無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【日本社会衰退の真の理由とは何か? を5000キロ離れたバリ島から考える】

2019 5月 23 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【日本社会衰退の真の理由とは何か?
を5000キロ離れたバリ島から考える】

どうもゆうです!
こんにちは。

さて、私は普段生活してるマレーシアから
バリ島に来ております。

今はこんなビーチの前で
椅子に寝っ転がりながら
いろいろ考えていて

文章にしたかったから
スマホで文を書いてます。

(写真)バリ島のビーチ
http://fxgod.net/gazou/picture……esort3.JPG



昨日書いたけど、
親友の結婚式があって幸せそうでした。

まだ30前半で若い彼だけど、
若者が生きるのに大変な日本社会で
なんとか光明を見つけ出し、


自分なりの幸せを掴み取ってる姿が
輝いて見えました。

ちなみにこの彼H君としますが
昔よく女性に声かけるというのを
練習してた仲です。

当時、私とH君はまあファッションとかは
一応それなりにしてたけど
女性の前だとちょっとアガってしまう感じでですね、

彼女なんかもいなくて、

「このままでは幸せな人生にはならない
2人で道で女性に声かけて
彼女作ろう!」

って言ってよく道で女性に声かけるのを
練習してた仲です。

特にそれがきっと
後々のコミュニケーションスキルにもなる、

って2人で語っていて、
修行としてそれをやろう、なんて言って

20代のモテない2人でよく
声をかけてた。

ただこれが世の中厳しいもので、
もう女性にはゴミと言われたり、ゴキブリと言われたり
それが世の中というもので

2人で落ち込みながらも
大阪の難波のあの道で頑張ってたものです。

ただあれからもう5年以上は経過したけど
彼なんかは今やすごい美人のモデルみたいな、
そして相当芯がある方と結婚しまして、

まあほんと幸せそうだった。

彼の会社もこの厳しい経済の中、
地道に続いてるようで、

昔は2人貧乏で、
よくマクドナルドで色々落ち込んで
反省会をしてたものだけど、

結婚式のとき、

彼が私に手紙をくれて
あの時があったから今は大変でもなんとか
できるようになった、
なんて書いてくれましてですね、

久しぶりに泣いたものです。

ほんとそれぞれの人生があるなーと。


あの時私も弟が亡くなり、
何か自分に刺激なり新しい道を与えないといけないと
死にものぐるいで生きてた頃でした。

女性に道で声かけるってのは
軽蔑されることだけど、


分かる人ならわかるけど
そういうタイプじゃない人にとっては
凄まじいストレスなのだけど、

ほんと女性関係だってそうだし、
ビジネス、投資の話だってそうだし

人生をなんとか前に進めるためには
自分の殻を破ってくことが大事だ。

その繰り返しでなんとか
大変な境遇の中で、光が見出せる。

私はバリ島でそんなことを考えてました。



【日本社会衰退の真の理由】


それで私はこの10年間、
ずーっと日本社会がなぜ衰退しているのか、

またなぜ私たち日本人だけが

「笑顔から距離が遠いのか」

とか、鬱の人が多くて自殺者も多いのか、

というのをとにかく考えていた。

答えはネットにはあらず、


だから私は若いころ

必死に政治経済も声楽も投資学も
ビジネス学も医学も語学も

徹底的に知識を吸収し、
なおかつ実践して来ました。

それで私の場合は投資とビジネスを
学んで来たのが功を奏してなんとか
這い上がれたところはあるけど

そこで海外生活もして
日本を外から眺めて
いろいろ分かってくることがあるわけです。

日本というのはある意味ディズニーランドみたいな国で
、中にいると外が見えなくなる国、

なんですね。

ディズニーランドの中から、
団地のおばちゃんが布団をパンパン叩いてる姿を
見ることはできないようになっていて

そのように設計されてるけど
日本も同じく、
その中から外が見えなくなっている、のです。

だから私は今日本でこの文章を見てくれてる
読者さんと5000キロは離れてるところから
文を書くけど、

外から見た視点は大事だと思い書くわけですね。

それで、私が海外に初めて出たのが
まさに上のH君と修行してた頃と重なるけど
20代の最後あたりです。

亡き弟の写真を財布に入れて韓国に行ったのが
最初の海外でした。

ただ私が驚いたことがあって

「なぜ外国の人は日々のんびりと
日常で表情筋を固くせず暮らしてるのか」

ということでした。


これは、韓国だけではなく
マレーシアもインドネシアもそうだけど
市場の市井の人々は活気がある
わけですね。

日本で多くの人が相互監視してるような
状況を見てたから、私は驚いた。

それで私はバリ島にいるけど
やっぱりみんな元気なのです。


これは海外にいる日本人は同感してくれる人多いだろうけど

表情が柔らかい人が多いのですね。

正直タクシーの客引きは
チンピラそのものだしウザいこともあったけど、

だけど、みな元気だ。

バリ島ではタクシーもバイクもすごいスピードで走る。

日本では最近逮捕されるようになった
煽り運転などは日常だ。

けどみんな元気なのです。
生き生きしてる。

それで、そんな社会にいるともう
机上の空論ではなく体感で

私の祖国である日本の衰退の原因、
なおかつ自殺者が多かったり
イジメが多い理由も全部「体感で」分かるのです。


そう、他の国の人は特にアジアの人々は
少なくとも

「全体的に社会が成長してる
体感」

を持っている。

そしてその成長とは
荒々しいものである。

バリ島で言えば煽り運転が当たり前で、
私がタクシーに乗れば一回乗れば
クラクションは20回は鳴らしている。

ライトをパッパと付けて急かすパッシングなんかは
とても愛想よいバリの兄ちゃんドライバーが
笑顔で話した1分後に 

遅い車が居たら「パシャパシャパシャ」と
やってたりする。

客引きだってすごいもので、
もうしつこいを通り越して友達レベルで
相手がイエスというまで

どこまでも付いてくる。

腕だって掴む。

それくらい荒々しいものです。




けどそんな社会に成長があるんですね。

ここでその成長を止めるために
役人が出しゃばってこない。

なんとかそうやって
市井の商売人たちで回ってるのがアジアであり

その社会の主人公は商売人たち(投資家)
であります。

大企業の存在感は日本ほどは強くない。

それでそんな社会では
当然商売や投資を極めた新しい金持ちたちが登場するわけで、

畑に蒔いた種から野菜が育つように
社会の中から金持ちが誕生してくるわけですね。


それでそんな金持ちたちが、
最初はスモールビジネスだったけど
ある程度の資産になったら

ホテル経営とか少し大きなビジネスをしだすわけで、

そんなサービスが社会に溢れるんです。

それでそんなサービスや商品に囲まれてると
人々の意識も変わって来て

「俺らもあいつみたいに
這い上がり金持ちになるぞ」

となりまして

みな頑張って金を稼ぐ。

それは社会の活力になってるんです。


昔の成長期の日本はみんなタバコを
吸っていたし、
煽り運転も日常だったし
ゴミだって道に溢れてたけど、

活気はあった。私は子供のころを覚えている。

すなわち

「今は下でもこれから
学べば頑張れば俺は上に這い上がれる」

という確信がある社会が最近の
アジア諸国の根底の価値観であります。

だから、成長率が高いほど
おそらく自殺者なんかも少ないのではないかと感じるし、

実際こんなバリ島とかで自殺者なんて
先進国ほどいるのかな。とも思う。

人間が生きてるというのは
すなわち

自分はまだまだ成長できる
みたいなことで、

一方それがなくなっていくと
きっと人間の精神は死んでいくのであります。

そして今後者の症状に苦しんでいるのが
日本であります。

すなわち、成長をしようと
体はしているのに、
それを妨げるガンのようなものが

日本国を人体に比喩した時に存在している。

その癌とは何なのか。


それはすなわち

「成長を妨害しようとするあらゆるもの

であります。

そして、やはりここでは
私たちは政治学の知識が必須であり

それがあればその癌とは行政・官僚機構である、
とも気づきます。

日本がこの数十年やって来たことを
振り返れば、

「金持ち潰し」であった。

田中角栄の時のリクルート事件から始まり、
それこそ若い世代ならホリエモンが
国家(検察)に無残に潰されてる姿を見て来たし、

また最近なら与沢さんが国内にいた時も
役人が潰しにかかったし、

また最近だとカルロスゴーンだって
青汁王子だって、そうです。

少し目立って成長する若いのがいたら
一気に手下のマスコミ総攻撃で
潰して来たのが日本です。

最初特に上級国民でも何でもない、人らが
這い上がれば国家に叩き潰されるわけですね。


さて、それで私はその体制において
もし国家が繁栄していれば文句はないです。


が、この数十年金持ち潰しに明け暮れた
日本の現状はどのようになっているだろうか?

実はこの前結婚式で日本の10代の男の子に
話を聞く機会があったけど

最近の18.19の子ってのは

彼の周りの10代の友人も、
もう何も考えず
将来も見えないのだそうだ。

だからみんなどう生きればいいかも
分かってないんだそうで、

きっとそれが10代の状況です。
30代の私も若い頃そうだったけど
きっと今はそれが加速してる。

それで、例えば10代の若者が
旅行もしない、車持たない、
スマホばかりしてると揶揄されるけど

それが価値観の変化だというのは
きっと私たち大人の傲慢であり

それは大人がその若者を作ったのであります。

というのは若者、といった場合、
日本では日本の若者を指しますが、

私は幸い英語と韓国語も話せるから
各国の若者と話す。

それで分かるのは
旅行しない、車持たない、スマホだけやってます、
物欲ありません現象は

あくまで成長が弱い先進国の若者に出てる話であって

例えばアジア諸国の20代では違うわけです。



テレビをつければ若者用の番組で旅行番組流れてるし、

それは関西の大阪を歩けば
若いアジアの若者で溢れてるでしょう?

あの子かわいいな、、と思ったら
中国語とか韓国語話してた、
なんてのは日時茶飯事かと思う。

すなわち日本の若者に特有に見られる
のがその消費欲の圧倒的減退であり、

それは私にも起こってることだ。


そしてやはりこれは

成長を妨げられた国特有の現象なのであります。


それで今まで日本は

「新興の成金の金持ち潰し」

をして来たけども



それで経済が強いなら文句はでませんが

どんどん結果としてこの数十年衰退している。

だから日本経済衰退の真の理由は

哲学者トマス・ホッブズが昔指摘した
怪物リバイアサンのように
強力になってしまった国家による

金持ち潰しが本当の原因である、
と誰も言わないけど
それは明白ではないか!

と言うことです。

というのは成長とか社会活力というのは
必ず市井(しせい)・市場から起こる。

「大企業から起こるのではない」。

大企業というのはすでに成熟してるのだから
いずれ本来の資本主義が機能してれば
淘汰されていくわけで

本来の成長は
若い中小や個人などの事業者から起こるのであります。

私はそれを間近で見て来ている。

成長国は、個人や中小が、元気だ。


しかし、それを
文字通り叩き潰して来たのが
日本の官僚、公務員であったけど

具体的には検察、警察、国税、金融庁、
消費者庁、国土交通省、などなど、
だけど

ここで日本は
中小や個人という種はあるのに

そこに他国のように芽が出ない国に
なってしまった。


ここで成長は止まるけど、その代わり
行政機構に官僚機構に逆らう金持ちは

いなくなるから、
国家の独裁はすごいものになる。
重税化はどんどん進む。国家の放蕩は激しくなる。
公務員の給与はどんどん上がる。

一方民衆は苦しい。

這い上がる手段といえば、
他国では商売だけど

その商売は日本ではほぼ規制されてる。

例えば今から道路の上で
たこ焼きを売って生計立てたくても

様々な許認可が必要で
勝手に商売すれば逮捕されるのであります。

なんとか残ってるのがだから
FXとかでありますが
これも証券会社に利益誘導する政治が
機能しているのは間違いない。

だから這い上がる手段が
極端に統制されてるのが日本でありまして


そこに成長が生まれるわけがないわけです。

となると、格差は固定化される。

だって貧乏に生まれたら
商売で成り上がるという
アジア諸国では当たり前のこともできない。


結果人々は成長しようという意欲を失い、
なんとかその中で暮らすしかない。


そして恐ろしいのはそのような
官僚機構の成長した人間を叩き潰す
思考形態は

そのまま市井(しせい)の人の思考形態に
上から下にコピーされてしまうことだ。


すなわち日本のイジメ問題は私の弟が
被害者であるが
そこで人々も這い上がった同じ
市井の貧乏出身者の成金を叩き潰そうとしてしまう。

それが洗脳と呼ばれるものの
恐ろしさです。

そして日本の官僚機構のすごいところは
この洗脳力であり
それは教育マスメディアネット工作を含めた広範なものであるけど

その洗脳力はあっぱれと言うしかない。

他国では仮に叩かれることはあっても
それは韓国では財閥が叩かれたし
マレーシアではナジブ首相のMDB疑惑が
叩かれたけど

あくまで権威者が叩かれた。

が、日本のように下から

同じ「下級国民」から這い上がる
起業家や投資家を叩き潰す動きは滅多に見られず

それは日本特有です。

そして洗脳力が強いためみなそれを疑わない。


例えば、青汁王子が潰されたけど
それがおかしい、
あのビンボーから這い上がった若者を

国家とマスコミがプロパガンダして
叩き潰すのはいかがなものか?


という指摘は皆無でありました。


すなわち、行政機構がヤ,クザのように
なっており
マスコミたちもそれを書いたら
潰されると思ってるわけで

そこでは


憲法21条言論表現の自由
「集会、結社及び言論、
出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。
通信の秘密は、これを侵してはならない。」



骨抜きにされてる問題もある。

けど私は過去ヤクザに脅されても
警察のコンプライアンスに脅されても

ファイティングポーズをとった人だから、
それは書く。

憲法21条言論表現の自由だけが
民衆に残った

最後の砦である。


そしてそのように金持ち潰しが行われれば
当然人々は統制と規制に苦しみ、
這い上がる手段もなくなるわけだから

その貧乏層同士で、潰し合う。

ちょっとでも優れた人間がいれば
市井の人間同士で潰し合うようになるのであります。

そして、それこそが官による統制の狙いだ。

右と左、

男と女、

金持ちと貧乏人、

若者と高齢者、

様々な対立軸を作って
民間同士が潰し合えば
支配は強烈になる。



すなわち民衆は
その策略にはまってはならない、
と言うことです。

そして下から這い上がる人を潰していけばどうなるか?
は説明しなくても分かるだろうけど

すなわちそんな社会ではイノベーションは
生まれなくなります。

そして、若い人はその多感な時期に
這い上がる人を見ることがなくなり、
また這い上がる人が潰されるのを
直で見て、

這い上がるのを諦めてしまう。


そんな社会に笑顔が溢れるはずがない。

そして、そこでは
慢心した大企業が淘汰されるのではなく、

役人と大企業が癒着し、

そして役人は大企業に天下り先を確保しますが

そこで大企業淘汰がされないように
役人によって社会設計されます。

日本においては立法府は機能しておらず
立法してるのは国会議員ではなく
官僚だ。

となると、民衆は大企業と役人に支配され、
這い上がる手段がなくなり、

大企業と役人に従順に生きるしか方法はなくなります。

しかしそこで新興の金持ちは潰され、
創業者がおじいちゃんの
大企業が淘汰されないわけですから

社会に経済にダイナミズムが消え失せ、

階級は固定化する。


金持ちは慶応とか東大でずっと金持ち、
貧乏人はずっとビンボーである。

そんな社会に笑顔が溢れるはずがない、
と私は考えます。

すなわち日本社会を人体に例えれば
そこには癌がある。

官僚機構や大企業癒着の癌がある。

やはりその癌細胞が増殖してるのだから
強烈な免疫機構を構築して、

癌細胞を縮小させないといけないのだろう
と思います。

限りなくそれが縮小してるのが
マレーシアだったりするけど、

結局成長を叩き潰す国においては
希望は生まれません。

私はバリ島でそんなことを考えてました。


そしてこれが大きな日本の国家体制である
と私は見てるけど、

じゃあそこで私たちは個人として
その問題を考えないといけない。

考えないと死ぬだけだから。

それで日本社会もまだこの問題と
正面から向き合うには時間がかかりそうですし

私は若い頃そう悟った。

ただなんとか個人が成長することは可能で、

そして今は国を選択できる時代だから
なんとか生きることは知恵を活用すれば
できなくはない、のですね。


最近、多くの若い起業家や投資家が
海外移住しておりますが

本当の言い方は亡命と同じなのです。

怪物である日本の行政に食い殺される前に
彼らは亡命してるのであります。


みな、大声で言わないけど本当は
日本人が海外移住する場合は
赴任などを除けば感覚としては、

亡命に近い。

それは毛沢東政権時代に多数の中華の人が
海外に渡ったのと同じです。
その彼らが今の華僑たちだ。

すなわち日本社会の衰退原因は
この金持ち潰し、

成金潰しにその本質があると言えます。

しかし、そこでは国家と多国籍大企業は
独占的な権限を手にするわけで

民衆は彼ら既得権益の奴隷になるのである。


国家はご存知のように
伝統的なお上品な金持ちは
アンダーコントロールであるから潰しませんが

新興の下品な成金は潰します。
しかしながら大変な経済状況の中で
這い上がるというのは大変なことだから

新興の富裕層というのはどうしても下品になるものです。
上級国民の貴族の「オホホホ」みたいな
上品さだと這い上がれないのであります。


私はだから彼らの下品な散財するお金の使い方も
一定程度は認めないといけない、と考えてます。


しかし、彼ら新興の成金たちはやはり国家に潰される。
しかしその社会で起こるのは
階級固定化でありまして

代償として人々から笑顔が消える。

それはかつてソ連に行った日本人が
誰も笑ってないことに驚いた、と言うけど、

実は私がこの前日本に行った時に
得た感覚はそれとおそらく同じものでした。

それが結局社会主義とか共産主義の怖さであり、

国家がなんでも統制してコントロールしようとする
体制は
民衆の不幸を生むというのが
本当の近年の教訓です。

それでそんな中でも私たちはなんとか
笑って生きたいから
学ぶわけですね。

そして、金持ちは敵であるわけはない。

大企業の伝統的な金持ちは別だろうけど
社会に先に現れた金持ちは
全員ではなくても

根崎くん見たく、ちゃんと
その稼ぎ方を教えて規模は小さいながらも
次の社会を担う投資家を育てています。


この小さなアクティビティは
社会では虫けらのように思われて
馬鹿にされるけど、

わたしはそれでもこの動きが大事だと思います。

トウ小平の先富論というのがあり
この彼の先富論こそが
今の強大な中国経済の成長の原動力となったけど

彼が「赤い資本主義」を作った。

そこで彼は、
まず能力のある人間が
先に豊かになりなさい、

そしてそれに続いて、
今は貧乏な人も金持ちになりなさい、

とやった。

そう、このネット業界が今動いてる論理はここである。

だからこそ役人はネット業界を潰したい、
という動機が湧くのだと
気づきますか。

ただ私の弟は精神を殺され、
今はこの世には彼はいないけど、

やはり兄貴として自死遺族として
ここまで問題点を私はわかってしまってるのだから

人々に伝えないといけないとは
思ってます。

だから多くの人が

「なんか」つまらないな、
とか
「なんか」生きるのが楽しみないなとか

思ってるわけだけど

その「なんか」の感覚は
自分で獲得してる感覚のようであるけど

本当は大きく洗脳された結果なのである
と言うことです。

その「なんか」を言語化して伝え人々を啓蒙するのが
言論人の役割です。

本当は人間は金儲けをして良いし、
性を楽しんで良いし、

そして強い横柄なものには牙を剥き
弱い人間には優しくすれば良いのです。

日本は全体としてこの30年間成長を
失ってきた。

その結果私たち個人も成長を忘れてしまっている。

その荒々しい成長とは何かが分からなくさせられてる。

私たちはそろそろ洗脳にきづき、
考える時期です。

もう、
韓国も、マレーシアも、フィリピンも、
アメリカもフランスもイギリスも、

若い人はその
官僚機構の洗脳に気づきつつありますよ。

ディズニーランドにいると外が見えないけど
その外が見えない日本国の洗脳に
1人でも気づいていくのが大事です。


では!



ゆう


追伸…ちなみに良い事例だから
上に煽り運転がバリ島では当たり前だ、
と書いた。

今の日本だったらバリ島人のドライバーは
きっとみんな逮捕です、笑


が、その煽り運転の厳罰化の法制も
世論を作るために
煽り運転の事件を大々的にマスコミが報道しましたでしょう?

そこで「煽り運転はひどいものだ」
と世論が作られるわけですが

これがプロパガンダ手法である。

そして、警察の道交法利権が
強くなるわけですが

ここでさらに警察が増え、
民衆はさらに運転も規制され、

地方の田舎道の1車線の見通しの良い
制限速度50キロの、
普段は65キロで車が流れてる道路で


50キロぴったしに走る車が
わんさか出てくるわけで大渋滞が起こるわけです。

ただそこでは警察国家化が進み
煽り運転すれば逮捕できますから、

どんどん、警察は増える。
そしてそれは結果民衆を苦しめる。

警察国家化というのは
社会主義、共産主義で起こる体制ですが
日本はそっちに向かってると言えます。

そして重要なのが煽り運転に関しての
民衆の意見でさえ、

それはマスコミやネットの世論に
洗脳されたものであり、

自分の意見であると思い込んでる

その

煽り運転はいけないのだ
という意見でさえ、

知らず知らずのうちに意図的に形成された
ものであるということですね。

が、それも海外でみんなが
煽り運転しまくってるのを見てたら、
そんな洗脳体系にすぐ気付くって事です。

荒々しさがなくなるのは
良いことのように思えるけど、

例えば荒々しさがなくなった
江頭2時50分さんはつまらなくなってしまいます。

黒タイツをきて裸で大暴れしてくれるからこそ
江頭2時50分さんが面白い。

クロちゃんは近年人気です。
クロちゃんが人気なのはゲスだからであって
もし彼が聖人のような人に変わってしまったら

それこそつまらない。


すなわちキレイキレイをやりすぎて
規制を強めると

民衆の活力はなくなるのだけど
一見綺麗に見えるけど、

行政は怪物化して
私たちの生き生きとした感性は失われるわけで
笑顔はなくなるわけで

トレードオフな関係だ。

ゴキブリのように綺麗ではないけど、
なんとか這い上がるのが私たち下級な国民の生き方だ。

下克上とはそういうものです。

雑草はいくら踏まれても
負けないで生えてくる。

綺麗な花は一度ポキンと折れたら
なかなか生えてこれない。

雑草のような魂、ゴキブリのような
魂が大事です。

綺麗に見せることで失われることがある。

そんなことを私は荒々しい人ばかりのバリ島で感じました。

では!









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【超強力な特典3つが追加され

ありえない特典が5つ(さらに追加されて6つ)になった

神レベルトレーダー根崎氏のCMAはこちら】

⇒  http://chart-ma.com/td/y2tokuten/
(残り8日は安く参加できます。
5月いっぱいは5万円ほど安く参加できます!)



【FX初心者用の根崎×ゆう対談音声1本目!】
アメリカの講師150人が億トレーダーの
「CFG投資スクール」とはどんなところだったか?

⇒  http://fxgod.net/onsei/cma1.mp3





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【以下は検討されてる方の参考としてどうぞ。

インフォの弱点として「どういうものを購入後に
学ぶのかわからない」というのがありますが、
以下のような基礎から学び発展を学びます】


【PDF】FX初心者さん用


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■これまでにお届けした電子書籍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PART1/ファーストステップFX】

【FX電子書籍1冊目】一流トレーダーへの道を進む為に
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part1.pdf


【FX電子書籍2冊目】「自分の生活環境を考える」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part2.pdf


【FX電子書籍3冊目】「相場で儲ける人儲けない人の違い」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part3.pdf


【FX電子書籍4冊目】「みなさんのシステムトレードを作る」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part4.pdf


【FX電子書籍5冊目】システムを検証で調べる!
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part5.pdf


【FX電子書籍6冊目】いよいよデモトレード!
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part6.pdf


【FX電子書籍7冊目】ついにライブトレードへ
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part7.pdf


【FX電子書籍8冊目】終わりの始まり
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part8.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PART2/ファーストステップFX】

第1章基本的なFXの知識
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part1.pdf
(9冊目)


第2章 FXの注文方法を知ろう!
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part2.pdf
(10冊目)


第3章 稼いでるトレーダーのマインドとは?
http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part3.pdf
(11冊目)

第4章ファンダメンタルズ分析
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part4.pdf
(12冊目)



第5章テクニカル分析
⇒  http://chart-ma.com/url/yuu/re……/part5.pdf
(13冊目)






■フリスタFXの秘密(電子書籍PDF)

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/z/





【神レベルトレーダー根崎さんから

新しいレポートPDF「なまけ者が自由を掴む行動論」
が届きました!】(必見)


■なまけ者が自由を掴む行動論

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/z/






【動画】FX初心者~中級者(一部上級者向け裁量など)





【プレゼント動画のまとめ】


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/


(前半の動画はこちら)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada01/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新動画】根崎さんのCMAスクール内の
WEBセミナー(後半)を公開します!


http://chart-ma.com/cma/201904……5nezaki02/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【新動画】根崎さんのCMAスクール内の
WEBセミナー(前半)を公開します!

⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……5nezaki01/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【根崎さんのFXセミナー動画(前半)を初公開します!】


⇒  http://chart-ma.com/cma/201902nezaki01/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      
【根崎さんのFXセミナー動画(後半)を初公開します!】

⇒  http://chart-ma.com/cma/201902nezaki02/
(前半は下にリンクがあります)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


■ CMA勉強会2019年2月東京セミナー動画



【セミナー動画前半!】

「サポレジを極めると家が買える」を実践した
もう一人の億トレーダー講師ささっち
⇒  http://chart-ma.com/cma/201902sasada01/


【セミナー動画後半!】
「サポレジを極めると家が買える」を実践した
もう一人の億トレーダー講師ささっち

⇒  http://chart-ma.com/cma/201902sasada02/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<動画>【FXで稼げるようになった生徒さんが
セミナーをしてくれました!】

CMA勉強会2019年2月東京:大室さん(前半)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201902omuro01/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<セミナー後半動画!>
【FXで稼げるようになった生徒さんの独自戦略とは?】

CMA勉強会2019年2月東京:大室さん(後半)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201902omuro02/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【動画】生徒Y・Tさんが稼げるようになったコツとは?


⇒  http://www.chart-ma.com/url/imbg/12a/m/


(番外編)
■自己アフィリで投資資金を20万円前後稼ぐ方法

http://www.chart-ma.com/url/yuu/11a/f/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【プライスアクションやチャート分析に関する動画やPDF】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【「プライスアクションの解説動画」を公開します!】


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FXスペシャル動画】「ピンバープライスアクションの
フィルターのかけ方」を教えます!
http://www.chart-ma.com/url/imbg/33pb/m/

■テキストPDF版
http://www.chart-ma.com/url/imbg/33pb/p/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【解説:以下の検証動画は、
「神レベルトレーダーが実際に多くの方の運用資金である
50万円からスタートして、

厳格にストップを4%~5%で固定して
どれくらい増やせるか?という企画です。


結果としては 

プライスアクショントレードにて

「5日間で50%の利益」というとんでもない
利率ですが、ちゃんと「負けトレード」も公開してます】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【検証動画】神レベルトレーダーの
FXリアルトレード解説を公開!

http://www.chart-ma.com/url/yuu/06ff/mo/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【2つ目の神レベルトレーダーの
リアルトレード解説動画を公開!】

【検証動画2】フリスタFXリアルトレード解説-2-

http://www.chart-ma.com/url/yu……/07ff/mov/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【動画】生徒さんへのインタビューとモニター結果

http://www.chart-ma.com/url/yuu/09mm/m4/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【動画】CMA参加者達による座談会
http://www.chart-ma.com/url/yuu/10m/m5/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【超強力な特典3つが追加され

ありえない特典が5つ(さらに追加されて6つ)になった

神レベルトレーダー根崎氏のCMAはこちら】

⇒  http://chart-ma.com/td/y2tokuten/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆












コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください