無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【写真で見るマレーシアのモールの「単なる平和感」】

2019 5月 19 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【写真で見るマレーシアのモールの「単なる平和感」】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/


(前半の動画はこちら)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada01/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

こんにちは!



さて、私は現在マレーシアにいるわけなのですが

いつも感じるのは

「なんか平和」ってことです。


マレーシアなんかはこの前近くのスリランカなんかで

ISの事件もあったから、そこの警戒なんかはしてるんだけど

日々過ごしているともう一言「単なる平和感」がすごいんですね。


それで私はよくショッピングモールに行くわけですが

こんな感じです。


(写真)花であふれるショッピングモール
⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra4.JPG


「あ~平和だな~」と言ってしまいそうな雰囲気なんです。


それでマレーシアのショッピングモールのこれは

サンウェイプトラっていうところですが


写真撮りましたのでその「独特の緊張感のなさ」

平和な感じは分かると思うんで


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、前号にて

以下の内容をお渡ししました~




PDFレポート
【副島隆彦先生の最新言論から「日本国の真実の構造」を考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/japan_truth.pdf


あとは最近だとマレーシア関係だと

このマレーシアの市場の写真を扱ったPDFもお渡ししました。


(写真付きPDF)【マレーシアの市場は活気がすごい】
⇒  http://fxgod.net/pdf/malaysia_market.pdf



ちなみに最近読者さんからちょくちょくいただくのが

「洗脳から解けました」みたいなそんなメールなんだけど

これは結構個人的にうれしいメールだったりします。


私たちって色々な認識の部分で洗脳されてるわけだけど、


そこで学ぶ事で一つづつそういう変な洗脳(常識)が

取り払われて 自分で考えてなんとか大変な人生を

前に進める力ってのが


私たちに、あなたに宿ってくるわけですね。


ちなみに私が営業マンのとき、これは時々書くけど

全社でトップだったんですが

そこで契約取れないで いじめられてる社員さんとかに

よく営業を教えていたのですね。


そこで気づいた事があって、普通に営業手法を教えても

なかなかその社員は成長しないんだけど


ただ彼が持ってるある種の常識とか洗脳体系を

私が分析して、脳みその構造を見て、会話で解いてあげる

ってことをよくしていたんです。



たぶんこれは私の子供のころからの唯一の特殊能力で

話すと、相手の脳の中にある考え方、思想の形ってのが

小さいころから見えたんだけど


そこで「あ~この部分はこうやって洗脳されてるから

解いていこう」ってやって、それで社員さんの洗脳解いて、


あとは営業手法教えるってことやっていたんだけど

そうしたら生産性が1時間当たり数倍じゃなくて数十倍

とかになる人が急増したんですね。


だから出来ない社員が、教えて急に成績伸ばして、

そんで数十名まとめるリーダーになったりしたんです。


そういう経験があって、メルマガでも似たようなこと

やってるんだけど


やはり その人が持ってる固定概念とかを一度

ちょっと崩してもらって、

それで新たなやわらかい頭になってもらって


あとは世界基準の原理原則を叩き込むと

稼ぐ人はかなり増えるものですね。



人が成長して自立して自分で稼ぐようになっていくのを

見るってのは大変面白いものです。


さて、それで今日はずばり「手法」の部分なんですけど

この前CMAのサブ講師である億トレーダーの笹田さんの

セミナー動画前半を流しましたが


今日は後半をお送りします!


ずばり今回の後半の動画では、

「勝率80%のフィボナッチトレード手法」

が解説されてますから



是非見て、あとは検証してみてくださいね~




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/


(前半の動画はこちら)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada01/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


それで今回は「勝率80%のフィボナッチトレード手法」

ということでちょっと無料で公開しちゃってますが


実際に検証してみるとよいと思います。


それでまず最初に

「フィボナッチって何だ??」


って言う人もいると思いますが


それも今号で軽く解説します。


これ、結構 おもしろいというか 「ぞっ」とする

話でもあるんだけど


ここで「FXと自然を融合する」みたいな話になるんですね。


まず「フィボナッチとは何ぞや?」っていうところから

話しましょう。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  フィボナッチとは何ぞや?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで今回ささっちが やたら連呼している

「フィボナッチ」ですが


このフィボナッチって何でしょう?


やたら ささっちが動画の中で

「ふぃぼなっち!ふぃぼなっち!」と

呪文のように連呼しております。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/


(前半の動画はこちら)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada01/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


それで最近は日本でも使う人が増えてますが

欧米だとこのフィボナッチ使ってるトレーダーは

大変多いのですね。


それでフィボナッチ、ってのはフィボナッチ数列とも

言われますが、


まさに「自然界の不思議」です。


自然とは無秩序に見えるんだけど

よく目を凝らすとですね、


そこには驚くべき数や形の法則が

隠されてるわけですね。


例えば植物なんかを観察すると、

松ぼっくりのうろこ模様ありますよね。


あれは良く見ると、螺旋(らせん) を描きながら

回転してるわけです。


それで螺旋の数を数えてみると

右回りに「13列」あるんです。


そして螺旋は反対方向にも回転していて、

これは「8列」なんです。


これはサボテンなんかもそうで

右回りに13列、左周りに21列あります。


ひまわりもそうで、右回りに21列、

左回りに34列。


それでこれらの 自然界の数を拾い出していくと

ある数列が導き出されるのだけど


5 8 13 21 34 55
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という数字が導き出されるんだけど


そこで、この数字気づきますか?


全部「2つの数を足し合わせたもの」なんです。



5+8=13だし、

13+21=34

21+34=55


なんです!!!



これ気持ち悪い、のかすごい話なのか分かりませんが

いずれにしてもこの自然界の法則の大発見があった

んですね。


これを発見したのが1202年のイタリアの天才的数学者の

フィボナッチさんでして


彼が発見したのが

「自然界のあらゆる現象がこのフィボナッチ数列に

支配されてる」


ってことですよ。


例えば動物なんかが交尾してどんどん

数が増えるのですが


その数の増え方も実はこのフィボナッチ数列に沿って

頭数が増えるんですね。



それでこの「自然界の法則とFX」を融合するのが

フィボナッチトレードでして


0.618っていう数字こそがフィボナッチの基本ですが

この比率は自然界の法則とされていて


最も美しいもの、とされています。


ピラミッドやパルテノンとかいった

宮殿の建築をはじめミロのヴィーナスといった

芸術作品にも使われていて、


ミロのヴィーナスは身長を1とすると

お臍の位置が下から0.618のところに位置してる

んですね。


だから美しいわけだ。


それでこれをマーケットで使ってるのが

「フィボナッチトレード」なんです。



【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/





「マーケットでなんでこのフィボナッチが使えるのか」

といいますと、


市場ってのは「全てを織り込み」ますよね?


例えば株価とか為替も債券価格も

森羅万象の全てを織り込むわけで


分かりやすい話だと311で震災があったけど

あれも価格に織り込まれました。


ここで価格は森羅万象の全てを織り込むから

フィボナッチが使えるといわれてるわけですが


ある意味オカルトに聞こえるかもしれないけど


実際にフィボナッチを使うと

こういう勝率80%トレードが構築できるわけですね。




【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/



だから実際に「なんで相場が0.618 61.8%で

急にピタっと止まるのか」


とかは誰も本当は説明できないんだけど


これ、本当に止まるんです。


実際に相場やってるとわかります。



例えばですが「暴落開始時期」って誰も分からないんだけど

これもフィボナッチ数列で割り出す事が


ある程度可能でして、


数十億円、数百億円運用してるファンドトレーダーが

実際に フィボナッチ数列を活用して


売りポイントを計算してそこで仕掛けて大もうけしてたり

するんですね。


だから誰も「なぜ自然界が61.8%とかのフィボナッチ数列で

動くのか」は説明できないわけだけど



「けど機能しちゃう」ってのがこの

ある意味怖さもある、気持ち悪さもあるフィボナッチなんです。


それでなんでCMAの生徒が勝ってる人がやたら

増えてるのか?っていうと


このフィボナッチめっちゃ使わせてるからってのは

あると思います。


実際にフィボナッチトレードは検証したら

本当に機能するんですね。



それで序盤ではプライスアクションを主にやりましたが

実は・・・根崎さんもサブ講師のささっちも


本当に得意なのがフィボナッチなんですね。



フィボナッチを利用したトレードがこの2人の

真骨頂なんだけど


特にこのフィボナッチトレードに関しては

ささっちがこのように 毎週WEBセミナーで

教えてるんです。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/


(前半の動画はこちら)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada01/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





それで実際にこれは自分であなたで

検証してみたほうが早いけど


上記で勝率80%前後になりますが

そのトレードルールがありますので


ためしに検証してみるとよいと思います。


「フィボナッチめっちゃ効くんだな」


と検証で分かると思います。



それでこれだけ最初分かってもなかなか

使いこなせないので


それを教えてるのがCMAアカデミーでもありますが


そこで生徒さんではフィボナッチ使いこなす人が

多く出てくるけどやっぱりお金持ちになっていくと。


このフィボナッチは実際にトレードに導入すると

すさまじさに気づくものなんだけど


検証したりデモトレしないと分からない類のもの

でもあると思います。


ただやはり 何百億円とか何千億円のファンドなんかも

使ってるのがフィボナッチなので


私たち個人投資家もそろそろこのフィボナッチを

ちゃんと学ぶ時期にあるわけですね~


ということで是非今日公開した

こちらの


勝率80%のフィボナッチトレードですが

大変 実戦でも活躍してる戦略ですので


学んで、そしていきなりは使いこなせないので

あなたご自身で検証してみてくださいね~









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/


(前半の動画はこちら)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada01/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










==========編集後記============


さて、私は現在マレーシアにいるのですが

上に書いたように日々の生活はというと

「独特の緊張感のなさ」「単なる平和感」という言葉が

ぴったりで


まあ本当に平和です。



最近は個人的には中東から流れてきたISの残党が

暴れないか、そこは心配してる部分があるのですが、


マレーシアの宗教警察とかがなんとか彼らから

マレーシアの人たちを守ってる状況です。



といってもやはり日々のマレーシアはとても平和なんですが

イマイチ、文章で書いても分からないと思ったので

写真をIPHONEで撮ったんで説明用に

使って解説したいな~と。


ちなみに私が行ったモールが首都KLにある


サンウェイプトラっていうところです。


ここ。


最近はマレーシアも道路なんかもこのように

綺麗に整備されています。


(写真)サンウェイプトラモール
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra1.JPG


それで中に入っていくとこんな感じで

自然とカフェなんかが共存してたりするのだけど


独特の平和感ってのはこの自然が残ってる部分も

あるのかもしれません。


(写真)南国の葉とカフェが融合
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra2.JPG



こんな感じで外でのんびりコーヒー飲めるように

カフェなんかも充実してます。



(写真)CAFE PUSCUCCI。良い感じのカフェ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra3.JPG



ちなみに個人的にはこういうカフェでメルマガ書いたり

MT4やFOREX TESTER開いて検証したりってのはちょくちょく

やりますよね。


ちなみにコーヒーについては健康に良い説、悪い説

色々あるわけですが


私の場合はちょっと汚い話で誰も聞きたくない

私の便通事情ですが


コーヒー飲むと便通が1日1回から複数回になるので

健康に直結するんで、よく飲みます。


私の連れはカフェインうんぬんをすごい気にするのですが

私の場合は便通なんかが複数回になって体すっきりになって

よく寝れたりするんで、


人によってきっとコーヒーの性質ってのは変わるんだろう

なんて最近感じます。

(このあたりは中医学勉強すると分かりますが

人によって気と血と心のバランス違うから)



それでモールの中に入っていくわけですが


もうそこは・・・


お花だらけです。


(写真)お花だらけ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra4.JPG


よく何も考えていないことを脳内お花畑と揶揄しますが

マレーシアの場合はショッピングモールがお花畑である

ことが多いですね。


私は男なので花にあまり興味なかったのですが

やはり独特の心を平静にする作用はあると感じました。


これはトレードの心理にも応用可能そうだ、なんて考えていました。


まあそれでこんな雰囲気でとにかく平和なんです。


イスラムの親子たちもこういうモールのお花畑コーナーで

のんびり写真撮ったりして過ごしている。


(写真)モールのお花畑コーナーでみんなノンビリ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra5.JPG


分かりますかね、この独特な緩い感じ。


基本的には毎日こんな緩いマレーシアの人たちに囲まれております。

それで私は若い20代のころってのは

子供の何がかわいいのか分からなかったのですが


やはりおっさんになって、子供がこうやって

はしゃいでるの見るとなんかいいな~というか

心がはしゃぐ感じがあります。



(写真)お花に囲まれて子供と遊ぶマレーシアの人たち
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra6.JPG



それでそのお花畑コーナーの横には

こういうマレーシアの民族衣装なんかも売っていて、


私なんかは普通に日本人がよく着てる、西洋の洋服着てるけど

こういう民族衣装も無宗教の人でも着られるなら

かっこいいな~なんて思ってました。


(写真)マレーシアの民族衣装。独特なお洒落感。
イスラムの人が主に着る服。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra7.JPG



そしてちょっと上を向くと

「ハーゲンダッツ」があります。


(写真)マレーシアにもあるハーゲンダッツ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra8.JPG


それでその前にはお馴染み、スターバックスも

ありますね。


(写真)世界中どこにでもあるスターバックス。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra9.JPG


ちなみにこのスターバックスを世界中に広げようと

今スターバックスの経営なんかがトランプ大統領とくっつき

だしてるのだと思いますが


最近はマクドナルドと同じでどの国にもスタバがあります。


ちなみにマレーシアは物価が安いけど

このスタバだけはどの国も均一プライスですよね。


個人的にはマレーの人にスターバックスじゃない

オリジナルなマレーシア発祥のカフェをもっと広げてほしい

なんて思いますが



マレーシア系列のカフェもこんな感じで

スタバの前にありました。


(写真)マレーシア系のカフェ。こっちのほうが良いと思う。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra12.JPG



ちなみに私は各国で「カフェ戦争」を見てるのだけど

日本だと、コメダコーヒーとか、中小のコーヒー店が頑張ってますが

スタバとかの多国籍企業が優勢ですよね。


中国なんかもカフェは多いものの、やはりスタバが強い。

台湾もスタバはやっぱり強かったけど

なんとか若い事業者が最近は盛り返して

独自の台湾のコーヒー屋(紅茶屋さん)が増えてる。


そんで韓国なんかは独特でスタバが結構弱くて

地場の韓国系のカフェが乱立して強いです。




そんでマレーシアなんかもコーヒー屋は多くて

スターバックスが強いけど


韓国のように地元系のカフェがもっと頑張ったら

スタバ一極集中にならないのにな、なんてのは感じます。


マレーシアなんかでビジネスするとして

カフェビジネスってのは日本だと難しいだろうけど

たぶんマレーシアの人もスタバにあき始めてるから


カフェビジネスなんかもおもしろいかもしれない。



それで 色々考えながら私はモールを歩くのが趣味ですが

モールの中はこんな感じで綺麗ですね。


今はマレーシアはラマダンっていって断食期間なので

平日の昼間とかは人がいないんだけど


逆にノンビリ過ごせます。



(写真)モールの中はこぎれい。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra10.JPG



それでマレーシアの民族衣装コーナーがとにかく

いたるところにあって目をひかれる。


(写真)マレーシアの民族衣装
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra11.JPG



それでマレーシアには民族衣装しかないのかというと

そうではなくて



こういう私たち日本人が着るような服も多いです。


私もこういうところで時々買いますが

最近のマレーシアの若者もこういうところで服買うんで

こぎれいな格好が増えてますね。



(写真)マレーシアの若者の服
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra13.JPG



それでこれはモール全体の感じ。


(写真)とりあえず小奇麗。東南アジアはこんなモールばかりになってる
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra14.JPG



それでおもしろいのがマレーシアのモールって

歩いてると必ず


「コンドミニアム販売」が行われていまして、

こうやってコンドミニアムの模型が飾られています。


これはKLに新設される INFINITY3っていう

コンドミニアムですね。


ついつい見入っちゃうつくりです。



(写真)コンドミニアムの展示が
マレーのモールでは必ずある
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra15.JPG



ちなみにマレーシアのコンドミニアムって

私は興味なかったけど、実際に住んでみると


強烈に快適でして、

そこから一気に興味がわいてきたのですが


与沢さんなんかがコンド買い捲ってますが

あの気持ち、すごい分かりますね。


まあなんか「夢」があるんです。なおかつ

日本と比べるとかなり低価格です。


現地では供給過剰だ、という声も多いのだけど

実際に自分が住むのであれば購入してもいいんだろう

くらいに感じますが


例えばこの動画はこのモールを運営してる

SUNWAYサンウェイっていうところが売ってるコンドの動画ですが


これ見てたらちょっとほしくなりますよね。


動画の後半とかはプールとかの様子もあるけど

実際けどこのコンドとかは平米にもよるけど


日本のサラリーマンの方が

東京で購入するマンションより安いと思う。


(動画)サンウェイのコンドの動画。マレーシアのコンドは
もう最近どこもこんな豪勢。
https://youtu.be/81D-GpxDsRY




ちなみに最近はマハティール首相が

「マレーシア人たちにもっと住宅を与えるぞ!」って

政策やってまして、


2030年あたりにはマレーシア人の多くがこういう

プールなんかの共有施設がある

コンドミニアムに住むんではないかな、と思われます。


居住空間設計に関しては私も色々コンドみるけど

マレーシアとか東南アジアのコンドは夢はありますね。


ちなみにFXなんかである程度ルール守って稼げるようになってきたら

これらのコンドは普通に購入できるようになるでしょうから


実はこういうコンドでの生活って現実的なんですね。



それでこんな感じでマレーシアのモールは歩いてるだけで

色々学びがあるんだけど


あとは子供や女性が喜ぶアイスクリーム屋も充実してます。

日本でもあるかもしれませんが

アメリカのバスキンロビンスとか多いです。


(写真)アイスクリーム屋
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra16.JPG


連れたちが食べたいというので買いましたが

アイスクリームが巨大で相当甘かったです。


(写真)大量の甘いアイスクリーム。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra17.JPG



男の人は甘いの苦手ですが、女性や子供は喜びます。

私は若干食べて甘すぎて気持ち悪くなりましたが

経験上、女性が不機嫌なときには甘い店に行くとよいと

知ってます。




そしてその横にはお馴染み日本のファミリーマートです。

「おでん」って書いてます。

(写真)日本のファミマはマレーシアにもある。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra18.JPG



おにぎりも100円くらいで売ってます。


(写真)おにぎりも売ってる。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra19.JPG


だからこんな感じで日本食というか日本の店が多いんで

食べ物で日本恋しい~とかはなりづらいのがマレーシアですね。




また下に行けば ユニクロもあります。

柳井さんは億万長者ですがもう東南アジア人の洋服まで

牛耳ってきてるのですごいですね。


(写真)ユニクロ。最近ほんとどこにでもある。
マレーシアではちょっと高い服の位置づけ。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra20.JPG


それで日本のラーメン屋もこうやって結構あります。

大体400円台でラーメン食べられます。


(写真)日本のラーメン店のメニュー。
ラーメンには困らない東南アジア。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra21.JPG



それでちょっと歩けばアメリカ系の店もあって

スーパーマンがいます。


(写真)スーパーマンが立ってる店。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra22.JPG


それで最近の傾向としては人気があるのが

韓国系の店で、


韓国のお店はとにかく行列できてることが多いですね。



(写真)韓国の店。ソウルガーデン。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra23.JPG


日本のネットだと、韓流は捏造だ、とか良く見るんだけど

英語圏だともう韓国の文化とかの進出速度は相当早いと

思いますよね。


日本でもTWICEって人気だろうけど

マレーシアでもモールでTWICEなんかが良く流れていて


TWICEが歌でCheer up ベイベ  cheer up ベイベと

 言ってるんです。


逆にJPOPは滅多に聞かなくなってきてるな、とは思いますが

この前モールでは あいみょん は流れてまして、


やはり一定の歌唱力があるものが世界では聞かれてると

思います。


とりあえず日本は天下り団体のJASRACの力を落とす必要が

あるんでしょう。


JPOPの衰退の影にもやはり官僚機構の癌は影響してる。

(健全な競争が行われなくなり、淘汰が起こらず

アイドルとジャニーズという事務所の力が強い音楽が増えてるのが

JPOPかなと)


まあ色々感じる点はありますよね。


とりあえずどのマレーシアのモールでも

最近は韓国系の店は人気でよく列を成してるのを見ます。



それでちょっと歩くと高級カーペット店もあります。


マレーシアの人はよく購買するから

こういうカーペット店も多いですね。


マレーシアの場合はコンドミニアムがタイルとか大理石を

敷いてるところが多いけど


それが子供多い家庭には危険だったりもするから

カーペットなんかは買う家庭が多いでしょう


(写真)カーペット店
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra24.JPG



それでちょっと歩くと

今世界中で勢いづいてるファーウェイがあります。

最近はどこにいってもファーウェイのショップが見つけられる

わけで


相当力つけてますよね。


最近のマレーシアはアメリカ系のアップルより

アジアの中華系のファーウェイやあとは韓国のサムソン

みたいになってきてる印象です。



(写真)ファーウェイの店。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra25.JPG




それで上の階に行くとフードコートで色々な

お店が集まってるんだけど



こんな感じでお洒落な雰囲気あります。


(写真)なんともリラックスしたフードコート1
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra27.JPG


(写真)なんともリラックスしたフードコート2
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra26.JPG




ちなみにやはり値段は安くてセットでも

12リンギットくらいだから




300円台なんですね。


これメニュー。

(写真)実際のお店のメニュー
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra28.JPG


私はこの中にあるバターミルクチキンチョップってのを

食べましたが めちゃくちゃ美味しかったです。


たぶん日本人の多くが美味しいというに違いない味です。

いっつもマレーシアの食事は「どうやってこんな味付けできるのか」

と思うくらい 美味しい味が多いなと感じます。


(写真)バターミルクチキンチョップ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra30.JPG


それでこの日はラマダン(断食)の最中だったので

人は昼なので少なかったですが


イスラム系じゃない中華系の人メインで

みんなノンビリ過ごしてます。


(写真)フードコートでスローに生きる人々
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra29.JPG




それでまあ色々買い物したりぶらついて

帰りの時間になるわけですが

帰りはこんな でっかい像が見送ってくれます。


立派です。



(写真)立派な像
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra31.JPG



ちなみに帰る時には「GRAB ピックアップポイント」

ってのがモールにはあって


GRABっていうUBERを吸収したタクシーサービスですが

ここに車をスマフォで呼べるので


そこでスマフォで車が5分くらいで呼んだら迎えにきてくれる

って感じです。


(写真)こういうタクシーアプリ
GRABのピックアップポイント、停留所がある。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra32.JPG



待ってるロビーも綺麗ですね。

こういうところで待ちます。


(写真)ロビー綺麗。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……utra33.JPG



という感じでマレーシアのショッピングモールですが

なんともノンビリとした感じでして


独特の平和感はありますよね。


「単なる平和」みたいな感じの言葉が合います。


それで私はこんな生活が結構日常なのですが

そこで時々思うのが


「日本にいたときのあの独特な緊張感、ストレスは

なんだったのだろう」


ってのは時々ぶっちゃけ感じます。


マレーシアももちろん現地の人はいろいろ問題は抱えてる

とは思うんですけど


基本的にはノンビリした人たちのほうがおおくて

仮に今貧しくても のんびり子育てして笑ってる人は

圧倒的に多い印象です。


こういう花に囲まれてキャッキャと子供が遊んでる

みたいな光景はほんと良く見るわけですね。



(写真)花に囲まれて遊ぶ子供たち
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……putra6.JPG


まあだからなんともいえない独特な

スローな、ノンビリした、平和な雰囲気がありまして、


マレーシアの生活は緊張感があまりない生活ですね。


写真見てなんとなく感じられると思いますが

治安も良いです。


ただこんなのんびりしたマレーシアの人たちですが

いったん税金とかが上がりだすと



こうなる。日本の暴走族より激しくなる。


(写真)おとなしいマレーシアの人たちだけど
増税に対してはこのように行動を起こす。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin16.JPG



だからおもしろいですよね。

普段はノンビリ、スローにみんな生活していて、


写真撮りまくってると時々変な目で見られるから

そこは撮れなかったけど


例えば喫煙所なんかでタクシーの運転手たちが

何もしないでただタバコ吹かして


世間話してるわけです。


ただいったん何か自分たちのこのスロー生活を

脅かす増税なんかがあると みんなガチで怒るっていう

この 緩急がすごいですね。




個人的にはマレーシアのこういう部分って

税も上がりづらいし普段はスローライフだし

暮らしやすいな

とも思っていまして、


スローに暖かい気候でノンビリ


行政に収奪されず暮らしたい人は

東南アジアでマレーなんかは良いでしょうね。


マレーはこんな感じですから今は経済成長が若干

鈍化してるんだけど


ただやはり長期では再度2020年代後半あたりから

再度成長期に入っていくだろうな

なんてのは現地にいて強く感じるところです。


それで感じるのが「緊張感」ってのがなんとも

ない生活になるのだけど


お互いを監視しあってるみたいなところがないんですね。


みんなそれぞれ自由ですし

例えば

子供は上のお花広場で絶叫して走り回ってるんだけど


じゃあそこで「マナーおじさん」はいないわけで

誰もそれに気を留めないし、


「子供は元気でいいな~~」くらいです。


日本の場合は「マナーおじさん」「マナーおばさん」

がいるじゃないですか?


すぐ迷惑だなんだという人たち。


これは実は迷惑って単語は政治学的に見ると

憲法を骨抜きにするために出来た官僚用語なんですけども


そういうのがありませんから、


誰も子供が走り回っても「子供はそういうものだ」

とおそらくみんなおもってるし、


そこで逆にうるさい、とか注意してたら

その人の人格が疑われる?くらいの雰囲気はあります。


逆を言うと私が歌を歌って歩いていても誰も

気にもしないし、


その辺の自由が許されてる良さがあって

それが ある種の平和な感覚につながってるのかななんて

思います。


私は日本人で、日本では「キチっキチっ」って

しっかりするのを軍隊的な部分を求められるけど


こっちだと基本ルーズなノンビリした人ばかりだから

その独特な空気感はマレーシアの魅力ですよね。



そんでこれがイスラムの人たちの本来の生活っぽくて

だから世界でISってのが過激なことしてるけど


あれらを支持する人はすごい少ないんですね。


本来のイスラムの人たちが支持していないのがISで。

実際はイスラムの人たちは温厚であとは

話すと論理的に感情ではなく理屈で

考える人が多いと思います。



ということでマレーシアは

なんともいえない平和感が生活してると

感じられる部分なんですけど


そういう雰囲気が好きな人は

投資もビジネスも頑張って、


移住とかも検討されるとおもしろいかもしれませんね。


まあなんともノンビリした国ですが

ただ最近は日本人でも

ちょっと投資やビジネスの勉強を頑張りさえすれば


そういうところで生活は可能ですし


私の読者でも以前は非正規で今はもう移住してる人って

結構いるんだけど


人によるだろうけど、こういうノンビリした雰囲気が

好きな人はそういう人生の選択を持つのも良いかも

ですね。


とりあえず先進国は最近ギスギスしていて

お互い監視して嫌がらせ?するのが普通なのかな?って

ネットとか見てると思いますが


マレーシアだと基本みんなルーズなので

ルーズなもの同士譲り合ってる社会なので


楽ではあります。


たぶんズボラな人は東南アジアが合ってるでしょうね。


それでは!



ゆう





追伸・・・だから私はこんな雰囲気で暮らしてるものですから

そこで日本の情勢とかをチェックすると

異世界の事に見えるわけです。


日本は官僚や役人がめっちゃ強いですし

増税してもデモ一つないし、


官僚・役人は若者のビジネスを応援するどころか

大企業利益のために大企業と癒着して

潰そうとさえしてる。


そんで若者が這い上がる方法がないから

派遣やアルバイトで物価の高い日本でヒーヒー言ってる

わけで、


すごい考えさせられますね。


日本のネットなんかも殺伐としてますよね。

普段のストレス度が高いから、

誰か叩く人を探してる感じ。


けどその怒りはマレーシアの人みたいに

「自分より強いもの」には行かず、

「自分より弱い民間人」に行くように仕組まれてる。



ちなみに私は言論表現の自由の憲法21条を書くけど

実はマレーシアでマハティール首相になる前


ナジブ前首相が言論の自由を剥奪しようとしたのです。


政府に批判的な記事を書くのを禁止という流れになったんだけど

マレーシア人は普段上記の写真みて分かるように温厚だけど


ここだけは怒った。

マレーシアは民間同士はすごい仲がよいんだけど

こと政府とか役人が増長して自由を圧迫してくると

すごい勢いで反発するんだけど


たぶん日本人の移民の私がこの国で 平和だなとか

いえてるのも このマレーシアの人々の戦いが昔何度も

あったからなんですね。


タクシーの運転手だって、話せば私から話さないのに

政治の話に徐々に持っていくんですよ。


例えばこの前話していた帰りのタクシーで話した

マレーの中華系の人は、

マレーシアのどこが好き?って私に聞いてきて

「うーんと、俺は

マレーシアの人が沢山笑ってる雰囲気が好きだ」

と答えて、そこで笑っていましたが


そこで「けど政治家と役人が、マレー系と中華系とインド系を

人気取りのために、時々分断しようとしていて

僕らはそれに問題を感じてる」


なんて言ってました。


マレーの民間の人たちはそれぞれ仲良くしたいけど

政治が 民衆の分断を人気取りのために使おうとしている、


という指摘ですが、これが普通にタクシー運転手から

出てくるんですね。


私は「マレーシアはイギリスの統治下であったけど

イギリスの得意はまさに


そういう Divide and Conquer(分断して統治せよ)

だけどマレーシアの人はそのような統治戦略に

気づいてるんですね」


と答えて


彼は「そうだ まさに

Divide and Conquerだ。お前は良く分かってる」と言ってました。


そんでこういう話を日常でしてるのがマレーシアの人たちで

そういう基盤があって、今の平和感が維持されるってのは

生活して気づきます。




だから生活してるだけですごい勉強になるってのは

あって、逆に日本人の私がマレーシアの人に学んでる

って感じです。


移民の私がこういう平和感を享受できるのは

現地のマレーシアの人たちが



「自分より強いものと

戦ってきたから」なのだ

ということですね。


自分より弱いものには喜捨精神で優しく

自分より強いものに対しては牙を向く


という精神性は昔の日本人にもあったでしょうが

それが中に生きてるのがどうもマレーシアの民衆です。


日本においてはスローライフ、とか平和感とかを論じるときに

自分より強い対行政の政治については一切無視して

スローライフ楽しみましょう、と展開される事が多いけど


のんびりした自由を満喫するためには

マレーシアの人みたいに民衆の政治興味があるってのが

基盤としてあるんでしょう。


それがあってノンビリとか自由ってのが社会に登場してくる

ってことですね。











★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【FX動画(後半)】
「勝率80%」のフィボナッチトレード手法を公開!
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada02/


(前半の動画はこちら)
⇒  http://chart-ma.com/cma/201904……8sasada01/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆













コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください