無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真33枚)マレーシアの高級住宅街を散歩してみたところ・・・

2019 8月 26 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(写真33枚)マレーシアの高級住宅街を散歩してみたところ・・・
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FXの裁量×自動売買をあわせて


投資・投機における「精神労働の負担を減らしていく」


”THE THIRD”ですが

特典ページが出来上がりました!】


⇒  http://the-third.net/tokuten/

(「EAほったらかしでは大体が破綻する」という

重要な教訓に基づいて

裁量+EAのアプローチを取ってる商品ですが

未来の保証はできませんが

ただ現状、

3年4ヶ月で利益が上がってるかなり稀有なものです。

⇒  http://the-third.net/tokuten/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

こんばんは。


さてさて、私は現在マレーシアのクアラルンプールで

何年か生活しているわけですが


今日はマレーシアの高級住宅街を散歩してきました。

高級住宅街というと私からするとあまり縁がない場所なんだけど

日本からお客さんが来たのもありまして


それで案内がてらいきました。


マレーシアの高級住宅街を散歩してみたところ・・・

すごかったです。最近のマレーシアの発展が。


こんな感じなんです。

これ、昔ジャングルだったマレーシアですよ?


(写真)こんな夜景の感じ。最高。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak30.JPG



(写真)これ、本当にマレーシア。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak32.JPG


(写真)昼の様子。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak10.JPG



まあなんともすごい発展をしてるな~~なんて

感心します。


かなり写真撮ったんで30枚以上あるんで

編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

裁量プラスEAの「THE THIRD」で

「負けずに利益を出す」までの流れとは!?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、昨日ですが


イギリスの中銀カーニーが


「米ドル依存から抜け出すべき」と発言した

その背後の話についてPDFにしました!



PDFレポート
【イギリス中銀カーニー総裁の「米ドル依存から抜け出すべき」
という発言について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/eng_carney.pdf


まあほんとこれから世界のルール自体が大きく変わりそうです。



さて、それでそんな中人気なのが

この前から公開してる


裁量+EAで負けずに利益をあげていこうという

THE THIRDでありますね~


今日は引き続き事務局さんより

あなたにメッセージです!


=====================



【730名以上が体感】「負けずに利益を出す」までの流れとは!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆期間限定3大特典

http://the-third.net/tokuten/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ゆうさんのメルマガ読者様の皆様、

お世話になります、
システム運営事務局の市原です。

数日間にわたり
お伝えさせていただいている
資産形成システム、
大きな反響をいただいております。

興味を持ってくださり、
ありがとうございます。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……the_third/


本日は質問をいただくことも多い
資産形成システムの提供内容のすべてと
運用までの流れについて
改めて詳しくお伝えさせていただきます。



◆資産を形成していく手順とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本システムで資産形成を始めるにあたり、
<<:氏名:>>様が手にするのは以下の5つです。

1.専用の会員サイト
2.The-Thirdシステム本体
3.スタートアップ準備マニュアル
4.システム運用情報
5.FX専門用語集


この5つを駆使することで
投資・FXの知識を自然と深めながら
堅実な資産形成を行うことができるようになっております。



具体的な手順・使い方としましては
まずはじめに証券口座を開設していただきます。

開設しましたら、
弊社にてセキュリティのかかったシステムファイルを
一人ひとりの方へ発行いたしますので、
そちらをお手持ちのパソコンに導入していただきます。

※または仮想サーバーであるVPSへ導入致します。


導入・設定が完了しましたら
あとは弊社常駐のトレーダーによる
システム運用情報を元に
システムのオン・オフの切り替えを行い、
資産運用をしていただくといった流れとなります。


※オン・オフは週に1~2回程度です。



「設定がむずかしいのでは?」

「システムを使いこなせるか不安…」

という声をいただくこともありますが
スタートアップ準備マニュアルは
それぞれのステップごとに分かれており

進むべき手順が画像と共に、
1から記載されておりますので
画面と照らし合わせながら
自分のペースで設定することができるはずです。


また、運用スタイルごとの
推奨数値の記載もございますので

自分で悩んだり調べたりせずとも
マニュアルのみですべての設定が
できるようになっております。


何か不明・疑問点が出てきた場合、
会員サイトがあれば基本的に全て解決できるよう
充実した内容となっているはずです。


とはいえ、初めての方は
疑問や不安もたくさんあるかと思います。


「これで合ってるのかな?」と
確認したいときもあるでしょう。


そんなときにはひとりで悩まず
いつでもサポート窓口までご連絡ください。

※本来サポート期間は6ヶ月間ですが、
ゆうさんの読者様へは
【1年間の延長サポート】をお付けしております。


http://the-third.net/tokuten/



どんなことでも丁寧に回答させていただきますし
必要であれば遠隔操作にて
システムの設置や設定の確認をさせていただきます。


<<:氏名:>>様が安心して資産形成を行っていけるように
全力でサポートさせていただきますので
何かありましたらお気軽にご連絡いただければと思います。



最後になりますが、
資産形成システムの核となっているのが
弊社常駐のトレーダーによる
システム運用情報の発信です。


この情報は、
今回お話させていただいている

資産形成システムをお使いでなければ
得ることができない貴重なものです。

絶対的な相場観を持つプロの裁量を
リアルタイムにお届けしますので
こちらの情報を元に運用を行うようにして下さい。


その情報を元に正しく運用することで
3年以上もの間リアルタイムで利益を更新し続けておりますので
安心して、正しい運用を心がけていただければと思います。


長くなりましたが本日もお付き合いいただき
ありがとうございました。


他にはない唯一無二のシステムだと
自負しておりますので
是非この機会に運用を始めていただければと思います。


またご連絡させていただきます。




システム運営事務局
市原



====================

以上です!!



それで今回のTHE THIRDですが

まあはっきりいって


地味な感じなのは確かにそうなのですが、


けど私自身色々な商品をメルマガで扱ってきて

考えているのが


「地味なやつほどお客さんが稼いでる人多い」


ってのは事実ですよね。


前も書きましたけど

私たちが経済活動で勝負するのは


資本主義ルールの市場なんだけど


資本主義ってのは大多数の金持ちを生み出すシステムでなく

少数の金持ちと 大多数の中間層以下の人を生み出すものですから

そこで少数が稼ぐってのは事実なんですね。



(一方共産主義は 超少数の官僚的なスーパー金持ちと、

大多数の貧困層を生み出すシステムでして

新自由主義は共産主義の亜種である、ってのが

政治学学んでる人だけは知ってること)



なのでやはり地味なものにこそ本質があるものなんで

今回のTHE THIRDはそういう意味で注目ですよね。



それであとは、


上に書かれてますが





どんなことでも丁寧に回答させていただきますし
必要であれば遠隔操作にて
システムの設置や設定の確認をさせていただきます。


<<:氏名:>>様が安心して資産形成を行っていけるように
全力でサポートさせていただきますので
何かありましたらお気軽にご連絡いただければと思います。




ということで


実はこのTHE THIRDも最初本当は

紹介するか悩んだわけですね。


かなり良い商品であるのは私も理解していたんだけど

なんせ EAってのはイメージ的に「ほったらかしで億万長者狙い」

の人が購入する性質があって



けどそういう人は絶対稼げないわけです。


だからそういう人の目を覚ますってことが大事かな

と思って色々 最大ドローダウンとか

負けから考えるってことの重要性を書いてるわけです。


そうじゃないと簡単に破綻しますから。

だから「負けないこと」がしつこいようだけど

大事です。


バフェットの思想を重視しましょう。



それで一方、EAで稼いでるのは結局

「裁量をちゃんといれて 一部分をEAで

回して利益取る」

みたいな人でありますが


そういう人ってもう教材とか出していなくて

実はファンド組成してそれで

金持ちたちの資金を運用する側に回ってるんですね。


だからあまりこういうTHE THIRDみたいな

裁量+EAの商品って表には市場には出てこないものなんだけど


そういう意味で

今まで書いた内容を理解できる投資家の方には


大変 希少価値はある商品だとは

思います。


3年4ヶ月になりましたがそこで

一度20%以上のドローダウンを食らっても

そこでまたプラスに普通に転じてるっていうのは


あまり表には出ていませんので。



それでなぜ そうやって利益を積み重ねる会員さんが

増えたのかっていうと


やはり上にある「サポート姿勢」だと思います。



このTHE THIRDは会員さんのサポートをずっと

近年続けてきて、それもあって会員さんたちが

ページにも出てくれてるわけですね~


⇒  http://the-third.net/tokuten/






それで今回はEA運用として1年間のサポートなんかも

ついてますので


クローズドなラインやテレグラムなどのSNSも

活用してる商品ですが


そこでしっかりあなたが入ったら

サポートも受けられるという体制になってますね。


それで最近だと


「必要であれば遠隔操作にて
システムの設置や設定の確認をさせていただきます。」


ということで遠隔操作設定なんかもしてくれるということで

これは遠隔でTHE THIRDの設定をしてくれる

ってものですが


こういうことも今の時代は可能になってるわけですね。


よく最近はインターネットのプロバイダでも

遠隔設定といって、お客さんのPCに許可もらって

トラブル解決するってのが


普通になってきてますけど、


EA設定なんかも自分でできない、という方は

遠隔設定なんかでサポートしてくれるということです。


そういう意味ですごい長く使える期待値がある

商品になってますよね~




⇒  http://the-third.net/tokuten/







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

なぜAIトレードは勝てないか?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それでページにも書いてますが


「なぜAIトレードは勝てないか」っていうのは

大事なところです。


実は報道されていないだけで

もう「AIトレードといってほったらかしでやってみたけど

大損した」


なんて人はこの数年で急増してるんです。



この「AI=すごいプロパガンダ」ってのは大企業たちには

重要なものであるから


そこでこのAIトレードが実際はボロ負けしていて

個人投資家で損してる人多数ってのは

報道されないけど


やはり重要な現実だと思う。


それで書いてますが引用です。



===================

【AIが勝てないと言われてる理由】

実は、世に出回っているAIシステムは
勝てないモノが多いです。

正確に言うと、

『利益を”出し続けるモノ”がない。』
ということです。


私もこれまで
たくさんのAI(人工知能)システムを見てきましたが、
“一時的”に利益が出るシステムはたくさんあります。



それこそ仮想通貨バブルと言われていた去年は、
ビットコインのAIシステムが
「凄い利益出る」とあちこちで言われていて、


実際に私も使っていましたが、わずか”3ヶ月間”で破綻しました。



理由としては、ビットコインの価格が急騰しているときは、
「買いのポジションを入れておけば自然に利益が出る」
という状態でしたが、


価格が暴落した瞬間に対応できず
資金は吹き飛といったものでした。

このようなこともあり、世に広まっているAIシステムは、
短期間の間は勝てても、勝ち続けることが難しいという
イメージが定着してきていると私は感じます。

要するに、よくあるAIシステムは…

突発的な動きに対応しきれていない

そもそもAIといわれる人工知能は、
脳が行っている知的な作業をシステムで模倣したものです。

私たち人間は、成長の過程で経験し
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
学んだことをもとに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
行動の基準として採用し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そしてまた学んでいくものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例えば、勉強やスポーツ、
人との付き合い方など、

過去の経験及び出来事をもとに推測して、
大人になってからも学習しながら
応用していきます。



ただ、子供の頃に一切経験してこなかったとした場合、


とっさに『フランス語を話してください』
『今からサッカーの試合に出て1点決めてください』
と言われても、

急に対応できるわけがありません。

これは、

投資のAIシステムも同じです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

特に昨今の為替相場では、
世界情勢の変化による突発的な動きをはじめ、


過去からは推測しにくい
チャートの形・値動きが多く存在しています



そして何よりも為替の相場は似たような動きがあっても、
まったく“同じ動き”は存在しません。



さらに、
各国の市場の変化、
重要人物の発言、世界中のイベントや天災など、、、


今まさに相場では、次々と新しい事象が起こり続けています。

こういった状況では、
相場は時に予期せぬ動きに直面する場合が多く、



どんなに優秀なAIシステムであったとしても
『これまでの蓄積された経験・データ』が無い状態では


相場の突発的な動きに対応して、
利益を得ることは難しいのです。

これこそが、

AIシステムが勝ち続けることが難しい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
確固たる原因です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


AIシステムは常に、
毎日の変動している相場の値動きに合わせて
『最適化』という作業を行っています。

最適化は、システム化した
プログラムデータを用いて、


より安定した利益を狙える
パラメーターを探し、


パフォーマンスのチェックを行ったうえで
トレードをするといったものです。

しかし完璧に最適化を行っていたとしても
予測できない大きな事象や想定外の出来事があった場合は、
そのすべてが破たんしてしまう可能性があります。



だからこそ、
多くの優秀といわれていたAIシステムが


ほんの数ヶ月ほどで廃れて使えなくなるという
事態が発生してしまったのです。

では、いったいどうしたら
長期間を通して利益を上げ続けることができるのか…。
その答えはとても単純なものでした。




【人間の頭脳を加えることで息の長い

安定運用を】


The-Thirdシステムは、
AIが完全自動でトレードを行うというものではなく、


プロトレーダーの頭脳であり考え方を
“リアルタイムに同期”することで、

大きな事象や予想外の出来事に対しての
堅牢なセキュリティとしています。



⇒  http://the-third.net/tokuten/

========================


以上です!



この考え方が大変大事になりますよね。


結局現代人は AI脅威論に洗脳されて

それはイコール AIすごいものと思ってるんだけど


もう投資の業界でまず先に 


「AIって意外に

能力は限られるな・・・

結局人間が判断しなければ使い物にならない」


ってのがバレてきてるってのが実態です。


例えばですが

この前書いたような


イギリス中銀カーニーの発言の意味だとか、


PDFレポート
【イギリス中銀カーニー総裁の「米ドル依存から抜け出すべき」
という発言について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/eng_carney.pdf



トランプ大統領の追加利下げやQE再開の圧力の意味とか



PDFレポート
【利下げと金融緩和についてツイートしまくるトランプ大統領】
http://fxgod.net/pdf/trump_tweetqe.pdf



こんな政治をAIは読めない、んですね。


この辺は人間ではないと読めない、んです。



それで例えばですが

この以下のテレグラムの配信は


THE THIRD購入者さんが受け取っていた

相場分析ですが



これはEU離脱問題とメイ首相の辞任圧力が

強まっていた


3月のM氏の分析ですよね。

これ見たら

「人間の裁量入れないと絶対だめだよな」

ってのは分かると思います。


ちなみにこれはM氏が分析で

「今週稼動見送り」とした分析です。


(2019年3月に会員さんに配信されたやつ)
====================
お世話になっております。

本来ですと今日明日とシステムを稼働するところですが
今週は丸々見送ります。


年度末の最終週ということもありますし、
何よりイギリスのEU離脱問題がかなり大きくなりつつあり、
メイ首相への辞任圧力も強まってきている事が大きいです。



メイ首相に関しては元々残留派で
EU離脱を決定したのは国民のくせに、
今更離脱するなとデモを起こしたり勝手なものです…。

弊社含めて知り合いのシステムトレーダーさんはみんな、
今週は稼働できる相場ではないとの見解を示しております。


とりあえず離脱決議案については
かなり重要な局面にきておりますので、


ユーロ通貨もポンドに引っ張られて
大きく動く可能性ありますので、
稼働させている方はご注意ください。

宜しくお願い申し上げます。


====================



以上です。


それでこういう状況ですから、

会員さんは停止させていたので


変な損は避けられたということですよね。


この辺も世界情勢の分析でそれぞれのトレーダーの

主観が入るところではあるのですが


やはり相場や世界の政治や経済情勢の

分析を入れていかないと


政治のダイナミズムを読めない

AIやEAでは対応できないってことです。


だから本当はM氏レベルに世界情勢をある程度
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
理解していないと、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

EAとかAIとかの運用は本来できない、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
んですね。


これは裁量も一緒ですよね。


裁量でもシステムトレードってのがありますが

あれも相場が不安定なところでは機能しませんから


世界の政治経済情勢を理解していないと

「入るべきところではないところで勝負して

大損」

するものです。


私も昔やっていました。



それでこの

「自分で投資で稼ぐ業界」

ではあまりこの辺の 政治経済情勢を

学びながら


運用できるものって少なかったんだけど


今回ちゃんとそれらを考慮して

EA・AIの運用をしていくっていうのが


THE THIRDですね。



それでもう今投資の業界で分かってきてるのが


「AI脅威論はよく言われてたけど


実際はAIは 政治とか人間のダイナミズムを読めないし

思想を理解できない。


トランプの言ってる本音も本当の意味では

人間のようには理解できない。


やはりAIやEAだけに頼るのではなく

人間があくまで裁量でオンオフを入れていき、


統計的な優位性が発揮できそうなところだけで

人間の判断を入れて稼動させたほうが良い」



ってことですね。


そういう意味では未だに

「AI万能論」に洗脳されてる世間の動きを考えれば

一番進んでるといえると思いますが


そういうものが投資業界に実は地味ながらも

現れて


会員さんたちが

裁量+EAのアプローチで

成績を計上しだしてるってのは興味深いところですね。



ということで、

非常に稀有な商品でして


よく理解してる投資家さんに購入いただいてまして

人気ですので


是非 公開期間中にチェックしてみてくださいね~~



それでは!



ゆう













★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FXの裁量×自動売買をあわせて


投資・投機における「精神労働の負担を減らしていく」


”THE THIRD”ですが

特典ページが出来上がりました!】


⇒  http://the-third.net/tokuten/

(「EAほったらかしでは大体が破綻する」という

重要な教訓に基づいて

裁量+EAのアプローチを取ってる商品です。


未来は予測不可能なため、

未来の保証はできませんが


ただ現状、

3年4ヶ月で利益が上がってる実績がある

かなり稀有なものです。

⇒  http://the-third.net/tokuten/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









===========編集後記===========


さて、私は現在マレーシアに住んでいるのですが

もう日に日に、素晴らしい国になっておりまして


毎日のように感動しております。



私が海外移住した大きな理由の一つが

「成長してる国で、まだ若い30代から生きてみたい」

ってのがあったんですよね。


私なんかはまあ母子家庭で、弟も亡くなっちゃって、

そんで、日本の「失われた30年」だけで生きてきた人間で


「気づいたら衰退していた」っていう青春を過ごしたわけでして

そこでどうしても


「成長してる国で生活してみたい」ってのがあったわけです。


それで今マレーシアに住んでるけど、

もう「毎日が成長の連続」なのです!


それで結構私は色々言ってるのですが

行って来たのが マレーシアの高級住宅街のデサパークっていう

ところだったんだけど、


最近どんどんマレーシアにはあちこちに高級住宅街が

建設されているんですよね。


まあ歩いていて面白い。


それで私が行ったのがデサパークっていう地域の中にある

アーカディアっていうところだったんだけど


これがまあ独特の雰囲気で、デザインなどが良かった。


観光本にはまだあまり載ってないだろうけど

郊外ですがなかなか歩いていてのんびりして楽しいところです。


マレーシアに観光来る読者さんがいらっしゃったら

行ってみるとよいです。


それで写真を30枚以上撮りましたが

まずこんな感じ。


入り口のロビーから静かな高級な感じで

なかなか良かった。



(写真)高級住宅モールの入り口。閑静な感じ。
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak1.JPG



ちなみに車が写ってますが

もうマレーでは セダンの高級日本車がよく売れてますよね。


日本でいうクラウンサイズの日本車に乗ってる

マレーシア人が急増中。


あとは韓国のKIAの大型車もよく見る。


まあどんどん多くのマレーシア人が金持ちになってます。


それでどんどんお店が新規でできてるのが特徴で

この日もカフェの工事してました。



(写真)カフェの工事。
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak2.JPG



これから、きっとマレーにもカフェがどんどんできる。

今も多いんだけどもっと、カフェだらけになる。

たぶん韓国とかが既にカフェだらけなので、

マレーシアもそうなるでしょう。


パソコン一台で仕事する私なんかはカフェで今も

このメルマガ作って

投資の収益確認したりもするんだけど


カフェが増えるのはありがたいことです。




それで建物の中はこんな感じでかなり

綺麗です。


(写真)ピカピカのエスカレーター
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak3.JPG



それで奥に入っていくと・・・


こんな感じで 明らかにオシャレな雰囲気の場所が

登場です。



(写真)オシャレな雰囲気。これマレーシア。
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak4.JPG




ちなみにこんな感じでみんなコーヒー飲みながらリラックスして

外で話してます。



(写真)外の席でコーヒー飲んでのんびり話すマレーシア人たち。
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak5.JPG





それで広場は・・・こんな感じなんです。


「これマレーシア??」って思いますけど

東南アジアのマレーシアなんです。



(写真)広場の様子。めっちゃきれい、と私は思った。
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak6.JPG



それでこの広場がこんな様々な自営業者のお店に

囲まれているんですね!


(写真)沢山の自営業者のお店に広場は囲まれている
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak7.JPG



ちなみに印象的だったのがあまりチェーン店はなくて

個人のカフェとかが多かったことです。


マレーシアは若者に起業を推奨してる国なんで

若いマレーシア人の経営者のお店が多かったですね。



だからそれぞれの店に個性があって面白い。



まあこれマレーシアかよ?って思いますよね、ほんと。



(写真)マレーシア人たちからしても新しい場所なんで
楽しい場所
http://fxgod.net/gazou/picture……apak10.JPG


(写真)写真撮ってる方もいた。なんとも
のんびりした雰囲気。ヨーロッパ?みたい。
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak8.JPG


(写真)噴水が良い。平日だったけど
土日は子供たちがここで遊びまわる
http://fxgod.net/gazou/picture……sapak9.JPG




それでまあとにかく色々な店が新規出店していて

どれもこれもオシャレです。


椅子の感じとか、お店の雰囲気とか

それぞれがデザインに工夫を凝らしていて


見てるだけで楽しかったです。


(写真)オシャレなお店だらけ
http://fxgod.net/gazou/picture……apak11.JPG



このカフェなんかでトレードのポジションとか取って

のんびりジュース飲んで~~とか

良いですよね。


(写真)カフェ。これマレーシア、何度も繰り返しますけど。
一杯300円~くらいでこの辺は日本と同じくらい
http://fxgod.net/gazou/picture……apak12.JPG



この店は夜はBARになりますけど昼はジュース飲めます。


(写真)また違うカフェ
http://fxgod.net/gazou/picture……apak13.JPG




そして色々な店が並びます。


(写真)ずら~~っと色々な店が綺麗なとおりに並ぶ。
チキン屋さんもありました
http://fxgod.net/gazou/picture……apak14.JPG


また、こんな個性的な椅子とテーブルのお店もありまして

こういうところで 家族や友達や恋人と夜に

語り合うわけです。


(写真)この店の椅子とテーブルのこの感じが
素晴らしい。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak15.JPG



それで横では子供たちが遊ぶスペースがありまして、

こうやって飛び跳ねて遊んでます。


(写真)子供が遊ぶスペースで遊んでる。
なんか 小さいトランポリンで遊んでます
http://fxgod.net/gazou/picture……apak16.JPG



建物の中はやはり綺麗。


(写真)なんか中も綺麗。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak17.JPG




それでレストランなんかも昼からオープンしていて

こんなオシャレなレストランで、


中を見せてくれました。



なんか洞窟の中のレストランみたいになってますが

値段は安くてランチが1食400円前後でした。

(写真)高級住宅地の中のレストラン。
デザインが面白い。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak18.JPG




それで上の場所がアーカディアっていう場所なんだけど

この一帯は結構大きな高級住宅地になっていて


こうやって道を歩いても綺麗です。


だからランニングしてる人とか多かったです。

(写真)道綺麗。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak19.JPG




それでこの一帯にデサパークっていう公園があって

散歩していたんだけど


公園も最近はマレーシアは綺麗になってきてますね。


(写真)この南国の植物感が良いですよね
http://fxgod.net/gazou/picture……apak21.JPG


(写真)公園の通り
http://fxgod.net/gazou/picture……apak20.JPG


サッカーできる広場もありました。


マレーシアとかタイでは最近サッカー人気が出てきてますが

これからサッカーも発展しそうです。


(写真)サッカー場。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak22.JPG


それでこの橋の感じがなんか好きで

写真撮りましたが


この公園の橋の感じが良かったです。



(写真)公園の橋。なんてことない橋だけど。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak23.JPG



(写真)橋から見た公園の植物。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak24.JPG




そしてこういう橋がいくつかかかっていて、

川をまたいでるんだけど


そこから見えるのが高級住宅地の真ん中にある

湖です。


(写真)湖が見えてくる。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak25.JPG




それで湖(池?)の周りを歩けるようになっていて

みんなのんびりと歩いてました。


なんでもないような幸せがこの場所にありました。


(写真)のんびりとただ歩くだけで幸せを感じる空間
http://fxgod.net/gazou/picture……apak26.JPG



それで歩けばこの池なのか湖なのか分かりませんが

鯉がいまして、


子供が餌あげてます。


(写真)子供が鯉に餌あげてはしゃぐ
http://fxgod.net/gazou/picture……apak27.JPG



それでこの公園とショッピングセンターがまたつながっていまして

こうやって橋でわたってショッピングセンターに行けます。


写真撮らなかったけどマクドナルドとかもありました。


こうやってわたります。



(写真)公園とショッピングセンターが接続してる
http://fxgod.net/gazou/picture……apak28.JPG


そんで湖沿いにカフェがあって

ここでやっぱりみんなのんびりしてます。


(写真)湖沿いのカフェでのんびり~
http://fxgod.net/gazou/picture……apak29.JPG




それで夜も更けてきたので私はアーカディアっていう

さっきの場所に戻ったのだけど、


ここで夜の雰囲気が良いんですね。


この感じ。これ昔ジャングルだった

マレーシアですよ、ほんと。


(写真)こんな夜景の感じ。最高。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak30.JPG



それでみんな楽しく談笑してます。


(写真)色んな人種の人が仲良く食事しながら

おしゃべり。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak31.JPG


また食事してる最中に噴水が綺麗でした。


(写真)色がつく噴水。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak32.JPG



以上です!



という感じで上の写真は全部マレーシアなんだけど、

「ほんとこれマレーシアなの?」


っていう感じはしますよね。



ちなみに最近はこんな住宅街がどんどん

各地にできてきているようで、


マレーシアで事業に成功したり、あとは

会社でマネージャークラスになったような人たち


ってのがこういう地域に住みだしてますよね。


昔はこういう地域は外国人ばっかりだったけど

現地のマレーシア人たちも多く住むようになってきてる

わけです。



それで上の高級住宅地は高級なところだから

比較的所得が高い人たちが住んでるんだけども、


ただもうクアラルンプール全体が最近どんどん

豊かになってるな~ってのは生活していて感じてまして、


なんか昔は道路走る東南アジアの車なんてのは

ぼろい20年以上前の車っていうイメージだったでしょうが


道路なんか走ってる車もとにかく立派な車が増えてます。


それで、私が何気に生活していて便利だな~

って思うところがあって


それがマレーって「道路に信号があまりない」のですよね。



ちなみに道路に信号が多い国は社会主義国だ、

なんていいますが


マレーシアは逆で自由主義と民主主義と資本主義を

大事にしてる国ですから


道路なんかも信号がなくてこういう

ラウンドアバウトばかりです。



(写真)ラウンドアバウト。信号いらず。
http://fxgod.net/gazou/picture……dabout.JPG


だから車は基本的にあまり停止しないで

私なんかはGRABとかタクシーを良く使いますが


そこでは「ずーっと走り続ける」ことが普通で


信号がないから すごいドライバーは楽ですよね。

乗ってるほうとしても 30分とかずっと止まらないで

走り続けてるので


それがいちいち信号に止められず、

楽だったりします。


私はマレーシアで車買ってないんだけど

車買ってドライブするのは面白い国だな、なんて思いますよね。

道路も綺麗になってきてるし。



まあそれで上の写真の感じでとにかく

マレーシアは豊かになってきておりまして、



「中間層が年々増えてる」ってのが私が

生活していて感じる点ですよね。



私なんかは月の生活費が世帯で15万円くらいだけど

もうそれ以上の生活費で暮らしてるマレーシア人のほうが

おそらくKLは多いです。



マレーシアは

金持ちがどんどん増えてるっていう印象を受けます。



それで・・・これはなぜなのか?っていうと

結構単純で


「新興の新しい若い金持ちを大事にしたから」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんですよ。



マレーシアってのは法人税制とか見ると分かるんだけど


「若いイノベーションを興す起業家たち、投資家たちを

長年 応援してきた」


ってのが大きいです。



日本だと「富裕層=悪者的なプロパガンダ」があると思いますよね。


まあそのプロパガンダは財務官僚たちの

「格差拡大してるからだから 

金持ちたちから私たち絶対正義の公務員が

貧困層のために

課税しましょう」


って課税に持っていくためのプロパガンダで


実際は日本では貧困層の社会保障ではなくてその税金は

公務員や官僚らが絡む関連会社の人ら(上級国民)

の給与になるんだけど



マレーシアはそういうことはしなかったんです。

昔から、

「みんな今は貧しいけど、新しい事業をして

それでどんどん稼げるようになろう!


そして成功した人たちに一定程度のリスペクトを持って

そしてみな金持ちになっていこう。



そして国家はあなたたちが這い上がることをサポートは

するけど それをまさか潰したり、課税で苦しめることはしません」


このマインドでやってきたのがマレーシアです。


資本主義を大事にしたから豊かになった、

のです。



実際にマレーシア法人税制とかは

とにかく若い起業家や投資家に優しい制度だ。



だから

「日本とマレーシアの社会体制」の違いがあって


日本は「金持ちが出てきたぞ~~さあ叩け、

潰せ!みんな平等だ!」

ってことで最近だとその事例は青汁王子さんが

分かりやすい。



「有能な起業家や投資家をみんなで叩いて

つぶして倒産させて みんなでにやりと笑う

地獄の平等主義」


が日本の特徴だと、私は正直 青汁王子が

国家官僚につぶされてる姿を見て思った。


まあ日本の官僚たちは本質の思想は共産主義で

資本主義を憎んでる人たちだ。


東大出身の人がそうなりやすい性質があるのは

不思議です。


だから日本の場合は

貧困から這い上がったらまさに事例としては

青汁王子のように 

既得権益にぶっ潰されるってのが


普通ですね。


だからここで「階級固定化」ってのが起こりまして

「上級国民とその上級国民の家族はずっと上級で

上級国民ではない既得権益外の人は這い上がる方法も

つぶされてるから、


ずっと貧乏」


って構図です。



ここで貧乏な状態の人を「這い上がらせるルート」を

作ってないのが日本の特徴。


そういうルートを作ろうとしてる「ネットで稼ぐ業界」

もどんどん国家官僚が圧力をかけているし、


その圧力の団体の後ろには官僚の天下りたちがいる。



それで一方マレーシアはどうか?というと

かなりベーシックな王道の貧困国家⇒金持ち国家

への戦略をこの数十年やってきたわけだけど


「今は貧しくても、これからどんどん事業をやって

投資をやって、それで貧しい人たちは先に豊かになった人たちから

習って


それで豊かになればよい。


そこで国家は豊かになるのを邪魔しません。

みんな豊かになりましょう」


ということで「貧しい⇒金持ち」への

ルートをしっかり整備したのがマレーの特徴ですよね。



だからマレーシアではまさか若い這い上がった起業家を

日本のように上級国民様がぶっ潰すなんてことはしないし、


「新しい金持ちを大事に大事に」してるのが特徴です。



その結果・・・


「どんどん格差は縮まっておりまして」


ジニ係数もどんどん縮小しているわけです。



だからマレーシアにいると、もう自分自身で私はこういう

発展を毎日見ているから


日本のマスコミとか官僚の嘘が分かりまして


「金持ちと貧乏人の格差が問題だ~~

だから私たち官僚や公務員様が課税をして

それを再分配して社会をうまく回していける~という嘘」


が分かるんです。



「課税で格差は縮小しない、絶対に、

100%、間違いなく」


です。


すなわち「金持ちつぶし」ってのを日本はやってきたけど

それは昔ならリクルートであったり、ホリエモンであったり

最近なら与沢さんや青汁王子なんかが

分かりやすいけど


ああやって金持ちつぶしを続けると国家の中に

イノベーションが起こらないから


「国民みんな貧しくなる」んですね。


それ日本の状態。


が、一方マレーシアなんかは


「格差は課税では縮小できないし、「してはならない」」

と分かってる、賢明なマハティールなんかの


トップがいたりするわけです。

共産主義の近い国であるカンボジアなんかの悲劇を

マハティールはよく知ってるでしょう。


そこで「格差を縮小させるのは簡単だ。

貧しい人たちが自由にビジネスや投資をやって


そこで資本主義とは

「公的部門と私的企業が100%完全分離してる体制」

だからその資本主義が機能するようにして


新しい金持ちが元貧乏人から増えればいいのだ。


だから国家は 貧乏な人が金持ちになることを邪魔しない」


とやるわけで


そこで・・・



どんどん発展してるわけですね。


単純で「貧乏⇒金持ち」に這い上がるための

ビジネスや投資のルートを整備すれば


経済活動は活発化し、GDP国民総生産は伸びまして

人々は豊かになるのですよ。


そして 官僚や公務員は民衆が豊かになる代わりに

最大限弱体化する。



これはマレーシアの状態ですよね。


それでまさに上記の写真のように、


まさにこんな地域も最近はでき始めてるわけで

本格的に金持ち国家の道を歩み始めてます。



(写真)こんな夜景の感じ。最高。
http://fxgod.net/gazou/picture……apak30.JPG


それで日本が階級化してるわけで

「上級国民」って言葉も出てきたけど


例えばその上級国民同士の結婚が

小泉ジュニアと滝川クリステルとかなんだろうけど


副島先生が今日書いていた。


それでなぜ階級化してるか?っていうと

単純で


日本は「貧しいところから這い上がった新興金持ちを

潰す」からですよね。



貧しくて這い上がったら悪人にされて潰される

国では


当然「元から金持ちの官僚たちと結託した

大企業系の金持ち」がずっと金持ちであるわけです。


そして

上級国民である彼らは 

貧乏人から有能な這い上がる経営者や投資家たちに

その強固な参入障壁、規制を官僚たちと結託して作り上げることで

競争しなくていいわけです。


誰も既存の大手企業の領域に若者の起業家が

参入できなくなってるのが日本ですよね。


大企業と官僚や公務員が守られてるのが日本。


一方民衆から這い上がった金持ちは潰されるのが日本でしょう。


となるとどうなるか?

というと実質階級化するわけで


そこでは既存の金持ちが競争で敗れて敗者になることは

ないですから、


そして貧乏な人はずっと貧乏ですから


ここで階級が固定化してしまうわけですね。


ここから出てきたその社会の階級化について言及してる

言葉が「上級国民」って言葉だろうと私は分析してます。




だから日本ではこれからの議論で


「新興の新しい金持ちたちを 官僚たちがぶっつぶすべきなのか

それともマレーシアのように大事にするべきなのか」


を考える時期になってますよね。


マレーにいるとやはり日本の金持ちつぶしってのは

狂気であって、


官僚たちは得をするけど民衆は誰も得をしないってのは

感じます。



それであとは マレーシアでは立派なマハティール首相が

いますから


そういう民衆に尊敬されてる人が首相になってる

ってところが違いまして、


やはり民衆に尊敬されてる人がリーダーをやる

ってのが大事なんでしょう。


最近はN国党の立花さんががんばってまして

私は田中角栄をなんとなく後ろに見るのだけど


ああいう 底から這い上がってきた、

人生の苦しみを分かってる人がリーダーをやったら


きっと日本は変わるのではないか、と私は思ってます。



だからこれから日本が復活できる道ってのは

マレーシアが示している、んです。


既得権益を破壊して、それで

今貧しくても有能な人たちが順番に

貧乏な状態⇒中間層や富裕層に這い上がれるように


起業や投資のルートを整えればいい話です。


私自身が昔貧しかったけどそこからちょっとは這い上がれたように

そういうことを多くの人ができるようにすれば良い。


例えば、日本では道路交通法っていう警察利権の法が

ありましてこの立法自体が


多くの民衆の路上における商売の自由を妨げてます。


が、そこで大企業のコンビニ業界が1人勝ちする構図です。



ここで官僚たちの縄張りとなってる法律があまりにも

日本は多いですから


ここで若者たちが新規参入できない法律がふえすぎてますから

それを一括で見直すことがいつの日か必要ですね。



ただそのためには例えば、

日本で あおり運転罰則化とかの報道を

やたらマスコミが垂れ流してるけど


「このあおり運転は確かに良くない。

が、これを罰則化することで得をするのは誰か。


ああそうか、警察の取り締まり利権が増えるのだな。


ああそうか、そのためにマスコミはやたらあおり運転の話を

プロパガンダするのか」


くらい大多数が気づけないといけない。



英語圏の人は最近そういう誘導報道にすぐ気づきますが

まだまだ日本はその辺の批判意識が弱く、


それが上級国民の暴走を許してることでしょう。


が、そろそろ多くの民衆がネットで世界中の情勢を

知ることができる時代ですから


考える材料はあるわけだから考える時期なのかな

と私は思います。


だからマレーシアにいると、すごい豊かになってるんだけど

この一連の東南アジアのジャングルだった

マレーシアが豊かになる流れで、


日本がこれから復活する方程式が見えてきますね。


そして仮にあなたが

「今は」貧しくとも、


そこから這い上がって、そしてそういう背中を

他の人に見せていって


どんどんそのほかの人がまた先輩の背中を模倣して

豊かになっていく、


っていうのが社会には大事かと思います。



マレーシアが示してるけどずっと貧しくある必要はなく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今貧しいなら、学んで豊かになるように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
動いていけばよい話なのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


キレイゴトばかり言って金儲けを否定して国家官僚がそれを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
つぶしてはいけない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新規の金儲けをちゃんと肯定することで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
社会が経済発展することをアジア各国の事例が証明している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そういう動きをする人が増えたら

社会はどんどん発展軌道に乗ってきますね。



日本を復活させる明快な答えが、

私にははっきり、見えてます。


それでは!



ゆう










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FXの裁量×自動売買をあわせて


投資・投機における「精神労働の負担を減らしていく」


”THE THIRD”ですが

特典ページが出来上がりました!】


⇒  http://the-third.net/tokuten/

(「EAほったらかしでは大体が破綻する」という

重要な教訓に基づいて

裁量+EAのアプローチを取ってる商品ですが

未来の保証はできませんが

ただ現状、

3年4ヶ月で利益が上がってるかなり稀有なものです。

⇒  http://the-third.net/tokuten/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください