無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「自分でネットで稼ぐ」=「憲法22条【職業選択の自由】を 活用する」 ということです!】

2019 8月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【「自分でネットで稼ぐ」=「憲法22条【職業選択の自由】を
活用する」 ということです!】
⇒編集後記で


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【EA+裁量のTHE THIRDザ・サード
はあと2日で特典のうちどれかが削除となります】
⇒  http://the-third.net/tokuten/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





どうもゆうです!


こんばんは!



さて、先ほどですが以下の内容をお渡ししました。


なんと・・・この前930円から1300円に大幅値上げ

したばかりの首都高速道路をさらに1000円値上げする


っていう話です。(オリンピックを口実に)


最近の日本の役人の暴走はあまりにも

おかしいのではないか?と私は思って


どうしても書かざるを得ませんでした。



PDF【首都高速道路料(税)が
1000円値上げ?することについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/shutokous……000yen.pdf




「国栄えて 民滅びる」


この言葉が日本社会の現在の比ゆには

適当かと思います。




それで、これは関東の方だけではなくて

関西の方も警戒するべき話で、


というのは以前に首都高速が1300円に値上がって

阪神高速も1300円に値上がったわけで


それはメルマガで当時扱ったけど

となると オリンピックを口実として首都高速の値上げは

するけど


それが関西まで及ぶことは考えられるわけですね。


さらに走行税なんかも検討してるらしくて

今度は消費税増税になるし、


そして役人の公務員のこの夏のボーナスは

7年連続アップでして、


役人のお代官様があまりに暴走しすぎですよね。



PDF【首都高速道路料(税)が
1000円値上げ?することについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/shutokous……000yen.pdf



ちなみに私がいるマレーシアなんかは

ジャーナリズムがすごい機能していて、

行政の暴走はジャーナリストたちが

徹底的に叩くんだけど



これはマレーシアのジャーナリストたちが

近代国家の 行政 立法 司法の 3権分立ってのが


主に怪物化する傾向のある行政権を

監視するためにあり、(3権がお互いを監視するためではない。)



そこで、メディアってのは「第4の目」として機能するのが

近代国家だ、と理解してるからです。


私が扱ってるのもやはり 個人でもメディアだから

近代国家における思想を意識してる。



知る権利が担保されるのは大事なことです。



ちなみに「国民の3大義務」ってのも

小学校の教科書で洗脳されましたでしょう?


ただアメリカ憲法には国民の3大義務はないんですよ?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜかといえば


憲法ってのはあくまで 上記 

怪物化する、例えば勝手に高速道路をどんどん

競争なしで値上げするような


「行政権をがんじがらめにするためのもの」だから。


アメリカ憲法ってのはそこを理解してる人らが作ってるから

そこで国家が民に義務を課す 3大義務みたいのは

存在しないんです。

(憲法とは弱い民衆が国家をしばるためのものである、

ってのが近代デモクラシーの基礎だから。

その逆はアメリカ人たちは許さないし、

アメリカ憲法は民衆の権利章典だ。)


ちなみに、日本の憲法草案ってのは

GHQが当時作ったんだけど、

その草案には国民の3大義務はなかった。



が、そこでそれを後ほど「ねじこんだ」のが日本の官僚たち

なんです。だから官僚たちに洗脳されてる人ほどGHQの押し付け憲法

なんちゃら言いますが、


本当は日本の憲法ってのは官僚たちが以前に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

GHQの草案をかなり書き換えて成り立ってるものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こういうのも政治を勉強してる人以外は知らないから

私は重要なことだと思って

書いてるんだけども。


それでみんな「なんとなく」

「自分で稼ごう」と思ってるわけで


そこでそれこそFXとか株とか、アフィリエイトとか転売とか

勉強してますよね??


ただここで「憲法の根拠」を知ってるやつは強い、と私は思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私は当時「憲法の職業選択の自由」を知っていたから、

がんばれたってのもあって、


この憲法知識も「自分でお金稼ぐ」には大事だから


今日はそれについて書きます!




それで、


やはり上に書いた憲法の考え方を知らない人が

日本では多数に「させられてしまってる」のだけど


それを私のメルマガ読者には知って欲しいとおもって

それで今日は


「なぜあなたは自分で稼ぐことができるのか」

「なぜあなたには 自分で稼ぐために

違う稼ぎ方を学べる権利があるのか」


っていう憲法の根拠を伝えたい・および

一緒に考えたいと思います!



というのは私自身 自分で稼ぐをやってもう

10年ほどになるけど


大学でまさに上記のことを学んでいて

だから「自分で稼ぐ」の意味を良く分かっていたから


「学ぼう」と思えたんです。



それで、多くの日本人は昔の私も含めて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大企業やその下請け企業の労働者になるか、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

公務員になるか
~~~~~~~~~~~~~~~~

くらいの選択肢しかなかったのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ネット登場前の時代の実態だったと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



が、今はユーチューバーだとかまさに

分かりやすいけど


投資とかネットビジネスで

自立できる時代になってますよね??



それでこの時代の意味ってのは

憲法ではどういう意味があるのか?


って私はよく昔から考えていたんだけど


それが


「職業選択の自由」っていう考え方なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



例えば むかしむかし、

人々には職業を選択する自由ってのはあまり

なかったわけですね。



行政や司法や立法が全部癒着している体制なんかが

昔はあって(日本もそれに近いけど)



人類は 王様や役人たちの独裁に相当苦しんできた。


そこでは例えば職業を選択するなんてことは

できなくて


簡単に言うと行政権を持つ 権力者に

「あなたは農業やりなさい」

「あなたは靴屋をやりなさい」


と命じられたらそれに従うしかなかったのですね。



これは最近だと分かりやすいのが

カンボジアの原始共産主義のポルポト政権時代が

分かりやすいけど


例えばポルポトはフランスにいって共産主義を学んだろうけど


共産主義では 多くの人が農業することを

求められるけど、そこでは 農業以外で


「私は学者になりたい!」

「私はジャーナリストになりたい!」

「私はスポーツ選手になりたい!」

「私は歌手になりたい!」

「私は投資家になりたい!」

「私は美容師になりたい!」



なんてのは認められなかったわけです。


職業選択は完全にできなかったとはいえないだろうけど

極めて限定的、であったわけですね。



が、近代国家の

自由主義と民主主義があわさった

近代デモクラシーの憲法においては


自由主義から来る

「職業選択の自由」

が認められるようになったわけで


それは、今の日本国憲法でもそう書いてるんです。



私はよく憲法21条言論表現の自由を言うけど

同じ自由権だから憲法22条では



「居住移転の自由」

「職業選択の自由」

「外国への移住」

「国籍離脱の自由」


について規定しているわけです。



私はそれをフルに活用してる人ですね。


それで実際の憲法ではどう書いてるか?っていうと



~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第二十二条

何人も、公共の福祉に反しない限り、
居住、移転及び職業選択の自由を有する。


何人も、外国に移住し、
又は国籍を離脱する自由を侵されない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~



となってます。


ここでおそらく官僚たちが「公共の福祉に反しない限り」

という文言を入れ込んでますが


がそれでもこの自由権から来る職業選択の自由ってのは

しっかりと日本国憲法でも存在してるわけですね。



逆にこれがないと、まさに共産主義国家で歴史的に見られた


「君は 絶対にこれから農業をやりなさい」


みたいなことになってしまうわけです。


私は農業は素晴らしい仕事であると思いますが

ただ職業を強制される社会は地獄だ、と思う。



が・・・よーく考えるとそこまで実は私たち日本人の

今までの状況ってのも変わっておらず


職業選択の自由はあるとはいえ、


大多数の人は


大企業やその下請けの労働者になるしかなかったし、

また公務員になるくらいしか


職業選択の自由ってなかったわけですよね。


だからこの「職業選択の自由」ってのは今までは

あまり意味が感じられなかった?かもしれない


憲法だと思います。



が・・・


「ネットの登場」で変わったのですよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



例えば、ネットが登場することで

あなたは 動画作成をして

それで 既得権益のテレビがやっていたような


動画作成分野でユーチューバーなりで活躍も

できるだろうし、


また今までは極めてクローズドだった

金融分野でも情報が増えてきたから


投資家として活動することも可能になったし、


また広告業を 広告代理店に属さなくても

アフィリエイトなんかでできるようになったし、


商社に属さなくても、

そこで転売で利益を得られる時代になった。



そう、ここで多くの人が

「職業を自分で選択できる自由」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

が生まれてるってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ネットのすごいところだ!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



私が!!で言いたいくらいこれがすごいことなのであります。



だから実は「ネットで自分でお金を稼ごう」っていうのは

おそらくだけど


最初副業でそれを始めたい人もいるし、

それを本業にしたい人もいるけど、


大きくは「職業選択の自由」という憲法の条項を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最大限に活用した行動、なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


たぶん今の会社などの仕事に不満がある人は

多くて

そこから逃れるために「自分で稼ぐ」を学んでる人も多いし


公務員の方でも「仕事にやりがいを持てない」ということで

そこで実は私のメルマガで学んで自立しようと言う人も

います。




(ちなみに私は官僚や公務員の批判をするけど

一般の問題を感じてる 民衆と同じ感性の公務員の方も

多く現場にはいることも、知ってます。


ただそういう本当に民衆のことを考えられる公務員たちが

現場で冷遇されて窓際族扱いされてるのが問題だ、

という認識です。


本当に、素直に 近代デモクラシーで定義される

正義を実行すれば日本では迫害されるという問題が大きい。






それでこれらの

「ネットでなんとか新しい稼ぎ方を作り上げて

それを自分の新しい職にしていこう」


っていう「新自営業者」になろうという動きは

大変重要な動きで


これは憲法の

「職業選択の自由」が最大限に活用される
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

動きなんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その「職業選択の自由」を最大限に根拠とした

動きで、


それは憲法で保障されてるものです。




ちなみに本当の憲法改正と言うのは

「公共の福祉に反しない限り」とかの制限規定が

あるけど


これは憲法の上にある人類の慣習法であったり

政治哲学に反するから


それを削除する、というのが本当の憲法改「正」です。



それで日本人の私にもあなたにも

ここで職業選択の自由があるわけで




それを最大限活用しよう!!っていう考え方が

職業選択の自由の意味ですから


その自由権こそが近代デモクラシーで為政者が

暴走しないためにも大事です。


だからあなたが「ネットで稼ごう」と
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

学んで
~~~~~~~~

新しい稼ぎ方を身に着けるのは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


近代デモクラシーの思想に根拠がある
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

立派な行動なんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本来は。



が、

「日本人は日本国憲法を知らない」

わけで


それが大きな問題なんだけど


ここで職業選択の自由として

「ネットで稼ぐ」ってのがあるけど


それを馬鹿にしてるのが大企業社員とか公務員の人らだけど


実はその「自分で稼ぐぞ~」っていう動き、

これこそが大変大事な動き、


民衆の経済ダイナミズムなのであります。


それで昔は、


EA自動売買を回しながら、

それで裁量入れてリスク算定して


なるべく100%じゃないけども負けないように

工夫して


利益計上していくなんてのは


まず昔の人はできなかった。


が、今はできる。


職業選択の自由が最大限活用できるのであります。




【EA+裁量のTHE THIRDザ・サード
はあと2日で特典のうちどれかが削除となります】
⇒  http://the-third.net/tokuten/



そういう意味であなたが

「ネットで稼ごう」と思ったのは


それは否定されるべきものではなく

肯定されるべきものであって


私には


「それは 憲法22条の職業選択の自由を

最大限に活用しようという近代デモクラシー下の人間の行動だ」


ということになります。



こう考えたら 力が沸いてきますよね?


かく言う私ゆうがこの憲法の考え方を

もう20代のころには習って知ってましたが


それが大きな 努力するための起爆剤になった

ってのはありました。



「俺は今は派遣だけど、

近代国家では

この派遣の労働者の状態で強制されることは

ないのだ。


職業は自分で選択できる。自営業者にだってなれるのだ」


っていう考え方、マインド、思想です。


んで当時は「副業禁止規定」なんかがあったけど


これは 上記職業選択の自由に本来反しますから



ここで「公共のなんちゃら」っていう規定が

違憲かどうかで問題になるんだけど


私は 当時労働者だったけど

憲法を重視して「自分で稼ぐ」を学んだわけですね。



最近は副業禁止規定もなくなってきたから

実は職業選択の自由がかなり 活用できる憲法と

なってきてます。



だからあなたが新しい稼ぎ方で

「ネットで稼ごう」と学んで実践することは


それは日本国憲法を根拠に本来は肯定されるってことです。



この辺が分かってくると、

憲法学レベルで分かってくると


その個人は、あなたは超強くなりますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ぜひそういう考え方も持って

別にFXでも株でもネットビジネスでも転売でも良いと

私は思いますが、


「自分で稼ぐ」ことを学ばれると良いと思います。



そしてまた 職業選択の自由を行使して稼げるようになれば


その次は「居住移転の自由」も「海外(外国)居住の自由」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
も行使しやすくなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ある国に住んでいてそこでの

怪物リバイアサン(哲学者ホッブスがそういった)

である行政の暴走が激しいのであれば


海外移住でそれに対して 「NO!俺は出て行く」

という自由もあります。



人間で一番大事な言葉は「NO!!」(いいえ!)

である。



映画の「猿の惑星」で初めて 

猿が話した単語が


「NO!」である。


為政者の横暴に対して「NO!いいえ!」と

声をあげるために、


憲法の自由権があるのであります。

こう考えると、分かりやすいでしょうか。



そして学校ではこういうことがあまりにも

不都合だから


子供たちに「行政に対しての憲法21条言論表現の自由権」

も教えないし


「行政の横暴に対抗するための

職業選択の自由権」

も教えない。


それはそうだ。教科書を作ってるのは行政の官僚だし、

また教師は行政の公務員であって

行政に不都合なことなど教えないに決まっている。



しかし

私たちは労働者という立場が官僚や大企業の癒着と暴走で

到底食えない状態になるのであれば


そこで「NO!」を突きつけ、


そして「自分で自営業者として自立して稼ぐぞ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と立ち上がれるのであります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これこそが近代デモクラシーに生きる人間です。



そしてこういう考え方が構築されていたら

つらいことはあっても


長い期間、死ぬまで、

強いマインドで、思想で、魂で、

為政者になるべく支配されず、私たち民衆は

生きることができます。



そしてこれが本来の


自由主義と民主主義があわさった

近代デモクラシーと資本主義を

重視する保守思想というものです。



私たち日本人も

そろそろこの近代国家では当たり前の

最近の成長中のアジア国家たちでは当たり前の


近代デモクラシー思想を身に着けて

強く自立して生きたいものです。


それでは!




ゆう











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【EA+裁量のTHE THIRDザ・サード
はあと2日で特典のうちどれかが削除となります】
⇒  http://the-third.net/tokuten/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






追伸・・・だから私たちは日本の

「選挙で選ばれていない」

官僚や官吏(公務員)の奴隷ではない

ということです。


私たちは近代国家の市民として

職業だって選択するし、

住む国だって、場所だって選択する。


この「自由に選択できる権」こそが

自由権では大変大事な権利です。


日本の左派マスコミは

リベラルを標榜するのに、この自由権を

意図的に人々に教えません。


何ででしょうか?考えてください。


私たち近代国家の市民は

行政の奴隷ではありませんで


そこでは職業だって住む国だって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本来は選択できるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そしてその 憲法上の根拠を

あなたが理解していれば


おそらくこれから強いと私は考えてます!






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【EA+裁量のTHE THIRDザ・サード
はあと2日で特典のうちどれかが削除となります】
⇒  http://the-third.net/tokuten/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











«  【「自分でネットで稼ぐ」=「憲法22条【職業選択の自由】を 活用する」 ということです!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください