無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FXでも株でも「稼ぎやすい場所をみつけて稼ぐ」とお金増える、という話】

2019 8月 06 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

無料FX道場のリンク(全部で動画何十時間もあって
100万円の価値はある内容です♪)

⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/

(今は募集してませんけど、FXの基礎が全て学べる
すごい内容でしたね~)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!

おはようございます。



さて、昨日ですが

【一時105円台つけたドル円と1455ドルになった金価格から
「金ドル」トレードの優位性について考える】


っていう号を流しました~~


それで私なんかは長期投資やインターネットのビジネスや

EA複数回しや短期投機(トレードやオプションなど)と

まあとにかく

自分で沢山色々お金稼ぐためにやってたりするんですが

(けど全部パソコンで簡潔する。スマフォだけだと効率悪くて

きついけど)


昨日の号なんかはFX、損きり数時間、

利益確定は数日~数週間で

伸ばす短期トレードにおいて


でかなり役立つと思いますね~~




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【一時105円台つけたドル円と1455ドルになった金価格から
「金ドル」トレードの優位性について考える】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_trade.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





それで一応FXのほうで、もう最近は読者さんで

そういう悩みも以前ほど減ってきてますが


初心者さんで

「なぜか損きりは入れてるのに損きりに引っかかってしまいます」

みたいな人なんかは


以下のレポート見てみてくださいね~


たぶん損きりに合わないで利益確定できる確率(勝率)は

よほどのことなければ、あがると思います。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDF
【(FXで)「損きりにやたら引っかかるんです・・・」
という悩みについて考える!」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/sonkiri_h……kakaru.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで昨日はレポートにて

「法定通貨のFXやるよりも

今は金が強く、アメリカ帝国(背後にポンドのイギリス)が崩れていく

時代だから 金ドル(GOLD DOLLAR)の通貨ペアやったほうが


圧倒的に稼ぎやすいですよ」



って私の意見として書いていますが

そう、実はFXとかの投機(トレード)なんかで

政治経済分析を入れるってのは本来はこうやって使う、んですね。



けど毎日のように長々と国際政治のパワーバランス分析などを

あなたに説明してますが


あれって普通のFXや株の塾だと、

教えられていない内容でして

テクニカルオンリーになってるわけですが


実はこうやって政治のパワーバランス分析とかを入れていって

投資やFXなんかで仕掛けていくってのが

世界のファンドたちが普通にやってることですよね。


そういう意味では色々な知識が絡み合って利益になっていく

面白さが投資やビジネスの面白さなのかな、なんて思います。


だから個人的には

とりあえずこの自分で稼ぐってのは

最強に面白い趣味だ、と思ってます。


稼ぐというのはやはり面白いことですよね。


それで知って欲しいのが、

「別々のバラバラの知識でやるわけではない」

ってことですね。



例えば小学校だと


国語 算数 理科 社会、みたいな感じでそれぞれの

知識がバラバラでつながらないんだけど、


投機、投資の世界だと有用な知識をつなげたほうが

資産増えやすいわけですね。



例で言うと、


「最近は金ドルの急落後の買い戦略が長期的にはまる確率が

高いですよ」

っていう昨日の内容ありますが



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【一時105円台つけたドル円と1455ドルになった金価格から
「金ドル」トレードの優位性について考える】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_trade.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



これは以前にヲーレンバフェットの投資思想で書いた

こちらの「バフェットは暴落で買う」

ってのがありますが


それと思想的には連動してますよね。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それでその「じゃあ買い付ける場所は?」っていうと

これはこのレポートにあるように、


「ライン(ゾーン)近くで勝負すればよい」


って話になります。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDF
【(FXで)「損きりにやたら引っかかるんです・・・」
という悩みについて考える!」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/sonkiri_h……kakaru.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ちなみにFXでやる場合だと、

金ドルで買い戦略なんですから


そうしたら使うトレンドラインはどういうトレンドラインか?


って言ったら、


それは下降トレンドラインですよね。



以前にスーパートレーダー野田さんが大盤振る舞いで

無料講義してくれましたが、


あなたもちゃんと あのトレンドラインゾーンの

リターンムーブの考え方を学んだはずだけども、



これは中森社長と、そして

尊敬すべきトレーダーの野田さんと一緒に企画して作り上げた


無料FX道場だけど


これは私の中でも思い出のプロジェクトでした。


復習しましょう。


(今もう何百万円も月稼げてるよ~っていう読者さんも

見直すといいですよ。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

無料FX道場のリンク(全部で動画何十時間もあって
100万円の価値はある内容ですね~
今度この野田さんにも再出演してほしいですね~)

⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



そんで、実はメルマガで扱ってる全ての

素晴らしい投資家やトレーダーの知識って

すべて融合可能で、それで最強状態になって


資産は数億円どころかおそらく最終的には

株もあわせれば数千億円~長生きすれば数兆円以上は

目指せるわけですよね。


ほんとすごい時代。


それで、例えば

「金ドル買いが最近は儲かりやすいですよ~」

っていう話を私の個人的分析で書いてますが、


そこで「下降トレンドラインゾーンのライン引いて

そこで「際」「周辺」まで急落するのをちゃんと待って、


そこでその「際」「周辺」前後で買い勝負していく」


っていう戦略が取れたりするわけですが


これは個人的には今おススメの具体的投機手法ですよね。




今私たちはそういう優位性知ってるわけですから

それで儲けやすいわけですね。


だから実は世の中、稼ぎ方なんていっぱい、あります。



それで重要なことがあって、

それが


「稼ぎやすい場所をみつけて 稼ぐ」


という考え方です。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【FXでも株でも稼ぎやすい場所をみつけて稼ぐ、
とお金増える、という話】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それで上では「異なる知識をもっと融合させて

稼いで行く重要性」について書いてますが


この辺が「つながってくる」と

「稼ぐのは誰でもできる」っていう感覚に正直

なります。


心配するのは税金だけ・・・という状態には

必然的になりますよね。

(ただその税金も税法と憲法を理解していれば

対応策が分かります。この辺は税理士さんに聞くとよい)



それで重要なことがあって、

私なんかが結構色々な お金稼ぎの方法をやってるものでして、

全部はメルマガに書いていないのですが


正直、毎月毎日、ありとあらゆる収入がある

のが現状ですけども


それで実はFXでも株でもネットビジネスでも

すごい重要な考え方ってあって、


それが



「稼ぎやすい場所をみつけて稼ぐ」


ってのはすごい大事なんですね。


大きく経済の見方とか世界の見方って私は

メルマガで書いているんだけど、



こういう「大きな話」に興味ない人が大半だ、と知っていても

私は書いてるわけです。



というのは私なんかは元派遣社員から

いわゆる富裕層に這い上がるまでの過程で

極めてこの「大きな見方」が機能したのを自分で知ってるからです。




それで「大きな見方」なんかが分かってくると

ここで「世の中には稼げる市場や場所がたくさんある」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
って気づいてくるんですね。


逆に大きな見方が分かってないと

「どうやって稼ぐのか分からない状態」になります。


例えばですがこれからの世界はどう見ても、マスコミが言わないだけで

「一帯一路」の時代です。中国の。


好きとか嫌いじゃなくて絶対レベルでそうなります。


そこで一帯一路地域の株や不動産なんかは当然儲かる確率が

急激に、あがるでしょう。


また例えば、金とドルやポンドの相関の話とか

その背後の大きなストーリーを知っていれば


そこで「じゃあ金ドルの 急落後のロング取引が

利益率高くなりそうだ」くらいは分かるんですね。



それで重要なのがこの

「稼ぎやすい場所で稼ぐ」ってことでして、



例えばFXなんかだと、ドル円やユーロ円やポンド円や

ユーロドル・・・とたくさん通貨ペアがあるわけですが


そこで「稼ぎやすい通貨ペア市場」ってのがやはり

昨日書いたように時代ごとに存在してるんですね。



私はビットコイン/ドル はあまりやっていないんだけど

やはり金ドルはこれから利益率高くなりやすいと思います、

利下げ姿勢(ドルの帝国放棄)が

明確になってきた最近は特に。



だからそこで「広く、大きく見て、儲けやすい市場を

見つけて、仕掛けていく」


ってのがビジネスでも投資でも投機でも大事なんですね!!



実はこれは私が夢リタ塾っていう柴野さんっていう

先生に昔何十万円も出して学んだことなんだけど


「俯瞰」ふかん、っていいます。


大きく全体像を見て、それで小さなところで

チャンスあったら仕掛けていくみたいな考え方ですね。


これだけで、どの分野でも超稼ぎやすくなるんですね。


こういう知識が生きた知識だ、と私は思っています。


それで株もこれは一緒でして、


株でも最近は「バフェットの買い付け方」を

かなり具体的に 1株あたり利益 EPSの推移とか

ROEの見方などを扱ってますが



あれも実は「儲けやすいところを見つけて仕掛ければ」

やっぱり長期で儲かりやすいわけですね、非常に。



例えば私たち人類は宇宙に進出していないから

宇宙に株式投資はできないけど


世界には投資できます、現状。


それで世界にはたくさんの国があるけど

そこで「これから昔のアメリカみたいに

資本主義導入して成長する国」ってのがあって


これはまだPDFにできていないで恐縮だけど


【バフェットが株を買う際に見る「ROE15%基準」とは?】


っていうのをこの前流してるから

読んでください。


そこで書いてますが、

「平均ROEが高い、今まさに成長中の国」ってあるわけで


これはインドやインドネシアやロシアなんかがあるけど

そうやって「儲けやすい国」を選択して


そこで 以前までに書いている

バフェットの「コモディティ企業か」「消費者独占型企業か」


を選別して、その国の企業を2分類するわけですね。


んでその国の

消費者独占型企業数社に絞り込んで

暴落時に長期保有前提で仕込んでいくわけですが



だから視点が「世界⇒特定の国⇒その特定の国の企業」

と 大⇒小


に落ちていくわけですね。


だから


「大きく見て儲けやすい市場を探し出して」

「そこで小さく絞って資金投下していく」


ってのが実は儲かる秘訣ですね。


それでこれはビジネスでも一緒で

「今儲けが強い業界はどこかな」で割り出して


勝負する業界、分野を選んでいくわけですが


当然 大きく見て小さく仕掛けるわけですから

どう考えても利益出る確率は上がります。



だから「大きく見て、儲かりやすい分野、市場を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
見つけて、仕掛けていく」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのは本気で稼ぎたい人にとっては大事ですよね。


どの分野でも、FXでも株でもビジネスでも

稼ぎやすい市場ってのがありますから、


それを見出して、そこで仕掛ける・・・


これがやはり しっかり商いで長く稼いでいくコツでしょう。



メルマガでは毎日のように色々書いてますけど


そしてその中では例えば

「オランダでは売買春は合法である」とか

「一夫多妻の国は出生率高いから人口ピラミッド的に

株儲かりやすい」


とか書いていたりして、おそらく多くの人が

引いてるだろうな、と思いつつも、



ただそこでは自負はあって何かしらあなたが

商いで考えるきっかけになるはずですし、


そして私は色々な知見を優れた先生たちに学んで

稼いで来たのもありまして

内容が時にはぶっ飛んでいても

個人の自立にとっては役立つ内容である自負はあります。



それで私の読者さんはこの数年で

金持ちが増えてきていて、


みんなカネで家族を養ってるわけですし、

カネは大事ですから



もっと役立つ、強烈な話書きたい、扱いたいと

思ってたりするんだけど


その中でやはり大事なのが上に書いた


「大きく大きく見ていき

そこで稼ぎやすい市場をピンポイントで絞って

仕掛けていく」


ってのが


FXでも株でも大事ですね。


FXなら通貨ペアでどれが稼ぎやすいか、しぼるのは

大事ですし


株ならどの国のどの分野が稼ぎやすいか絞るのは

大事でしょう。


多くの人はその辺考えないで ビジネス、投資行動を

してるものですが、


だからこそ、そこで「大きく考えられるあなた」

の優位性が発揮できますね。



それでこうやって考えられるようになると

稼ぐってのは結構ハードルが低いもの、というか


稼ぐ=当たり前、くらいの感覚にはなりますので、

だからこそ学ぶことが大事な時代ですね~




それで学ぶことの何が楽しいかっていったら

もちろんお金稼げるのも楽しいけど


それ以上に世界の経済ってのは、

もうどんなゲームよりも面白いゲームでして



これは一生の趣味になるわけです。



今まで知ることのできなかった原理原則も知ることになるから

知的好奇心ある人は絶対楽しい分野ですね。


「楽しく、成長しながら、稼ぐ」


これこそが 今の人類の新しい、面白い生き方なのかな

と私は考えております。



ということで、世の中は経済ってのが回ってるが故に、

「稼ぎやすい市場」と「稼ぎづらい市場」ってありますが


そこであなたが

「大きな視点を持って 

稼ぎやすい場所をみつけて 稼ぐ」


を意識されると、今の時代強いと私は考えておりますね~



では!









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【一時105円台つけたドル円と1455ドルになった金価格から
「金ドル」トレードの優位性について考える】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gold_trade.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆














コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください