無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【首都高速料金がさらに1000円値上げ?することについて考える!】

2019 6月 01 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【首都高速料金がさらに1000円値上げ?することについて考える!】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!
こんばんは!!


さてさて、昨日ですがCMAチャートマスターアカデミーの
募集が終了しました。


それで最後駆け込みでかなりの方が入っていただいたのですが

あれ以上の環境はやはりなかなか業界にないと思いますから

ぜひ入った方は5ヶ月間、


ちょっと時間も優先してCMAに取り組みましょう!

確実にその集中した時間は将来のスキルにつながってきますし

やはり検証する習慣、またその正確な検証などなど


これが多くの人ができないところですが

それを身につけられるってのはすごいことだと思います。



さて、それでCMAチャートマスターアカデミに入られた方には

既に特典のメールとか送信されてる方もいらっしゃいますが


これから事務局からまた何通か特典については

購入された方にメールをしつこく送らせていただく予定です!


特典をお渡しするってのはやはり契約ですから

そこの契約は徹底遵守で確実に特典が受け取れるように


特典が受け取れない人、漏れる人が出ないように

特典を重複して再送何度かしてお送りする予定です!


それで・・・CMA購入された方で、

インフォトップのほうで購入者画面でPDFダウンロードして

「ゆう購入者登録」ができますので

こちらもしておいてください。


既に「リバーベンド・ファーストトラック、160ページの
ケーススライド」


はそちらでお渡ししてます。


HSIのツールのほうも私からお送りする予定です!


ただクッキーの仕様によってそれがDLできない場合もある

と聞いてるのでそれにも対応して事務局からも重複で

特典はお送りしていく予定です。



また根崎君の個別ライン特典がもう終了しましたが

あれはほんとすさまじい特典だけど


この個別ラインに関しては事務局からまたメールで

お送りする予定です!



それでちょっと長くなって恐縮ですが、

最近「メールが届かない」というケースが

特に「GMAIL」の方中心に増えてます。


私たちはもう「G」と呼んでるのですが、

「特典が届いていないです!」っていう問い合わせが

何件かあるのですが


ほとんどがGメールの人です・・・


一応「Gの検閲が激しい」ということは私はメルマガで

書きますが、あれは陰謀論でもなんでもなく、


実際に内容を見て、FXとか株みたいなのは

100%じゃないのだけど、メールボックスにも到達させない、

到達させても迷惑メールに入れるということがGはダントツ多いです・・・




それなので、一応到達していない人もいたら

6大特典をお渡しするってことができないので

それは 特典受け取りの約束で入ってくれた人に特典渡せない

ってなったら契約と違いますから


だから一応しつこいかもですが購入者には

何度か特典を再送する予定でおりますね!


あとは私経由と事務局経由で、それぞれ一部重複しますが、

確実に受け取っていただくことを重視して

2方向からお渡ししていく予定です。


それで特典メールが来ていない!っていう方は

迷惑メールなどもお手数ですがチェックしていただくと幸いです。


また進捗として

特典1の検証済みロジックのほうは今準備して近日配布予定、


HSIツールはもう既に納付されてるので、HSIツールについては

これからまた私の購入者登録した方には先に

送信させていただく予定です!
(事務局からも重複して送ります。)


根崎君のLINEは購入者さんにはまたメールで

事務局から彼のIDが届く予定ですね!


ということで、確実に特典は受け取れるようにしているのですが

まあそれくらい価値高いものなんで、


通常あの価格であの特典はありえないことですから

入った方はこの偶然をしっかり人生で活用していただければ

うれしいです。


とりあえずちゃんと、根崎さんと、事務局と

コミュニケーション取った人たちで

稼げるようになるスーパートレーダーは続出していくだろうなと。


それで稼げるようになってきたら、税金の心配も出てくると

思いますが、


それはそれでチャートマスターなんかでは

たぶん年末あたりに稼いで税金で困ってる生徒さんのために

税理士さんのセミナーも毎年やってるから、


経営者として「何が経費になって何がNGなのか」とか

色々将来的に稼がれるようになった人は学ぶと良いでしょう。


それで稼げるようになったら



「世の中の個人投資家、資金管理もポジションサイジングも

検証方法も各種原理原則も何も知らない状態で

投資しちゃってお金溶かしている・・・」


という真実も気づくようになるかなと思います。


ただ、もう最近は厚生労働省なんかも白旗あげて

彼らが昔年金基金GPIFの前身の 年福なんかで

国民の年金を豪勢に無駄遣いして財源は当然足りないんだけど


それで「年金はもう出せないから国民は自分で投資しましょう」

と言ってますね。


が実はその官僚たちは上記の資金管理だったりポジションサイジング

だったり、ダウ理論の原理原則だったり検証方法を

知らないから教えられないわけで


だから困ってる人には稼げるようになった人は

教えてあげるのもこれから大事になるでしょう。


政府に頼れなくなって、まさに「自助時代」になってきたわけですが

お金に関する知識はよりこれからの時代大事になりますね。

民衆同士でお金に関する情報を交換して

なんとか生き残るしかない時代、となってきております。


それで、年金が80歳からになるなんて話も最近出てるけど

なんと・・・「首都高速がまた1000円値上げするかも」なんて

話も出ていますね。


もう日本の最近の情勢はすごいな、と思います。

編集後記で!











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■これまでにお届けした電子書籍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PART1/ファーストステップFX】

【FX電子書籍1冊目】一流トレーダーへの道を進む為に
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part1.pdf


【FX電子書籍2冊目】「自分の生活環境を考える」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part2.pdf


【FX電子書籍3冊目】「相場で儲ける人儲けない人の違い」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part3.pdf


【FX電子書籍4冊目】「みなさんのシステムトレードを作る」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part4.pdf


【FX電子書籍5冊目】システムを検証で調べる!
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part5.pdf


【FX電子書籍6冊目】いよいよデモトレード!
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part6.pdf


【FX電子書籍7冊目】ついにライブトレードへ
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part7.pdf


【FX電子書籍8冊目】終わりの始まり
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part8.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PART2/ファーストステップFX】

第1章基本的なFXの知識
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part1.pdf
(9冊目)


第2章 FXの注文方法を知ろう!
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part2.pdf
(10冊目)


第3章 稼いでるトレーダーのマインドとは?
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part3.pdf
(11冊目)

第4章ファンダメンタルズ分析
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part4.pdf
(12冊目)



第5章テクニカル分析
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part5.pdf
(13冊目)


第6章「ポジションサイジング」とは?
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part6.pdf
(14冊目)


第7章 構築したシステムに加える裁量!
「チャートパターン」を知る!
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part7.pdf
(15冊目)


■フリスタFXの秘密(電子書籍PDF)

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/z/





【神レベルトレーダー根崎さんから

新しいレポートPDF「なまけ者が自由を掴む行動論」
が届きました!】(必見)


■なまけ者が自由を掴む行動論

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/z/







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<動画>【FXで稼げるようになった生徒さんが
セミナーをしてくれました!】

CMA勉強会2019年2月東京:大室さん(前半)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201902omuro01/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<セミナー後半動画!>
【FXで稼げるようになった生徒さんの独自戦略とは?】

CMA勉強会2019年2月東京:大室さん(後半)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201902omuro02/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【神レベルトレーダーのWEBセミナー動画2本を
最後に特別公開します!】



神レベルトレーダーの
WEBセミナー前半! (2019年4月18日の回です!)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8nezaki01/

WEBセミナー後半!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8nezaki02/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【「プライスアクションの解説動画」を公開します!】


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FXスペシャル動画】「ピンバープライスアクションの
フィルターのかけ方」を教えます!
http://www.chart-ma.com/url/imbg/33pb/m/

■テキストPDF版
http://www.chart-ma.com/url/imbg/33pb/p/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★










===========編集後記===========


さてさて、CMAの募集が昨日終わりました。

個人的にはもう投資に必要な知識はCMAで過去ほとんど学んだ

と言っても過言ではないところだったので


入った方でちゃんと継続して学ぶ方はこれから

どんどん力伸ばして稼いでいくことでしょう。


ちなみにですが「ノウハウコレクター」って言う言葉が

ありますが


この人たちってのは「聖杯」を探すためにさまよってる人で

検証とか学習はしないタイプの人たちなんだけど


最近私は英語圏のインフォの教材も色々見てるけど

やはりアメリカとかの英語圏でもこの「ノウハウコレクター」みたいな

人は多いみたいです。



日本ほどではないけど、やはり人間の性質として

「原因は外部に求める」

っていう性質は人種が変わってもみんな一緒なんですね。


どんなに負けても

「原因はくそなトレードした自分のせいだ」

という人は世界でも少ないわけですね。



PDFレポート【投資心理学を学ぶ!】
「なぜ人間の脳みそは損失を出したとき「誰かのせい」にしたがるのか?】
http://fxgod.net/pdf/jikoboueibias.pdf


ちなみにこういう人間の本質が分かってるとですね、

外国の人とのコミュニケーションも簡単になります。


結局みんな人種は違っても根本は一緒でして


その辺が分かってると、言葉、言語が変わるだけで

コミュニケーションは結構うまく取れるようになるわけです。


「人間というのは人種が変わってもさほどの違いはない。

だからこうやって仕掛ける・考える」


みたいな大きな視点ってこれからの時代は大事ですね。


例えば「ありがとう」っていう言葉は

色々な言葉があって


日本語だと ありがとう だけど

英語だと Thank you

韓国語だと カムサハムニダ、コマヲヨ

中国語だと シェーシェーニー

マレーシア語だと テリマカシ~


だけど、


やはりありがとう、という言葉は友好の感覚を

示す融和的な姿勢を見せる単語だけど


これは世界中でやはり言われて嫌な人はいないのも

共通しておりまして、

そういう人間に共通な点を見つけると


どの国でも生活しやすくなります。


投資の勉強してるとどの国の人も、どの人種も

根本的な脳の構造はさほど変わらないっていうことが

分かってくるので


それもそれで投資の勉強の面白いところですね。


例えばどんな人種でもやはりフィボナッチ数列のあたりで

決済を考えて「しまう」ってのは共通しているわけです。


あとは例えばどの人種も脳みそで平等概念入れられると

すぐ洗脳されてしまうのも一緒ですかね。


だからよく英語圏の人に私が

「Equality平等 と Freedom自由は対立していて

両立しないのだ」


と説明するとみな驚きますが


それは日本人も驚くけど

英語圏の人も「確かにそうだ、俺は洗脳されていた

お前に言われて気がついた」

っていうのはよく言われます。




PDFレポート【「わたしたちが洗脳されてきた
平等思想は謀略概念である」ということについて考える!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ontrol.pdf


こういうのが分かってくると人類がどういう思想で

今まで洗脳されていて、それで彼らがどうやってこれから

動いてくるか?みたいなところも見えてくるんですね。


私は色々な国にこの数年暮らして

「結局どの国の人も一緒だな~」なんて最近は思います。


それで

「どの国の人もどの人種の人も嫌なこと」

があって


それが

「生活コストが上がること、インフレが進むこと

増税されること」


です。


特に増税はどの国の人でも嫌なものです。


ただ増税に対する各国の人種、国民の反応の差はあって

教育などで洗脳力が強い国の場合、それは日本の場合だけど


その場合は「納税は国民の義務です」っていうのを

かなり小さいころから刷り込ませてるから


増税に関するデモなんかはあまり日本では起こりませんね。

「今のところ」ですが。
(若者はいずれ起こすかもしれない。)


ただ 増税耐性がないのが大体の国民の傾向でして

韓国とかマレーシアはほんとすぐ怒ります。


だから増税が進みづらいですね。


これはそのまま、GDPにおける、税収の割合が低い国

小さな国家の国ってのがあるんだけど


その国の人は増税⇒大きなデモになるところが多いですかね。


増税は基本的にみんな嫌なものですが

洗脳の深さによってそれぞれの国民の反応は若干違うってのが

私が発見した真実です。



ちなみに洗脳と教育の違いって何かっていうと


洗脳ってのはよく宗教施設で使われるけど

「その人に不利なことを有利と錯覚させて

それでその条件を呑ませる」


ってのが洗脳の特徴ですよね。


教育ってのは人に自立心を与えて、彼らが彼らの

利益を自分本位で考えさせるものですが


洗脳はまあ信じたらその人が長期で損するものを

信じ込ませる技術です。


増税なんかは、どの国の人も貧乏化するだけで

良いことないんだけど、


それを信じ込ませるスキルってのが高い国と低い国が

あって 日本の場合は世界一増税を民衆に呑ませてる国です。


それで、私が驚いたのが

日本ではどうも 「首都高速道路をさらに1000円値上げする」

という議論が出ています。


1週間ちょっと前に出てきた記事でありますが

「オリンピック中の首都高速を1000円値上げしよう」

なんて話が出てきておりますね。



なんというか「オリンピック」ってのは結局

官僚機構が 増税や統制を進めるためのある種の

口実として使われてるってのが事実ですが


ここで民衆からも反対が強い首都高速道路値上げってのを

オリンピック口実にしてやってしまおう、ということです。


それで最近はフランスでも増税に対してぶちきれた人たちが

イエローベスト運動をしてるのだけど


日本ではその増税を粛々として受け入れるっていう

違いはあります。


んでこの首都高速1000円値上げってのも1週間前に

報道で出てきたけど


特に大きな話題にはなっていない。


だからやはり日本の洗脳教育はすごいわけですね。



それで首都高速道路ってのは私も日本にいるとき

よく使っていたけど


これは昔はほんと600円くらいでした。


さらにその前はもっと安かった。


ちなみに高速道路の建設費などが全部払い終わったら

それを無料にするという約束で


首都高速の料金徴収は始まったものですが

そこで 官僚の天下りなんかの利権が作られたから


無料どころか、どんどん値上げしてるわけですね。


以前私はメルマガでそれを何度も一人であほみたいに

批判したものだけど

まあいつも通り無視されていましたが


数年前はこれ首都高速が930円でした。


がその後、1300円にあがったわけですね。


それでその後、関西の高速道路もそれに追随して

やっぱり上がった。


930円から1300円って結構な値上げだと思いますが

一応建前としては

「ETC利用だと安くなりますよ」っていうことですが


私なんかはETC使ってなかったのですが

(ETCの裏ってのはやはり天下りってのが利権としてある)


時々 東京に車走らせるときは1300円首都高速で

払っていたものです。


まあだから現金で払う人なんかはもろに1300円払ってる

現状だと思いますが、


ただそんなレジスタンスな人はほとんどおらず

とりあえず、もう背に腹は変えられないから

みんなETC使うわけだけど


実際は大体の人が930円を超えて課金されてるのが

首都高速の実態でしょう。


短距離で首都高速を使う人はほぼいなくて

だから一般道も渋滞が激しくなったものです。


ちなみに日本ではこの「ETCだと安くなりますという嘘」、

こういう政府プロパガンダを信じる人の割合が

やはり高いなと思いますよね。


この日本の国交省とかの官僚のプロパガンダをもし

他国でしたら


いっせいにジャーナリストたちが

「それは嘘だ!大体の車が長距離走るから

結局1300円課金される」と

書き立てるものですが


日本だと「930円から1300円に値上げされるけど

ETCだと実際は得だ」という記事が当時あふれたものです。


ちなみに私が日本を出たのがこのあたりでした。


それで以前この930円から1300円に値上がりして

多くの人がもう首都高速を避けるようになってるわけですが


これからさらに値上げ、でして、


1ヶ月後の7月から8月の夏の間に

東京都が 行政と癒着してるであろう民間企業

を招いて


それで「最終的な上乗せ金額を決定」するらしいです。


ちなみに私が見てるのが

最初に「1000円値上げ」を朝日新聞なんかに

ぶちまけさせるんだけど


そこで「実際の値上げは700円でした安いですね」

みたいな方向性もありえるな、っていうことなんだけど


とりあえず、これから首都高速ももっと値上げする感じ

ですよね。



それで朝日新聞なんかはちゃんと官僚の側として

立派にプロパガンダしているのだけど


そこで「300円から1300円の通常料金を、

500円から3000円を上乗せする案を以前から検討していたけど


今度は1000円の上乗せを検討していくということだ」


みたいな内容を書いてますね。



今果たして首都高速の300円区間を使ってる人は

どれだけいるのかっていう話ですが


そこで「ほとんどの車は1000円以上払ってるよ!

と突っ込まないところが日本のマスコミのすごいところです。


それでこれ結局首都高速をもっと値上げしたいってのは

国土交通省の官僚たちの長年求めるところですから


結局「オリンピック口実に値上げしたいんだろう?」

っていう話なんだけど


そこをちゃんと日本のマスコミは


「オリンピックの渋滞緩和を目的として」という

官僚側の意見を流す広報機関になってるわけですね。



それでじゃあ朝日だけか?っていうと

他の新聞も多かれ少なかれ、この官僚側の

値上げの口実、ストーリーを流していますから



そこで「ただ官僚たちが値上げしたいだけで

その口実としてオリンピックを使ってるだけじゃないの」


っていうところは一切書きませんから


これが情報統制ってやつですね。


ただもう日本のネットはこの辺に気づいてる人が

以前より増えていて


「結局 オリンピック口実に首都高速値上げするけど

オリンピック終わってもその値上げの料金据え置きしていく

わけでしょ」


っていうツッコミは結構出てきておりますし

実際にそうなるんでしょう。


例えば1300円から2000円に首都高速が値上がりすると

して


そこでオリンピック後に1300円に戻るのか?

というと、今までの日本の増税の歴史見ていると

それはなさそうです。


ただこれは日本国民の総意でもあって、

実際に2009年の小沢鳩山政権が官僚に立ち向かって

政権交代があったわけですが


私はその小沢を応援していた人間ですが


そこで日本民衆自体が

「高速道路を無料化するなんてばら撒き以外の

何者でもない!」

ってそれをつぶしたんです。


この「ばらまき」っていう言葉はマスコミが

官僚の言うとおりに


左の朝日も毎日も

右の産経も読売も


総攻撃で流したものですが


結局そこで 反官僚の流れはつぶされて

それで高速道路無料化ってのはなくなったわけですね。


実際は高速道路とかの利用料金ってのは税金そのもの

ですが


ここで高速道路の利用料金が天下り先とか

政府とつるんでるゼネコン企業の利益の原資となってる

わけですが


ここでもっと彼らいわゆる上級な国民に

貧困な民衆のお金が

ばら撒かれることになったわけです。



ただ「ばらまき」っていう言葉のすごさで

それを深く考えないで それに乗っかった日本民衆の

悲しさがあって、


結局そこで国土交通省官僚の利権は温存されて、

そこで財務省も警察もうれしかったでしょうが


ここでどんどん首都高速は値上げしていきまして

ついに首都高速利用料金が近年中に2000円あたりに

なりそうだ、と。


ちなみにこの話を私はマレーシアの人にしたら

やっぱり驚いていました。


というのはマレーシアの高速道路は首都高速に当たる

道路なんかは2リンギットとか3リンギットの世界で

日本円にすると50円~70円台の世界です。


だから2000円っていうとその15倍とか20倍ですからね、

それをこの前マレーシアの人に話したら


「So Crazy!!狂ってる」って言ってました。


ちなみにマレーシアではマハティール首相が

選挙中に「Toll Gate 料金所を撤廃する類の話」も

していまして


逆にこの高速道路の負担を減らすみたいな話もしていたのも

彼の支持率につながって選挙の勝利につながったでしょうが


やはりこの 高速道路利用料金ってのは

各国で政治の論争になるんですね。


んでマレーシアではやはりみんな高速道路は安いほうが

いいですから そういう方向性の話をする

人を首相にするわけです。


ただマハティールも「財源が厳しいから

ぜんぶは撤廃無理だな~」みたいな話で


今ちょうどこのToll Gate 料金所をどうするか、

高速道路をどこまで安くできるかの議論が出てますが


ただベクトルとして日本と違うのは


日本は「オリンピック口実にして高速道路値上げ」の

方向性だけど


マレーシアは「高速道路はなるべく安く」の

方向性で話が進んでるのは対照的だななんて


この前 マハティールの記事を英語で見ていて私は思いました。



ちなみに韓国なんかでもやはり高速道路激安いですね。


だから韓国人が日本に来て車をレンタルして

最初に驚くのが日本の高速道路料金だけど


そういう話も徐々に日本人に最近は若い人には

知られてきてる。



それで最近はフランスのイエローベスト運動というのが

あったけど


彼らの特徴として

「料金所を封鎖した」ってのがすごいところですね。



やはりこの 高速道路の料金所っていうのは

実質の税金の最たるものであるから


彼らフランス人たちはそれに怒って高速道路の料金所を

閉鎖したものですが


このフランス人たちも気合入ってる。


一方ただ日本でだけは、

この高速道路料金値上げが粛々として受け入れられている

わけで


この1000円値上げ案についても

数日話題になっただけで


あとはもう話題にもなっていません。


だからやっぱり日本の首都高速道路料金は2000円くらい

になっていくんでしょう。


そしてそれは東京だけじゃなくて以前は

関西の道路も「東京がやってるから関西も~」っていうことで

阪神高速が1300円に値上げになりましたが


このオリンピックの口実の値上げを元として

阪神高速なんかもきっと値上げしていくんでしょう。




ちなみにこんな風に色々高速道路のことを調べていたのだけど

そこで気づいたのが


「あ、マレーシアの人たちがマハティールが勝利したときに

祝賀会をやったのは高速道路の上だったのは

そういう意味があったのか」


って気づいたのだけど


これ、私が撮ったマハティール首相の

マレーシア人たちの夜の祝賀会の様子です。


高速道路上でそれがされていた。


私もこのマレーシア人が持ってる旗を振っていたのですね。


(写真)マレーシア人たちが高速道路上で
マハティール勝利を歓喜
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin16.JPG



私は当時「なんでこれ高速道路でやるんだろう」

って一瞬思ったけど


それはやはり 高速道路料金の政治ってのがあって

自然と高速道路上での祝賀会になったのだな


なんて思ったものです。


日本で言えば 政権交代がされて

東名高速の中でみんなが旗振ってるようなものですが


なかなか日本では考えにくい光景ですね。


高速道路の政治ってのはどの国でも

官僚支配につながるもので


問題視されてるものですが


やはり最近の日本以外の国では

この高速道路料金の値上げに対して民衆が怒りを

ぶちまけて政治を変えてるものです。


それで一方私は日本の政治を海外から見るわけですが


マレーシアの高速道路料金値上げなんかとは比較にならない

くらいの値上げってのが


日本の高速道路料金で議論されてるわけですが


ただ日本人はそれを粛々として受け入れそうだっていう

現実を見て色々考えさせられました。


それでこの首都高速道路料金の値上げの話は

また今年の夏くらいに色々出てくるでしょうが


もう最近は日本は増税、値上げで大変なことになっておりますよね。


実際に最近色々

日本の起業家の人とも電話で話すわけですが


最近は「お金がなくて買いたいけど決済できない」

なんて人が激増してるといいます。


それはけど当たり前でどんどん増税して

物価も上昇して

なおかつ高速道路料金で毎回1300円とか取られるようになって


これからは2000円とかも取られるわけですが

それはもう可処分所得減るから当然の結果ですよね。



日本には所有権がない、という事実を昔

大思想家の小室直樹が発見したのだけど



PDF【学校では教えてくれない「日本には所有権がない」
という驚愕の事実について考える!】
http://yuhfx1.com/pdf/capitali……yuken1.pdf


すなわちこうやって行政が怪物的にどんどん

生活に必要なインフラを値上げしたり増税したりするから


ここで所有権ってのがないわけです。


資本主義の市場が回るためには所有権の確立は必須ですが

人々がいくら稼いでも

それは行政に回ってしまう構図ですから


それはどんどん貧困化して当然だななんてのを

私は感じます。


ということでこれから首都高速道路だけじゃなくて

各種高速道路も「オリンピックを口実として」

どんどん値上げされるでしょうから


この辺は動向を見ていきたいものです。

それでやはり高速道路ってのは

官僚の利権そのものでありますから



そろそろこの官僚たち、最近は上級国民と揶揄されますが

彼らの利権について考えるのは大事ですね。


それでまたこの「高速道路料金」ですが

「料金」の「料」の字で税金的な性質は隠されるわけですが


実はこの「料」とついてるものってのは

大体が特別会計を経由します。


実質は強制力を持ってるのに「料」と記載されてるものが

実は日本には大変多いけど


実際はそれが特別会計に回ってるわけです。


そしてなんとその特別会計の中身は

「誰も知らない」わけでして


ここに日本の会計の闇もありますから

特別会計について考えるのも大事だなと思った次第です。



まあなんとも考えさせられます。

それでは!



ゆう





追伸・・・それで最近は昔から書いてきてるように

「年金制度自体が破綻」してるわけで


私は「年金は国家のねずみ講である」という話を

もう昔から書いてるけど


それは最近よく言われるようになってます。


ただ・・・ここで公務員たちの年金制度は

じゃあ70歳からとか75歳からになるのか?


というところでそれも調べる必要はありますよね。


どうもこの辺が表に出てきていないわけでして

不思議なところです。



そして重要なところは日本の政治家がまるで
権力を持ってるという風に


高速道路料金値上げのプロパガンダをやってる

左派のメディアは報じるけど


本当だろうか?というところですよね。

彼らにある種の高速道路値上げの拒否権はあるのか?

って話ですが


おそらくこの高速道路料金値上げは

特別会計牛耳る官僚たちの論理で動いてるわけで


結局日本の支配者はやはり政治家ではないってことです。

ただマスコミの仕事はその決裁権が政治家にあるように

見せることなんでしょう。


マレーシアでさえ、官僚たちが反対するから

マハティールという政治家は高速道路料金値下げが

スムーズにできていないわけであって


日本の場合はさらに官僚が強いですから

政治家と官僚のパワーバランスとして

結局官僚側の意見が強くて どんどん値上げは

進んでいくんでしょう。


この官僚機構の支配というのは目に見えないように

されているので


(例えば国交省の官僚たちはテレビに出てこない。

けど政治家がそれを説明するから彼ら政治家が決めてるように

「見える」んです)


そこについても考える必要がありますね。


それでは!









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【神レベルトレーダーのWEBセミナー動画2本を
最後に特別公開します!】



神レベルトレーダーの
WEBセミナー前半! (2019年4月18日の回です!)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8nezaki01/

WEBセミナー後半!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8nezaki02/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆











コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください