無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ドイツ人に教えてもらった最近のヨーロッパ若者の 「ヨーロッパ人」という感覚】

2019 2月 25 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【ドイツ人に教えてもらった最近のヨーロッパ若者の
「ヨーロッパ人」という感覚】
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    【バイナリーの新案件が登場です!】


「中学生でも稼げる?」
金ゴールドのバイナリーシステムが登場。


【初心者がいきなり月収600万円を達成した
バイナリーのロジックとは?】


顧客の声【500PIPSが面白いように沢山とれるようになりました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/




ちなみに今回、開催者いわく


「たった1回、3時間のセミナーに参加し、

〝翌日〟から

利益を獲得してください。

お約束として
もしも、
読者様がセミナーに参加して、

1ヶ月以内に
資金を2倍以上に出来なかった場合、

〝迷惑料3万円〟を
お支払いさせていただきます。」


とのことでなかなかの自信でして


この会社さんも長年

顧客を相当稼がせてる会社なので

見てみるといいでしょう~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!



さて、私は現在韓国にいるのですが

こちらにいると色々な国の人との交流が生まれます。


日本もそうかもしれませんがもう世界各国の人が

最近はアジアの国々にやってきてる感じで


私なんかはこの前ドイツ人の方と色々話していました。


ちなみにその方は日本で仕事していたから日本語は
上手で、また英語は当然話せるわけで

色々な言語で各国の人と交流が生まれます。


それで私がすごいドイツ人に聞きたかったことがあって

それが「ヨーロッパではヨーロッパ人というアイデンティティが

若者の間で発生してるのではないか?」

ということなんですね。



たとえば、私は日本人だけど、やっぱり現代のアジアの私たちは

「日本人」とか、あとは「韓国人」とか「中国人」とか

「台湾人」とか「香港人」とか「マレーシア人」といったように

国でアイデンティティを形成してるんです。


けど・・・ヨーロッパはどうなのか?というと・・・


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


顧客の声【500PIPSが面白いように沢山とれるようになりました】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、昨日ですが新しい面白い案件が開始しました。

こちらなんと・・・「中学生でも稼げるようなシステム」

にしたということですが、


実際に月収600万円を初心者でも達成した人が

出ているということで注目ですね~



【初心者がいきなり月収600万円を達成した
バイナリーのロジックとは?】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/




それでこの案件、昨日もちょっと扱いましたが

かなり顧客の声がそろってる案件でして、


以下のような人もいらっしゃるということですね~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【社長に怒鳴られ、会社をクビになりました】

青柳雄介さん



会社で使い物にならず、いつも怒られてばかりの僕でした。
ゲーム感覚ではじめたLCMを使った取引。


始めた時の印象は、「とにかく面白い」というものでした。

だって、数時間で数万円、数十万円と稼げてしまうのですから、
そりゃ楽しいのは当然ですね。


母方の親戚に税理士さんがいたので、
確定申告はその親戚に教えてもらいました。


しかし、とある日に社長室に呼び出しが・・・・



住民税が激増しているので、
会社に副業がバレてしまったのです。


けど、社長が起こるのは無理は無いかなと思いました。


会社の年収以上に私の方が稼いでしまっていたのですから(笑)

現在は家でのんびりLCMを使ってお金を稼いでいます。
ハッキリ言って、最高です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



以上です。


ということで稼ぎすぎて、住民税が激増して

それがばれてクビになったということですが、


本来 憲法で職業選択の自由があるからこの副業禁止ってのは

憲法違反であるという指摘もあったと思いますが、


また副業禁止は多くの裁判例で否定されてるはずですが

そうは言ってられないのが世間であります。


それで副業がばれてしまう原因の1つに

住民税ってのがあって


本業と副業の2カ所で収入が発生すると、

2カ所で住民税も発生するけど


通常一般的に副業の住民税は本業の会社経由でまとめて支払うわけで


その際、会社の経理が

「この人、他の社員よりも住民税が異様に多い」と気づいて

それで上に伝わって指摘されるってことは


よくあるわけですね。


この青柳さんもそのケースだったようですが

逆を言うと結構稼いでる人がいるっていうリアルな話だな~

と思いました。







それで通常は住民税の納付のときに

「住民税の徴収方法の選択」という項目で「自分で納付」ってのが

あるのでそれやればいいはずですが


これも自治体ごとに対応が違うから、

まあ色々副業禁止な会社は面倒ですよね。


ただこういうリアルな稼いだ人の声が載ってるから

ページも面白いですね~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/




それで今日はこちらの案件を担当している

花田さんより読者さんにメッセージです!


======================


【時間に縛られず、自由に稼ぎたい人限定のセミナー】

読者様がするのは
指示通り
スマホを数タップするだけ

まずは

〝目先の必要な現金〟を

手に入れてください。

そして、
読者様も周りの人も
幸せにしてあげてください。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/


一生堅実に稼ぎたいなら
たった1回、
3時間のセミナーに参加し、

〝翌日から〟

利益を獲得してください。


お約束として

もしも、
読者様がセミナーに参加して、

1ヶ月以内に
資金を2倍以上に出来なかった場合、

〝迷惑料3万円〟を

お支払いさせていただきます。


投資はギャンブルではありません。

生きていく上で、必要なお金を作り出す
大事なキャッシュポイントです。


死ぬまで、自分の手元に
お金が入ってくる仕組みを作らなければ
投資をする意味がないので

年金に期待なんてせず、
LCMを使って

〝一生死ぬまで〟

稼ぎ続けてください。


LCM(LINE Cash Mountain)とは
金のバイナリーオプションで、

〝スグに〟

お金を稼ぎたい人の為の
体験セミナーになりますので、


金のバイナリーオプションとは何か
専門用語を一切使わず、
基本的な説明のあと

【翌日】から

利益を生み出す為に
必要なことの全てを
惜しみなく提供します。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/


投資をする時
「初動」が大事になります。

スグに結果(利益)が出なければ
そもそも続かない、飽きる

そして
諦めて投げ出す人がほとんどです。


なので、まずは

〝目先の必要な現金〟を
即効で取っていただくため、

いわゆる【即金】に特化した
体験セミナーとなっております。


そのため、
もしも、読者様がセミナーに参加して、

1ヶ月以内に
資金を2倍以上に出来なかった場合、

〝迷惑料3万円〟を
お支払いさせていただきますので、

不安や心配をせず
ウキウキとしたお気持ちを抱えて

たった1回、
3時間のセミナーに参加し、

翌日から利益を獲得してください。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/
(参加費5,000円を今だけ
 当日現金でお返しいたします)




※見逃し厳禁※ 即金への最短ルートはこちらです

読者様は今すぐに
お金を稼ぎたいと思っていませんか?

しかも難しいことなんて一切せず
そして、
できればリスクも最小限に。


もし読者様が
即金への最短ルートを探していたら

このセミナーに参加してください。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/


セミナーに参加し
LCM(LINE Cash Mountain)を
活用すれば

【翌日】から
稼げるようになるという

まるで魔法のような
体験セミナーへの
参加者を募集します。


通常であれば
5000円の参加費が
かかってしまいますが、

特別キャンペーンにより
実質無料で、

この体験セミナーにご参加出来ます。
(※実質無料は期間限定となっております)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/

(参加費5,000円を
 今だけ当日現金で
 お返しいたします)


365日、
毎日が給料日だったら・・

なんて夢のようなことを
読者様も1度は
思ったことがあるでしょう。

その夢のような毎日を
手に入れられるとしたら?

喉から手が出るほど、欲しいはず。

でもきっと読者様は、

「そんなことは夢物語だ」
「あるわけがない」

と思うと思いますが

【本当です。】

しかも
「騙された!」
とか
「本当かな?」

なんて心配したり
悩む時間すら与えません。

なぜならば、
翌日から利益が取れるからです。
(2倍以上稼げることを保証)


利益が取れる=お金が増える

という意味なので、

毎日お財布の中を見て
給料日まであと◯◯◯円で生活かぁ
厳しいなぁ、

なんていう日々の悩みは無くなります。


・すぐにお金が欲しい

・最短ルートで
 経済的自由・時間的自由・精神的自由を得たい

・稼がなければいけない理由がある

・何年も勉強して頭を使って、
 お金を稼ぐなんて遠回りはしたく無い

・けど、怪しい危険なことはしたく無い


そんな方に
ピッタリの【錬金術】が

ここにあります。


読者様も
世界一カンタンな方法で

速攻お金を稼ぎませんか?


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/
(参加費5,000円を今だけ
 当日現金でお返しいたします)


例えば、

株式投資やFXで良く耳にする
ファンダメンタルズや
テクニカル理論は
一切必要ありませんし、

知識や経験なんて全くの不必要です。


過去の体験者のほとんどが
ずぶの素人でしたが
月収600万円という数字を
叩き出しているので

知識経験ともに
ゼロでもご安心ください。


【論より証拠】

まずは体験して見てください。


もしも、
読者様がセミナーに参加して、

1ヶ月以内に
資金を2倍以上に出来なかった場合、

迷惑料3万円をお支払いさせていただきますので、

なんの不安も抱かずに
是非ともご参加してみてください。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/
(参加費5,000円を今だけ
 当日現金でお返しいたします)



=====================


以上です!!



それでこの案件ですが

面白いのが「顧客の声に相当自信を持ってる」

ってところかと思います。



それで実は私もこの会社の 客だったので(5年くらいかな?
かなり長い間、サービス使ってました)


なのでこの案件をプロデゥースしている会社さんは

よく知ってるのですが


たぶん「顧客の声」を相当持ってる会社さんです。




引用しますが

以下のようにページ書いてますね。

======================

【実力不足の業者やシステムには

「お客さんの声」が揃わない!】


彼らは実績のねつ造やうそをつくことで凄そうな人間に
見せることが得意ですが弱点があります。


結局のところ、実際はお客さんに1円も稼がせる事が出来ないので
「お客様の声」が全くと言っていいほど揃わないのです。

「私は数億円稼いでいます!」
といってる利用者の最高の実績が月収20万円だったり、

成功サンプルがたった5人だったり、
なかにはお客様の声無しで販売してしまっているものさえあります。


何度も言いますが、

本当に良い商品なのであれば、自分の実績などではなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お客様を稼がせた実績を見せるべきです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私はLCMの生みの親ですので、
LCMについては誰よりも理解をしています。


当然、私の実績はLCMを利用している人たちの中で
TOP3に入りますが、


私自身の実績を公開することの意味はないと思っています。


LCMの凄さは自分の収益ではなく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お客様の叩き出した収益で自慢をする点です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

利用者の中で数億円稼いだ人が出現していないのであれば、
例え本人が数億円稼いでいたとしても

絶対に自分も数億円稼げると思ってはいけません。

先輩や上司が不幸そうな会社で働いても
自分だけ先行きが明るくなる事はないのと同じです。

自分の収益しか自慢できない業者やシステムは

実力不足のゴミ

なのです。

事実、恐らくあなたもご存知の有名トレーダーの多くは、
たくさんのプログラムを販売しているにも関わらず、


お客様の声がほとんど集まりません。



「でも、初めて販売するシステムの場合は
仕方ないのでしょうか?」

と思う方もいらっしゃるかと思いますが、

まず販売する前にモニターを用意するべきだと思いますし、
100歩譲っても最低限、
無条件の返金保証・迷惑料を用意するべきだと我々は考えます。

LCMの開発コンセプトは、中学生でも稼げるくらい簡単なシステム。
という事を目標にしていました。

実際に中学生にもモニタリングを依頼しました。

総勢200名を超えるモニター。
本物のノウハウです。

安心して使っていただきたいからこそ、
迷惑料を設けました。

LCMは他で真似できない最先端のロジック・システムに
仕上がっております。

ゼッタイの自信をもってリリース致しました。





======================

以上です!!


ここまで書ける会社はなかなかないのでしょうか??


「LCMの凄さは自分の収益ではなく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お客様の叩き出した収益で自慢をする点です。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということですが、

これは素晴らしいことですね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/



それで実は、私ゆうはこの案件を担当している会社さんの

また違う案件なのですが、


自分自身が顧客で結構色々サービスを受けてきたのですね。


継続繰り返して数年間。


私が今はもう日本にいないため、色々条件が合わなくなって

今は使っていませんが

(世の中海外が絡むと色々と複雑になるものです)



それなので私自身が

この案件をプロデゥースしてる会社のサービス利用していて

継続を数年間していた顧客の1人だったので、


この案件も面白いだろうな~と思って

扱ったりしてます。



ちなみにこの案件プロデゥースしてる会社さんは

配信事業とかで大変有名な会社さんで老舗ですよね。


日本の投資系会社で有名な会社さんっていうと

この前登場したFX-JINこと山口さん(30億円案件のあの方)

とあとはこの会社さんじゃないかな?と思います。


いずれも金満の会社さんだと思います。

オフィスがすごくてですね、


東京駅のど真ん中で、普通は入れないんだけど

稼げるようになった人たちは時々呼ばれて入れます。


それで私が使っていたサービスは全員が稼いだわけではない

と思いますが


かなりしっかりしていましたね。


ちゃんと機械的にやっていた人は稼いだと思いますし

またその後の稼いだ後の税金部分なんかも


色々 税務系の人つないだり、対応したりしていた

会社さんだと記憶してます。


ただ問題がありまして、

「顧客を稼がせたり、顧客の利益に沿ったことを

行った会社は 役人に嫌がらせされる」


んですね。


これは山口さんもそうだったしこの会社さんも

そうだったろうと思います。



これは本当のことを私は言論表現の自由ってのが

憲法21条であるから書くけど


日本の金融系の会社ってのは大企業の証券会社とかみたいな

顧客損失出させまくってるところってのは

役人に嫌がらせされないんだけど、


顧客に結構利益出させてる会社ってのはいじめられるんですよ。

(そこで屈服させて、役人の下で活動させて、手数料を
とりたい、というのが官僚たちの考え方でしょうね)


以前も いつか●ゆかし なんかが有名だけど

顧客がすごい稼いでいたんだけど、私の読者も利益出ていた

っていう報告聞いたことあるけど


そこが急に処分されたりしたものです。


逆に顧客が儲かっていないところは

その辺でのうのうとしてる、ってのが日本ですね。



こういう現実を知らないのは子供で、

知ってるのは大人だと、思います。



だから私この顧客の声で「あ、この方って

あの人だな」


って知ってるなこの人、って言う人もいるんだけど、


まあこれだけ顧客の声出るのはすごいんだけど

その代わり国にいじめられてきた会社さんだけど


なんとか長く存続している会社さんだという

認識です。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/



近年だと、会員さんにリップルか何かを

5年か6年前にリップルが無名のころ


「リップルっていうのがいいから買っとけ」とかいって

この前のバブルの時に思いっきり利益確定させて

顧客稼がせたのこの会社さんだったと記憶してますね。



それなのでページ上にも実際に稼いでるお客さんの

生の声が誤字脱字そのまんまで載ってますが、



結構リアルなので分かりやすいと思います。


以下。



=========================

【500PIPSが面白いように沢山とれるようになりました】


南剛さん

投資歴10年ですが、LCMには日々驚かされています。


とにかくロジックを知ってから、
トレンドに乗るっていうことはこういう事なんだと感じています。


トレンドが発生すると本当にトレンド方向に
ポジションを持つと利益が重ねていくんだなと。


たまにエントリーポイントを間違えて含み損を
抱えてしまうことがあります。



でも、これはLCMのロジックを守らなかった結果です。

10年の経験よりもLCMのロジックの方が遥かに制度が高くて、
少しがっかりしました。

LCMのロジックを忠実に守れば、
そんなに含み損を抱える事ないと思います。


なぜ、守らなかったのかと言えば、
今はショートトレンドの中ですが、

ショートへブレイクするだろうとブレイク狙いでエントリーした結果です。


ブレイクが発生しやすい時間帯には注意したいと思っています。

プラスpipsは少ないですけど、1000pipsとれた時もあったり、
500pipsは簡単に取れています。

これからもLCMで沢山稼がせて頂きます。

=========================


以上です。


ということでこういう実際の稼いでる顧客の声が

多く集まってるのがこの案件の特徴ですね~



なので実際にシステム使っていても



でも、これはLCMのロジックを守らなかった結果です。


とあるように



「ロジックやルールを守れない」

みたいなところのトレーダーそれぞれの

葛藤が出るのは当然なのですが


(実はこれ私も以前この会社さんの別サービスで

感じた点で、機械的にそれに従うって大事ですね)


ちゃんとこういう声を沢山掲載しているのが

この案件の特徴だと思います。


講師さんの実績とか講師さんがどれだけすごい、とか

ぶっちゃけどうでもよくて


やはり多くの人が知りたいのは

「実際に実践してる初心者から始めた顧客を

どれだけ引き上げたか?」


だと思いますが、


この会社さんのLPは

稼いだお客さんの声が強いのが特徴ですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/




ちなみに稼いだら稼いだで出てくるのが税務とかの話なんだけど、

たぶんこちらのサービスも、

色々税務とかそういう関係の話も


稼いだ後の話も 山口さんの案件と同じで用意されてるのではないかな?

と私は勝手に想像してるんだけど



相当顧客を稼がせてる会社さんなので、

数億円稼いでる顧客なんて数え切れないほどいる会社さんでしょう。



ちなみに私の友人のシンガポールでファンドやってる方なんかも

この会社の顧客だったはずだから

顧客に富裕層が結構多い会社さんという認識ですね。




それで、この会社さん、金持ちすぎる会社なので

たぶん社長さんも100億円は分からないけど

数十億円はある方だろうから、


今回大盤振る舞いの保証なんかもつけているので

読者さんが興味あったらご覧くださいね~


特にサポートが強い会社さんで

私なんかも別サービスで相当色々対応していただいた
過去も事実あるので


見る価値は高いんではないかな?と私は思いますね。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/










追伸・・・ちなみに、顧客の声、でも

私なんかは結構色々なページ見ているから

判断基準としてちょっと他と違う視点持ってますが


たとえば リーマンが稼げるようになると、私もそうだったけど

必ず上記の住民税からの副業で稼いでるのバレる、

とか色々問題は出てくるんですね。




あとは、やはりどんなに良いシステムでもロジックでも

「ルールに従えない」という葛藤って絶対あります。


システムが仮に3連敗していて、そこで統計を重視して

再度張れるか?どうか?みたいなところで

やはり心理が重要になってくるのがシステムです。


だから顧客ってそういうところと戦って利益出すから

必ず 顧客の声で成功した人の話にはそれらの話って

上記のようにちょろっと出てくるものなんですね。



「なぜ、守らなかったのかと言えば、
今はショートトレンドの中ですが、

ショートへブレイクするだろうとブレイク狙いでエントリーした結果です。




と書いてるけど


ここで「自省」があったからこの人は稼いだんだろうとか

分かるんです。


こういう裁量を入れてしまったりして、

「サインにしたがっておけば・・・」ってのがシステムでは

最初よくあります。




そんでそういうところをサポートとやり取りして

精神固めていくってのが過程としてありまして、


それが顧客の声に反映されてたりするものですね。



なので良い内容ってのは顧客の声が充実してるだけじゃなくて

そこにお金稼ぎの厳しさを反映したリアリティがあるはずで


それを注目して私なんかは見たりします。


多くの人は「●万円稼ぎました~」みたいなところばかり

見るけど、私は「どういう苦労があって、その結果そこを克服して

どのように前に顧客が進んだか?」

なんかをよく見ますかね。



そういうのを見ていると結構良いものを掴む比率が上がりまして

これは株なんかの銘柄を選択するのと似てますかね。


それでこの案件は顧客の声がリアルで

モニターも既存会員さんに色々やってもらって

実績出してるということなので


ページもじっくり見てみるといいと思います。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/








===========編集後記=============

さてさて、私は現在韓国にいるのですが

まあほんと色々な国の人が最近は韓国に来ております。

日本もそうかとおもいますが


まあ世界中の人が最近アジアに集結しておりますよね。


これはもうジムロジャースなんかがアジアに来て

シンガポールに今住んでるけど


この前「おれは今度韓国に住んでも良い」とか言っていましたが

もうこれからはアジアの時代になるってことで


いわゆる欧米の白人圏の人が続々とアジア各国にやってきてますね。

ちなみに私がマレーシアで住んでいるコンドなんかでは

最近は アラブ系の人もすごい増えていて


中東の大金持ちたちが結構やってきてる。


私が住んでるマレーシアのコンドなんかだと

よくランボルギーニとかいう車が止まってるわけです。


私は車マレーシアでは所有してないんですけどね、

まあどんどん世界の金持ちがアジアに来てるんだな~ってのが

最近私が感じてることですね。


ちなみに、日本もアジアなわけですから、

まあ色々官僚が強すぎる問題はあるのだけど


これもいずれ官僚機構がトランプによってつぶされていき

10年もしたら結構日本も面白い国になる


かもしれないですね。


それで最近は私は韓国にいて、結構色々な国の人と

話す機会が増えてるのだけど


印象的だったのがドイツ人の方です。


ちなみにこのドイツの方は日本語が相当上手で

驚いて意気投合したのだけど


まあすごい聡明で、ブラッドピット似のイケメンで

ドイツ人ってのは自身の考え方をバンバン言ってくれるから

面白かった。


私ゆうはメルマガ見たら分かると思うんですけど

言いたいこと、考えてることが結構色々あって

あらゆることに意見がありすぎて


そういうのを外国の人らと話すのが好きなんですね。


ちなみに日本人の方に色々語ると引かれる場合があるので

(お察しの通り)


一方外国人と話してるときは意見色々言っても

それでそれぞれの意見交換みたいのが成り立って

意見言って何ぼ、みたいなところがあるので



彼らからしたらそれが普通なので

面白かったりします。



それでドイツの方に色々私は聞いたのだけど

これがなかなか印象的でした。


それで私が欧州の人と英語なんかで交流してる中で

薄々感じていた仮定があって


「どうも欧州の若いやつらは最近は

「ドイツ人」とか「フランス人」みたいな感じじゃなくて

「ヨーロッパ人」みたいなアイデンティティを

持ち出してるのではないか??」


ってことなんですね。


これ、欧州のひとと話てると、時々感じることで、


説明するのがちょっと難しいんだけど、


例えば、私たち日本人は「日本人」ってアイデンティティを

すごく当たり前に持っているのだけど、


それがいたるところの発言で感じ取れるんだけど


ヨーロッパの人と話してると

「ヨーロッパ人」みたいな感じのアイデンティティを

持ってる人が多いな、って思うんですね。


だからI came from Japanとか日本人は言うけど

イメージとしては彼らの中で

I came from Europeみたいな感じで言う人、


に遭遇するわけです。


「ヨーロッパのどこ?」で「ドイツだよ」みたいな。

もちろん全員じゃないんだけど、

話しても ドイツとかフランスの単体ではなくて


アメリカの話になったら、

欧州の人ってアメリカあまり好きじゃない人が多いけど


たとえば、ドイツとアメリカの関係で

語るのではなくて、


前提として EU ヨーロッパとアメリカの関係、

で語りだす人が増えてる、みたいな感じです。


だから私はそういうのを結構若い欧州人と接する中で

感じたので、


ドイツ人と友達になったから聞いたわけです。


「あのさ、最近のドイツ人とかフランス人とか

オランダ人とか欧州の人はいろいろいて話すけど、


俺が思ってるのが どうもヨーロッパの人は

「ドイツ人」とか「フランス人」というアイデンティティじゃなくて

「ヨーロッパ人」というアイデンティティを形成してる

若者が多いと最近感じるんだ。


実際そうじゃないの?」


って聞いたんです。


そしたらドイツ人の若い彼が言っていたのが

「そうだね、最近はまさにそうなってきてると

僕も思う」


ってことだったんですね。


「やっぱりそうか!」みたいな感じで色々話していたのだけど

どうも、EUヨーロッパってのはもう最近は

「ドイツ」とか「フランス」とか「イタリア」とかあるけど



アイデンティティとして「ヨーロッパ人」という一つ大きな

アイデンティティができ始めてるんですね、


特に若い人に。



ただこれは当然 高齢な人だとドイツに生まれ育ったなら

ドイツ人っていうアイデンティティだろうけど


最近の若いドイツ人とかヨーロッパの人はどうも

「ヨーロッパの人、ヨーロッパ人」みたいなアイデンティティに

成りだしてるってことです。


だから彼に聞いたらイギリスのEU離脱ってのがあるけど

「あれはみんなヨーロッパの人間は大多数が

離脱はよくないことだと思ってるよ」

と、教えてくれました。


もうヨーロッパ人というアイデンティティが徐々に

出来上がってるのに、そこでイギリスがEU離脱って

ちょっとね~~みたいな感じですよね。



だから 若いそういうヨーロッパの人からしたら

アイデンティティがひとつ最近は拡大していて


ドイツとかフランスとかイタリアとかスウェーデンとか

色々な国がありますが


日本でいう「県」に近い感覚になってきてると。


これは実際に私が


「だからドイツ人とかフランス人とかそういうのって

日本でいう「県」みたいな感覚に近づいてるんでしょ?」


と日本で働いていた彼に聞いたのだけど


「そうだね、それとすごい似てきてるね、最近は」


と、教えてくれた。


「あ~~やっぱり!」と私は結構感動したのだけど

というのが今私はこのメルマガなんかは韓国のカフェで書いていて

周り韓国の人なんだけど


ただ感覚としては私は日本人だけど外国人ではあるのだけど

それとはちょっと違うわけです。

感じとしては


「アジア人が集まっていて、

アジア人の韓国地元の人が多く

アジア人の日本出身の自分がいる」


くらいの感じでしょうか。



だから以前書いたことあるけどアイデンティティとしては

「アジア人」に私はなってきていて、

まあその中で日本出身みたいな感じなんですね。


従来の日本人で大阪出身で東京にいる人

の感覚がもっと大きくなって


アジア人で日本出身で同じアジアの韓国にいる人


みたいな自己認識の感じです。


だから時々友達に「ホームシックにならないの?」

って言われますけど、



これは全くもってならないのはたぶんこのアイデンティティが

変化してきてるから、でしょう。


大阪の人が、九州に滞在してても特にホームシックには

なりづらいと思うのですが、その感覚ですね。



一方・・・年齢が上だと、私の両親なんかはそうですが

やはり「日本人」っていうアイデンティティが強いから

やっぱり海外にいると地元の日本に帰りたくなるんでしょう。


だから私なんかが自分で感じてるのですが

アジアでもこのアイデンティティ変化って一部の人で

起こりだしてるわけですが


もうヨーロッパはそれが相当進んでいて

「ヨーロッパ人でドイツ県出身」みたいな感じの

アイデンティティに

なってる若者が増えてるわけですね。



ちなみに今度、トランプが以前書いたように

米中貿易戦争が終わったら、米EU貿易戦争を

仕掛けてくるかもしれないけど


そうなるとさらに「ヨーロッパ人」というアイデンティティ

確立が若者中心に進むだろうというのが


私が考えていたところです。


これは実際にそうなるんでしょう。



それで、私がこの優秀なドイツの方に聞いたのが

彼いわく、昔はそうじゃなかった、んだそうですね。




それこそドイツもフランスも仲が悪かったと。


まあ今の日本と中国と韓国のような感じで。


色々過去のこととかがあって、EUのドイツとフランスも

今はEUの盟主だけども、


仲が悪かったんだ、と聞きました。


ただこの数十年、お互いを理解するために相当努力をした

のだと彼は言っていた。


「実際にどういう努力したの?」


って私が聞いたら教えてくれて、


「まずお互いを理解するように努めた」

らしくて、



やはり隣国だから、ドイツもフランスも色々歴史を

調べてほしいけどあったんです。




そこから互いを理解するように努めたのだ、

と私はドイツ人に教えてもらいました。



それで実際にどう理解するように努めたか?というと

まずは「語学」だと。


実際にだから理解しあうために語学分からないと

理解できないから、


ドイツ人の多くはフランス語を学んだし、

フランス人の多くはドイツ語を学んで


互いに理解するようにした、ということです。



まあだから私ゆうは今韓国語とかあとはこの前中国語を

台湾に学びに行ったけど


この私がアジアでやってるのは、

過去EU圏でドイツ人やフランス人が

やっていたことなんでしょう。


んでこれからこんな日本人も韓国人も中国人も

沢山増えていくってことです。


ちなみに・・・日本では韓国語や中国語学んでる人は

まだ英語と比べると相当少数派だけど



もう韓国では日本語ブームが去年くらいから再燃している。

私が韓国語を学んでる身なので、プサン新聞だったかを

翻訳してPDFにしてますね。この前。



PDF【韓国では日本語学習する10~20代が最近すごい増えてる、
という 日本では知られてない話】
http://www.fxgod.net/pdf/korea……panese.pdf



だから実のところ、韓国なんかでは日本を理解しようという

若者がかなり多い状況です。


ちなみに日本語の授業なんかが大学ではかなり多くあって

韓国人の日本語教師がいるんだけど相当厳しい人もいるくらいで


日本語の勉強は なあなあ、ではなくて

結構スパルタでガチだったりもするらしい


だから日本の20代の女の子が

KPOPが好きで独学で韓国語学んでます~~

というのとは

ちょっと違う感覚で


ガチでビジネスレベルで通用する

日本語を勉強してる韓国の20代が

増えてるようです。


ちなみに知られていないけど私はその場にいた

韓国人に聞いたけど


韓国では第1外国語英語のほかに


日本語、中国語、などなど結構色々な

第2外国語が高校で選択できるんだけど



だから日本語しゃべれる韓国人って多いんですね。

それは時々音楽番組で韓国の歌手が流暢な日本語話してるのを

日本でも見られると思いますが


あれは彼らが高校なりで日本語を学んでたりするから

ってのもあります。




まあそれでドイツ人の話だけど、とにかく

最初はドイツとフランスなんかが特に、お互いを理解するために

すごい努力したらしい。


それでEUの盟主としてはドイツとフランスになりますが、

この2カ国が理解しあって、


大体20年くらい経過して、それで今はもう

「ヨーロッパ人」という感覚、アイデンティティが

今のヨーロッパの若者の間にできてきてるってことですね。




ということは、これから2030年代とか2040年代、

だから今の赤ちゃん世代が大人になるくらいには


アジアもヨーロッパと同じようなアイデンティティ形成が

進んでいくってことですよね。




これはネットウヨと呼ばれる高齢者の方は

大変嫌がる傾向なんだろうけども、


やっぱり新しい世代ではそうなっていく。


逆に私が思ったのはもうこれから、

私の国際政治分析でもほぼ100%に近い確率で

そうなるのは確定してるから

(トランプ誕生で確定した)



だからもう「日本人」というアイデンティティとか

そういうのってこれからの時代は

ある種稀有な、貴重なものになるから


今のこのアジアの国々がまだ時々やりあってる今の状況は

将来の孫とかに教えるためにしっかり覚えておこうと

思った次第です。


近隣国同士で色々言い合う人がいたんだよ、

なんて話は たぶんもう孫の世代とか


そうなってくると理解できないはずなので


今、こうやって自称愛国派という人がいて

主権国家論自体が意味ないものになってるって

知らない状況の人らが

争いあってる状況ってのはもう消えていくので


そういうのは絶滅していくので、やはり今の時代でしか

見ることができない現象だからある意味貴重だから



そういうのはしっかり

記憶に残しておかないとな、と。


それで私なんかがもう見えてるのが

これから結局ヨーロッパのドイツとかフランスの人らが

以前やったように


アジアの国々がお互いの言語交換をしたり

言語を学んだりってのは必然的に活発になるのは

確定なので


英語というよりはアジアの語学学習ってかなり

これから重要な産業になりますね。


結局商業も投資も言語分からないと成り立たないから

言語ってのはインフラみたいなものですから。

この言語というインフラ整備事業は結構これから

面白いんだと思います。



だからこれから新しいビジネスチャンスは生まれていきますよね。

んで日本のインターネットを見ると

未だに??英語学習とかが主流だったりするのだけど


例えば、ドイツ人の彼なんかは日本に働きに来て

わざわざアジアの日本語学びにきてるわけですね。


すなわち欧州の人からするとこれから

どう見てもアジアの時代だから


アジアで勝負していきたい、っていう野心ある若者が

増えてると。



ちなみにドイツの彼に教えてもらったのが

日本語学ぶ人ってのは結構まあ日本人の君には

失礼ながらマイナーだと。


彼なんかは日本アニメがすごい好きなようで

それもあって日本を選択したけど


自分みたいなのはマイナーだってことで、


それよりは最近は中国語学びにいくやつが多い

ってのは聞きました。


これは私が日本で友達になったオランダ人なんかも

東大に留学に来た後に、北京大学に留学行きましたが


やはり中国語学びたい欧州人は増えてると。


まあだから中国語学習熱ってのは世界的に大きくなっている、

と思います。


私もこの前台湾で勉強してた。

ちょっとは中国語で生活できるようにもなりましたが

これからも勉強するつもり。



それで今の時代は欧州のひとがわざわざ

中国に留学しに来る時代で


アジアの言語を学ぼうとしてるのですが


日本ではアジアの言語じゃなくてみんな英語をメインで学ぼうと

してるわけですね。



これは不思議な現象ですよね。


日本人からしたら漢字語の中国語とか、

あとは文法がほとんど一緒で単語覚えるだけで

意思疎通できる韓国語って英語より相当簡単な

言語なんですが、


そしてこれは 韓国語学習者には知られているけど

日本人は英語のリスニングができませんが



日本人は韓国語や中国語は早く話せるようになるけど


そこで韓国語や中国語話せるようになると

日本人は英語のリスニングもかなりできるようになるんですね。

(母音の深さや発声方法が
英語も韓国語も中国語もかなり共通してるから。)


だから本当はアジアの他言語から学習して

英語学習としたほうが効率は良いんだけど

(私がこれでした)


日本は特に英語にこだわる傾向がありますよね。



これはやはり政治なんでしょう。

たとえば、日本では第2外国語で中国語ってあるべきなのに

存在していない学校多いし、


このおかしさはドイツ人の彼も言っていた。


だから時代はずいぶん変化しておりますね。


ちなみにいやらしい話、「金になる言語」というと

やはり近隣国の中国語や韓国語なんでしょう。


というのがどう見ても経済交流が進んでますが

一方日本人でアジア言語をビジネスレベルで

話せる人間って超少ないんですね。


けど英語は結構いるんです。英語と日本語のバイリンガルは。


一方中国語なんかは需要が日本企業にすごいあるのに

話せる人が少ないってことで


需要と供給が 官僚たちの言語学習統制のせいでおかしいので

ずばり 話せると金になる言語なんでしょう。


最近の日本の富裕層の金持ちたちも

子供教育で

一昔前は英語だったけど中国語も重視しだしてますね。



そんでこれからはヨーロッパでヨーロッパ人というアイデンティティが

形成されていることから考えて、


アジアでも私が「アジア人」と言ってるように

「アジア人」というアイデンティティ形成が

2030年代~2040年代には進むので

(2020年代はその導入期。)


それに伴ったビジネスや投資が増えそうだな、なんてのは

私が感じたことです。



逆にドイツの人からしたら今のアジアが色々やりあったり

してるっていうのを聞くのは新鮮なんでしょう。


「昔ヨーロッパもそういうことがあったな~

しみじみ」みたいな感じでしょう。

実際彼がそういう目でアジアを見てるのを感じた。



そんでやはりアジアもヨーロッパに数十年遅れますが

結局EUみたいに地域統合していく流れになっていきますんで

(トランプがアメリカの帝国覇権を放棄していき
それを促進する)


もう時代の変化のベクトルは確定的なので

新しい価値観にあわせたほうが 人生お得なことが

多そうです。


まあだからヨーロッパの人らと話すと時代の動きが

これからどうなっていくか?かなり参考になって

未来にタイムスリップした感覚になるので


面白いですね。



それで色々聞いたのだけど、書ききれないんだけど


この日本で働いて日本語もぺらぺらのドイツの彼が驚いた

日本の教育ってのが


あの マークシートとかの教育です。


私も「やっぱりそうだよね??」とかいって同調していたんだけど

あの日本のテストの

AとBとCとDの中から正解を選びなさい


みたいなテスト・・・



あれは異様だ、と言ってました。



ちなみに私も高校のころはドイツ式のテストが多かったので

分かるんだけど


ドイツだと


「今こういう●●という課題がある。

それについて君はどう思うか?


君の意見を ●●と■■に言及して

述べよ」


みたいな形式のテストが主流だということです。


だからA と B と C とD から選べみたいな

テストはあまり見ないと。


そういう意味で彼からしたらそこまで言ってなかったけど

日本のクイズ番組とかで 単語だけで答えを言う

テレビ番組が相当滑稽に見えるんだろうな、と。


クイズ番組はすなわち問いで

丸暗記した答えを言わせることで思考停止させるっていう

裏の目的が隠れているだろうけど


ドイツ人からしたら相当奇妙に見えるんだろうな~と。


ちなみに私なんかがいた早稲田の高校ってのが

やはりテストが特殊で、ドイツをパクッたんでしょうが

「君の考え方を述べよ」式でした。


テストなんかは大体すべての教科で

1時間とか2時間与えられて、


そこで本とか持ち込みあり、みたいなものも

結構多かったんだけど、

(これはスマフォをテストで持込したら

失格になるほかの日本の高校とは大きく違いますね)


それでその本使って、また覚えたものも使って

「自身の意見を書く」ってのがテストの主でしたね。


そこで説得力が弱い、思想に対しての理解が浅い場合は

それを文章から先生が指摘して点数が低くなって


理解ができた上で独創性なんかが加わると

そうとう 高得点になるみたいな感じでしたよね。



ちなみにそんな感じの教育を私は受けたのですが

それがもろにメルマガに反映されてるかと自分でも

感じます。


それで私が覚えてるのがそういう自身の考え方を

書かせるテスト、教育であったから

私のいた高校では日本で深刻ないじめ問題って

なかったんですよね。


だから当時から新聞で他の高校なり学校で

いじめ問題が深刻だ、って聞いていて

不思議だったものです。


自身の意見が確立されてる人の比率が高い

クラスなり組織ではいじめってのはどうも

起こりづらいんでしょう。


変なやつ、他の高校に行ったらきっとそういう対象になる

ような弱弱しいやつもいたけど、

私がいた高校では上記のような教育だから


「まあ色々な変な人が世の中にはいるよな」で終わっていた。


まあそれでドイツもそういう教育なんだ、と。

だからおそらくドイツの人たちが

「自分は未来のヨーロッパをどう考えるか?」

というところで色々考えて、


それでお互いドイツもフランスもイタリアも

オランダもノルウェーもスウェーデンも、フィンランドも

デンマークも


前に進んでいったんでしょう。


ちなみにドイツの彼いわく、

「いっつもヨーロッパの友人とは君と話した

ようなトピック(話題)を話す」

ってことで社会や政治の話は

ドイツの友人とはよくするんだと。



日本では政治とか宗教の話はNGっていう

変な社会常識があって、その社会常識が

すでに日本国憲法の言論表現の自由に楯突いてますが


(これ、みんな気づいてますかね?

日本の社会常識の多くは 

日本国憲法に反してるっていう皮肉。


これも議論がされないからおかしな役人利権のための

常識が日本社会では生き残ってしまってる)



例えば彼なんかがまず

日本出身で現在はマレーシア拠点の私に聞いてきたのは


「イスラム教はどうなんだ?」


でしたよね。



んで私が「いや欧州のメディアや米国メディアで

報道されるイスラムのイメージというのは

プロパガンダで、実際生活してると

きわめてイスラムの国であるマレーシアの人々は

穏やかで、やさしい。


毎朝コーランが聞こえるけどいやな気がしないよ。

メディアが作ってるイスラムのイメージは実際は作り物で

イスラムの人は明るくておもろい人が多いよ」


って言って彼は驚きではなくて

「やっぱりそうか~~」と言っていました。




まあだからこうやって宗教とか政治とか色々

普段の会話でタブーなく話せるのが日本以外の国の

最近の雰囲気ですよね。



ちな、その席に韓国の人も同席していたけど

私と同世代で彼は20~30代だけど

私と話していたのは


今は 日本と韓国で色々

おじいちゃんたちがやってるけど次はもうお互い

理解しあって交流するのが普通になるよね~~


くらいの感じでした。


私は韓国語も話せるし、むこうは日本語も話せるから

日本語と韓国語混ぜながらの彼との会話だったけど


もう時代は変化するのは不可避であるというのは

体感で感じますよね。


ウェストファリア条約で主権国家の考え方を

信じてきた団塊の世代の人は引退していき、


少しアイデンティティが必然的に拡大してきてる

私たちの世代がこれから主流になっていくわけですから。



まあとにかくドイツの人から聞いた話は色々と

印象的でした。


それでこれからEUは中国とくっつくし、その意識を

もう民間の若者たちは理解しだして中国語勉強しだしている

わけで


また、彼らが将来見てるのがどうも

アジア全体の交流が活性化することでその中で

日本語を学ぶ人も出てきてるってことで


彼ら欧州人で日本語学ぶような人は

もう数十年で日本や韓国や中国がEUのように

軟化して結合していくのを見据えて想定してるってことです。


だから欧州の海外で活躍する優れた人らは

「アジアも今は色々もめているけど

いずれ欧州と同じ道をたどるだろう」


という視点を持ってるわけで大変勉強になりました。



まあだから色々先進的にやってきた欧州の人ってのは

最近経済は微妙だけど 、

思想部分で学ぶ点は多いですね。


一応結構学んだのでせっかくなのでメルマガにも

書きました。


では!








追伸・・・ちなみに沢山話したのですが

結構おもろかったのが


私が

「ねえ、日本のメディアではキャリーぱ●ぱみゅとか

ベイ●ーメタルが人気なんだ、っていうことで

言われてたんだけど


ドイツ人も知ってるの?


マレーシアにいたらKPOPは相当聞こえてくるけど

日本の彼女らの歌がモールでかかってたのを1度も聞いたことがない

から不思議でさ」


と聞いたのだけど


「ドイツでも相当日本好きな一部の人以外は

彼女たちのこと知らないよ」って

笑いながら超速攻の切り返しで言ってましたね。


けど「ドラゴンボール」とかはやっぱり知られてるようで

彼なんかは「フリーザとクリリン」は好きだと聞きました。


なので外国人と交流を深めるときに日本の話になって

エンタメの話になったらJPOPはぶっちゃけ

JASRACなんかが著作権著作権で音楽文化を殺したのもあり

廃れてるので

(けどBTSやカンナムスタイルはやっぱり
外国の人も知ってる)


日本のエンタメの話になったらドラゴンボールや

NARUTOなんかのアニメの話のほうが共感がしやすいのかも

しれませんね。


JPOPの話は通じなくても

ドラゴンボールのスーパーサイヤ人の話は結構通じます。



そういえば台湾でも駅で ちびまるこちゃんの

追悼をやっていたくらいで


日本アニメの話は結構通じますね。

個人的にはNARUTOは全部読んでいないので

日本の基礎知識として勉強のために

読まないとな、と思った次第です。



あ、あと、彼は日本の仕事の経験で、

日本の文化は大好きだけど、残業しないと帰れない空気感が

作られて帰りづらいのは嫌だ、って言ってましたね。


ドイツだとありえないそうで

彼は他の国でも仕事していたけどやはりありえない

と言ってました。


なので最近、ゆとり世代の人が終業時間になったら

帰るのを揶揄して 批判されてますが、


ゆとり世代の人の価値観のほうが世界基準としては

普通と言えまして、


誰かが残業してるから自分も連帯責任で帰れない

という日本の会社の変な文化は


世界基準だと少し異様なんでしょう。





追伸2・・・ちなみに会社組織ってのは

副島先生が以前言われていたけど


大きくは日本の官僚組織や機構がそのまま反映されてる

わけでして


労働法もそうだし、各種法人をしばりつける法制などが

あり、今の不思議な日本の労働環境が作られてる

わけですね。


日本の官僚支配がそのまま縮小化したのが

日本の会社組織なんですよね。


んで日本好きな外国人が好きな日本というのは

そういう官僚機構の影響を受けた日本ではなく


アニメとかがそうだけど日本の民間事業者が作った日本の文化とか

そういうのが彼らは好きなわけです。


日本には 公的部門の「役人っぽいもの」と

私的企業の民間事業者の「日本の民衆っぽいもの」

が混在してるわけですが


外国人から見た日本の魅力は

「日本の民衆っぽいもの」

でして、私的企業、私的経済活動から生まれた

文化が彼らには人気なんでしょう。


だから、彼みたいに


「日本文化は好きだけど
(民衆メインだから)

日本の会社組織のあり方は嫌だ
(官僚組織的だから)」

という話が出てくるわけです。


先進国では 公的部門(役人)と私的企業の活動

を分けて考えるのが普通なので


やはりこういう意見が出るのだろうとも思いました。


だから東京オリンピックで外国人もてなすなら

今みたいな行政がメインでやるのではなくて


若い中小企業や個人たちに

予算裁量権を与えて自由に設計させたほうがよいんですが


日本だとやっぱり行政が利権まみれになっちゃう問題

はありますよね。


日本好きな外国人がすきなのは


役人が作ったものではなくて


その役人とさまざまな規制で戦いながらも

日本の民衆がなんとか自由競争の中で作りあげたものですね。



まあだから外国の人と話すと、脳みそに色々

疑問点が沸いてきて考えさせられるな~と感じます。


では!








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    【バイナリーの新案件が登場です!】


「中学生でも稼げる?」
金ゴールドのバイナリーシステムが登場。


【初心者がいきなり月収600万円を達成した
バイナリーのロジックとは?】


顧客の声【500PIPSが面白いように沢山とれるようになりました】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/34/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください