無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【先進国の人々のIQ=知能指数は低下してきている?という 調査結果について考える!】

2019 6月 08 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【先進国の人々のIQ=知能指数は低下してきている?という
調査結果について考える!】



どうもゆうです!

こんばんは!!


さて、前号にて

【好きなことを追求するマレーシアの教育】

っていう号を流しました。



FXでも株でもネットビジネスでも転売でもなんでも

その中に「好き」「面白い」を見出していくのが

大事な時代ですね~


PDFレポート
【好きなことを追求するマレーシアの教育】
⇒  http://fxgod.net/pdf/malaysia_……ation1.pdf


それで私は色々この「教育」ってのはすごい重要だと

思っていて


最近はもうホリエモンでさえも教育と洗脳について

言い出しているということで読者さんが教えてくれたわけですが


特にお子さんがいる家庭とかはこの「教育」について

すごい考えますよね。


また私たちもそれぞれ成長していく必要があるってのが

今の世界ですから、

私たち個人も「自分にどういう教育与えるかな?」

みたいに考えるのが大事です。



が・・・ここで私は調べていて結構驚いたことがあって

それが


「先進国の人々のIQって下がってきてる」らしいんですね。

知ってました?


私は驚いたものの、確かにその傾向はあるのかな、なんて

思ったものです。


そんで逆に最近はマレーシアの教育とか書いたけど

新興国の人のIQって明らかに上がってるな、って


現地で色々話したり接したりして感じます。

実はこれ私が昔書いていたことともつながってるんだけど


編集後記で!








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【好きなことを追求するマレーシアの教育】
⇒  http://fxgod.net/pdf/malaysia_……ation1.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【中国の次にメキシコにも喧嘩売るトランプ大統領の戦略とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/trump_vs_mexico.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【音声プレゼント】マレーシアでの
電気代が1ヶ月たったの1300円だったという話と
生活物価の話
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……sia_price/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDFレポート【「ゆたぼんの炎上」と、最近
「学校に行かないホームスクール」が
マレーシアでは当たり前になってきてる、
ことについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/homeschool.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート【「無敵の人」と「上級国民」】
⇒  http://fxgod.net/pdf/mutekinohito.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


(写真付きPDFレポート)
断食期間ラマダンが終わって盛り上がっているマレーシア
⇒  http://fxgod.net/pdf/lamadan_owari.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









===========編集後記==========

さてさて、ここ最近ですがどうも、

先進国の人々のIQってのが下がってる傾向があるようです。


日本も先進国だから・・・まあ他人事じゃないですよね。


ちなみに先進国の人々のIQは下がってるのではなくて

故意に下げられているのではないか?


っていうのが今実は日本の優れた在野の知識人の間で

言われだしてることで

逆に最近 新興アジア国の人々のIQは上がってると。


副島先生もこのことはよく言うし、

あと最近田中宇先生の記事にもそれがあって


私はそれを読んで

「あ~~やっぱりそうなんだ、なんか妙に納得」

というのは本音で感じました。


というのが、私は日本にいたころ、日本人で

もろに日本育ちだったのだけど


20代くらいのとき、もう外国人のほうが話しが合うから

結構毎日英語しゃべって日本で生活していたことが

あるわけですね。


ちなみに海外に留学とか行くお金はなかったから

英語はスカイプでフィリピンの先生に学びました。


そんで、外国の人、色々な国の人と結構毎日のように

話していたのだけど


国籍は西洋の人だと


オーストラリアとか、アメリカとか、

ノルウェーとか、スウェーデンとかドイツとか

オランダとかニュージーランドとか

あとはそれこそアジアだと

マレーシアとか韓国とか中国とか香港とか


まあ結構色々な国の人と仲良かったわけですね。


ちなみに英語で話せるようになると

欧米人に対しての変なコンプレックスってなくなる

わけでして


最初は英語話せる前ってのは欧米人ってやたらすごい人が

集まってるんじゃないか?と思っていたけど


会話できるようになると

「あ、同じ人間なんだな」ってのは分かってくるわけですね。


すごい人もいれば、そうじゃない人もいるわけで

日本人と同じなわけです。


それで実は私が当時感じたことってのを昔書いていたけど

そこで


「あれ??先進国のアメリカとか欧州の人って

頭がすごい良いって思っていたけど


この人たちってやたらCNNとかマスコミの言ってる論調を

自分の言葉で言っていて、なんか日本人と変わらなくない?」


ってのは私が最初感じたことです。


ちなみに欧州でもこれは私の完全なる偏見なんだけど

思考力が高い人にやたら合う国がやっぱり

ノルウェーとかフィンランドみたいな北欧で

あとはドイツとかオランダも思考力高い人に会ったけど


アメリカやスウェーデンは不思議と上に書いたような人にやたら

会いました。


若干踏み込んだ哲学の話とかしだすと

相手が理解ができてないってのが英語話していて感じられて
(私の話し方の問題もあるのかもだけど)


そこで感じたのは

「あれ?先進国の欧米とかも最近はあまり考えないタイプの人が

増えてるのかな」


ってのは感じたものです。

ただ、オランダ人とかノルウェー人はやはりすごい人

に会いました。


まあ完全に私の偏見なんだけど。


一方、最近のアジアの中国とか韓国とか

あとは香港あたりの人とも


よく英語で接していたし今も接するけど

頭が良い人ってのはすごい多くなってるのかな

なんてのはめっちゃ最近感じてしまうわけです。


マレーシアもそう。


たぶん多くの日本人は東南アジアとかあとは中国とか韓国とか

若い人はあまり考えていないとか

そういう勘違いを昔の私みたいに持ってるかもしれないのだけど


かくいう私も昔は「日本人はやっぱり他のアジアの人より頭が良い」って

思っていたわけです。


が、やっぱりそういう偏見って英語で接すると結構ぶち壊されることが

多くて


哲学の話とか彼ら最近の新興アジアの人たちって

普通に理解していくし、


そこでその意見を組み入れて、自分の意見にすぐに

反映させて アウト(返答)してきたりするわけです。


これはこの前、マレーシア人とした会話なんだけど

マレーシアの人ってもう子供も大人も政治の話大好きですから

私がある程度英語話せると分かったらすぐに


社会や政治の話に持って行きたがるんですね。


私が政治が好きだから持って行ってるじゃなくて

彼らから政治の話に振っていくことが多い。


そんでマレーシアの良いところの話になって、

色々私がマレーシアの良いところを挙げていったけど


そこで彼が

「けど最近は政治家たちが

やたら民族間の対立をあおりたがるんだ。

そして彼らは人気を獲得しようとしているんだ。

ク ソ だよ」


っていう話をしていたんです。


んで私が


「そうですか、それはイギリスが以前マレーシアを

統治していたけど


イギリスの分断して統治せよ Divide and Conquer

ってやつで


民族間を分断して対立することで

支配するっていうことがされているんですね」


って言ったわけですが


彼はすぐに意味を理解して

「そうだそうだ、お前の言うとおりだ。

Divide=分断 して俺たちをコントロールしようとしてるんだ。

俺たちはそれに騙されない」


みたいな話をずっとしていまして、

こういう話を一瞬で受け入れてそれで返してくる力が

もうマレーシアの人の多くの人にあるわけです。


最近のマレーシアの人って知性が高いな・・・

っていつもこう驚くことがやたら増えてるんだけど


だから「新興国の人の知性が上がってる」ってのは

実感ベースですごい分かるんですね。



思考力がやたら高くなっている。


一方・・・日本だと私なんかは親戚たちと

ちょくちょく話すんだけど


例えば上の Divide and rule とか

Divide and Conquerってのは日本語で

分断して統治せよ


ですけど


その支配戦略は日本で行われてるみたいな話を

時々親戚にするんだけど

「ぽかーん」という形で、


話していて分かるんだけど相手が脳内に

イメージができていないな


と察知してしまうことは結構あるんですね。


そんでこれは日本人だけではなくて

最近の先進国の人に共通してきてることなのかな

とか感じておりまして、



少し突っ込んだ話になると思考が停止する人ってのは

結構増えてるようにも感じます。


それでどうもこれは最近調査で出てきてるってのが

田中宇先生の分析していたことで


以前あhそれこそ知能指数=IQってのが

先進国では上昇してきていて


それを「フリン効果」って言ったらしい。


IQの指数っていうのは同じ試験を受けた全員の平均を100として

標準偏差であらわされるわけですね。


それでノルウェーとかデンマークでは

18~19歳の徴兵のときにこの知能試験を

受けさせるらしいんだけど


そこでその年の平均が去年より高い、100を超える

現象が毎年続いていたらしいです。


ノルウェーなんかでは特にこれが強くて

私の仲が良い友人でノルウェー人がいたけど

これすごい分かるんだけど


もうノルウェーなんかはIQの平均値が10年で3づつ

あがっていたらしいです。


実際にノルウェーの人なんかと話すと知能がめちゃくちゃ高いのは

話していてすごい感じることはありますよね。


なんかの議題=トピックがあれば

そこで「本質の視点」を 一瞬で見出して

ズバッと切り込んでくるすごさってのが

あったりする。



ただ最近ですが、どうも傾向が変わってきてるようで、

この先進国のIQの上昇ってのが1994年くらいから、

どんどん低下してきてるそうです。


昨年来の報道によると、ノルウェーの徴兵時の知能試験の

IQがなんと・・・

「10年で7も」下がってるらしいです。


だからIQ100の人が10年でIQ93になる感じ

ですよね。ヤバイ。


そんで、これ今世界で議論されだしてることなんですね。


だから先進国の人について言うと、

1994年まではどんどん知能指数IQが上がっていた

わけでして、


一方1994年以降はどんどん知能指数IQが下がってる

ってのが傾向のようです。


それでこのIQ低下ってのは欧州全体で起こってきてるようで

今も継続してるんですね。


20世紀に言われた1994年までの

先進国の人類のIQ上昇のフリン効果が

「人類の進化」ならば、


21世紀の先進国の人類はすなわち「退化」

しちゃってるっていうことなんですね。


そんで人々は一般的に生活水準があがれば、

幼少時から良い教育が受けられるわけで


そこで高いIQが出る傾向があるわけです。


ちなみに今欧州では教育界でこの問題が大いに議論されてるけど

やっぱりそれを認めたくない欧州人も多くて


「IQ低下は移民のせいだ」と言ってるんだけど

ただ同じ家族の親と子供のIQを比べたところ、

子供のほうがIQが下がってるっていう結論が出てしまったわけです。



ということでどうもこれははっきりいうと

人類、特に先進国の人が「低能」になってしまってる

っていうのが田中宇先生の指摘なんだけど


これ・・・怖いことですよね。


IQなんかは関係ないといいたいところだけど

例えばこの前 神レベルトレーダーの根崎さんの

ことを扱っていたけど


彼の書いてる電子書籍がこれらです。


絶対IQ高いですよね


↓↓


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■これまでにお届けした電子書籍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PART1/ファーストステップFX】

【FX電子書籍1冊目】一流トレーダーへの道を進む為に
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part1.pdf


【FX電子書籍2冊目】「自分の生活環境を考える」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part2.pdf


【FX電子書籍3冊目】「相場で儲ける人儲けない人の違い」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part3.pdf


【FX電子書籍4冊目】「みなさんのシステムトレードを作る」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part4.pdf


【FX電子書籍5冊目】システムを検証で調べる!
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part5.pdf


【FX電子書籍6冊目】いよいよデモトレード!
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part6.pdf


【FX電子書籍7冊目】ついにライブトレードへ
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part7.pdf


【FX電子書籍8冊目】終わりの始まり
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part8.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PART2/ファーストステップFX】

第1章基本的なFXの知識
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part1.pdf
(9冊目)


第2章 FXの注文方法を知ろう!
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part2.pdf
(10冊目)


第3章 稼いでるトレーダーのマインドとは?
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part3.pdf
(11冊目)

第4章ファンダメンタルズ分析
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part4.pdf
(12冊目)



第5章テクニカル分析
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part5.pdf
(13冊目)






■フリスタFXの秘密(電子書籍PDF)

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/z/





【神レベルトレーダー根崎さんから

新しいレポートPDF「なまけ者が自由を掴む行動論」
が届きました!】(必見)


■なまけ者が自由を掴む行動論

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/z/





以上です。


それでFXなんかを事例に言うと

あらゆる知識をトレーディングに詰め込むことが

大事になるわけですが


それってたぶんIQは必要ないですとは言えない

わけですね。


やっぱり、そこでは思考力を鍛えていく必要って

あるわけです。



だからIQは無意味といいたいところだけど

どうも私も色々経験を積み重ねて分かるけど

IQは向上させていく必要はあるんだろうな、


なんてのは感じます。


それで一般的にやはり 国民の平均IQが

90の国と

国民の平均IQが110の国があれば


当然後者のほうが経済発展はしやすいといえるでしょうが

最近の先進国の経済鈍化と

先進国のIQ低下はリンクしてるのではないか、


という指摘も最近世界では現れだしてるわけですね。


それで田中先生なんかがそこで指摘してるのが

それは結局「IQが自然に下がったのではなくて

意図的に下げられてるのだろう」っていう話で


これは日本の文科省の官僚たちの教育システムを

考えると分かりますが


そうなんだろうなと私も思うわけです。


例えば IQを下げる教育としては

「○×形式のクイズ形式のテスト」なんかが良くて


ここでただ丸暗記するだけでなんとかテストは

なっちゃうわけで


ここで「考える」ことをしなくても良くなるんですね。


そんで日本のテストとか試験ってのは

ほぼ丸暗記ですよね?センター試験とか。


一方、この前ドイツ人に聞いたけどドイツでは

ぜんぜん違って、やはり論述式で


私が高校時代に学んだようなことで

「君はこのことについてどう思う?

君の考え方を述べよ!」

みたいなテストらしいです。


そう30代くらいのドイツ人がこの前韓国で

会って言っていた。


日本でよく「クイズ番組」が放送されてるのも

ひょっとしたら国民の知能を下げるっていう

目的があるのかもしれません。


クイズ番組なんてもろに丸暗記ですから、

あれは知能下がりますよね。


一方昔あった日本の番組が

「ここが変だよ日本人」ってのがあって


最近の 日本が素晴らしい、世界で尊敬されてる、系の

番組とは間逆だけど


ここで外国人たちが日本をディスりまくるんだけど

そこで私たち日本人も

「うーん」と考えさせられるんだけど


ただあれは結構知能が高くなる、考えさせられる番組だった

ようにも思います。


結構メディア全体で民衆の知能を下げる方向に

傾いてるのは間違いないと私なんかは思うわけですね。


それでなぜこういうプロパガンダの傾向が出てきたの?

っていうと


それは産業構造の話で、


1990年代から、先進諸国の経済構造ってのは

製造業の産業主導から、


消費主導に転換しているのです。



世界ってのはアメリカとイギリス中心の

まさに今の金融市場で問題になってる債券市場ってのが

ありますが


そこで債券化によって金融システムがどんどん

大膨張、バブルの30年を経験してるわけですね。


それに同期するように日本では「失われた30年」

となっていて


バブルの30年と、

日本の衰退の30年ってのは同期してるんです。


ちなみにバブルだと、金利は下がりまして

日本はゼロ金利がずーっと続いてるけど


そのゼロ金利がおかしい!!

って言い出したのが 上の根崎さんのおじいちゃんの

親友・戦友だった、


速水日銀総裁だったんだけど

ただそれは潰されたわけでして


ずーっとゼロ金利で日本人は苦しんでるわけです。


それで経済構造が産業主導から消費主導になって

そこで人々が高いIQで製造業を行って利潤を得る

という経済発展ではなくなりまして、


世界的な金融バブルの分配を受けた人々による

消費の増加ってのが世界の経済成長を支えるようになった

わけですね。


消費だけするにあたっては高いIQを必要としない

わけで


特に広告宣伝に載せられて、無駄な消費を増やす人が

多いほど消費社会は繁栄するわけです。



ちなみに私は色々な商品をメルマガで扱っていて

気づいてるけど


人気が出るのは

「何も考えずにただただお金が振り込まれます系の案件」

ってのが事実で、


一方人気が出ないのは

「自分で考えて、思考力あげていき、

検証もしましょう」

みたいなものです。


が、人気が出ないものこそに真実があるんだけど。


が、これはいくら書いても伝わらないわけですね。


それでそんな傾向はみんな言いたがらないですが

間違いなくありまして、


1990年以降、先進国の支配層、官僚たちにとっては

一般の国民、大衆のIQは高くないほうが良いということ

になったんでしょう。


だからIQが低下傾向になったのだ、

というのが重要な視点かなと思います。


IQが高い人っていうのは実際に上記のような


何もしないで稼げるなんて信じませんし、

実際そんなものない、って分かるので

そういうのは買わないもので、

「ちゃんと学ぶ」ものを買う傾向が強いってのも


実はマーケターの間では実際知られている事実です。


それで国を挙げて産業を発展させたい場合、

製造や開発や流通現場なんかで機敏な思考、行動が

できる高いIQの人が多いほうが 


産業は発展します。


ただ1990年代以降にどんどん債券を発行しまくっての

金融バブルが起こってきて


それは2019年の先進国人類の貧困化に

つながってるけど


そこから消費主導になって高いIQは必要なくなった

わけですね。


日本ではバブル崩壊がありまして、そこで30年間放置

されましたが、


そこでは経済的に自滅してアメリカより劣等な状況に

維持するのが官僚機構の権力維持には必須であったから


そこで日本人が思考停止する流れってのも

この30年間作られたのでしょう。


それでこの30年間、多くの人々は中身・哲学がなくなってしまった

「ものづくり重視」を軽信したわけですが


その結果日本より中国のほうが製造業で優れている状態が

どうも出てきたわけです。


ちなみに「ものづくり」なんて言葉をよく日本語で聞くけど

1990年当時なんてもろに


ITが出てきたところでそこで今までは

人類は有形物、自動車とかの有形物を作っていたけど


将来儲かるのは 「無形物のものつくり」だったんだけど


ただ当時は日経新聞なんかが旧式の

有形物のものづくりをやたら推してました。



その結果日本経済は GAFAという大企業に牛耳られる状態にも

なってますね。


ユーチューバーなんか悲しいもので、

動画の規約変更がとにかくあって、

そこで親会社のグーグル、アルファベットの規約に

沿って動画作ってるわけで


実はユーチューバーってのは実際のところ

グーグルの社員さんとあまり変わらない状態にも

なっている。



ちなみに私がユーチューブやらないのは

もう見てる読者は理解できるだろうけど


私の内容なんかユーチューブで主張しまくったら

一瞬でBANですからユーチューブはやってないですが


まあ最近の日本とか先進国は多国籍大企業の奴隷になってしまった。



それで、私の祖国である日本のIQ平均値の年次推移は?

というと実は「不明」です。


表に出ていません。


これは官僚機構が間違いなくデータとして保存してるのだけど

表に出ておりませんから、

人々にその危機意識が共有されないようになっております。


ただ大体この20年ほど、日本全体の

思考力低下、IQ低下を官僚たちが進めているのは


私の分析では間違いなくて、


例えば私は 「ゆたぼん」の話で

「それは教育権の話である。

ゆたぼんは教育権の話で


既存の国家が教育権を握るのはおかしいという主張で

一方 親や家庭が教育権を握っても良いという主張だ」


と書いてるけど


この「教育権」の見方自体が日本の言論界に

出ていないのが結構ヤバイと私は思うんですね。


「ゆたぼんが言ってることは教育権の話だけども

その教育権は国家と民衆どっちに属するだろうか?」


という議論はマレーシアではされていただろう議論だけど

それ自体が日本で出てこないと。



それでこれは多くの人が官僚に洗脳されてるってこと

なんだけども、


工作員も実際は税金を原資としている人たちだけど

そこを見破れない人が増えてきたということですね。


だからあなたは例外で、考えられる人だけど

そうじゃなくて 多くの大多数がどうも


「官僚的思考」を持つようになってるのが日本です。


官僚ってのは弱いものいじめ大好きでしょう?

そしてマスコミに主導させて 一人の民間人を

コテンパンに叩かせるのが好きですが


そんな日本人・・・って周りに時々いますよね。


私は社会人してるときにそういう人に結構会いました。


だから「一億総役人化」してしまってるのが

現在の日本ですよね。


全員が官僚だから、全体主義そのものになってきてる

わけで


それは共産主義の国のようです。



それで多くの人が

例えばあなたみたいな方は

それをなんとなく感じ取ってるけど


ただあなたは特殊で、気づいていない日本人のほうが

多いんだと思います。


それは実は私がこの前日本に帰国して日本の人と

接してなんとなしに感じたことです。


起業家とか投資家ってのはそういう部分に気づかないと

利益あげられませんから気づいてるものですが


私の親戚とかは結構ヤバいんですよね。

とか、書くものじゃないんだけど私は本音しか

かけない病気なんで

書いちゃうんだけど。

(ちなみに公務員の先生によくそういう子供だから

殴られてました)



だから今の日本ってのはたぶん

中国の共産党独裁よりひどくて

官僚独裁で人々が思考力失ってしまってるわけですね。



私がよく長文で色々論じて書くのはこの辺に

危機感持ってるってのが正直あります。


それでこれは日本だけじゃなくて

地域としてIQ低下が起こってる地域が

「欧州、米国」でして、だから


債券すりまくりのジャブジャブマネーをやってきた

地域で起こってる現象なんだけど


アメリカではIQ平均値がさらに欧州より低くなっていると

想定されるのですが


これもただIQの年次推移は日本と同じく隠されていて

表の数字には出ていないです。



ただ英語圏のアメリカ人の記事見ても

トランプ大統領の分析において


日本でいう田中宇レベルの分析ってなかなか見ないですし

トランプは実際はアメリカの債券市場を将来的に崩壊させて

アメリカ帝国覇権を壊そうとしてる「自滅大統領」なのは


分析すれば明確ですよね。


ちなみに私は結構前に アメリカが

利上げの逆の金利低下に動く話を書いていたけど



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【中国の次にメキシコにも喧嘩売るトランプ大統領の戦略とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/trump_vs_mexico.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



これも5月には書いていたけど

6月になって急にその話が出てきて

「こんなの読めるはずない・・・」


なんていってる人たちが先進国では増えてるわけですね。


この人たちはきっとクロス円でロングポジションで

損きりできていない人たちですね。


ただその分析は トランプ大統領の発言から

「この人はアメリカ帝国覇権をぶち壊すための大統領である」

って分析できてれば 簡単に出てくる分析なんだけど


それが出てこないってことは

やはり先進国の、アメリカのIQ低下も結構すごいものが

あるってことですね。


ちなみに私が扱うトランプ思想分析は最近結構多くの人が

読んでくれているんだけど

(なぜかというと100%じゃないにしてもトランプが

その通り動くことがやたら多いから)


トランプはこのアメリカ人のIQ低下を十分分かって

政治やっていて時にはメキシコや中国に関税課して

人気取りするんですね。


ここでレーシスト的な人たちのことも利用していて

そこで支持率上昇させてるんです。


が、本音は「ここで一気に株価に急落圧力加えて

FRBにいずれ利下げを飲ませる」

っていう魂胆はあるでしょう。


だからあのトランプ大統領ってのは怖い人なんですよ。

恐ろしく頭良い。


それで最近は先進国のIQは低下してる傾向なんだけど

これがマレーシアなんかもそうでしょうが


最近は新興アジア国のIQが急上昇してるわけです。


昨年の調査だと表に出てきたものだと


IQ順位で

シンガポールが107.1

中国が105.8

香港105.7

韓国と台湾が104.6

日本104.2


となっていて


実は日本も含めて世界の高IQはアジアに集中してます。


欧米の最高位は7位のフィンランド100.9ですね。


もうだからアジアの時代になるってことです。


んで日本はIQを意図的に下げられてきた過去があっても

まだ6位ですから


これからの教育改革でこれは一気にIQってのは

実際は環境要因が強いですから


あげられるんでしょう。


それで私たちが 怪しいと思うのが

2位中国の105.8っていう数値ですが


たぶん粉飾はされているんですね。


というのは中国は西側に「ど田舎」を持ってる国なわけで

ここも含めて 都会の香港より中国本土のほうがIQ高いのは

絶対おかしいですから


となるとやっぱり 中国は上海とか北京とかの

都会ばかりのデータを集めてIQ発表してるんでしょう。


ただ、粉飾の疑いあるけど、

中国は既に世界最強の製造業地域になりつつあるので


やはり中国は国民のIQを高めようとしてるのは

どうも間違いがないです。

それでマレーシアのマハティールは中国と

これから協力していくことをこの前発表してるのだけど


マレーシアもまた 前号で扱ったように

一気に高いIQをつける教育改革を急激なスピードで

行ってるわけです。


前号の内容は以下参照。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


PDFレポート【「ゆたぼんの炎上」と、最近
「学校に行かないホームスクール」が
マレーシアでは当たり前になってきてる、
ことについて考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/homeschool.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【好きなことを追求するマレーシアの教育】
⇒  http://fxgod.net/pdf/malaysia_……ation1.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それでどうも教育の具体的な方策見ると

この「好きなことを徹底的に学ばせる」ってのが

どうも子供のIQを強力に高めるデータがおそらく


背後にあるのでしょう。


政府関係者はそれを保持しているから

マレーシアなんかではその教育を取り入れだしているはずです。


そんで一方、日本的な国家官僚が主導する

教育は究極的にIQが下がるわけで


それが繰り返されるともうあれですよ、


ピエール瀧とか、あとは最近だとジャニーズの子を

集団で叩いてますでしょ?


ああいう社会になってしまう。


ただ、幸い日本はアジアの一国ですから

これから教育の見直しとかも進んで、


再度IQが上昇する傾向になるかもしれない。

というかなるようにするのがこれからの

起業家とか投資家のひとつの役目になるんでしょう。



ちなみにこの前CMAを扱ったんだけど

実はCMAで学んでる人はおそらくだけど

その数ヶ月なり1年でIQ相当上がってるんですね。


だから勝てるようになるわけでして、

IQってのは限界はあるけど最大限あげることは可能なので

そういう教育がこれから求められてるんだろう


と思いましてそれができるのは民間の行政と癒着してない

起業家だけなんでしょう、きっと。


それで今は先進国の人々のIQは故意に意図的に下げられていて

ゆとり教育なんかもその一環だったのかもしれないけど


自分のIQを限界はあるにしても

IQはどうも環境要因の影響がすごいあるんで


そのIQが上がりやすい環境を意識していくのは

大事になりそうです。


それで私が思うのがこの前根崎さんとの対談で

ちょっと言ってましたが


日本人ってのはやはり英語はなせないだけで

地頭は良い人は多いように思うんですね。


すなわち 情報とか知識が与えられていないから

脳内の思考が前に進まないようにされてるだけで


たとえば、ゆたぼんの話ってのが

「教育権の話なのだ」ということを聞いたら

一気に人々は「覚醒」するのだと思います。


「なんだ教育権という考え方があったのか!

それを隠されていた!ゆたぼん叩きに洗脳されて

だまされていた!」


と気づく人は結構日本人は多くて、

たぶんこの洗脳をとくと、急激にIQが上昇する

素地があるのが日本人であるとも思います。


そんで最近は徐々にそれを感じ取ってる若者も

増えてるから


これから日本の教育がどうなるのか?は

大事ですね。



それで・・・


「官僚たちが仕掛けてると思われる

民衆のIQ低下手法」ってのは


結構私は思い当たるけど


例えば テレビのテロップってのはIQ下げます。


「何言うてんねん!」って芸人が突っ込んで、

そこで同じく「何言うてんねん!」っていうテロップが

かぶせられるわけですが


あれはしばらく見せてるとその人のIQが下がるのが

研究されてます。


昔のテレビはそういうテロップってなかったんだけど

やはり20年前くらいからそれが使われるように

なってきた。


ただ、一流の芸人さんの番組なんかでは

このテロップをかたくなに拒否してトークだけで

番組作ってる人たちも見受けられますが

あれは最後の抵抗なんでしょう。


あとは、ITなんかを使った先進国の人々の

IQ低下戦略は間違いなくあって、


昔は「ホームページ文化」で文字数が

1万文字を超える記事が普通でした。


が、その後ブログってのが出てきて

数百文字から数千文字の文化が台頭。


その後、ツイッターが出てきたけど

ここでは数十文字です。


それに沿って各種SNSでは短文が好まれる傾向に

なりました。


それで今はLINEが主流で人々はスタンプで

コミュニケーションをするようになってまして

一応文章も打つけど短文です。


そしてインスタが多国籍大企業GAFAから登場してますが

ここでは写真で文字が消滅。

また動画のユーチューブでは動画です。


ということでITの戦略においてもどんどん

頭使わないものが増えてますね。



そして昔の日本人は本をよく読んでいましたが

そういう人も減って、

人々はユーチューブで「風呂をスライムで埋めてみた」

みたいな動画を好んでみるようになっています。


それでこれらの戦略を見るとどう見ても

巨大IT企業が絡んでの戦略が作用してますから

やはり先進国の人々の知能指数低下というのは


大きな流れで作られたものなんだろうなというのは

私が感じる点です。


あとは、例えば報道なんかでも

ゆたぼんの話が分かりやすいから書くけど


あれも 対立軸として

「教育を義務教育で国家がやるのか

もしくは家庭や親が教育権を持つのか」

っていう対立軸があるけど


日本だと 前者の 国家が義務教育をやる

視点しか見せないですよね。


というと


「どっちがいいのかな?」って考える思考力は

形成されないわけでして、


IQ低下は進むわけです。


例えばジャニーズの田口くんが大麻で逮捕されたわけですが

やはり大麻ってのは色々議論を呼ぶところですよね。


カナダなんかでは最近合法化されてますから。


ただその議論も進んでいないわけで

官僚的な「こいつは犯罪者だからつかまえてやれ」

の話ばかり垂れ流されてるわけです。


ちなみにマレーシアでは大麻は死刑なのですが

それでもマレーシアではその大麻の議論が

最近ニュースで出てきてるくらいです。


んで日本だとひとつの方向の意見しか流させないわけでして

となるとIQは低下しますよね。


それでこのマスコミの論調ってのは

記者クラブってのがあって


例えばNHKも日本テレビもTBSもフジテレビも

テレビ朝日もテレビ東京も、


記者クラブに入っていて官僚たちには逆らえないので

結局こうやって官僚側の意見が垂れ流されるので


人々はIQ下がるわけですね。


だからこの辺見破って自分のIQ、思考力を守るってのが

これからの時代大事なのかなと思います。


大衆のIQを下げる方法ってのは結構あるんだけど、

それはよくよく分析してくと

結構日本社会で 実行されてたりするので


そこに気づくのも大事かと私は思います。


それでは!



ゆう






追伸・・・ただ最近若い人で感性が強い人たちってのは

もうそこに気づきだしていて


最近ユーチューブ見ない人が増えてます。


すなわち多国籍企業GAFAが提供してる

動画とかばかり見てると

思考力下がってしまうことは多いですから

それをきっと自分で肌で実感しているのでしょう。


そこで音声に戻りつつあるってのは

最近言われてますね。


思考力をあげる道具として

書籍もありますが

あとはラジオなんかの音声も大事ですね。


アメリカではもう最近それに気づきだしてる人が多く

動画じゃなくて音声になってきてますが


音声とか電子書籍とか活用すると

IQは上がっていく傾向になるんでしょう。


ちなみにこれは興味深い話で

日本と同じように昔カンボジアではポルポト政権が

共産主義を推し進めて、


そこで大量虐殺したといわれますよね。


そこでは「めがねかけてる知識人」とか

「海外経験がある知識人」とか

「大学の研究者」とか


もう知識ある人をどんどん処刑した。


頭良い人こそが哲学身につけて

体制に逆らってくるからです。


ただここで興味深いのは

「ラジオを聴いてる人を発見したら殺害した」

らしいのですね。


テレビが当時カンボジアで普及していたかは

分かりませんが


たぶんテレビを見てる人は殺害しなかったでしょうが

ラジオを聴いてる人は殺害したわけですが


ポルポトからしたら

テレビという動画を見る層より

ラジオという音声コンテンツを聞いてる層のほうが

脅威だったのでしょう。



すなわちIQが高まるから。


んで、これはアメリカの話で有名な話だけど

起業家や投資家で大成功してる人の大半が


アメリカは車移動ですけども

そこで「音声オーディオ」を聞いていたと。


だからこれから音声を結構聴くってのが大事な時代かな

って個人的には上のIQの関連で洞察してます。



というのが私の読者でも定期的に

「稼げるようになりました報告」をいただくのだけど、


大多数が実は「音声聴いてる人」なんですよ。

これガチで。


対談音声聴きまくってますとか書いて送ってくれた人が

しばらくして、


成果報告くれるって事例を結構この10年間で

多数経験していて、私もその相関に自分でやっていて

驚いたのだけど


どうも音声ってすごいIQとか思考力あげるんだな


って気づいたってのはありました。



ってことであなたのIQ高めるために

音声も活用されると良いかもです。


一応対談音声は根崎君のやつは募集終了しちゃったけど

それでも勉強になるから、

あなたのIQ向上に寄与するかもなんで

張っておきますね。


では!







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声1本目!】



「神レベルトレーダーが実戦で使える
プライスアクションを「無料で」暴露してます」
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/godfx1/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声2本目!】


欧米の投資教育機関の常識は日本の非常識。

「裁量トレードのシステム化」とは??
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/godfx2/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声3本目!】


「え?ここまで使えるロジックを暴露しちゃうの?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……41/godfx3/
(スマフォでも聞けます!)




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【神レベルトレーダー×ゆう 対談音声4本目!】



【神レベルトレーダーの「理念」とは?】
⇒  http://fxgod.net/onsei/godfx4.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








«  【先進国の人々のIQ=知能指数は低下してきている?という 調査結果について考える!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください