無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【一時105円台つけたドル円と1455ドルになった金価格から 「金ドル」トレードの優位性について考える】

2019 8月 05 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【一時105円台つけたドル円と1455ドルになった金価格から
「金ドル」トレードの優位性について考える】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

こんばんは!!


さてさて、予告なのですが、今度、

新しいFXの注目のEAが公開予定です!


通常、FXの自動売買、EAシステムってのは大体が

「全て負けていく」のであまりメルマガで扱っていないのだけど、


その中でシステム会社さんが何十個、何百個も検証して

その中で生き残ってるもう何年も年利で50~60%
(月利で5%~10%前後)を継続してるEAが実はあるんですね。


ちなみにほったらかしではなくて

EA+裁量を入れるものなのですが
(プロは自動売買をほったらかしにしないで
オンオフの裁量入れます。)


年間で資産が何百倍、とかそういう非現実的な
ものではないですが、

ちゃんと保守的に運用したい人にとっては相当素晴らしい内容に
なってるので、是非お楽しみに!

さて、それでこの前まで

「トランプとパウエルの利下げ」の話を書いてますが


まず件名に書いたようにドル円が105円台に

一時突入しました。


また金ドルなんかが強くて、

金ゴールドは高値更新しましたね~


編集後記で!











★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【「実質QE4」を仕掛けそうなトランプ大統領とパウエル議長、
について改めて考える!】
http://fxgod.net/pdf/qe4_2019.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【利下げで1グラム5500円(税込)に迫る金価格】
について考える!
http://fxgod.net/pdf/gold_5500.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【若いマレーシア人の多くは
「将来自分も金持ちになれる」と強く信じている】
http://fxgod.net/pdf/malaysian_rich.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDF
【(FXで)「損きりにやたら引っかかるんです・・・」
という悩みについて考える!」】
http://fxgod.net/pdf/sonkiri_h……kakaru.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



PDF【資産10兆バフェットは大衆投資家が暴落で焦ってるところで買う】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory1.pdf


PDFレポート
【億万長者のバフェットが避けたがる
「コモディティ型企業」について知る!】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory2.pdf

PDFレポート【投資したら損する「コモディティ企業」を
バフェットが見分ける「7つの基準」とは?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory3.pdf



PDF【バフェットが愛する「消費者独占型の企業」とは何か?】
(億万長者バフェット学)
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory4.pdf


PDFレポート
【バフェットが「消費者独占型企業」を見極める
3つの方法とは?】
http://fxgod.net/pdf/buffet_theory5.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【副島隆彦先生の最近の日本政治言論を見る!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/soejima_201907.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【マスコミが報じない「吉本興業に天下りをした警察OB30人」
について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/yoshimoto……satuob.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


(写真37枚あり)【マレーシア最大級のメガモール 
ミッドバレーに行ってきた】

http://fxgod.net/pdf/malay_megamall.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート【なぜ最近マスコミは「軍用地投資」をあおるのか?】
http://fxgod.net/pdf/gunyouchi……toushi.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




PDF【「行動力を上げる裏技」とは?】
http://fxgod.net/pdf/koudouryoku.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【「20代の4割は童貞」という
驚愕の統計データについて考える!】

http://fxgod.net/pdf/20dai4war……doutei.pdf





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【EUのドイツとフランスは
米ドル決済を使わないINSTEX(インステックス)活用を
進めていく】
⇒  http://fxgod.net/pdf/instex_eu.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート

【なぜマスコミは芸能人の
入江さん、宮迫さん闇営業問題を
「プロパガンダ」しているのか?(警察天下り利権)】
⇒  http://fxgod.net/pdf/irie_miyasako.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【NYダウが27000ドル超えの中、
ドル円が107円台の相関現象 について2月のメルマガから考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/ny27000_d……lar107.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート(コラム)
「私たち人類は実は何も知らない!?」
http://fxgod.net/pdf/muchi_no_chi.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

メルマガバックナンバーより
【副島隆彦先生と田中研究員の「NHKをぶっ壊す」についての 最新言論を見る!】
http://www.fxgod.net/a/groups/……a20190718/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



PDF【「生産性」をあげると誰でも楽して稼げる、という話】
http://fxgod.net/pdf/seisansei.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【FX・Nさんとの「対談音声」が実現しました!】
※人気なため募集は一瞬で終了しましたが、
対談音声は勉強になるかと。


■1本目の対談音声

「FX・Nが負け組から一気にスーパートレーダーに這い上がった
実経験を暴露します!」

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……8641/fxn1/


■2本目の対談音声


「お金はどうせ増える」(サイクル理論の話)
⇒  http://www.fxgod.net/onsei/fxn2.mp3

(スマフォでもお聞きいただけます♪)


【FX N×ゆう 対談音声3本目!】

「サイクル理論ではシナリオで考える!?
勝てる人と負ける人の違いとは?」

⇒  http://www.fxgod.net/onsei/fxn3.mp3



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★










=============編集後記=============


さてさて、ここ最近ですが

市場が実質QE4になりそうな利下げに反応してきておりますよね。


この辺は以前に書きました。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【「実質QE4」を仕掛けそうなトランプ大統領とパウエル議長、
について改めて考える!】
http://fxgod.net/pdf/qe4_2019.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


PDFレポート
【利下げで1グラム5500円(税込)に迫る金価格】
について考える!
http://fxgod.net/pdf/gold_5500.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで私なんかはあまり短期では見ないのですが



今日はスポットで

ドル円が105円台をつけて

金ドルは1455ドルあたりになっているわけですが


やはり市場が少し利下げなんかも織り込んで

転換している雰囲気は

大いに感じますよね。


特にFXだと

ゴールド・ドルのチャートなんかは私はよく見ているのですが


月足なんかで見るとダウ理論の判断だと上昇トレンドですよね。


ゴールド・ドルの場合は、

もう30年近くの大きなチャートでもダウ理論定義だと

上昇トレンドですが、


今は2年前後の小さなチャートの見方でも

ダウ理論定義でも上昇トレンドとなっていますよね。



(ゴールドドルのチャート)
※右側で「10Y」(10年)で見ましょう
https://www.xe.com/currencycha……D&view=10Y




月足ではエリオット波動で見ても3波に入ってきてる

シナリオの想定はできる状態です。


ちなみに私なんかはマレーシアでは家族で

月15万円以内で

暮らすようにしていまして


なので日本の生活保護の方よりも安い費用で

マレーシアで暮らしているわけですが

(といっても物価が安いので毎日タクシー移動ですし

家に50メートルのプールあります。が安い)


それこそ今は日本円だと実質

毎月で家賃も食事も光熱費も交通費も全部込みで

13万円台で暮らせていますが

これが円高になるとさらに安くなるので


おそらく海外在住の日本人は今の事態は

大声で言わないものの、内心喜んでる人が

多いと思います。


これからどうなるかは分からないので

私は一切予測も予知もしないのですが


なので円安でも円高でも両方想定しておかないと

いけませんが


今後これが円高、金高になっていく場合は

海外移住なんかの優位性がさらに上がるでしょうね~



それでこんなのを見て思うのがやはり

確率としては金は高くなる可能性が高いのが現状でして、


以前から書いてるように一時的な短期の数ヶ月スパンの

ドルの反騰は考えられても


やはり数年の5年とか10年の長期視点では

ドルの価値はどんどん落ちていくファンダメンタルは

整ってきているので

(それが利下げ、QE4の意味。詳しく書いたから

上のPDF読んでください)


なのでFXの口座なんかでも

ドルと日本円とユーロなど運用通貨選べますが



ドルベースで取引してる人は多いのだけど、


やはり最低でも

円ベースで持っていたほうがいいんだろうな、とは

私は個人的には考えております。



ちなみに私なんかが見てるのは

「金と円の相関」でして、



これが面白くて、本当に昔から、

金が強くなれば円も相関して強くなる、のですよ。



一時的に乖離は数ヶ月~単位で出るのだけど

しっかり乖離調整されて、


それで金の強いほうに円も時期が遅れて

引き戻される、っていう傾向はありますよね。


だから金とドル円、金とポンド円の乖離を利用した

相関取引ってのがあって


そこで金が強くなってるとき、

そこでドル円やポンド円が上昇になってる場合、


そういうときにクロス円は売り仕掛けなんかが

強かったりするわけです。


それでこの金ゴールドと日本円の相関って大変面白くて

金と日本円って強い相関がありますが


これは本当に不思議で、実は誰も理由を知らない

ってのが正しいところなんだけど


それこそ「リスク逃避として日本円」とか言われるけど

それも実は誰もちゃんと理由を説明できないのだけど


やはりそれは昔日本ってのが世界で黄金の国ジパングって

言われていたことがあって、


私は実際に行ったんだけど、普通に日本は

金鉱山周辺の川とかでも

砂金とか日本は取れるんですよね。


静岡県まで私は昔

車で行って、金鉱山見に行ったことがあります。


金塊保有情報ってのはもう最大の国家機密でもあるので

まず表には出てこない情報でしょうが、

(ちなみにアメリカはほとんど実際は金を保有していない。

世界一の金保有国は中国かと思われる。)


この日本円と金の奇妙な相関ってのは、謎なところが

あるんだけど


その相関もけど今回も機能してるな~というところは

注目ですよね。


金ドルは高値更新、そしてドル円は105円台、

この相関は見ておくのはクロス円で仕掛ける人たちは

大事かと思います。




それで、今回は結構具体的に


「今後有効であろうと思われる仕掛け方」


を書きたいと思いますが


この数ヶ月、色々あなたは

FXも学んでいますよね。


プライスアクションとか、サイクル理論とか。


それでこれらのプライスアクションとかサイクル理論ですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これからもっともやりやすい通貨ペアは何か?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というと個人的にはやはり以前も書きましたが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
金ドル の通貨ペア だと私は思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ってのがダウ理論の分析でも

金ドルみたいに長期で30年近くの大きな視点の

ダウ理論で上昇トレンドとみなせて


少し範囲を小さくした2年前後のダウ理論(高値安値推移)ですと

やはり定義上は上昇トレンドです。


このダウ理論の定義ってのは以前に

野田式FX無料道場で野田さんから詳しく

学びましたね??


「大ダウ」とか「小ダウ」とか言いますよね。


「大きな波に小さな波は支配される」っていう

FXNの言ってることも実はサイクル理論ですけど

ダウ理論と同じようなことでして、


やはり大きな波に小さな波は支配されるのですから

やはり金ドルで 買い目線で勝負すると


おそらく2019年~2020年代まで

かなり利益計上確率(勝率)と投資収益率が上がると

私は見てますよね。



それなので私なんかはこのメルマガで最近だと

ヲーレンバフェットの投資方法なんかを書いてまして

昨日はROEなんかについても書きましたが


投機のFXのトレードの部分では

やはり今は 金ドルがもっともやりやすいし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

チャートが綺麗、と言えると思いますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それで、こんなことを書くと

「え??FXで金とドルの取引できるの??

そんなポジションもったことないんだけど」


って人が大半なわけですね。



これは実は大きな、日本の証券会社の問題があって

世界の海外の証券会社では
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「金ドル取引ができるの最近は当たり前」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
です。

(表記は XAU×USD とか、

GOLD × USD とかです)



それ以外にもWTIの原油とドルの取引できるのも

当たり前、ですし


NYダウの取引できるのも当たり前です。CFDで。


んで基本的にはユーロドルとかクロス円を取引するのと

同じなんですが


実は、日本の多くの証券会社でなぜかこの

金ドル取引ができない、んですね。


一番儲かりやすいこの通貨ペアが取引できない・・・

やばいよなと。


日本の場合規制が強いのも影響してるんでしょうが

個人的にはFX証券会社で金ゴールドとドルだとか

取引できないってのはありえないかなと

思います。


ただ海外証券の場合は、金ドルない証券会社って

あまりないので、


やはり金ドル取引に特化してそういう金ドル使える

証券会社を活用するのは大事になってくるでしょう。


やっぱり「金融市場の中心はドルの敵である金」なので。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんで本当はFXの証券会社でCFDで

 金ドルだけじゃなくて 金ポンドとか扱えたら

最強なんですが


私はいくつも各国の証券会社使ってますが

金ポンドはあまり見ないですね。


けどネット上だと金ポンドチャートは

英語だとあります。


これです。

チャートの右側で「10Y」ってあるから

10年の意味ですが


日本語だとあまり出てこないのですが

英語だと普通にチャート見れるので

これで見てみましょう。


【金ポンドチャートです】
https://www.xe.com/currencycha……P&view=10Y



それで気づきますでしょうか?


そう、金ドルだとまだ2011年代の1900ドルの

高値を超えていないんだけど、


もう実はポンドではですね、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
金ゴールドはこの前2011年代の高値超えてるんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでこれからの時代、FRBが利下げ(実質QE4)姿勢なんで、

となると金の優位性はかなり長期で強いと見えますよね。


それで現状では


金のゴールド・ドルペアはまだ2011年の高値更新は

していないんだけど、


既に

金のゴールド・ポンドペアはもう

2011年の高値更新してるんです。



この辺は100%でないにしても


金ドル側で上昇の乖離調整されていく可能性シナリオの

確率が長期的に高いと私は

見ておりまして


となると長期では金ドルなんかはやはり


2020年代には

以前2011年の1900ドル台を超えてくるシナリオは

見てますよね。


ちなみに多くの金融市場関係者たちが

なんとなく知ってるけど理由まではよく分かっていない相関

ってのがありまして


それが「ドル円とポンド円のチャートはなぜやたら

相関するのか」


ってことですが



このドルとポンドの相関係数の高さってのは

ぶれ はあるけどやはり相関しますよね。


これは実は歴史的な話でして、

アメリカの債券市場を作ったのが イギリスのシティの

まあ諜報機関の人なんですね。


これは田中宇先生が歴史を分析して以前書かれていた。



だからアメリカの金融市場ってのが世界の中心だけど

そのアメリカもやはり大英帝国の属国を長年やってる

ってのが現状です。


ちなみに私がいるマレーシアもイギリスの植民地だった。

やっぱりイギリスってすごかったんですね。


たださすがでして、諜報機関ですから自分たちの

影響力を隠してるすごさはあるんだけど


最近はトランプの誕生でこれがいよいよ世界にばれてきた。


トランプが戦ってるのが軍産複合体、官僚たちだけど

その後ろはやはりイギリスの諜報機関とかになる

わけですね。


このイギリス諜報機関が作ったのが歴史的に

アメリカの米国債なりの債券市場でその借金証書として

ドルっていうジャブジャブマネーしてる通貨があるんですが


こういう歴史があるからドルとポンドは相関するんだ

っていう話なんです。


そんでEU離脱で最初にイギリスが崩れてますから

もう 金ポンドなんかでは ポンドが最初にゴールドに

惨敗してるんだけど、


次に金に負けるのが米ドルなんでしょう。


トランプが金(ゴールド)を勝たせようとしているし、

たぶんですが、トランプは金ゴールドを相当保有してるはず。



というのがトランプってのは

「金持ち父さん、貧乏父さん」っていうので

有名なロバートキヨサキがいるけど


トランプは彼とは仲良しで このロバートキヨサキなんかは

私と同じで


「おまえら金を買え」っていう人でしたから


トランプとも本当はそういう話してるはずです。


そしてトランプ支持者たちのリバータリアン思想の人が

いるけど


このリバータリアンは「政府に抵抗するための

抵抗権としての武器所持を肯定」


していて


それはアメリカ合衆国憲法の修正第2条に定められている

ものなんだけど



これに加えて、「金ゴールド信者」なんですね。


だからリバータリアンたちは金ゴールドを沢山持ってる

わけでして、


彼らの実際の含み益はトランプの利下げで

今どんどん膨らんでるので、



「トランプさん、ありがとう」となってるはずです。


が、ここまで多くの人は知らないですから
今何が起こってるのかわからない、というのが

世界の状態でしょう。



だから私なんかはこの大きな政治と経済と金融の流れを

総合していつも分析して


それでテクニカルチャートなんかも参考にして

仕掛けますが、


これからだから

金ポンドチャートと金ドルチャートの乖離修正は

起こると思っていまして、


その修正は金ポンドで金が下がるというよりは

金ドルで金があがって高値更新という


確率のほうが現状高いので(ダウ理論や政治経済ファンダメンタルの

考え方による)


となると今はまだ1900ドル台の高値に

到達していない金ドルなんかは


買い仕掛けの優位性は高いことが想定されるわけです。

なので


今からFXやりたい人なんかは

金とドルの取引できる証券会社使って、


それで買いのみで勝負、ってのは


今後かなり投機トレードでは強い可能性が高いですね。




それで現在の8月5日なんかだと

既にゴールドは短期~長期の日足とかで

勝負するには


仕掛けが遅すぎるので、


次待つのは 何かしらの金ドルの急落ですよね。


今はもう高値なので、今からだと入りづらいですが

上がり続けることも相場ってのはないので


いつか調整は入りますから、


そういった調整(急落)で

ライン分析なりダウ理論なりプライスアクションなりで


金ドルでちゃんとストップ入れて

買いいれて行くってのは


これからの時代は相当優位性が高い投機スタイルに

なるかな~と思います。


もちろん、金地金を長期保有投資も強いでしょう。


両方やれば良いと私は思う。


それで今実は金ゴールドを動かしてるのが

昔はNYだったんだけど


もう実際の金ゴールドの取引主体が

上海に移ってるでしょうね。


トランプ大統領が「米中戦うぞ~」と

表向きやってるから


今まで抑えていた中国も金価格あげるのを

躊躇せずにやれそうです。



なのでこれから金ドルなんかが急落したところを

狙って、


それでストップ小さく、利益は伸ばしていく

という金ドルに特化したスタイル、


なんかは相当 勝率も上がりやすいでしょうし

利益率が最終的に高くなりやすい、と私は

分析してますね。


それでその際に

今まで色々ライン分析とか、ダウ理論とか

エリオット波動とか

サイクル理論とかあなたは学んでいただいてますが


まさにその知識が金ドルで生きる可能性は

非常に高いと言えるでしょう。



日本人は苦労や忍耐を重視しますが

それは稼ぐと言う部分では非効率的であって


「儲けやすい市場でしっかり儲ける」

ってのが大事ですね。


んで今FXの分野だと儲けやすいのは

私の個人的な憲法21条言論表現の自由内の意見で

やはり金ドル通貨ペアですね。



ちなみに金ドル取引は



別にドル円とかポンド円と

リスクリワードや勝率のバランス取ったり、

あとは「待つも相場」とかの基礎的な部分や


「損きりラインに意識集中していく」とか

「損失が2%になるようポジションサイジングしましょう」

とかは全部同じなんだけど



最初になれるべきはその ポジションサイジングの部分だけ

でしょうか。


ただこれはMT4とかではちゃんとストップ入れたラインで

想定損失額が出るはずなので


そこでポジションサイジングは容易かと思います。


最近は 金ドル通貨ペアは、もう

各証券会社、スプレッドも狭いですね。



ということで個人的には、

4時間足や日足使うスイングなのであれば

金ドル取引は 相当儲けやすくなってるので


資金効率が高いと考えております。


そして雑所得で税金が高いということなのであれば

その辺もパソコンで稼げるのがトレーダー、投資家の

利点ですから


住む国も選択すると普通は考えるわけです。


日本以外の国だと資本主義の原則で

キャピタルゲイン課税はしないのが

普通ですよね。


まあだから今の時代はやはり「知ってること」と

その「知ってることを検証、テストして実行する」

ことで一気に資産拡大する時代ですね。



それでおそらく大多数の日本の個人投資家はこの

金ドル取引の優位性知らないし、

やってる人は1%とか2%の割合だと思われるので


私たちは知ってるわけですから、そういう優位性を使うのが

大事かなと思います。


では!



ゆう





追伸・・・そんで上に「相関」の話を沢山書いてますけど

これは以前に山之内さんから学んだ人も多いと思います。


あの人の場合は あくまでも法定通貨の相関、で仕掛ける人で

大体6億円とか儲かってる人ですね。


すごいですよね。


けど実は今の時代はもっと強い相関トレード作れる

って話が上の話なんだけど、


ドル円とかポンド円とかユーロドルとかの

法定通貨じゃなくて


「法定通貨と現物(金など)の相関」ってのがあるんですよね。


最近は世界の証券会社はそういうトレード需要に

応えて


金ドル取引に対応してるんです。


それで今だと大きな流れですと政治経済分析だと

ドルとポンド(アメリカとイギリス)は覇権放棄で

長期弱体化の流れ、


一方中国とロシアなんかが大量保有する金ゴールドが

強くなってる時代なんだけど



こういった大きな世界の流れの知識を

日足なり4時間足のトレードで利用する場合に使うのが

FXの金ドル 取引だったりするわけです。



相関トレードにおいては

「強いAの商品」と「弱いBの商品」のペアで


強いAを 弱いBで買っていく


と必然的にそのポジションはプラスになるよね、


っていう考え方をするのですけど、

そうやると利率が高くなりやすいのですね。


だから金ドルがやりやすくなっているのは

長期的に

金が強くなっていき、ドルが弱くなっていく流れ

ってのがあるんだけど


この金とドルの相関を使ったやり方なわけです。


世界ではもう個人投資家でこれに気づきだしてる

ある程度資金ある人が

結構金ドル取引やってきてるのが


チャート見てると分かるんだけど

(アメリカのトランプ支持してるような

個人投資家や中国金持ちがおそらく増えてる)


日本ではそもそも証券会社自体に金ドルチャートがない

っていう発展途上国状態なんで


みんなこの優位性に気づかないと思いますので

先に気づいてる人なんかはそれを活用するとよさそう


というのが私の憲法21条を基にした

個人的意見ですね。


と言うことで今はどう見ても

「解放されてきた金の時代」

ですので


それを投機分野や投資分野に落とし込んで

投資収益率を上げていくっていう考え方は大事になってきますね。



それでは!



ゆう













★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【「実質QE4」を仕掛けそうなトランプ大統領とパウエル議長、
について改めて考える!】
http://fxgod.net/pdf/qe4_2019.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDFレポート
【利下げで1グラム5500円(税込)に迫る金価格】
について考える!
http://fxgod.net/pdf/gold_5500.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆













«  【一時105円台つけたドル円と1455ドルになった金価格から 「金ドル」トレードの優位性について考える】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください