無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【日本在住者は「温泉」を活用すると人生で強いって話】

2019 4月 12 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【日本在住者は「温泉」を活用すると人生で強いって話】
⇒編集後記で


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
NEW!!メルマガ初公開!

NEW!【「プライスアクションの解説動画」を公開します!】


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






どうもゆうです!





さてさて、最近ですが日本にいるわけですが

4月だというのにかなり寒いですね~


ちなみに私が住んでるマレーシアはこれちょうどこの前の

寒くなる前の日本の9月上旬くらいの暖かさなんですね。

その意味で大変過ごしやすい国だな、と日本にいると余計実感する

感じです。



ちなみにこんな寒い時にはどうすればいいか?というと

日本にいるならば温泉をおススメしますね。


免疫力アップにもなって健康にも良いし

何よりも日本のメリットのひとつは温泉があるということかと

思います。


他国だと温泉って日本ほど多くないのですね。



温泉は東京の人なら箱根とかを連想するだろうけど、

実は日本って温泉は強くて


東京内にも天然温泉が結構出てまして、

700円くらいで入れるところもネットで探すと

結構都心でもあるんです。


こんな寒いときは東京でも大阪でも

温泉に行くことをおススメします。



編集後記で!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


プライスアクションも原理原則のダウ理論に従う。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





さて、昨日ですがついに

根崎さんのプライスアクションの解説動画を公開しました~


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/


またその他のPDFや対談音声などは以下になります。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【神レベルトレーダーからプライスアクションについての
新しいレポートPDFです!】


■フリスタFXの秘密(電子書籍PDF)

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/z/





【神レベルトレーダー根崎さんから

新しいレポートPDF「なまけ者が自由を掴む行動論」
が届きました!】(必見)


■なまけ者が自由を掴む行動論

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/p/

※上記ファイルが開けない場合は、
 下記URLもお試し下さい。

http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/z/



【神レベルトレーダー根崎さんとの
対談音声2本目を公開!】
⇒  http://chart-ma.com/td/yuu/2nd.html


【対談音声1本目】
⇒  http://chart-ma.com/td/yuu/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


こうやって学んでいけば

「負けないで利益が出てくる道筋」ってのは

どんどんあなたも明確になっていくと

思いますね~




それでピンバーのルールで

買いピンバーならば


「ピンバーの高値更新したところで買い、

ストップは安値の下」


ってのがありますが、


これは「どういう根拠で」そういう

ルールなのでしょう??


そう、これも原理原則が絡んでるわけですね。


メルマガ後半で!










さて、それで今日は根崎さんから

あなたに動画についてメッセージです!


=======================


あなた、こんにちは。

チャートマスターの根崎です。


今日も僕のメールを見てくれて、
ありがとうございます!


多くの人が僕のレポートを見て、

「なんだ。サクッと明日から儲かるよ~って言う、
 誰でも今すぐ簡単に儲かるって話じゃないんだ。
 努力が必要なら興味ない。」

と、投げ出しちゃっている中、
あなたは向き合い方が違いますね。


※お届けしてきたレポートは下記2本です。

——————————————-

【 なまけ者が自由を掴む行動論 】
http://www.chart-ma.com/url/yuu/01na/p/

【 フリスタFXの秘密 】
http://www.chart-ma.com/url/yuu/02fx/p/

——————————————-



人生を大きく変えるほどの”能力”を得るには、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分自身が”本気”で取り組まなきゃいけない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これをちゃんと理解しておられるから、
こうしてメールを読んで下さっているのだと思います。


よくいる「努力なしでサクッと稼がせろ!」
的な人とは違って、勉強熱心なあなたに、

【ピンバートレードの解説動画講座】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日はこちらをお届けしようと思います。



僕達がやろうとしている事は、

「小さな努力で大きな成果を出すこと」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これです!


何の努力もしないって話とは、
根本的に違うんですね。



大卒で就職してから毎日毎日
朝から晩まで働いて40年間つとめあげ、
それでも生涯年収は2億円・・・

最近は「もっと下がるのでは?」
なんて言われていますが、
これが「一般的な社会」ですよね?


これが「普通」だとするならば、
僕のように、

「1年間の投資勉強と数年のトレードだけで数億円」

これって「効率」って意味で見ると、
メチャクチャすごいことです。

「小さな努力で大きな成果」なんですよ。


「何の努力もしない」って人とは、
根本的な部分が違って、
少なくとも小さな努力はしてる。

この違いを忘れてしまったら、
それでもうジ・エンド。


言ってもこれは当たり前のことなので、
あなたは気にしなくて構いません。

今まで通り1歩1歩しっかり歩いて下さいね!



で、さっそく解説動画をお届けしたいのですが、
その前に少しだけ補足を入れさせて頂きます。


レポート内で紹介した「ピンバー」ですけど、
このトレード法を見て、

「本当に使えるノウハウですか?」

と言う問い合わせをいくつか頂きました。


疑う気持ち、不安になる気持ちは
僕にもよく分かるしそれで良いと思ってます。

むしろ大いに疑って下さい!

疑心暗鬼になって下さい!

悩んで悩んで悩みまくってくれて構いません!


投資家なんて「慎重」なくらいが丁度良いのです。

つまりは「投資家としての素質がある」って事ですから。


ただ、1つだけ言えることは、
僕はこれを

「無料で公開している」と言う事実。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕が「ウソ」を言っていたら、
こんなの公開できませんからね。(汗)


その上で僕は「検証して下さい」と、
そうお伝えしました。

ここが重要なんですね。


僕は何も、

「本当だから今すぐ実弾でトレードしなさい!」

なんてことは言ってません。


ここは注意してほしいところなのですが、
手法やノウハウばかりを追いかける人の多くは、

「欲をかいていきなり実弾で勝負する」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という悪いクセがあります。

これが大負けする大きな要因の1つ。

ちゃんと検証しないんですよ。


検証して「優位性」がハッキリしたら、
今度は「デモトレード」で実践練習し、
相場と手法に慣れることが大切です。

慣れてくることで相場観が身につき、
デモトレードで成果を出せるようになると、
それはそのまま「自信」になります。

この「自信」が凄く重要で、
自信の裏付けが「検証と練習」なのは、
もっともっと重要なんですね。


「あれだけ理屈をしっかり学び・・・」

「あれだけ検証を繰り返し・・・」

「あれだけの反復練習をした・・・」

「だから大丈夫だ!!」


こういう裏付けのある自信があれば、
相場に参加し続けることが出来ますから、
長期的には大数の法則に従って勝てるようになる。

優位性のある正しい手法を使っていれば、
必ず勝てるようになる。

そういうものなのです。


なので現段階であなたがすることは、

・レポートを何度も読み込むこと
・今日お届けする解説動画を何度もみること
・その上で自分でも検証してみること

この3点です。


今日お届けする動画では、

「なぜピンバーが有効なのか?」

という理屈の部分に加えて、

「具体的なエントリー方法や決済方法」

などもお伝えしていきます。


最も分かりやすく簡単に、
エントリーを絞る方法もお伝えします。


しかし、それでも分からないところは、
必ず出てくるんですね。

いざ実践となると迷うこともあるのです。


だって相場というのは「常に動いている」
わけで、全く同じ状況にはならないのです。

100%同じものは100%無い。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが相場ですよね?


だからどうしても悩むことが出てしまう。

そしてちゃんと理解せぬまま実弾で実践するから、
ささいなミスや「ちょっとした理解の違い」で、
大きな損失を出しちゃうわけです。

これはホントにもったいない・・・


だからこそ・・・

こういう問題を解決する為に、

【C(チャート)M(マスター)A(アカデミー)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こういう環境を用意しているわけですね。


しっかりと原理原則から学んで頂き、
その上で「手法」も学んで頂く。

ピンバーをはじめ後2種類ほど、
僕の鉄板トレードを学んで頂く。

そこから「実技」なんです。
ここまでは「学科」のようなもの。


自動車学校でもそうですよね?

「学科と実技」

この両方を学ばなければいけません。


なのに多くの人は「学科だけ」学んで、
分かった気になっていきなり路上に出ちゃう…

そりゃ「事故」しますよ。。。


なのでCMAでは「学科と実技」の両方を、
ちゃんとバランス良くやってもらおうと。

マニュアルや講義で学科をこなして、
デモトレードなどを通じて実技を行う。


他にも、いくつかのパターン解説を行い、
ケーススタディを多数提供していくことで、

「同じではないけど似たようなパターン」

と言うのも学んで頂きます。


こういった実技に対して僕が改善点を指導し、
添削や直接指導を行うイメージ・・・

こうして1歩1歩確実に、

「フリースタイルトレーダー」

としての成功へと導いていく。

これがCMAだと思って下さい。



マニュアルや講義はたくさん用意しています。

直接指導や指摘、改善を伝える環境・・・

ケーススタディやリアルタイム解説、
同じように努力している仲間と議論できる場・・・

こういったことも複数用意していきます。


ですからあなたが、


FXなんてやったことが無くても・・・

今まで負け続けていたとしても・・・

投資には否定的だったとしても・・・

パソコン初心者だったとしても・・・


どんな人にでもマスターしてもらい、

「これを”簡単”と言うんですね!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、結果を出して満足気に言ってもらえるだけの、
「準備」も「根拠」も「確信」もあります!


これだけ「出来ない理由」が
見当たらないモノは他には無い。

これだけ近い距離でサポートする人もいない。

これだけノウハウを全部公開している人もいない。


他の全てを知っているわけではありませんが、
自画自賛で申し訳ないけど僕はそう自負しています!


僕は僕の持てる全てを提供し、

好きな時に、好きな場所で、好きな人と、
好きなことをして、好きなだけ稼ぐことが出来る…

あなたにこういう「能力」を手に入れて頂きます!


そしてプロジェクトメンバーであるあなたと一緒に、

「最強のトレーダー集団を作る!」

という僕自身の夢も叶えてみせます!


僕がここまでCMAに本気なのは、
この夢があるからです。

譲れない想いがあるからなんです。



しかし・・・・・・・・・・


こうして”無料で”ノウハウを公開したことで、
先日のメールで少し触れたような、

「他力本願人任せ」

という人も少なからず集まってしまいました。


それどころか、
ごくごく少数ではありますが、


「俺にも分かるようにもっと詳しく解説しろ!」

「これがノウハウ?読んで損した。精神論か?」

「これで勝てなかったらお前が責任取れよ?」

「御託はいいから結論だけ話せよ!説教くせぇ!」


こんなメールまで頂いてしまいました。

自己中心的と言うか礼儀礼節に欠けると言うか・・・


本当に「色んな人がいる」と言うのを、
リアルタイムで実感しています。


ただ、どんな人であってもそうですが、

「どうしても稼ぎたい!」
「不安を解消したい!」
「自由を手に入れたい!」

こういう思いがあるから、
申込みしてくれたのだと思います。


それなら、もっと素直に真剣に
本気にならなきゃいけません!


初心者だからとか、FXに詳しくないとか、
数字が苦手とか、理解力がどうとか、

そんなことはどうでもいい話です。


僕に対して文句を言うのも、罵声を浴びせるのも、
意味のない喧嘩をふっかけるのだって、

どうでもいいし時間の無駄です。


そういう事じゃなく・・・

そういう無駄なパワーの使い方ではなく・・・


「本気で人生を変える!」

こういう覚悟を持っているかどうか?

その為に今やるべきことに力を注げるかどうか?


重要なのはここなんですよ。


本当に「本気」なのであれば、
無駄なことに時間をさかずに、

すでにお届けしているレポートを読んで下さい。

そしてさっそく検証してみて下さい。


「成功できるか?」という分岐点は、
実はこういう所だったりするんです。


「成功したい」
「お金持ちになりたい」
「自由な人生を送りたい」

皆さんこんな事を言うわりには、
ちょっと分からなくなったりすると、
すぐに途中で投げ出しちゃう。

ちょっと自分の思った通りにいかないと、
すぐに不平不満むき出しで文句を言っちゃう。

そんな姿勢で生きてるから、
いつまで経っても同じことの繰り返しなんです。


「成功する人」と言うのは、
素直に愚直に行動する人です。

こういう人は僕のレポートも、
繰り返し何度も見てくれています。

今日お届けする動画も、
きっと何度も何度も分かるまで、
自分の中に落とし込めるまで見てくれます。

分からない事があれば、
メールで質問してくれますし、
素直に自分の想いも話してくれます。


こういう事なんですよ。

根本的な部分と言うのは。


もしこれを聞いて、

「また下らない精神論並べやがったよ…」

と、歪んだ気持ちで素直に受け止められない人は、
CMAに参加して頂いても120%成功できません。

これからお届けする動画を見ても、
何も得られはしないでしょう。




ずいぶん脇道に逸れてしまいましたが、
僕の気持ちは伝わりましたでしょうか?

すぐにヒートアップしてしまうのは、
僕の悪いクセですね・・・反省します。。。


とは言え、おかしな事を言ってるつもりは無いので、
これはこれで僕の本音なのは間違いない・・・

ただ、口調には気を付けないといけませんが・・・(汗)


何はともあれ上記のような事も念頭において頂いて、

「ピンバートレードの解説動画講座」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらをご覧になってみて下さい。


そして理解できるまで何度も見て下さい。

わかるまで何度でもです。


よろしいでしょうか?

それでは下記からご覧になって下さい。


【解説動画】プライスアクションフォーメーション

http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/


※最後は変な終わり方です。ミスりました。(汗)



今日の動画では、

・ピンバーの理屈の解説
・簡単にできるエントリーの絞り方
・簡単にできる決済方法の解説

こういった事をお伝えしています。


一応「解説」がメインなので、
分かりやすいチャートを使っています。


また、エントリーの絞り込みに関しても、
1番簡単かつ重要な方法を話していますが、

更に勝率を引き上げる為の、
フィルター(絞り込み)に関しては、
CMAの本編にて詳しく話していきますね。


プライスアクションにおける僕のトレードは、
「PinBar(ピンバー)」以外にもう1つあるのですが、
そちらもCMAの本編にてお話します。

現段階であまり多くの情報を得ても、
検証などが追いつかないかと思いますので。


また、近々「検証動画」というのも、
お届けしようと思います。


あなたの検証の参考の為・・・

トレードのイメージを掴んでもらう為・・・

そもそも「本当に稼げるのか?」と言うのを、
実際のリアルなトレードで見てもらう為・・・


これらのポイントを踏まえて、
「検証動画」もお届けしようと思いますので、
そちらも楽しみにしておいて下さいね!



あ、そうそう!

先日のメールでお願いしていた、

・CMAのスローガン
・CMAに求める内容は?

という2点ですが、想像をはるかに超えるほど、
沢山のメールを頂きました!

本当にありがとうございます!


提案して頂いたスローガンを
いくつかご紹介しますと、


「最強のトレーダー集団で真の自由を獲得!」

「最強のトレードチームが作るフリーライフプロジェクト」

「自由を、しからずんば死を!」

「負けないトレーダー集団を作る!」

「夢を実現する不屈の闘志集団」

「スローFXでストレスフリー」

etc…


挙げればキリがないほど、
沢山の提案を頂いています!


まだまだスローガンは募集中なので、

「また新しいのを思いついた~~」
「やっぱこっちの方が良いな!」
「そう言えば思いついたの言うの忘れてた・・・」

などの場合も、
ぜひぜひ教えて頂ければと思います。

もの凄く楽しみにしていますので。

引き続き、何度でも構いませんから、
スローガンの提案を頂けると嬉しいです!


このメールに返信して頂くか、
下記までご連絡頂く形で教えて頂ければと思います。


————————————————–

 メール:infoあっとまーくchart-ma.com
(あっとまーくを@に)
 件名:CMAのスローガン

 質問:どんなスローガンが良いか?

————————————————–



そんなわけで今日のメールも、
いつも通り長文になってしまいましたが、
最後までお付き合い頂いてありがとうございます。


次は
ちょっとした「プレゼント」も予定してるので、
楽しみにしていて下さいね!




根崎優樹





【追伸】


いつもの定番になっている、
あなたの未来が変わる、

「3つの成功習慣」

さすがにもう習慣化してきましたよね?


これは読んで字のごとく「習慣」なので、
日常的に意識するようにして下さい。


日常的に意識することで、
あなた自身の「習慣」になります。

その時はもう成功は目の前です!


そんなわけで今日も、
あなたの習慣をやっていきましょう!



1.確信すること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は自分の未来を変えられる。

人生というドラマの主人公は自分だ。

俺は(私は)必ず成功する。

そう確信すること。



2.行動すること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

頂上に辿り着くには階段を登るしかない。

1歩1歩確実に登っていくしかない。

行動せずに頂上に辿り着くことは絶対に無い。

「レポートを読む」と言うのも、
大切な行動の1つ。

小さなことからコツコツと・・・。



3.情報を絞ること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あれもこれもと目移りしていては、
結局全てが中途半端になってしまうだけ。

思考も意識も全てが中途半端で、
成功なんか出来るわけがない。

ですから情報を絞って1点集中することが重要。


以上3点を、毎日続けていきましょう!



そんなわけで今日も最後までご覧いただき、
ありがとうございました。


次回はまたご連絡させて頂きます。

それまでに今日お届けした「解説動画」を、
繰り返し何度も何度もご覧になって下さいね。


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/


最低でも3回はご覧になって、
しっかりと理解してくださいませ!

それではまた。


グッドラック!



=======================


以上です!!


それで、

音声対談でも出てきたピンバーのトレードルール
(買いの場合)


「ピンバーの高値の上で逆指値買いエントリー

ストップは安値の下」


ってのがありますが、



よくよく考えて

「なんでそのトレードルールなの??」


って思いませんでしたか??



そう、実は動画見ていただいて分かったと思いますが

実はこのトレードルール自体にも

ちゃんと「根拠」があるんですね。


原理原則を押さえた上での。



そう、ここで出てくるのがダウ理論ですよね。


ピンバーってのは、日足の時間足でピンバーが出ていても

それを4時間足とか1時間足に落としてみると

ちゃんとそこで波ってのが発生してるわけです。


波動、波ですよね。



だから小さな時間足で見てみたら、

その日足の買いピンバーってのは


ダウ理論的に、高値更新したところの

ブレイクアウト、


ただ安値更新したら撤退、


みたいな感じのルールになるわけです。


そう、だからピンバーのトレードルールの後ろには

ちゃんと「ダウ理論の原理原則の根拠」ってのが

あるわけですね。


だからプライスアクションといっても

ちゃんとそのトレードの根拠ってのは


ダウ理論ベースとなる、ということですよね。


これも「なんとなく ピンバーのトレードルール」を

知ってるのと

「なるほど、ピンバーのトレードルールも

結局ダウ理論の高値安値推移の話で

設定するのだな」


と分かった上で検証してるのではぜんぜん

違いますよね。



特に、実際のトレードの中で出てくるのが

「ルールを破ってしまう」ってことがあるわけですが


これもなんとなくピンバーのトレードルールを知ってる人だと

よくトレードルール違反してしまうわけですが


そうじゃない、ちゃんと

ダウ理論の原理原則に沿ってピンバールールが

ありますよ、


って知ってる人ならば、

ここでちゃんとルールに沿ってトレードが継続できる

わけですね。


だから「原理原則を知って、その上で検証するのも大事」

ってことになるわけですね~




【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/




それで、結構ピンバーでも検証していて分かりますが

闇雲にただピンバーだけでやるよりも


そこに「フィルター」をかけたらより勝率ってのは

引きあがるわけですね。


代表的なのは動画で話されていると思いますが

サポートレジスタンス、サポレジに当たった

ピンバーですよね。



一度、サポートを下抜けました。

そしてその後上昇してきますが

その以前サポートだったところがレジスタンスに変わりまして


そこを起点として 出てきた売りピンバーなんかは

かなり勝率はあがるものです。


またリスクリワード比率も1:2といわず

時には1:5 1:10


なんかも取れたりするわけですね。



根崎さんもチャートの説明でおっしゃってますが


例えば損失確定の想定として1万円だったと

しても


その1万円の損失確定に対して

利益確定が5万円、10万円と出るケースも


このピンバーエントリーってのはあるわけですね。



それでよく根崎さんが使う 利益確定方法なんかも

ありまして、


それがトレール決済ですが


このトレール決済もまた「ダウ理論」で行うわけです。



例えば買いのピンバーで利益が出てきましたと。


それでそこでダウ理論をベースにまたここでトレールを

かける方法なんかもありまして、


買いのピンバーが上昇して含み益出てきたら

波を作ってダウ理論の考え方で安値高値を更新しながら

あがっていくわけですが


そこで波が高値更新したら、

次にその安値までストップを引き上げていく・・・



こんなトレールの仕方なんかも私は以前学んだものです。


王道のダウ理論ベースのトレール方法ですよね。


リスクリワードで 1のリスクに対して7とか8出る場合は

大体このトレールがはまったときではないでしょうか。



ただそれが嵌らないケースもあるので

またもうひとつシステムで リスク1に対してリワード2の

システムも持って、


ひとつのエントリーでも利益確定パターンを

1:2固定、 


あとはダウ理論トレールで


2つ分割して行っていくというやり方もありまして

これ結構良い方法です。


これはまた後日解説があるかもしれません。




だから基本的には「ダウ理論」をベースに

全て考えていくっていうところで


稼いでるトレーダーが原理原則に忠実だってのは

みんな同じですね!



それで上に書いたトレールのやり方も仕掛けのやり方も

いきなりそれをやってもたぶん使いこなせないので


そこで必要なのは・・・



そう、検証なんですね。


検証してるうちに「なるほど、こういうルールでやれば

ちゃんと利益出るな」とか分かってくるので


上記のような部分はあくまで知識ですが

それを実戦で使えるように検証いれていく


ってことですね~



それで今回の動画の中にはそれらの知識は

存分に入ってますから


たぶん1度見ただけだと消化できないから

ぜひ何度も見てみてくださいね~














☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
NEW!!メルマガ初公開!

【「プライスアクションの解説動画」を公開します!】


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
















============編集後記============

さてさて、ここ最近寒いですね~

4月なのに・・・なにこの寒さ・・・ってのが

久しぶりに日本に帰ってきた私が思ったことです。


体調を崩してる人もきっと多いはずです。


ちなみに、日本では私は普通に公共交通機関の

電車、バスを利用してますが、


そこで気づいたことがあって

「やたら咳してる人多い・・・」

と思いました。


ほんとみんな コホコホとせきをしていまして、

これは他国では見られないことだな、と思いました。


ちなみに私なんかは日本に来ると少し体調を崩しがちで

謎なんですが、そういえばこの前根崎君と対談音声取ったんだけど


その対談に付き添ってくれた社長さんは普段沖縄にいるのだけど

東京に数日来て一気に体調崩した・・・らしい。


東京とか大阪は経済が集中してるけど、

その分人々の免疫を落とすような部分が

いたるところにあるんだろうな、なんて感じてしまいました。




ちなみにやはり私が重視しているのが体内の免疫を強く保つ

ということでして、

寒いとこれなんか活動力鈍りますから、私なんかは

結構日本にいて寒いときは頻繁に温泉を利用しております。



ちなみに上記神レベルトレーダーの根崎さんも

温泉がすごい好きな人で、


私は以前、温泉がすごい体力、健康に寄与するのをテストして

実感して、それで熱海に日本で住んでいた時期があるのだけど

そこに根崎さんが泊まりに来てくれた。



んで面白かったのが熱海は山もきれいですから山が見えるんだけど

根崎さんが山を見て


「この山の形はダイバージェンスですね」とか言い出したのは

面白かった。常にトレードなんです。



んでまあ私が住んでいたところは温泉がついてるマンション

だったんだけど、


根崎さんがまあ温泉好きでですね、

何度も温泉に入ってらっしゃって、


やはり神レベルトレーダーは温泉が好きなのです。

検証する体力、ってのも大事ですが

それはそういうところと関係してるかもしれませんね~





ちなみにサラリーマンの人とかは

「温泉?温泉地にいく暇なんてねーよ!!」って思うかもです。


けど実は日本の場合、他国と違ってやはり地震国ですから

その恩恵として温泉地というのは結構探すとあるんですね。


例えば池袋とかの近くにもあるし、成城にもあるし

大阪でも結構主要地に温泉ってあるんです。


こういう寒いときは手軽に幸せを感じられる天然温泉を

近くで探して、行ってみるとよいと思います。


ざっと探しただけでも東京だと以前紹介したことあるけど

このサイトにありますが

https://retrip.jp/articles/25125/?page=2


前野原温泉 さやの湯(板橋区)

東京染井温泉 Sakura(豊島区)

THE SPA 成城(世田谷区)

秋川渓谷 瀬音の湯(あきる野市)

稲城天然温泉 季乃彩(稲城市)

天然温泉いこいの湯 多摩境店(町田市)


などなど・・・


結構都心にも天然温泉はあるものです。


また大阪だとこちらで普通に大阪市に結構あります。


大阪の天然温泉など

https://onsen.nifty.com/oosaka……nai-onsen/


ちなみに大阪だと大阪の府内から車で1時間ちょい飛ばせば

奈良あたりには結構温泉があるので

この辺に時間あるときは行ってもいいと思います。


私が関西でよく奈良にいくのはこの辺が理由です。


私なんかもこの前なんかは奈良の温泉入ってラウンジで

このメルマガ書いていました。




それでよく日本にいると飲食店とかで薬を飲んでるおじいさんおばあさんが

多いものですが


また30代~40代当たりになると何かしら薬を飲んでる人は

私の周りで多いわけですが


私ゆうなんかは薬は一切飲まないで生活しているのだけど

自分的には最高の薬はこれ温泉かなと思ってます。


温泉に行くと何かしらの不調とか、体調良くないとか

だるいとか、

大体良くなると経験的に知ってます。


人間のあらゆる不調というのは大体のケースで

免疫機構が弱ってしまってるのが原因なのですけど


これ不思議と温泉に入ってることを続けていると

免疫が改善されていくんですね。

んで体力もアップしていきます。



上にリンクあげたように

安いところだと700円くらいで都心住みでも大阪近辺住みでも

温泉を堪能できるのが日本のメリットだと思うので


こういう温泉を生活に取り入れると良いですね。


ちなみに例えばよく「講師の優れた動画を沢山見ましょう、

検証しよう、

そしたら成長する」とか書いてるけども


そのじゃあ検証したり

動画を見ようとする「意欲」とかって

これよく抽象的な「エネルギー」という言葉で表現されますよね?



実はまだ現代医学ではこの「エネルギーとは何か」ってのは

あまり解明されていないわけですね。


ただ実はこれは本当に優れたお医者さんが日本にはいて

京都大学出身のまあすげえお医者がいて

不治の病系の病気もバンバン完治させている医者がいて


本当は患者を完治させたくない

日本の医学会には圧力かけられてる人なんだけど
(だって薬売れなくなっちゃうでしょ?完治すると)


名前は今も相当混んで繁盛してるので

迷惑かかるから書けないけど


その人なんかが「エネルギーというのはおそらく

その個体、人間が持ってる免疫機構の強度であろう」


ということはほぼほぼ解明しているんですね。


だから人生の幸せと免疫機構の強度というのはかなり

リンクしているっていうことですね。


この辺は医学論文があって、私は数百時間これらを読み込んだことが

あるのだけど、どうも間違いないと。


エネルギーマックスで色々な国とか動き回って

色々な挑戦できれば、これ人生は実りある豊かなものになりやすいですから。


んで、私はよく医者なんかはアレルギーなんかは


「これ一生治りません、

付き合うしかありません」


とか言うんだけど、これ嘘なんですね。



私はアレルギーなんかも、免疫に忠実にして免疫寛容起こさせると

治ると知ってて

(これは韓国の韓医学の医師からしたら常識です)


あとは海外で日本みたいに添加物まみれの食事しないで

暮らしているとアレルギーって消失する事例って結構海外在住日本人には

知られているんです。



私の親族もこの辺の知識を私から知って、

それで自力で薬も使わずお金もかけず

アレルギー治しちゃった人もいるんだけど


アレルギーというのは体内に入った化学物質を外に出そうとする

免疫の正常反応であって、免疫が正常に働いているということなんだけど


それを厚生労働省の官僚なんかは

製薬会社なんかも対象に医療訴訟になるのが


分かってるから認めようとしないという政治もあります。

んで逆に免疫を弱める薬を患者に処方して一生治らない構図にしている

っていうそういう構図があるわけです。


そこで薬ビジネスってのはこれ継続課金ですからね。

厚生労働省の官僚はキックバックで、製薬会社たちは売り上げとして

儲かる。


西洋医学とは民衆だましの

構造が激しい。これも官僚機構が強すぎる弊害です。


私はだからこの辺を憲法21条言論表現の自由

をもって時々書くわけですけども

まだ今の人類は西洋医学の欺瞞に気づいてる人が少ない。


西洋医学の医者はもともと西洋医学が明治維新以降に

軍医学として入ってきたから傷を応急処置するとかの

外科系には強いのだけど

内科系の場合はどうも弱いのではないかと。


これは日本で上記「コホコホ」と咳してる人が

どの国よりも多かったりすることだったり

社会保障費が前代未聞に膨れ上がってるところからも

感じます。


西洋医学は免疫を弱めて対症療法をしようとするけど

それが間違いで、本来は免疫を強化して一時的な症状を出させて

治させるという

アプローチが必要だけどまだその段階まで行っていないわけです。


例えば、よく熱が出てきたときに解熱剤を処方したりってのが

西洋医学でされるものだけど


「なぜ熱が出るのか?」と言えばこれは人間に

免疫機構が備わっていて

それで体内のウイルスなんかを退治するために熱をあげて

それでウイルスを自己防衛反応として殺そうとするわけですよね。


体温が上がれば免疫が活性化する、というのは誰でも知ってることです。


だから人間は熱が出る。

けどなぜか西洋医学は熱を下げる免疫抑制の薬を出すわけです。

よく分からないことをやっている。けど解熱剤処方したら

その分は西洋医学の医療関係者たちは儲かるんだろうけども。


ただここで薬ビジネスとは社会保障費と絡むから

3割負担で7割税金であるわけだから


社会保障費が増大するという財政リスクを抱えるわけでして

本当は社会保障費増大リスクのためには医学の欺瞞に切り込まないと

ずっとこれは改善されない。



だから私は

実践的に免疫機構の強化方法を考えたりするのだけど

逆に西洋医学の医者はまったくもって免疫機構の勉強をしていないものです。


だから

この免疫機構の強化を考えるってのは結構重要だろうと私は

思ってるんですね。


ちなみに憲法学で言えばこういうことを言論するために

為政者の暴走をけん制するために憲法21条の言論表現の自由というのが

あるわけですね。


憲法21条はこればかりは暗記しなくてはいけなくて


集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、
これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。
通信の秘密は、これを侵してはならない。



ですね。


んでその免疫機構強化の良い方法として

温泉はかなり良いのだろう

と私は経験的に考えてるんですね。


ちなみにこれは是非医学関係者にやってほしい実験だけど

今の日本だとうつ病というのが深刻といわれますよね。


ただこのうつ病の患者を集めて、それで

グループ1は普通通りに暮らした患者

グループ2は毎日天然温泉に入浴させた患者

と分けて実験を数ヶ月で取ると結構面白い結果が出るのではないかと

私は仮説を持ってるわけです。




私が医学関係者だったら

症状改善度において


このグループ1とグループ2の改善度に明らかに

差が出るのも見越してこういう実験をするだろうなと思うんだけど


なんか西洋医学というのは変な免疫を弱める免疫抑制剤で

日本人を結果どんどん不健康にしていて、

免疫機構強化のための研究はどうも禁じられてるようだ

と感じます。


だから日本の場合、本来建設会社というのは税金がなければ

つぶれる会社であって淘汰されるべき存在だけど

同じく製薬会社というのもこれ税金と、官僚機構と絡まなければ

本来は淘汰される存在であると私は思いますね。


いわゆる政治と絡んだ政商という人たち、これは多くの大企業たちが

そうだけどもそういう人らが日本人を不幸にしている元凶として、

官僚機構とともに存在している。


ただ・・・


日本人は経験的に変な石油でできた免疫抑制剤の薬飲むよりも

免疫を活発にする温泉に入ったほうが有効だ、と知ってるようでして

だから都内とかの温泉でもこれ結構繁盛しているわけですね。



んで温泉に入って私がすごい感じることとしては

とにかく元気になりますよね。


「エネルギー」はすごい出てくる感覚がある。


これは温泉に入った人たちの多くがなんとなしに感じるところだと

思いますよね。



特にこういう今みたいな寒い時期ってのは温泉が結構よくて

ほんと芯から温まりまして、寒くて外に出たくないみたいな

体の活動力が低下するのも防げると私は感じております。


まあ全体的に健康になりますよね。


それで、日本なんかはとにかく景気が悪くて、けども

株価だけは最高値つけたりしているんだけど


そこで経済は大変であっても温泉があればなんとかなるんじゃないか

とも感じていまして、


まあ元気があればなんとでもなる、と私は思っているわけです。


それでその「元気」ってのは温泉に担保されるような感じが

個人的にはしますね。


そして日本の良いところってのは民間の多くの中小事業者たちが

温泉施設を作っていて、


特に都内とか大阪とかでも結構温泉地ってのが探すと結構あるわけです。


なので週に1回、2回とかでいいからこういう天然温泉の施設に

行って、それで体力高めて、それで検証したり投資したりビジネスしたり

ってするといいのかな?とは個人的な意見としては

思いますよね。


元気に投資やビジネスに取り組んで健康的な精神で稼いでいく。

これ結構重要かと思います。


日本の場合は地震が多い国ですが、逆のメリットとして

火山国であるから温泉がいたるところで出てるわけですけど


これを生かさないのはもったいないと思いますよね。



ちなみに私は結構色々な温泉に行くわけですけど

最近は都内の温泉とかでも若い人も来てますね。


じいちゃんばあちゃんだけじゃなくて若い人も

温泉は「なんか」気持ちが良いということで


これで温泉にくる若い人、大学生とかも良く見ます。


この「なんか」に私は免疫機構の強化と言うのが絡んでるだろうと

思うのですけど


こうやって活発に活動して、前向きに生きられるわけでして

そういう意味で温泉はすごい良い武器になりますね。



ただここで驚くのが「入湯税」というのもあって

まあ小さいお金なんだけど温泉に入るのにも役人が税金を取るのが

これ日本式です。

話は少しずれるけどこの役人のなんでもかんでも税金というのは

考えないといけない。



まあそれでも700円800円くらいで温泉が楽しめるわけで

スタバのコーヒーよりちょっと高いくらいでそれで

温泉が楽しめるのが日本ですから


この温泉をあなたの人生の質向上に役立てるのは

とても良いと思います。



ちなみにあと書くと温泉施設って結構面白くて

かなり趣がある、

凝った温泉ってのが都内にも首都圏にも結構あるわけですね。


んでそこに「日焼けマシーン」ってのがあったりします。


私ゆうは結構日焼けマシーンは使うのですけど

西洋医学ではこれ「日焼けしすぎると皮膚がんになるから怖いんだ~」

とか言うんだけど



私ゆうは大学生のころから日焼けマシーンはよく入っていたのだけど

いわゆる当時ガングロとかいったものだけどそういう感じだったのですけど


それ本当なのだろうか?とは思いますよね。


とりあえず あの歌のうまい日焼けサロン大好きの真っ黒の

松崎シゲルさんがいつ皮膚がんになるだろう?と思ってみていますが

相変わらずあの人は結構な年齢なのに元気ですよね。



ちなみにこの前起業家の友人と食事していて、それで

彼が言っていたのが何でもこの前久しぶりに電車で移動したらしいんです。


普段タクシーが多いんですけど電車に乗ったんですと。


そこで多くのグレーのスーツ着た人たちが死んだ魚の目っていうんですかね

そんな感じでいるのを電車内で見たらしくて

色々考えさせられたと言っていました。



んで私が思うのが多くのサラリーマンが最近はオフィス仕事だと

思うのですけど


そもそも日光浴びていないんじゃないかと思うわけです。


これはサラリーマンの方々は

セロトニン不足になってしまうんじゃないかなと思ったりするけど

そんなサラリーマンでうつ病が増えてるってのはこれ考えるんですね。


んで私が感じるのが「日焼けマシーンでガンガン焼いてる人で

うつ病の人っているんだろうか?」ということでして。


この辺も不思議と研究されていませんね。

私は大学生のころ歌舞伎町でキャッチのアルバイトしていたことがあって

従業員は全員日焼けサロンで真っ黒という


従業員のガラはあまり良くない店舗だったんだけど


そこでは1人もうつ病の人っていなかったんですよね。

逆に活動的すぎて問題がある人ばかりでした。



んで温泉施設には全部じゃないけど結構多くの施設に

日焼けマシーンがありまして、


スポーツジムなんかにもあると思いますが

そこでガンガンに焼くことはできるのですけど


不思議とパワーが出てくる感じがありますよね。


ちなみに私はマレーシアに住んでいるわけで

常夏だから日光でガンガンに

焼けるんだけど


マレーシア人は明るいですよね。


陰湿な人ってあまり見ない感じがあります。

日焼けのデメリットばかり強調される昨今ですが

日焼けのメリットも結構あるんじゃないかな~と私は

思いますよね。


それで日本の温泉施設はかなり良くて、

天然温泉も都内で出ているし、あとは日焼けマシーンもありまして

これまた元気になりますしね、


個人的には日本にいるなら温泉施設を活用するといいんではないかな?


と思った次第です。



両者とも体を温めてくれるし、天然温泉なんか入れば体の冷えもとれて

ぽっかぽっかになりますし


さらに幸せを手軽に感じられるわけですから

んで謎に活動力あがるわけだから


日本にいるなら温泉を活用しない手はないですね。



ということで完全に私の独断と偏見で 

このメルマガは完全に人生の娯楽としての

温泉推しなんだけど


都内でも大阪でも実は温泉が結構出ていて

そういう施設って多いものなので


定期的に行ってみると良いと思いました。


そしてそういう施設ではパソコン広げてそれで電源指して

仕事できる席とかも

最近増えてきているので


そうやってゆったりと温泉に入って、

それでFXの動画みたり、株の動画みたり、検証したり

チャートみたりネットビジネスしてみたり、って


結構幸せな時間なのでおススメですよ。



それではまた!



ゆう





PS・・・ちなみに完全に蛇足なのですけど

温泉はとても良いわけですが日焼けマシーンが併設されていて

良いという内容を上にも書きましたが


私が派遣時代にライ○ドアで働いていたことがあって

そのときの親友でガングロのKさんって言う人がいたんです。

当時そのライ○ドア以外でKさんは日焼けサロンの店員もしていた。


当時ギャル男と言われていた人種ですね。

ただ私が尊敬していた人で、独特な哲学を持っていた人で、

私がよく「変わっていく自分を楽しむ」と書いてるけど


この考え方はその人に習ったことです。

なんでも女性1000人近くと

関係を持ってるモテ男だったんだけど


けど背も低いし、顔もイケメンではなかったけど

すごい社内の女性にもモテたんです。


んで、この人がよく行っていたのが


「世間では日焼けサロンのガングロは嫌、と公言する女性は多い。

だから多くの男性はそれを真に受けて化粧品会社に乗せられて

美白なジャニーズ的なイケメン男子になろうとする。


けども実際に女性と接していて分かるのはガングロが嫌いと言いつつ

なぜかもろに日焼けサロン焼けの僕に惹かれて

僕に抱かれる女性が多いと言うことだ。

世間で言われてることと真実は間逆なのだ」


ということでした(笑)


けどこれ実際に本当だと思ってまして、私も実験をしたことがあって

なんも焼いていないときと、結構色黒のときに

女性に声をかけてみると後者のほうが圧倒的に反応率が高くなるわけです。


だから松崎シゲルはきっとそれを知ってるから焼いてるのだ

と私は密かに勝手に思ってます。



世の中で言われることと実際の真実は結構違う場合が多い

ということですね。


ちなみに私がよくセミナー案件とか紹介しますが

私からセミナーに行った読者さんが

みんなガングロだったらどうしよう(笑)


まあ今日は温泉のことだけを書こうとしたら

日焼けマシーンのことまで書いてしまいましたが


いずれにしても温泉施設はとても魅力的なので

ビジネスや投資の基礎的なエネルギー向上のために活用できるものだから


うまく活用してくといいかもしれませんね。


では!




PS2・・・ちなみにですね、以前に私は熱海の温泉がついてる

マンションに住んでいたのだけどそこでトレードしたりネットビジネスしたり

してたけど

そこに神レベルトレーダーを招いたんです。


したらこの神レベルトレーダーはずっと温泉につかっていて

何時間も温泉に入っていました。


この人検証の鬼でずーっと検証できる「体力」があるんだけど

彼が温泉にずーっと入ってたのは印象的でした。


たぶん体温が元々高いのかな、と思うけど

検証をたくさん行える体力があるってのはやはり免疫が強いということと

リンクしてるのかな?ってのは感じたこと。


こういう基礎のエネルギー値をあげるために

温泉っていうのは結構活用できるかもしれないから

実際に自分で入ってみて検証するのも良いかもしれませんね。




PS3・・・ちなみに以前ですが韓国のプサンに行ったのだけど、

そこで驚いたのが日本統治時代の温泉がありました。


アジアなんかでも日本統治下だった国って結構あるんだけど

実はそこで日本軍なんかが温泉を作ってるんですね。


マレーシアには少ないけど、韓国なんかには日本軍が作った

温泉がそのまま 民間施設として残っていて


例えば 観光地の「ヘウンデ」地域では温泉が

結構ありました。


それで行ってみたけど、現地の韓国の人たちに相当人気で

やはり温泉の効能ってのはアジアで認められてるのかな、なんて

感じます。


ちなみに「温泉の深さ」ってのは昔は今よりもっと

深かったそうですが


それこそ大人用のプールくらいの深さの温泉って多かった

ようです。


けど日本だと法令なんかで今は温泉の深さは

浅めに作られてますが


その日本統治下のときの韓国のプサンの温泉なんかは

まさに昔の日本の温泉の深さで、立って温泉につかる感じでした。


まあだから温泉も歴史があって面白いですよね。


個人的には「検証やビジネスできるエネルギー」って

何だろう?とよく考えてるのですけど


たぶんですが上記の免疫機構の強さ、と

あとは心肺機能なのかな、と思いますね。


そういう部分ではお金を稼ぐっていう部分もスポーツに似ていて

体内を整えて、その上で行動できるものですから

こういう健康部分もいろいろ自分なりに考えるのは

大事ですね~


特にこの温泉を活用するってのは

私みたいに海外メインで住んでる人にはできないことで

日本在住者の特権ともいえるから、


その辺の土地の強みを生かすのも大事ですね。


では!









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
NEW!!メルマガ初公開!

NEW!【「プライスアクションの解説動画」を公開します!】


【解説動画】プライスアクションフォーメーション
http://www.chart-ma.com/url/yuu/03pb/mm/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください