無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FXで稼いだ「後」=資産保全のことを神レベルトレーダーから学ぶ!】

2019 4月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【FXで稼いだ「後」=資産保全のことを神レベルトレーダーから学ぶ!】
⇒メルマガ中盤で


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】CMA参加者達による座談会
http://www.chart-ma.com/url/yuu/10m/m5/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【根崎さんのFXセミナー動画(前半)を初公開します!】


⇒  http://chart-ma.com/cma/201902nezaki01/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【動画】生徒さんへのインタビューとモニター結果

http://www.chart-ma.com/url/yuu/09mm/m4/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!





さて、先ほど根崎さんの生徒さんへのインタビュー動画を

流しました!


また根崎さんのセミナーの前半なんかも流しましたが

後半も近いうちに公開しますので




また根崎さんのCMAのメルマガ特典に関しても

明日あたりに公開したいと思いますので


お楽しみに!


また以下が今まで扱った内容になりますので

これからいよいよこれらを土台として発展の話なんかも

バンバン入ってきますので

まずは以下の内容を100%がっつりと押さえておいて

くださいね~


まあほんとこれだけでも稼げる内容と言っても

過言ではないと思いますので。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【FXスペシャル動画】「ピンバープライスアクションの
フィルターのかけ方」を教えます!
http://www.chart-ma.com/url/imbg/33pb/m/

■テキストPDF版
http://www.chart-ma.com/url/imbg/33pb/p/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

NEW!【2つ目の神レベルトレーダーの
リアルトレード解説動画を公開!】

【検証動画2】フリスタFXリアルトレード解説-2-

http://www.chart-ma.com/url/yu……/07ff/mov/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



NEW!【検証動画】神レベルトレーダーの
FXリアルトレード解説を公開!

http://www.chart-ma.com/url/yuu/06ff/mo/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



【FX電子書籍8冊目】終わりの始まり

http://www.chart-ma.com/url/yu……/part8.pdf





【FX電子書籍7冊目】ついにライブトレードへ

⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part7.pdf


【FX電子書籍6冊目】いよいよデモトレード!

⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part6.pdf



【FX電子書籍5冊目】システムを検証で調べる!

⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part5.pdf



【FX電子書籍4冊目】「あなたのシステムトレードを作る」
http://www.chart-ma.com/url/yu……/part4.pdf




【FX電子書籍3冊目】「相場で儲ける人儲けない人の違い」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part3.pdf



【FX電子書籍2冊目】「自分の生活環境を考える」
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part2.pdf



【FX電子書籍1冊目】一流トレーダーへの道を進む為に
⇒  http://www.chart-ma.com/url/yu……/part1.pdf





■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【圧縮ファイルまとめ版】

「欧米の投資教育機関で教えられる基礎」を

電子書籍8冊で学べます!(圧縮ファイルです)



⇒  http://www.chart-ma.com/url/yuu/05p1/p/
(8冊分のZIPファイルですが相当内容が濃いので是非
学んでみましょう!)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【以下はその前にお渡しした神レベルトレーダーからの
プレゼント】

【神レベルトレーダー根崎さんとの
対談音声2本目を公開!】
⇒  http://chart-ma.com/td/yuu/2nd.html


【対談音声1本目】
⇒  http://chart-ma.com/td/yuu/




NEW!【「プライスアクションの解説動画」を公開します!】


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/



■フリスタFXの秘密(電子書籍PDF)

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/z/





【神レベルトレーダー根崎さんから

新しいレポートPDF「なまけ者が自由を掴む行動論」
が届きました!】(必見)


■なまけ者が自由を掴む行動論

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/z/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


  【以下は最近の注目記事のまとめPDF】

ゆうレビューPDFレポート
【FX電子書籍7冊目】ついにライブトレードへ
http://fxgod.net/pdf/part7_livetrade.pdf





PDFレポート
【アサンジ氏逮捕の件はトランプ大統領をさらに優位にする】
http://fxgod.net/pdf/asanji.pdf




PDFレポート
【副島隆彦先生の最新言論から
「新札切り替えの真実」について考える!】
  http://fxgod.net/pdf/shinsatu_……irikae.pdf

PDFレポート(画像クイズ付き)
オーストラリア人の億トレーダー講師「スコット先生」の目から鱗の話
http://fxgod.net/pdf/scot_trader.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


以上です!



それで、こんな感じで根崎さんのところでは

生徒さんが学んで、

やはり稼げるようになってきたなんて人が

数え切れないほど出ているのですが



日本の場合・・・

やはり世界でも稀に見る重税国家であるというのは

富裕層たちの間で知られていますが


やはりそこであなたが稼げるようになった後

必ず考えないといけないのが「税金」のことです。



以前に例えばFXでポンド円で10億円稼いだ磯貝さんのことを

扱ったけどあの人の場合は


その後 多額の税金がやってきて「税金借金」で

10年間を返済に費やしたわけですね。


ちなみに私も色々な国を見ているけど

このような「税金借金」なんかがある国は日本以外見た事がなく

日本の税体系というのは非常に特殊、なんですね。


それで稼げるようになったら

当然プロの税理士とつながっていくのが「常識、当たり前」

であったりするけど


この辺、根崎さんが

憲法21条言論表現の自由を元に、

記載されていますので見てみましょう!



=======================

あなた、こんばんは。

チャートマスターの根崎です。


先日お届けしたインタビュー動画ですが、
もうご覧になりましたか?

CMA開講前に実施していた、
当時の「モニター結果」なども公開しているので、
ぜひ見ておいて頂ければと思います。


【動画】生徒さんへのインタビューとモニター結果
http://www.chart-ma.com/url/yuu/09mm/m4/



こちらの動画はCMA開講前に、
過去の生徒さんから話を聞かせてもらった、
「インタビュー動画」ですが・・・

今日はCMA開講後・・・

初期CMAの参加者さん達に集まって頂き、
「最低受講期間」である4ヶ月を終えて、

「ぶっちゃけCMAってどうだったよ?」

という点を、ザックバランに洗いざらい好き勝手、
思ったまま、感じたまま話してもらった、

「CMA参加者座談会」

というものを動画でお届けしますので、
こちらも是非ご覧になってみて下さい。



さて。


それではさっそく「CMA参加者座談会動画」を、
お届けしたいところではありますが、
その前に1点「非常に重要な話」をさせて下さい。


これは今までのCMAには無かった、
「新しいコンテンツ」なのですが、

「FXで儲かったが為に困ってしまった人・・・」

という人達がCMAの運営中に出てこられたので、
急きょご用意したコンテンツとなります。


これだけ聞いても、

「え?儲かって困るってどういう事?」

と、不思議な話に聞こえるかも知れませんが、
種明かしをしてしまえば至って普通の話しで、

「そりゃそーだ」

となるような話しです。


もったいぶっても仕方ありませんので、
結論からお話しますと、

「税金」
~~~~~~~~

という問題が、
儲かっている人には重くのしかかってきます。


冷静に考えればほんと”当たり前”の問題で、
CMAで真面目に学んでいればFXで儲かるわけで、
そうなれば税金問題は避けて通れない問題になります。


下手に儲かってしまうと、
ついつい使ってしまうのが人の性・・・

だけど「税金」は後から請求されますから、
その時になって「使いすぎた…」では済まされない。


それに・・・

せっかくあなたが頑張って稼いだお金を、
有無を言わさずぶん取られる・・・

それはそれでやっぱり悲しい気持ちになります。


そもそも「税金の勉強」なんて、
普通に生きていても学ぶ機会はありません。


つまり・・・

稼げるようになって・・・

莫大な税金が課税されて・・・

そこで初めて知って・・・

その時になって困る・・・


こういう人って本当にたくさんおられます。

僕もそういう経験をしてきたので、
ほんとによく分かる。


そこで重要になってくるのが、

「節税を含めた税金の知識」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけですね。


何も知らずに「ただ稼いだだけ」だと、

【信じられないような金額】を請求されます。


税率の問題ではなく、

「トレードで出た収益=利益=課税対象」

という扱いをされるからですね。


ですが税金の知識があれば、
「節税」することができます。

節税は脱税とは全く違いますから、
絶対にやっておかなければいけません。


税務署(税金を徴収するところ)と言うのは、

「収入しか見ない」

という意味不明な組織なんです。


「いくらの収入があったか?」

という点しか向こうからはチェックしてくれないので、

「その収入を生み出す為にいくら経費がかかったか?」

と言う点は自己申告しなければいけないし、

「何がどれくらい経費になるのか?」

という点も自分で調べなきゃいけません。

税金の勉強なんかしたこと無い人が・・・です。


つまり・・・・・


税金の知識を持たず、節税対策もせず、

「やったー!儲かったぜ!!」

って状態になるのは非常に危険だと言うことです。



CMAの運営をスタートしてから、
少しずつ「稼げる人」が出てきて、

「FXで稼いだお金の税金ってどうすればいいですか?」

という相談をされるようになりまして、
その時になって僕も「はっ」とさせられました。

「あ、そうだ・・・みんな税金の事とか知らないや・・・」と。


この問題に気付いてから慌てて用意したのが、
最低限の税知識とFX専門の節税対策をまとめた、

「FX節税対策カリキュラム」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらのコンテンツとなります。


これをCMAの基本コンテンツに盛り込み、
最初から税の知識も持った上で取り組んでもらい、
儲かってから慌てなくて良いようにしたのが現在のCMAです。


しかもこの税金講座・・・

税金のプロである「税理士の先生」が作っています!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかも税金は税金でもFXの税金・・・

なので「FX会計のプロ」が作っています!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


CMAを開講してFXで稼ぐ人が増えはじめた当初、
税金の問題に気付いてカリキュラムを用意しようと、
そう思ったのですが、すぐには用意できない理由がありました。


そう。

税金の講座と言うのは「税理士資格」が無いと、
人に教えたりは出来ないという決まりがあるのです。


更に言うと、税理士さんは沢山おられますが、
税理士さんにも得意不得意がありまして、

「全ての業種に精通しているわけではない」

という問題があるのです。


「税理士に任しておけば万全だ!」

税金に詳しくない人がこういう事をさらっと言いますが、
実際は「どの税理士に任せるか?」で、天と地ほど違うのです。


なのでCMAでは、

「税理士の中でも特にFXに詳しい税理士」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

に依頼して、CMAでセミナーをして頂いたり、
コンテンツを用意して頂いたりしているわけです。


この税理士の先生は、恐らく「FX」に特化してみると、
日本で一番有名な先生だと思います。

それくらい徹底したプロとタイアップして、
CMAのコンテンツをご用意しているわけですね。


「そこまでする必要あるの?」

なんて声も聞こえてきそうですが、
ある意味「残念」なのですが「ある!」のです。

そこまでする必要があるんですよ!!


CMAでは原理原則と手法の両輪で、
「学びながら実践する」というスタンスをとっているので、

「FXで稼げるようになるんだろうな~」

というのは、イメージとして持って頂けていると思います。


ですがそれだけであれば、

「日本で一番有名なFX会計のプロ税理士」

に、頼むまでのことでは無いように思います。


しかし問題なのは・・・・・


CMAがお伝えしているのは、
「FX」という「投資」で稼ぐ方法だと言う点です。

投資ですから「元本」が大きくなると、
稼ぐ金額も桁違いになってきます。


1億円稼ぐと日本の分離課税で20%。
何もしないと2千万円以上持っていかれますよね?


FXに特化していない税理士さんの対策だと、
2千万が1千9百万になることはあるかも知れません。

しかしそんな程度の話しです。


ですがFX会計のプロなら、
1千万とかに出来てしまう場合もあるわけです。


そうなると「年間1千万円」も変わって来る・・・

たかが税金ごときで・・・


更に言えば「海外の証券会社」を使っていたりすると、
日本の分離課税が適応されず総合課税になります。

そうなると累進課税なので、
1億も稼ぐと50%以上が課税される・・・

5千万以上も税金で持っていかれる。


こうなると依頼する税理士さんを間違えるだけで、
年間「数千万円」変わってくる可能性だってあるのです!


こういう可能性が「大いにある」のがFXなので、
最初からプロ中のプロと組むのがベストだと判断し、
CMAではFX会計のプロ税理士・・・

しかも日本で一番有名なFX会計の税理士さんと、
タイアップしてFXの節税対策カリキュラムを、
ご用意している・・・というわけです。


ご理解頂けましたでしょうか?



以前お伝えした「CMAの詳細」と、
今日お伝えした「節税カリキュラム」・・・

これら全てをCMAではお伝えしています。


原理原則と手法の両輪で、
本質と実利の両方を同時に得る。

これが「FXで稼ぐ」というパート。


平行して「稼いだ後どうやって節税するか?」を、
節税カリキュラムで学んで事前対策しておく。

これによってせっかくFXで稼いだお金を、
丸っとそのまま税金で持っていかれる事を防ぐ。


攻め(稼ぎ方)と守り(節税)の両輪で、

「FXで稼ぐだけではなく資産として保全する!」

というところまでカバーしているのがCMAです。


ここまで徹底している投資教育機関は、
恐らくCMAしか無いと思います。


僕からすれば「FXで稼ぐ」と言うのは、
CMAで学んで頂く以上は当たり前の事だと思っています。

問題なのは「稼いだ後どうするか?」

これです。


僕が「プロトレーダー」ではなく、
「フリースタイルトレーダー」を掲げているのも、

「稼ぐことではなく人生をいかに楽しむか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここに焦点をあてているからですし、
こうして節税カリキュラムをご用意しているのも、

「稼いだ後のお金をいかに守るか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という点を重視しているから、
切実な問題としてカリキュラムに組み込んでいるわけですね。


「どうやって稼ぐか?」

という点しか考えていない投資スクールでは、
最終的な着地点・・・

「人生プラン」という点において、
CMAとは大きな差が生まれると思います。


手前味噌ではありますが、
それだけの事をしている自負があるので。



そんなわけで、CMAの詳細をお伝えした際、
伝え忘れていた重要なカリキュラムの1つ・・・

「FXの節税カリキュラム」

こちらに関してご説明させて頂きました。


これでCMAに関しては全てお伝えしました。

さすがに以上、全部です。

後はCMAの本参加受付を残すのみとなりました。


近日中に本参加受付を開始しますが、
その前に・・・・また

再度ご連絡させて頂きます。


CMAの受付を開始する前に、
どうしてもあなたに話しておきたい事があるので、
それをお伝えしようと思います。


先に言っておきますが、これは決して良い話ではありません。

どちらかと言えば「出来れば話したくなかった話」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


しかし、僕にとって「セカンドステージ」となる、
大げさではなく人生をかけて取り組んでいるCMA。

そのCMAで一緒に自由を勝ち取っていくあなたには、
全て洗いざらい話しておかなくてはいけないと思い、
覚悟を決めて話す決意をしたことです。


僕にとっての「黒歴史」まで洗いざらい全てお話するので、
CMAスタート前に、どうかご覧頂ければと思います。



さて・・・・・


なんだか少し「暗い」雰囲気になってしまいましたが、
暗くなっても良いことありませんので、
楽しいことを見据え、考えていきたいと思います!(笑)


楽しいことと言えば今日お届けする、

「CMA座談会」

これですね!


あなたの先輩となる「CMA参加者さん」が、
最低受講期間の4ヶ月を終えて、

「ぶっちゃけCMAってどうだった?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのを、みんなでお酒を飲みながら
本音でぶっちゃけてくれましたので、
そちらをお届けしようと思います。


「CMAって実際はどういう環境?」

という参考にして頂ければと思います。


【動画】CMA参加者達による座談会

http://www.chart-ma.com/url/yuu/10m/m5/


※僕の隣に座っているのがもう1人の講師「笹田」です。
※顔出し不可の人にはモザイクをかけさせて頂いています。


お酒が入っているせいもあって、
本音と暴露が炸裂している方もいますが、

「CMAらしい雰囲気」

なので、少しでもそれが伝われば幸いです。



それではっ!



根崎優樹





【追伸】


いつもの「3つの成功習慣」ですが、
今日も張り切ってやっていきましょう!


これは読んで字のごとく「習慣」なので、
日常的に意識するようにして下さいね。


日常的に意識することで、
あなた自身の「習慣」になります。

その時はもう成功は目の前です!


そんなわけで今日も、
あなたの習慣をやっていきましょう!



1.確信すること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は自分の未来を変えられる。

人生というドラマの主人公は自分だ。

俺は(私は)必ず成功する。

そう確信すること。



2.行動すること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

頂上に辿り着くには階段を登るしかない。

1歩1歩確実に登っていくしかない。

行動せずに頂上に辿り着くことは絶対に無い。

「レポートを読む」と言うのも、
大切な行動の1つ。

小さなことからコツコツと・・・。



3.情報を絞ること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あれもこれもと目移りしていては、
結局全てが中途半端になってしまうだけ。

思考も意識も全てが中途半端で、
成功なんか出来るわけがない。

ですから情報を絞って1点集中することが重要。


以上3点を、毎日続けていきましょう!



そんなこんなで毎回の長文に、
飽きずにお付き合い頂いてありがとうございます。

今日も最後までお疲れ様でした。


今日お届けした座談会動画は、

「CMA参加者さんのリアルな感想」

ですから、ある意味もっとも参考になるかと思います。


なのでしっかり最後までご覧頂いて、
CMAの雰囲気や環境というものを、
掴んで頂ければと思います。


【動画】CMA参加者達による座談会
http://www.chart-ma.com/url/yuu/10m/m5/



これで後は「本参加受付開始」となれば良かったのですが、
最後の最後にどうしてもお伝えしなくてはいけない、

「僕の黒歴史」

こちらを話しておかなくてはいけません。。。


出来れば隠しておきたかったのが本音ですが、
そういうわけにもいきませんので、
再度ご連絡させて頂きますね。


それではまた。


グッドラック!


===================



以上です!!



それで根崎さんが書かれていますが


「CMAがお伝えしているのは、
「FX」という「投資」で稼ぐ方法だと言う点です。

投資ですから「元本」が大きくなると、
稼ぐ金額も桁違いになってきます。


1億円稼ぐと日本の分離課税で20%。
何もしないと2千万円以上持っていかれますよね?


FXに特化していない税理士さんの対策だと、
2千万が1千9百万になることはあるかも知れません。

しかしそんな程度の話しです。


ですがFX会計のプロなら、
1千万とかに出来てしまう場合もあるわけです。


そうなると「年間1千万円」も変わって来る・・・

たかが税金ごときで・・・


更に言えば「海外の証券会社」を使っていたりすると、
日本の分離課税が適応されず総合課税になります。

そうなると累進課税なので、
1億も稼ぐと50%以上が課税される・・・

5千万以上も税金で持っていかれる。


こうなると依頼する税理士さんを間違えるだけで、
年間「数千万円」変わってくる可能性だってあるのです!


こういう可能性が「大いにある」のがFXなので、
最初からプロ中のプロと組むのがベストだと判断し、
CMAではFX会計のプロ税理士・・・

しかも日本で一番有名なFX会計の税理士さんと、
タイアップしてFXの節税対策カリキュラムを、
ご用意している・・・というわけです。」


ということでやはり「税理士」をちゃんと押さえてる

っていうのは大変大事な事なんですね。



あなたには例えば顧問税理士っていますか??


税理士でちゃんと納税者側に立ってくれる優れた税理士

というのがいるわけで


やはりそういう人とつながっていく、ってのは大事ですよね。


それで根崎さんのCMAでは欧米の投資教育教えていたら

やはり勝てる人、利益を残す人が相当数増えてきたので


必然的に税理士セミナーとかも開催するようになった

っていうことですね。


というか逆に私が思うのが

色々な教材とか塾ってあるけど


「稼ぎましょう」だけで

「守り」の話は皆無なところって多くないですか??


これって実は長年私が不思議なことで

単純にその人の資産ってのは


入ってくる収入-出て行くお金

なわけでして、



この出て行くお金を ちゃんと考えていくっていう

発想があまり他のサービスにはないのが不思議であります。



ちなみに上に日本人が海外証券使った場合の

雑所得扱いの累進課税の話も書いていますが


まあすごいですよね、なんだかんだ他の税金も合わせたら

6割、下手したら7割行くのが日本の税制で


稼いでもほとんどが国家官僚と公務員の方に

社会保障費という名目で謙譲されるのが日本の国家システムな

わけでなかなかなものです。


ちなみに 多くの人が共産主義国家で危ないなんて

思わされているロシアですがじゃあ税金いくらだろう?



というとフラットタックスといって大体

一律13%です。



私ゆうは政治構造分析ってのが趣味でもあって

やはりこのメルマガにも書くけど


実は、各国の「表向きではなく、本当の政治システム」

を理解するのであれば


税制見るのが一番早いんですね。



ちなみに、政治学の話をしますけど、

政治学では「唯一対立するアクター」として設定されるのが


行政と、 民衆 この2者です。


日本では義務教育って洗脳教育でここで

まさに行政側の公務員が純粋な子供たちに

「行政と民衆の利益は共同してるんだ、という嘘」を

刷り込むわけですが、



が、ひとつあなたに思い出してほしいけど

行政の行う義務教育で「私有財産権」についてちゃんと

学びましたか?


たぶん言葉とか暗記くらいでしか学んでいないと思います。


まあ「民衆に知られたくない事」


例えば憲法21条の言論表現の自由であったり

憲法22条1項が保障しているとする営業の自由


ってのを義務教育で教えないのは洗脳を目的としているからだ

としかいえないですよね。


実際は 政治学の話では

行政と民衆は歴史的にどう見ても「利益相反」してきたし、


これは日本人なら分かりやすいけど

日本の民間部門はもう度重なる重税で疲弊してるけど


公務員の給与は5年連続で上昇してますよね。


これは他国でもし財政赤字Budget deficitを理由に

増税するとして、公務員の給与引きあがるなんてなったら

もうすごい事件になります。


んで、ここで社会保障費という名目ですけど

実際は天下りやら特殊法人、独立行政法人やらで

バンバン税金無駄遣いしちゃって

あとは官僚機構の組織利権維持のために米国債買って

お金なくて


そこで財政赤字がすごいですからね、

いつここで預金封鎖するかな、みたいな時代になってます。


日本の富裕層たちなんかはこの10連休なんかが

本当に新札切り替えの話も出てきたし怖くて仕方ないのが

現状でしょう。



それでこの行政と民衆ってのは実際は「税金でしか」

つながってませんでして、


これは私が副島隆彦先生に学んだ事でもありましたが

この税制を見ると


その国で「行政が優位なのか、民衆が優位なのか」

がすぐ分かる、本当に。


んで日本の場合はと言いますと、もう行政が圧倒的強さで

ロシアなんかのフラットタックス13%と比べると

最高税率はその数倍ですから


実際は世界一の共産主義国家ってのが本質ですよね。

んで実際にネットウヨと言う人がいて

大日本帝国思想の人らだけど、


正体は大体公務員たちや第3セクターの人らだろうけど


彼らは自称保守だけど、その共産主義国家体質を

擁護するわけで、実際はもろに 日本の自称保守は極左である

というこの日本の政治構造の面白さがあります。


要するにアメリカのトランプ党になってる

共和党みたいな本当の保守政党とかそういうのは日本には

ないわけですね。



右は国家社会主義といいまして、
(実際は極左だけど保守を偽装)

左は共産主義ですから


要するに日本の選挙は 左派の中のどれかを選びなさい選挙

になってるわけです。


最近の選挙で言えば

「消費税増税か(右)

所得税増税か(左)

選んでください選挙」

になっていますよね。


誰も特別会計をぶち壊して、官僚、公務員を抑えて

減税を行って小さな政府を目指しましょう、とは言いません。

潰されるだけだから。



日本の国家体制ってのは社会主義、もしくは最近は

共産主義に近いものであって


やはりどうしても、「稼いだやつは悪いやつだ!だから

税金を沢山取ってしまえ!」ということで


それは結果役人様の人件費になっていくでしょうが

そのような構造があります。



それで多くの人は日本ではサラリーマンという名前の労働者で

源泉徴収制度ですから、


ここで自己申告制度ではありませんからね、

やはりこの税を支払ってる意識が薄いわけでして


この「税金対策」というのは全く無知で

「自分で稼ぐ」を行うわけですが、


ただここで「自分で稼げるようになる」と絶対的に

逃げられないのが税の話なのですね。


ちなみにもっと本当の話を

憲法21条言論表現の自由


「集会、結社及び言論、出版その他一切の
表現の自由は、これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。
通信の秘密は、これを侵してはならない。」


を元に書くけど


上記源泉徴収制度っていうサラリーマンにはお馴染みの制度は

ヒトラーのナチスドイツから生まれた制度でありますね。

これもみんな知りませんし、義務教育で教えませんね。


こうやって民衆に自己申告させないで

納税意識を薄れさせて、支配するってのが

日本の戦略として大いにはまったのがこの数十年です。


そういう意味では日本の官僚達ってのは

さすが東大出身だけあって頭は良いといえますね。

その統治手法は外国の官僚達からも研究されてるでしょう。



特に日本は世界でも稀に見る重税国家ですが

どこの国を見ても


所得税の最高税率が45%、住民税10%

消費税8%、その他にも社会保障税、

健康保険やら年金やらもう数え切れないほどの

税金が課せられる国は私は知らない。


ちなみに健康保険「料」とか言うけど

これも払わないと差し押さえ入りますでしょ。


ということは強制力持ってるんですから税金です。


ネットで有名な表現で


これは見た事ある人も多いでしょう。


「働いたら罰金 →所得税
買ったら罰金 →消費税
持ったら罰金 →固定資産税
住んだら罰金 →住民税
飲んだら罰金 →酒税
吸ったら罰金 →タバコ税

乗ったら罰金 →自動車税・ガソリン税
入ったら罰金 →入浴税
起業したら罰金 →法人税
死んだら罰金 →相続税
継いでも罰金 →相続税
あげたら罰金 →贈与税
貰っても罰金 →贈与税
生きてるだけで罰金 →住民税
若いと罰金 →年金
老けても罰金 →介護保険料
老いたら罰金 →後期高齢者」


まあこれだけじゃないけどほんと一部です。


ちなみになんとか税金を払って残った資産があるけど

この資産も相続税でほとんど持ってかれるし、


あとは、その前に預金封鎖なんかの資産課税もされるかも

しれません。


日本の民衆からの収奪構造ってのは私は税制色々調べて

分かったけど


「負の複利」になっており、

所得税住民税で55%持ってかれたとして

資産は ×0.45になるけどさらに消費税10%なら

さらに消費するとしたならば ×0.9だけど

こうやって生きてる中で徐々に1未満の複利が税制度において

かかる計算式が適用されて 数字が減るシステムなんです。





日本の場合は税金に関するデモなんて起こらないで

あるとすれば左翼の人たちの原発デモとか安保法制デモくらいですが


こういう政治イデオロギーで税金に関してのデモの意識は

隠される傾向がありますよね。


マレーシアではこの前 消費税GSTに反対して

多くの若者が立ち上がったし、


韓国でもパククネの増税に耐え切れない韓国人たちが

本当に怒った。


(ちなみにパククネ時代なんかは私は住んでたけど

タバコ税なんかがすごくて、もうタバコが以前

230円が430円くらいまで行きまして

韓国の友達はみんな吸うからぶち切れてました。


これを代表にすごい増税政権だったと思う。

けどこれ日本ではあまり報道されてないでしょう。


あとマレーシアでもナジブの増税、の話は

やたらタクシー運転手が怒って、私に話してくれた)



ただ日本だと税金に関しての、もっとも生活に関する

カネの重要な税金に関してのデモなりは起こらないですから


抑制されてますから、


これ、すごい税金の種類、になっていて

民衆はもう息も絶えてる。



それで、実は今世界で起こってるのは

「自分で稼ぐ小金持ち事業者

VS

官僚」


の対立なんです。


例えばトランプ大統領が誕生したけど

彼を誕生させたのはアメリカの農場経営者とかの

経営者おっさんたちです。



そことトランプがワシントン官僚、軍産と戦っている

ってのが世界の構図で


今の世界は「小金持ちVS官僚機構」の対立なんです。


この対立構図を日本で明らかにしたのが副島隆彦の偉業であるけど

これはなかなか知られていない。


けど優れた投資家や経営者はもう痛いほどこれを

知っている。



だから日本国籍である限りは、やはり

この行政が王様で民衆が奴隷の構造の国に生まれたのだから


この税金のことは避けて通れないわけですね。


以前、磯貝さんと言う方がFXで10億円稼いで

結果、年またいで暴落して、そこで残念ながら出金して


最高税率かかって、税金借金まみれになったけど


こういうことを防ぐためにも税金知識は必須になります。


なので重要なのが

まず攻撃の「稼ぐための知識」であるけども

それ以上に重要なのが「守る知識」ですよね。


攻撃と防御、両方学ぶ必要があって


特に日本人は防御を学ぶ機会を増やさないといけない

わけでして


それを根崎さんは生徒さんに稼げるようになった後のこととして

税金コンテンツを税理士さんにお願いして

提供してるわけです。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【根崎さんのFXセミナー動画(前半)を初公開します!】


⇒  http://chart-ma.com/cma/201902nezaki01/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【動画】生徒さんへのインタビューとモニター結果

http://www.chart-ma.com/url/yuu/09mm/m4/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




だから根崎さんのところで稼げるようになる人が増えて

自己申告制度で申告する中で


自然とみんな税金の意識を大人になって初めて、

持ち始めるわけでして


その「資産を守る教育」も

根崎さんは行っているということですね。



なのでこれからあなたが原理原則を学んで

それで成長するにしたがって器が大きくなって

収入がその後ついてくるかと思いますが


同時に、そこで税に関する知識も豊富にしていく必要は

ありますね。




ちなみに、もっと言うと

日本国籍である場合、「お金稼いでもあまり浪費できない」

のです、本当は。


というのは稼いでる額が多い場合、

その半分以上が実際は納税額に消えるわけですね。


これは所得税だけではなくてもう日本は各種色々な

税金がありますでしょう。



また本当は日本ってのは私有財産権ってのは確立されていないので

例えば所有権って確立されていないんです。



PDF【学校では教えてくれない「日本には所有権がない」
という驚愕の事実について考える!】
http://yuhfx1.com/pdf/capitali……yuken1.pdf


そんな国だからやはり「守る」ってことを考えるのは

大事なんですね。




そういう意味で原理原則を学んで稼いでいくのは大事だけど

同時に・・・


「資産を守っていく」ってのも大変重要な知識ですから

これからあなたにとって必須になっていくでしょう。



そして上記のような話ってのは

今の日本では、

憲法21条言論表現の自由を官僚達が骨抜きにしようとしてるのも

あって、


メディアでは一切語らないわけですね。


だから私たちは自分で考えていくしかないし、

そこでなんとか立派な税理士さんを見つけて

資産を守るために憲法なりも理解して戦っていくってのが

これからは大事です。



そういう意味で根崎さんが書かれている税金の話は

大事だな~と、私は思いました。


それでは!




ゆう







追伸・・・ちなみに、私は英語も韓国語も話せるから

まあ色々情報はあるんだけど


そこで分かった事があって、

最近の新興国のアジアの人って実は

すごい金持ち以外は税金ほとんど

払っていないんですね。



日本人で満20歳を超えて税金払っていない人は

いないだろうけど


これは私が驚いた事で新興アジアの国の人らってのは

税金払っていない人たちが結構普通です。


たとえば、マレーシアの人と税金の話をするけど

所得税とか各種税金払っていない人なんて

山のようにいる。


聞くと「税金?うーんGST(消費税)は払ってるけど」

みたいな感じでイマイチ税金の話が分からない人さえ

大人でいます。


これは最初私が驚いたことです。


もし若いアジアの国々の友達がいる人は

是非聞いてみるといいと思います。


ネットには書いていない衝撃事実を色々聞けることでしょう。


例えばですが海外の多くの国のFXトレーダーは

実はFXの利益があがってもキャピタルゲインには

課税されなかったりするんで、

全部儲けなんですね。


彼らに日本の総合課税の45%とかの累進の話すると

飛び上がります。


この前、サウジアラビアの人と暗号通貨の税金の話をしたけど

そんなの何億、何十億稼いでも無税だ、と。


逆に日本の雑所得の累進55%の税制説明したら

ビビッてました。



っていう話も日本ではタブーのようで

国家官僚の方々が税金関係の言論をネットでも

秘密警察のように憲法無視で検閲してチェックしてますから


こういう情報は出てこないけど、

やはり私たちはそういう話も把握しておいたほうがいいですよね。





追伸2・・・そしてもっと突っ込んだ話を

やはり憲法21条言論表現の自由を元に私たちは知る必要が

ありますが



たとえばだけど近代国家において


1憲法 2税法 3税務署なりの内規


ってのがありますが


支配順序は何番の順番だろう?


当たり前ですが


1⇒2⇒3の順番です。



これは生きた勉強として知っておかないといけないですが

官僚、役人は日本国憲法が嫌いです。


何故かと言えば、日本国憲法は腐っても

やはり近代国家の憲法ではあるから、


憲法ってのは 「行政」(立法、司法ではない)の暴走を

しばりつけるためにあるから、です。


すなわち役人からしたら、憲法ってのは

自分たちの支配力を弱める装置として考えるわけです。


だからここで「内規」を使って憲法を骨抜きにするってのが

昨今官僚達の支配スキームに取り入れられてるやり方。



どういうことか、というと 

憲法でも当然違憲だし、また、税法でもかなり微妙で

違法であるかもしれないけど


内規に定めて徴税するってことが結構行われてるのが

日本なんです。


これは他国の人は驚くけど実情なんですね、2019年の。



ただ当然役人たちは、それが分かってるから

知識あってプロの税理士つけて

税法なり、判例なりを根拠に文句言ってくる人には返すけど、


そうじゃない人には返さないってことが本当に行われてる。


本当は 上記 1、2、3の支配順序で

1憲法に反した2税法 3内規は無効であるし

2税法に反した 3内規は無効であるけど


この内規は役人が勝手に定められるから

それで憲法を「空気を作って」骨抜きにしようというのが

私が日本の政治研究をしていて気づいた事です。



ちなみに日本の警察の話になると3の内規が

条例になります。



んでちゃんと納税者側に立つ税理士はこういう部分を

判例なりを押さえて知ってるから

そこでちゃんと納税者の権利は主張して


なんとか守ってくれるっていう一面もありますね。

そういうのもちゃんと

自分で稼ぐ大人として知っておくのはほんと大事ですね~















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【動画】CMA参加者達による座談会
http://www.chart-ma.com/url/yuu/10m/m5/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【根崎さんのFXセミナー動画(前半)を初公開します!】


⇒  http://chart-ma.com/cma/201902nezaki01/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【動画】生徒さんへのインタビューとモニター結果

http://www.chart-ma.com/url/yuu/09mm/m4/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★















«  【FXで稼いだ「後」=資産保全のことを神レベルトレーダーから学ぶ!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください