無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【投資において「検証の最低時給」は1万円以上?】

2019 6月 17 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【投資において「検証の最低時給」は1万円以上?】
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【FX新案件登場!】


「勝つのが分かっている」ような
高勝率の場所で取引!という新しい案件です。

月にわずか10回〜20回ほどの取引で

「暴落で稼ぐ」を実践して月収800万円以上を狙う方法とは?


【無料】FXど素人が3日で1,272万円も稼ぐ!
(売りだけで「暴落で稼ぐ」手法です!)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/



(それで今回の案件を担当している講師さんが・・・


そう、あなたもご存知かもしれませんが


不動修太郎さんです。

教え子の資金を

1ヶ月で2000万円増やすなど、


「不動修太郎から教われば最速で専業トレーダーになれる」

と業界内でも声が広がり、

「現役最強」のFXトレーダーとして有名な人ですが

ついに「暴落で利益を月800万円以上狙っていく手法」を

公開されるようです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

こんにちは。



さて、昨日は

【日本と中国は実質対立状態ではなくなってきている、という話】

というのを扱いました。


PDFにしております。


PDFレポート
【日本と中国は実質対立状態ではなくなってきている、という話】
http://fxgod.net/pdf/japan_and_china.pdf


また最近は以下の内容もお渡ししてますね!


PDFレポート
【FXで注目の「メタトレーダー4 VS Cトレーダー」の
戦いについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/ctrader.pdf



【証言動画ありPDFレポート】
「毒カレー事件の林真須美死刑囚」は冤罪(えんざい)で
死刑にされそう
⇒  http://fxgod.net/pdf/enzai_hay……masumi.pdf


PDFレポート
【トランプ大統領にドル送金禁止で抗議する中国とロシア】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dollar_ch……russia.pdf


【音声プレゼント♪】「あなたの資産に金利をつける重要性とは?」

⇒   http://www.fxgod.net/a/groups/……san_kinri/



さて、それであなたはFXとか株で「検証」って

やってますか??


メルマガではもう頻繁に「検証しないと絶対稼げない」

なんてことも書いてるわけですが、


これはまあ本当のことなんですけども、

さすがに最近は読者さんでも相当しつこく

書きまくってるので検証されてる方が増えてきました。


それで・・・実はそれで分かってくると思うのですが

「検証の時給」って考え方ことありますか??


そう、実は「検証作業の時給」ってのは相当高くて

最低時給1万円の世界です。


ここに気づいてる人は強いですよね。


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■

【「暴落・急落でショートで
儲けるアイデア・トレードルール」 について考える!】

■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさてそれでこの前

【トランプ大統領にドル送金禁止で抗議する中国とロシア】

って言うのを流しました!


これ個人的には、かなり面白い内容じゃないかな?

って勝手に思ってるんだけど


一応メールよりもPDFのほうが読みやすい読者さんも

結構いらっしゃると思いますから


PDFにしましたので良かったら少し

読むのに10分くらいはかかるかもですが

読んでみてくださいね!


池○彰さんより面白い政治解説である自信がちょっとあります。(笑)


PDFレポート
【トランプ大統領にドル送金禁止で抗議する中国とロシア】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dollar_ch……russia.pdf



ちなみにここで「なんでドルとポンドは相関するんだ?」みたいな

話でイギリスの諜報機関がアメリカのドル(債券市場)を作ってる

なんてところまで説明しましたが


実はそれが本当の理由なんですよね。


けどこれ、普通にメルマガで書けても書籍で書けませんからね、

言論の自由って大事だ~となります。


あとは「なぜ車が左側走行なのか?」もイギリスがかかわるけど

これもPDFにまとめてます!

PDFレポート
【トランプ大統領にドル送金禁止で抗議する中国とロシア】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dollar_ch……russia.pdf


ちなみにこの内容を昼に配信して、ポンドドルとかも

相当夜に崩れ落ちました。


それで、ここで「ショートで利益計上」をできてる人も

たぶん以前のCMAの生徒さんで長い人だと多いでしょうが

(野田式とか、あとは山之内さんの生徒さんも。)


ちなみに私もここまで色々と学んできたのですが

こういうのをメルマガで自分の知識を読者さんにクローズドで

シェアできるってのは


面白いわけですね。



それで今この「暴落や急落で儲けるで~」って案件があるんだけど


【無料】FXど素人が3日で1,272万円も稼ぐ!
(売りだけで「暴落で稼ぐ」手法です!)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/



一応私も暴落とか急落取るのは結構やるので、

私が採用するトレードルールいくつかあるんだけど


そのうちのひとつを、今日書きたいと思いますね~


一応今日のポンドドル1時間足とか日足でも利益出てる方法です。

メルマガ後半で!




さて、それで

「暴落で儲けるぞ」というキレイゴトのない、

そういうスタイルで案件を開始されたのが


不動修太郎さんですが、


今日はその不動さんから
メッセージです!



======================

<<:氏名:>>様こんばんは。

不動修太郎と申します。

「大暴落を予知して稼ぐ!秘密のFX無料講座」

に、ご興味をお持ちいただき、
誠にありがとうございます。

今、このタイミングで
<<:氏名:>>様に会えたことを嬉しく思います。


「1,272万円」


これだけの金額を、FXのど素人からでも
たった「3日間の講義だけ」で
出せるようになったとしたら、
<<:氏名:>>様は知りたいと思いませんか。

信じられないかもしれませんが、
これはまぎれも ない事実。


なぜ、これほどまでに
驚異的な結果が出たのかといえば


・相場の大暴落を予知する

・売り一択のロジック


という、これまでは「売り」「買い」の両方で
利益を上げる、FXの常識とはかけ離れた方法にも関わらず、

FX初心者の方でもシンプルに
勝率8割、年間11,790pipsを
目指せるように落とし込んだからです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/




もし、<<:氏名:>>様がFXの初心者の方で、
なかなかトレードで利益を上げられていなかったり、

今の収入だけだと生活が厳しくて、
お金が足りない状況が1年、2年と、
それ以上に続いているなら

必ず役に立てる、と約束 しましょう。

私から情報を受け取ることで
年収3000万円、5000万円という
ステージを目指すことも可能ですし、

たった1日で75万円、
100万円という利益も目指せます。


そして、なぜこれほどまでに
自信を持ってお伝えできるかというと、

私はこれまで「35年」にわたり
投資にたずさわり、述べ10万人以上の方に
FXトレードを教えてきたからです。

FX雑誌の最大手「FX攻略.com」では、
約10年にわたって長期連載を行い、
東京金融取引所でのセミナー開催や、
書籍やDVD、CDの出版など実績を積んできました。

私のことを、まだご存じない方は
インターネットで

「不動修太郎」と検索してみてください。

これ までの活動実績などが
13,400件以上検索されます。

(※2019年6月現在)


そして、

この「売り専用ロジック」は
私の35年の投資経験の中でついに完成した

”一切公開されていない極秘のロジック”

となりますので、

残念ながらこのロジックは、
GoogleやYahoo!で検索しても
一切出てくることはありません。

「相場の大暴落を予知する、売り専用ロジック」の情報を
受け取れるのは期間限定のこの場だけです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/




これから、<<:氏名:>>様が見届けることになるのは、
たった1日で100万円という金額を稼ぎ、
勝率8割、年間11,790pipsの売り専用のロジック。

<<:氏名:>>様がFX初心者のサラリーマンでも、
家事や育児で忙しい主婦の方であっても関係ありません。

このメールを受け 取っている全ての方が平等に、
相場の大暴落を予知して、
利益に変えることができるように、

シンプルに稼ぐための情報に
ギュッと絞り込んで動画で公開していく予定です。




それではまた、お会いしましょう。


不動修太郎



=====================

以上です!!


それで私この案件ですがクロスリテイリングの担当者さんから

「暴落でめっちゃ強い手法教えられる」って言うことで聞きまして


それで今回の案件になってますね~


ちなみに、すでに登録いただいた方も多いですが

登録した方には6月17日あたりに動画をお送りするという

予定だそうです!



それで既に「予告編」の動画が登録された方には

不動さんから配布されてますが、



この予告編の動画では、

・売り専用ロジックの先出し情報
・長期的に利益を上げ続けるための重要な考え方
・FXで利益を上げ続けるための平均的な期間とは
・投資業界をリードする二人のトレード理論

など、この予告編だけでも、
あなたが一気に稼ぐための要素が
たっぷりと盛り込まれていますので


登録した後にすぐごらんいただける動画なので、

土日に予習されておくと良いでしょう。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/




さて、それでもうこれから


暴落、急落をしっかり利益に換えていくってのが

非常に大事になってきますよね。



今日も以下のPDFレポート



PDFレポート
【トランプ大統領にドル送金禁止で抗議する中国とロシア】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dollar_ch……russia.pdf


こちらを流しましたが、

どう見てもこれからの世界情勢は荒れます。


ただ一応FRBなんかにトランプが強引にジャブジャブマネー

させるのではないかなっていう動きですし、


株価なんかはトランプ大統領が粉飾しつつ上げていく可能性は

考えられますが、


為替は・・・結構荒れそうですよね、これから数年。



それでこれから一度上がった~と思ったら一気に

急落みたいなシーンは増えてくると思いますので


やはりそういうときに利益に換えていく「暴落を取る」っていう

考え方は大変大事です。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「暴落・急落でショートで儲けるアイデア・トレードルール」
について考える!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それで実はこの「暴落、急落を取る」なんてのは

結構方法があるわけですね。


ちなみに、ここで私なんかが考えてるのは

遅効性のインジケーター系なんかは・・・


ちょっと暴落を取るのに向いていないと思ってます。

やはりダウ理論と、あとは(エリオット)波動論、

あとはこの前CMAの案件で2ヶ月学んだ プライスアクション

あたりの組み合わせが強いと個人的にはですが


思ってますかね。



それで今回は結構シンプルなルールですが

ただ相当機能するルールでもありますが


それを書きます。


というのは書いてもみんな検証しないものですから、

またどの通貨でも基本使えますんで、


だから書けるってのもありますよね。


ちなみに、大きくは相場の「通貨の強弱」を見る方法

なんかはすごい使えますよね。


以前に「MATAF」を使った通貨間相関を

簡単に見る方法をなんと無料で

お渡ししてると思います。



PDF
【日本で聞きなれない「ポジションサイジング」の考え方は
欧米トレーダーでは常識なのか??】
http://fxgod.net/pdf/positions……_mataf.pdf





ちなみにこのMATAFのサイトは結構英語圏のものなんで

重いんだけど、


やっぱし使えますよね。


それでやはり最初にまずやるのが

「全体像を把握すること」でして、


できれば他に金ゴールドとかNYダウとか債券市場も

見たほうがよいのですが、


それ見なくてもなんとかなっちゃうのはありますので

省略しますが、


このMATAFなんかで、まず通貨間の強弱を

上のPDFに説明してる感じで見るわけですね。



ちなみに通貨間強弱はCurrency Indexのチャートの下に

期間が設定できますから


そこで長い期間、短い期間でゲージ動かして見てみるのも

良いと思われます。


それで簡単に見るにはダウ理論でして

ダウ理論の定義で その通貨が上昇トレンドなのか下降トレンドなのか

見るだけでもいいですが


そこで「上昇中の通貨」と「下落中の通貨」は

分かりますよね。


例えば今日なんかは短いスパンではポンドが弱体化していて

ドルは少し戻して上げてる傾向でしたから


ポンドドルなんかは売りを狙う通貨としてありという状況でした。


それでこれがときに大暴落なんかにつながることも最近多いのだけど

ここで売り仕掛けする方法なんかはよいわけですね。



それでいくつかこの「強い通貨×弱い通貨のペア」は

あったりするんだけど


それメインで監視すると良いですが


そうすると時々非常に強いプライスアクションは出てくる

わけですね。



例えば今日だと1時間足で短期のMA5 中期のMA25を

完全にクロスしているピンバーなんかが出ていました。



ちなみにこの短期~中期の間を橋渡しするように

出てるプライスアクションを リバーベンドと言うわけですが


これはこの前ちょっとセミナー動画で勉強してもらいましたが

めちゃ使えるんですね。


ちなみにMA短期中期の 期間は10でも20でもいいですけど

検証でご自由に選べばよいわけです。



そんでこの短期MAと中期MAをクロスして橋渡ししてる

リバーベンドが出たらかなり強いサインなんですが、


そこでデッドクロスやらゴールデンクロスやらを待たずとも

仕掛けに入れるわけですね。



それで今日なんかはポンドがやはり弱かったんだけど

ここで「リバーベンドに加えて売りピンバー」も出ていましたよね。


これが最強で「リバーベンド+売りピンバー」ってすごい

強い組み合わせで滅多にトータルでマイナスにならないトレードルール

ですよね。


一応、ストップ値はそのリバーベンドしてる売りピンバーの高値より

ちょい上、


利益確定値はトレールする方法もあるんだけど

長くなるので 省略しちゃいますが(ダウ理論で伸ばす方法ですね。

以前何度も書いてます)


大体ストップの2倍にするって感じです。


なので例えば50万円運用の方なんか多いけど

2%のポジションサイジングで


ストップになったら1万円、

リミットになったら2万円というような感じになるでしょうが


これだと本来の勝率は?っていうと、

リスクリワード1:2ですから


大体勝率は33%で負ける率は66%くらいですよね。


ただ・・・上記フィルターの

リバーベンドとプライスアクションのピンバー


なんかが両方出てるときは超強くて、50%60%は

出るわけでしてそれは検証してみると良いですね。


4時間足あたりで各通貨検証してみると良いです。

機能するのが分かるでしょう。



それでだからこのトレードのやり方、戦略ってのは

結構シンプルで


1まずMATAFで通貨間強弱見て

仕掛けやすい通貨ペア選択


2プライスアクションで2つほどの根拠持って

仕掛ける


なのですが効率的に売りで利益上げられる方法のひとつ

ですよね。



ちなみにちょっとした「コツ」ですが、

例えば売りピンバーの高値の上に普通はストップ置くけど、

そのストップのすぐ上にフィボナッチ数列の価格帯なり、

重要な水平線ゾーンなり

トレンドラインゾーンがあったら・・・


ちょっとそのストップで刈られるのはもったいないですよね。

その後反発可能性があるから。



だから例えばもしすぐ上にそのような機能しそうな

ラインがあったら プライスアクションの高値の上にそういうのが

あれば、


その距離がプライスアクションの高値に近ければ

その上にストップ置いておくってのが良いですよね。


そっちのほうが勝率は高くなりますよね。


それでこれは利益確定でも一緒で、


例えばプライスアクション+リバーベンドで

エントリーして


ストップ損失1万円に対してリミットの利益確定2万円に

設定してる人なら
(同じく500万円運用なら損失10万円、リミット利益確定

20万円に設定してるなら)


この利益確定2万円に置いてる価格帯が

「ちょっとフィボナッチの戻りの61,8%の下」

であったりすることもあるわけですね。


この場合は、少し利益確定前にフィボナッチの数列価格帯で

跳ね返されたりするので

そこは少し相場付きによって利益確定ポイントを最初に設定

変えるわけですが


少し61,8%に到達するちょっと前に利益確定させるとかの

工夫すると利益確定が決まりやすいわけです。




ちなみに大体1時間足とか4時間足なら17PIPS前後は

利益出たら建値に戻して負けないようにしておく


ってのをやると強いですよね。


それで、これらの「売りで儲ける方法」なんかは

みんな知らないのですが、


ぜひ土日にでも検証されてみると良いと思います。


結構シンプルですが普通に利益出るのが分かるかと

思います。



それで実はこれらの一番難しいところは実はロジックじゃなくて

「心理」なんだけど


このルールに従って機械的にトレードを構築するってのが

人間はできないわけですね。


「焦ったり」「急いだり」「興奮してしまったり」

するのが人間で


その感情をコントロールして、

検証で優位性確認したルール通りに淡々と取引するのが

大事ですので、


実はロジックより「自分の心理と相談」することのほうが

大事ですね。




それでたぶん証券会社でA-BOOKとB-BOOKの証券会社があって

この「投資家の損失は証券会社の利益」ってのは

以前にも沢山扱ってるけど


このようなタイプの証券会社はB-bookでして、

大多数の証券会社がB-bookでして

日本国内の証券会社は全部B-bookですね。
(以下Bと訳します)

んでBだと有名なのが出金拒否ですが最近は表立ってそういうのは

減ってきたものの、


よくあるのがスプレッドをログインしてないときに

拡大させて、、例えばクロス円でスプレッドが急に20PIPSとかに

なって建値ストップ刈られるとかってのはBでは資金少ない人は

あるわけですね。


だからA-book業者探すのも大事でして、

あとはメタトレーダーじゃなくてCトレーダーってのが

ありますんで、こっちのほうが透明なので、


こっちで上記の戦略やったほうがより

検証⇒デモ⇒リアルの順でやるわけですが


今各教材で学んでる生徒さんがリアルに移行したとき、


利益はスムーズに出る確率が高いと

私は考えてますよね。



ちょっとしたコツなんだけど意外に大事なことだとも

思います。



ちなみにB-book業者も全部が悪いとはいえないですが

例えばB-book業者はストップ刈りたいわけですから

OCO注文なんかは実は手の内見せるリスクがあるんだけど


それは最近はトレーダーの手が見えない、

決済用EAが安価に売られてるから


VPS使って決済用EAに決済させるっていうやり方のほうが

資金が少なくてBを使ってる場合は

より検証⇒デモ⇒リアルへの移行はスムーズでしょう。


「検証で100回も検証して

利益出るはずなのに、なんでこんな連敗するんだ」

とかは初心者さんであるわけですが


それはおそらくB-book業者使ってるはずでして

そこで変な刈られ方してるケースも多いでしょうから

そういう場合は手の内見せないためにEA使うか、

もしくはA-BOOK業者探すってことになりますよね。


ちなみにどこですか、とか聞かれても私は答えられませんから

これは自分で調べるのが大事なわけです。




ということでちょっとしたコツなんかもあったりするんだけど

「暴落、急落を事前に察知して仕掛ける方法」

なんてのは結構あったりします。


個人的にはやはり以前に根崎さんに学んでる

プライスアクションって強いなってのは

ありますかね。



それで検証して、デモトレードして練習してる人は多いでしょうが

結構色々と利益出すルールってのは世の中にあるものでして


特に暴落や急落で大きく伸ばせる方法ってあったりしますので

やはり知識って大事ですね。


そして自転車乗れない人が

自転車の乗り方教えてもらっても乗れないのと同じで


やはり知識だけ知ってても、意味がなかったりするので

検証が大事ですね。


逆に検証する人にとっては今はチャンスにあふれてる時代なんでしょう。


それで今回の案件もこれまた

相当面白い、一流の暴落を取る方法を教えてくれるそうなので

トレードルールのひとつとして注目ですね~



あなたが興味あれば

検証なんかもされてみるといいのではないでしょうか。


それでは!



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/





追伸・・・ちなみにもっとも大事なのは

バフェットいわく


「投資は心理7割、やり方3割」の考え方です。


自分がそのポジション持ってる前後最中に

「ルール守れているか?」をとにかく

自分に常に問いかけるってことが

実は一番のロジックですよね。


この前根崎さんのCMAやって、利益上がってきたなんて

読者さんも連絡があったりするわけですが


もしうまく行ってない場合は上記までの話を考えていくと

スムーズに行くのかなと私は考えておりますから

参考までに書きました~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/











===========編集後記============


さてさて、今日は「検証の最低時給は1万円?」

ということについて考えて生きたいと思います。



それでFXとか株とか投資の世界ではもう


「検証、テストがもっとも重要だ」


これはこの前CMAの神レベルトレーダー根崎さんから

かなり学んだと思います。


もう既に、1ヶ月近く経過してますが、

既に検証されてがんばってる生徒さんが相当多いみたいで


実はもうこの1ヶ月でめちゃくちゃ検証してる生徒さんと

なんも検証してない人だと差がついてたりするわけです。


この前のCMA入った方なんかは

検証を相当やりますから

稼ぐ人は相当増えるんじゃないかな?って思ってます。



それで検証ってのは正直言いまして

みんなめんどくさくてやらない、わけですね。


実際に稼げるようになった生徒さんのセミナーなんかを見ると

やはりその生徒さんたちなんかも


「最初は検証なんてめんどくさいからやりたくないじゃないですか?」

っていうことは言ってるわけですね。


ちなみに最近思うことは

やはり世の中っていうのは

「めんどくさいけどやったほうがいいこと」

であふれてますよね。



個人的にはそれらを全部やってこれたか?というと

そうでもなかったと思いますが


ただやはり自分なりにできる部分では

めんどくさいことってのは習慣化してきたようにも

思います。



それでこれが大事なんだけど



「みんながやりたがらないめんどくさいことは

実はめちゃくちゃ時給が高い」



のですよね。



これは実はそういうめんどくさいことをやって

お金稼いだことがない人は分からないと思うんだけど


一方この「世間一般的にめんどくさそうなこと」を

続けて


お金持ち、それこそ富裕層や超富裕層になってる人たち

ってのはみんな理解してる話なんだと思います。



「めんどくさいことほど時給が実は

「めちゃくちゃ」高い」


のですね。



ちなみにこれは最近気づいてる日本人は多くて

もちろんそれを教えてるのが神トレーダー根崎さんだったり

するんだけど



それ以外でも最近はSHOWROOMの前田さんでしたっけ

あの人も同じようなこと言ってました。


やっぱりみんなたどり着くところは同じなんだな~なんて

感じます。



それで まあ検証は「なんとなく」面倒だからやりたくない

って言う人がいるんだけど


実は世の中の人はこれ「なんとなく」決めて

「なんとなく」生きてるのが普通ですよね。


ここで「なんとなく」を掘り下げていく人なんかは

どちらかというと変わり者とか変人って呼ばれる人たち

だけど


それくらい多くの人はどうも掘り下げて考えるってことを

特に現代はしなくなってるわけです。


けどやっぱりこの「なんとなくを解剖」していくのは

大事なんですね。


それで明確に言葉で理解することが大事なんだけど

そこで「検証(やテスト)の時給」っていう概念があるんです。


私が勝手に言ってることなんだけど

これやっぱり無視できない概念じゃないかな?


なんて最近思ってるわけですね。



というのは私は色々と富裕層、超富裕層の人と接する機会が

多いのだけど


彼らって漏れなくみんな テスト、検証をやりまくってる人

なんです。


ちなみにビジネスの分野だと「テスト」とかいって

広告テストなんかが一般的ですが、


この前も日本で年間20億円くらい広告テストしまくって

売り上げ立ててる人と話しました。


ちなみにこれはFXとやってることは同じで、

「この(広告)ルールでやっていくと大体

費用対効果は リスク1万円に対して利益は2万円でるか?

その勝率は?」


っていうところで根本的な考え方は実は同じなんですね。


だから実はビジネスも投資です。


それでFXなんかも同じでしてやはりそこで

10年以上かけて50億円とか

稼いだ人も会う訳ですが


この人もやはりまったく同じで、

「検証検証検証」と呪文のように唱えてる人で


常に検証、テストしてるんですね。


これがだから本質で


「検証しまくれば金持ちになる確率が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
急上昇する」
~~~~~~~~~~~

ってのが今の時代なんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


というのが昔はこの「テストとか検証」

ってのがすごい大変だったわけですね。


それこそ昔はチャート自体を自分で作っていた時代も

あったと言います。


そこでは検証やろうとしたらまず最初にチャートを作る

ことから開始しなくてはいけなかった。


けど今はチャートなんてデータをデータセンターから

引っ張ってすぐに表示できてしまうわけで


過去のデータなんかも20年分とか

ダウンロードして引っ張り出せてこれる

時代です。



それでチャートソフトも充実していて、検証が

すごいやりやすい時代なんですね。


昔は大企業でしかできなかったような検証作業ってのを

個人でも簡単にできるようになってしまった時代の優位性

ってあるんです。


ということはその優位性に気づいて検証、テストを

積み重ねてる人が


どの分野でも圧倒的に勝つ時代になってるわけです。


それで「検証の時給」っていうのを考えていくと、

これが実は「めちゃくちゃ時給高い」って気づくわけですね。



というのは例えば1日1時間の検証をした、とします。

これを30日間やったら30時間の検証ですよね。


もうこの時点で「1日1時間の検証を30日間やる」時点で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もうその人は実は「上位1%」におそらく入ります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それくらい、世の中の人は検証もテストも何もやらない

わけですよね。


ちなみにこれはメルマガなんかも一緒で

私のメルマガは長いことちゃんと利益も出てますが

このメルマガはですね、


実は1日も10年くらい欠かさず配信してるわけです。


読者に届いていないときとかもプロバイダのフィルターに邪魔されて

あったりはするんだけど


私のマイルールではとりあえず毎日配信するってのは

やってるわけですね。


だからもう習慣になっていまして。


んでじゃあ世の中でメルマガを毎日配信する

毎日ブログ更新するでもいいですが


これやってる人なんてほぼいないわけです。


それくらい人々は継続をしないわけで、これ人間ですよね。


ただそんな中で、やはりFXとか株を例にあげると

「ずっと検証してる人」はいるわけでして


この一部の人間に一気に資金が集まってきてるってのが

事実なんですね。


それで「検証・テストしていくと当然稼ぐことが一気に身近になる」

のだけども、


そこで「検証とかテストをやってきた人たちだけが

気づける知識」があってそれが


「検証とかテストの時給ってすさまじく高いよね?」


っていう話なんです。


というのが例えば上の事例で

1日1時間検証してる人なんかは


すぐに月で100万円くらいは行ってしまうわけですね。


というのは投資の場合だと検証すると

確率優位性の高いルールをしっかり自分の脳みそに

自己洗脳できてくるので


ルールも徐々に守れるようになってきますよね。

たぶん脳みそが変化していくんです。


いままでは トレードルール無視で感情入れまくりだったのに

検証してるともう自分がそのトレードルールに

無意識に拘束されてって、


そこでルール通りに損きり、利益確定するようになるわけで

それは検証に基づいたデータのように利益が必然で

あがるわけですよね。


そうすると当然多くの人がかけられない

「複利」はしっかりその人だけはかけられるようになりますから

お金はどんどん増えると。


すぐにこれ複利がかかると1年2年で

月50万円、月100万円稼いでいて当たり前状態

になるのがこのネット時代です。


それでこんな人たちを悪者として税金で潰すなんてのが

日本の状態だけど・・・

まあけどテスト・検証する人たちの時給は実はめちゃくちゃ

高いんですよね。



それでこれ1ヶ月30時間の検証してる人なんかは

月100万円とか結構すぐ到達するわけで


私の読者さんでも月500とかやってる人もいるんだけど

じゃあこれ、時給換算したらいくらだよ??


って話でして、


検証30時間で月100万円稼げるようになってきた

としたらこれ


1時間あたりで

時給は3万3千円なわけです。


それでさすがに検証を月間30時間やって

それで将来的に月50万円超えないってのは

なかなかそれ自体が難しいって現状かと思いますので


となるとやはり検証の時給って実はめちゃくちゃ高い

んですね。


今の「ネットで稼ぐ」ってのは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
検証やテストの時給がめちゃくちゃ高い分野なのである
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってことですね。


それで多くの人は「検証の時給」なんて考えもしませんから、

だから検証とかしないんだけど


実は真実として、「検証の最低時給は1万円の世界」

だったりするんですね。


投資の検証やビジネスのテストを月30時間やっていて、

月30万円稼げないのはなかなか考えづらいことでして、


どうも検証の最低時給はすさまじく、高いのが現状。


検証テストをやる=金持ち


の公式は結構もう成り立ってきていて


というのは

検証テストやる人の時給はめちゃくちゃ高いわけです。


ちなみに最近は「最低時給を1500円にあげろ運動」

ってのがありますが


主に左派の人たちがそれをやってるわけですが、

個人的には政府が時給決定でそこまで 


民間企業に介入していくのは共産主義とか社会主義のそれですが

それやったら もう地方の商店なんかは

時給1500円で経営が赤になりますから


きついだろうな・・・なんて思います。


というのは事業者ってのは社長さんってのは

やはり自分でリスク取ってそれでなんとか利益出そうと

営業活動してるわけですが


そこで利益でないなら事業継続する意味がない

ってのが資本主義で


そこで利益でないなら淘汰されるってのが

資本主義ですから、


やはり利益出ないで赤字が出るなら店畳みますよね。



ちなみに個人的な話ですが

私ゆうは会社で労働闘争をしていた、という話は

書きますが、


たぶん一般的な労働闘争ってのはまさに

「時給をあげろ!!」みたいのを想像すると思いますが、


私ゆうはそれは主張しなかったんですね。


というのは私がいた営業会社ってのは歩合制度で

「がんばった人が時給あがって、

がんばってない人は時給あがらない」


っていう会社だったんですが


それは結構当たり前かなと思っていたわけです。


ちなみに私の場合だと営業でよい成績出さないといけない

と思って本も当時すごい読んでトライ&エラーもよくしていたんだけど


一方やはり時給が上がらない人たちってのは

結構見たけど、

営業成績あげるための工夫なり努力を

ほんと何もしてないわけですよね。


一応最低時給ってのがあって900円くらいなんだけど

それだけは会社にいたらもらえますから

それをもらうためにいる人たちってのはすごく多かったです。


んでそういうのを見て


ちゃんとがんばって時給あげようとする人、

一方特に学ぶこともしないで最低時給だけもらってる人

というのが社会にはいるんだなってのは


私が大人になって知ったことです。

そこでみんな一律に「平等に」時給を上げろっていう

話ですが、


ここで「平等に」時給1500円とかを全員に出すみたいな

経営だとつぶれるところは続出するんだろうな、なんて

思って日本の 最低時給論争を見て私なんかは個人的には

思ったわけです。


この「平等主義」ってのが共産主義のイデオロギーですが

私は個人的には立場としては


がんばった人がちゃんと報われる社会のほうが

風通しが良いという考え方ですよね。


ただこの社会だと


教育やマスメディアで平等主義に洗脳されちゃって

がんばれない人ってのは当然いるわけですから


だからがんばる方法、なり方法論を持ってる人たちは


それを意欲ある人には伝えて教えてその人たちも

また下から這い上がれるようにすればいい


っていうのが私の考え方です。


ちなみに私がマレーシアとか韓国にいるのはその辺が

結構日本よりはこれらの国は強いですから、

それが心地良いってのもあります。


ちなみに実はこの最低時給1500円を言い出した人は

私は以前に20代のころに会って

そこで話したこともあるんだけど


彼なんかは「資本主義はだめだ!」という思想でしたよね。


若干それは私は引いたので


「いや、僕は資本主義を根付かせるのが

大事だと思ってますが、

警察の天下りが稼いでる社員を恣意的に感情的に潰すとかは

良くないと思ってるんですよね」


みたいな話で 話がかみ合わなかったわけですが

この最低時給論争ってのは実は私の交流が昔あった人が

日本でメインでやってることだから、色々考えたりもします。


ただ、上のことを私は書いてますが

当然反発が強いのも理解してまして、


というのが日本自体は


共産主義の平等価値観がどこよりも強い国ですから


資本主義自体が公的部門と私的企業の完全分離した体制ってのも

教えられていないから


やはり心情的に共産主義の人は多い国ですからね、

だからこの最低時給1500円論争が盛り上がっていたんだろう

なんて見てました。




ただ・・・実は私なんかは思うのですが

「自分で自営業者として稼ぐという分野には

最低時給1万円の世界」ってのが

普通に結構あったりするわけです。



それこそ検証とかテストってのは「よくよく考えると」

それは最低時給が1万円の世界、なんですね。


ちなみに私が問題だと思ってることがあって

最低時給論争1500円にっていうのは


あくまでも「労働者として稼ぐ」ことを前提としてる

わけです。


ただこの「労働者として稼ぐ」ってのはすなわち

官僚と大企業が日本を癒着して支配しておりますが


その大企業たちの支配下に入っていくことを前提としてる

わけですよね。


日本の多くの企業は実際は大企業の下請けだったり

孫請けだったりするのだけど


そこで結局労働者でいることってのは

それこそ


共産主義を信奉するその人たちが嫌がる

大企業(資本家)の搾取にあうのと

同義であります。


だから本来は「自立して」

「(ネットやAIを活用した)新自営業として」


それでその新自営業者間で、なるべく大企業のインフラも

最小限にとどめて


経済活動していくことは大事なのではないかと

私は考えてるわけです。


ただ最低時給論争というのはこれ、

「結局労働者という大企業の配下にずっといることを

前提」としていますから、そこは個人的には違和感はあります。




一方そこで大企業の支配下ではなく

自分で稼ぐっていう分野がネットの台頭とともに

登場してきたわけですが、


そこでは「検証やテストを自分でするとそれは

もう最低時給1万円の世界」


なわけでして、


労働者の時給と時給が一桁以上、違ったりするのです。



20代のころ私が気づいたひとつの発見がそれでした。


それで最近は多くの人がそれに気づきだして、


「最低時給をあげろ、と言ってもどうせ

大企業からしたら、時給、人件費なんてのは

税金控除できない経費に過ぎない。


またその人件費という経営者から見たら

税金対策にならない経費だけど

実際それは消費税からもほぼ控除できない。


となると現実問題としては時給をあげるという

話は 役人たちに支配されてる国で

現実の経済で利益をあげていく、という

厳しさに基づいていない。


だったらもう自分で自立して稼ぐしかないじゃないか」


と気づいてるわけですね。


だからこの数年一気に 自営業者、フリーランサーが

増えまくっている。



私はこの動きが大変大事だと思っていまして

それはリバータリアン思想の私からしたら

重要な動きだ、と思ってるんですね。



それで・・・ここで「自分でネットを活用して稼ぐ」

っていう業界が出てきたわけですが、


ここで一部の成功者に気づかれてることってのは


「検証とかテストって時給めっちゃたかいじゃん」


ってことなんですよね。


それこそ私なんかはそれこそマクドナルドで時給800円とか

あとは派遣会社で時給1300円とか


まあ本当に色々な非正規の仕事を20代のころに経験して

もう10個以上はアルバイトとか非正規を経験した。


けどどこも時給の相場は決まっていて

大体時給800円~1500円の間でした。


唯一、私がいたブラック会社は

「成果報酬」でしたから、時給が2500円とかまで

上がったけど、それでも月100万円が限界だったと思います。

(そして税金は引かれるから、実際は月60万円~70万円が

手取り限界。)


ただ、これは「自分で稼ぐ」場合、

そこで「検証」てのは大事になるけど


ここの時給はというとすごくて

普通に最低時給1万円の世界だったりするわけですね。


だから「自分で稼ぐ」って結構すごい業界なんです。


いや・・・もっと考え方を普通にフェアにすれば、

企業の労働者の時給があまりにも労働に対して低すぎるってのが

問題なわけですね。


そしてこの

「企業の労働者の時給があまりにも労働に対して低すぎる」


ってところで最低時給論争は出てきてるけど

じゃあ企業は現実問題、そこで人件費をあげられるか?


というとこれまた多くの企業は消費税の控除もできない

人件費あげてしまうとつぶれてしまうから、


またそれは株主の反対に合いますから

難しい。


となるとここで現実的な戦略としては

企業の配下で株式会社システムの中で労働者として働いてること

自体がどうも騙しなんだ、ってことです。



(※あとはもうひとつの考え方として

「もし私が労働者ならば」


企業が消費税なり法人税から

ほぼ人件費控除できないようにしてる

っていう官僚たちの税制を本当は批判するべきだと思います。


法人税の計算において人件費の税額控除が増加額の10%とか

労働者の立場からすれば、意味不明な税制ありますよね。



がなぜかそれを左派は言わないわけですが

これは左派が官僚たちと実のところ利益共同してるところに

詭弁があると私は見ております。



すなわち例えば法人税額計算において

人件費の数%と言わず、

60%70%以上と、ほとんどを控除できる税制になっておれば


経営者も株主も喜んで人件費(労働者からしたら給料)を

ケチらず広告費のように引き上げるのは当然です。


日本の事業者は広告費投資をしたがりますが、

そこで人件費投資、をしたがらないのは

税制に大きな問題がある。


ただここで問題が起こってお役人様の、今でいう

「上級国民」の方々の食い扶持である税収は減ってしまいます。

「役人にとって美味しい大きな政府」を維持できない。


ここで日本の税収のほとんどは実態は特別会計で

隠されてるだけで、大きな政府に巣食ってる

官僚公務員や関連の政商企業の人件費です。


このように役人たちの利権があり

「がんばってる私的企業の経営者たちが

税計算から人件費控除をできないようにさせているロジック」に


どうも最低時給論争のキレイゴトの裏に嘘があります。


が、これに日本の人々が気づき、考えて

議論されるまで数十年はかかると思われる。


資本主義の論理から経営者の立場からの人件費という側面で

見ないと労働者の貧困化は解決されない。)



そして

よくよく考えたら株式会社ってのは東インド会社の

奴隷システムを根本としたものですから、


となると結局「自分で稼ぐ」方向に行ったほうが

人生はまだマシになるわけです。


それでそこで気づいてくるのが


「自分の取り分は全部自分になってくると

例えば検証やテストの時給ってめっちゃ高いじゃん」


ってことなんです。


例えばFXなら月30時間の検証時間とってる人なら

結構早い段階で月50万円~100万円の収入レベルに

日本の所得水準ならたどり着くでしょうし


そう考えると、自分で稼ぐ経済構造の中での

「検証の時給」ってやばいほど高いんですね。


それでこれは複利が利いてきますから、

時給も月30時間の検証時間で数ヶ月後に

30万円とか月に稼げたとしても


そこからその経験という「蓄積」が生まれてくるわけで

となるとさらにどんどん効率的に稼げるようになって


複利でもお金が時間軸で増えますから


となるとこれは検証の時給ってのは1万円から

2万円、2万円から3万円・・・


とどんどん上がっていく性質があるんですね。


だからここで「だったらここでみんながめんどくさがってる

(投資の)検証とか(ビジネスの)テストをがんばって

資本家になったほうがいいじゃん」


って考え方が出るわけですね。


ちなみにマルクスの資本論が実は皮肉なことに

資本家の教科書だ、と言われるのはこの辺が理由です。


それで昔流行した金持ち父さん、貧乏父さんって

書籍は、あれはマルクスの資本論を

分かりやすくした本ですね。



だからここで「検証の最低時給はめっちゃ高い」

っていう話は大事になってくるわけです。


ただ多くの人はここまで深堀して考えることは

あんまりしないでしょうから、


「なんとなく」検証をしないわけです。


ただ上の話を理解していたら

「検証って時給めっちゃ高いんだから、

それやらないと損だよね」


って話になってくるわけですね。



それで労働者と自分で稼ぐという分野の「違い」

があって


労働者はまさに時間給でして、

そこで一定の時間給が月の25日には

支給されるわけですが


非常に時間給が分かりやすい、わけです。


ただ「自分で稼ぐ」と言う部分においては

少し違うわけですね。


これは、店舗を事例にとって見ると分かる。


例えば店舗出店のためにはその立地なんかでも

相当な統計取ったり、その道路の

人の出入りを調査させたりして


その統計データ、検証データを分析して出店したり

また過去の色々なデータを検証して


どういうアプローチのお店出せば流行するかな

みたいなところで


検証やテストなどばかりしてる時期は

あるわけですよね。


んでそこでいよいよ店舗出すとなれば

ただそこではお金が数千万円とかかかるわけですが


この時点ではその準備に3ヶ月6ヶ月かかったとしても

収入ゼロです。


ただそこで出店して、最初もこれあまり

利益は出ないんでしょうが


そこでようやく「戦略がはまりだして」

その店がようやく年商数千万円なり1億円とかになっていくわけですが


この時点になって初めて

「以前にやっていた出店計画の戦略とか

検証やらテストの時給が分かってくる」


んですね。


少し結果が出るまで「ずれ」があるんです。


ただ一応労働してくれてるバイトの人たちにお金払うのを

「店が黒字化したら給料払うね」とはいえませんから


労働者 従業員は月1で25日に給料は受け取れるわけですけど


一方経営者ってのは少し待って

初めて自分の本来の時給が分かるのでしょう。



それでこれは投資分野でも同じで

最初検証してるときってのは


特に検証してるだけでお金は労働者みたいに

発生しないんですね。



けど、「少し時間のずれ」があって、

ようやく検証を通じて成果が出始めて


「あ、あの検証作業ってのはめちゃくちゃ時給高い作業だった」

と分かるという具合です。


この辺の性質が分かっていると

実は「検証の時給がめちゃくちゃ高い」って認識が

すごい役立ってくるわけですね。



それでなぜ金持ちたちが検証やテストばかり

金持ちになってもするのか?というと


おそらくそれは 一連のこういう検証して

しばらくしてお金に換わっていくということを

自分の人生の時間で経験してますから、


ここで報酬が得られてるわけですから

それはまたテストや検証を繰り返すという形で

さらに儲かる・・・という循環が生み出されてるわけです。



私はそういう部分に数年前に気づいたものです。


ということで、多くの人は検証とかを

「なんとなく」面倒くさがって

そこでやらないものですが、


ただそこで「検証は時給がずいぶんと高い」という真実を

知ってれば、


検証やる人は増えそうですね。



ちなみに学校の宿題と、検証作業ってのはなんとなく

似てるように感じてる人が多いでしょうが


実は「大きな違い」があって


学校の宿題ってのは公務員の教師に強制されるもので

さらに宿題やったからといって、


1万円もらえるわけでもないわけです。



けど検証作業ってのは自立性をもって自分でやるものですが

そこで時間のギャップは上に書いたようにあるけど

お金が報酬として後で結構な額入ってくることが

やたら多い作業

なんですね。



だから「なんとなく」検証をやらない人は

この辺を詳しく細かく考えない人でありますが


実はその辺がちゃんと言葉で認識として分かっていれば

そのひとは検証するんですね。



私はこの数年「検証する人」と「検証しない人」の

考え方の違いなんかもいろいろ考えるのだけど


どうもこの辺の「検証の時給は高いのだ」と理解してるのは

大事なのかなと思った次第です。


ということで・・・


今週も相場が開始しましたが

実は未来を考慮すると大変

時給が高い検証を積み重ねていき

マイルールを守ることを徹底したいものですね!



それでは!



ゆう







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【FX新案件登場!】


「勝つのが分かっている」ような
高勝率の場所で取引!という新しい案件です。

月にわずか10回〜20回ほどの取引で

「暴落で稼ぐ」を実践して月収800万円以上を狙う方法とは?


【無料】FXど素人が3日で1,272万円も稼ぐ!
(売りだけで「暴落で稼ぐ」手法です!)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/42/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆












コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください