無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【日本の「うつ社会化」について考える!】

2019 3月 16 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【日本の「うつ社会化」について考える!】
⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

読者さん、こんばんは。



さて、今日は「うつ社会日本」について考えて生きたいと

思います。


というのは最近欝っぽい人みたいのは

日本ですごい増えてるわけですね。


社会で隠されてるだけで。


ただそれが表に出てくるのが、やはり

日本の電車がやたら朝人身事故とかで止まったり、


この前なんかは主要なほとんどの鉄道会社で

人身事故が起こったりもしたそうです。



それくらい欝ってのは深刻のようですが

今日はその辺について考えます!


編集後記で!










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
PDFレポート【損きりできない問題】
現状維持バイアス+プロスペクト理論とは?
⇒  http://fxgod.net/pdf/genjou_bi……ospect.pdf


PDF【「パソコン開けるお気に入りのカフェ」を見つける重要性とは?】
http://fxgod.net/pdf/pc_cafe.pdf

PDF【トランプ大統領は
在韓米軍、在日米軍に「揺さぶり」をかけて行く】
http://fxgod.net/pdf/trump_bei……saburi.pdf



PDFレポート【投資の資金管理において
「余剰」こそが「余裕」を生み出す!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/yojou_yoyu.pdf


PDF【「知本×資本=金持ち」の公式について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/chihon.pdf


PDF【「休戦」状態になっている米中貿易戦争の
今後について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kyusen_beityu.pdf


PDFレポート
【FXの「日足トレードのスタイル」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx_hiashi.pdf


PDFレポート
【「稼げるようになった人が税理士を雇う必要性」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/zeirishi.pdf


PDFレポート
【IT新時代のダブルスキル の話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/double_skill.pdf


PDFレポート
【FXの検証で有利なのは自動売買トレーダーより裁量トレーダー?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fxsairyou_tuyoi.pdf


PDFレポート
【「めんどくさいFX検証」の工夫とは?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx_kenshou10.pdf



PDFレポート
【北朝鮮の金正恩と「意図的に破談する演技」をした
トランプ大統領の思惑とは何か?を考える!】
(⇒日朝首脳会談シナリオ)
⇒  http://fxgod.net/pdf/nichou_sh……kaidan.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








==========編集後記=============



さて、私は日々色々と学ぶことが多いのですが

よく定期的にカフェなんかでFX塾の動画とか

ビジネス塾の動画なんかも見たりします。

それで思うのが


基本的に学問は楽しいものですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私たちは勉強、って言う言葉で学問を捉えますが

私たちが 小学校や中学校や高校で受けてるのは

教育というか勉強というか洗脳です。


私の考えではこの洗脳かどうか、

と言う判断基準は


その知識体系を身につけて得をするのが



為政者(国家、もっといえば官僚や大企業経営者)

なのか?



民衆(読者さん自身)なのか?



ということです。


多くの人はこの判断基準がないから

よく社会の構造が見えません。

けど分析すれば大体の事象はこの


2つの判断基準で説明ができてしまいます。



それで

今なんだかんだ


情報教材とかは未だに人々が集まるのか?


というと「自分で稼ぐ知識の価値」を

感じ取ってる消費者が多いんですね。

(一方・・・最近はそれをつぶそうと国家単位で

動いている)


要するに今までは自分で稼ぐ、とかそういう知識を

学校では教えてくれなかったけど

起業家とか、投資家がそれを教えてくれる、


そしてその自分で稼ぐ知識は

継続や学習は必要だけど将来自分自身を豊かにする

とみんな潜在的に気づいている、


ということだと思います。



ちなみに以前書いたことがありますが

私の友人に女性のDJがいて、

彼女は美人ですし渋谷界隈のクラブでちょっと有名に

なりつつあるのですが


そして暮らしを支えるために派遣を始めたらしいんですよ。


それが1ヶ月も経たないうちに

人間関係がすごくて欝になっちゃって


以前電話で相談を聞いてたことがあります。



私はいつでも電話しーや、相談乗るから、


と言うんですが

まあなんというか これが若者の実態です。


20代前半の人とかは今欝で苦しんでる人がすごく

多いですけど


その実態はマスコミでは映されません。


たぶんこの彼女もすごい男性にモテルし、

いわゆる「リア充」な女性でしょうが、


会社という組織に入って欝で今ぼろぼろになったわけですね。

実際以前にそういうのが私の周りでもあった。


この日本社会、特に奴隷のように民衆を扱う社会は

日本国民を幸せにしない、


と私は感じています。


日本社会の構造は国民を幸せにしないのです。




これが一方私はよく海外に行きますが

海外の人は 日本で生活してるのがあほなくらい


笑ってのんびり、しばられずに生活しています。


たとえば

電車内の携帯電話使用を禁じる、とか

どこかの国土交通省官僚の言われたとおりに

電車も従いませんから 携帯電話使用も基本的には

自由です。


2019年時点でいうと韓国では以前はすごい自由でしたが

この数年で制限が加えられたものの、


電車内の通話は禁止ではなく

「大きな声で話すのはやめて、回りに配慮して

小さな声で話しましょう」みたいなルールであって

過度に人々をしばらないようになってます。



このような「自由の差」がいたるところに見られるのです。


日本と比べてすさまじく差を感じます。


海外ではのんびり生きられるのに



私が日本に戻ってくると

すさまじい「沈黙社会」が待っていますし

「監視社会」が成田空港の電車から始まります。

これはさすがに生きるのきっついよな、と思います。


(「よっこらせ、ういーっす」と座席に座るだけで

「ギロっ」と日本では見られますし、


電車やバスなんかはいつもじゃないけど

恐ろしいくらい静かですが、これは相互監視が

あるのかなと思います)



それで

上記のDJの彼女、派遣では「集団で」仕事することを

強制されていまして、


それが個性が強い彼女はすごいストレスで

また人間関係でも相当なストレスがあり


欝になった、と連絡が以前あったのですが

この日本社会ってなんだろ・・・


と私は思います。


時給は900円とかですよ。


富める国の貧しい国民、


これが日本の現状です。



ただどうもこういう状態ってテレビも新聞も

扱いたがりません。


国民のリアル


を扱いたがりません。


やっぱこの国の基本的には官僚社会主義的な部分が

この不幸な状況につながっているのは

私の分析では間違いないです。


私たちの世代がなんとか考えていかないと

いけないですよね。


それで私は自分自身の経験から言うのですが

「個人」が強くなるためにはまずその個人が

生きるためには上のような


派遣という奴隷制度とかそういうところに

甘んじることなく


自分自身で稼げる能力は超大事です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからビジネスと投資、この2つの知識はすさまじく

重要ですし、


それを持つことで読者さんが

将来欝とかなんとかで


苦しくなることを防ぐことができます。



私も日本社会では色々な会社を転々としたから

今の現状を分かっているのですが


10社中1社か2社がたまたまストレスフリーだったり

しますが日本の最近の会社の7,8社は


ストレスまみれです。


(私のデータは数年前のものだから今はもっとかも。

私は最初は耐えていましたが途中から

腹がたってしょうがないので


労働基準監督署、労働組合、弁護士多数 をバックにして

戦ったもんです。今考えると当時は警察の天下りの

やつと戦ったり大変でしたが


戦って尊厳が確保されたので

そっから後、人生はいい方向に

変わりましたね。)



「雇われて組織に属する」

というこの日本独特な雇用体制を見直さないといけません。


ちなみに・・・


私の韓国人の友人でサムソンを辞めた人間が

何人もいます。


私は韓国は好きなのですが

韓国のどの部分が好きか、というと


自営業者が多い、と言う部分がひとつかと

思います。


それなので最近のサムソンとかLGとか

韓国が日本と同じ大企業志向になっていますが


これはやっぱり韓国でも欝を生み出しています。

韓国でも日本人と同じように大企業の

合理主義に苦しんでる人は急増中です。


私の友人たちもサムソンでは競争原理とか

「結果主義、成果主義」がすごくて

もう疲れてしまったらしいんですね。


アジア人はそもそも結果とか成果よりも

過程プロセスを大事にする文化があったはずであって


結果、成果主義はアジア人を不幸にしてる側面もある。


欧米の多国籍大企業の新自由主義論理が

私たちのアジアの国々に侵食していて、


どうもアジアの人々の富を収奪した上で奴隷化して

アジアの人々を苦しめている、


という見方を私は持っています。


それで

日本人ほどストレスまみれな国民はおそらく世界で

ないと思います。


それを火消しする工作員がネット上には多いですが

(ヤフー知恵袋なんてほとんどが工作員の火消し用で

もうネットは大きな扇動機関になってしまった)


私は声を大にして


「国全体が狂ってきてしまっている」


と言います。


最近のマスコミなんて怖いものですよね。

この前は新井さんを集中バッシングして

次は電気グルーブの瀧さんであって


近代デモクラシーにおいて「裁判が終わるまで

犯罪者はいない」のに、


日本のマスコミと警察が司法になってしまってる。

警察がマスコミに情報リークして、

そしてマスコミがそのまま報道するんだけど


裁判前にその逮捕した人間を葬り去れるこの状況は

やはり日本独特です。

けど共産主義ってそういうものでしょう。


警察国家化も進んでるけど共産主義に付随するのが

このどこにでも警察がいて身体検査をする警察国家化です。


それでやっぱり自分で稼ぐのは大事です。


自分で営業する自営力、これは

すごいこれからの時代、


自分の心や精神性、さらには家族、恋人、子供


を守るために重要ですよ。


よく能力ある人しか自営はできない

とかいう人いますけど


それは嘘なんです。


そもそも人間は太古の昔 

動物を狩って野宿して、


それで生き残ってきたのです。


私たちの祖先も自分で商売して、生き残ってきたわけです。


その末裔が私たちであります。


だから 読者さんが

自分で稼ぐ、というのができないはずがない

のです。


韓国なんかだと知識がなくてもおじさんおばさんは

道端で商売をしてたくましく生きていますし、

強い人になると電車の中で駅員の目を盗んで


「このペンライトは300円だよ~」

と商売を始めます。



(ここで笑える人はリベラル思想だし、


「むっ」としちゃう人は秩序を大事に考える

社会主義思想ですよ。

その秩序を大事にする思想、というのは自分の

自分で作り上げた思想ではなく、


教育やテレビで為政者が意図して

そして植えつけられた日本人に強く出てる

思想体系なんです。


そこに気づいてください)


いまだに2019年の今でも韓国ではこういう

おじさんが電車の中で商売してなんとか食ってます。



本来日本人にもその厚かましさ、図々しさは

あったはずであって、今みたいにお行儀よく

なったのはおそらく明治維新後でしょう。


もっと言えば日本人の性文化研究をすると

夜這いというものが村ではあり、

それが男女の活力に結びついていたでしょう。


タブーでしょうが、書きます。


これは今の官僚制度の基礎となる

悪しき明治維新後に絡む教育勅語などで

急速に日本人から奪い取られた性文化であります。


坂本龍馬は偉人でもなんでもなく

グラバー商会との関係性の深いスパイのような

行動をしていた、という話が歴史の真実でしょう。




それで日本の

問題は「教育」という名前の「洗脳」

を日本人は小学校、中学校、高校、大学、社会人


と受け続けます。


ここで徹底的に「集団化」を植えつけられて

自主独立できる精神性を奪われて

組織や国家に依存する 

思考形式を植えつけられるんです。



私が卒業した大学というのは問題がある

ところでしたが


ただ唯一 評価できる部分は

その構内で問題が起こっても


国家権力である

警察を構内にはいれない、


という姿勢は私の時代は貫いていました。

(京都大学、東京大学は国家権力に屈して

国家権力の警察を構内に入れて自治権を最近は

放棄しています)



要するに大学は自治があるわけであって

そこに国家権力の警察は入れない、


というところがあったわけです。



が・・・


日本では最近の公立校では私の高校生の読者から

聞きますが


警察が高校で講義をして、

小学生たちも警察官のところで授業があり


そこで徹底的に洗脳されます。


例えばですが以前

「DJポリス」をやたらマスコミが持ち上げていました。


国家権力を象徴するものとして警察がありますが、


まさに警察官僚が支配する警察権力があり、


民主主義、とは憲法によって

国家権力の暴走に歯止めがかかっている、


そういう制度でありますが



それなのでマスメディアには

「国家権力としての警察の暴走を監視する」

という役目が民主主義国家では求められています。


(だから日本マスコミは警察官僚が

「監視カメラという表現が

印象悪いから防犯カメラと言い換えてよ。

天下り団体とつるんで防犯カメラで儲けたいから」


と要求してきても「NO」と言わないといけないのです)



しかし以前では日本のマスコミもなんと

その国家権力の警察の「DJポリス」が


国民の歓喜する民衆の「上」にたち


「おまわりさんも怒りたくありません」


というこのセリフを警察官僚に協力して

垂れ流していたものです。


(「怒りたくありません」というのは

日本語では

上の立場の人間が下の立場の人間に言うことである。


このセリフを国民の下に位置する警視庁の人間が

国民の上に立ちながら使うのは絶対におかしい。 


税金で食べている

警視庁の人間よりも民主主義においては

国民である読者さんのほうが上なのです。


本音ではこの

DJポリスが「警察は国民の上である」という価値観を

植えつけられている、と分かります。


以前、ナインティナインの岡村隆さんはおそらくこの

洗脳構造に気づいたからDJポリス騒動を

批判しています。


ただ明確に警察を批判するとまずいから

「おまわりさんコール」をするサポーターを批判する

姿勢を「なんかおかしい」という言葉で

彼はとってるはずです。


警察は洗脳されて勘違いしたやつが多く

若い自分が民間の上にいると勘違いした警察官が

増えている。)



それであの「おまわりさんコール」がサポーターから

起こりましたが


あれはまさに日本人が国家権力側を監視する

という民主主義の民衆思想を持っていないことを


象徴します。


たぶんヨーロッパで

POLICE MAN !!

POLICE MAN!!



とでも言おうものなら危険思想か何かと勘違いされます。


例えば以前に ハロウィンで軽トラ横転というのが

ありましたが、


あれも自,作自演だったわけですね。


それでちゃっかり条例なんかが作られていく流れなんだけど

日本の警察国家化ってのは結構深刻かもしれません。

ちなみに私がこの数年で気づくのがグーグルというのが

この 日本の警察国家化に関して一切記事をSEOで

引っかからなくしていて


左派や左翼の意見しか出さないようになっていて

本当の保守言論人の警察国家化を危惧する声ってのを

SEOで出さなくなってるんですね。


すなわち日本の官僚たちが本当に進めたいのは

日本の警察国家化であるのだろうと思います。

それはもう民間の社会に出ていて

職務質問の答弁を強要される市民の姿とか、


それは以前特高警察というのがいて日本人たちの自由を

相当侵害していたんだけど


その反省からGHQが職務質問の答弁強要できないように

ということで警察の権限を縮小させたんだけど


もう最近は法律の解釈を警察がやってしまってるので

行政の警察が司法になってきてるんですね。


んで日本の警察国家化ってのはどんどん進んでいて

社会のいたるところで規制が強まってると思います。


スマフォをちょっと見て運転したら罰金も18000円に

なるらしい。



ただ日本人は最近の若い人なんかは


高校にも中学にも警察がきて洗脳をしていくから

(知ってましたか?授業に警察官が来るんです。

終わってます。国家権力を民間が監視する、

という自由民主主義思想0です。)



こうやって国家権力がどんどん強くなるのを

民衆が許してしまっています。


日本国民は組織に依存し、

会社に依存し、

国家に依存し、


自分で独立して生きていくんだ


という独立心を奪い取られています。


私の友人の上の女DJもそうですが

結果 奴隷的雇用制度の中に組み込まれて

「集団化日本社会」で生きることを強制され、


感性のある「個」が強いやつらが

どんどん欝になります。


本当は彼らは正常な民主主義国家ならば


かなりの活躍を見せる人たちです。



それで私も昔給与所得者でしたが

この給与所得者の構造から抜け出すと一気に


違う日本の姿が見えてくるんです。

これは私の読者さんも同じことを言ってました。


一気に、給与所得者から自営業者になると

違う世界が見えてきます。


この「国民総洗脳」というのが陰謀でも何でもなく

本当に日本では行われているのが分かります。
(それを見抜き、強く生きるための学問です。)


自分で稼ぐ、という技術はだから

政治的にもすごい大きなキーだと思うんですね。



ちなみに読者さん、松下政経塾って

だめな政治家多いじゃないですか?


アメリカの軍産複合体、ネオコン派、官僚たちに

イエスしか言わない政治家ばかりです。


あれなんでか分かりますか?


あれは松下政経塾というのは塾生に

「給料」を渡すんですよ。


給料を渡すから塾生は「飼われます」。


小沢さんの政治塾とかは給料が出ません。

自分で稼げ!です。

だから独立した人が集まるようです。



一方松下政経塾は給与所得を求めるやつらが

集まるから、


そしてそういうやつらが議員になるから

当然他者に依存する感じになるわけです。


日本人は依存心が強い人が多い、

と起業家たちが時々嘆きますが、


これは何も元からそうじゃなくて

依存心が高い人が多くなるように

社会的な構造があるんですね。


それで私がこれに気づいたのはやはり

給与所得者から抜け出してからです。


今はほとんどの仕事が個人で成り立つ時代に

なりつつあります。


たとえば自動車、だって

電気自動車の時代になりましたら


電気自動車を1人で作ってるおっさんもいますし、


道路交通法利権に巣食ってる天下り警察官僚を

一掃できれば

(免許センターの警察官なんかもう

天下りすぎます。そしてその免許センターはどんどん

税金できれいになっている。国民は貧困化してるのに)



そういうおっさんも自分が作った

電気自動車を道路走らせられますから、


それを作ってネットで自分の作った電気自動車を

販売する、


とかも可能になります。


電気自動車のリチウム電池を中国から輸入する

そういう仕事でさえも今個人でも


ネットを使って出来てしまいます。


(実際に電気自転車を個人レベルで

売ってる人がいますよね。


ネットの発達でトップダウンの組織自体が

もう不要だと最近感じます。

自営業の横と横と横が協力しあう暫定的組織は

あってもいいと思います)



もう本当は大企業で採用される

トップダウンの組織、というものがなくても

日本人は自立して経済活動ができるようになってるし


その地盤は整ってるんです。


というか自分の上に誰かいたらやっぱり嫌だと

思うんですね。


これに「いや、自分の上に誰かいてもいいです」

って人間が出来てる人は

組織でもなんとかうまくやれるんでしょうし


私のように上から指示されて

むかついてしまう性格に問題がある人は

明らかに日本では社会不適合者なので


自分でなんとか生きていくしかありません。

(ヨーロッパは社会不適合者が多いですよね。

けどそれが健全だと思います。)



まあただとりあえず組織がなくても

そういう状況になったら人間は適応できるわけです。


江戸時代はそうやって生きているわけですから。


塾や教材、自己投資されている方も多いと思うんですけど

「自分自身で稼ぐ」

ということの価値はすごく高いです。


読者さんにも出来ます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私も才能ゼロ人間で


結果が出るまで時間がすごいかかった人です。



よく多くの起業家や投資家が


「○○ヶ月で数百万 ○○ヶ月で数億円」 


みたいにありますけど


私なんかは才能ゼロなので

コツコツやってようやく結果が出たんです。


数年前から投資でもビジネスでも

トータルで利益は安定してきたものですが


それまでずーっと継続してあきらめずに

やり続けています。


私の過去の文章検索してみてください。


ぜひ読者さんもよければ


継続、学習


トライ、及び失敗、そして検証、


これをやってほしいな、と思います!



まあとにかくあきらめないことです。


4月、5月、6月も7月も8月も9月もその先もずーっと

しつこく継続

⇒進化

⇒しつこく継続

⇒進化

です。


継続としつこさこそがお金を生みます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは覚えておいてください。



やっぱり継続としつこさ、これが大事です。



(これはなぜか?と言えば 

確率は、及び「結果」というのは時間の継続と共に

収束していく傾向があるからです。


これは統計学的にもそうですよね。


1日作業するだけじゃお金は生まれませんが


それを1年、365回やれば、

365個の作業が収束していき、

結果としてお金が生まれていきます。


もちろんその途中で修正作業をして

方向性を整えていきます)



あと全ての塾、教材にも共通することですが


「稼げるまでやる」


です。


これがとにかく大事です。


これ、今稼いでる人がみんな言うんですよね。


前にとある塾の講師の投資家さんと会ったのですが


私の読者さんはもうずーっと継続して

あきらめずやる、人は結構多いみたいです。



結果、やっぱり実力がついてきたら

成果になってくるんですね。




けどこれはすごくうれしくなりました。



別にFXだろうと株だろうと、

アフィリエイトだろうと輸入ビジネスだろうと

せどりだろうとコンサルビジネスだろうと

M&Aだろうと、なんでもいいと思います。



まずはこれからの時代自分で稼ぐのが大事であって

そのスキルこそが人生を大きく前に進めます。



やはり自分で稼げるようになると人生変わりますよね。

この大きな日本のうつ社会の構造から抜け出せるってのが

大きいと私は思います。


私や他の人に出来た、ということは読者さんにも

出来るはずですから自信もってほしい、と思います。



それではまた!!




ゆう




追伸・・・

日本人は最近他国の人と比べてあきらめが早いかもしれません。

もしこのあきらめが早い、という行動様式さえも

教育やマスメディアで作られた国民性であったとしたら

怖いことです。


最近は「好き嫌い」で物事のほとんどを

判断する国民性を

テレビを通じて植えつけられつつあります。


日本のテレビショーでも最近は

電気グルーブの瀧さんが生贄とされてますし、

その前は新井さんが生贄とされてますし

その前はカルロスゴーンが生贄とされてますし

その前は山口達也さんが生贄とされてますし

その前は小出さんが生贄とされてますし

その前はASKAさんが生贄とされてますい

その前はベッキーとか生贄とされてますし、


まあほとんど警察が記者クラブでリークした情報で

日本国民がヒステリックに好き嫌いで反応させられてる

という現状ですよね。
(ちなみにベッキーさんは検問でよく警察に食ってかかっていた

というのは有名な話だったはず)



そろそろこの異常性を考えてもいいと思う。


特に近代デモクラシーでは「裁判が終わるまで犯罪者は存在しない」

です。


今回私はピエール瀧さんの件を見ていて

ご家族が「彼を裁いてほしい」ってのがすごい大きく

報道されてました。


が、近代デモクラシー=自由主義+民主主義の体制

においては


裁判というのは誰を裁くものか?

といいますと

犯罪者を裁くものではありません。


当たり前です、裁判が終わるまで犯罪者は存在しないのだから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そもそも、


近代デモクラシーの裁判ってのは検事を裁くものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(証拠の捏造や自白の強制誘導がなかったかどうか?などなど)


なので近代デモクラシーの裁判ってのは、

裁かれるのは検事であって、

犯罪者ではない。


けどこれは日本以外の国である程度教育を受けた人らから

したら常識です。


しかし日本の場合は逮捕された時点で大きな報道が

警察リークによりマスコミによってされて


その1個人は「裁判を受ける前に社会的に抹殺」される

わけですが、


これはヨーロッパの中世を彷彿とさせます。

そこで相互監視が強まる社会ですとやはり欝問題ってのは

深刻になりますよね。


人が本来持ってる自由性が発揮できないわけですから。


最近はグーグルもユーチューブも加担して

この日本の警察国家化について人々が本当に真剣に

考えることを阻害してるのですが

(検索結果でこれらを論じた問題点が日本語圏の人に

見えないように、細工されている。


日本 警察国家 


と検索しても2019年時点で書かれたような

個人ブログがほとんど引っかからなくなってます。


明確に検索結果が統制されだしている。

情報統制だ。引っかかるものは安倍政権が云々かんぬんという

左派のものが多いけど、

おそらく安倍は警察を操ってるようで操作できていないのではないか

とも思います。


それくらい官僚機構は増長している)


やはりそんな時代だから、自分で考えることが大事ですね。

最近、新しい商売を立ち上げて富裕層になった人たちが

どんどん国家に血祭りにあげられてます。


この「金持ちつぶし」っていうのは

そのまま階級を固定化するもので、

社会の活力を奪う。


(貧乏に生まれたものは成り上がることが
できないではないですか)


けどこの警察国家化・全体主義化ってのは

歴史を調べれば分かるけど

共産主義の体制には

必ず出てくるものなんですね。


そういう意味で最近の日本のなんでも

規制規制、罰金罰金、禁止禁止・・・


があふれる風潮では「誰が得をするか?」

「誰がその規制が増えることで権限を増長できるか?」

を考えるのも大事ですね。


相互監視社会でギスギスして自由に言葉も話せない、

前号でかいたように 若者がキスする前に「キスしていい?」

と逮捕を恐れて聞くような社会だと


当然欝は増えますよね。

規制や禁止が増えれば増えるほど国家行政という

怪物リバイアサンは強化されていくので


そろそろこの辺を考えても良い時期ですね。


では!





追伸2・・・ちなみに日本では最近警察の職務質問の

被害にあう人が増えていて


「答弁を実質的に強制されてる」ってことで

ここで問題意識が高まってるわけです。


この背景には 戦前とかで特高警察ってのがいて

彼らがまさに民衆の人権なんてどうでもいいくらいで

強制的な職質をしていたわけで

そこでGHQってのがそれに制限をかけた。


ただその後に安倍のじいちゃんの岸が

警職法を変えようとしたのだけど


そこで「デートもできない警職法」とまで雑誌に

書かれて廃案になってるわけですね。


けど最近の若者が 「キスしていいか?」と承認を

得ないといけない状況を踏まえると

この「デートもできない警職法」に近づいてきてる。


たぶん警察官僚としては安倍を使って警職法なんかも

強制的なものに法改正させて書き換えたいんでしょう。


実際、最近ネットを見ていても明らかに工作っぽい記事が

出てきてこの歴史を踏まえず

「職務質問は任意じゃなくて強制なんです!」

と主張するメディアが登場してきてる。


大きな情報プロパガンダですね。


それで日本人が大騒ぎしてる芸能ニュースってのは

よくよく見ると警察が警視庁クラブなんかでマスコミにリークした

記事が発端となってるわけでして、


このまま進むと共産主義では必ずついてまわる

警察国家化ってのはどんどん進むでしょうから、

やはりそろそろ考えたほうよいのかな?と思いますね。


「なぜ日本のメディアは執拗なまでにどの局も同じように

同じ芸能人を叩くのか?」ってのは


簡単な話で、すなわち 「近代デモクラシーにおける

裁判で裁かれるのは犯罪者ではなく 検事である」


というこのルールを骨抜きにする効果を狙ってます。

魔女狩り裁判ってのはヨーロッパ中世時代のもんだけど

日本の社会はヨーロッパ中世時代とそこまで変わらないとも

いえそうですので


考える時期にあると私は思います。









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
PDFレポート【損きりできない問題】
現状維持バイアス+プロスペクト理論とは?
⇒  http://fxgod.net/pdf/genjou_bi……ospect.pdf


PDF【「パソコン開けるお気に入りのカフェ」を見つける重要性とは?】
http://fxgod.net/pdf/pc_cafe.pdf

PDF【トランプ大統領は
在韓米軍、在日米軍に「揺さぶり」をかけて行く】
http://fxgod.net/pdf/trump_bei……saburi.pdf



PDFレポート【投資の資金管理において
「余剰」こそが「余裕」を生み出す!?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/yojou_yoyu.pdf


PDF【「知本×資本=金持ち」の公式について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/chihon.pdf


PDF【「休戦」状態になっている米中貿易戦争の
今後について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/kyusen_beityu.pdf


PDFレポート
【FXの「日足トレードのスタイル」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx_hiashi.pdf


PDFレポート
【「稼げるようになった人が税理士を雇う必要性」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/zeirishi.pdf


PDFレポート
【IT新時代のダブルスキル の話】
⇒  http://fxgod.net/pdf/double_skill.pdf


PDFレポート
【FXの検証で有利なのは自動売買トレーダーより裁量トレーダー?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fxsairyou_tuyoi.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください