無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【FXの日足トレードのスタイルについて考える!】

2019 3月 08 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【FXの日足トレードのスタイルについて考える!】
⇒編集後記で


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【FXの新案件登場!】

通常34万9800円のプロトレーダーのシステム
⇒「成果報酬制の後払い」で
利用できるということです!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!



さてさて、読者さんは日々

FXや株や金や暗号通貨・・・まあいろいろな金融商品が

あるけど


普段「どの時間足」で取引されてますか??



ちなみに、ミセスワタナベといわれる

個人投資家に圧倒的に人気なのは「5分足」ですよね??


けど・・・欧米の生き残ってるトレーダーのほとんどの

使ってる時間足は実は・・・「日足」だ、といわれています。


それでこの内容は時々書くことではあるのだけど

やっぱり大事なので、何度も説明しようと思いまして、

この前検証の記事も書いてるから


それにあわせてこの「日足トレード」について

考えて見ます!


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 珍しい 完全成果報酬型の案件が登場!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さてさて、昨日からですが
新しい案件が開始してますね~


今回は成果報酬型の案件ということですね!


【FXの新案件登場!】

通常34万9800円のプロトレーダーのシステム
⇒「成果報酬制の後払い」で
利用できるということです!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


それで今回の案件ですがかなり珍しく

利益が上がったら成果報酬で、34万9800円の
システムが利用できるということでして

結構人気ですね~



ただちょっと一部の方で「この人たぶん文章全部読んでない?」
と思った人が散見されたので

書くのですがこの案件ではこのように
ちゃんと書かれてます。

結構ズバズバ書かれてますが

やはり大事な心がまえですね!

=====================

【メリットもデメリットも把握した上で
ご利用になるか判断してほしい】




ご提供するシステム自体は成果報酬後払いでお使い頂けますが、
月利20%の可能性を得続けるには 「注意点」があります。


メリットやデメリット、注意点を含めて
「システムの詳細」に関しては、
ご登録頂いた方にご説明させて頂くわけですが、

「無料」に飛びつくだけの甘い考えの人は、
ご登録自体をお断りしている…ということです。


なぜなら甘い考えで一攫千金を狙っているような人は、
詳細の説明をしっかり聞いてくれませんし、
「注意点」をご説明しても守る事が出来ません。


そして自分が注意点を守らなかったにも関わらず、
私に対して「お前のせいだ!」とか言うわけです。
甘い人に限って。


そういう「低レベルなやりとり」は時間の無駄ですし、
他の真っ当な人からすれば迷惑極まりない人ですから、
そういった「甘い人はガン細胞」でしかないので、
参加しないでください…と、事前にお伝えしているわけですね。 」




以上です!


結構ズバズバ書いてるのですが・・・
やはり大事なことです。

というのはプロトレーダーのシステムといっても
そこでうまく回るものもあれば、回らないものもあったりして

こればかりはやってみないと分からないという点が
あったりしますから

そこで絶対や100%は存在しないですから
やはり自分自身で資金管理や 負けたときの検証
などは必要になるのは

どんな案件も投資手法もシステムも同じです。


3ヶ月くらい少額で検証して特長を把握して
それで仕掛けていくってのはシステムの基礎ですよね。

ただ中にはそういうことをしないで
全財産、全額突っ込む、みたいな人もいたりするので
その辺は運用であってギャンブルではなかったりするので


ちゃんとそこでは少額にて検証したり
資金管理で欲を出しすぎず
やっていくってのは大事かな~と私は思いますよね。


それで今回の案件はそうやって一攫千金?とかそういう
欲にやられていない人だったら

100%とは言いませんが可能性はある案件に
見えますから

少なくとも会社さんたちが本気で勝負しようとしてる
姿勢は大いに見えるので


また結果が出たら後払いという感じの

成果報酬型を取ってる案件ということなので

いろいろ検証してみてくださいね~




さて、今日はこちらの案件を担当している

事務局山田さんおよび講師の諸星さんより

読者さんにメッセージです!

====================

諸星からの超ド級ボランティアキャンペーン開催!!

毎月の支払いで財布の中が空っぽの方必見!
今までの失敗をこれでチャラにできる業界震撼のプロジェクトが始動!?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


こんばんは、諸星です。

今までにこんなプロジェクトはない。
そう聞いております。


たくさんの投資案件が乱立している中で、
一体本物ってどれ?


そう考える方が非常に多いかと思います。


まさにその通りです。
その中でも私のプロジェクトに巡り合えた
あなたは非常に幸運です。

もうこれだけで十分ですから。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


「投資でお金を稼ぐ」

口では簡単ですが行動に表すのは非常に難しいです。
いつ自分のお金が相場に食い尽くされるか分かりませんからね。


資金が無くなり強制退場。
そんな経験をされた方も多いと思います。


ですがそれはコントロール次第で回避できます。


そのような術も私は全てお教えします。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


今回私がこの業界にメスを入れます。
なぜなら圧倒的に稼げて無さすぎるからです。

本物の情報に触れる準備は出来ていますか?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


ちょっと刺激的かもしれませんね。
なんせ今まで世に出ていないみたいですから。


その辺に蔓延る詐欺まがいの案件とは全くの別物です。
「まず稼がせろよ」


読者様もそう思っていますよね?


「そして本物なら買ってやるよ!」
そうですよね?

今回はそんな無茶ぶりに笑顔でお答えさせて頂きます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/



「本物の情報発信」
これが私のモットーです。


まずは私が先陣をきってこの業界の浄化を図ります。


そして読者様も稼いだらぜひ私に協力してください。
私は読者様がこちらのステージに来るのを楽しみにしております。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/





【2019年、新時代の幕開けです。】


こんにちは、事務局の山田です。

いつもお世話になっております。

ついにお待ちかねの神企画が降臨!
稼いでから支払えばいいから誰でも安心に始められる!

そんな夢のような企画が実現しました!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


これまで騙されてばかりだったではないでしょうか?

・高額の割に内容の薄いスクール
・高額のくせに全く勝てないツール
・いい事ばかり言って肝心のリスクの話をしない

そんな経験ばかりではないでしょうか?

稼ぎたいですよね?
人生をいい方向に向けるために始めたんですよね?

だったら今までのニセモノとはおさらばしましょうよ。

人生を変えるピースはここに揃っています。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/

どうしようもない情報商材の時代は終わりです。

これからはボランティアのように、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お客様に寄り添ったサービスしか生き残りません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


何故なら成功体験が圧倒的に少なすぎる。

稼げている人間が少なすぎるのです。



もう、「本物」しか生き残りません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のような企画は最初で最後かもしれません。

ぜひこの機会にご参加ください。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/



初めまして、諸星です。






========================


以上です!


それで今回は まだまだ珍しい


「成果報酬の後払いシステム」

ということで


諸星さんがLPに書いてますね~



===================

「けど、何故後払いが可能なんですか?
何か裏があるのでは??」

確かにお金を払ってシステムを使う、
それはしごく当然のことです。商品ですから。


ですが、思いませんか?

「そんなに稼げるなら、まずは稼がせてくださいよ!」
「本当に稼げたらいくらでもお支払いしますよ!」

こういう風には思いませんか?

だって本物なら稼げますよね?
ですが皆さん自信がないから先にお金を受け取るんですよ。


確かに100%全員を稼がせることは難しいです。

全員が東大を目指す塾でも仮に受かるのは3%くらいでしょう。
それでも上出来だと思いますが。


ですが私は全員を稼がせる絶対的自信があります。
実際に私の結果が出ているトレードを完コピするだけですから。

真似をするだけなら誰でも出来ますよね?

ということで成果報酬制の後払いで大丈夫なんです。


こういう配信系のサービスはいくつかあるみたいですが、
ほとんどが高額、あるいは無料プレゼントで
全く勝てないものだと聞いています。

ですが安心してください。


私のシステムはあくまでも無料ではありません。
完全成果報酬型の後払い制度です。


ただ、本当に稼いでからお支払いください。



===================

以上です。


相当な自信ですがそれくらい生徒さんたちを

引き上げる自信があるっていうことなんでしょう。


そして

こういう案件は結構人気が出ると思いますので

今回期間限定での募集になってますので

お早めにチェックしてみてくださいね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/




それでただ今回は一応条件があるっていうことで

ページにも書いていますが


以下のような人はやめてほしいってことです



「月収100万円や年収1億円が簡単に稼げると思っている人」

「 投資の本質を理解せず、良い点だけ都合よく捉える人」

「夢だけが大きくそれに伴った行動が出来ない人」


こういう人って実際はネット上に結構いたりするのですが

やはり教えるにあたって、お互いストレスがたまって

よくないから遠慮してほしいってことですね。


一方・・・


「本気で今までの損した分を取り返したい!」

「本気で自分の人生を変えたい!」

「その目標に向かって全力で努力する!」

そういう方だけのコミュニティにしたい


ということを講師さんや社長さんはおっしゃってるので

上記のような方は今回は成果報酬で結果が出たら払ってね

ということのようなので


少額検証なりしてみるといいかもしれませんね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


それで注目が2017年7月1日~2019年1月8日の

間の履歴ですが


200万円スタートから開始して利益額が1100万円

となってますよね。


それで月3万円づつ積み立てるという方式を

取っているようです。


それで口座残高が現在1350万円となっているわけですが

それについてもど派手なものではないものの

コツコツと利益を積み重ねた履歴がページ上にありますね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/



それで面白いのが今回のプロジェクトは

「情報強者になろう」ということですよね。


結局情報弱者のままではどんどん食われていくと。


「情弱の方を育成し、
簡単には騙されない人間に育てます。」


ということでおっしゃっていて

なかなか面白い案件だと思います。



ちなみに私が聞いてるこの案件の背景というのが

あって、


まあ実は社長さんが私の読者さんでもあって、

よく感想もいただくのだけど


この社長さんが以前に裁定取引なんかで

結構多くの生徒さんを稼がせてたんですね。


月数十万円のラインの方が多かったですが。


んで、ここで当時は初期費用を取って運営されていた
のだけど

やはり新規の人である意味すごい人がいるんだと。


「そんなに儲かるならまずは俺を儲からせてから払わせてください」

とか言う人がいるようなんですね。



これは例えば東大とか京大とか早稲田慶応に入る

進学塾があるけどそこで東大京大とか早稲田慶応に入ったら

払ってもらう、みたいなことですが


ここで社長さんは考えたそうです。

それで

「そんな無謀なオーダーを一心に受け止め、
一人でも救えるならと思い、
今回のキャンペーンの開催に至りました。 」


ということですね~~




今までこの社長さんは数百人ほど生徒さんを

稼がせてきた実績もありますから


それらの自信もあって、

今回の案件の条件となったようで

なかなか面白いですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/


ちなみにこのトレーダーさんですが

結構証券会社に嫌悪されてる方で


それは

「なかなか負けないため、負けなさ過ぎて

嫌われてる」

んだと聞いてます。


一応それはたぶんページ上のスクロールできる

履歴を見れば分かると思いますが


このレベルのトレーダーさんの配信をシステムを

成果報酬で体験できてしまうということですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そして諸星さんの言葉がちょっと厳しい?ながらも

しっかりと自己の意見が確立されてます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで諸星さんが以下のようにおっしゃってますね~


============


なぜFXなのか?

それはとても簡単な質問です。
なぜなら、

投資の中で 最も簡単に稼げるのがFXだからです。

「え?その時のブームに乗っかるのが一番じゃないの??」
「だから今は仮想通貨でしょ!」


その考え方は間違いではないです。

もちろんその時々のブームに乗っかった方が
大きく儲けることができます。

ですがこれから仮想通貨で長い間稼ぎ続ける
イメージが出来ますでしょうか?

仮想通貨でこの先10年、20年とご飯を食べていけますでしょうか?


ハッキリ言って無理です。

現段階で仮想通貨は下火です。
昨年散々言われませんでしたでしょうか?

「〇〇コインが上がってくる!!」
「〇〇爆上げ情報!」
「大きい仕手情報お伝えします!!」

たくさん言われてきましたよね?

結果はどうでしたでしょうか?
億り人になった方はいましたでしょうか?

恐らくいないはずです。


もし仮にいたとしても極端に低いでしょう。

それに比べてFXには歴史があります。

日本に来てから20年以上経ちます。
ですがFXを攻略できない人が非常に多いです。

結果的に自動売買やツールに手を出し、
高額な金額を回収できずにいるのではないでしょうか?

そんなのもうやめましょう。


あなたはFXで稼げます。
これから人生を変えることができます。

なぜなら私が無理やり稼がせるからです。

私が今回あなたにお届けするのはFXで稼ぐための
「特殊なシステム」となっていますが、
これも当然そこらに蔓延る詐欺商材のようなシロモノではなく
「為替」という相場に最適化されたシステムです。

それに「相場」というものがある限り
あなたは稼ぎ続けることができます。


~~~中略~~~


システムをご利用頂く方には、事前にメリット、デメリットも全て、
注意事項含めお伝えしますので、その際に上記に関しても詳しく説明しますが、

2017年、2018年の「ブーム」のような、
先行者や一発屋だけが儲かって今から参入する人はもう遅い…
というような話では絶対にない事だけ、ここではお約束します。

あくまで「たった今、これから」という人も、
同じように月間20%の利益を目指して頂けるものです。

それを今回は「後払い」にてお使い頂ける…というお話ですね。




さて。

ここからは 「ぶっちゃけ話」をさせて頂きたいと思います。

「簡単に1億円稼げます!」的な
甘い話に騙されてきている人も多いと思いますが、
その最大の理由は 「自分の考えが甘いから」です。


もちろんウソや誇大広告で詐欺的なことをしている奴等が
1番悪いのは間違いないのですが、


そういった悪い連中はいつの時代も湧いて出てきますから、
そんな詐欺師に騙されないためには、


「最低限の知識」を自分自身が持つことで、

その結果として甘すぎる考えをやめる事が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
身を守る唯一の方法です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





逆に何もかも「あり得ない!」
と切り捨ててしまってはチャンスを掴めないので、

そのバランスは難しいところではありますが、
しっかり勉強して知識を積むことで、
その「バランス」も自然と身につくわけですね。


============



以上です。

こんなメッセージを提示してるのが

今回の案件だったりするので


そして成果報酬というところで勝負に出てるので

面白いと私は思いました。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/



ちなみにこの


【「最低限の知識」を自分自身が持つことで、

その結果として甘すぎる考えをやめる事が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
身を守る唯一の方法です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




逆に何もかも「あり得ない!」
と切り捨ててしまってはチャンスを掴めないので、

そのバランスは難しいところではありますが、
しっかり勉強して知識を積むことで、
その「バランス」も自然と身につくわけですね。 】



これは重要な言葉ですよね??




ちなみに私はすごい長いメルマガをやたら書いてるのだけど

やっぱり思うのが

読者さんは「良いものつかむ」人が多いんですよね。


ちなみに、これは本当のことを書くけど、

短いメールばかりだといわゆる情報弱者って言う人が

集まりやすくなるんです。


いわゆる掲示板に1行で投稿してるような

文字読めない人とか・・・ですかね。


そういう人が「簡単に儲かるのかな~~」っていう

下心で投資・投機してもやはり良い結果にならないわけですね。

彼らは少額の検証とか絶対しない・・・(笑)



相場ってのは厳しいものだから、100%とか絶対ってのが

ない世界だから負けないように慎重になるのは大事なんだけど


彼らはいきなり大金ぶっこんでしまうわけです。

そこで3ヶ月くらいの検証期間は必要なのですが

それをしない人(欲が強すぎる)ってのは多いです。


やはり学ぶって大事。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なのでこの諸星さんですが

今回は 今まで数百人を裁定取引で稼がせた社長さんも

後ろについてますが


上記のようなメッセージを理解できる

子供じゃなくてちゃんとした大人の考え方が

できる人にぜひ 今回登録してほしい!


ってことですね!


それで今回は
今の段階では2年近くの運用で利益出てるということで、

もちろん将来利益が出るのは100%ではないものの

「利益出たら後払いで」というシステムにしたそうなので


この辺はもう彼らの実力勝負となりますが

そういう新しいコンセプトで打ち出してきたのが

この案件です。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/




それで・・・


私がもっとも大人だと思ったのが

鋭い文章だな、と思ったのが



【逆に何もかも「あり得ない!」
と切り捨ててしまってはチャンスを掴めないので、

そのバランスは難しいところではありますが、
しっかり勉強して知識を積むことで、
その「バランス」も自然と身につくわけですね。 】


これです。


この「バランス」なんですよね。


例えばだけど裁量系だと私の感覚だと

インジケーターばかり言ってる人は

実際結構不安定なトレードで

微妙だけど


ラインとかフィボナッチ、エリオット波動、

グランビル、サイクル理論、ダウ理論、

資金管理方法、バルサラの破産確率・・・


この辺の単語言い出す人は大体 すごい人が多いです。


が、そのすごい人もですね、LPで見ると

あまり大したことない人と区別がなかなかつきづらいのだけど


情報力がつくと言葉の感覚で分かるのですよね。

まあだからやはり情報力ってのは大事ですね。


だから 「なんでもかんでも怪しいからだめ」

もまた情報弱者だし

(マスコミや官僚やテレビに出てる芸人たちなど
中小事業者の金持ちつぶしをしたい人ら。)


また100%妄信するのもこれは新興宗教の信者と
変わらないし、

(この人たちは日本の依存を生み出す教育のある種被害者。
だけどさすがに自立を学ぶ時期にある)



やはりその間、の

「うまいバランス」を認識できるのがきっと

(勉強できるできないではなく)

本来の意味で頭が良いってことです。


それで今回は


「FXで月利20%を安定的に結果を出しているシステムを
完全成果報酬制(後払い)でご提供させて頂きます。

成果報酬とはいえ私からすれば「投資」ですので
しっかり私自身も利益を得るための仕組みを
導入しているプロジェクトです。



ということで正直におっしゃってますので

そのバランスの中で

「完全成果報酬で成果出たら後払い」も可能にしてるということです。



それで今回の諸星さんは履歴見ると結構すごいですが

勝率重視のトレードで


2017年~2019年と利益出した人で

2年近くでこの口座を

200万円⇒1300万円にしてますが


この前の乱高下した年末年始も含めた上で

しっかり利益残してるのが優秀なところですから

彼のトレードをしっかり再現できるように


ということでこの案件なので、

それで100%は絶対はないものの

お金は利益が出たらよろしくです、


っていうことみたいなので


読者さんがご興味あれば、

見てみるといいと思いますね~~



では!










☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【FXの新案件登場!】

通常34万9800円のプロトレーダーのシステム
⇒「成果報酬制の後払い」で
利用できるということです!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











============編集後記==============


さて・・・ここ最近ですが日本の貧困化が明らかに進んでる・・・

というのを私はどうしても感じてしまいます。


昔はなかったし、また数年間読んでくれてる長い読者さんでは

ないんだけど


結構新規の新しく私のメルマガ読み出した方で

まさに上の「一攫千金」とか狙ってる人がやたら

この2年くらいでしょうか、増えてるような体感が

あるんですね。


投資とか運用とかって本来一攫千金のためではなくて

「運用」なのでコツコツ仕掛けていきながら

資産を徐々に徐々に、複利をゆったりかけて増やしていくもの


であって

一攫千金のためではないのだけど


なぜかそのように勘違いしてる人ってのが増えているんですね。


それで残念ながら、一攫千金ってのはその裏に実力がないと

なかなか難しいのが現状だと思います。


なぜか?経済は厳しいからです。


だから最近なんかは検証の記事とか結構書いてますけども、

これもやはり資金を大きく減らさないために

みんなやらないのだけど


やる必要があるんですね。


みんながやらないことに真理が隠されてるっていうのは

事実だと思います。



ちなみにこの一攫千金を狙う人が日本で増えてきてる

状態ってのは


おそらくだけど中間層が消滅したことによるんでしょう。


もう税金なんかも今年消費税が10%になるというし

物価もどんどんあがって、生活が成り立たなくなっている・・・

なんて人が増えていて


私自身も昔そうだったから分かるのですが

お金がないと正常な判断力、余裕、どっしりと構える、

これができなくなるんです。


たぶんだけど 余裕があれば

「コツコツ利益を出していって年利数十%でも出していって

複利で回して資産を大きくしていきましょう」


っていう言葉は理解可能なんだけど


そうじゃない場合、日々の生活でお金に困窮してると

「とりあえずカネほしい」となるわけで


そこで時間軸でいうと視野がすごい狭くなる

わけですね。



それでこの状態で投機のFXに飛びつくとどうなるか?

というと大多数の人が選ぶのが


「5分足」のスキャルピングだったりするわけです。


んが・・・それこそスキャルなんてのは超絶難しいわけで

さらにチャート監視時間が相当長くなるし疲れるし


そして一時的にスキャルで稼げたとしても

それが「10年後も継続できてますか?」

と聞くと


きっと多くの人はなんとなく不安になると思う。


これは私ゆうはすごい感じるのだけど

私は30代後半になって、


やはり20代のときと違って加齢しますから

そこでやはり体力も20代のころほどではなくなってくる

わけで


それが自然というものです。


私は老いるってのは素晴らしいものだと思ってまして

というのは私の弟なんかは20代で死んでるから


今でさえ兄貴の自分は長生きしてるな、

くらいで自分で考えてるけど


日本だとこう若作り?っていうのかな、そういうのが

流行してると思うんですね。


たぶんメディアや厚生労働省官僚たちのある種の

健康ファシズムの影響もあると思う。



(その背後には優生思想が潜んでるんですけどね。

例えば健康を過度に意識しないやつ=どうしようもないやつ

というある種の社会内差別が日本では生まれてるはずだけど、


それはそのままヒトラーなんかの優生思想とそっくりなんだけども。

ちなみに禁煙運動を世界で最初にはじめたのがヒトラーなんですね)



「健康でなければいけません、若若しくいないとだめ」

とかそういうメッセージがある種 日本社会に強制されてるように

私は見てるけど


日本以外の国だと

「自分はおっさん、だからどうしたの?

俺はいろいろ経験してきて年を重ねたぞ」

みたいなそこに自負はある人は結構いるわけです。


だから日本ではおっさん=ちょっと笑いの対象とか

卑下される対象


だと私は感じるのだけど


例えば韓国とかマレーシアかあとは台湾もそうだけど

おっさんは威厳があって 力ある存在のようなイメージは

あると思います。


いつから 日本は年齢を重ねた誇りをおっさんが

失って おっさんが眉毛を整えて化粧水をパンパンと

肌につけるようになったのか、なんて考えます。

かくいう私が20代のころそれやってたんですけどね。


んで私の個人の経験ではあるけど私の場合は

若作りとかどうも疑問でやめて、


もうおっさんでよいのだ、

と開き直ったら実はその後結構いろいろな女性から声が

かかるようになったことがやたら多くなったんだけど、


実は海外から見てると日本の

「美魔女」とかよく分からないし、


やたら若く見られようとするのが正直疑問には思います。


それでこれはFXなんかでもそうで、

20代なんかだと疲れないだろうスキャルを

おっさんの40歳過ぎた人たちが必死に学んだり

するわけですよね。


もちろん以前に扱った及川さんとか、スキャルの専門の

かっこいいおっさんはいるのだけど


あの人は経歴見たら分かるけどすごい経歴なんです。


社会の裏をずーっと見てきて社長として生き抜いた

というバックグランドがある。


普通の凡才ではなく天才よりなんです。


んで結構世の中は天才なんてほとんどいなくて

多くの人は私も含め、凡才なんだけど


それでもなぜか天才が稼げるスキャルをやりたがる

というのが日本の特徴なんだけど


そこでスキャルで

検証を1日200回とか平気でこなす、

ガチの若者トレーダーや


ファンドのAIと戦おうとしてるわけですね。

それでその背後にはやはり年齢が上のおっさんまで

貧困が拡大していて

「早く稼がないと」という焦り、欲望がどんどん社会で

強くなってるってのが


あるのだと思います。



それでここで私たちは改めて「日足(や週足や月足)のトレード」

を考える時期にあるだろうということですね。



というのが今仮に20代だったとしても、

「じゃあ50歳、60歳になってもスキャルできますか?」

って話になります。


私の場合は投資は死ぬその瞬間までやろうと思ってるのだけど

「一生投資を続ける」ことを考えると


スキャルを一生続けるって非現実的なんですね。


無理です、絶対・・・(笑)


ちなみにこれは以前Mr.Tという人をちょっと扱いましたが

FXで数十億円稼いだ人だけど


あの人なんかも「裁量でスキャルで勝ち続けるって無理だから」

って言ってました。


彼なんかはスキャルはEA化してますが

もう裁量でEAなんて考えられないとまでいってたのを

覚えています。



それでまた根崎さんっていう50億円くらいFXや暗号通貨で

稼いでしまってるトレーダーさんいますが


神レベルとか私は書きますが、

実は最近の検証の記事ってのは根崎さんに以前

教わったこともかなり入ってるんですね。



それで彼なんかはアメリカの投資スクールで

アジア人ではトップで卒業した人でしたが・・・

20万円を1億円とかに増やした人です。

その後さらにそれが増えている。


実は彼が昔出していた教材があってそこでは

フィボナッチトレードがメインなんだけど


彼がじゃあ使っていた時間足って何?


ってことですけど、実は


「8時間足」でした。


これでも彼からしたら短い足のほうです。


それで以前彼が言っていたことで


「アメリカ人とか欧州のトレーダーは大多数が

日足を使ってトレードして収益を上げてる。


もちろん中にはスキャルとかやる人も時々いるけど

本当に時々。


けど俺が疑問なのがなんで日本人のトレーダーって

5分足とか1時間足とか短い足ばかりやるの??


日足でやれば勝てるのになぜなのだ」


ってよく言っていました。



ちなみにアメリカの証券会社なんかでは

「どの証券会社が一番収益あげてるトレーダーが

多いか?」


とか発表されるんだけど


そこで一番収益率が高い証券会社なんかは

顧客の46%がプラスで年間終わってたりします。



日本の証券会社だと・・・

発表されてないけど3%とかその前後かもしれない

ですよね。


それでこの大きな違いはおそらく

「時間足の違い」なのかなと私なんかも考えてるのですね。



たぶん多くの人が15分足とかを利用して

難易度が高いからバンバン負けてるはずなんだけど


一方日足トレーダーでちゃんと勉強していて

大損しました、みたいな人ってあまり私知らないんですね。



ちなみに私なんかは株なんかもやってますが

株なんかはもはや日足どころか月足メインで見てます。


日足も週足も時々見ますが、

そういえば気づいたのですが 5分足とか15分足とか

そもそもこの数ヶ月見てすらいないなと。


ただやはり安定度が圧倒的に高いのは長い足の

トレードっていうか投資寄りのトレードですよね。


ちなみにこの記事を書くのは理由があって

読者で

「FXで収益があがらなくて今いろいろやってる」

なんて人がいるんだけど


ほぼ全員レベルでそういう人の対象時間足は

15分足とか長くて1時間足です。


日足とか最大限短くても4時間足とかって人は

あまりそうやって困ってる人いないんですね。



実際に日本人トレーダーは「ミセスワタナベ」と

言われますが


おそらくこの「ミセスワタナベ」の特徴は

逆張りもさることながら、


「時間足がやたら短い」のが特徴なんでしょう。

スキャルとデイトレに人口集中してるっていう。



それですごい このミセスワタナベが大もうけしてるなら

いいんですけど


近い歴史見るとそうじゃなくてミセスワタナベは

何十兆円レベルで負けてるわけです。


この大きな構図見るとやはり時間足って見直したほうがよい

ですよね。


もちろんスキャルでも勉強になるものも大いにあるんだけど

やっぱり日足トレードから練習すべきなのかな?


と私は思いますし、そのように私は根崎さんに教わりました。



それでここで重要なのが

「じゃあスキャルで稼げるのと、日足で稼げるのって

そこまで収益額に大差でるのか?」


というとやるとわかるんだけど日足週足のトレードのほうが

結局安定してるから長期では収益が出てたりするんですね。


もう極端な事例だとヲーレンバフェットなんて

5分足とか見ていないでしょうが


彼なんかは資産がバークシャー合わせると数十兆円ですが

月足よりさらに長いスパン見てるけど


どうみても 彼は大金持ちなんです。


ひょっとしたら日足でさえ短いのかもしれません。


それで以前に検証のPDFをお渡ししました。


これも実は「日足トレードのほうがいろいろと機能する話」

につながるんだけど



PDFレポート【「めんどくさいFX検証」を誰でも
自然にできるちょっとした工夫とは?】
http://fxgod.net/pdf/fx_kenshou10.pdf


ここで検証についても書いてますよね。



それで私が以前に根崎さんに教えてもらったことで

大変重要なことがあって


それが「なんで日足トレードのほうがいいのか」って

話なんだけど


そこで彼が言っていたのが

「例えば1分足とか5分足の統計データって

ぜんぜんないじゃないですか。

(※要するに何かそこでフォーメーションができていても、

そこで発生してるティック数は少ない)


けど日足だと統計データがたくさん含まれている」


ってことでした。


だから結局確率の話ではあるんですけども。


例えばPDFに書いたプライスアクションのルールが

ありますよね。



例えばですが「5分足のピンバー」と「日足のピンバー」

ですが信頼性高いのってどっちでしょう??



これよーく考えると分かりますが

例えばその5分足のろうそく足に含まれてるデータを

考えた場合、


単純に売買するトレーダー数や

売買数なんかを考えると


どう考えても5分足のピンバーより

日足のピンバーのほうが統計データが多いわけですね。


さらに日足のピンバーより週足のピンバーのほうが

さらに統計データが多い。

(けど週足ピンバーとかだとチャート年数の問題があって

十分な検証数がたまりづらかったりもする)



これは実際にやってみるとわかるんですけど

何故か、同じルールでも 1時間足とかよりも

日足のほうでやったほうがよりはまることってのが

多かったりするのはこの辺の理由なんでしょう。



欧米トレーダーはその辺理解してる人が多いから

やはり日足を使うってことですよね。



ちなみに私の読者でもいろいろ悩んでいたけど

そこで日足トレードにリズムを切り替える努力したあとから

急に利益が乗り出したなんて人は数多くいます。



こういう現状があるのだけど、それでも日本人は

スキャルを若者のように、頑張って労働的にやりたがる謎

ってのは私の中ではずっとありますよね。


もちろん勉強のためだったらいいんですけど

最終的には日足でやったほうがいいんじゃないだろうか

ってのが私がよく感じることです。



ちなみに日足とかあとは株なら週足とか月足の

トレードってのがありますが


何がいいか?っていうとまず

「チャートをいちいち数時間に1回チェックしなくても

なんとかなる」


んですね。



だから暇、時間が生まれます。


特に忙しいサラリーマンでスキャルで毎日2時間3時間

チャート監視なんてしてたら体壊すとおもうし


やはりそういう人ほど日足とか週足でいいんじゃないかな

って私なんかは個人的には思うんですね。


そうしたらかなり楽なんですね。


労働が嫌で楽したいから投資始めたのに

投資がそのチャート監視という労働で

苦痛になってしまったら本末転倒なのかな?

と思います。



ちなみにこれはもう少し抽象的に考えますと

「労働しないで考えて仕掛けるやつほど

金持ちになるのが資本主義」

の特徴ですね。


株主、役員、従業員

という関係値だと、


一番労働していない株主が金持ちで

一番労働してる従業員が金持ちじゃないんです。


なので労働っぽいことをなるべく見直す必要はありまして

チャート監視は労働そのものですから


その労力を減らすっていう考え方をするんですね。


欧米のトレーダーが日足が多いのはきっとそれが

理由で


チャート監視で家族の時間がなくなったらそれは

悪いことだと彼らは考えるし、


労働で家族ないがしろにしてはいけないと考えるのですね。


家族といるために、労働するわけですから。


労働=罰 というのが彼らの考え方です。


だから彼らはスキャルはたぶんチャート監視しなければいけない

罰、と考える人が多くて


それらの宗教観もあって日足メインなんだろうと私は

分析してます。



それで、日足トレードにする場合、資金管理の考え方は

基本的に一緒で

「2%損失ルール」ってのは遵守しますが



ここでロット数も当然大きく減ることになります。


例えば デイトレで

損きり10PIPS 利益確定20PIPSとかで

勝負するタイプの人なら


100万円の人ならば、2%の2万円に損失抑えるなら

20万通貨張ることになりますよね。


そこでスプレッドとかのズレも手数料換算ですから

当然、トレードにおける手数料比率も高くなります。


実のところこのトレードにおけるスプレッドとかスプレッド拡大ってのは

証券会社への手数料ですから



そう考えると結構手数料負けしてる人って多いんですね。


例えば、急激に相場がスキャルで動いて

本来の通常スプレッドは1PIPSなのに

急に5PIPS7PIPSときには15PIPSとか


流動性が少ないときにスプレッドが開く証券会社も

結構ありますよね。


ただこれも手数料。


だから損きり10PIPS 利益確定20PIPSとかのトレードだと

実際は意識しないけど相当な手数料を払ってます。


その手数料以上の利益出せる相当なグレート・トレーダーレベルの

力が必要です。



それで10PIPSくらいの距離でトレードする場合だと

100万円の人なら20万通貨くらい張りますが、


これが日足なら??


損失100PIPS 利益確定200PIPS


みたいな大きなトレードになります。



そんで100万円の人ならなんと張る通貨数は

2万通貨だけになりますよね。


負けたら、同じ2万円損失。


けど利益確定だったり同値撤退だったり

トレールだったり

それらの ポジション処理の「考える時間」は

相当増えますので(10時間以上あったりする)


日足トレーダーではあまり損きりできない、とか

ないんじゃないかな~~とか思います。



たぶん損きりできない人の大多数が短い足のはずで

それは「考える、判断する時間が足りていない」ってのも

あると私は見ていて


一気に相場が逆行しました、と。


数分で。


けどそこで一瞬の対応・判断が必要だけど

それって難しいわけですね。


一方日足トレーダーの場合は考える時間が

数時間以上あったりしますので


さすがに「これは損きりだな」って損きりできるんです。


日足ってのろいですから、動きが。


そういう意味で根崎さんなんかはやはり

日足でやるべきだ、って教えてたりするんだけど


短くても8時間足みたいな感じですよね。




それでここで検証も絡んできますが

検証なんかも日足の検証のほうがやはり機能することは

多くてやはり統計データがたくさん内包されてるから


だと思いますが


同じプライスアクションの検証でも日足でやったほうが

良いですよね。



15分足とかは自分がそもそも検証しないので

分からないのですが


日足とか週足とかそういうのだと統計データが

多いので機能することが大変多いわけですね。



それでここで多くの人が思うのが

「なるほど、すごいトレーダーさんたちは

日足を推薦してる人が多いんだな。欧米の人も日足トレーダーが

多いのか。それは知らなかった。


けど日足ってエントリー回数激減しない?」


ってことだと思うんですね。



これは問題でやはりエントリー回数はある程度ないと

確率収束が難しくなるので、


エントリー回数を絞るのは大事だけど

あまりにも少なくなるのも確かに問題がありますよね。


ただこれ、私が50億円稼いだ根崎さんに

教えてもらったことがあって

それが


「複数通貨を監視すればいいんですよ、日足で」


ってことでしたね。



要するにドル円だけ、で日足で待って待って・・・

だとそもそもエントリーできるところが極めて少ない、ですね。


けど海外の証券会社には通貨数や銘柄なんて

もう100近く?あるんじゃないかな、と思いますが


日本の証券会社は20通貨くらいですが


根崎さんなんかは30通貨くらいの日足監視されてる

んです。



んで日足は単体だとエントリーチャンスは少ないけど

さすがに30通貨とか見てると結構エントリー場所って

あるっちゃあるんですね。



だからここで思考転換が必要なんだけど


「ドル円だけで短い時間足でエントリーするために

無理やりルール当てはめてエントリーする人」


と、



「30通貨以上見て、 日足でよいところがあれば

その通貨で日足で入る人」


がいるわけですが


後者のほうが少数です。


けどエントリー回数は後者は大して減少はしないんだけど

日足で統計データが多いところでエントリーできてる


っていう統計の優位性はあるんですね。



一方前者のドル円だけの短い足の人は近視眼的になっていて

統計データが少ない短いプライスアクションとか

ライン分析で戦ってるわけで


確率収束させる難易度が難しくなりますね。



だから本当によいトレードスタイルってのは

30通貨以上見て、その上で日足で仕掛けるスタイル


なのでしょう。



個人的にはこちらのほうが合理的であるとも

思います。


ちなみに私の場合は週足とか月足のトレードも

株なんかで入れてますが


これを世界の株やってるのはこの考え方がありまして、

結局週足とか月足だと対象銘柄を増やすしかないんですね。


国内だけの銘柄だけじゃ週足とか月足では仕掛けられない

ですから。

チャートの種類が少なすぎて。


まあだから本当に安定したトレードってのは

日足とか週足ベースで、


その上で対象銘柄、通貨を幅広くしていくことなのかな

って私は考えてますよね。



それで日足とか週足とか月足のトレードになると

何が変わるか??っていうと


「時間」ができますね。


それが良いことかなって思います。


また上記に書きましたが証券会社への潜在的手数料って

実は馬鹿にできませんので

(証券会社の営業利益調べたら分かります)



その1トレード内に占める証券会社の潜在的手数料込みの

全手数料比率ってのは


時間足を引き上げるときわめて小さくできるんですね。



私が分析したところ、たぶん読者で

15分足とか1時間足とか中には5分足とかで

悶々と長年していたひとたちが


日足トレードにリズムを切り替える努力をしたら

急にプラスが安定してきたっていう現象は



この辺の1トレードにおける手数料比率が

大幅に下がるからだと思います。



なのでストップ10PIPS利益確定20PIPSを目指すよりは

ストップ100PIPS 利益確定200PIPS


のほうが純粋に統計に近い、検証に近い

結果が出るのでしょう。




(※分かりやすい具体例:

PDFに書いてるピンバールールであるとすれば、

デイトレなんかだと ピンバーの損きりラインである

安値のちょい下にストップ入れたとして


相場がそこで逆行してストップにかかる場合

急激にスプレッドが開いて、到達していないのに

3,4PIPS開いたために

ストップにかかるケースは

どの証券会社もあると思います。


けどこれは証券会社の約款、契約において

納得してるのでトレーダーは文句言えません。


が、その後結局また思惑とおりに刈られた後

動いて

本来利益転換してるはずだけど、自身のポジションはない、


みたいな状況は起こりやすいんですね。

これはどうしてもトレーダー感情を刺激します。

が、これは潜在的な手数料といえるかなと。



一方日足だとそういうケースが極めて少なくなりまして

証券会社も流動性が少ないからという口実で

さすがに雇用統計みたいなとき以外は

30PIPSもスプレッド広げるわけにはいかないんですね。



このような潜在的手数料がかからなくなるってのが

優位なところで、統計、検証に近い結果に収束しやすくなる

わけです




ということで根崎さんなんかの生徒は日足ばかりなので

安定して長期でFXや株などの金融商品広く

稼いでる人が増えてたりするけど


これは上記の考え方からなんでしょう。


ってことで FXでもドル円だけで短い時間足ってのは

日本人に多いけど、


30通貨監視した上での日足トレードを

練習するのは大事ですね。


資金管理2%で考えるとかなりポジションサイズも小さくなって

心理的な「どきどき」は相当減るので


のんびりと生活しながら運用できるかと思います。


なので検証しっかり日足でやって、日足トレードも

慣れていくといいかと私は思いました。


では!



ゆう




追伸・・・ちなみに今までスキャルで悶々としていた人は

実は脳の分析をするとおそらくですが

アドレナリンとか興奮の物質が相当出てる状態に

慣れていて、麻薬中毒者と同じ状況です。


その興奮を求めたがる傾向があると思うんですね。

私もそういう時期あったから分かるんです。


だから中毒なんですね。


一方日足・週足のほうになんとか慣らしていくと、

その脳内の興奮物質はほぼ出なくなってきまして


結構冷めてきます。

冷静に見られるようになりますね。

冷静な中、判断が下せるようになるわけです。


死ぬまで投資するならば、やはり後者のほうが

有利だと私は思います。


興奮しない、焦らない、テンパラない、

冷静でいる、

これはすごい大事な心理部分で


そういう心理部分の効果が長い時間足は強いな~

と私は思います









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【FXの新案件登場!】

通常34万9800円のプロトレーダーのシステム
⇒「成果報酬制の後払い」で
利用できるということです!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/36/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください