無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ダボス会議で注目された中国と中東の経済協力について考える!】

2019 1月 25 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【ダボス会議で注目された中国と中東の経済協力について考える!】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日の2019年、1月24日時点で

45連勝中のシステムはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


どうもゆうです。
読者さん、こんばんは!


さて、世界はどんどん変化しておりますが

もう最近はやはり中国の勢いってのはなんだかんだ

生活の中でも感じる部分ですがすごいですよね。


どんなに日本のネットなんかで

中国崩壊論が唱えられているのはいつも見るけど


それでも、どうも

現実的に見てさらに中国は力を増していく可能性が

超高いという現状です。


それでこの前 アフリカー中国のラインについて

記事にしました。



PDF【第4次産業革命でデジタル化されるアフリカ】
http://fxgod.net/pdf/africa_digital.pdf


それでこの前なんかはシリアからの米軍撤退なんかの話も

相当世界では注目されましたが


「じゃあ米軍が撤退した後 中東の覇権握っていくのはどこ?」

というとやはり中国です。


これは好き嫌いじゃなくてそうなっていくわけです。


この辺は最近のダボス会議関係の

英語の記事なんか読むと良くわかりますので

引用しつつ日本語で解説しながら



編集後記で!







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【なんとさらにさらに45連勝に伸びました】


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


さて、私はこの前台湾にいて

今は結構よくいる韓国に来てるのですが

やはり韓国はカフェが最高です。


こんな感じですごい落ち着く空間なのです。



(写真)韓国のカフェ 花やらデザインがなかなかです
http://fxgod.net/gazou/picture……_cafe2.JPG

(写真)韓国のカフェ 花やらデザインがなかなかです2
http://fxgod.net/gazou/picture……_cafe1.JPG



こうやって絵なんかも飾っていてコーヒー飲みながら

パソコン開けるのでほんと重宝するのがカフェです。

韓国なんかはこういうカフェがいいので

ぜひ稼げるようになった人は来て見るといいと思います!


日本の報道はちょっとおかしいですが

実際はみんな韓国の方はひげ面おっさんの

日本人の自分にも優しいですね!


(写真)このカフェはなかなか落ち着いた空間です
http://fxgod.net/gazou/picture……_cafe3.JPG



さて、私はこのメルマガを1月24日の夜にカフェで
書いてるのですが


この前から開始してる


FXでEA開発しまくって

10億円稼いだMr.Tが作って


くまもんがプロデゥースしてる

バイナリーシステムの案件ですが、


なんと1月24日の時点で

45連勝となりました。


企画が開始されたのが37連勝のときだから

もう企画開始して8連勝という状況で

なかなか滅多に見ない数字じゃないかな?と思います。




それで昨日書いたのですが

「なんでこんな連勝しまくるのか?」

不思議だと思いますが


これは「猛烈な検証数」があるからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この開発者のMr.Tはパソコン何十台も持ってますが

もうそれを常に家なりオフィスでずっと稼動させて

パソコンに検証作業、テストさせてるんだけど


その検証数がこの数字を出してる要因なんですね。


たぶん「検証しましょう」といってもみんなしないのだけど

さすがにこういう結果をリアルタイムに

結果が出る前の共有なんかで連続で見せられたら


「検証って大事なんだな」って勉強にもなると思います。

検証しまくるとここまで優位性高いトレードが

可能ってことでして


これはFXもバイナリーも同じなんですね。



45連勝中のシステムはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/




それで・・・さすがに私はいつか負けるとは

思ってるのですが

なかなか負けない現状ですが


やはりずっと勝つことはなくて負ける時期も

あったりするので


なので以前書いたように連勝はすごいのだけど

資金管理はちゃんと

各個人投資家さんで考えてやりましょうってことですね。



それで1月24日のくまもんの配信がこんな感じでした。

ちなみに価格は登録した方はちゃんと見られます。

↓↓


======================

サインでましたー

[開催回]:12:00 – 15:00
[送信時間]:2019.01.24 13:○○:05
[トレンド]:円安 ↑
[現在値]:109.○○
[A権利値]:109.○○
[A購入/売却]:873 / 869
[B権利値]:109.○○
[B購入/売却]:873 / 869
[残時間]:85分


(その後時間経過して、勝利)
↓、

熊本です。

先程のサインも無事勝ちましたね。

僕は31,200円の利益です。

ちなみに出たサインは画像の赤枠で囲った部分です。

上昇トレンドの始まりをしっかりと掴みました。

権利地は赤線部分で、

安値をしっかりと捉えた権利地ですね。



さすが僕のサインシステムだ!!!

このまま、2月いっぱいまで

しっかりサインをお届けしますね。

目指せ全勝です!!!!



↓↓(そのときの画像)

(画像)くまもん44連勝目の画像
http://fxgod.net/gazou/picture……ma_b1a.JPG


(また同時にチャート画像も。これは登録した人は
ご覧いただけます)



↓(しばらくして17時くらいに再度サインが出る)


サイン出ました―

確認してエントリーしてくださいね。

[開催回]:16:00 – 19:00
[送信時間]:2019.01.24 17:○○:58
[トレンド]:円高 ↓
[現在値]:109.○○
[A権利値]:109.○○
[A購入/売却]:881 / 879
[B権利値]:109.○○
[B購入/売却]:881 / 879
[残時間]:85分




先程のサインの解説です。

権利地は109.○○です。(赤線)

そして、直近の高値は2回とも

109.740あたり(青線)なので、

上がっても109.740あたりまでだと予想できます。



今はダウントレンドになりつつあるので、

このまま行けば勝利じゃないかと思います。


↓(そしてまた勝利。以下くまもんのメッセージ)



いやー、無事勝ちましたねー
今タクシーなんですが、少し心配でしたー
しっかり抵抗を加味していたので、
勝ったのだとおもいます!


(画像)そのときのくまもんの画像。
http://fxgod.net/gazou/picture……ma_b1b.JPG


(画像)勝ったサイン。
http://fxgod.net/gazou/picture……ma_b1c.JPG



今日だけで僕は42000円勝ちですー


======================



以上です!


実際にこんな感じでくまもんのラインアット配信を

受けられるってのが


今回の企画で、結構検証とはいえ

少額でも儲かってる方は出てきてる案件なので


見てみるといいでしょう。





45連勝中のシステムはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/


それで、1月24日なんかは2つのうちひとつが

結構ギリ勝ちなんかもあったりして


ほんの2,3PIPS差で勝った、みたいなことも

結構あったりするので


この辺が崩れるようなときってのも当然

確率的にはありますから、


連勝が45連勝というとすごすぎますが

さすがにこれがずっと続くこともないので


いつかの時点では負けて、


それで「トータルで」プラスってのが

投資の考え方なので


このあたりは連勝しても気を緩めないってのが

実際の運用では大事ですよね。


ただFXと違ってバイナリーの場合は

負ける金額はある種決まってると言えますから


そういう意味でこうやって喜んでしまっても

なんとかなっちゃう、っていう心理的な優位性は

バイナリーにはあるのかもしれませんね~




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 体験して・利益出て初めて分かる

 「検証の大事さ」


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


さて、それでこの案件の説明をメルマガでしていて

「くまもんの生徒さんたちで

初めて稼ぐことが出来て感動したなんていう人たちが

結構多い」

みたいなエピソードを書いたと思いますが


まさにこんな感じで

「初めてちゃんと稼いだ」

なんて人はくまもんの生徒さんには多いのですね~



ただ以前書いたようにバイナリーは金額の上限は

実際の運用では存在しますから


そこで稼いだ金額を元にしてビジネスなりを展開して

さらに年商数千万円、数億円にしていくってのが

くまもんの戦略でもあります。


それで実際にラインアットなんかでこうやって

結果出る前にこうやって届いて


実際に連勝してるのを目にしてる人は多いですが

これがまあ、富裕層たちが使ってるシステムなんですね。


これをですね、多くの人に体験してほしいってことで

くまもんと色々去年から話し合っていたんですね。


ただ・・・しつこく書いて恐縮ですが

やはりずっと勝つことはないので


投資ってのは勝って勝って負けて負けてまた

勝って勝って勝って勝って、負けて勝って勝って


みたいな繰り返しで資産が大きくなりますから

やはり負けもしっかり考えるというのが大事です。


昔それこそ戦争で日本が負けたのは

負けないこと、を考えなかったからなわけで


これは投資やビジネスも一緒ですね!


それでこうやってそれでも連勝すると


「なんじゃこれ」と逆に気持ち悪いと思うのですが

これが実は


「検証の力」です。


メルマガでは検証しましょう、資金管理考えましょう

色々書いてるし扱ってるけど


じゃあ書いたからみんな検証してくれるか?というと

してくれないのだけど、


こうやって体験していただいて

「検証されたシステムの強さ」は体感で分かると

思うんですね~


これはMr.TがめっちゃパソコンのCPU何十台も使って

検証させて、それでその中でも生き残って

上がってきてるシステムなので


相当検証が入ってるわけです。


それでさらにくまもんもフォワードで数年間

検証と実践していて


それで公開になってるシステムなんだけど


実際は


「そこまで検証して、初めて利益ってのが

安定してくる」


ってことなんですね。


実際に検証をしてる人は100人中1人もいないかも

しれませんが、


検証してる人たちはこれくらいの優位性をいつも持って

トレードしているよ~~ってことなんですね。


必然的に勝ってるわけです。


今まで「なんとなくトレードや投資をしている人」って

多かったと思いますが


今回このような検証されてるシステムを使って

「検証ってめちゃくちゃ大事で

それを通すとここまで安定的に勝てるものなのだな」


って体感で分かると思います。


だからFXなんかでも検証も何もなしに

トレードする人が大多数なんだけど・・・


それが「金をどぶに捨ててる」のが分かると思いますよね。


「10億円とかを稼ぐ人間はどういうシステム使ってるんだろう?」

とみんな思うのですが


実際は体験してるようなシステム使ってるものでして

思いっきり「猛烈な検証がされたルール」を採用してる


ってことですね。


それでこれが面白いところで、

くまもんの画像のシステムのサインの矢印ってのは

見た目としては


他のその辺にあるシステムと同じ見た目ですよね。


赤と青色のあの矢印ですから。


けどその矢印のタイミングとか方向とか

それらは相当検証されて割り出されたもので


その優位性を検証の中でくまもんは分かってるから

それを採用してるってことです。


なのでこの案件を通して

「検証の大事さ」が読者さんも

体感で分かると思います。



FXでも株でもバイナリーでもネットビジネスでも

全部そうだけど

結局検証、テストだけが一番大事なんですけどね、


けどどの塾もスクールも


「検証やテストの大事さを教えて

それを実践させようと生徒に思わせることはできない」


ものです。


ロジックとかは簡単に教えられるんですけどね、

その検証しない生徒を検証させるのが一番むずい。


一番しないといけないことが検証なんだけど

それを大多数は軽視するわけです。


んでこういう検証されたシステムを使ってその

優位性を「体験、体感」したら検証する人は

さすがに増えるだろう、


なんてのも私が考えてたことですね。


もちろんずっと勝つわけではないのだけど

検証の上で、確率優位性のあるルールってのが

2月末までは体験できるので


ぜひ見てみるといいでしょう。



(膨大な検証の上で)
45連勝中のシステムはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/



それで読者さんの中には

「もう月何百万円も稼いでるから

バイナリーで50万円くらいなんて別にいいや」

なんて人もいらっしゃるのだけど



私が思うのが


【検証を習慣化する】


のが投資家は大事かな?ってことです。



ちなみに私ゆうの場合だと検証は

大体カフェでやります。




(写真)韓国のカフェ 花やらデザインがなかなかです
http://fxgod.net/gazou/picture……_cafe2.JPG

(写真)韓国のカフェ 花やらデザインがなかなかです2
http://fxgod.net/gazou/picture……_cafe1.JPG

(写真)このカフェはなかなか落ち着いた空間です
http://fxgod.net/gazou/picture……_cafe3.JPG




さっきは実際にエリオット波動とラインとフィボナッチ使った

ルールがあるので


一応そちらの確認で検証してましたが


結局この「検証を習慣化するかどうか」が

そのまんま金持ちになるかどうか


を分けますね。



ちなみにFXの情報教材や塾ってのは

先生、講師さんが「ある程度検証してくれたルール」

を教えてくれるものですが


ただじゃあそれだけを教えられたからその人は

それが出来るか??


というと出来ないんですね。


ルール違反をしてしまうわけです。

人間だから。



ただ検証の良いところは??というと

脳みそに「優位性があるかどうか」がかなり

残るんですね。


それが検証の目的。

検証していて例えば


エリオット波動の調整波取る検証をしていたとして

普通、検証していないと


C波なりの売りは入れられないです。


やはり大衆は買ってるし、相場でも

ポジティブ要因がニュースでは報道されてたりするし


そこで売るんですから、世間に牙向いてるくらいの

感覚になるわけで。


ただここで「自分で検証してれば」

そこで「確率優位性があるから」という考え方で

入れるんですね。


ストップはちゃんと検証したとおりの

ラインを元に入れられるものです。


だから検証というかシュミレーション、ですよね。


似てます。検証とシュミレーション。


それで練習したとおりの形が来たときに入るわけですが

それは確率優位性は一応確認できてるので


時々負けますけどトータルでは利益出るみたいな

感じですよね。


それで検証はやはり習慣化するのが大事で、

私の場合はカフェを利用しますが


カフェではもうMT4なり開いて検証するんですね。

ただこれも 糞真面目にやっていたら続かないわけで


カフェの音楽聴きながらでもいいし、

そこで検証するわけです。


んでこれは30分で数十個の検証ができたら

30日経過すると大体数百トレード~1000前後の

トレードの検証はできるんですね。


んでこれは、学校の宿題をやったほうがいいと

分かっていてもやらないのと一緒で


人間は怠惰なので、カフェなんかの空間を利用する

のが良いですね。


コーヒー代は500円くらいでも

月1万5000円ですが余裕で検証できるのであれば

元が取れる、と考えるといいでしょう。


例として年間1000万円だけでも稼げれば

カフェ代年間20万円で1000万円稼げるわけで

50倍のリターンだ、とも考えられそうです。



全てはこういう投資の考え方で消費もするのですね。


なのでおそらく、大多数の方が

検証をしていないと思いますが

(一方月数百万円とかに達してる人はしてる人ですね)


たぶんくまもんの案件のラインアットの

サイン見て


「検証かけるとこんなにトレードルールって

強くなっちゃうものなのか・・・」


とは分かってきてると思いますので

ぜひバイナリーだけじゃなくてFXでも

検証の習慣を入れていただくと良いでしょう。



ただなかなか検証を習慣にするのは難しい人には

難しいと思いますので


そういうときに使う施設はカフェとかマクドナルドとか

そういう場所なのかな、って私は思います。


それで例えばエリオット波動なんかも

エリオットさんが検証をかなりしてくれてる

やり方ですけども


これもライン分析なりフィボナッチつかって

あとはグランビルなんかもあわせますが


それらも知ってるだけだと使えませんが

これは検証していくと使えるようになってきますから


やはり検証が全ては物を言いますね。



なのでこのくまもんの案件を通して

検証のすごさは分かると思いますから、


今まで検証を軽視してきた人たちは


ぜひ検証もしてみるといいでしょう。


検証は地味だからみんな嫌ってやらないものだけど

実際は みんなが嫌がってやりたがらない

地味なことを自発的に続けた人たちが


金持ちになりますね。


逆に検証とか全くしない人は確率優位性を

永遠に確信できないため稼げないとなりますね。


検証は大事です。


それでは!










追伸・・・ちなみにですが日本のカフェだと

結構 混んでるのでパソコン開いてたら

店員さんからある種の圧力がかかる?


みたいな話とか聞きますし
(2時間経過したので出てってください~とか
言われたりするそう)

また、パソコンの電源で充電できないところも

多いですが


ましてやネットで見たのは

「カフェでパソコン開いてる人のドヤ顔」みたいな

記事も見たことありますが


未だにそのレベルだったりするようです。


私が見る限りもうアジアの多くの国では

カフェでコーヒー飲んで

パソコン開いて宿題やら仕事やら作業する、なんてのが

結構当たり前です。



ちなみにこれは韓国だけじゃなくて台湾もそうで

台湾の場合は図書館に


「パソコン作業スペース」があって

電源取れるし、そこでみんなこうやってパソコン広げてた。


(写真)この前行った台湾・高雄の図書館。
パソコンを開いて作業できる場所があります
http://fxgod.net/gazou/picture……hokan2.JPG



日本の場合は

普通にそこで検証してても日本の同調圧力で

ほかと違うことしてる人たちは何かしら言われるので、


実際に共産主義国家みたいなところがあるので

この辺でのんびりといける場所を探すのも大事ですね。



ちなみに、私のいる韓国は、また台湾もマレーシアもそうですが

基本最近はパソコン開いてる人ばかりで


あと、電源は相当な繁華街でない限り、

大体どこにもついてます。


あとWIFIも当然ですが無料ですし。


そういう意味で海外の良さはこういうカフェ環境の良さ

かもしれませんね。


逆に日本はその辺が相当遅れてるかもしれません。


あとは、検証を習慣にする工夫としては

最近は安いノートPCならASUSとかで

3万円前後で買えてしまう時代だから


ベッドの近くでゴロゴロしてベッドの上で

PC開いて検証するとかを

生活に入れていくってのも工夫ですね。


生活の中にこういう検証作業を落とし込んでいくってのが

上手にできると習慣化が達成できますね!




んでお金が当然付いてくるって感じです。




実のところ本当に ガチで 稼ぎたいならば

ロジックやルールばかり追い求めるよりも


検証を習慣化する工夫をしたほうが

早いですね。



例えば東大に入るために

誰も必勝法ばかり探さないもので

結局 学習、勉強方法の工夫に意識が向きますが


自分で稼ぐっていう分野だと謎にみんな

そういう工夫をしないです。


逆を言うとそこにチャンスがあるってことです。


みんな検証もしないし、故に資金管理を軽視するし

だからそれを重視した一部の真面目な気質の人が

稼ぐってだけですね。


なんともシンプル。





では!





45連勝中のシステムはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/









===========編集後記=============

さてさて、ここ最近、中国がどんどんと
世界で影響力を増しておりますね。


それこそ、日本の大阪なんかの経済は

最近ちょっと良いと
聞きますが

中国系の観光客がずいぶんお金落とすと。

私もこの前日本にいたとき道頓堀行きましたが


日本じゃなくて中国みたいな感じになってたのを

記事にしました。


あの道頓堀らへんだと消費の中心は

中国系の人たちですよね。


まあただこれは好き嫌いとかじゃなくて

冷酷な歴史のパワーバランスの中でこれから

多くの国をリードしていくのはもう中国になるのは

確定的になっているな~というのも感じる点です。


特に米軍のシリア撤退なんかの後にはそれが

確定的ですよね。


それで、私なんかはやはり資金の投下対象を探すときに

マクロの大きな動きはかなり重視しますが


英語記事だと

CGTNなんかはこのように報道してる。


https://news.cgtn.com/news/3d3……index.html


“China eyes win-win cooperation with the Middle East ”

となっていますが



もうこれからは


中国は中東のウィンウィンの相互が発展できる

協力関係を視野に入れている、


みたいなニュアンスで報道されているんですね。


それで世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)では

もう中国は最重要な地位になっていると言えるでしょうが


ダボス会議なんかで注目されたのが

この中国と中東ミドルイーストの関係性です。



中国なんかは伝統的に中東で小さい役割を担ってきましたが


最近は中国自体がもうこれからのアジア経済成長の

エンジンになるという意識が中華の人らには

出てきてるんだけど


そこでもうこれからはこの中東地域でも

最近は重要な影響力を持ち出しているっていう

話ですよね。



それでここで「一帯一路」 the Belt and Road Initiative (BRI),

の話が出てくるんですけど


もう 

今回のダボス会議ではもう中国と中東との協力が確認された

というのが結構重要なニュースですよね。


それでこれから 中国と中東の経済協力について

ダボス会議で話されたわけですけど


どうもこの記事見る限り、分野としては

経済協力の分野としては 主にインフラ工事関係を

中国がやるってのが決まってきたと。


それに加えて、中国は石油の主要な買い手でしたが

これが徐々に過去数十年でその石油の貿易もどんどん

中国と中東間で増えてきたと。


それでこのCGTNの記事では世界の中国批判も扱っていますが

それこそこの一帯一路戦略っていうのは


ほかの国を犠牲にした上での中国の戦略であって

そして マレーシアのマハティールなんかも

それを危惧していて対処していたけど


各国を中国の借金漬けにするものではないかという

心配、批判はあるわけですね。


それで各国の資産を中国のものにしちゃうんじゃないか

っていう批判ですよね。


しかしこれは違うんだっていうことが書いてありまして


これはまあトランプがある種自演で火をつけましたが



2019年のグローバルの貿易や経済成長はリスクに

さらされておりますから



そこで緊急に 国際協力を進めていき

構造を新しく変えていくことが必要だっていうことなんですね。



これは

アジアと中東をくっつけていくということを

議論するWEFという会議の議長のボルジさんが

言っている。



それで彼いわく、トランプの名前は出していないけど

アメリカが結構強硬な姿勢でいるため世界は混乱してるけど、


その中で様々な国が協力してくっついて

経済成長をなんとかがんばって維持しようということを

言っています。


だからここが重要で世界各国の人たちは

なんというか主権国家論で こう


分けられた国という概念にとらわれずに、

ひとつの同じ人類として考える考え方を取りましょう

みたいな話をしてますよね。


まあいわゆる N,,WOとかにも近い感じの考え方ですが

もはや世界市民みたいな考え方を

適用すべきだ、と。


これは議論あるだろうけど、もう中国がその主導国として

これから世界をリードするのは決定してるのでしょう。


それで一帯一路ってのは何か?っていうのは

以前メルマガでも扱いましたが


これはケインズ経済学理解しているとわかるんだけど

もう新しい土地に「新しい需要」をバンバン作るわけです。


例えば砂漠の中にドバイみたいなああいう

都市をバンバン作ってしまう。


そこで経済を、需要を無理やり作ってしまって

それでなんとか世界経済回しましょう、

何十億人を食わせましょうってのが


これ一帯一路のそもそもの思想ですよね。


要するに今って「需要」なんてないわけですね。

車ほしいですか、といっても車なんて

沢山うってるし、中古車も状態が良いものが多い。


すなわち「余剰」です。


車なりの物も余剰

サービスも余剰、

そして人も・・・余剰だ、ってのが

言っちゃいけないことだけど大きな問題です。


「余剰」であるから、物もサービスも余剰であるから

売れないんだけど


ここで昔は「どんな経済も供給さえすればなんとかなる」

なんて楽観論である話が信じられていたんだけど


そこで「経済はそんなに甘いものじゃない!」ってことが

わかってきたわけで


ケインズは「だから需要を新しく作るしかない」


「有効需要を創出するしかない」としたけど


中国はもうこれから一帯一路で新しい需要を作るという

思想を持ってるわけですね。



だから中国の一帯一路の経済思想は
実際はケインズ経済学なんでしょう。


これが理解できないと世界の動きがおそらく

理解できません。



それでこの一帯一路、英語でBRIですが

これは昔のシルクロードのルートだったり


さらにはユーラシア大陸全体を巡る全体の発展を

目指しているわけですが、


そこでどうも 中国は中東地域とのある種の提携も

はじめたということです。



それで、これはやはり今回のダボス会議の意味は結構ありまして、

今までは中東ってのは軍産複合体なんかの利権の場所であったから

とにかく荒れていました。


シリアでも、パレスチナでもアフガンでも

またイランの問題もありますが


とにかく中東はまさにある種の戦国時代だったわけで

そこで軍産官僚たちが利益をむさぼってましたが


これが去年のトランプの中東からの米軍撤退で

大きく流れが変化したのですね~


だからここで「もう中東は大丈夫だから

金持ち中国がどんどんインフラを中東に作ってあげるから


お互いこれから経済成長しましょう」


ということがどうもダボス会議で簡単に言うと

確認されました。


それで軍事分野でも中国は中東との協力を進めていくのは

確認されてまして、


中東に特使を送るなどの対応も最近はしだしているわけです。

だから中国がどうも 中東の平和と安定を

促進させるように最近は動いていて


それと同時に中東の発展につながっていくわけですね。


そういうことがCGTNでは説明されております。



だからこれから中国と中東は経済で

強いタッグを組んでいくってことで


そこで中東は相当政治が不安定だったけど

これは中東と中国が協力して


それで政治の安定性も引き上げていくってことですよね。

これがダボス会議では確認されてますが


そうなるとやはりもうこれから

中国だけじゃなくて、中東もさらなる

経済成長を遂げるし、


またアメリカのトランプがわざと中国や露西亜に

覇権渡すために 自国問題優先主義となっておりますが


ここで中国なんかがどうも

これからユーラシア大陸の覇権を握っていくのは

もう確定的となっておりますよね。


それで中東と中国が経済面、および貿易で協力していくなら

当然ですけど


今の「米ドルでの石油決済」なんかは

人民元決済が採用されてくるでしょうね。



ってことはやはり米ドルはこれ長期では

決済でも使われなくなってくるから衰退する

傾向ってことですよね。



ということで大きな流れとしては

ダボス会議でも確認されてるように


やはりアメリカが世界からどんどん米軍引き上げて、

それでその地域のインフラ整備だったりを

アフリカ中東辺りに関してはもう中国がやっていって


それでユーラシア大陸全体で中間層が生み出されていき

彼ら新しい中間層が消費してなんとか

世界経済成長率が維持される


という大きな世界の経済構図になっていく流れですよね。


ちなみに最近は日本の与党政治家もその流れが

ありますから、


実際の話は中国なんかと仲良くするように

裏では動いておりますが


やはりこれは官僚たちは米国が一番だ!

って言う人たちですから


そこで利権を維持してきた歴史がありますから

やはり攻撃されております。


ちなみに最近は 左派が官僚の手下のように動いて

この大きな動きと逆張りしようとしている奇妙さは

ありますね。


アメリカでもそうでした。

左派の民主が一見正義に見えるけど



実際は単なる多国籍企業と官僚主導の

構造を維持しようとして

ヒラリーを立てましたが


そこでトランプが出てきたわけですが


日本でも同じく左派がこれ、官僚利権を守る勢力として

動き出しているってことですね。


そういう意味ではアメリカの政治構造はそのまんま

日本でも遅れてやってくるわけです。


ただやはりみんな「なんかおかしいな~」と思ってるから

やはり日本の官僚たちはこれから追い込まれていきそうです。


そこでおそらくアメリカ抜きのTPP11

(アメリカありのTPP12はISDS条項が問題であった)


がおそらく日本の地理的に上下の地域の国々

例えばマレーシアだったり台湾だったりで重視されて


日本より左側の地域はどっちかというと

中国の一帯一路地域として発展して


日本が中間にあってそれでアメリカとなりますが



この日本の上下 縦側の地域はオーストラリア含めて、

それぞれ経済協力してやはり同じように

発展していくという道を模索しだしておりますよね。


アメリカはおそらく数十年経過したら

現在のような覇権国ではなくて


北米の地域覇権国みたいになっていくのでしょう。



それで主要な消費地ってのが今まではアメリカでして

アメリカ人がクレジットカードで旺盛に消費してくれた

時代でしたが、だからアメリカ人なんかはほとんど

貯蓄ありませんで貧乏な人多いですが



一方次はこれが消費の中心地の役割は中国だったり

ユーラシア大陸の新しい中間層が担うわけですね。


となるとやはり日本の経済人において大事なのが

どちらかというとアメリカより

ユーラシア大陸だったり、


一帯一路の地域であると思われます。


おそらくここで大きくこれからお金が動いていく時代に
なりますね。


そこに資金投下する人がなんだかんだ

長期で資産を増やしていくだろうというのも

わかってきます。



ということで今までの常識としては

アメリカがなんでもかんでもナンバーワンでしたが


これからはどちらかというと中国だったりアジア各国だったり

中東だったり

一帯一路の地域の国々(主に有色人種で構成される。)

が影響力を高めてきますので


時代の価値観は変化していきますから

その変化を理解するのは大事になりそうです。


またこの動きを見る限り

「人民元は駄目だ~」といってるアナリストは日本では

多いけど人民元は結構注目の通貨になっていきますね。


実際もうイギリスなんかでは人民元に注目すべきみたいな

記事が多く出てきてます。



ということで世界はどんどん急激に最近は

変化しておりますね。


なのでこれから世界を引っ張っていく

のはアジアの人らであるから


日本もアジアなので、

アジア人同士仲良くしたほうがいいですね。



では!






追伸・・・ちなみに日本の若い人で

「今から這い上がっていきたい」と思う人は

投資や金融やビジネスの知識を学びつつ

中国語学ぶとかなり長期で大きく稼げるようになります。


特にこれから需要あまたなのに

不足すること間違いなしなのが


中国と「対等に」中国語を使って経済交渉できる人ですね。


例えば、

中国の方の圧力にへーこらしないで、

中国と対等に日本の会社の代表として

交渉できたり、そういう人は重宝されそうです。



後は中国の知識は欧米の知識とかなり違ったりするので

その辺を日本語の情報と調和させるような役割も重要になってくる。



だから、中国語なんかは私も台湾で学んでわかったけど

「漢字」使うので、実は日本人にとって結構親和性の高い

言語なので


英語よりは簡単ですから中国語学ぶのも

これから大事になりますね。


30代~40代あたりで中国語能力に相当

自己投資できたら相当リターンを期待できます。


たぶん英語でバイリンガルでも収入低い人は多いですが

中国語と日本語のバイリンガルはこれからかなり

収入上がるだろうな、なんてのも見えてきますね。


ちなみに台湾で中国語勉強しててわかりましたが

中国語スクリプトってサイトでスマホで音声再生しまくって

音読するって勉強法が すばやく中国語、伸びる方法です。


あとは中国語系のスカイプ会話とかですね。


では!









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 メルマガ読者限定の【超注目の案件】登場!


今日の2019年、1月24日時点で

45連勝中のシステムはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/




【説明動画!】金持ち達が使うバイナリーの「変動型」って何だ?
⇒  http://www.snatchfx.com/binary_hendou



【動画】41連勝目のリアルトレード動画です!
http://www.snatchfx.com/kuma_binary2


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







«  【ダボス会議で注目された中国と中東の経済協力について考える!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください