無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【なぜ10万円を100万円に増やすより 1億円を10億円に増やすほうが時間がかかるのか?】

2019 2月 10 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【なぜ10万円を100万円に増やすより
1億円を10億円に増やすほうが時間がかかるのか?】
⇒メルマガ後半で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです。
読者さん、こんばんは!!


さて、先ほどですが

【20万円⇒11億円に増やした生徒の実事例を考える!】

という号を流しております。


この案件は資産30億円前後を作った

JINさんの先生でもある

I先生さんが講師さんに立ってくれてる結構希少?

な案件かと思ってるんですが


やっぱり、

【努力とか汗水たらすわけではないけど、

コツコツ資産を拡大させる】


のは大事ですね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/





それで
やはり日本がこの30年どうしても貧困化してしまって、
そこで


「早く・即金で稼ぎたい」なんて人は多いから

どうしても短期の投機の案件がこのネット業界は多いものなんですが


やはり個人的には長期投資に興味あったりします。


というのは多くの成功者見ても短期投機だけで

莫大な資産築いた人ってあまり見ないわけで

大多数が「長期で資産を複利で増やしてきた人」

なんですね。



それで、前号で流した

20万円から「10年かけて」11億円に2018年時点で

到達した生徒さんの話を書きましたが


一応注目してほしいのは

資産推移です。



読んでいない人もいるだろうから

再度引用します。



この【資産推移イメージを読者さんも持って

資産拡大を考える】ってのが大事かな?と。


(重要なので引用)
↓↓


=======================


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【20万円⇒11億円に増やした生徒の実事例を考える!】


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それでこの案件で

たぶん今まで「投資といえば FXとか株しかない」

と思っていた人は


「視野が相当広がる」でしょうけど


まあ世の中、広いんです。



ちなみにですが海外でしっかり私みたいに

利益あげて配当金で暮らすってのも


実はこの案件で可能なんですね。


正直言うと私ゆうが回ってないお金を

投資しようかなって思ってるのが

この案件で紹介されてる数々の投資だったりもします。



それで、実は生徒さんですでに

成功者がこの案件結構出ていて



【20万円⇒11億円に増やした生徒】


も出てます。


それで彼はどのような資産推移で

20万円が11億円になったか??


ってことなのだけど


今日はそのデータをちょっと見てみます。


この方はT・Wさんとしておきますが




普通のサラリーマンだった人で

楽しみといえば、仕事終わりのビールか、休日に、
カフェでのんびり小説を読むことだった人。

んで

そんな時、ひょんなきっかけで、

「少ない資金からでも、誰でもお金持ちになれる」

という話を聞いて、
別にダメ元でいいからやってみるかと思い、
少しずつ投資の世界に足を踏み入れた人です。


それで今回の案件の講師さんをメンターとして
ずっと投資をするのですが

最初は講師さんの身近には、
ものすごいお金持ちの方が多くて、

最初、海外に一緒に行ったときは

まあ肩身狭かったと・・・(笑)


「自分だけお金持ちじゃない」ことを、
「悔しく」思って頑張った人がこの

T・Wさん。



それで実際この生徒のTWさんは

2009年からこれらの「金持ちたちの投資」

に参加してるのですが


まあ最初はスタート金額が20万円、

でした。



2009年時点で彼のスタート金額が

20万円だったと。


ただこれ、その次の年、2010年には

手ごたえをつかんだと思いますが

2010年に資産は110万円

まで増えてます。



それで翌年2011年、震災があった年ですが

実はこの案件、カントリーリスクも

ちゃんと考える案件ですので影響受けず、


彼の資産は560万円になった。



それでまた2012年、だから安倍首相が

出てきた年ですが


このときはすでに資産が1300万円、

です。


んで、普通FXとかだと

「まずは資産1000万円を作りましょう」

と言われるけど


この案件はその数万倍を狙って生きますから

まだまだ、増えます。



それで2013年には彼の資産は

2012年の1300万円からさらに増えて、


4400万円に。



それで2014年には、9500万円になってます。



それで・・・4年前の2015年ついに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1億円を超えて
~~~~~~~~~~~~~~~

1億7600万円になりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからこの時点で「億万長者」になったけど

いわゆる富裕層だけど


それまで大体7年、この生徒のTWさんは

かけている。



それでさらにもっと増えていて

2016年には生徒のTWさんは資産が

3億5600万円になって、


翌年の2017年は7億1000万円に。


そして・・・2018年、去年ですが

去年時点で、なんと資産

11億2800万円になりました。



今年はおそらく17億円とか20億円前後を

目指しているのが生徒のTWさんの現状でしょう。


んでこのTWさんがやったのがこの投資なんです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/


だから20万円を11億円にするために使った

人生の時間は10年間となりますが


ただこの案件の場合「長期投資」ですから

あまりTWさんは働いてないんです。


働いているのはお金です。


なので時々 投資対象を変えたりして

そこで労力は時々使っただろうけど


まあ マイペースに11億円に増やしたのが

生徒のTWさんの事例ですね。



ここで気をつけたいのは

「すぐに一瞬で」稼いだわけではなくて

10年間かけてるわけです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

FXで元から稼いでいて

資産800万円から資産20億円に増やした生徒の事例



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで次の事例の方はTKさんっていう

FXですでにちゃんと稼がれていた方です。



投機のFXである程度結果出していたので

彼からしたら長期投資は超楽勝だったと

思いますが、


彼の場合は最初800万円からスタートで

10年間で20億円になりました。


ちなみに彼が投資ポートフォリオに入れたのが

この案件の中には国内も海外もあるんだけど


「海外」ですね。


海外を相当使っていった。



それで当時この生徒のT・Kさんという方なんだけど

彼はFXで利益は出せていたけど


やはり投機ですから、

もう少し安定性がほしいってことで


長期投資を組み入れたんだけど・・・



彼が言うのが

「特にほったらかしだったから

やることはなにもなかった」


ですね。


だから「お金出して準備したら

あとは回っていくだけ」


っていうのが投資です、本来。



それでTKさんの場合、

まず2008年には800万円からスタートしています。


それで2009年にはそれがFXもここでは

合わさっているけど


1900万円ですね。


それで次の2010年には資産が

1900万円から3500万円に拡大。


それで2011年には7100万円まで資産が

拡大。


そして・・・2012年には

1億5600万円になっていて


ここで彼の場合はいわゆる億万長者

富裕層になりました。


ただまだまだここから、なんだけど

今回の案件の「富裕層の投資先」を組み合わせて

いきます。


おそらくこの富裕層になったあたりから

彼の収益メインは長期投資のほうになってきてますが



ここで次はお金がお金を生む状況で

2013年には2億4500万円に

なりました。



それで2014年にはそれが4億2000万円に。


そして2015年には7億5100万円になりました。


だから2008年から、開始して

彼の場合は大体7年で


超富裕層になったわけです。


んで2016年にはさらに増えて11億2200万に。



そしてさらに2017年には資産が増えて

15億6600万円になりました。



それで去年の段階で2018年で彼の資産は

19億7400万円になりました。


厳密な意味で20億円には2600万円くらいだけ

足りなかったけど


たぶんもう今の2月の段階で結構

増えてるから20億円は行ってるはずです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/



=======================



以上です。


それで前号で扱った生徒のT・Wさんですが

2009年時点で彼のスタート金額が

20万円だったわけですが


ただこれ、その次の年、2010年には

手ごたえをつかんだと思いますが

2010年に資産は110万円になってるから


実に5倍ですよね??


これはなかなかすごいです。

ただ


よ~く見てほしいのですが


このTWさん、



7億1000万円が2017年時点の

総資産でしたが、


2018年には

資産11億2800万円前後になってるわけですね。



一応前後、と書いてるのは富裕層の資産評価ってのは

時価総額を使うので、

貯金 ちょきん じゃないので・・(笑)


前後とかいてますが



ただこれ見たら分かるように

2017年~2018年は2倍ではなくて


大体1.5倍にしてるわけです。



なので最初の20万円からスタートの翌年は

5倍になったけど・・・


資産が拡大していくにつれ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5倍ではなくて 徐々に平均が落ちていって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.5倍(年利50%前後)くらいの資産拡大
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

になってるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



実はこれは多くの富裕層がおそらく

同じような資産の増やし方してるんです。



最初に、それこそFXでもバイナリーでもネットビジネスでも

株でもいいですけども、


がんがん増やすターンはあったほうが

「スピードが速く」なるのですね。


資産1億円をまず読者さんの通過点として

考えるならば


最初はこういう風にちょっとレバレッジ効かせて

爆発的にいけると「確信」があるのであれば


短期投機なんかも混ぜてそれで資産を

1000万円でも2000万円でも増やしたほうが良い

わけです。



そのためにネットの塾なんかは結構役立つと思いますよね。


この前の熊本さんのやつとかだと

月収ベースだと50万円前後を狙っていく感じでしょうが


それでも資産1000万円くらいだと、

早ければ1年前後で到達する人もいらっしゃるかもしれない。



だからいわゆる スタートアップで最初に始めたころってのは

「資金が小さいから」結構増やせるんです。




ちなみに、これは私の経験からもかいてるのだけど

最初、1000万円くらいを作るのは結構簡単かと、

思います。



別に最近は稼ぐ方法なんてあふれてますから


FXでもバイナリーでもネットビジネスでも

株でも先物でもアービトラージでもカーシェアビジネスでも

エアビーでも転売でも物販でも、

17ライブでカラオケで歌いまくって

それを毎日続けても、


ユーチューバーやっても(激戦区)


おっさんレンタルに登録してみても


ネットでSNSで人集めて

スカイプで人生相談するとかで

お金もらうでも


オリンピックに興味ある外国人たちに

日本語教師をスカイプでするでも


便利屋なんでも屋をやってもいいでしょうし


スマフォで撮った写真を売ることできるサービスもあるし




まあほんと世の中には「稼ぐ方法」なんて上に書いたように

山ほどあります。


それで日本人の所得とか物価はやはり世界の中では

落ちぶれたとはいえ、まだまだ高いですから


やはり「誰でも1000万円くらいは作れる」

わけですね。



だから最初資金が10万円しかない、なんて方でも

1000万円は100倍だけど


それはできるんです。


私は上にちょっと1分考えただけで

10個以上のビジネスを思いつきましたので

書きましたが、


みんな知らないだけで知ってればいくらでも

最初の投資金ってのは稼げるものです。


だから「最初は結構すごい増え方する」

ものですよね。


年間で5倍、10倍資産が増えたりもする。


けどこれが資産が大きくなればなるほど

年利ってのは落ち着く傾向でして、


上のTWさんの場合、

7億1000万円が2017年時点の

総資産でしたが、


それが5倍の35億円になるわけではなく、

そこで50%増の11億円になったわけですね。


だからこうやって年利というのは運用資金が大きくなると

落ち着いてくるわけです。



それで



「実はこれが資本主義の面白いところ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんですよ。



まあ今の日本は「資本主義はけしからん派」

が多いと思いますよね。


日本語の記事みたら「資本主義はだめだ、終わりだ」

とかよく書いてます。


ただ書いてる人たちのほぼ100%が

新自由主義という共産主義の体制を資本主義と

勘違いしてるのですが


とりあえずここではあまり書きません。



(資本主義は、公的部門と私的企業が100%分離した

体制。


すなわちその体制はまだ世界には現れてません。

アメリカでさえ、資本主義Capitalismはまだ構築できていない、

のです。


新自由主義は一方上記が分離じゃなくて癒着してる体制で

私的企業の多国籍企業と、公的部門の官僚たちが癒着する体制。

その体制は共産主義そのものです。


だから本質的に多国籍企業は共産主義的価値観を

内包する。


この知識は日本人は知らないけどアジアの若者は

すでに結構知ってる人いて 韓国で驚いた。)



けどやっぱり資本主義の面白いところってあって

それが


「資金が大きくなればなるほど年利、利率は

安定する傾向がある」


っていう事実なんです。



それこそ上のTWさんの場合、

最初は一気に資産が年間5倍とかに増えてるけど

すごい年利で500%近くを出したりしてるけど


これが10年経過して資産が拡大してくると

その10分の1の50%の年利になってきてる

わけですね。


そう、これが実は

「リアルな資産の増え方」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



だから上のデータって結構重要なデータで

富裕層が資産拡大曲線を自分で表に出してくれるって

なかなかないですから

(イニシャル、なのは彼らがやはり国家に狙われてるから)


そういう意味で


「そうか、こういう資産曲線で富裕層って誕生するんだ!」


ってことでかなり引用したのは

貴重なデータなんです。



こういうのを勉強できる案件だからおもろい。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/



それで、


「実はこれが資本主義の面白いところ」


って書いたけどなんで書いたか??


っていうと


そう、最初は資産が小さいうちは

「投資の年利が5倍10倍になるもの」って

多いわけですね。



例えば、20万円が年間で200万円になる

なんてのは結構探せばあるものです。



例えばですが、上に17ライブの話を書いてるけど

最近は生放送で稼ぐ人たちも多いけど


生放送でカラオケ歌いまくって、稼ぐ人たちもいるけども

そこでカラオケ代で年間20万円でも使って


そこで生放送したら、相当なお金は稼げる人は

おそらく多いでしょう。まあ工夫は必要ですが。



だから資金が小さいうちはこうやって

資金が5倍10倍になる、みたいのって

結構多いわけですね。



けど・・・これが資産1000万円くらいになってくると、

「ガクン」と投資できる、収益が出る対象が

減っちゃうわけです。


上の17ライブの考え方でいえば

1000万円を年間カラオケで使って

生配信しても、


それは1億円の収益をもたらさない。


もちろん、なんでもかんでも投資するなら

いくらでもあるけど


「ローリスクハイリターンを見込めるもの」

になると、


20万円だけ投資するときなら沢山あったのに、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1000万円投資するとなると
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

相当数が減るんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからその人は資産が少ないときは

年利1000%とかありえない数字が出ていたのに、


どんどん投資額、資産額が大きくなるにつれて

資本主義の必然として、投資効率を必ず、落とすんです。


当然、年利1000%ってのがずっと続くなんてことは

ないわけですね。


徐々に年利、利率ってのは資産が拡大するに連れて、

落ちていくものです。



だから実は世間の人たちが勘違いしてることがあって


「金持ちが有利だ」と思ってるけど

そういうわけでもないってのが実はあって


金持ちたちは最初は年利200%とか300%とかで

資産が小さいうちは回せていたけど


資産が拡大していくと有効な投資対象が

結構 数として減少していきますから



年利は80%70%・・・と落ちていくものなんです。


これは実はバフェットの言ってたことでもあったけど

あの人なんかは資産が最初すさまじい増え方をしたけど


今は「年利26%前後」と言われますよね。



これは「金持ちは有利だ」と思うかもしれないけど

株式市場なんかだと例えばバフェットの場合運用資産が

数十兆円ですが・・・



そこで例えば 日本で上場してるような

中小企業の時価総額数百億円の株、買えるでしょうか??



買えませんよね、価格動いちゃうから。

けど個人投資家はそういうところでもまだ

結構な年利を出せる。



だからバフェットの場合、中小でよいと思うところは

結構あるだろうけど、


資産が大きくなるとそこに投資ってできなくなってくる

んですね。


だから時価総額がかなりの企業に限定されてますよね、

彼のポートフォリオ見ると一目瞭然だけど。


だから例えば彼の場合 バークシャーハサウェイ抜かして

個人資産だと今は8兆円前後かと推定しますが


それがじゃあ来年、昔のように何倍にもなって

いきなり30兆円になるか??


というとそれはないわけです。



だから、投資対象ってのは資産が拡大すればするほど、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
限られてくる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのが学校が教えてくれない資本主義の真実かな?と

私は思います。



最初、10万円とか20万円投資していたころは

その投資金を食べてくれる投資対象が結構あるものなんだけど


大きくなってくるとその投資金を食べてくれる

投資対象ってどんどん減っていく・・・


というジレンマが資本主義には存在する。


これは私は経済学を学んだけど、そこでは

教授はそういうことを体験したことないから

教えてくれませんでしたが


やはりこれが事実です。



逆を言うと「金持ちになればなるほど

利率が安定して落ちてくる法則」が資本主義で

働いてるってことなんだけど


これはすなわち「これから資産増やす人には有利」

だとは思いませんか?


そう、資産が10億円あったらそれを翌年50億円には

できないけど


資産が100万円の人が翌年それを500万円にすることは

可能です。



だからこうやって多くの人が投資やビジネスで仕掛ければ

本来はその部分では金持ちと貧乏層の

格差って縮小するわけですよね。




複利として1年目500%、2年目300% 3年目 200%

みたいに最初のうちは増えるけど


金持ちになれば それが50%で御の字みたいになってくる

わけです。


要するにこの「資産の大小による年利の歪み」ってのがあって

それがすなわち「資本家の新陳代謝」を生み出すのです。


これはたぶんマルクスも彼のパクリのピケなんとかも

ウェーバーも発見してない

事実だと思う。



金持ちは一定程度の資産になると収益増加率が

へるのだけど、


一方今は貧乏な人は最初はすごい勢いで資産を

拡大できる余地があるから



金持ちに追いついていけるわけですね。


それは上記の 

「金持ちは資産が大きくなればなるほど年利が

落ち着くから」


です。



だからそこで新陳代謝が起こって

後からやってきた 年利を維持した後発が

既存の金持ちを抜いていき、


そこで「淘汰」なんかも起こるのが資本主義ですね


「上下逆転現象」が起こるわけです。


そこに面白さ、があるわけですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/






なので上記のT・Wさんの資産推移って

かなり面白いですよね。


ほんと資本主義の原理原則通りに

資産が最初はすごい勢いで増えて


資産が1億円越えだしたころから徐々に

年利が落ち着いているわけです。


(けどそれでも10億円に達していても

40%前後はキープしていくでしょう)



こういう資産推移ってのはなかなか

メディアには出ないですから


メディアでは「この人は10億円資産のお金持ちです~」

くらいの「結果」しか映しませんから


考えない人量産されますが


実際は10年間で20万円を11億円に増やした生徒は

上に書いたように


「最初はすごい年利で、

徐々に落ち着いた年利になって


2019年時点では資産11億円になった」


ってのが分かると思います。


「リアルな経済学」で面白いですね!!


こういうのも学べる案件だからよいと思ってます。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/




それで後書くとしたら

これは年始に書いたけど


「長期視点を持つときっと読者さんの人生が

豊かになる」

と私は考えます。



みんな「今年の目標」ばかり言うけど

本当は「10年後 30年後の目標」も持つべきで


短期と長期も視点として両方持ったほうがいいですね。



それで短期、中期ではそれこそ1年とかの短期でしたら

FXとかバイナリー頑張って学んで


そこは短期収益であればあるほど

「努力」になっちゃいますが



そこで資産を1000万円でもいいから作るのも

大事です。


けど同時に「長期で」見ていく必要はあって

資産をそれこそ1億円とか数千万円とか言わず


これから10年以上生きそうな人は

「10年20年で資産30億円、100億円、1000億円」


みたいなところも見ていくといいと思うんですね。


これを考えると、必ず


そう、絶対に


「長期投資」の考え方を勉強しないといけなくなります。



短期で、複利があまり資産にかからないで

単発で稼ぐのを繰り返すだけでは

人生70年とか80年の時間ですと

数千万円や数億円が限度でして



絶対に資産100億円とか1000億円とか

バフェットレベルの兆単位には到達できないわけで。


だから

「私は数千万円だけでもいいの」

なんて人のほうが多いから


実際は短期決済の投機である

FXとかバイナリーが日本では人気があるのですが


そしてこのFXもバイナリーも

私は良いと思いますし、最初に収益作るには

良いと思ってますが
(短期視点で)


やはり同時に長期視点も持っていく必要があって

そこに長期投資を加えていく必要があるわけですね。


短期収益×長期収益をミックスする
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


資産構築がおそらく今の2019年の時代でも

相変わらず最強なんです。



これは昔から書いてることだけど

結局勉強していくとそういう結論に達します。



だからFXもバイナリーも株のデイトレもいいけども

「それだけ」の人は相当損してるってことですね。


本当はその間に短期で回す資金と
長期で回す資金を

それぞれ分別して、割合考えて、


それで 短期、長期両方にバランス考えて

資金投下すればその人の資産は将来

数百億円とかになるのだけど


大体の人は短期しか見られないわけでして

長期視点をくわえられないわけです。


だからといって短期の収益が重要じゃないか?というと

そうでもなくて、

両方大事ですね。



ただ富裕層になればなるほど長期で考えるようになる

ってことでもあります。



なので今は短期で FXだけ、バイナリーだけ

の人もいると思いますが


そこに「長期視点」を加えると

長い目で資産が拡大しまくるので


良いと私は考えてます。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/





例えば・・・ですけど、

まあFXとか株とかビジネスで頑張って


「年収2000万円の人」がいたとします。


これくらいの人は最近はすごい多い。

実際に国税庁なんかも個人でそれくらいやる人は

増えてきてるから


そういう人で申告していない人を捕捉するための

特別部隊があるってのも


実はよく自営業者の間で話されてることです。



んでこの2000万円くらいの人は大体

FXとかビジネスとか株のデイトレとかの人が

多いわけですが


まあ頑張って「毎月」の感覚で、

これはサラリーマンの給料が25日支給である

「毎月」の感覚で稼ぐものです。



が、彼らの中であまり浪費しないながらも

収益を上げていく人たちがいて


そうすると時間が経過して数年経過して

資産で1億円とか2億円とか・・・


になっていくわけですね。


そういう読者さんも結構最近出てきてるわけです。


けどここであることに彼らは気づくわけで

「あれ、今まで頑張って投機やってたけど

1億円あったとしたら、


仮に年利たった20%で回せたとしても

ほぼ何もせず2000万円入るぞ」


となってくる。



実はある程度の段階で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この「短期投機の収益」と「長期投資の収益」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


が逆転してくるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



バイナリーもそうでしたが

やはり色々短期投機はしばり、があるので


金額的に稼ぎすぎたら出金めんどい、とか

場合によってはたった数億円でアカ凍結されるとか

色々銀行から聞かれるとか、


出てくるものですが


長期投資だとそういうことがあまりないわけですね。

もっと大きな金額が動く世界ですから。


んで短期の投機で頑張るより

長期投資の年利数十%の収益のほうが


短期の労働的な投機の収益を超えてくるわけです。


イメージとしてはFXで1000万円稼いでた人が

資産1億円になってきたら


長期投資で ほぼ何もしないで 毎年

2000万円くらい入ってくるわけですね。



となると

「労働的な要素を持つ短期投機より

長期投資に意識を向ける比重をあげたほうがいいな」


ってなるわけでして


これが富裕層たちが長期投資している理由なんでしょう。





それで短期と長期の場合、考え方がまったく違いまして

思想自体が違うんだけど


短期では「損きり必須」ですが長期の場合

損きり必須とは必ずしもいえません。



バフェットもめったに損きりしないことで有名ですが

ぜんぜん損きりひとつの哲学も変わってくるわけですね。

(けど短期のレバ効かせた投機で損きりしないと死にます)




それで短期の投機と

長期の投資、


私は両方の良さを分かるから両方とも否定しませんが


短期で稼いだものをどんどん長期に回していき、

そして長期の投資は基本的に お金がお金を稼ぐので

やることはほとんどないですが


そこで読者さんに入ってくるインカムゲインを

拡大させる


という思想は資本主義において大事ですね!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/



例えばコインパーキングのことが上に書いてるけど

コインパーキングで年利今はこの案件のやり方だと

30~40%で回ってるわけですが


普通はコインパーキング投資って失敗してる人ばかりなんだけど

やはりこれも富裕層のやり方ってのがあるわけで。


それで30~40%ならば

1000万円の元金なら300万円~400万円ですから

悪くはないですよね。



最初はそれに短期の投機でもビジネスの収益も足していく

わけですが


そうやって短期とか長期の収益を

合算しつつ、


資産を拡大するってのが私は素晴らしい

戦略だと思います。


こういう考え方をすると、大体20代~30代であれば

まだ30年から40年生きることを想定して


そこで資産数百億円とか数千億円、頑張れば数兆円は十分

人生の射程圏内に入っていくわけです。


たぶん大多数の人は「いやいや、そんなの無理だよ」

なんていうんだけど


思うのは自由ですね?


思想信条の自由、であります。



だからイメージとしては



それこそFX、バイナリー、ネットビジネス、物販なりの

どちらというと短期の投機性があるものを

頑張っていくのだけど


(ちなみにこれは大哲学家、

小室直樹の資本主義原論から言うと

前期資本主義の稼ぎ方)




同時に長期の「投資」として年利数十%の媒体も持ちながら

トータルで資産を拡大させていく

(これは同じく資本主義原論でいうと
「純資本主義」の正統な稼ぎ方)


って人生戦略を、学校では教えてくれないけど

私は考えていくと人生強いと考えています。


学校でも大学でも本当の資本主義の考え方を教えられない。

学者たちも自分で稼げないから教えられない。

教えられるのは資本家だけです。



そして

今の時代にもっともマッチした資産拡大戦略の

考え方は上記の考え方ですね!!


もっと良い考え方を私が発見したらもっと書きたいですが

現時点で色々学んだ上で

戦略として上記を超える戦略ってまだ知らないんですね。




だから短期と長期、と学ぶことは結構増えますが

お金の勉強は単純に面白いですからね、


おもしろく、学んでいって


長期投資も組み入れて考えていくと

資産は拡大傾向が持続していくものですね。



それでこの案件は 短期の投機の案件ではなくて

ずばり「投資」です。「長期で」資産構築していく。


例えばFXの短期投機で800万円の資産あった生徒が

2018年時点で20億円になってますが



今まさにFX、株、ネットビジネス、物販で稼げてる読者さん

こそ学ぶといいでしょう。



おじいちゃんになってても

スキャルやってたくないですよね?


やはり短期視点も大事ですが

長期視点はもっと大事なのでそれを学ぶといいでしょう。



短期で収益作っていきながら長期にも回していき

長期投資を拡大させる。


【これが現代の資本家が誕生するプロセスだ】


といえますから、ぜひ学ぶとよいでしょう~




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/






追伸・・・ちなみに、昔

この「短期と長期を無意識に合わせて金持ちになった人たち」


がいます。


誰でしょう?


そう、日本の老人たちですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アジアでも日本の老人たちはかなり豊かなほうです。

若者は貧乏だけども。



んで彼らはまさに成長期の日本を生きたわけで

一方若者は衰退期の日本を生きていますが


当時の成長期の日本は本当に金利が5%ついた。

定期金利で


1000万円預ければ50万円は年間増えたんです。

今では想像ができない。


けど本当にそういう時代だったわけです。


んで彼らは沢山働いて「サラリーマンの月収・毎月の給料」

っていう短期の収益を

積み重ねて、節約して


そして 貯金というのは 銀行に債権を持つ投資ですから

そこで銀行に低リスク中リターンの定期預金とかを

彼らは昔組んだんですね。


んで年利5%でも、複利がかかると

10年20年も経過すれば

貯金が毎月積み重なって、そこにまた金利がつくから

それなりの金額になるんです。


だから日本の老人はカネもちになってる、わけであります。



んで、今の若者が貧乏なのはそこが理由で

「年利がつくボックス」を持っていないのですね。

定期金利みたいな。


だから数字の必然として貧乏になる。

100万円を銀行投資(預金)しても

それは年間で1000円にもならないんだったら

それは貧乏になる。




だからここで長期で安定して増える

金利がつくボックスが必要でして


それを海外のこれからの成長を踏まえながら

作っていきましょう~ってのがこの案件です。




個人的には長期の戦略を立案できる

案件ってこの業界は少ない気がするのだけど


山口さんがそういう案件作り上げたので

そしてそれはFXなりバイナリーで短期で稼ぐのと

両立させていくものでもあるので、



よかったら見てみてくださいね!



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/










追伸2・・・それで件名を

【10万円を100万円に増やすより1億円を10億円に
増やすほうが時間がかかるのはなぜか?】



ってしたけど


ここまで読んで分かったと思います。


10万円を100万円に増やす投資対象なんて

あふれてるけど


1億円を10億円に増やす投資対象はそれと比べれば

相当限られてくるってことです。



後者のほうが時間がかかるわけです。


けど、時間だけは平等。


ヲーレンバフェットだってビルゲイツだって

時間は24時間です。



ということは???


時間は平等で同じスピードで進むのに、

資産拡大の年利、金利ってのは


資産が拡大すればするほど落ち着くわけで

資産が小さい人は逆にすごいスピード(年利)で

増やせるわけです。


けどその資産もいずれ大きくなってくると

利率は落ち着いてくる。



だから、ここで逆転現象が起こるってのが

資本主義なんですね。



それでなぜ富裕層たちはネットワークを持つか?

というと


なるべく年利をリスク小さくした上で高く維持していきたい

もしくは上げて行きたいですから


そのためには投資対象の選択肢をもっと知っておく

必要があります。


そうやってなんとか彼らは年利を維持、もしくはなんとか

下がらないように上昇させようとして

さらにどんどん金持ちになってるってのが今ですね。




けど、やっぱり後発の人の資産が小さいうちの爆発力を

(年利数百%みたいな)

彼らは持てないから、



そこで新陳代謝が起こるのが本来の資本主義の構図ですね。


今は、まだ富裕層たちだけで情報独占してる状況ですが

徐々にこういう案件で情報が行き渡るので


そこで「完全情報体制 Perfect information」ってのができて

より強固な競争体制がとられるってのが


資本主義勢力の目指すところです。


この案件はそれに貢献してるすごさはありますので

見てみるといいでしょう。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/30/





































«  【なぜ10万円を100万円に増やすより 1億円を10億円に増やすほうが時間がかかるのか?】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください