無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






FX【3年3ヶ月の実績】一攫千金派はお勧めしません

2019 8月 16 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


どうもゆうです!

おはようございます。


さてさて、ここ最近メルマガで書いている

3年3ヶ月の間ずっと実績が出ている


EA+裁量 の案件ですが

今実はデザイナーさんに私のメルマガ読者専用ページ

作ってもらってるところなのですが


いかんせんお盆休みでして出来上がるのが

お盆明けになると思いますが


お盆明けには公開できると思いますので

お楽しみに!


ちなみに今回の案件は値段もかなり安めだと

思いますが


ただよくある「すぐに1億円稼げます」とか

「誰でも月収100万円」とかそういうものではなくて、


「安定的に月利5~10%前後とっていきませんか」

というものですね。


それで実際に「守りの投資」で

会員さんにも現状 負けないで利益になってるんで

満足していただいてるという

内容です。


なのでそういう 堅実な、プロの世界で

使われてる運用方法をあなたが取り入れたい

っていうことだったら


かなり素晴らしい内容かと思いますので

お盆明け、お楽しみに!



それで前回まで以下の内容をお渡ししております。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
FX【3年3カ月で561%超えの資産運用とは?】
http://fxgod.net/pdf/3years_56……ercent.pdf


PDF【FXの「EA+裁量」システム】他とは違う資産形成システム…
その理由とは!?】
http://fxgod.net/pdf/ea_sairyou.pdf


PDF【FX】8月の直近1週間で20%超えの運用成績を公開!?
http://fxgod.net/pdf/20per_ea.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで今日は引き続き

システム事務局の市原さんより

あなたにメッセージです!




========================


FX【3年3ヶ月の実績】一攫千金派はお勧めしません


ゆうさんのメルマガ読者の<<:氏名:>>様、

お世話になっております、
システム運営事務局の市原です。



これまでのメールにて、

弊社の3年以上のフォワード実績や、
実際に利用している会員様の成績、
そして、このシステムの特徴について、
お伝えさせていただきました。



このメールをご覧の<<:氏名:>>様もご存知かと思いますが、
為替の世界で利益を出し続けることは
決して容易なことではありません。

9割以上のトレーダーが退場していると
言われているくらいとても厳しい世界でもあります。


日々変動の激しい為替相場で、
長い期間利益を上げ続けるためには、

AIを搭載した完全なる自動ではなく、
人間の頭脳だけを使った裁量でもありません。

『自動』と『裁量』を融合させた運用方法です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


もしかしたら、

『なんだそんなことか・・・』
—————————

と思った方もいるかもしれません。


これまで本システムを利用している
730名以上の方の中にもいらっしゃいましたし、
このように思うことは当たり前なのかもしれません。

ですが、投資で利益を出し続けている方々は、
意外とあっけない方法だったりもします。


意外とシンプルです。
==========


弊社でもこれまで50以上の投資案件や、
システムを見てきましたが、

自動だけでは短期間で廃れてしまいますし、
裁量だけでは再現性に欠けてしまうことが分かりました。


その結果、弊社では優秀なシステムと、
優秀なトレーダーを同時に取り入れることによって、
廃れることのなく、

このように”息の長い資産運用”を
実現することができているのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼公式の成績はこちら

http://the-third.net/img/8.9.png

運用期間:3年3ヶ月間
損益:561.8%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


少し厳しいかもしれませんが
投資は仮定が何であっても、
“結果”がすべての世界だと思っています。

このように実際、毎月『10%前後の利回り』で、
3年間以上安定して運用し続けている、
資産形成システム。


世の中には月利30%・40%・100%…と、
謳っているモノもありますが、

長い目で投資を続けていく上で、
10%でも5%でも毎月毎月利益を得ることができれば、
私は十分だと考えています。



◆一攫千金派ですか…?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ここでひとつ質問をさせてください。


<<:氏名:>>様が投資を行う中で、
———————–
今後の目標はありますか?
————————

.
.
.
.
.



●毎月100万の利益が欲しい
●来年には資産1億円貯めたい
●楽して簡単に稼ぎたい


以前もお話しさせて頂きましたが、
もしこのような目標をお持ちでしたら、
本システムはお勧めしませんこと、
事前にお伝えさせて頂きます。


もちろん不可能ではないかもしれませんが、
弊社が意図する投資の本質とは、
かけ離れている部分があります。



特に昨今、一攫千金・人生逆転を狙っている
ギャンブラーをターゲットにした、
美味しい話が投資業界目立ってきました。


【来年にはあなたの手に1億円確実】
【何もしなくても毎月100万入ります】
【ビットコインをばら撒きます】


もしかしたら、
このメールを読んでいただいている方の中にも
こういった文言を目にした方、
実際に試された方もいらっしゃるかもしれません。

こういった誘惑を信じて上手くいった方、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
資産を築き上げた方を、私は見たことがありません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やはり、長期的な収益よりも、
目先のお金が欲しい人が、
圧倒的に多いことも事実です。


ですがもう一度考え直していただきたいのが、
私たちがやっていることは、
「投機」ではなく「投資」です。

一攫千金、人生逆転を狙った
闇雲なギャンブルではなく、
毎月1円でも資産を増やしていく『投資』です。


「来年には1億円確実!」と謳って
外れクジしかないモノに投資するよりも、

毎月5%でも安定して増えていくモノに、
投資する方がずっといいと私は思います。



弊社がこれまで活動してきたことは、
前者ではなく後者の方であり、
本当の意味での投資を目的としている方に、
本システムをお使いいただいております。


その結果、目先の利益ではなく、
半年後、1年後、3年後と
長期目線での資産運用をお考えの方は、


このようにしっかりと
資産構築を成し遂げることができているのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆会員様1

⇒  http://the-third.net/img/146.png

運用期間:2019年2月5日~2019年8月9日
運用資金:30万
損益:146.05%


◆会員様2

⇒  http://the-third.net/img/128.png

運用期間:2018年10月9日~2019年8月9日
運用資金:50万
損益:127.87%


◆会員様3

⇒  http://the-third.net/img/22.3.png

運用期間:2019年4月15日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:22.3%


◆会員様4

⇒  http://the-third.net/img/73.png

運用期間:2019年4月16日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:73.64%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



なので、<<:氏名:>>様もこのような
正しい資産運用を目的としていらっしゃれば
是非お使いいただきたく思います。


また詳しい内容は改めてお伝えして参りますので、
引き続きよろしくお願い致します。


ありがとうございました。




システム運営事務局
市原


===================

以上です!!




それで最近は数が減りましたが

以前なんかはもう


上に書いてあるような



【来年にはあなたの手に1億円確実】
【何もしなくても毎月100万入ります】
【ビットコインをばら撒きます】


これらはブームでしたよね。



例えば、私が覚えているのが

ビットコインのAI自動売買ってやつで、


これ私もやってみようかな、と当時実は

ちょっと思ったことがあったんだけど、


やっぱり 自動売買ほったらかし=口座破綻

ってのは以前に経験したことがあったので、


これは思いとどりました。


そして今

「やらなくて良かったな・・・」

なんてのは思いますよね。


ただ実際、日本であのビットコインAI投資みたいので

ほったらかしをして資金溶かした人ってのは

かなりの数いたのだ、っていうのを私は知っております。



それで、私なんかはよく最近ヲーレンバフェットのことを

扱ってます。


この前書いて、好評でした。

もしあなたが今はFXだけで、

株はちょっとまだだな・・っていう場合でも


絶対に役立つ自信ありなんで、

良かったらお暇なときに見てみてください。



年利26%(月利2%弱)をずっと出して、

「資産10兆円近く」になってるバフェットの

戦略が分かります。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【億万長者バフェット学】


PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


PDFレポート
【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



PDFレポート
【「バフェットが消費者独占型企業を
割安かどうか見抜く計算式」とは?(億万長者バフェット学)】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory7.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで、私がもう自営業者になって

10年近くにそろそろなるわけですが



最近はまあ色々思い返してるわけです。


それでこのメルマガではいわゆる


稼ぐ方法、とかそういうのを沢山扱ってきたけど

結局思い返してみれば、


「負けないための知識」が一番大事だなって

今改めて思うわけですね。


当時から「負けないために」やってきた

あらゆることが、


9年とか経過して、それで資産作ってくれた、と。


ちなみに私は昔は派遣していましたが

その後稼げるようになって、海外移住までして


今では 国籍も選択する、 という選択肢も入ってきてます。

今は日本国籍なんですけど、

私は既に人類が 稼げる人から順番に


「国籍を選択する」という段階に入っていくと見てるんですね。

アメリカ人なんかが最近、国籍捨てて

他国の国籍取り出してるけど


もうほんとネットで稼げて言語さえなんとかなれば

個人個人が国籍さえ選択する、という

そういう時代になっていく。


多くの人に2019年の今は
理解されないのは分かって書いてますけど。


それで思うのはほんと数年で人生は劇的に変わるものだ

ということですよね。


それで、最近私が意識しているのが

「失敗談」を書くってことでして、


というのが「負けないための技術」がやっぱり

大事。


それで「勝つための方法」より

例えば

「コツコツドカーンで負けない精神性、心理学」

とかを学ぶほうが


絶対に資産を拡大させるのに役立つ、んですよ。



これは私自身の経験もそうですし、

あとは、私の読者で今は月何百万円稼げるようになった

なんて方も沢山いらっしゃるけども


やっぱりそういう人たちって「負けないための技術」を

必死に習得してきて、


結果、富裕層になってるわけですね。


それで私なんかの失敗談なんかも参考になれば

と思うんですけど


もう結構昔のことなので うる覚えですが


以前に私がFXやりたてのころ、失敗したものがあって

当時システムトレードで結果は出ていたんです。


派遣の頃ですね。

スナッチトレーディングシステムっていう

ポンド円2時間足のシステムで


これはほんとシステム通りで結果が出る優れものでした。


ちなみに私がメルマガやりだしたのも

これが直接のきっかけだったけど


「この利益出るスナッチトレーディングシステムとか

紹介したら

絶対売れるでしょ」


って思って紹介しだしたのがメルマガのきっかけでした。

コツコツ負けて、ドカーンと勝つタイプのものでした。


まあそれで利益はあげていたときに

失敗したことがあって


ポートフォリオに私が入れたシステムがあって

それがそう、「自動売買」でした。


これは今考えたら絶対に買わないのだけど

当時はまだ 私も甘かった部分があって


「月利50%でプロトレーダーが運用してくれます!」

ってやつだった。


んで、これをポートフォリオに入れたんですね。

一応ただそのときから資金管理は勉強してたから

全損しても、まあ良い金額の割合でやっていたわけですが


結果は

「全損」しました。



これは当時、「ほったらかしで増やしてくれる」

という触れ込みで、そのEAもプロが運用してくれる、

っていうものだったけど、


ものの見事にほったらかししていたら破綻しました。

1ヶ月も、持たなかった。



当時、50万円だけ入れていたんだけど

まあそれでも痛かったですよね。


それで敗因は当時分かっていて

結局

「欲望に目がくらんで

さらに自動売買という言葉に目がくらんで

ほったらかしてたから」

全損したわけですね。


ただこれはその後すごい良い教訓になって、

投資ってのはちゃんと 負けないことを意識しないと

やっぱりダメだって早い段階で気づけましたし、


勉強料と思えばまあ、完全にペイはできました。

(前向きに考える。人生は基本、みな笑顔で取り繕っても

つらいことばかりだから。)


それで、その後も私は裁量なんかもその後勉強して

生活費は安定してなんとかなる状態になって

システム使わなくても良くなったのもあって


(※2時間足システムの大きな問題が、

「深夜にシグナルが鳴ったら夜中3時におきないといけない」

っていう問題でした。これで体調崩しがちでした。


裁量の良いところは自分で生活にあった

ルール決められるところです。)



それで自動売買なんかは沢山その後出たけど

あまり個人的には積極的に導入しないで

なるたけ裁量にして、

一部の資金だけでEA運用は回してやってきたわけです。


それで、その後も色々自動売買は出てきて

最近だとAI投資ってのが有名だけども


私は結構色々な情報持ってるけど

「何年間も勝ってるもの」ってほんと知らないんですね。


結構投資家仲間で色々情報交換するけど

その投資家仲間ってのが資産数億円が普通で


自分でA-BOOKの証券会社を

ケイマン諸島とかマンとかマルタとかの

タックスがヘブンな地域に作ってる人らだったり

するのだけど


そこで彼らも実は EA検証ってやってるんだけど

口をそろえて

「どれも大体全てと言っていいくらい、

数ヶ月で破綻する」


ということなんですね。


だから私も結構色々情報は持ってるのですが

そんな私でも

「ほったらかしで勝てるEAとかAIプログラム」って

なかなか知らないんです。


ちなみにここだけの話、相当リスキーなのが

証券会社の提供する「AI投資!!」ってやつですね。


あれは危険なんですよ。


例えばですが 最近利下げやQE4の事を書いてるけど

その「政治力学」とかって、

AIが理解できるでしょうか??


理解できませんよね。


今のAIのディープラーニングとかすごいすごい!

ってもてはやされるし、

あの機械学習のすごさはまさに

マスコミにプロパガンダ、されてるけど


実際そのAIが・・・結構しょぼかったらどうします?

ってことです。


本当にAIが シンギュラリティで人類征服する

とでもみんな信じ込んでるんですかね?


私は政治学学んでるので騙されませんが、

2040年代になっても、


人類を征服してるのはAIではなくて


本質的には

AIを開発した企業と株主たちの

大資本家・投資家たちでしょう。


それでまあそういう構図なんかは
実は既にマレーシアなんかにいると良く分かってきていて


AI使った配車アプリ、デリバリーサービスが

マレーシアは日本より進んでるのですが

結局 AIが脅威っていうか

AIを作って大もうけして寡占状態になってる


大資本が脅威なんですね。


だからこの辺の政治力学を隠すために、

AIの脅威が語られてるんだろうななんてのは

すごい感じます。



AIを敵に設定して、人類の敵である

寡占化する多国籍大企業に牙が向かないようにしてる

ある種のプロパガンダが既に行われてる


と私は見破ってます。


それで、ここが分からないと

「AI投資を過信」してしまうのだけど


実はこの被害者が多いわけですね。


「AIでほったらかしで利益出るとか信じて

全損した」

ってのはすごい多い。


まあ私も昔それに近いことをEAで経験してるから

分かりますが、


まあ失敗から学ぶ人だけが先に進めると思う。



それでAIなんかは心がないですから、

心に似たものはあるんだけど


例えばAIは本を読めないです。


本を書いてる著者ってのは頭の中にイメージが

あって


それを具体的に読者に伝えてるのだけど、

それはAIではある程度複雑な文章になると

理解できないわけですね。


けど人間は理解できる。



例えばこの前メルマガで書いたけど


以下のような「複雑な気持ち」

ってあなたは理解できると思うんですね。


( 【失敗談】牛肉NGのヒンドゥー教の方に

美味しいステーキレストランを薦めてしまった話

から引用)


===================
あとは 例えばレジで会計するときに

クレジットカードなりを出すときに


ちゃんと「右手」で出す必要はあって、

左手もやはり 不浄の手とイスラムではされるから


これなんかも日本出身の私はついつい左手で

渡しそうになることもあるのですが


気をつけてるわけです。



ちなみにマレーシアはトイレは

トイレットペーパーがなくて、

トイレにシャワーが付いていて、そのシャワーで

肛門きれいにするのだけど、


そこで左側で洗うわけでして、左手=肛門あらう手

でありまして、


だから握手とかは右手でする必要があるわけです。


もしあなたがその相手が左手で

トイレで肛門洗ってると知っていて


そこでその相手がさっき肛門を

シャワーでごしごし洗ったかもしれない

左手で握手求めてきたら



「複雑な気持ち」


になると思いますが

そんなことです。


==================


以上です。


例えばこの「複雑な気持ち」はAIには

分からないわけですよ。


が、あなたは想像はできると思う。


が、これはマーケットの重要なところで


その「複雑な気持ち」が動いてるのがマーケットです。


AIのオンオフはやっぱり人間。


例えばトランプ大統領の英語の「ニュアンス」とかは

やっぱり人間ではないと理解ができない。


けどそのトランプが追加利下げとかQE4の圧力

かけていくわけです。


例えばトランプが 対中関税を延長しましたとか

強めましたとかの


事実だけはAIは理解できるしそこで推測は

過去データからするでしょうが、


トランプの「本音」までは読み取れないんですね。


また例えば最近は

日本でN国党の立花さんが人気です。


が、なぜこの立花さんが支持されるのか?

っていう国民心情はAIでは読み取れない。


が、いずれ彼が政権に入って力を発揮したとしたら

彼が金融政策も左右するかもしれないわけです。


そうなればAIお手上げです。


だから実は重要なのが

「人間の、あなたの脳はすごいんだ」ってことです。


これは持ち上げるわけではないけど

事実


「クジラが自分が大きいことを知らない状態」

が人間の状態だ。


けどみんな AIがすごい、って洗脳状態ですから

そこで「AI投資で大もうけできる」と思って


AIを全信頼状態で ほったらかしするのだけど

大損してる人が多数


ってのが現状ですよね。



こういうのが現状で現実なのに、

それは隠されてるから表に出てこないけど


この文章はAI投資でほったらかしにした人たちは

きっと「うんうん、そうなんだよ」と理解してくれる、


と思う。



だから重要なのがやはり

「ロボットに人間の裁量を付加すること」

ですよね。


というか考え方は逆で


「人間の裁量(心)がメインにあって

自動化できる部分はAIやEAロボットにさせる」


これが正しい考え方でしょう。


それで実はこの考え方になって初めて・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

負けずに利益が出てくるようになる、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのが、本とか書籍には書いていない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現実の話なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
FX【3年3カ月で561%超えの資産運用とは?】
http://fxgod.net/pdf/3years_56……ercent.pdf


PDF【FXの「EA+裁量」システム】他とは違う資産形成システム…
その理由とは!?】
http://fxgod.net/pdf/ea_sairyou.pdf


PDF【FX】8月の直近1週間で20%超えの運用成績を公開!?
http://fxgod.net/pdf/20per_ea.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで重要なのが

「EA(AI)に何を自動化させるか?」

ってことなんですね。



これはマニアックな話かもしれないけど

投資やってる現場の人たちにとっては大事な話ですよ。


まず、多くの投資家ってのは私もそうだけど


「労働」が嫌だから、投資やってるはずです。


よく分からない上司に命令されたり指示されたり、

そんなのが嫌だから投資やってるわけですよね。


ちなみにこれはキレイゴト抜きでやっぱり

最初はそういうところで 労働収入からの逃避、

ってのが大多数の投資のきっかけであるはずだ。


それで投資やっていてその中で投資の意義が分かってきて

理念とかも出来てくるものですが、


まずは最初労働を忌避して投資やる人が多い

わけですね。


これは大事なことです。なぜなら単純な労働は

これからロボットやAIに代わられて行くから。


それでここで投資を始めて色々問題も遭遇して

分かってくることがあって


それが


「あ、投資は 肉体労働ではないけども



「精神労働だ」」


ということは気づくわけですね。



例えば「損きりをルールに従ってしなくてはいけない」

とか


「損きりも利益確定もマイルールに従って

検証通りに機械的にやらないといけない」


とか


「ポジポジ病を抑制する」


とか

「常々そのルールを自分が守ってるか

自分をチェックしないといけない」

とか、です。


これは実は 精神労働 なわけですね。


体は動いていないけど脳みそが結構動いていて

その精神労働が投資の本質ですよね。



その精神労働のプロが


バリュー投資のヲーレンバフェットだったり

サイクル理論・空売りのジョージソロスだったりするわけです。


それでここで裁量ってのは精神労働の割合が高い

状態なんだけど、


そこで出てくるのが


「精神労働を減らすためにロボット使う」

って発想なんです。


これがEAの本当の捉え方ですよね。



例えば裁量ですと

「エントリーポイントを絞り込む」ってのが大事です。


それで検証されたルールに従って

損きり、利益確定を淡々とこなすことが大事ですよね。


ここでは当然、エントリーを絞り込む際に

精神を使って

「精神労働」しているし、


またポジションを持ったときも

そこで自分の感情が動かないように、

常々投資家は自分の感情と向き合って


判断を下します。


そこでは「精神労働」が最たる労働です。

体は指しか使っていないけども。


そんでここに気づいてる人ってほとんどいないから

書いてるのだけど、


だからAIが登場したらこれからどうなるか?

っていうと 人間の労働は 肉体労働から

精神労働に移る、のですよ。


だから哲学なんかも大事になる。



それでここで


「精神労働の割合を減らすためには?」

っていう考え方が登場するんだけど


それが「EAだったりAI」だったりするわけです。


EAもAIも EAに統一して書きますが


エキスパートアドバイザー、EA自動売買では

その辺の売買を感情抜きでルール通りやってくれる

わけですね。


だから裁量における エントリー絞り込むとか

損きりできないとか利益確定早すぎるとか


そういう問題はかなり解消されるわけで


そこで

「精神労働」からある程度解放されるってのが

EAのメリットです。



それが重要なんですね。


ただやはりここでは全部任せて良いわけではなく


「トランプが一体 金利について何考えてるのか」

とかですね、


こういうのは人間でないと分からないわけですよ。



例えば、私はよく書くけど

「これからトランプが在韓米軍撤退議論と

在日米軍撤退議論につなげていって

アメリカ帝国の覇権を放棄していく。


だから追加利下げとQE再開していくよね」


っていう話とかは


AIに分析させたら きっとディープラーニングで

新聞社の記事とかあわせてしまって


全然ずれた回答をしてしまうはずです。

AIには政治が読めないのであります。


政治家の面従腹背姿勢も、表向きと建前も

あなたは分かっても、

あくまでも過去統計しか見ていない

AIやEAには読めないのであります。


それでこの辺のAIやEAにはできない部分

ってのは人間がやはり 精神労働を加える必要がある


ってのがこれからの

THE 2020年代、です!


それでこのスタンスで

「人間しかできない精神労働は人間がやって

人間じゃなくてもできる精神労働はEA(AI)にさせる」


っていうスタンスで、


初めてこういう利益が安定してきてる

ってのが最近 実証結果で分かってきてるわけですね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆会員様1

⇒  http://the-third.net/img/146.png

運用期間:2019年2月5日~2019年8月9日
運用資金:30万
損益:146.05%


◆会員様2

⇒  http://the-third.net/img/128.png

運用期間:2018年10月9日~2019年8月9日
運用資金:50万
損益:127.87%


◆会員様3

⇒  http://the-third.net/img/22.3.png

運用期間:2019年4月15日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:22.3%


◆会員様4

⇒  http://the-third.net/img/73.png

運用期間:2019年4月16日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:73.64%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




もちろん人間もパーフェクトではないですし、

だから100%というのはないですし、



私もいつもながら、このメルマガをパンツ一丁で

書いてますから


そしてそれを文章に書いてしまうわけですが

このように人間は何かしら欠陥があるのですが


ただそれでも人間はやはり見方によっては

ロボットより強い

んです。


(ちなみにN国党の立花代表もユーチューブを撮影してるときは

背広着て放送法の法学の話とかしてるけど、



しかし、画面には映ってないけど、

画面に映っていない下はパンツ一丁だって

話があるけど、それが面白い、んです。


が、AIには それが面白い、って感性は分からないのですよ)



その人間が強いってのは 会員さんの結果で

出てきている結果ですよね。



だから、

重要なのが

「精神労働で人間しかできないところは人間がやって

精神労働で人間に負担になるところはAIにさせる」


ってスタンスが今回の案件でして、


それがこれからの時代は大事になるってことですね。


だから「投資ってのは精神労働だ」って言う話が

分かる経験のある人は


今回の EA+裁量 でかなり楽になるかもしれません。



そして重要なのが上に書いてる


邪念である


「一攫千金狙い」みたいな欲望の感情ってのは


例えばEAをオフにするべきときに

欲が出て稼動させてしまったりすることに

つながるわけで


この欲望ってのが人間の 精神労働の質を低下させてしまう

ことは多いわけですね。


だからそこは考える必要があって

精神労働のプロであるヲーレンバフェットは


大もうけすることよりも


「負けないこと」を重視しました。

「負けない技術」を磨きました。


この姿勢が

私たち人類の、

精神労働の質を上げていくってことなんです。


だから大もうけしなくても

月利5~10%前後安定して出れば


複利で増やせるわけですから


そういうどっしりとしたスタンスが大事ですね。



ちなみにこのどっしりとした精神性を

「器(うつわ)」と言いまして、


これは自営業になると 身についてくるものです。


ということで、精神労働がこれからの私たちの主な労働に

なりますけども、


そこで「精神労働の負担を減らす」ために

EAやAIを活用して


重要な精神労働の部分はやはりまだまだ

人間が強いですから


人間がやるってのが大事ですね。


それでは!



ゆう








追伸・・・それで例として「安全運転」を考えて見ます。

投資と運転は似ています。



なんでも

私の友人でこの前メルセデスのSクラスを買ったそうです。

それで最近のメルセデスはすごくて


自動運転がハンパないわけですね。

一応完全自動運転でないもののそれに近いと。


その方いわく

「高速道路なら寝てても大丈夫だ」

ってことです。


がそれに付け加えて


「ただここでこのベンツを信頼して

寝られるかどうかは 分からない。

ある種ギャンブルだ」


とも言っていました。


まあ半自動運転でなんとかなる、とはいえ

怖いですよね。


それでAIやEAをほったらかしにするってことは

まさに「自動運転車を信じてそれで

高速道路で運転中に眠るようなこと」


です。



それは、道路状況によっては事故らないかも

しれないけど


道路状況によっては車は大破するかも

しれない。


ベンツのSクラスはクラッシュテストなんかも

優秀だから事故っても死なないかもしれないけど

それでも怖いものです。



それでここで大事なのが

「半分自動運転は使うけど、そこでちゃんと人間が

それを監視して制御すること」

ですよね。



私もそのメルセデスの自動運転は試して

使ってみたことあるけど


ここでは一番安全なのがやはり運転して分かったけど


「自動運転部分は活用して 前の走行車両に

ついていくけど、


ブレーキ作業とか、少し危ないな、と思ったら

自分のブレーキ裁量を入れること」


です。


これが一番「安全な」運転でしょう。



例えば自動でも 前車に追従する機能がついてるけど

これが見通しの悪いカーブだと・・・


実はそのときレーダーが前車を見失って

追従がうまく行かなかったりする場合が

あるけど


これはまさに 相場で例えると

トランプの発言とかそれに相当します。



ただ人間は裁量で「このカーブはこういう

ハンドルの角度で大丈夫だろう」

という感覚がありまして、


それで自動運転で対応できないところも

対応できる、わけですね。



やはり自動運転なんかも今の段階では

人間の裁量は一定程度必要ですよね。


だから自動車で安全運転の最たるものは

最近だと


「人間がちゃんと監視した上で

自動化できる運転技術はロボットにさせること」


でしょう。



それで相場というのは運転よりさらに複雑なので

運転なら 走る、止まる、曲がるが基礎だけど


相場だとさらに複雑性が増すので

やはり自動車のような全自動化はなかなか難しくて


オンオフ判断は世界中のAI開発してる機関投資家でも

必須となっております。


だからこそ トランプの思想分析とかそういうのは

人間じゃないとできないから大事になってきてるわけです。



ということで「相場の安全運転」のためには

人間の裁量が必要でして



それで精神労働についても機械に任せることは任せて

人間にしかできない精神労働は人間がやる


ってことがこれからの主流になってきそうです。


それがまさに今回の案件だったりしますので

是非お盆明けあたり、お楽しみに!


それでページもデザイナーさんが今デザインしてくれてるけど

このデザイナーさんがお盆でさすがに

事務局もデザイナーさんのお盆休みを邪魔するのは

悪いから、急かせない・・・


ていう人間の感情もこれまたAIでは理解できないところです。


では!


ゆう













★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
FX【3年3カ月で561%超えの資産運用とは?】
http://fxgod.net/pdf/3years_56……ercent.pdf


PDF【FXの「EA+裁量」システム】他とは違う資産形成システム…
その理由とは!?】
http://fxgod.net/pdf/ea_sairyou.pdf


PDF【FX】8月の直近1週間で20%超えの運用成績を公開!?
http://fxgod.net/pdf/20per_ea.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください