無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FXの自動売買で稼ぎ「続ける」プロたちの「月利の相場」は ○○パーセント?】

2019 8月 06 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【FXの自動売買で稼ぎ「続ける」プロたちの「月利の相場」は
○○パーセント?】



どうもゆうです!

こんばんは!


さてさて、この前ちょっと告知しましたが
今度かなり面白いFXの自動売買ソフト(EA)が
メルマガに登場予定です!

それでFX自動売買ソフトってのは、
ご存知な方も多いだろうけど
ほとんど全ての自動売買ソフトが

1年もせずに資金吹っ飛ぶ、

というのがEAに詳しい人は知ってる現状なのですが


今回のやつはその中でも唯一何年も生き残ってるもので、

「EA自動売買に人間の裁量」


を入れることで
使用者がずっと利益を上げてる
超希少なものですね。

すなわち

自動売買+人間の裁量
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という考え方のものです。



100パーとは言えませんがこの数年の
EA実績や運用してる生徒の実績が相当安定してるもの、
ですよね。

それで、結構私は最近色々な人脈があって
まあコアな投資関係の情報を交換したりするのだけども、


その中でも結構面白い話があってそれが

【月利20パーセントを謳う
FX自動売買ソフトはほぼ全て破産してる】

ってのがあります。


実は、投資の世界では、
もう法人ごとで数十、数百の
FX自動売買ソフトを
検証、テストしてる会社ってのがありまして、

いわゆる過去チャートのバックテストだけではなくて
フォワードテストと言って

実際に相場でEA回してテスト、検証を
繰り返してる会社さんって最近
結構いらっしゃるんです。


それで私の友人がFXの証券会社も
持ってる人なのだけど、


まさにそういうテストを繰り返していて、
最近マレーシアとかでもお会いしたんだけど

色々聞くのだけど結構面白くて、

いわゆる月利20パーセント出ます?

みたいなFX自動売買ソフトなりを
彼らの会社でテストするのだけども


ほとんど全てに近い割合で、
「テストしたら最終的に飛んでるよね」
と聞きました。

こういうテストをずーっと行ってる
会社さんなのだけど、

ほんと、ほとんどのEAはすっ飛ぶんだと。

だからこれは面白い話で、
大体のFX関係のEAってのは
最終的に負けてしまうのだけど、

それはもう彼らの会社なんかが
色々数十、数百のEA検証してきて
出てる答え、ってことですよね。

こういう情報を多くの人は知りませんから
そこで自動売買でほったらかしして
資金とかしてるわけですが、

やはりこういう法人で
(ちなみに大体お金がある法人は
海外の南アジアに拠点が移ってます。)

検証してる人らの話ってのは大事ですよね、
ほんと。

それで、実はこれが大事な話でして


「EA.自動売買ソフトの月利の相場」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってのがあるのですね。


実はEA使用者のほとんどは
負けずに利益出すやり方知らないから
負けてるのだけど、


その中でずーっとEAを使って利益出してる人って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
少数だけどいるんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみにそういう人や会社さんは
ほとんど表に出てません。


それで実はこのEA運用でずーっと利益を
何年間も出してる人たちの

「月利の相場」ってのがあってそれが

EAの多くの広告だと、
月利20パーセントとか月利50パーセントとか
そんなとんでもないものあるけど、

これは破綻するわけですね。

けど、プロの本当に利益を出して
お金持ちになってるEA使用者の平均月利は

実は大体5パーセント〜7パーセント前後
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なんですね。


少ない?って思うかもしれませんが、
実はこの月利5パーセント〜7パーセント前後、

この「数字」がFX自動売買の運用においては

ある種のプロの基準、相場、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
になってるって事実があります。



だから数字の感覚で無知な人は
月利20パーセントとかのEAに行って
しかもほったかして、資金溶かすけど


プロのファンドなりでEA回してる人らは
EAの月利基準は大体5パーセントほどで
見てるわけですね。

だから、年利で言うと60パーセント出れば
素晴らしい、みたいな感じです。

それで
じゃあなぜ月利20パーセントとか求める人は
資金を とかしていて、

この月利5パーセントとかの
安定派の人たちが生き残ってるか?

っていうと簡単でそれは複利ですよね。


多くの人は、まず中学校で習った算数を
大人になって忘れてるから、
大人の多くは計算が苦手になってるのだけど、

例えば月利5パーセントを仮に5年間継続して
資金は何倍になるでしょう?

毎月運用金が、1.05倍になるのが
60ヶ月継続されるわけですから

1.05の60乗ですね。

そう、実は資金はこれだと5年で
資金は18倍になるわけです。

100万円なら1800万。

そして毎月運用金額をプラスに
積み立てるのが普通だから

実際はそれで運用金は3000万とかには
なってくわけですね。

そんでこれが10年継続すると、
実際に私も色々繋がりある友達の話ですが
350倍くらいになるわけですね。

だから資産は100万円前後で回してだした人なら、

10年前後で数億円から10億いかないくらい、
になってますよね。


これが実は複利でして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大体だからこの月利5パーセントから7パーセント前後ってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本当のプロのEA回しの月利基準なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(みな資産は最低でも日本円で1億円はある人たちの基準)


だからプロのほんと数百のEAなりの
実戦データを抱えてる会社が見てるのが
月利5パーセントの水準でして、

その安定度が高いと判断できる
EAなりを開発したり、探したりして
OEMとかいうんだけど、

それで最終的に
一部のクライアントや人脈ある人には
それが落とされてるって感じです。


こういうのってみんな知らないけど
私なんかは色々そういった事情知ってるのだけど

すなわち情報社会ですよね。


そんでこんな話はグーグルで検索しても
出てこないでしょう。

それで、こんな情報を私は色々知っていて、
ファンドなり証券会社持ってる友達と
情報交換するんですが


「じゃあプロの人らはどんなEA使って
そんでどうやって回してんの?」

って事ですが、

実はやはり基礎は


EA自動売買+人間の裁量
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なんですね。


たぶんここで素人の人は驚くわけです。

「え?自動売買ってほったらかしできるから
楽して金儲けできるからいいんでしょう?」

と。

が、現場は違って

利益をちゃんと上げ続けて複利で
運用し続けて
世界にも進出しだしてる会社とかは

そんな ほったらかしの運用してないんです。

実は彼らがやってるのが、
まず当然ほったらかしでもある程度利益は
期待できるEAプログラムを使ってるのだけど、

ただ、やはりほったらかしは
危ないのですね。

例えば最近だとFRBの利下げの話とか
メルマガで書いてるけど

私も普段相当情報交換してるけど
彼らはこういう動きを相当警戒します。

(ちなみに金が強くなる想定は多くの
新興の金持ちたちが2018年にはしていたもので
私のメルマガでも書いてますが、

彼らの一部は、日本人じゃないけど、
金鉱山買ってたりします。

5億円の金鉱山投資で、
採掘コスト考慮しても
月あたり1億円近く期待できる投資に
なってきてるそうです。)


それで、

実際にEAを止めずに回してたら大損した
なんて人は多いわけですよね、
こういった相場は。


だからほったらかしってのは危険で、
実際にほとんどの個人投資家が

2018年の年末年始の
あの暴落相場で吹っ飛びましたし、
今の利下げ相場でも飛びましたよね。

が…プロのEA運用の人間は
年末年始やこの夏相場は当然規律持って、
EAストップしてるんですね、
当たり前だけど。


ちなみに今の時期も夏休み相場なんで
EAストップしてます。

んで、実はこのEAのオンオフとかって
もろに政治経済とかのファンダメンタルが
絡むのだけど

彼らはテクニカルに全てが織り込まれているから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というダウ理論だけを盲信はしなくて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
政治経済の不安事象が想定される時期は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
EAストップしたり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
などの裁量を
~~~~~~~~~~~~~
「何年間も常に」
~~~~~~~~~~~~~~~~
規律持って入れ続けてる、のですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これ、プロのEA運用方法です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちなみにEAも運用金額が大きいと
複数になってきますが

EAのプロはちゃんと
止めるべくして止める、わけですね。

そうだからプロのEA運用はみな
政治経済かなりの程度理解してるし

今はパウエル議長危ないから止めとくぞー
とかとにかく

【負けないために】

裁量入れてるんですね。



んで、ここが大事で、

「負けないために」

裁量入れてるわけで

「儲けるために
裁量入れるのではない」


わけです。


すなわち相当保守的な運用しますね。



それで実はそういった形でずーっと生き残ってる

EA+裁量

のやり方がありまして、



それは今の所、もうずーっと何年間も
負けずに着実に利益計上してるものです。



そんでそれは稼働時間は

危ないと想定される相場はEAストップしますから

稼働時間は限定されるのですが



大体そこで年利で50パーセントから
60パーセント前後を計上してたりするわけです。

それで今度のメルマガで登場する
やつがそんな

裁量+EAっていう
~~~~~~~~~~~~~~~~~
もう完全にプロの運用手法で運用していくものですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これ、この前打ち合わせしてて、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ある程度リリースできる段階になってきたとのことで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今度人数限定でメルマガでも公開できる予定です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちなみにたぶん多くの人が不安になるのが

「裁量でオンオフって
そもそもその判断の仕方わからへん」

って事ですが

現状、自動売買使ってる会員さんに
システム会社が分析かけたもの、

すなわち、今はリスク低いからオンする時期、
リスク高いからオフして止めておく時期、

というのがSNSでクローズドで
情報共有されるので

基本的には分析に従って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
EAに自動でトレードさせつつ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人間の判断で負けづらいように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オフする時はオフにする、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みたいなものですよね。



が、これが近年地道であるけど


やっぱり、会員さんで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果出てきてるんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これはなぜ結果が出てるか?
っていうとそれは

プロのファンドなりでEA回してる
人間たちの運用アプローチである

EA+負ける確率を減らすための裁量、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
を入れてるからですね。




それで相場の世界は100パーセントはないのだけど、
だから絶対にとは言えませんが

事実として長年利益で続けてる、

(安定運用で5パーセント前後、
ハイリターン運用では10パーセント以上。

が、安定運用推奨。

安定運用で出た利益をハイリターン運用に
一部投げたりします。)

という現状という事ですね。


だからEA運用でずっと資産増やしてる人らは何してんのか?

っていうと


EA運用に負けないための裁量入れて、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それで安定月利で複利を使って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
資産増やしてる、
~~~~~~~~~~~~~~~
わけですね〜

今度のやつはそういった
プロの運用を自分でもう今の時代だから

行なっていく、というものです。

そして値段も安いと思いますので、

ほったらかしで
月利100パーセントで一攫千金みたいな人の期待には
応えられないでしょうが、


「ちゃんと着実に複利で資産を増加させたい」

みたいな堅実な姿勢の人や

既に裁量fxや株で
利益出してる人の

ポートフォリオとしては機能するかと
思いますね。



今まではファンドなんかが行ってる
プロのEA運用のやり方やアプローチや
実践方法は

個人投資家で学んで実践するプラットフォームはなかったのですけど、

今回いよいよ、そういったものが
登場してくるってことですね。

ほったらかしで大金持ちになれるほど
世界は甘くない、

とわかってる大人なあなたなら
かなり活用できる可能性があるものなので

近日中に登場予定ですからお楽しみに!

では!


ゆう






追伸…そんで今号で大事なこと書いてますが、
とりあえずシステム会社たちが
色々市販されてるEA検証しても

ほったらかしで生き残ったものは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
数百個のEAでほぼなかった
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
って事ですよね。



今度のやつはそれでも生き残ってる
数少ないものと聞いてますが

ただ、
やはりほったらかしで儲かり続けるほど
甘くないという考えのもと

そこでもさらに裁量加えて負ける確率を下げていく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってアプローチになるわけですね。



だから最近だとウォーレンバフェット扱ってるけど、


彼の

1負けない事
2負けない事
3.1と2を遵守せよ、


みたいなやつあるけど、

とにかく負けない事、

に照準合わせるのが
FXであろうと、大事って事です。


それで負けない投資って、
すなわち攻撃的ではなくなるので、

保守的なものになりますが

そこで敢えて目標月利は抑えて、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その代わり安定性を強化して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
複利で増やしましょう、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というアプローチを金持ちたちは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
取ってる、という事です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみにこの月利感覚が大事で

ウォーレンバフェットの平均の
年利は26パーセント前後だから、

月利でいうと2パーセント台なのですね。


そこで月利20パーセントとかのEAで

世界一の投資家の月利が2パーセント台で、

そこでほったらかしでその10倍月利を狙うって
ヤバさわかりますでしょうか?



そういうのも裁量加えるものだと
ないわけではないけど

まず表には出てないです。



だからやはり毎月の月利は

資金がバフェットのように大きくはないから

資金効率は上がるけど、



そこでFXのEAだと5パーセント前後の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平均月利ってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~
実は現実的な路線ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「夢より現実の厳しさを見て対応する」


これが自営業の生き方ですが


そういう方にはなかなか面白いと思いますので

今度の商品お楽しみに!



という事で上記のようなEA運用の平均月利相場って
知られていないけど

知っといたほうが何かとお得ですね。

世の中の人は現実知らないから、
一攫千金求めてるけど、
それは実は遠回りで

それより近道は安定月利を構築して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そこに複利かけていく事ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「時間のレバレッジ」というのを
利用した人が勝つ時代です。


チリも定期的に積もれば複利がかかって

大山になるわけですね。



以前に仮想通貨が大流行したときは
「地味に稼ぐなんて 阿保だ~~」ってことでしたが

その後多くの人が破産したけど、
結局 地道に、安定月利でお金を複利で増やしていく


ってのが資本主義の勝ち方の王道でしょう。

それでは!


ゆう










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【「実質QE4」を仕掛けそうなトランプ大統領とパウエル議長、
について改めて考える!】
http://fxgod.net/pdf/qe4_2019.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDFレポート
【利下げで1グラム5500円(税込)に迫る金価格】
について考える!
http://fxgod.net/pdf/gold_5500.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【若いマレーシア人の多くは
「将来自分も金持ちになれる」と強く信じている】
http://fxgod.net/pdf/malaysian_rich.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDF
【(FXで)「損きりにやたら引っかかるんです・・・」
という悩みについて考える!」】
http://fxgod.net/pdf/sonkiri_h……kakaru.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


PDFレポート
【バフェットが株を仕込む際に見る「ROE15%基準」とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory6.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください