無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FXのサイクル理論は「未開発」の分野?】

2019 7月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【FXのサイクル理論は「未開発」の分野?】
⇒編集後記で


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man

(FX・Nは「サイクル理論の根拠のないトレードはしない」のですが、

その「サイクル理論の根拠」を元にルール通りに仕掛けていって

6月中旬~7月最初までで300万円の利益が出てる

方法、戦略を説明してくれてますね~

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man )



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート
【2020年代の世界は「トップダウン上下の会社組織」
から「個人の多国籍な横の組織」に徐々に変化していく】

⇒  http://fxgod.net/pdf/flat_soshiki.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!

こんばんは!!



さてさて、ここ最近ですがずばり「サイクル理論」

をメルマガで扱っております。



それでメルマガでこのサイクル理論を扱うのは

FX・Nさんが出てきて実は初めてなんだけど、


なぜサイクル理論の案件や教材が

出て来なかったのか?


っていう事情なんだけど、


そう、実は「日本でも、世界でもサイクル理論を

FXで教えられる人材はほとんどいない」


ってのが現状なんですね。


っていうのがサイクル理論のある種の政治ってのが

実はこの数十年存在していて、


金融アナリスト(自分で稼いでるわけじゃない)の人らの間では

「サイクル理論は使えない」とか言われてたりも

したんですね。



これは実は昔のエリオット波動もそうで、

「エリオット波動はオカルト」とか言っていた人が多かったけど、

実際はその後研究が進んで、最近はもうめっちゃ使えるってのが

分かってきてますよね。


それで一方金融アナリストはサイクル理論を使えないといってるけど

ジョージソロスとか、JPモルガンなんかは

サイクル理論をめっちゃ使ってる、わけです。



それでそう、この「サイクル理論」はまさに今アメリカで

研究されてる分野なんだけど、


ここでどうも分かってきたのが

「サイクル理論を使えないといってる人の特徴」



「ジョージソロス(若い人だとFX・N)みたいな

サイクル理論を使って大もうけしてる

人の特徴」

の違いです。


今日はその辺を考えて行きます!


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、今度7月17~18日あたりにメルマガで

期間限定で公開予定の現在扱ってる

「サイクル理論」のFXNさんですが


今日は「新しい動画」の登場ですね~~



それでFX・Nさんは2019年の6月中旬~7月最初までで

サイクル理論で「損きりポイントから探して」

トータルとしては大体


300万円くらいの利益出してるのですが、


今日は彼の7月最初あたりに録画された動画なのですが

それを公開です!


今回では105万円の利益確定をした後に

FX・Nさんが録画したものですが、


そのサイクル理論を使って6月中旬から300万円超え、

一発で7月最初に105万円の利益確定をした


そのトレードの根拠を説明してくれてますね!!


貴重な動画ですので是非ご覧くださいね!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man

(FX・Nは「サイクル理論の根拠のないトレードはしない」のですが、

その「サイクル理論の根拠」を元にルール通りに仕掛けていって

6月中旬~7月最初までで300万円の利益が出てる

方法、戦略を説明してくれてますね~

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それで、ここで大事なのが

とにかくFX・Nが

「サイクル理論のトレードに忠実すぎるくらい忠実」



「ルールをしっかり守って 損きりポイントから

最初 サイクル理論で見つけて、


その上で仕掛けて最終的に2週間で300万円ほどの

利益あげてきている」


っていうところですよね。


それで動画の中盤で彼が言ってますが


「みなさん、仕事しながら投資やってると思いますが

仕事だとルール守ってやってますよね。


僕は闇雲にトレードしたりしないけど、

そういう闇雲にトレードしてる人って多いんです。


けどみなさん、仕事のときはちゃんとルール守って

それで仕事していますよね?


トレードも仕事と同じように考えてやらないといけないです」



ってことを言ってますね。




FX・Nの言葉にはすごい重要な言葉がたくさん散らばってる

んだけど、

金言の宝庫 が彼の言葉ですが



相当学びある動画ですので、

ぜひ見てみてくださいね~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man

(FX・Nは「サイクル理論の根拠のないトレードはしない」のですが、

その「サイクル理論の根拠」を元にルール通りに仕掛けていって

6月中旬~7月最初までで300万円の利益が出てる

方法、戦略を説明してくれてますね~

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






それで・・・じゃあ今日は7月11日ですけど、


FX・Nさんが会員さんにシェアしていた分析なんかが

以下のような分析でもありますよね。



この分析だと昨日の段階でドル円の天井を想定していまして

今日の7月11日の段階ではドル円が崩れてまさに天井になってますが、


会員さんは事前にこの分析を見てたりするんですね。


それで今FX・Nさんは待ってる段階なわけですね~



(FX・Nのドル円分析。)
======================

「みんな大好きドル円は天井待ちだJO!!!」


みんな大好きドル円です!



なぜ好きなのか!?



それはズバリっ!



知らんっ!笑



そんなことはど~でもええねん!







ドル円



メジャーサイクル 12日目



4Hサイクル 69本目




■4Hチャート(画像)
http://fxgod.net/gazou/trade/fxn0710.png




ドル円が天井を付けて下落しだすと、



クロス円もつられて下落するか!?



ってところですね!



この場合は、クロス円は
プライマリーサイクルボトムまで続落していく可能性に繋げますね。



そうではなくて、上昇頑張ってくれるんだったら、



次の4HCボトムでクロス円はスイングで買っていきます。



次は大きく狙います。



23日に富士山に登るので、高山病にならないように



軽くトレーニングしていきたいと思います。



富士山登るのは初めてなので、楽しみです!



こういう経験も人生を大きくすることができるので



意味のある登山にしたいと思います。



考え方次第で、何事も+にできるので



その意識で物事考える様にしています!




=======================


以上です!



それでこれも4Hサイクルですけど

これは以前に学んだライトトランスレーションで

想定されていて


それで下落の黒字のラインが書かれていますが


こういう見立ては会員さんにリアルタイムに

共有されたりするんだけど


その後、この彼がサイクル理論を元に書いてる

黒いラインに沿って・・・


■4Hチャート(画像)
http://fxgod.net/gazou/trade/fxn0710.png




翌日の7月11日木曜日は下落してますね~


この辺はあなたのお使いの証券会社の4時間足の

画面で見ていただくとよいと思います!


そうしたらFX・Nがサイクル理論ではじき出した

シナリオで今回ドル円が107円台まで下落してるのが

分かるかと思います!



それでこれは、FXNのスクールですと

生徒たちはこのFXNのサイクル理論の分析をその日当日に見てたり

するわけで、


だからそれは生徒さんが検証をちゃんとやって

ルール通りに仕掛けたら、


それは結果でるの当たり前というものですね。


ということでサイクル理論なんですが

「思いっきり7月11日のドル円やクロス円でも

機能しまくってる理論」


なのが現実のチャート見て分かると思いますね~





サイクル理論はジョージソロスやモルガンチェースが

使ってるなんて言われるけど


その理由がこうやってリアルタイムに近い感じで

見ると分かりますね。



ということで彼のサイクル理論の分析方法なんかは

この動画でも相当エッセンスは相当学べますので

是非動画でもガッツリ学んでみてくださいね~









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man

(FX・Nは「サイクル理論の根拠のないトレードはしない」のですが、

その「サイクル理論の根拠」を元にルール通りに仕掛けていって

6月中旬~7月最初までで300万円の利益が出てる

方法、戦略を説明してくれてますね~

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









追伸・・・それで今回のFX・Nさんの教材なんですが、

ずばり「ありえない特典」をFX・Nさんのほうで

私のメルマガ読者であるあなたのために

用意していただいてます。



今色々詰めてる段階なんだけど

7月17日18日あたりを目安に動いてまして

公開できる予定でありますね。


ずばり、今はまだちょっといえないんだけど

「こんな特典いいんですか?」レベルの内容ですんで


色々な人、やる人、やらない人と分かれるのが常なので

全員が稼げるとか私は言いませんが、



ただ、ちゃんと数ヶ月に渡って忠実に

やっていく方は 


塾代の費用の何倍、何十倍も稼いでいく人も多くでるだろうな

と思っていますね。


一応実際の塾では ラインでもうこういう分析が

こういう数日後とかではなくて


リアルタイムに見ることができるので、

FX・Nと同じ視点でトレードをラインアットなんか見ながら

サイクル理論で仕掛けられるようになってくるでしょうから



あなたも実力は相当付くので

強いかと思いますね。


またこの辺は詳細は徐々に明らかになっていきますので

お楽しみに!



今日の動画だけでも相当貴重な価値があるものなので

ぜひサイクル理論、学んでみてくださいね~


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man

(FX・Nは「サイクル理論の根拠のないトレードはしない」のですが、

その「サイクル理論の根拠」を元にルール通りに仕掛けていって

6月中旬~7月最初までで300万円の利益が出てる

方法、戦略を説明してくれてますね~

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man )



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











==========編集後記============

さてさて、ここ最近サイクル理論を扱ってるのだけど、

かなりの反響です。


ちなみになぜFX・Nさんのやつを直接扱うことになったか?

っていうと、


この1~2年かれが生徒を指導していたんだけど、

めっちゃ生徒が稼ぎ出してきてるわけですね。



生徒さんで稼げるようになった人(弟子)

なんかが時々彼のYOUTUBEに出演してますけど


その辺が単純にすごいな、なんて思った次第です。


まあそれで、この「サイクル理論」ってのは実は

今までちゃんとした教材ってなかったのが実情で、


なぜか?


っていうと、ダウ理論とかエリオット波動とかと

違ってまだサイクル理論って


まだどちらかというと未開発な分野、なんですね。


っていうのがこれはおそらく

以前書いたような、メリマンサイクル理論ってのは


AからB BだからCっていう現代の宗教である

科学で説明できないことが多くて、


金融占星術なんかの話も実は背後にあるから、です。


以前に書いたのが以下ですよね。



7月5日の
【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?
より引用

======================

「ちなみに結構このサイクル理論の面白いところですが

これはメリマンの名前を取って

メリマン・サイクルとも言われますが

これアストロロジー、金融占星術なんかも


入っているんですね。



これを聞いて多くの人は思うかもしれません。


「え??金融占星術??占い師っぽいやつ?

あやしい!」


って。



けどこれが以前に書いた「科学とは宗教だ」

って話にもなるんですけど



実はこのサイクル理論っていうのは

天体の動きと、過去の金融市場の動きを照らし合わせて

それで相場の天井や底を導き出すんだけど


それが100%ではなくても今にいたるまで

ずっと機能してるってのは現実、事実なんです。


だから単純に現代の宗教である

科学が現実の事象の分析に追いついていないだけ

ともいえますね。



ちなみに「波」といった場合、海の「波」を例に

この前話したのですが、


それはやはり金融占星術も絡んでいて、

潮の満ち引きってのは月の引力によってもたらされていて


人間の生死もこれまた、干潮、満潮に関係すると

言われる。


これが実は金融市場の動きに連動すると発見したのが

メリマンさんですよね。


それでこの金融占星術も絡めた、

サイクル理論を使ってる有名投資家がいます。


さあ誰でしょう?



答えはジョージソロスです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジョージソロスなんかは金融占星術とからめた

サイクル理論を良く使ってると言われますね。


あとはさらに有名な財閥があります。


日本の支配者のような財閥です。


そう、JPモルガンチェースです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本の大企業の大株主はたどっていくと必ず

モルガンにたどり着きますが、


そのモルガンが使ってるのがサイクル理論で


モルガン財閥の彼は

「百万長者は占星術を使わないが

占星術を使わない億万長者はいない」


とまで言ってますね。


すなわち科学に洗脳されて天体の動きと相場の相関について

馬鹿にしてる人たちを

揶揄(やゆ)してます。


そして有名どころだとこれ

ジムロジャースもサイクル理論を使ってると

これはうわさですが、彼の書籍なんかの文言で

推定されてます。



それでそんな大富豪たちが使ってる

サイクル理論をようやくネット上でも体系的に

学べるようになってきた、ってことですね。



ということで少し内容は高度かもしれませんが

見る価値おおありなので


是非学んでみてくださいね~

======================

以上です。


だからサイクル理論で言われるのは

ジョージソロスとかJPモルガンとかはどうも

このサイクル理論の「使い方」を知ってると。


逆に 金融アナリストたちはサイクル理論の使い方を

「知らない」からですね、


だから面白いサイクル理論の 政治の現象があって


「金融アナリストたちは使えない」と言うのだけど

「大富豪は使ってる」


という現象が起こってきてたわけです。



それで実はその「違いは?」っていうと


以前に扱った

「大きな波が小さな波を支配する」

ってことが理解できてるか?


みたいな話なんですね。



というのは、アメリカなんかでもサイクル理論について

「なかなか難しい」っていう金融関係者や、アナリスト

って結構いたらしいです。


この辺はサイクル理論の最近出てる書籍なんかに

そういう逸話が書いてるんですね。


ただこの「サイクル理論がうまく使えない」なんて人の

ほぼ全てが実は分かってきたのが


「彼らの全てが、

「トランスレーション」「波の支配性」

「歪み」の概念を理解していない!!」


ってことだったんですね。



最近 FX・Nさんの無料レポートや動画で

この辺は実は集中的に扱ってますが、


そう、実はアメリカのトレーダーたちは

この辺、理解していない、わけですね。



例えば強気の場合ライトトランスレーション、

弱気の場合レフトトランスレーション、


あとは「大きな波が小さな波を支配する」

とか、


あとは小さな波で異変が生じたら大きな波の

支配性が変化してきている、


とか、こういうのがサイクル理論の重要性で

理解されていなかったってのが


最近分かってきてるわけですね。


それを教えてるのがFX・Nです。


それでこの辺が分かれば、あとは重要なのが

検証、訓練だけになるんだけど



ある種相場を教師として見立てて、訓練を積み重ねていくと

「世界でもまだほとんどの人が身につけていない

サイクル理論を使いこなして利益転換していく」


ってことが可能になるわけですね。


だから、多くのアナリストとかは今までは

上記の


トランスレーションとか波の支配性とか歪みってのを

理解しないで、


ただ「ろうそく足を数えることだけ」をやっていた

んだけど、


それだけだとサイクル理論は使えないんだ、

って話で、


ちょっと数学的な要素が入りますが


そこでライトトランスレーションとかレフトトランスレーション

で想定していき、


そこで大きな波が小さな波を支配する、

ってことを理解して


対応すれば、サイクル理論はめっちゃ強いってのが

近年分かりだしてるわけですね。



ちなみにこれは以前扱った野田さんや根崎さんの

案件でも学んだと思いますが


まず原則として「相場は予想できない、しない」

わけですが、


だからそこでシナリオ構想ってのが大事になるわけですね。



例えば「今はサイクル理論のシナリオA」を想定して入ったとするけど

それが崩れたとしたら、


それは例えば買いで入ってるときは

底を割っちゃったときだけど、


そこでは「根拠が崩れたからサイクル理論のカウント方法が

違ったから、実はこっちのカウントが正しかったんだろう」


ということでシナリオBに移行していく


っていうことになるわけです。


だから「答えは相場が教えてくれる」って話になるんだけど


どうも最近分かってきてるのは

「サイクル理論を使えないといってる人(おそらく資産が少ない)

は相場を自分の支配下に置こうとしてる」

けど


「サイクル理論を使えるといってる富豪たちは

相場に答えがある」


と思ってるわけですね。



それで上記のアナリストたちってのは

相場を「サイクル理論で予想しよう」としていたんだけど


そうじゃなくて、

これはエリオット波動でも同じだけど



富豪たちは

「シナリオを立てるために、根拠を持つために

サイクル理論を使う」

ってのが最近分かってきてるわけですね~~



だから最近FX・Nが教えてくれてることってのは

実は世界の投資家たちもほとんどが知らない内容なんだけど


それをこうやって学べるってのがすごい時代なんです。



すなわちサイクル理論ってのはまだ2010年代は

相場で未開発な分野なんだけど、


なぜ未開発なのか?っていうとその原因は「誤解」であって

現実の取引にサイクル理論を適用するやり方が

まだ人類にあまり知られていないってことだったり

するわけですね。



それでサイクルの定義としては、

サイクルってのは学んできたように、

一定の間隔で繰り返し


底⇒天井⇒底 で起こる現象ですよね。


それでその現象ってのは100%の規則性を持って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
起こるものではなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


80%以上の確率で起こる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わけです。




そう・・・下線引いたけど要するにここが実は

「予想派(アナリスト)」



「ジョージソロスやFX・Nのようなトレーダー」


の違いなわけですよね。



予想派は100%を求めようとするわけですが

100%確実な事象ってないわけで


例えば明日日本で地震があるかどうか、なんてのも

100%で予測、予想、予知はできませんよね??


私が以前に笑ったことがあるんだけど

あるすごい有名な気象予報士がいて、正直な人なんだけど


これが結構日本のテレビでよくでていた。


んで彼が予報をはずすわけだけど

そこでクレームが入るわけですね。


「晴れって言ってたのに雨が降った!」って。


んでこういうのを繰り返して彼は言ったそうです。



「予報なんてできるわけねーだろ!!」


って。


気象「予報」士が。


けどこれが現実で、予報、予測なんてできないわけですね。


私たちにできるのはいつ雨が降っても対応できるように

折りたたみ傘をカバンにいれる、くらいなんです。



だからこの「100%と考えるのか」

「80%でその80%の優位性を使うぞ」


と考えるのか、


この「差」がサイクル理論を使って稼げない人と

そこで大もうけしてる人の「差」だとわかってきた


ってのが今のテクニカルの世界の現実ですよね。



けどこれが理解されると、


「世間で使われる予想とか予報とか予知とか

「予」がつくもののほとんどが意味ない」


って分かっちゃうんですね。


これは大問題だと、思いませんか?


だって「予想」「予知」「予報」って分野って

強烈な利権じゃないですか?


証券会社でも必ずニュースレターで「予想」を出してくるし


そもそも経済指標だって「予想値」ってのがでてくる。



世間の大多数、世界で言えば何十億人が

信じてる「予想」が意味がないってなると、


これは実はあらゆる分野に大ショックを与えるのであります。


だからそこに利権があるんだから

これはきっと何十年も人類に理解されないから、


だからこそ今その辺の「予想政治」を理解してる人は

大もうけできちゃうってことですね。



そうすなわち いつの時代も儲かるのは少数。

これ資本主義の鉄則。


そして淘汰がある。これも鉄則。


だからこれからも淘汰されるのは

「100%の答え」を求める「予想派」でして


一方生き残るのは「80%とか70%とかの

確率で考えて そうならなかった場合の20%の確率に

対応できる シナリオ派」


でして、


後者は圧倒的少数なんだけど後者が

金持ちになっていくってのがこれからの時代だってことです。



それで例えばプライマリーサイクル(18週サイクル)のなかに

3個から4個のメジャーサイクル(6週サイクル)が入っているわけで


常に大きな波の中に小さな波が内包されてるわけですね。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


【FX・NさんのPDFレポート1】
「サイクル理論とは何か?」

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_theory.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで例えばメジャーサイクルなんかを言う場合

それが確実にじゃあ確実に6週なのか?

っていうと違って、


それは大体FX・Nのレポートがありますが

一般的に言われるのが5~7週サイクル、

FX・Nさんが教えるのは


メジャーサイクルだと日足で35~45本前後


っていうこのサイクルが80%以上の確率で起こる

っていう話なわけですね。



この80%以上という性質・期待値を使って

そんで仕掛ける、


ってのがサイクル理論の使い方なわけです。



それでこの「確実に100%なわけじゃない」

ってのが大事で


そこでまだPDFとかではやってませんが

「オーブ」って概念があって、



これはサイクルにはオーブと中心があるんですね。


サイクルの中心ってのは何かっていうと

そのサイクルの平均的な時間の長さをいうんだけど


いっぽう、オーブってのはサイクルの中心からの距離を

言いまして


同じくサイクルとして取り扱われます。


だから例えば日足で見るメジャーサイクルだと

「大体6週間」

なんだけど


ここでは1週間のオーブ・遊び があるんですね。


車の運転と同じで、


私たちが車を運転するときハンドルを右左に切っても

その通りに動くわけではなくて


必ず「遊び」があって右とか左に動いていく。


そうじゃないと事故が多発するってのもありますが

この「遊び」がサイクル理論にもあるわけで


それが「オーブ」ってやつです。


それでこの「遊び、余分」が大体1週間、(6分の1)

メジャーサイクルではあるんだけど


だからメジャーサイクルは35~45本前後

と仮定するわけですね。




それで、ここでは「サイクルの短縮」ってのが起こるのですが

サイクルがオーブを含む時間帯の80%未満の状態で

終了したとき、


それは

「短縮された」

と言われるんですね。


メジャーサイクルが例えば28本で終わってしまった場合、


これは「短縮された」

ということになるわけです。


この現象ってのは、さらに上の「大きな波」である

長期サイクルが終了するときに起こるのですね。


一方、長期サイクルの中間点でこの「短縮」が起こることは

ほぼない、って言うのが大事です。


例えばメジャーサイクルはその上の大きな波の

プライマリーサイクルの中にあるわけですが


このプライマリーサイクルの最後らへんに

相場が来てる状況の場合、



その下のメジャーサイクルはしばしば短縮、

されるわけですね。



だから「大きな波の勝手で 大体大きな波の最後に

小さな波は短縮されたりする」


わけです。


これが「支配性」ってやつで

「大きな波は支配性がある」って意味ですね。


それでこれらの短縮が上記に書いた「歪み」

の一部ですが



サイクルの特徴ってのは「歪み」が発生するときが

あるわけですね。



同じくこれは短縮ではなくて「延長」でもそうで、


サイクルの通常想定している期間よりサイクルが長くなって

サイクルが終了するときがありますが


これが「延長」です。


やはりこれも「短縮」と同じように、

大きな波の終了するときに起こります。



が、短縮ほど頻繁には起こらないってのが

これまたサイクル理論の深いところですね。


例えばメジャーサイクルは

日足35~45本前後ですが


これが50本になることもあるわけですね。


それでこれはその上のプライマリーサイクルの支配性

によるものなんだけど



これは実際の相場では

上記の 短縮 のほうが 延長 より多く起こると

されてますので


この辺も知っておく必要がある、わけです。


それでこの「延長」も短縮と同じように

「(サイクルの)歪み」

って言われるわけですね~




それで「歪み」と「サイクルの支配性」

について上に書いたけど


すなわち、今までサイクル理論を使えないとか

良く分からないって言っていた人たちが


アメリカには多かったんだけど


ここで分かってきたのが


まさに「上記の 歪み、サイクルの支配性、

トランスレーション」


これらを理解していない人たちがただ無知のままに


「サイクル理論使えない」とか言ってるのが

最近発覚しつつあるわけです。



一方、この辺を理解してる人たちは

サイクル理論で狡猾に負けを減らして利益を得ている

わけで


それはFX・Nさんだったり もっと年齢が上の人だと

ジョージソロスとかそういう人なわけですね。



すなわちこの辺のサイクルの短縮とか延長とかも

シナリオに組み込んで


それで売買してる人が大もうけしてるってのが

最近まあ言い方かえると「ばれてきた」ってことですね


んでそれを「日本語でばらしている」のがFX・Nですが


これがだからすごいこの業界の面白いところで

こういう世界でもあまり知らないサイクル理論の本当の使い方

ってのをネット通じて私たちは学べるようになってる


ってことですね。



それで今回で重要なのは

「大きなサイクルは小さなサイクルを支配する」

ってことで、


全てのサイクルは大きなサイクルの一部で、

時に大きなサイクルが小さなサイクルを「支配する」

ことがあるわけですね。


そしてその現象は大きなサイクルが終了する時間帯に

起こるってことです。


だから、ここで短縮や延長が起こったときに



「お~~短縮(延長)されたぞ。

ってことは大きなサイクルが終了するんだな~」


ってことが高い確率で想定して

分かってくるわけですね。



だからトレーダーは「自分がサイクルの中の

どの位置にいるのか」


を常に理解しなくてはいけませんで、

それを理解すると戦略が変わってくるってことですよね。



それでそれを理解してる人は

「サイクル理論儲かる」ってなるし


それを理解していない人は

「サイクル理論ってオカルトだよね」


ってなるわけです。



すなわち オカルトとか都市伝説とか陰謀論とか

色々な言い方あるけど


全部実はこれらの言葉を使う人ってのは

単純に物事の複雑性が分からないで言ってるだけであって



そこでその複雑性を分かってる人たちは

大変狡猾に、仕掛けてそれで大もうけしてるんだ


っていう世界の構図まで見えてきますね。


ってことでこんなに面白いサイクル理論ですが

サイクル理論が分かると世界が分かるともいえそうです。



それで今まではこのサイクル理論ってのは

まさにジョージソロスやモルガンなんかの

人らがひそかに使い方を知って大もうけしていた時代


が続いていたけど


最近はようやく私たち一般民衆も

こういう知識を(情報感度が高ければ)


得られる時代になってきた、ってことですね。



そして情報や知識だけじゃなくて

その使い方、までもが学べるようになってきた


ってことでやはりネットってすごいなと思った次第です。


それでは!



ゆう













☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



FXNの動画「+105万円利益確定 のトレードの説明動画です!」

⇒  http://www.snatchfx.com/fxn150man


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDFレポート【天井の時間帯は!?】

⇒  http://fx-ntre.com/pdf/ci5.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【FX サイクル理論動画】ライト・レフトトランスレーションの
エントリー戦略とは?(FX・Nが徹底解説)

⇒  http://www.snatchfx.com/cycle_trade



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【動画】スーパートレーダーFX・Nが教える「サイクル理論・入門」を公開!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……xn_cycle1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【FX・NさんのPDFレポート1】
「サイクル理論とは何か?」

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_theory.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FX・NさんのPDFレポート2】


「サイクル理論トランスレーション編

トランスレーションを理解して「波の性質」を見極める!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_tra……lation.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDF【サイクル理論損切りラインの決め方とは!?】
⇒  http://fx-ntre.com/pdf/ci2.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【PDF】大富豪たちが使う「サイクル理論の構成」とは?

⇒  http://fxgod.net/pdf/cycle_kousei.pdf


PDF【サイクル理論天井と底はどこ!?】
⇒  http://fx-ntre.com/pdf/ci3.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【動画】分割決済の方法はこちら↓
⇒  https://www.youtube.com/watch?……uDd8YAX4qA


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください