦車が行進してる様は

「これ、日本では絶対見ないよな~~」と

私は考えてました。


こんな行進日本では絶対見ないですよね。


(写真)戦車とモスク。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence30.JPG


それで空では空軍が航空ショーをやってましたが

これも人々が面白そうに子供と眺めてました。


(写真)マレーシア空軍の航空ショー
http://fxgod.net/gazou/picture……ence31.JPG


それでこれは小さい戦車

(写真)小さい戦車
http://fxgod.net/gazou/picture……ence32.JPG



それでとにかく独立記念日はこんな感じで

盛り上がってますが


道端ではとにかく商売人もドリンクや食べ物を売ってます。


(写真)道端では多くの商売人が活躍
http://fxgod.net/gazou/picture……ence33.JPG




それで最後あたりになると戦車が煙をあえて

パフォーマンスで撒き散らすのですが


なかなか面白い絵です。


(写真)煙を撒き散らす戦車パフォーマンス
http://fxgod.net/gazou/picture……ence34.JPG


それでその横の通りでは

みんな家族連れですから


楽しそうに戦車見ながら独立記念日を祝ってます。


(写真)側道の様子。戦車を横目にリラックス~
http://fxgod.net/gazou/picture……ence34.JPG

それで 朝からのパレードでしたので

朝7時からのパレードで10時くらいになると

かなり暑くなるので


ジュース屋さんに行列できます。


路上で色々ジュースが売られている。

普通はこういう屋台系のジュースは2リンギットだけど

3リンギット=75円で売ってます。

かなり儲かるでしょう。


(写真)ジュースが売られてる。1つ3リンギット=75円くらい
http://fxgod.net/gazou/picture……ence36.JPG


それでマレーシアは音に寛容な民族なので

みんなラッパを吹くんだけど


携帯ラッパがよく売れてます。


(写真)携帯ラッパ。これ子供に買わせると
相当うるさいけど人気
http://fxgod.net/gazou/picture……ence37.JPG


そんで基本、みな子連れなんで

ベビーカーでこうやってパレードを横から見る人が多い。

ベビーカーを押してるママが多いですね。


(写真)ベビーカーママが多い
http://fxgod.net/gazou/picture……ence38.JPG



あとはあのドリンクのミロってのがマレーシアでは

すごい人気ですが


マレーシアでいうコカコーラレベルで浸透してるけど

ミロ専門の人も相当お客さんに売っていた。


商売×軍隊パレードって感じですが

まあすごい雰囲気ですよね。どうもその感覚は「自由」です。




(写真)ミロ。一杯3リンギット。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence39.JPG




それでパレードもひと段落して

みんな「戦車 すごかったわ~」なんだけど

それでパレードの道に入れますが


こんな感じでみんな写真撮ります。


(写真)パレードが終わって道に入れる
http://fxgod.net/gazou/picture……ence40.JPG




それで写真撮る専門の学生たちがいて、

こんな感じでマレーシアの民族衣装に包まれた

若い男女たちが


みんなのために写真を撮ってくれてました。


この笑顔。この自由感。


(写真)民族衣装の若者たちが写真撮影のために
サービスしてます。この笑顔とリラックス感が最高
http://fxgod.net/gazou/picture……ence41.JPG



小さい子供たちのために

民族衣装の学生たちが写真を撮ってあげてます。


(写真)楽しそうな写真撮影の様子
http://fxgod.net/gazou/picture……ence42.JPG



それでもう道はこんな感じでごった返します。


(写真)ごった返してる。けど道は綺麗だし、

治安も良いんです。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence43.JPG


それでまた面白いのが

海軍っぽい格好した学生たちがいて、


ここでみんなで マレーシアのダンスのりのりの

ポップスにあわせて


軍人ダンスしていました。


(写真)軍人ダンスでみんな踊る。

相当テンション高いです。日本の昔のパラパラみたいな

踊りしてました

http://fxgod.net/gazou/picture……ence44.JPG



軍隊とか軍人っていうと

まあやはり私たち日本人はマイナスなイメージを持ってしまう

ものですが


マレーシアでは違うようで

もうとにかくみんな軍人の服きた人らは

踊りまくり、ダンスしまくりだったのが印象的でした。



(写真)みんなで声をあげながら笑顔で
ダンスダンス。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence45.JPG



一体なんだ、この国は?って思いますが

これが自由と多様性の国マレーシアだ。


それでまた子供が喜ぶ巨大風船が登場。


(写真)巨大風船が次は行進する
http://fxgod.net/gazou/picture……ence46.JPG



それで横ではガチの銃を携えた警察官たちが

写真撮影する。


正直マレーシアの公務員たちってのは給料がかなり安いですが

それはそれで市民に近い存在でもあるのでしょう。


おそらく感覚的には日本でも昔あったおまわりさん

的な感覚で


写真撮影してる。


(写真)銃を抱えた POLIS 警察たちも写真撮影に応じる
http://fxgod.net/gazou/picture……ence47.JPG



それで巨大風船がやってきて

子供たちはみなそれに触りたがります。


(写真)巨大風船に群がる子供たち、とお父さんお母さん
http://fxgod.net/gazou/picture……ence48.JPG


それで天気もよく、モスクの前はこんな感じの活気で

ごったがえしてました。


(写真)なんとも自由な空気、とモスクと良い天気1
http://fxgod.net/gazou/picture……ence49.JPG



(写真)なんとも自由な空気、とモスクと良い天気2
http://fxgod.net/gazou/picture……ence51.JPG



それでこれはマレーシアで有名な人っぽくて

写真撮影に応じてました。

服派手ですね。


(写真)服が派手なマレーシアの有名人
http://fxgod.net/gazou/picture……ence50.JPG



それでパレードも終わり、マレーシアはみな

車移動ですが


車がごったがえしてました。


こんな感じです。



けどインフラもマレーシアを走る車も綺麗ですよね、最近は。


(写真)みんな車で家族で帰途につく。
http://fxgod.net/gazou/picture……ence52.JPG



以上です!


ってことで人はごったがえしていて

なかなか歩きまくりましたが


一言、楽しかった、ですよね。


それで最近どんどん豊かになる東南アジアの盟主になりつつ

ある

マレーシアの強力なパワーは感じました。


それで特に印象的だったのが

戦車とかが普通にパレードで走ってることでしたが


これ日本なんかだと絶対 左派の反対で無理だろうな~

なんて思ったんですが


ただマレーシアってのは自主防衛はしていて

そこでこの数十年、幸いなことにこれらの軍隊が

活躍することはないのだけど



ただやはり根底に「自分の国は自分で守る」

っていう考え方はあるのだろうと思いました。



もちろんそこでマレーシアは他国に侵略もしないですが

自国領土を攻撃されたら自分で守る、


この考え方は独立国家として重視してるんだろう

なんてのはパレードから感じましたよね。


その感覚が共有されてるので軍人さんも

これ笑顔なんでしょう。



それで私はこの独立記念日のパレードは初めて

見たのですが


マレーシアというのはそれこそ昔は

イギリスの植民地であったし、日本の植民地でもあったわけですが


今は独立国家であるから

自分で自立して国は守るんだ、みたいな

そういう気持ちが共有されてるわけですよね。


それで独立国家であるから、


そこで人々は自由だし、

とにかく自由に振舞ってるのが印象的ですが、


ただ見ていただければ分かるように

すごい多数の人がいるけど


それぞれの人が自立して規律もって行動してるから

治安もすごい良いので


だから警察たちが群集誘導とかはしていなかった

ってのが印象的でした。


日本だと警察たちが 渋谷なんかで

よく民衆を見張ってるけど


そういうのはなくて、民衆も軍人も警察官も

まあお互い信頼しあって成り立っていて


変な暴動も起こらないし、極めて平和的な雰囲気であったのが

印象的です。


さらに最近はマレーシア人なんかは

道にポイ捨てとかしなくなっていて、


だから道が綺麗でしたよね。


別に規制があるわけでもないんだけど

それぞれが独立した人ですから


そこで規律持って行動していて治安も良かった

ってのが印象的です。


これはマレーシアってのは飲酒をしない文化なので

酔っ払いがいないってのも大きいかもしれない。



それで何より印象的だったのは


「笑顔」です。


とにかく笑顔の比率が高いと思いませんか?


民衆も軍人も警察もみな笑顔だ。


これが私は驚く。


ちなみにマレーシアはやはり税金がすごく安くて、

やはりこの国を作ってるのはデモであり民衆なのですよ。



それで民衆は例えば軍隊のこういうパレードを楽しむけど、

いったん官僚たちが暴走して


消費税あげたら、

この前なんかはすさまじい激怒をしたわけですね。



こんな笑顔のマレーシアの人たちでも

政府や官僚たちが課税してきて自分たちを

苦しめようとしたら


独立国の人間だから黙っていない。


それは日本の青汁王子も骨があって

何か仕掛けようとしてるけど


マレーシア人たちはおとなしい羊ではなくて

この前課税を強めてきたナジブを倒して


マハティールを誕生させて消費税GSTを廃止させた。



けど、その動きは公務員たちも税金が安いほうが良い

ってのは分かっているし、


そこで民衆と公務員の間の関係は

緊張感がないのが印象的でした。



ちなみに、この写真はこの前民衆が

マハティールを誕生させたときの


高速道路上でのパレードの様子。



(写真)マハティール勝利を高速道路上で祝うマレーシア人。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin16.JPG


だからマレーシアの人と私は話すけど

私はなんか色々影響を受けるけど



彼ら、特に若者の政治興味はハンパなく高い。


んで税金が上がれば黙っていなくて、

とにかく抗議活動をするんだけど


それで自分たちを苦しめる前政権を倒して

新しいマハティールを首相として誕生させたんだけど


おそらくここで


「私たちがこのマレーシアという国を作ってる」


という「実感」があるんですよね。


この辺が私には分かってきました。


日本だと例えば「私たち民衆が日本を作ってる実感」

ってないですよね。


法律も規制も勝手に色々 頭良しの東大法学部卒の

官僚たちにどんどん作られて


どんどん縛られているわけで


ここで日本を愛せと言われても


「この日本は私たち民衆が求めている自分たちで

作り上げた社会ではない」


という感覚は少なからず多くの人にあるはずです。


「誰かエリートが作った社会」が日本だ、

みたいな感覚が日本人には少なからずあると

私は感じますが、


マレーシア人たちは「この社会は私たち

民衆が作った社会だ」


っていう自負みたいのがあって


これが独立心です。


あ~~そういうことか、と私は理解した。


だからみんな「愛国心を持てとか言われなくても」

「勝手に自分の国が好きになる」んですね。


だって、自分たちで議論して作り上げた国なんだから

好きになって当たり前ですよね。


それは自分たちで作った商品を、

自分が愛すみたいに、


それと同じで自分の創作物に愛情がわくのが

人間だ。


マレーの場合は、みなマレーシアの若者たちは

「俺たちがこの国をデザインしてる」っていう感覚は

あって


だから国旗なんかも誇り持って購入するし、

国歌なんかも 歌うことを強制されずとも


自分たちが作り上げた独立国家であるから

それは当然 みんなダンスしながら歌う、んですよ。


この感覚は私は日本人だから分からなかったけど

今回セレモニー出てみて分かってきました。


だから日本でよく「愛国心を持て~」っていう人いるけど

それはお門違いであって


民衆が自分でこの国の制度や設計を作ってるという

自覚があれば


みんなその国にマレーシア人のように

愛着が沸くわけです。



「自分が自立心持って、作り上げた国」

なんだからそれは好きになって当たり前です。


が、これが

「誰か他人の偉そうなエリートが勝手に

作り上げてる国」であれば


それは誰も自分の国や地域を愛せないのだろう、

と私は考えていた。


それで今回私はこのセレモニーに向かう途中、

車でラジオを聴いていたのですが


そこで「独立国家と多様性」について

DJが言っていた。


この多様性は英語でDiversityだけど

多様性を認める、


すなわち「みんな違って不平等であるけど

それを認めるから自由がある」


ってことで、


マレーシアの人はもう感覚的に自由と平等が

対立するのを良く分かってます。



多様性、だから例えば

マレーシアはマレー系と中華系とインド系がいるんだけど


「みんなそれぞれ文化違って当たり前」なんですね。


これを「1つに同じようにすると戦争になる」

わけで


それこそ上の軍隊が登場することになってしまう、

とマレーシア人たちは


イギリスの植民地であったから

そこで「分断して統治せよ」で


各民族を分断してコントロールされた経験があるから

よく分かってるんです。


だから「多様性を認めて違いを認めないと支配される」

わけで


そこで「独立はなくなってしまう」わけで

「支配されて奴隷になってしまう」わけで


そこで彼らは多様性をきっと何よりも重視するんでしょう。


その辺が、私には良く分かりました。


日本だと 同調圧力ってのがあるけど

これはだから最終的に戦争になるわけですね。


「お前も同じになれ」といって

そこでお互いの考え、思想、宗教を押し付ければ


そこで一気に戦争になる。


そうなるとそこで 「分断して統治されちゃう」んです。


イギリスに以前マレーシアはそれをされた。


だから「俺たちは独立国家なのだ」

ってことでこの前マハティールを誕生させたけど


そこでは「お互いの多様性を重視しよう」と

繰り返しマレーシア人たちは強調するけど、


その多様性こそが 「奴隷にならないための

植民地にならないための民衆の対抗手段」です。


だからイギリス諜報機関の

「分断して統治せよ戦略」ってのがあって


特定の宗教とか特定の国家を

宗教や領土紛争で戦わせて


上からコントロールするんだけど


そこでイギリスはその辺の統治のプロであったけど


それに対する民衆の反撃が

「多様性を認めよう」だ。


これは日本にもこれから大事です。


「多様性を認めよう」と民衆が主張すれば、

ここで一気に民衆同士で衝突がなくなるから


為政者は身動きできなくなるわけですね。


「右派とか左派で対立をひとまずやめようよ。

考え方の違いはあるけども、

それだとどんどん私たちはコントロールされてしまう。


民衆同士で戦ってる場合じゃない」


という考え方でここで多様性の考え方が出てくるけど

これは為政者にとっては脅威です。


となると民衆は右派も左派も

イスラム教も中華系もヒンドゥーのインド系も

力を合わせて、


そこで課税ばかりする政府に対抗できるわけで

そこで「自分たちの国」が作れるわけで


そこで「独立」を勝ち取れるわけです。


だからこれがマレーシア人たちのマインドでして

それはすごい成熟したものだ、と私は感動します。


それで民衆たちは対立していないから

みんな仲良く、そして笑顔なんです。


税金も安いし、商売人たちは道路使用許可なんて

とらなくても商売できる。


民衆は商売人がジュースを売ってくれるから

うれしい。


こうやって社会が回ってる素晴らしさが、

マレーシアにはあるんですね。


それでみなそれぞれの責任と規律とルールで

日々を生きていて、


そこは「独立心をもった人たちの集まり」だから

自然と風通しがよくなって


それぞれの多様性や自由を認め合って

それで社会が成り立つわけです。



なんとすごい発展をした国でしょうか。


私は驚きます。



だからみなマレーシア人たちは希望を持っているし、

未来が今以上によくなっていくということに

疑いを持っていないでしょう。


これが独立国家だ、と私は知りました。


みな羊ではない。

自由人であり、そこで偉い人たちが

対立をあおっても対立しないし、


多様性を認めながら、民衆で団結して

為政者の暴走に立ち向かう。



そして自分たちが社会を作ってるのだから

自分たちの社会、国には誇りが持てるのでしょう。


きっと、昔の古き良きアメリカもそうだったんだろうけど

そんな政治、社会が東南アジアに現れてるってのは

すごいことですよね。


まあなんとも勉強になりました。


そしてここに、日本復活のヒントは間違いなくありますね。


多様性を認めるってのはすなわち

民衆同士で衝突しないためなんだけど


マレーシア人たちは見事その哲学を手に入れて

植民地支配から 真の意味で、


精神的にも経済的にも独立してきてるのでしょう。


私は日本人だからこんな光景を見て

大いに考えさせられた次第で

あなたにも体験を共有したかった次第です。



私たち日本人も多様性を認めて

その上で民衆同士で戦わず、

アジア人同士で戦わず、


そして世界各国の諜報機関に良いように

分断して統治されてコントロールされないように

(イギリスの諜報機関は常に分断して統治せよを

実行してきた。)


ここで民衆同士が

理解しあっていくことが必要になってきそうです。



不安定な社会は

民衆同士で反目してることが多くて

結果為政者エリートに支配されてしまって奴隷になってしまうけど


安定した社会は

民衆同士が多様性を認めて仲良しなんで

為政者たちは支配しづらく、民衆中心の社会になるのでしょう。


それでは!




ゆう





追伸・・・それでさらに思ったのは

独立して自由な国、社会になるためには


人間、それぞれが独立して自立していくことが

大事ですよね。


マレーシアにいながら祖国の日本を考えると

きっと日本の為政者たちは

「大衆を依存させる」ことで大衆支配してきたと

思います。


依存と自立は間逆です。


だから依存こそが人類の敵なんです。


それこそ日本はサラリーマン率が世界一高いけど

人生で最も重要なお金を稼ぐという部分で


自立心をいつの日か奪われている。


大企業支配がおかしい、と主張したくとも

自分の収益を大企業に依存していれば大企業支配の問題点は

言及できなくなる。


社会保障に全ての収入を頼っていれば

国家官僚の横暴に対して声はあげられなくなる。


そこで自立心は奪われて大衆は羊になってしまうわけです。


一方、マレーシアの人は、路上で立派にジュースを売って

生計立ててる人もいる。


そしてこうやって 商売の自由、営業の自由さえあれば

それは社会保障の代わりにもなります。


老後を年金に依存しなくていいし、

自分で資産形成して、それで運用しながら

商売を時々やれば

なんとか食っていける。


大多数が会社や国家に依存してる状態だと

社会が国が、独立した状態ってのは

作り出すのは無理なんでしょう。



そういう意味でマレーシアの社会、政治ってのは

めちゃくちゃファンダメンタル・基礎力が強いな、

と思った次第です。


かつてマハティール首相がまだマレーシアが貧しい頃

なんとかこの貧しい、植民地だった国のマレーの人らに

独立心を教えようとがんばっていたけど


それが奏功して、今は東南アジアの盟主になりつつある。


「自分は誰にも支配されない。

(エリートたちの)奴隷ではない。

自立した、独立した1人の人間だ」


こんな感覚を多くの人が共有して、

きっと社会が良くなるってのがマレーシアを見てると

分かります。


かつてマハティール首相は貧しかった頃

日本から学びましたが


次は私たち日本人がマレーシアに学ぶ番ですよね~







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


PDFレポート
【なぜ金持ち富裕層たちは「未来の話」をよくするのか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kanemochi_mirai.pdf




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





追伸・・・それで 今は

右からN国党の立花さん、

左かられいわ新撰組の山本さんが誕生していて


それぞれ既存エスタブに対して戦っている。


山本さんなんかは、最近は偶然にも

私がいるマレーシアにこの前視察に来られたそうだ。


ここで、彼らマレーシア人が

「分断して統治せよの戦略にはまらないように」

多様性を尊重してるって言うところに気づいて欲しいと

思います。



ここで大事なのは

英国の諜報機関(アメリカの軍産複合体や日本の官僚たち)が進めて来た

「分断して統治せよ」の戦略にハマらないことです。

人間は何かをカテゴライズして差別するのが好きだ。


が、それは頭のよいエリートたちに利用される。


日本においては、恣意的に


金持ちVS貧乏層対立、

高齢者VS若者の対立

男VS女の対立

右派VS左派の対立

といった形で


「民衆間の対立」が作られてるように

私には見えます。


その対立のもとに 

東大法学部出身のエリートエスタブリッシュメントが

暴走して権力拡大してる。


だからそれぞれ対立するのをやめませんか

というこの呼びかけをする政治が日本には

強力です。


こうなれば一気に弱い民衆が分断されず

団結できる、と私は海外で勉強して分かった。


ということは、対立を解消していくことで

一気に弱い民衆が団結して

黒幕の既存エリートたちと戦える


そんな道筋が見えてきます。


残念ながら私が見るに

日本では政治家より官僚のほうが狡猾で頭が良い。


政治家たちはこの 分断して統治せよの戦略に対して、

「多様性を認めて 民衆同士反目しあうのは

やめましょう」


という決定的に重要なメッセージを、

その意味の重要性をマハティールレベルに理解していないから

民衆に伝えれていない。


が、私が書いてるからきっと政治家の方も

多く私の文章を読んでるから気づいてくれると私は期待してます。


マハティール首相こそが、まさに昔イギリスの植民地時代に

その戦略に気づいて、対策してきた立派な人だ。


私たちはこのマレーシア人たちに愛される

ドクターマハティールから色々学べる。


私はこれからもっとこの辺を研究して

私の洞察や研究を日本の人々に役立てて欲しいと

考えます。


これでみな日本の人たちが若者が

マレーシア以上に笑顔あふれる社会になればよいと

思います。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


PDFレポート
【なぜ金持ち富裕層たちは「未来の話」をよくするのか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kanemochi_mirai.pdf




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■








«  【生戦車などの写真52枚】 マレーシアの植民地支配からの 「独立記念日セレモニ」ーに行きました!  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください