無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真35枚)マレーシアKLのセントラルマーケットは面白い!

2019 8月 13 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

(写真35枚)マレーシアKLのセントラルマーケットは面白い!
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

こんにちは!


さて、私は現在マレーシアに住みながら

投資やトレードやビジネスしたりしてのんびり暮らしてるわけですが


今日は私がもう3年近く住むクアラルンプールの

おススメスポットを紹介します!


一応こちら「セントラルマーケット」っていうところ

なんだけど


こんなローカルな雰囲気漂うところで

「昔ながらのマレーシア」を楽しめるところです。


(写真)ローカルな感じ。
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm1.JPG

がそこでは ちょっと近くは妖艶な景色を楽しめまして

それがなかなか面白い。


(写真)妖艶な景色
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm32.JPG



それで今日はこちらのセントラルマーケットで結構写真撮ってきたので

それを扱いたいと思います。





編集後記で!









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【※730名が体感※】3年3カ月で561%超えの資産運用!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、この前ちょっと告知しましたが

今度新しいFX系の商品をメルマガで扱う予定です!


ずばり、今度のものですが

EA+裁量 というものになるのですが


今既に運用してる会員さんたちが

かなり安定して利益をあげてきているものですね~


今なんかはFRBの利下げの話が世間をにぎわせていましたが

そんな中でも着実に利益をこの数年あげてきた数少ない

システムです。


それで今日はこちらの

システム運営事務局市原さんから

あなたにメッセージです!


======================

【※730名が体感※】3年3カ月で561%超えの資産運用!



ゆうさんのメルマガ読者様の皆様、

お世話になっております、
システム運営事務局の市原です。


この度はメールを読んでいただき、
誠にありがとうございます。


今回、ゆうさんの読者様へ、
弊社システムの詳細を数日間にわたって、
一つひとつお伝えさせていただきます。

おそらくこれまで、
たくさんの投資情報・FXに関するシステムを
目にされてきたかもしれませんが、


弊社では、他よりも低リスクで安定した
資産運用を心がけていると自負しております。


これから貴重なお時間を
頂戴することとなりますので、
まず始めに弊社システムの『運用実績』を
ご覧いただこうと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼弊社公式の成績はこちら

http://the-third.net/img/8.9.png

運用期間:2016年4月13日~2019年8月8日
損益:561.8%

※会社の都合上、口座を分けて運用を実施しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


また、弊社の運用実績だけではなく、
実際に運用している会員様の成績も公開させていただきます。


既に弊社では
『730名以上』の会員の方が在籍しておりますが、
一部の方にご協力いただきましたので、

運用を始めて間もない方から、
1年以上の実績を積んでいる方まで、
様々な運用実績をご覧ください。


これらの実績をご覧いただいた上で、
興味がある方はその先もご確認いただけたら幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆会員様1

⇒  http://the-third.net/img/146.png

運用期間:2019年2月5日~2019年8月9日
運用資金:30万
損益:146.05%


◆会員様2

⇒  http://the-third.net/img/128.png

運用期間:2018年10月9日~2019年8月9日
運用資金:50万
損益:127.87%


◆会員様3

⇒  http://the-third.net/img/22.3.png

運用期間:2019年4月15日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:22.3%


◆会員様4

⇒  http://the-third.net/img/73.png

運用期間:2019年4月16日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:73.64%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いかがでしたでしょうか?


上記、運用実績のグラフは、
『Myfxbook』という、
有名なトレード検証サイトを使い、

プラットフォームであるMT4と直接連携して
トレードしておりリアルタイムで即座に反映されるため、
この実績に不正や改ざんをすることは一切できない、

いわゆる、正真正銘本物の
~~~~~~~~~~~~~
運用成績となっております。
~~~~~~~~~~~~~



このような成績をご覧いただいたことによって
少し興味を持たれた方もいるのではないでしょうか。


運用実績のグラフが右肩上がりで、
着実な利益を積み上げていることはもちろんですが、

特に、ご覧いただきたいのは、
3か月や半年、1年という短い期間だけではなく、

弊社の公式成績では、
『3年以上の長期的な資産運用』を
成し遂げているという点です。



昨今、目にするネット界の投資情報では、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いかに短期間で大きな金額を手にすることしか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
考えていない方が多くいらっしゃいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


あまりこのようなことを口にはしたくないのですが、
情報弱者を狙った悪質な業者が、
この数年で多く目立っている傾向にあります。


本来あり得ない、

勝率100%であったり、
確実に稼げます・100万円上げます。
誰でも億り人です。。。

など謳った誇大広告…
<<:氏名:>>様も一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

あるいは経験されたこともあるのではないでしょうか?


その結果、上手くいかれた方を
弊社では一人も見たことがありません。



また、今回ゆうさんの読者様へ
お伝えさせていただく内容は、
そのようなモノではありませんためご安心ください。


弊社では『正しい資産運用』を、
===============
していただくことを目的としており、
=================

毎月10%・5%・1%でも、
資産をプラスにしていただくための
活動をしております。



なので、もし<<:氏名:>>様が
すぐに100万稼ぎたい、
来年には1億の資産が欲しい

というイメージをお持ちでしたら、
弊社の資産形成システムは向いておりません。


但し、目先ではなく長期的な
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
資産運用を正しく行いたいと考えていましたら、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マッチする内容となりますので、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
是非最後までお付き合い頂けたら幸いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これから数回にわたって、
弊社が扱っている資産形成システムの、

3年以上安定して運用している秘密、
730名以上の方が参加している信頼度を、
順番にお伝えさせていただきます。


「3年間以上勝ち続けているシステム」

「月に10%前後を狙っていくイメージ」

「リスクを徹底排除して運用していく」

というような、
少しムシの良すぎる話に
聞こえるかもしれませんが、


すべて事実をお伝えしていきますので、
楽しみにしていてください。



次回のメールにて、

「リスクを徹底排除」「堅いシステム」
「堅実に」「安定して」「長期目線で」

というような、
このシステムには他と違う
【ある理由】についてお話していきます。


それでは今日はこの辺で失礼いたします。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。





THIRDシステム運営事務局


====================

以上です!



それで一応今こちらの案件ですが

今準備していただいてる最中なので


いくつかの会社さんも色々案件作成に関わっており

会社さんも今お盆なりでお休みに入ってたりするので

準備中なため


公開はお盆があけた後くらいを予定してますが、


このEA+裁量のシステムですが

かなりこの数年生徒さんで結果出してる人が

増殖しているものですよね。


ただこれは上に書かれてるように


確実に稼げますとか、誰でも億り人とか、

そういう内容ではないですね。



やはり投資ってのは

リスクを上手に取っていくゲームですから


「長期視点」が大事になると思います。



世間の人たちは投資と言えば

「一攫千金、すぐに億万長者」を目指しますが

そう甘い世界ではない、ってのは



稼いでる人ほど理解してるはずです。


それでそんな中、派手な月利30%とか40%とか

そういうものが人気あるのは事実なんだけど


そこで月利5%~10%を安定して継続してるのが

表に出ていないこのシステムですよね。



それで今回のこのシステムですが上に書かれてるように



「目先ではなく長期的な
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
資産運用を正しく行いたいと考えている人」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


向けのものですね~~



ちなみに、以前に書きましたが

実はこのシステム会社さんたちでもう何十何百という

EA検証したのを私は聞いてますが


もう「ほとんどがほったらかしだと惨敗する」

のは分かってるようです。


それで「じゃあなぜ惨敗して負けるのか?」


ですけど、



これは一言


「負けないための対策が甘いから」


なんですね。


ちなみにこのお金を自分で稼ぐ系、

の業界なのですが


あなたも色々見て欲しいのですが

多くの人が「稼ぐこと、勝つことばかり」に


無意識に 意識を持ってかれています。


ここで「負けないこと」を強調してる人らって

ほとんどいませんよね??


みんな「勝ちたい、勝ちたい、大もうけしたい

億万長者になって、キャバで豪遊したい~~うひ~~」


というある種の欲望が強いもので、


そこでは


「負けないためにはどうすればいいか?」


という指摘をして、そこで

「負けないための技術」を

教えてる人・・・


ほとんどいないと思います。


負けないことを教えれば、誰でも

資産は最低でも数千万円、普通は数億円はいくはずなのですが

なぜかそれが教えられていないわけです。


その結果 日本全体においては

「貧乏になる人が多数」な状態なわけですが



ただそんな中で資産を伸ばして増やして


いつの間にやら富裕層になってる人が密かにいるのは

事実で


この富裕層たちってのは何年間も何をしていたか?

っていうと


「負けないように仕掛ける」ってことをしていたんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


最近もちゃんと「負け」について考えて

それで適切なリスクを考えて運用してる方は

実際こういう結果出てるわけですね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆会員様①

⇒  http://the-third.net/img/146.png

運用期間:2019年2月5日~2019年8月9日
運用資金:30万
損益:146.05%


◆会員様②

⇒  http://the-third.net/img/128.png

運用期間:2018年10月9日~2019年8月9日
運用資金:50万
損益:127.87%


◆会員様③

⇒  http://the-third.net/img/22.3.png

運用期間:2019年4月15日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:22.3%


◆会員様④

⇒  http://the-third.net/img/73.png

運用期間:2019年4月16日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:73.64%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



それで大事なのが上に少し書いてますが


「リスクを徹底排除」「堅いシステム」
「堅実に」「安定して」「長期目線で」


というところですよね~


特にこの

「リスクを徹底排除」

これがもっとも大事で、


この「リスクを徹底排除するためにはどうすればいいか?」

を考えることだけが大事ですよね。



それでそうやって運用してると

いきなり資産は1年で10倍とかにはまずなりませんけども、


ただ資産は金額が少ないうちは1年で50%、もしくは

リスクの取り方においては2倍とか3倍くらいは

増えたりはするわけですね。



みんな「なぜ勝ったのか」も考えませんが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それ以上に大事なのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「なぜ負けていないのか」を考えるほうが実は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人生大事です。
~~~~~~~~~~~~~~


最近はバフェット思想を学んでもらってるけど

あのやり方も結局「負けないためには?」を株で追求した結果

なわけです。



それでこの

「負けないためにどうすればいいか?と考えること」

が逆説的に「自分で稼ぐ」ためには大事なのですが


これは非常に簡単で

「(ある程度の期間で)

負けたときにその負けを自分なりに分析する」

ってことをします。


「なぜこんなにここで負けてしまったのか?

一体自分の何が しょぼくてダサかったのか?」


を考えるんですね。


そうすると「負けないための戦略」って誰でも作れる

んですね。


例えば裁量FXなら、ポジポジ病しまくって負けてしまいました。



そこでちゃんと

「なぜこんなにここで負けてしまったのか?

一体自分の何が しょぼくてダサかったのか?」

と、自分のおかしなところを考えるわけですね。


これはプライド破壊される行為なので

「自分がどれだけダメだったか」を確認する行為だから

みんなしたがらないけど、


これをする勇気のある人が稼げるようになるわけです。


そうしたら

「俺が欲望まみれで、それで稼ぎたい稼ぎたい、という

焦りの感情に負けて ポジポジしまくったのが問題だった・・・

勝てるところに絞らないとだめじゃないか」


とか「体感ベース」で分かってくるんですね。


それで次から同じような過ちは減っていきます。


だから「負けないためにどうすればいいか?」を考える、

この繰り返しなんだけど


その中で 成功体験が徐々に出てきて

そこで「なんで勝てたのかな?」っていう勝ちの分析も

入ってくるんだけど


結果としては「負けないために行動したから

確率的に勝ちにつながってるな」


というのが分かってくるわけです、これも体感ベースで。


それで実は今回のシステムってのがまさに

「負けないためにはどうすればいいか?」

という発想から始まってるシステム(EA+裁量)でして、



一言で言うと、保守的な運用システムです。


だから「負けないためにはどうするか」という発想から

始まってる裁量を混ぜたEAでして、


多くのEAのように

「大勝するためにはどうすればいいか~~うひひひ」

というものではないわけですね。



ちなみにそういう 欲望まみれのものはほぼ全部破綻してる

って検証結果も出てると私は知ってます。


だから結局全てはヲーレンバフェットの投資思想である

「負けないこと、を徹底せよ」

が全てなんですね。



それはそれこそ今私の読者さんで数年前に

「負けづらい金ゴールド」を長期視点で持って

保有し続けた方は分かるはずです。


どんどん最近その金の時価総額が上がって

資産は増えていってますよね?


けどまだまだ長期ではこんなものじゃないから、

持っておくべきだと私個人は考えます。



だから結局「資産を増やすのは長期視点のみ」だということです。


短期視点でやってきた人たちが富裕層のまま留まる

という事例は私の周りでは本当にいませんでして、


やっぱり長期視点を持っていなかった人はどっかで

消えてます。


投資家の重要なミッションとしては

「資産を死ぬまで増やし続ける」ってことだと思います。


1年とか2年で億万長者を目指すのではなくて

時間のレバレッジかけて一生

バフェットのように資産を増やしていく


これが大事な考え方ですよね。


そのためにはやはり「長期視点を持って」

なおかつ「負けないためにリスク排除を徹底的に考える」


ってのが大事になりますよね。


それでそれを 会員さんに教えながら運用してるのが

このシステムでして


3年にわたって、すごい結果が出てるものですね~~


だから結局「負けないこと」が最強なんですね。


そういう意味で大変長期的に面白いシステム(EA+裁量)

だと考えていますので


お楽しみに!




今日はシステム運営事務局さんより

あなたにお知らせでした。



それでは!




ゆう









追伸・・・ちなみに最近だと年金2000万円問題ってのが

参院選の前に話題になって、


それで最近は日本の投資に対して無知な人の多くが


「わ~~おれも株式か何かで資産運用しなければ~」

とやってる。


んで証券会社に誘導されるまま、

米国株買ってますよね。

(しかもコモディティ企業中心)


私はこの人たち、短くて数ヶ月、長くて5年で

退場すると見ています。

結局より老後に困ることになる。



なぜかというと「負けないため」の視点がないから。


例えば年金老後破産とかあるのであれば

「破産で負けないようにするにはどうしよう」

と考えるところからです。


どういった運用が稼げるか、より

どういった運用が長期的に負けづらいか、という保守的な視点で

運用先を探さないといけないわけです。



こういった時代で負ける人ってのはどんどん

増えてくるはずなので

その中で「負けないためにはどうするか」

を考えるのが大事ですね。



「大きく負けなければ、チャンスなりが確率必然的に

定期的にやってきて資産はトータルで安定して増えていく」


この考え方が鉄板ですね!


だから大衆的な「稼ぎそうなことを何でもやる」よりは

「負けなそうなことを色々やる」

ほうが5年10年のスパンでは

複利が利くんで資産は増えるわけですね~



それでは!



ゆう













━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆会員様1

⇒  http://the-third.net/img/146.png

運用期間:2019年2月5日~2019年8月9日
運用資金:30万
損益:146.05%


◆会員様2

⇒  http://the-third.net/img/128.png

運用期間:2018年10月9日~2019年8月9日
運用資金:50万
損益:127.87%


◆会員様3

⇒  http://the-third.net/img/22.3.png

運用期間:2019年4月15日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:22.3%


◆会員様4

⇒  http://the-third.net/img/73.png

運用期間:2019年4月16日~2019年8月9日
運用資金:100万
損益:73.64%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










============編集後記============

さてさて、昨日は

【大衆は金を稼ぐと「散財」する!?】

という号を流しました。


それで個人的にはマレーシアにいながら、特に散財するでもなく、

のんびりと暮らしているわけですが


それというのは、結構マレーシアとかって

町を散歩してるだけで面白い、んですね!


それで最近はマレーシアはすごい発展してきて

綺麗なおしゃれなモールもあって時々写真で扱うけども、


それ以外にも「古き良きマレーシア」ってのが残ってる場所が

首都クアラルンプールKLにはあるんです。



それでその代表格が

今回のセントラルマーケットっていうところですね。


雰囲気はローカルな感じでして、

こういう雰囲気好きな人は楽しめるでしょう!


今日はそれをあなたに紹介したいです。


こんな感じでカラフルな店がたくさん並んでます。


(写真)ローカルなマレーシアな雰囲気
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm1.JPG



それでマレーシアと言えば 南国トロピカルフルーツなんだけど

フルーツジュース屋さんも多いですね!



(写真)トロピカルジュース。これはココナッツジュース。
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm2.JPG



ちなみにこういうマレーシアのトロピカルジュースってのは

南国のマレーシア周辺で取れたものだから


いわゆる天然オーガニックですから

私なんかがマレーシアにいると体調がよくなるのは

こういうフルーツのおかげもあるかもな~と思います。


それで町をあるけば

こんな感じでカラフルな店が目を引きまして

市場の活気があります。


(写真)色々なお店がある
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm3.JPG



あらゆるフルーツが安く売られていますね~


(写真)路上でフルーツが売ってる。日本の5分の1~以下で
フルーツ買えます。
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm5.JPG



それでマレーシアっていうのは

マレー系の人と、中華系の人と、インド系の人で

3民族で構成されてますが


市場でもその ごちゃ混ぜ具合が面白くて

ここでは中華系の人が豆乳ジュース売ってます。


(写真)おじさんが豆乳ジュース売ってる。全部漢字です
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm6.JPG


それでこの豆乳ジュースは50円くらいだったけど

こうやって健康に良くてさらに甘みが少しあって

おいしい豆乳ジュースをこうやって入れてくれます。


(写真)おじさんがこんな感じで豪快に
豆乳ジュースを入れてくれる。
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm7.JPG



ちなみに上の写真みたら分かりますが

大体どの店も 安く販売してるけど


だからといって50円の豆乳ジュースだからといって

容赦なく大量に入れてくれますね。



それで色々な民族の人たちが屋台なりを出して商売してる

ってのが面白いんです。


(写真)色々な民族の人が出してる屋台たち
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm8.JPG


それで屋台の前には、こういうおもちゃが置かれてたりするけど

マレーシアは子供がとにかく多いので、


こういうおもちゃがよく売られている。


(写真)いつしか日本ではあまり見かけなくなったオモチャたち
http://fxgod.net/gazou/picture……tralm9.JPG


それでこのオモチャを前に置くのは商売人の画策でして

子供たちが「これ買って~~」ってマレーシアの親たちに

ねだって暴れるから、そこで親と子供の戦いがあって


根負けした親が買わざるを得ない、という状況を作ってるわけです。


だからマレーの商売人のうまいところがあって

彼らはおもちゃを売るときには観察してると


必ず子供に声をかけて子供に売り込んで

そして子供に暴れさせて親に買わせるってのが

戦略としてあって、面白いですね。


そういう光景をよく見ます。

子供の物欲が経済を回すわけですね。



それで色々な民族の人がこうやって商売してる。


(写真)色々な民族。ヒジャブかぶってる方も多い。
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm10.JPG




道中ではこうやって、ドリアンの食べ物とかを

売ってたりして


みんな商売をがんばってます。


(写真)ドリアンの商品を売ってる屋台
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm11.JPG


それで屋台の横にはテーブルなんかもあって

そのテーブルに座ってのんびり屋台料理を食べられるように

なってますね~


(写真)テーブルが横においてある屋台と、
そこでくつろぐ人
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm12.JPG


それで歩くとこんな感じでカラフルな建物が連続していて

歩いてるだけで面白く感じます。


(写真)カラフルな原色の家が多い
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm13.JPG


それで道を歩けば 屋台のパスタ屋さんなんかもある。


(写真)パスタ屋。
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm14.JPG


それで、多くの屋台があるけど現地マレーシアの人が

運営してる屋台も多いですが


私は結構色々屋台の人と話すけどバングラディシュから

やってきた人が最近増えてますよね。


バングラディシュはインドの近くにある国で

アジア最貧困の国とは言われたけど


これからすごい発展しますが、


そのバングラディシュからマレーシアにやってきて

商売で一旗挙げてやろうと言う人が多くいる。


バングラディシュ出身の起業家の存在感が最近

マレーシアでは増してます。


ちなみにバングラディシュの人ともよく話すけど

みんな笑顔が良い感じで、


貧困の悲壮感なんてのはあまり感じないで

「これからなんとかしてやるぞ~~」という感じの

元気さがあって それが刺激になります。


セントラルマーケットは建物の屋内があるんだけど

こんな感じで建物があります。



(写真)セントラルマーケットの建物。
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm16.JPG




中にはこんな感じで色々な店があります。


(写真)セントラルマーケットの中
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm15.JPG


だから雨なんかが降ったらみんな中で買い物しますね。


それでこんな感じで中は広々としていて

ガイドさんがいまして、各言語で対応してくれます。


(写真)セントラルマーケットの中ではガイドさんもいる。
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm17.JPG


それでこんなものが売ってますね。

こういうミニチュアみたいなものも売ってます。


(写真)これはきっとスターヲーズ?のミニチュア
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm17.JPG



多くの人が買い物を楽しんでますね。


(写真)セントラルマーケットの中で買い物を楽しむ
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm19.JPG




ちなみにこれは中で売られている石鹸でしたが

なんかカラフルで綺麗でした。


綺麗なので撮りました。


きっと女性にこういう石鹸が人気なんでしょう。



(写真)綺麗な光を放つ石鹸。
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm20.JPG


それでこういうインド?か中国?か分かりませんが

置物もよく売られていて


最近金持ちの家ではこういう置物を置くのが

普通になってるんでしょう。


(写真)象の置物
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm21.JPG


こういうのを日本で転売したら結構良い値段で

売れるんじゃないかな、なんて私は見てました。



それで外に出るとこういうフードコートもありますね。

屋外でテーブルに座って飯も食べられます。



(写真)屋外フードコート
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm22.JPG



それで中には結構きれいなレストランなんかも

最近は新しくできていて、


こんな内装のレストランも増えていた。


(写真)オシャレなレストラン。
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm23.JPG



また最近はカフェ文化なんかもマレーシアに浸透してるから

セントラルマーケットの中にはカフェもありました。


(写真)オシャレ系のカフェもでき始めてる
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm24.JPG



それでこんな感じで歩いていても面白い雰囲気はあって

独特の雰囲気がありますよね~


(写真)廊下を歩いてるだけでなんとなく面白い
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm25.JPG



それでここではドクターフィッシュか何かがいて

足の皮膚を魚に食べてもらえます。


これが気持ち良いので 観光客がこれを楽しむ。


(写真)ドクターフィッシュを楽しむ観光客
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm26.JPG



それでセントラルマーケットは色々な民族がいて

みんな観光にきたらよく来るところなんだけど


こうやって写真撮ったりする。


(写真)セントラルマーケットはKLの代表的な観光地
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm27.JPG


たぶん上の方は中東の方でしょうね~


それで街中を歩けば昔ながらのマレーシアの

感じはありまして


ウォールペイントなんかもあって目が楽しいです。


(写真)壁にペイントされてたりする
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm28.JPG



それで、このセントラルマーケットなんかは

おススメは夕方の日が落ちる前に行くくらいが

ちょうどよいと思いますが


というのが日が落ちてくると、このセントラルマーケットから

歩いて5分もしないところに


こういう川があってこれがまあ

日本では見ない感じの妖艶な雰囲気があるんです。



(写真)妖艶な雰囲気。
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm28.JPG


こんな感じなんだけど川に霧がかかって

それでなんとも妖艶な雰囲気が

夕方~夜は楽しめる。



(写真)川の上に霧がかかってすごい雰囲気でした
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm30.JPG


それでクアラルンプールはもう大都会であるけど

そのクアラルンプールを象徴するのがこの川でして


そこでは川の分かれ目にモスクがありまして

その後ろに大きなビルが建っていたりして


なんとも 面白いバランスの景色が楽しめるところです。


こんな感じ。



(写真)霧のかかった川+照明+モスク+大きなビルのコラボ
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm31.JPG



見ていて飽きないですね。

こんな光景見れるのですが無料です。


(写真)照明も凝ってますね~
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm32.JPG


ちなみにこの場所はまさにマレーシアの首都クアラルンプールを

象徴する場所なのですけど


クアラルンプールは中国人の移民者によって

スズの採掘拠点として1857年に開発されたんですね。


それで 彼らはクラン川と、ゴンバック側の合流点に

落ち着いて、


そこを「クアラルンプール」と名づけたのであります。


泥=lumpur(ルンプール)

合流する場所=kuala(クアラ)


でクアラルンプールなんだけど、


この場所がまさにクアラルンプールの中心なわけですね。


(写真)ここがクアラルンプールの中心なのです
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm34.JPG



そう、だから「セントラル=中心の」マーケットなんでしょう。



それでここではモスクの建物もありまして、

こうやって妖艶に光ってる。


(写真)モスクの建物。照明が素晴らしい
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm35.JPG




それでこの場所ってのは、実は日本とイギリスも

すごい関係していて


このクアラルンプールってのはイギリスに支配されていた

1873年~1957年のうちに

スズとゴム産出の中心として発展したんです。


それで1874年にイギリスの政治介入を

スルタン(王様)に了承させる内容の

パンコール条約を締結ということになって


クアラルンプールは

1896年にはイギリスによって統合された、

イギリス保護下のマレー連合州の首都となった。


だからイギリスの属国状態だったわけですね。


だから
都市計画や建物の多くはリヴァプール市長の息子であった

若手設計家アーサー・ベニソン・ヒューバック

によってミナレットやドーム天井などの

モスクの建築様式を基にした案が採用されたのだけど


それが上のモスク型建物でしょう。


それで

第二次世界大戦中の1942年1月に、

マレー一帯を支配するイギリス軍が

日本軍によって制圧される


「クアラルンプールの戦い」があって

日本がこのイギリス軍を打ち破ったのは大変よく

マレーシアでは知られているのだけど

(誰も白人の列強イギリスにはかなわないと思っていた。

現首相のマハティールは当時子供時代それを見て

大変驚いたということです。


有色人種でも白人に勝てるっていう衝撃はあったそうです)


その後、クアラルンプールは日本の統治下に入りまして

1945年8月の終戦によって再びイギリス統治になったわけです。




それで

1957年8月31日、マラヤ連邦がイギリスから独立して

クアラルンプールはその首都となりまして、


1963年にマレーシア連邦が結成されてからも

同国の首都の座を維持していて



今はもうクアラルンプールは大都市となりまして

その発展はすさまじいものがある。


それでその近くには

クアラルンプールを象徴する

KLタワーってのが見えます。

(写真)クアラルンプールを象徴するKLタワー
http://fxgod.net/gazou/picture……ralm36.JPG



ということでこのセントラルマーケットですが

私も時々行く場所だけど



やはりちょっと気分が向いたらいくと面白い場所です。


休日なんかはすごい混むから平日なんかが

行くのによいと思いますが


とりあえず思うのが

「歩いているだけで元気になる場所」

ですよね。


やはりクアラルンプールの勢いみたいのが

感じ取れて、


例えば日本の方が観光でやってきて

それでお土産を買うのにも良い場所ですね。


という感じで、クアラルンプールは色々見所の

ある場所なんですが


やはり暮らしやすいですし、

綺麗なモールも面白いけど

こういうローカルな雰囲気のマーケットも面白い

と思います。


あと、治安は結構良いですから

私はあったことありませんがヒッタクリだけ

気をつければよい場所です。

(バッグのチャック閉めておく、とか

バッグを前にかける、とか当たり前のことしてれば

問題ないかと。)



それで重要なのがこういう場所ってまず

屋台もすごい安いですし、


食事もジュースも100円~300円の世界だったりするし

そして歩くだけで楽しいですから


それだけで満足できてしまう良さはありますよね。


まだ数年いてもKLの全ては

行ききれていないのですが


結構探索するのが面白い都市だと思います。



それで何より面白いのが

色々な民族が混じっている点で


上の写真にも色々な民族の人が

見直すと写ってましたが


世界中の全人種が混在してる面白さはありますよね。


例えばエレベーターに乗ったら

私は黄色のアジア人だけど白人も黒人もいるわけで

全人種が混在してるのが当たり前って感じです。



私もそんな中で生活してるのですが

そこでうまく生活するためには

「お互いの文化、風習を認め合って

多様性認める」

みたいなところですよね。


そこで 日本的な同調圧力で

1つの方向だけに向けさせようとすると


おそらくマレーシアでは戦争になってしまうから

それぞれの人種がそれぞれの、文化、個性を尊重して

生きているのが素晴らしい点です。



色々な民族が仲良く暮らしてる国、ですね。


それでそれを長く統括してきたのが

現首相のマハティールさんなんだけど


この人はイギリスの支配戦略を良く分かってるんだけど、

「分断して統治せよ」ってのがイギリスの支配戦略

なんですよ。


マハティールはそれをしない偉さがあって

やはり「イギリス(とあとは昔の日本)の植民地からの

独立」を掲げた人であって


そこでこうやって多様な人種がそれぞれの価値観を

認め合って、


なんとか仲良く暮らしてる社会を作ったのは

私はすごい、と思う。


だから日本人だからといって差別とかはないですし

「みんな違って当たり前」なのであります。



私なんかは日本の 鬼の同調圧力が嫌で

それが全体主義の共産主義のようで疑問をもって

海外に来たけど


マレーシアはそういうのはない、んですね。

だからよく言われるのがマレーシアの小学校とか

中学校はイジメとかもないそうです。


だから子供の教育のためにマレーシアに来る

アジアの親御さんも多い。


そういう素晴らしい国を作ったのが

今のマハティール首相で立派な人なんだけど


さらには KLの今の象徴が

ツインタワーっていうところなんだけど


タワーが2つある。



これです


(写真)ツインタワー
http://fxgod.net/gazou/picture……6/kl12.JPG



それでマハティールはイギリスの

「分断して統治せよ」を分かってるから


それが極東アジアで例えば 日本と韓国で

恣意的に喧嘩させられてるのも分かってるから、


このツインタワーは一方は日本の建設、

一方は韓国の建設で


「日本と韓国は

イギリスの「分断して統治せよ」戦略で

分断されてはいけないよ。

仲良くしましょう」


と東南アジアからメッセージを送るように

このツインタワーを両国の建設としました。




だからそういう意味でこのマレーシアのクアラルンプール

という首都を作っていったマハティールのすごさ

ってのがやはり 住んでると感じる点ですね。



「違うことを認め合う」


これは言葉では難しいけど、KLに住んでると

それが体感ベースで当たり前になるんで


それが私が幸せを感じる点ですね!


なんとも多くの民族が仲良く商売して

自由に競争して


どんどん発展してるのを

見ることは面白いものです。


発展や幸せのヒントはマレーシアにありますね。


それでは!


ゆう










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 (今日の話に関連する話)

【資本主義下の『お金の増やし方』】
についての音声MP3


⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……hikata.mp3


(MP3音声なのでスマートフォン等でも再生できると思います。
30分くらい)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■











コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください