無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「負けの99%は自滅」である】

2019 8月 08 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【「負けの99%は自滅」である】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!

こんにちは!


さてさて、私なんかはもう10年くらい

自分で稼ぐっていうことをやり続けてるわけですが


その中で色々、学ぶことがあります。


というのが私の中の自分が見てきた経験、統計

ってのがあって、

「これは間違いないな」なんて思うことがあって、


それが

「結局勝つことを意識してる個人や組織よりも

(大きく)「負けないこと」を意識してる個人や組織が成功してる」


ってことですよね。


例えば、時流で分かりやすい話があって

それが「金投資」なんだけど、


昔 金投資が「利率がつかないつまらない投資」なんて

言われていた頃があって、


そのときは「勝つことだけ」に集中してる人たちは金ゴールドには

目もくれなかったけど

そこで「負けないように」金ゴールドを

ポートフォリオに入れてる人たちは


今なんだかんだ着実に資産は増えてるわけです。


それで、これは素晴らしい日本を代表する

麻雀の雀士の桜井彰一さんって方がいて、


彼が言うのが「負けの99%は自滅だ」ってことでした。


これはすごい本質突いた言葉だな~とか思いました。

私たちって「勝つ」ことばかり意識しますけど、

「負けないこと」ってそういえば学校で学んでいませんよね。


けど投資でもビジネスでも人生全般でも

「負けないこと」をやってるとなんだかんだ

うまくいくものです。



編集後記で!














★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【最近マレーシアの若者は副業で「5時間8000円」は稼いでる?
という話】
http://fxgod.net/pdf/malay_5ho……000yen.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【未来の人類はネットの発達で「世界が事務所」になる!?】
http://fxgod.net/pdf/sekai_jimusho.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【FXでも株でも「稼ぎやすい場所をみつけて稼ぐ」とお金増える、という話】

http://fxgod.net/pdf/kasegiyas……ibasho.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【「実質QE4」を仕掛けそうなトランプ大統領とパウエル議長、
について改めて考える!】
http://fxgod.net/pdf/qe4_2019.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【利下げで1グラム5500円(税込)に迫る金価格】
について考える!
http://fxgod.net/pdf/gold_5500.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【若いマレーシア人の多くは
「将来自分も金持ちになれる」と強く信じている】
http://fxgod.net/pdf/malaysian_rich.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDF
【(FXで)「損きりにやたら引っかかるんです・・・」
という悩みについて考える!」】
http://fxgod.net/pdf/sonkiri_h……kakaru.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


PDFレポート
【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【副島隆彦先生の最近の日本政治言論を見る!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_201907.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【マスコミが報じない「吉本興業に天下りをした警察OB30人」
について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/yoshimoto……satuob.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


(写真37枚あり)【マレーシア最大級のメガモール 
ミッドバレーに行ってきた】

http://fxgod.net/pdf/malay_megamall.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート【なぜ最近マスコミは「軍用地投資」をあおるのか?】
http://fxgod.net/pdf/gunyouchi……toushi.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




PDF【「行動力を上げる裏技」とは?】
http://fxgod.net/pdf/koudouryoku.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「20代の4割は童貞」という
驚愕の統計データについて考える!】

http://fxgod.net/pdf/20dai4war……doutei.pdf





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【EUのドイツとフランスは
米ドル決済を使わないINSTEX(インステックス)活用を
進めていく】
⇒  http://fxgod.net/pdf/instex_eu.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート

【なぜマスコミは芸能人の
入江さん、宮迫さん闇営業問題を
「プロパガンダ」しているのか?(警察天下り利権)】
⇒  http://fxgod.net/pdf/irie_miyasako.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【NYダウが27000ドル超えの中、
ドル円が107円台の相関現象 について2月のメルマガから考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/ny27000_d……lar107.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート(コラム)
「私たち人類は実は何も知らない!?」
http://fxgod.net/pdf/muchi_no_chi.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

メルマガバックナンバーより
【副島隆彦先生と田中研究員の「NHKをぶっ壊す」についての 最新言論を見る!】
http://www.fxgod.net/a/groups/……a20190718/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



PDF【「生産性」をあげると誰でも楽して稼げる、という話】
http://fxgod.net/pdf/seisansei.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【FX・Nさんとの「対談音声」が実現しました!】
※人気なため募集は一瞬で終了しましたが、
対談音声は勉強になるかと。


■1本目の対談音声

「FX・Nが負け組から一気にスーパートレーダーに這い上がった
実経験を暴露します!」

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……8641/fxn1/


■2本目の対談音声


「お金はどうせ増える」(サイクル理論の話)
⇒  http://www.fxgod.net/onsei/fxn2.mp3

(スマフォでもお聞きいただけます♪)


【FX N×ゆう 対談音声3本目!】

「サイクル理論ではシナリオで考える!?
勝てる人と負ける人の違いとは?」

⇒  http://www.fxgod.net/onsei/fxn3.mp3



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





==========編集後記==========

さて、私は最近すごい良い、素晴らしい言葉に出会いました。

それが上に書いた

麻雀で20年間無敗の桜井さんの

「負けの99%は自滅だ」って言う言葉ですね



それで長く自分で稼ぐっていうことをやってると

ある種本質に気づくことが多いのだけど


結局・・・勝つよりも

(大きく)「負けないこと」を意識していくこと


これが人生においてもっとも大事だななんてことです。



というのがやはり10年近く自営やってると、

分かってくることがあって


やはり10年も経過すると昔はいたけど

今はいなくなっていたり、とか


周りで破産する人とかも実はいたりするんですね。

一方「ずーっと生き残ってコツコツ利益計上して

お金持ちになってる人」

っていうのも沢山私の周りにはいるわけです。


それで生き残ってる人たちと色々話したりして

互いの生き残り哲学を交換したりするんだけど、


そこで分かってくるのが


「生き残ってる人はほぼ全員と言っていいくらい

負けないこと」


を意識してるものなんですね。



ちなみにこれは個人の投資家や経営者だけにあらず

最近は「オンラインサロン」とか「投資やビジネスの塾」

ってあるんだけど、


やはり私なんかは販売者さんから色々情報を聞いて

知ってるんだけど


そこでは生徒がすごい結果出してるところもあれば、
(大体地味。生徒数は少なめ)


生徒がほぼ全員負けていて屍状態、
(大体派手なマーケティングやってるやつ)

みたいなところもあったりするわけですね。



それで、私なんかは独自のこういう塾とかスクールの

自分なりに分析した統計はあって、



「勝ちにフォーカスしてるコミュニティは大体破産してる」

わけでして、


一方

「負けないこと、を徹底的にやってるコミュニティは

しっかりと稼ぐ人が増えてきている」


っていうのは事実あるんですよ、本当に。


ちなみにこういうのってグーグルで検索しても

やはり出てこない情報でして、


内部に近い人たちが知ってる情報なのかもしれません。

私は知ってるから書いてるわけですけど。


それですごい特徴があって

それこそ



「あなたは何もしないで億万長者!」みたいな

そんな案件って昔は乱立していたわけですが


これはもうほとんどの人が稼げないで終わったわけですね。



一方その中で比較的地味なんだけど

「負けないこと、大きく損失出さないこと」

を意識してるような塾とかスクールとか・・・


そういうのってやはり結果出す生徒さんが多くて

なんだかんだそこの生徒さんで会社員やめて

自営業になった、みたいな人は増えてたりするわけです。


だからこういうのを見ていると

「本質」が分かってくるんだけど


要するに今の時代というか昔からそうだったのかも

しれませんが


「勝つよりも(大きく)負けないこと」を意識してる人が

なんかんだ、最終的には、結果としては、勝ってるな、

ということですよね。



ちなみにFXのEA=自動売買なんかでも、そうでして

ほとんどの「月利30%40%出ますよ!」みたいなEA

ってのは


すなわち意識が「勝ち」にフォーカスしてるわけですが

ほぼ全滅してるわけですが、



一方「負けないこと」を意識して月利5%を

着実に取っていきましょう、


みたいなEA+裁量(なぜ裁量を入れるか?負けないため、です)

を使ってる人たちは実は生き残って資産を

増やしてたりするわけですね。



実は例は多すぎるくらいあるんだけど

例えば最近扱ってるウォーレンバフェットの投資哲学でも


これは株だけどやっぱり同じで

「負けないため」にですね、


最初にコモディティ企業をはじいて、

消費者独占型企業を選ぶ、わけです。


ちなみに株でも「なぜコモディティ企業をはじくところから

バフェットの投資思想の説明をしてるか」


っていうと「負けないこと」を優先するからです。




それで世の中には色々な勝負事ってのがあるんだけども、

そこで長く生き残ってる人たちの特徴は

「負けないこと」を意識してきた人なんですね。



一方「大きく勝つこと」を意識した人たちは

実は今どっか行ってることが多くて、


2017年あたりだと仮想通貨がありました。

ここで多くの金持ちたちが「もっと勝ってやるぞ~~」




資金のポートフォリオも考えずに

有り金全部!?を仮想通貨に投じて


それで資産はほとんど吹き飛んでるはずなんだけど、

そういう人って結構いますよね。


ちなみに私なんかは暗号通貨買ってましたが

一部もう何倍にもなったから

2018年1月くらいに半分利益確定してしまって

(暴落前ですね)


んで元本以上は利益出て


残りは放置してたり

するわけですが

(この放置してるやつは最近また上がってるものの

5年以上は放置すると思います)



だから私なんかは暗号通貨による

痛々しい損失は特段なかったわけですが

そこで負けないこと、を意識していて本当に良かったな

なんて今思い返すと思います。


ポートフォリオのほんの一部をあけるのではなく

もし資産の50%70%とそこに割り裂いていたら・・・


と考えると恐ろしいものです。



が、そんな人が結構実はいるんですね。


それで負けないために、金を増やしてたりしたわけですが

それは今、やはり「負けないこと」が効いてきてるわけです。


こんな事例は沢山あると思うんだけど

とにかく「大きく負けないこと」を意識すると

資産ってどうも増えるんだ、ってのが


私が10年間やってきて確率的な経験則で

分かってきてることです。



ちなみに思い返すと

「あそこで 欲張って沢山 資金投下してたら

今頃相当資産減っていただろう」


なんてことは結構ありまして、


ここで「負けないため」に行動してきたことが

今につながってるのを私はよく感じるわけですね。

ちなみに個人的に意識していたのは

「大もうけすることではなく」て

「負けないでしっかり仕掛けていって、

年利20%でも30%でもいいから

資金を着実に増やすこと」


なんかを意識してました。


それなので、私なんかがメルマガで紹介するのは

やはり保守的な運用のものが多いんだけど


これもまた面白いことに私の読者さんで

稼げるようになってきてる人が増えていて、


そういう方が再投資で商品購入してくれたりすることが

増えてますよね。



結局自分も、周りの人も大きく負けない、負けさせない

ってことがきっと大事なんだろう、と私なんかは

考えています。



それで最近すごい気になった本があって

これが麻雀の雀士の桜井章一さんって方の本で


「負けない技術 20年間無敗、
伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社+α新書)」


っていう 見た目やくざっぽい人が書いてる本です。

このコンプライアンス云々かんぬんでうるさい、自由がない

状態で


タバコをくわえてる表紙が印象的な本です。


FXと株とビジネス、そして麻雀、

これらは違うようで


やはり勝負事っていうところは共通してると

私は思ってるんだけど


彼の言う「負けの99%は自滅である」

ってのはすごい良い言葉だな~


と思ったわけです。


上の例で言うと、当てはまってしまってる方には

申し訳ないけど

(といっても、死んでるわけではないから
これから負けないようにすればいい話)


やはり仮想通貨なんかでは多くの人が大負けして

資産を劇的に減らした事実はあるんだけど


そして多くの人が退場した後ビットコインとかが

上がってる面白さはあるんですが


あの2017年度の多くの日本人の自滅具合ってのは

まさに


「負けの99%は自滅である」


を象徴する良い事例ですよね。


が、これは仮想通貨だけじゃなくて、

例えばFXで ポジションサイジング守らなくて

資金管理2%の損失確定のルールを守らないで


一気に「負けを取り戻そうとして大負けする」とかも

よくあることだと思うんですね。



本当は意識としては

「負けを取り戻すのではなく、これから

大きく負けないように ストップの位置や場所や

資金管理を見直していく」


ほうが大事なのに、


多くの人はやはり「勝ちに執着」するわけで

それが悲劇的な結果を招いてしまうわけですね。


これはビジネスも、株も一緒です。



ビジネスでも広告投下をするけども、

その広告投下で意識するのは儲けることではなくて


大きく負けないこと=広告投下によって損失が出ないこと


ですよね。


株でもそうでして、

「負けないこと」を意識するから


株式全体の90%以上と思われるコモディティ企業を

選択肢からはずしていくってのを

最初にやるわけですね。



それでなおかつ買い付け価格が高ければ負ける率は

高まるから


そこでなるべく安い状態で

世間では誰も注目していないような場所で

買ったりするわけです。


(ちなみに最近だと米中貿易戦争うんぬん、で

中国系のROEが継続して高くて、そして

借金も少なく、消費者独占型の企業が安値で買える)



だから、実は全分野一緒で


「負けないこと」をやってると

「最終的には結果的には」儲かるってことなんですね。



それで上の桜井さんがおっしゃってることが

大変印象的で、


「勝負の本質だな」と私は思ったけど


あなたは人間と動物の違いって何だと思いますか?


まあ色々あるんだけど、


桜井さんの言葉だと、

「人間は欲に支配される」わけですよ。


一方、


動物は

「負けないように行動する」んですね。



かなり良い事例が仮想通貨の事例でみんな分かりやすいから

引用するけど


仮想通貨の2017年の「儲けるぞ儲けるぞ!!

コツコツ稼ぐなんて情報弱者の言うことだ!!」


なんてあの気持ち悪い流れがありましたが


あれなんかがまさに人間を象徴している。


人間の「欲」が最強になったのがあの仮想通貨の事例でした。


あの時、一部の人は「暴落するから負けないように

気をつけよう」とか言っていたし


それこそ オランダのチューリップの球根の話なんかも

一部の人は言っていたけど


最終的には、人間の欲望が刈り取られる形となりましたよね。


だから人間は欲で行動するのだけど


じゃあ動物は?というと違って


動物はまあ 例えば ライオンは羊を食べたいと思っても

必要以上に羊を殺して食べようとはしないわけです。


群れの中の1匹を襲って食べるけど

そこで10匹を殺して食べることはライオンでさえ

しない。


それでここで羊たちは?というと

「食い殺されないように」と十分注意して

行動してるわけでして


これは食い殺されたら 羊さんからしたら負けですから

負けないように、行動してるわけですね。


桜井さんいわく動物は負けないように行動してる

人間は欲にまみれて行動してる


わけでして、


この「動物的に」負けないように行動するのが

大事なんだって話です。




だから本質は「(欲望にまみれて)勝つ、のではなく」

「負けないこと」が大事だ、と。


そして「負けないこと」ってのは本質的には

「自分に負けないこと」ことなんですね。


これはどういうことか、っていうと

FXを事例にすれば


頭では「損失確定2%にすればいい、と分かってる」

わけですが


ここで「けど耐えたらもっと儲かるぞ、という欲望」

が出てきて、


そこで自分に負けて、損失ラインを解除してしまったり

する行動、それが「自分に負けてる」行動です。


これは欲望だけではなくて損失の痛みを想定して

負けてるわけですね。


だから自分に負けてる、わけです。


それで面白いのが今って競争社会ですから

そこで「勝つことばかり」がフォーカスされるわけですね。


だから一時的に「すごい勝った人」、

これは起業家でも投資家でもいいですけど


こういう人たちがマスコミに出てくる。


マスコミ的には

「100万円をコツコツ1000万円に増やした人」

よりも


「10万円を1億円に増やした人」

のほうが話題性があって 欲に支配された大衆が

食いつくから、


そっちが話題になります。


日本では賢明な投資家も本来多いから、

「欲をかかず、年間20%は資産増やして

富裕層になりました」


って人は実は結構いるんだけど


こういう人たちが特集されることはほぼない。


けどこれが人間の行う競争社会の本質なんでしょう。


それでこうやって「勝つこと」ばかりフォーカスされていて

実はそこで私たちは

「負けない技術」はまったく教わらずに


経済社会で戦うことになってるわけですね。


それは負ける人が続出するのは当然です。



ただおそらく現代人、特に日本人が

悩んだり、苦しんだりする部分ってのは


「負けないこと」を学ぶことで大体が解消されるのではないかな

と私は思うわけです。


「勝つことばかり」求めるから

悩みが増える。


けど「負けないこと」を求めればそれは

誰にでも可能なことだから

悩みは減るのでしょう。


ちなみに桜井さんのところには日々多くの人から

「勝つための技術を教えてくれ」

とよく相談がくるらしいけど


ここで「どうやったら負けないか教えてくれ」

と言う人はいないのですね。


それで実はほとんどの物事には勝敗があると

みな思い込んでるけど


その勝敗はその人が勝手に考えてるものでして、

勝ちを意識しすぎてるわけですよね。



そこで勝手に勝敗を自分でつけて、それで落ち込んでたりする

わけですが


とりあえず挑戦して大きく資産減らさず

死亡せず生きていれば

勝ちという考え方もあるわけです。


私は結構その考え方します。


生きていればいわゆる負けとか失敗と言われる部分も

単なるデータですから。



次そのデータを生かして「負けないこと」を強化すれば

良い話ですよね。


それでこれが面白いことで

どうも 「勝ちたい人」の奥底の心理状態ってのがあって

それが「負けと自分が認識したら、自分が傷つく」

ってのがあるようです。


すなわちプライドが高いってのが特徴なんだそう。


だから「勝ちたい」って思うわけですね。

傷つきたくないから。


一方「負けないこと」を意識してる人たちってのは

おそらく人生で結構苦しい思いしてきた経験がある人が

多くて、


そこでプライドとか自尊心ってのは強くないですから

負けは認められるわけですね。


自分がそんな大したことない人間だ、という

達観があるから。



それでこれが大事でやはり私たちってのは確率で

支配されてるわけで


例えば FXで10回トレードして

そして損益比率リスクリワードは1:2で

それで10連勝なんて滅多にないわけです。


必ず負けるシーンというか損失が出るシーンってのは

あるわけですね。


スポットで勝ち続けること事態は確率的に無理なわけです。


それよりは負けたときにすぐさま対処できるように

事前に準備しておいたほうが現実的なんですね。


「負けないこと」を意識するのであれば


「負けづらいところにストップ入れられるシーン」

だけでエントリーすればいいという話になりますが


そこで「負けないこと」を意識するから


「ポジポジ病」もなくなるわけです、精神的に。


「勝とう、勝とう」とするとポジポジ病になるわけですが

「負けないように」にするとポジポジ病はなくなるわけでうね。


「負けないこと」が大事です。



それで上の人間と動物の話で

桜井さんが言うのは


「『勝ち』にいく勝負が欲の支配する戦いだとすると、

『負けない』というのは人が持つ本能からくる戦い方だ。」


っていうことですね。


動物は食い殺されないように、負けないように行動して

過度に欲を出さないけど、


それです。



それで自然界だと動物ってのは「勝つ」

って感覚はないわけですね。


動物たちは本能に従って、生き残ろうとしている。


一方人間だけは「勝とう勝とう」と思って欲望に忠実に

行動してるわけです。


そして大多数は欲望に従った結果、

最終的には負ける、わけです。



一方そこで 動物的に「負けないように

生き残れるように」


と考えてる人たちは最終的には勝ちといわれる状態に

なっていて、


そういう人たちは過度な欲にも支配されず

笑って生きているわけですね。



ということで「大きく稼ぐことより

大きく負けないこと」


これが大事ですね。


それで「負けないためにはどうすればいいか?」

というところから


全ての経済行動や人生行動を考えていくのが

おそらく動物的なものでして


結局そう考えたらほうが人生なんだかんだ

納得できるものになる、後悔のないものになる

ってことですね。



それでは!!




ゆう






追伸・・・ちなみに私が思い返すと

10年くらい前に

「俺は自分の会社を上場させて大金持ちになるぞ~」

とか言ってた人たちが何人か回りにいたのですが、

恐ろしいことに全員、今どっかいってるか破産してます。


これは私の中のある種の教訓です。

それで生き残ってるのは若干そういう人に馬鹿にされつつ


地味~にコツコツ、

負けないように行動していた人たちですよね


そんで彼らが資産家になっている、という現実を私は見てます。


それでおそらく重要なのが


「このシーンで負けないためにどうすればいいのだろう?」

と考えることですよね。



株なら以前書いたコモディティ企業を避けるだけで

負ける確率は大きく減らせると考えられるでしょうし、


トレード投機のFXならば

損失確定ラインも


「大きな時間足の節目」に損失確定2%で

設定できるシーンで

取引することで


負ける確率は減らせますよね。


一方ここでなんでもかんでもエントリーしてしまう場合は

欲望に負けてるわけで、


そこでは置いてるストップは大きな時間足では

ぜんぜん重要な節目でもなかったりするわけで

当然お金減るわけです。


だから「負けないためにどうすればいいのか」

っていう考え方だけが もっとも大事ですよね。


だから勝つために色々考えるよりも

負けないために色々考える時間を増やしたほうが


最終的に資産は増えるって事です。



1 負けないこと

2 負けないこと

3 1と2を遵守せよ


これは投資の強烈な格言ですが

これに勝る格言なし、です。



ちなみに私は最初自営業になりたてのころ、

「負けないこと」の意味が分からなかったけど


実は世の中にはあらゆる分野で

「負けない技術」があるって知ったわけでして



これが今生きてます。


FXでも最初に検証してデモやるとかも

「負けないこと」だし、


損失確定2%に設定しておくことも

「負けないこと」だし、


また「ストップが上の時間足で節目になってるところを

突破されて超えたところ」に置くのも

「負けないこと」だし


通貨間相関を使って

「最強の通貨」と「最弱の通貨」ペアを見つけて


その通貨ペアで仕掛けるのも「負けないこと」につながります。


EA運用だって ほったらかしにするよりも

政治経済学んで「この期間はFRBが利下げやQE4仕掛けてきそうで

市場があれそうだからストップ」とかしたほうが


「負けないこと」になるし


ビジネスならばいきなり大金を広告投下せず

テストを最初に入れておけば大きく負けづらくなりますよね。


また株なら 平均ROEが高い国に資金投下すれば

「負けないこと」になって負けづらくなって

最終的に資金増えますよね。


だから実はそれぞれの分野で

「負けないこと」を意識したもの・技術がありまして

それを学ぶことが最強なんでしょう。



競争社会において勝負事ってのはたくさん

あるんだけども、


実は大事なのが 

攻撃力よりも防御力・ディフェンスを重視することですね。


ちなみに私は昔サッカー部でしたが

ディフェンダーでした(笑)


サッカーでもディフェンダーやゴールキーパーが

最強だと負けようがないわけです。


ボクシングもそうで、

メイウェザーなんかが那須川天心をぼこぼこにしていたけど

あの人は 防御の天才です。


全ての勝負事は「負けないこと」を重視した人が

結果としては勝ってます。


これが世の中の本質ですね。



それでは!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


  【動画】

FXや株と分野は違いますが

勝負事のボクシングで「負けないこと」をずっと

極めてきたのがメイウェザー。


従来のボクシングと違って顔にほとんど傷がないのが

彼の特徴です。


とにかく相手選手の強烈なストレートもフックも

防御を極めた彼には「当たらない」わけです。


だから最終的に攻撃ばかりする

相手が疲れて、防御ばかりしていて体力を減らしていない

彼が勝つ。


この「イメージ」をビジネスや投資で持つことが大事です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投資もビジネスも麻雀もボクシングもサッカーも

勝負事の本質は一緒です。


⇒  https://youtu.be/bQYeSXpC244






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDF
【(FXで)「損きりにやたら引っかかるんです・・・」
という悩みについて考える!」】
http://fxgod.net/pdf/sonkiri_h……kakaru.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください