無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【現代は 裁量トレーダーが補助用EAを使う時代 という話】

2019 3月 27 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【現代は 裁量トレーダーが補助用EAを使う時代 という話】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは。


さて、3月も終わろうとしてますが

3月はFXはEA関係の案件が多くなってましたね~


このEAで稼ぐという流れは昔からあったものの、

2019年になって、さらに加速してきてる感じを

受けます。


それで裁量トレーダーからしたら

「裁量だからEAなんかいいや」なんて人も結構

億トレーダーでもいるんだけども、


私も色々な億トレーダーさんや投資家さんと会うんだけど

結構最近多くの人がプログラマーに頼んだりして

自分の裁量補助EAを作ってもらってたりします。


この前 神レベルトレーダーとも話していたのだけど

彼なんかも自分のやり方の補助EA作ろうとしてました。
(ちなみにプログラマーによるけど安くて数万円でいけちゃう人いる)


そんでそこまでやらなくても、

実は最近はこの裁量用のEAって充実してるんですね。


もう時代は 裁量トレーダーもEAを裁量補助として使う流れです。

編集後記で!













★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【経済学の貯蓄=投資の公式と、知識投資について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/chochiku_toushi.pdf



PDFレポート
【お金の使い方 1消費2投資 について考える!】(経済学)
⇒  http://fxgod.net/pdf/shouhi_toushi.pdf

PDFレポート
【QE(ジャブジャブマネー)を再開しそうなアメリカFRB】
⇒  http://fxgod.net/pdf/qe_america.pdf



PDFレポート
【なんか日本の物価がめっちゃ上がった気がする・・・という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/nihon_bukka.pdf



PDFレポート
【海外移住に英語は必須なのか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/iju_eigo.pdf



PDFレポート
【なぜ国は磯貝さんの10億円が3000万円になったところで
課税で潰しにかかったのか?を考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/10oku_3000man.pdf



PDFレポート
【「情報」には「大衆情報」と「最高情報」がある?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/saikoujou……jouhou.pdf



PDFレポート
【米韓合同軍事演習を終了させていくことをツイートした
トランプ大統領】
⇒  http://fxgod.net/pdf/beikan_tweet.pdf


PDFレポート【今週もガッツリ検証しましょう!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/gaturi_kenshou.pdf


PDFレポート
【FXや株やビジネスの塾や教材で結果出す人がしてる事は何か?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kekka_dasuhito.pdf


PDFレポート
【日本の「うつ社会化」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/japan_utushakai.pdf


PDFレポート
【貧乏なイケメンより金持ちのハゲの方がモテる2019年】
⇒  http://fxgod.net/pdf/rich_hage……moteru.pdf



PDFレポート【損きりできない問題】
現状維持バイアス+プロスペクト理論とは?
⇒  http://fxgod.net/pdf/genjou_bi……ospect.pdf


PDF【「パソコン開けるお気に入りのカフェ」を見つける重要性とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/pc_cafe.pdf

PDF【トランプ大統領は
在韓米軍、在日米軍に「揺さぶり」をかけて行く】
⇒  http://fxgod.net/pdf/trump_bei……saburi.pdf



PDFレポート【投資の資金管理において
「余剰」こそが「余裕」を生み出す!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/yojou_yoyu.pdf


PDF【「知本×資本=金持ち」の公式について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/chihon.pdf


PDF【「休戦」状態になっている米中貿易戦争の
今後について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kyusen_beityu.pdf


PDFレポート
【FXの「日足トレードのスタイル」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx_hiashi.pdf


PDFレポート
【「稼げるようになった人が税理士を雇う必要性」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/zeirishi.pdf


PDFレポート
【IT新時代のダブルスキル の話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/double_skill.pdf


PDFレポート
【FXの検証で有利なのは自動売買トレーダーより裁量トレーダー?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fxsairyou_tuyoi.pdf


PDFレポート
【「めんどくさいFX検証」の工夫とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx_kenshou10.pdf



PDFレポート
【北朝鮮の金正恩と「意図的に破談する演技」をした
トランプ大統領の思惑とは何か?を考える!】
(⇒日朝首脳会談シナリオ)
⇒  http://fxgod.net/pdf/nichou_sh……kaidan.pdf


PDFレポート【高確率で儲かるかも?動画学習】
「未来の2023年までの世界のGDP推移」を知る!
⇒  http://fxgod.net/pdf/2023gdp.pdf




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








============編集後記============

さて、ここ最近、結構私は変化を感じてまして、

昔はFX分野は 裁量がすごい案件として多くて

100%裁量、とにかく裁量、みたいな流れも一部

あった感じはするのだけど


最近は、EAの案件がすごい増えましたね。


昔もあったんだけど、昔よりフォワードとかテストが

かなりかかってるものが表に出だしております。


時々無料のやつとかもありますよね。


昔は結構な額買ってたものですが、無料になってきてるかと。


それでこれらのEAはあくまで

「EAが運用のメイン」になって、それで

時々 雇用統計とか指標発表とか、あとは


EAの売買の方向性とか オンオフくらいは人間が

判断するってことで


どちらかというと運用としては


EA重視 裁量はちょっと


というものです。



なのでこれは裁量はあるんだけど運用形態だと

きっと自動売買トレーダーになるんだろうと思います。


まああえてカテゴライズする必要なさそうだけど。


ちなみに私は昔から裁量寄りとEA寄り、

口座沢山持ってるんで色々やってますよね。


まああまり分ける必要もないと思う。


ちなみにEAトレーダーとしてそれだけでやるなら

1月にめっちゃ書いたけど、


負けから見るってのは大事ですね。

月利だけで見るのは危ないわけで。


チャートの収益曲線出して、それで

負けの時期のリスクヘッジとか


トレンドEA レンジEA組み合わせるとか

通貨ヘッジも入れるとか


とにかくヘッジ入れるのも大事になりますよね。


また危ない相場時はストップしないといけないから

政治経済の俯瞰はやっぱりしなくていい、とインフォでは

教えるけど(なぜか?というと教えるのに莫大な文章量が

必要だから)


やっぱり政治経済の流れで金融は動いてるので

知らないと少しまずいわけです。


なので株の買い付けとEAのオンオフのタイミングなんかも

結構似てるところがありますよね。


この辺の詳しいところは1月に沢山書いたと思います。


けどその話はEA自動売買トレーダー専門の人の話ですけど


最近 徐々に流行??なのか分かりませんが

増えてるのが


「裁量トレーダーだけど補助としてEA使う人」


だと思います。


この数年で相当増えてきてるのではないかな?と。



ちなみにこの話は数年前にも書いたことはあるんだけど

けど今はもっと数が増えてるんじゃないかなと思っていて


FXの裁量塾でもこれを教えてるところも

出てますよね。


この前の山之内さんという年間6億トレーダーのところでも

裁量とはまた別に、 EA運用ってことで


この場合は


裁量メイントレード



EAメイントレード


を2つで収益ヘッジする戦略ですが


最近だとこの裁量メイントレードで

EAを補助として使うってのがもう主流とまでは

言わないけど


結構効果上げてる人が相当増えてる分野かな、と

思います。



なのであくまでやってるのは裁量なんだけど

もう自動化できるところですね、


これはEAに任せるってやり方です。


んで特定のソフト書くと

全く作者さんに断ってないんであれなんで、もう最近は

沢山出てるんで


ご自身のスタイルで色々検索したら出てくるはずだから

探してほしいけど



例えば裁量トレーダーがよくやるのが

「トレール」です。


これは買いトレードなら、どんどん含み益が

乗ってきたら、ストップをあげるって作業ですね。



ちなみに「そんなのトレールなんてMT4の機能で

できるよ」なんて言う人いるけど


あれってPIPS単位ですよね。


たぶん裁量トレーダーからしたらあのPIPS単位ってのが

許せないって言う人結構いるはずなんですよ。



というのは検証してたら分かるけど

「効果的なトレール手法」ってのはいくつか

あるわけで


例えばプライスアクションでピンバーやエンゴルフィンバーなりの

形状でたら


そこで全て文章の都合で

買いの事例で説明しますが


相場が上昇してそこで新しいピンバーなり

エンゴルフィンバーが出たら


そこでストップあげるって方法はあります。


またさらに原理原則に沿ったものだと、

ダウ理論の考え方で 安値がきりあがっても

買いの場合だとストップあげられませんが


高値更新してストップをその更新した安値の下あたりに

あげるという方法がありますよね。


これはダウ理論で安値が崩れたら根拠は一旦

疑義になりますから


その考え方のストップ上げの方法です。


メタトレーダーだとそういうストップあげる方法は

できませんから、


結局、4時間足でやってれば4時間に一回くらいは

相場見ないといけないわけです。


これはこれで自由がなくなるところです。


また相場を見るとやはり動いてるから精神的にも

「何か」あります。必ず感情は動いてます。


んでメタトレーダーやら証券会社のトレール機能では

そういう細かいトレールはできないのだけど、


実は裁量補助用のEAだとそういうのって結構あるんですね。


ちょっと使えるまでテストとかしないといけないけど

あとお金数万円しますが、(けど5万はしない。)

慣れてくると使いこなせます。



んでこれをやると最初意識するのは

エントリーだけで


あとは決済はもう勝手にEAがトレールしてくれるので

ストップも動いてくれるので

やることなし・・・


となるんで、


やることは検証とエントリーだけ、くらいになる

んですね。


自由時間と日々の笑顔が増えるわけです。



んでこれはトレール系の裁量補助EAの話だけど

それ以外にも色々あって


例えば以前に無料FX道場やりましたけど

そこでトレンドラインゾーンを使った決済とか

やりましたよね。


あれはすごい優位性が高いので、今も使って

利益出してる人沢山いるんだけども


あれも実はかなりの部分をEA化できるところがあって

例えばだけど


下降トレンドラインゾーンを上にブレイクして

戻ってきて、そんでまた上がるところで入る

リターンムーブ


というのがありましたが

あれは欧米で ブレーク アンド フック アンド ゴー!

です。


それで損きりはそのトレンドラインゾーンの中に

回帰した場合ですけど


あれは検証した人はわかりますが、

やはり チラチラ相場を監視する必要性は生まれますね。


けどあれも・・・


実はトレンドライン系の裁量補助EAってのが

ありまして、


トレンドラインにタッチしたら勝手に決済してくれる

裁量トレーダー用EAとか

そういうのもあります。


ちなみにすごいのが 髭は無視して

例えばルールとして買いで入ったけど

逃げの損きりは


下降トレンドラインゾーンの中に

回帰したとき、としたら


そこでその「回帰したとき」ってのも

髭でちょっと回帰しただけなのか

バリバリ終値で回帰したのか、では


ぜんぜん違うわけですね。


髭で刈られてやっぱり上昇となると

悔しいものだと思います。


んでこれもEAが自動監視して

「トレンドラインゾーンを割って

髭じゃなくて終値で割ってたら決済しますよ~」

というEAもあるんですね。


これは今までは自分で監視しないと絶対できませんでしたが

今はEAがその計算やってくれて


すなわちVPSとかで24時間監視させて

全部やってくれるわけです。


また、たとえば、「利益確定を自分が引いた

チャネルラインでしたい」となれば

自分で引いたチャネルラインを読み込んで


そこでその裁量補助EAが24時間見張って

「あ、読者さんが引いた

チャネルラインにタッチしたぞ。

はい、決済」


とか勝手にやってくれるわけですね。


これは便利すぎますよね。


だからほんとやることがフリーになるわけです。



今まではガチだとスタッフ雇ってスタッフに

監視させて電話指示してさせてたようなことが


EAでできちゃうんですね。



あとはサポレジ、レジサポにおける

「ブレイクしてフックしてそんでゴー」

のゴーを狙いたいって言う人は多いけど


それも 大体アラートとかで分かるようなEAも

あったりします。



メールに飛ばすこともできる。


となると、ほんとやることが相当省略されてきますよね。



あとは「建値」にある程度利益が出たら

ストップを置く作業ってのがありますが、


これは負けないために大事な作業ですよね。


ある程度利益が出たら、自分のルールで建値に

ストップをあげる、これで負けづらくなりますけど


これもまた自動でやってくれるEAもあります。



一応EAなので使いこなすまで結構時間かかるので

私なんかも遊び用の少額しか入れてない口座とかで

海外にいるときホテルとかでEAの検証・練習したりしますが



とりあえず慣れてくると超が付くほど便利なわけです。


怖いのは、VPSがフリーズしていた、とか

EAがオフになってしまっていたとか、

そういうことでしょうか。


その辺のケアレスミスがないようにすることや

メンテナンスは大事ですけども

これが使いこなせるとめちゃくちゃ楽になるわけですね。


ちなみに私はスキャルとかデイトレは一切やっていなかった

わけですが


というのは忙しくなりすぎるってのが問題でしたよね。


スキャとかデイは1日何時間は時間を食うわけで

ずっと見ないまでもかなりチャートに意識取られる傾向は

あるんだと思います。



が、最近はこのEAの自動化でエントリーだけして

あとはほぼほったらかしでほんと時々みるくらいで

機能するかどうか 遊び用口座でいろいろ試してみてるんだけど


どうもいけそうだな、と。


スイングだけじゃなくてデイとかスキャで

チャート監視のストレス、精神的な感情揺さぶりがない

勝負ができるなら


これはEA様様になりますよね。


けどまだ使ってるひとは流行してるとはいえ

少数だと思います。

(なぜか、というと結構仕様がなれないと難しかったりするから)



ただやはりすごい可能性持ってるのが


裁量補助EAですよね。



だから結局これからおそらくそれらが主流になっていく

のではないかな、と思っていて、


裁量トレーダーと自動売買トレーダーって

ある種の垣根?というか違いはあったのだけど



結局両者EA使ってるけど

裁量寄り なのか、 自動売買寄りなのか

の違いになってきそうだ、ってことです。


ただ裁量補助EAの強いところは


自分が引いた相場状況に合わせた

トレンドラインやチャネルラインに到達したら

決済とか


その辺の柔軟性が完全自動売買より強いですから、

たぶん裁量補助EA使った裁量が

最強になりそうだな、


ってのが私が検証して感じてるところです。


ちなみに、例えば証券会社のMT4では

ストップとリミットで


損きりと利益確定入れられますが


これで時々あるあるだと思うんですが


「損きりはチャートのろうそく足があと1歩で

到達していないはずなのに ひっかかっていて、


利益確定のリミットはもう明らかに価格が通り越してるのに

なぜか執行されない」


ってことが時々ありますよね。


そしてチャートを開いてログインしてる履歴が

証券会社に表示されてるときはちゃんと執行されるのに


ログインしてないときほどなぜか利益確定は超えてるのに

決済されてない・・・


ってのは結構多くの人が経験してると思います。


最近はそういう業者は淘汰されてますが

ただ今でも時々あるんじゃないかなと。


ただ裁量補助EAの場合ですと

自分が引いたラインで決済とかを自動でやってくれる

となれば


これは証券会社の流動性とかの話関係なく

チャート上でそういう表示、


例えばライン到達という表示になった瞬間に

それを判別して決済してくれるわけですね。


これはEAによって判別基準が微妙に違うけど

あくまでチャート形状によって、EAが

しっかり判断するので、


実際にその場に人間がいてみてるのと

ほぼ同じ状況です。


また証券会社に標準装備のストップやリミット設定

ってのは一応証券会社のディーラーには見えてる

んですね。



これはだからトランプでいうと自分の手、戦略が

丸見えと言えるかもしれません。


「はい、僕はここで損きりする予定ですよ」

「そしてここで利益確定する予定なんですよ」


と教えてるわけです。


んでそれが悪用されることはないと

信じて普通は使うんだけど。


ただこれは以前も書いたことがあるんだけど
私はFX証券会社の内情っていろいろ

人脈で知ってるんだけど


とあるところだと、顧客のストップ情報って

あるじゃないですか??


あれを一応ディーラーには守秘結ばせてるから

絶対表に出ない話だけど


実はそれを刈り取るEAプログラムってあるんですね。



これはディーラーとかがボタンで

「えい」って押すんだけど


それで距離的に近い顧客の設定ストップとか

維持率を計算して

「ズゴゴゴゴ」と刈り取れて


そこで「よしこれでいくら儲かった」みたいな世界です。


実は私の友人がこの現場を実際に見てるんです。


そういう目撃情報を私は色々聞いて知ってるんだけど

上のエピソード知ってたら結構・・・

ストップ表に出す、利益確定ポイントを表に出す


ってリスクはあることなのかなとも感じます。


もちろん全ての証券会社がそうじゃないと思いますが

ただそれは守秘の話ですから


誰もわかりませんからね、

場合によっては

そういうリスクってのはあるわけです。


けどたぶん上の「バババババ」って一瞬で

刈り取られた人はきっとそういう政治は知らないので

「うーん、なぜかストップに吸い込まれるのは

なぜだろう」と思うわけですね。


ただこれは検証とリアルの検証における確率の違いを

見てみるとある程度その傾向があるかどうか

なんてのも見えてきますよね。


ただ裁量補助EAの場合・・・まあやはり手の内は見えない

わけですね。


裁量補助なんで自分で引いてるトレンドラインやら

チャネルで勝手に決済されるのですから


それはおそらくディーラーさんも

見えていないわけです。


NDD方式だ、とか言っても銀行にカバー入るわけですが

そして注文情報が漏れてるのかそうじゃないのかは誰にも

分からず、

さらに彼らが導入してるのは最高級AIですから

まあやはり用心するに越したことはないと。


一方そういう裁量補助用EAなんかだと

とりあえず見えない、っていう利点もあるんじゃないかな

ということですよね。


悪いところだと本当に上に書いたようなプログラム持ってるのは

現実の世界なので


それに対抗するのも大事だと。


それでこの裁量補助のEAってのは昔記事にしたけど

やっぱり最近充実してきてるから

そういうのも検証するといいですよね。



超楽になりますから。



また 勝ちすぎるEAの問題点ってのがあって

これは裁量補助じゃなくて普通の 自動売買の話だけど


自動売買で勝ちすぎるやつってのは時々

証券会社が対策したりしますよね。


またロジックはどういうロジックなのか??と

向こうもそういうのは研究してるって話も聞く。



けど裁量用補助EAだとそもそも研究しようない

というかトレンドラインとかシナリオってのは

ぶっちゃけそのトレーダーの主観ですから


研究して対策っていっても難しいわけです。


だから裁量用の補助EAってのはめちゃくちゃ面白い

分野だろうとも思います。


それでメリットとしては色々上記のようなことは

あると思うんですけど


一番のメリットが「圧倒的にチャート気にする必要はなくなる」

ってことでしょう。



ちゃんと稼動できてるかどうか、とか

そういうチェックだけですから


相当気楽ですよね。


感情が入るのが最大の問題だけど

感情も相当入りづらくなるわけですね。



そういう意味で裁量用の補助EAってのは

色々世の中で出てきてますが、


結構奥深い世界かと思います。



色々と検証は必要ですけど

うまーく毎月そういうところに設備投資するなりして


売り上げ拡大していくってのはこれから大事ですよね。


それで、これが大企業にしかできないことじゃなくて

個人でも数万円で買えるわけで


昔は大企業証券のディーラーでさえできなかったことが

裁量補助EAでできちゃうと。



そういう意味ではこの時代の個人にとっての

アドバンテージはすごいものがありますね。



もちろん、そういうものを色々検証した上で

知ってないと意味ないですが


知ってる人にはますます有利な状態になってきてます。


なので今裁量やってる人なんかは

決済は最近は自動化がかなり裁量でもできるように

なってきてるので



裁量勉強してる人で原理原則も学んでる人だったら

そういうのを導入すると相当有利でしょうね。


まあなんとも時代は進化しております。



それでは!



ゆう















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【お金の使い方 1消費2投資 について考える!】(経済学)
⇒  http://fxgod.net/pdf/shouhi_toushi.pdf

PDFレポート
【QE(ジャブジャブマネー)を再開しそうなアメリカFRB】
⇒  http://fxgod.net/pdf/qe_america.pdf



PDFレポート
【なんか日本の物価がめっちゃ上がった気がする・・・という話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/nihon_bukka.pdf



PDFレポート
【海外移住に英語は必須なのか?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/iju_eigo.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください