無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【30代~40代で資産1億円ある人は○○%】

2019 1月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【30代~40代で資産1億円ある人は○○%】
⇒編集後記で!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 メルマガ読者限定の【超注目の案件】登場!

くまもんからバイナリーの「変動型」について説明動画です!

【説明動画!】金持ち達が使うバイナリーの「変動型」って何だ?
⇒  http://www.snatchfx.com/binary_hendou



(くまもんがプロデゥースするバイナリーの詳細はこちら

昨日また勝って42連勝してるシステムです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……4/5/ )


【動画】41連勝目のリアルトレード動画です!
http://www.snatchfx.com/kuma_binary2


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!


読者さん、こんばんは!


さて、この前メルマガでくまもんに教えてもらって

50万円から200万円にして、そこからビジネスも絡めて

年商で2億円突破した方の話を扱いましたが、


多くの人がやはり資産1億円以上の富裕層になるために

現在学んでおります。


さてさて、そこで実際に全体像を把握するのは大事になるのだけど


じゃあ読者さんは今の日本で

30代~40代あたりの世代で1億円の資産を持つ人は

どれくらいのパーセントいるかご存知ですか??


1億円以上の資産を持つ人を
一般的に富裕層と位置づけたりするわけで


今「自分で稼ぐ」をやってる人たちはこの富裕層や超富裕層に
なろうと日々学んでるわけですが、


さあこのパーセンテージはどれくらいで世代ごとにみると

どれくらいの分布になってるか??

ということですが


これは意外に知られていない数字です。


やはりこうやって大きく大きく捉えることで戦略が

立てられるから現実を知るのは大事ですね。


それこそ日本全体では100人に2人前後は富裕層がいる
と言われてますが

世代で見てみると・・・


編集後記で!





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1月21日段階で

  42連勝を達成してるシステム


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


さてさて、この前から扱っている

くまもんというあだ名で親しまれている


熊本さんのバイナリーの案件ですが


昨日で・・・また勝ちまして

【42連勝】となっておりますね~~


かなりサインは 熊本さんが絞り込んでるので

サイン数は多くないものの

(1日0~1回)


しっかり勝っていて、昨日は結構ギリギリな値だったけど

いつも通り勝って42連勝となりました。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/



ちなみにこれは多くの登録された方が

ちゃんとリアルタイムでエントリー前にもくまもんから

ラインが飛んできてるはずなので、


そこでエントリーしてる人は利益は出してるでしょうが

昨日は結構 ほんとギリギリな値で1.2PIPS差でなんとか

勝ちって感じでしたが


くまもんいわく 余裕な勝ちだけではなくて

時々こういう勝ちもあるってことでした。


それも込みで今回は無料で検証ができるので

体験はできるのでなかなか貴重だと思います。



それでくまもんだったり、あとはこのシステム開発者が

FXでEAを自作で作りまくって自分で回して10億円以上

稼いだヤバい人なんですが


彼ら金持ちが使ってるバイナリーのお小遣い用システムってのが

「変動型」を使うのですが


その「変動型って何なのよ?」っていうのは

昨日動画でお渡ししてます。


【熊本さんの説明動画!】金持ち達が使うバイナリーの「変動型」って何だ?
⇒  http://www.snatchfx.com/binary_hendou


ちなみに・・・ここだけの話ですが

実は本当は42連勝じゃなくて45連勝してるんだけど

くまもんが使ってるガチのシステムのほうは昨日もう3回サイン出して

全勝してるんですね。


ただ一応今回は無料企画ではその中でも熊本さんが

おススメのサインを絞って1つだけ昨日はシェアした

って感じだと聞いてます。





ちなみにこの熊本さんは見ていただいてガタイ良いですが

元々サッカーが相当すごかった人でJFLなんかでプレーしていた人

なんですね。


中学校のころは日本代表候補だった人です、実は。


なんで色々ひとつのことを極めて頑張ってきた男なんだけど

その彼がバイナリー、投資分野で今は指導とかしてるので


なかなか面白いと思います。



それで今日はこのくまもんに結構

質問とかが来てるようなので


Q&Aということで書いてくださいました。


色々よく来てる質問について今回は熊本さんが

答えてくれてるので見てみてくださいね~



========================


全勝中のバイナリーオプション無料サイン配信プロジェクト

参加の全員が勝って利益を得ています。(現在42連勝)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/


こんにちは、熊本です。

今週もサイン配信が始まります。

全勝させますので大いに期待してくださいね。

いくつか質問が来たので回答したいと思います。



Q、本当に無料ですか?

A、はい、本当に無料です。

  このプロジェクトは無料で
   僕がバイナリーオプションのサインをお届けし
  全員が利益を上げる為のプロジェクトです。



Q、証券会社は決まっていますか?

A、はい、指定の証券会社があります。

  僕がお届けするサインが
  指定の証券会社さんに特化したサインだからです。
  
  他社さんでやる事は禁止しております。
  ※負ける可能性がぐっと上がります



Q、勝率はどれくらいですか?

A、僕が使用しているシステムは94%の勝率です。

  そのシステムから出るサインから、
  僕は99%勝てるサインだけ選んでお届けします。
  ※100%勝つ保証はしておりません。



Q、どれくらいの利益が出ますか?

A、僕のシステムだと、月利40%くらいです。

  本企画ではサイン数が半分位なので、
  月利は資金の20%位行くかなと思ってます。

  これは相場にもよるので前後だとお考えください。



Q、ルールはありますか?
A、まず資金の20%をエントリーにしてください。

  資金5万円であれば1万円でエントリー
  資金50万円であれば10万円
  資金100万円であれば20万円になります。

  最低5000円で1000円でも実践できます。

  2つ目は、僕のサイン通りにやることです。
  違うことをすると負ける可能性がぐっと上がります。



Q、利益は保証されていますか?

A、利益保証は出来ません。

  ただ、出来るだけ稼げるように最大限に努力します。
  今全勝なので、全員利益を得ている状態です。



Q、1日サインはどれくらい出ますか?

A、1回から3回程度です。
  ただ、相場によっては1回も出ない日もあります。

  出る時間は、
  ○○時5分
  ○○時35分前後で出ます。

  その時間にスマホで確認して頂ければ実践できます。



Q、最低資金はいくらですか?

A、5000円用意頂き、
  1000円でエントリーしてください。

  こちらが最低資金になります。




上記のように、プロジェクトに参加頂けると
ラインで個別にサポートしています。

今は400人前後に参加頂き、
200名ほどメッセージが届き、
迅速にサポートさせて頂いております。

その中で、「勝ちました!!」
という喜びの声は50人ほど頂いております。

この機会に、僕のサイン配信で利益をあげて
僕に喜びの声を届けてください。


参加する

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/


========================


以上です!


それで今回はサポートなんかも くまもんが無料で

やってくれてますね~~



それで一応くまもんはかなりお金に余裕がある方なので

以前に書きましたが

彼は余裕資金でお小遣い稼ぎでバイナリーやってたり

するので、


なので20%のリスクテイクしてますけど


ただこれは見ていただいて分かるように

このシステムは42連勝とか

普通にやるからですね。


以前は確か50連勝近くまでも記録したことがあったはずです。



ただやはり調子が悪いときもいずれ来るだろうと

思いますから


なので20%よりは5%とかから検証してみると

いいんではないかな、と思いますよね。


2万円で1000円、という感じです。


ただこの辺のリスクテイクの具合は

それぞれ実践する方の資産状況や、財政状況、

またどれだけの連敗で精神状態がテンぱるか?


っていうところでかなり違ってきますから、


その辺は読者さんご自身でリスクテイクする

パーセンテージは検証して決定する必要があると

思います。


それで くまもんは財政がかなり余裕ある人だから

結構強気で20%は取ってる

ということですね。


ただ以前書いたように 5%のリスクテイクでも

大体このシステムだと今のところ

平均月利10%前後は出てる計算に

なるので


個人的には月利10%が継続できるのはすごいことだ

と考えますから


やはり5%でよいと私は、思います。


この辺は読者さん自身でリスクテイクのパーセンテージを

設定する必要がありますね。


相当金持ちなら20%でいいでしょうし

そうじゃないなら5%とかで

検証するのがまあ良いのではないかと思います。



それで昨日はなんと42連勝ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この42連勝する確率って通常は1%未満なんだけど

以前もそれ以上に連勝してたりしますし


そういうのを連発してしまうすごさが

このシステムにありますよね。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/




ただ一応連勝で調子乗ってよいことはないので

勝って兜の緒をしめろ


とか言いますけど


そんな感じで資金管理、資金管理って私は

うるさく書いてます。



負けないことが大事ですので。


ただやはりこのシステムは長期で負けの確率が

かなり現状低いと判断できるシステムではあって


やはり開発者のMr.Tがヤバいんですよね。


この開発者はEAなんかで10億円以上稼いでるけど

もうたぶん検証してなんとなくそれが

体感で分かってる人は分かってると思います。



このシステムの開発者は表に出る人ではないのだけど

やっぱり日本にはすごいシステムとか作り上げる人間ってのが

目立たないところにいるものなんですね。


それをくまもんが今回人脈もあって

表にちょっとだけ人数限定で出しているってことです。



それでなんとなく使ってる人分かると思いますが

ここまで連勝するシステム・・・


ってたぶん他に実際見たことないですよね??


一応LPとかではそう言ってても

実際に使ってみたらショボかった・・・とか

そんなものの方が多いと思いますが


このシステムは実際にラインアットでくまもんが

サインを事前シェアしてますが


こんな感じでリアルに連勝積み重ねてるわけです。


んでやはりここまで連勝するので

それを例えば、1000人、2000人使ったら

当然問題が起こることは想定できるわけでして


なので くまもんも人数は結構気をつけながら

やってますよね。



ただ実際のくまもんが教えてる人たちに渡してるサインは

もっと一日の中で分散されてるので


それでうまーく現状回ってるのがこのシステムです。


ちなみにMr.Tなんかはこういうシステムを

数え切れないほど持ってるんで、


だからまあここだけの話、それらが

大企業の会長さんとか政治家さんに使われてたり

するんですね。


それで一応このシステムはくまもんが交渉して

OK出たので 今回はメルマガ限定で扱わせていただいてる

って感じです。



それで今回は別にやるやらないは別としても

サイン見るだけでも


ラインアット登録で出来ますので

それで実際にサインが来てスルーでもいいし

実践もできますが


とにかく実際にサインを見れば

「これが金持ち達の間で実際に出回ってるものなのか・・・

世の中不公平なものなんだな」

というある種の勉強になると思います。


世の中が平等だ、なんてのは幻想だって

気づくと思いますね。


そういう意味では社会勉強にもなるかと思います。


実際はやはりこういう確率優位性があるシステムなり

ルールなりをしっかり検証でつかんだ人間が


しっかり資金管理していって淡々と

仕掛けていってお金持ちになるってことです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/



ちなみに・・・ここだけの話ですが

「じゃあこんな勝てるシステムがあるんだから

みんな金持ちになっちゃうじゃん」

なんて突っ込みもあると思いますが


それって・・・起こりえないんですね。


なんでか分かりますか??


そう、それはみんな「実践や検証を継続しないから」

なんです。



逆を言うとだから無料で出来てしまうってのもあって

例えばですが去年後半に

メルマガでエリオット波動の講義とか

扱った訳ですけど


はっきり言えばあれだけでFXなんかは利益乗っかってくる

のですね。


けど・・・じゃああれから5ヶ月くらい経過したけど

やってる人はどれくらいいる?


というとおそらく100人に1人くらいです。


それくらい、みんなやらないものです。


正確に言うと最初の1週間とかはみんなやるんですけどね、

その後は本当に貪欲な人しかやらないんですね。


以前もまたサイクル理論を扱ったけど

じゃああの考え方を学んで、実践継続してる人は

数ヶ月してどれくらいいるか?というと


やはり100人に1人いるかいないか、なんですね。


だからなんとなく気づいてる人は多いと思いますけど

稼げるかどうか、ってのは


ロジックとかルールとかシステムの良し悪しでは

本当はなくて


やり続けるか否か、

継続できるかどうか


なんですね。



昨日の50万円から200万円に増やして

またそれを元手に

ネットビジネスもその後加えて年商2億円

になったくまもんの生徒さん、54歳の富山の方なんかは


この人は「やり続けた人」です。


実際は結構こういう人って少なくて

みんな会社の仕事なりで忙しいから

徐々に徐々に、やらなくなるものですね。


だから本当のことを言うと「自分で稼ぐ」のライバルで

超少ないんです。


だってみんな 途中でやらなくなるわけですから・・・(笑)



私なんかは結構初期のころにそれに気づいて

「結局やり続けたら稼げる業界だぞこれ。だって

みんな途中でドロップアウトしてるもの」

と気づいて結局稼げるようになった人ですが



そういう意味で、

読者さんが

「俺は私はコツコツ継続できるぞ」

なんて人だったら


見てみるといいでしょう。


花開くかもしれません。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/



ちなみに今回で42連勝なんだけど、

これもサイン数を体感してみて分かると思いますが

結構3ヶ月前後かかっての連勝なんですね。


だからそもそも3ヶ月とか4ヶ月、継続できる人じゃないと

この連勝体験も得られないわけですね。


なのでしっかり2年後、3年後、5年後と長いスパンで見る

ってのが年末年始に書いたように大事でございまして、


そういう人が結局 世間的に言われる成功者になる

ってことですね。


ZOZOの前澤さんなんかもすごい叩かれてるのを

私はぽけ~~と海外から見てるけど


私は一言


「まあけどこの人20年以上前から

CDの通販ビジネスやってた過程がある人で

失敗して改善繰り返していた人だから

金持ちになってて当たり前だよな・・・」


と思ってみてます。


たぶんみんな前澤さんが剛力とくっついた

辺りのことしか知らないはずで


彼が20年以上前から通販ビジネスとか仕掛けて

トライ&エラー&検証をしてきたっていう

歴史を見ていないから、きっと叩く人が多いんだろう


と、私は結構冷めてみてます。


実際はちゃんと考えて、戦略を学びながら

そして継続していった人たちが


稼ぐっていう単純な、シンプルな世界です。



くまもんも今回説明動画作ってくれてるのだけど

こうやって人々に教えるってことをくまもんは

ずっと何年もやってきてるんですね。


【説明動画!】金持ち達が使うバイナリーの「変動型」って何だ?
⇒  http://www.snatchfx.com/binary_hendou



だからこういう姿勢もくまもんに学んでほしいな~

なんてのは私が勝手に思ってることです。


年商2億になった富山県の生徒のおじさんは

くまもんからその辺学んだ人ですね。


それにバイナリーの利益が後から200万円くらいくっついてきた

って感じかと思います。


それでくまもんなんかはもうこのシステム6年とか

使ってるわけですが


これだけでもヤバいですよね。


普通は同じシステムを6年稼げても使えませんよね?

何かしら浮気する。


ちなみにこれは 熊本さんから学んでほしいことなんだけど

上に書いたように彼は

サッカーのJFLなんかで頑張っていた過去があって


中学校のころなんかはサッカー一筋で

日本代表候補だったのですね。


まあすごいですよね。

たぶんだけどサッカーをずっと10年以上継続してきた

そういう過去があって


それがこういうバイナリーをずっと検証する

っていう彼の胆力にもなってたりします。


それで私含め大多数が

「日本代表候補とかそんなすごい過去俺にはない!」

ってことなんだけど


やはりくまもんレベルに継続力がある人は稀です。


逆に

今まで継続できなかった人はこれをきっかけに

ちょっと継続する力ってのを彼から学んでも良いと

思いますね。


バイナリーで42連勝、とか

150万円稼いだ生徒が出た、とか

50万円を200万円にして年商2億になった人がいる


とか数字なので分かりやすいっちゃ分かりやすい

んですが


本当に成功に必要なのってこういう継続できる工夫や

力だったりしますから


そうやって視点を変えれば結構すんなり稼げます。


時事ネタとして分かりやすいんで

結構引用しちゃいますけど


ZOZOの前澤さんなんかが資産2000億円以上あるってことで

注目されますが


そこで世間の一部に

結構派手なお金の使い方するから

叩かれてるんだけど


彼の2000億円だけに注目してしまうと

彼の1000分の1も私たち一般人は稼げないわけです。


ただちょっと視点を変えて

このZOZOの前澤さんが20年以上前から

若いときから CD通販ビジネス仕掛けていたとか


(前澤さんはかなり昔色々仕掛けては
失敗してる。がそこから
色々学んでるわけですね。

ちなみに本人は失敗を失敗と捉えていなくて
単なるデータとして捉えてるでしょう。思考的に。)


彼が早稲田実業卒業してすぐにアメリカに留学した

とか


そういうのが数字以外に見えてくると

成功者の共通点が見えてくるんですね。


その行動力が自分に欠けてるなら、

ではどうすればいいか?


って自問自答がそこで初めてできるわけです。


数字だけに洗脳されてるとこれが見えてこない。


それでくまもんが何気なく発する言葉、

例えば

「色々な無料案件あるけど、

まずは実際に稼がせて信用を初めて得られるという

思いで僕はこの企画やってます」


とかそんなこと言ってたけど

こういうところに本当の学びや人生の知恵が

あるものですね。


と言うことで今回は42連勝してるシステムは

もちろんすごいのですけど


それ以外にも くまもんから継続する胆力とか

色々学べる部分は 自分で稼いでる先輩として

沢山あると思いますので


ぜひ動画やページも見てみてくださいね!






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 メルマガ読者限定の【超注目の案件】登場!

くまもんからバイナリーの「変動型」について説明動画です!

【説明動画!】金持ち達が使うバイナリーの「変動型」って何だ?
⇒  http://www.snatchfx.com/binary_hendou



(くまもんがプロデゥースするバイナリーの詳細はこちら

昨日また勝って42連勝してるシステムです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……4/5/ )


【動画】41連勝目のリアルトレード動画です!
http://www.snatchfx.com/kuma_binary2


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









追伸・・・ちなみに私のリアルエピソードなんだけど

私が以前 「自分で稼ぐ」を教えた後輩がいて


ブラック会社に勤務していたころにインターンしてて

知り合った大学生に


それを教えたことがあります。


F君っていうんだけども。


彼はいわゆる会社社畜に卒業後になりたくないって

口では言ってて


けど金はなかったんですね。

投資は無理だった。


けど当時 元手なくても中国輸入ビジネスがかなり

儲かった時代だったので


また数万円からスタートできたから

私がちょっと教えたんです。

考え方とかいろいろ直接教えてあげたんですね。


考えることをさせずに

教えすぎたという反省はありましたが


そこで彼は結構すぐ2ヶ月目くらいで10万円は

利益が出るようになったんですね。


んで私は当時「F君は稼げるようになったから

この後就職活動しないで 自分でこれからもっと

大きく稼いでいくのかな」

って思っていたんです。


が、違ったんですね。


月10万円稼げていて、それを再投資すれば

結構すぐに月100万円の利益は

半年もすれば乗っかるのに

彼、辞めちゃったんです。


んでしばらく連絡しなくなったんだけど

連絡がひょこっと来て

「今は ○○という企業(Rがつくみんな知ってる大企業)

に就職しました」

って来たわけですね。


私はびっくりしたわけです。

というのはちゃんと稼いでいれば多くの人は

自立したいから それを継続すると思っていたけど

そうじゃなかったんですね。


これはだからマインドの問題だったわけだけど

いくら収益や利益が出ても


元の継続力とかあとは自立心が育ってない状況で

その人が稼いでも人って継続できないんです。



これは私がF君に教えて学んだことです。



だからこれはバイナリーのこれにもいえる話だと

思いますが


自立心がないと、仮に連勝してても

「なんとなく」

辞めちゃうんですね、大多数の人は。


ちなみにこの「なんとなく」ってのが

実は依存心だったり、主体で「私」で考えられるかどうか

みたいな部分です。


多くの「なんとなく」という日本語の後ろに

かなり重要な本質が隠れてるものです。


分かりやすく言うと

「なんとなく」異性のとある人が良いと感じた場合、

その異性は高度な心理学を使ってる可能性はありますね。


それで「なんとなく」辞める裏には依存心だったり

日本の教育の刷り込みなんかが大いに関わってるけど、



逆に、ここでその辺を考えて克服した

継続できる自立心がすごい強い人は

どんどん稼ぐ、ってのが

今のこの時代の 格差が出る本質の一つですよね。



それで継続してるから当然色々気づきがあって

そこでノウハウが生まれるわけで


それがまあ情報教材で売られてる

ってことです。


だから原因と結果があるとすれば


「継続力」の原因があって

結果の「ロジックとか稼ぎ方」が生まれるわけです。



だから「継続力」を考えたほうが

結局早くお金持ちになるってことですね。




それで今回のくまもんさんの案件は

システム自体もかなり活用できるもんだけど


彼の継続力とか結果出してきた過程プロセスなんかも

色々学べるでしょうから


そういう意味で学んでみるといいでしょう。





⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……4/5/ )



















=============編集後記=============


さて、今日は「若い世代の富裕層のパーセンテージ」について

考えて生きましょう。

というのは多くの人は「稼ぐぞ」と思ってるわけですが

「じゃあ実際に稼いで上り詰めてる人たちの比率はどれくらいか?」

というのを知らなかったりするわけです。


これがすごい高ければみんなと同じことやっていればいいし

相当低いならばやはり奇策を仕掛けないと成り上がれませんよね?



これはわたしが副島先生に学んだことでもありますが

やはり知恵というのは「大きく大きく」見ないと実につかないもので


ただ「1億円稼ぐぞ」というよりは

日本の人口全体の1億円稼いでる人の比率を見て

それで「考える」ってのが大事ですね。


これは私が同時に柴野さんにも学んだことで「俯瞰ふかん」する

って言います。


それでこのネットを見れば資産1億円の人なんてゴロゴロいる

わけでネット見てるとみんな富裕層に見えるわけですが、


それこそ最近話題のZOZO前澤さんとか2000億円くらいあるって

言われますけど、

あの人はすごいけど、少なくとも富裕層と言われる人たちの

割合ってどれくらいだろう?


資産1億円の割合って世代で見るとどれくらいの

比率なんだろう??


ってことです。



それで一般的に、資産1億円以上を富裕層と呼びますが


じゃあとりあえず富裕層と呼ばれる人たちってのは日本全体で

どれくらいいて、世代別だとどれくらいいるのか??


これは結構知っていて損しないことだと思います。


それで私はこの辺の資産分布とかは定期的に調べるのだけど


資産1億円以上の富裕層は日本全体で

233万人ほどいるってのは以前報道されたことがありました。


「日本に1億円以上持ってる人は233万人いる!」


って聞くと結構多いですよね。


大体50人に1人は資産1億円以上あるらしい、です。


けど私は日本に以前住んでいたから分かるんだけど

「実感」として周りの友人とか見たら50人に1人は

富裕層がいるはずだけど・・・


「そんなにいる??」というのが実感としてありますよね。


なかなか普通の労働生活をしている場合だとこういう人と

会う機会はないわけです。


(ただ、まあ自営業者とか投資家の友人が独立すると増えるけど

こういう人は結構な比率でいたりするわけです。)



ただこれは私が当時会社で働いてるとき20代とかだったから

そういう資産1億円の人がまったくいないのは当たり前だったんですね。



というのはこの資産1億円以上の富裕層は日本全体だと

233万人いるんだけど


実際は「世代間での格差」が結構あるわけですね。


2.3年前のデータですけど今もさほど変わっていないと思うのですが

この富裕層の「それぞれの世代の割合」の分布をパーセンテージで

示すと以下のような数字だそうです。


<以下は富裕層の世代間分布>

75歳以上 15%

66~75歳 32%

56~65歳 33%

46~55歳 13%

31~45歳 7%

31歳以下 1%




なのでこれを見ると大体55歳以上の人たちに富裕層といわれる人たちは

かなり偏っているということが分かりますね~~



だからここでそれぞれの富裕層の人口を計算すると


75歳以上 34万9500人

66~75歳 74万5600人

56~65歳 76万9000人

46~55歳 30万2900人

31~45歳 16万3100人

31歳以下 2万3000人


となるようです。


それでそれぞれの世代の人数のうちこの富裕層のパーセンテージを

ここで考えるわけですが株式投資家のランプアイさんっていう人がこれ

計算で出していましたが


大体ですが富裕層の割合というのは

日本の人口においては


76歳以上で大体2.6%

66歳から75歳で大体4.8%

56歳から65歳で大体4.2%

46歳から55歳で大体1.8%

31歳から45歳で大体0.6%

22歳から30歳で大体0.17%


というような数字になるそうです。


これだとすごい分かりやすいな~と思ったんですけど


56歳以上の人だと大体100人いたら4人は

富裕層の1億円の資産を持つ人がいるわけですね。


実際に富裕層の人で55歳以上の人は多いですよね。


逆に31歳から46歳の人の場合は100人に1人もいない

ということですよね。


30代から40代はイメージとして

1000人いて、大体富裕層は6人いればよい、

くらいの感じですね。



それでここでまた

31歳から46歳というと上の世代の人が亡くなって

相続が発生して資産が増えてるケースが結構多いですから、


実際に「自分で稼ぐ」ということをして

1億円の資産を持ってるとなると

さらに低くなりそうです。


これが実は「資産1億円」の現実としてあるわけですね。


だから自分で稼ぐというのを実践して

資産1億円を作ってる人ってのは

30代~40代だと1000人中3人前後である

可能性が高いわけですね。


ちなみに日本の場合上の55歳以降の世代の人が

かなり富裕層多いわけですが



これは日本がまさに成長している時期には定期金利でも5%

がついた時代がありましたから


その当たりで資産を蓄えた人たちが結構いたんだろうなんてのも

感じたところです。



なのでこれを見てみると結構「資産1億円」と簡単に言うけど

なかなか実際の人数、パーセンテージは20代とか30代では

少ないんだな、って分かりますよね。



逆を言うと このメルマガ呼んでくれてる人のボリュームゾーンとして

20代後半~50代前半くらいの人が多いと思いますけど


ここで1億円という資産を作るためには


「他の人と同じことをやっていたらなかなか1億円という

資産も作れない」


ということになりますよね。


30代から40代についていえば

周りの99.4%の人は資産1億円ないわけでして


そう考えるとこの99.4%の人たちの常識や考え方に合わせた場合
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なかなか資産は大きくなっていかないのかもしれない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということもこの統計数字みて感じた点です。



それで重要なのが富裕層とかもしくはさらに持ってる

超富裕層の人たちって


「月収」では考えなくて「資産」で考えるというのも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
知っておくといいと思いました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このインフォ業界ではやはりそれが広告として強いので

「月収○○万円」とかそういうのがよく使われるし

私も便宜上それらの広告を扱ってますが、



実は超富裕層って「月収」という概念で考えないものなんです。


それよりは「資産がいくらか」という点で考える人が非常に

富裕層たちは多いわけですね。


だからここも私たちは気をつける必要があって

これは結構メルマガで書くことなんですが、



「自分で稼ぐ」のはお金の部分で「月収○万円」を目指すのか

もしくは「資産○億円」を目指すのか、


という目標地点の設定も考える必要があるわけですね。


この月収と資産で考えるのではぜんぜん戦略も変わってきます。

月収だと1ヶ月区切りですから短期しか見られないようになっちゃうけど

資産だと数十年単位で考えられます。


「月収100万円」を目標にしている人は多いけど

そもそも富裕層の人って月収って概念じゃないだろうし


それよりは毎年数回の配当金が何%で資産が何%増えるか?

みたいのを年間で計算してたりするので


「月収」で考えること事態がこう労働者の価値観に洗脳されてる

ということも言えるわけです。


サラリーマンってのは「毎月の給料」がもらえるわけです。


だから「月収○○円」という概念が世間では分かりやすく

使えるけど


少なくとも富裕層と呼ばれる人は月収○○円という考え方を

する人は私が知る限りあまりいなくて


「資産○億円」みたいなところで考える人が多いわけですね。


私も毎月単位で見直すとしても

「資産が○%増えた」みたいな感じで考えます。




ちなみに私が気づくところとして

「月収○○万円」って言う人はこれ、

浪費する人が多いです。


例えばFXとか株でも「月収○○万円」と考えると

どうも人って浪費してしまうみたい。


サラリーマンで25日の給料日来たから使ってやれ、みたいな

感覚になっちゃうんでしょう。


だから結構実はいるんだけど月収100万円とか200万円を

達成したのに、浪費しまくってるから

全然資産はない、貯金も株もない

みたいな人は結構いたりするわけです。


これをやると毎月それをずーっと継続してやらないといけないわけで

ある種の労働は続くわけですね。

まあそれが楽しいものならいいと思うけども。





けどですね、富裕層の人たちってのはどうも「資産○億円」とか

そういう視点を常々持ってる人が多いわけです。


んでこの「資産○億円」とかバフェットレベルになると「資産○兆円」

になるけど


そうやって資産で考えていくと人間って不思議と

浪費しなくなる傾向がありますよね。


これは単純に浪費すると資産がなくなってきますから

それよりは資産を大きくするためには投資に回さないといけないから


そういう消費を小さくして資産を拡大させるために

投資を大きくするってのが

「資産」を目安に考える人はできるようになってくるわけです。


なのでもし読者さんが今「月収○万円」を目指しているようだったら

そもそもその「月収」って考え方が労働者思考の考え方になってしまってる

のでそこを「資産○万円」みたいに考えるのも大事だと思いますね~



こういう考え方をしていくと、徐々に当然目的が資産拡大なので

資産は拡大していくものでして、


それが結局自由を作り出すということになってきます。


ちなみにこれは外国にいたりするとすごい分かりまして

日本だとやはりサラリーマン比率が世界一高いから


「月収100万円」とかを例えば目指す人が多いわけですけど

海外だとやはり資産ベースに考えるというのが普通なのかな?

と思います。


例えば海外でビザ取得のために必要な要件というのが各国あるんだけど

ビザ取得用件で必要なのは月収とかじゃなくて、

明確に「資産」なんですね。


だからその資産証明書をどのビザ取得でも大体のケースで

求められるわけですね。


逆に毎月の月収はかなり軽視されてるって感じです。


富裕層といわれる人たちは月収で暮らしていないから

配当なりで暮らしているから、それを各国の政府は分かっていて

だから「その個人の資産」を見るわけです。


んでここでもっとも重要なのは海外だと例えば

「私は三菱商事です」という人がいたとして

けど貯金は500万円くらいだとする。


ただそこで「私はよく分からない謎のニートです。

けど資産は株で成功して5億円あります」


となれば当然のごとく後者には

お金持ち用の滞在ビザが出されるわけですよね。


そして前者は信用が分からないと判断されて

期限付きの労働ビザになったりするわけです。


日本だとよく「何してるんですか」というと

謎に会社名を言う人が多いけど


それよりは海外の人は「俺は投資してるぜ」とか「俺は

飲食店経営してるぜ」とか業種を言うものだけど


ここで日本人は会社の肩書き思考が強いからそれを大企業の人ほど

威張って言うんだけど、これ島国を出たら全然通用しない

ということでもあるわけです。


そして徹底的に資産の量しか見られないという冷酷さは

これ海外ってありますよね。


特に会社で○○会社に勤めてます、というよりは

「個人として○億円○兆円持ってます」という資産の視点が

より強くなるわけです。


これは海外にいて私がすごい感じたことです。


だから徹底的に資産量で区別されるということでもありますね。

差別というよりは区別。


どんなに良い会社で日本で大企業エリートでも

やはり1人暮らしだと資産が200万円300万円もないという人も

非常に多いわけですが


これだと実は海外で悠々自適という生活は意外に難しいんだろう

というのが私が色々勉強して分かったことでもあります。



だから「月収○○万円」というのはあくまで目安として言われるけど

それより大事なのは「資産○万円、○億円」みたいなところのほうが

目標としてはこれからの時代、世界中とつながる時代なので

きっと大事になるでしょう。



それで30代から40代でこの資産1億円以上の人が1%もいない

というのは意外に知られていないのだけど


これが現実としてあるんだろうと。


ただ「目標」を月収じゃなくて「資産」に切り替えていくと

時間というある種の資産をこれから活用してその1億円という

スタートラインは達成できる人が増えるんではないか

と私は考えていました。


(またここで資産1億円をゴールとして考えるのではなく

スタート地点として考えるというのも大事と聞きます。)


それで20代とか30代とか40代に関しては周りで

資産1億円を自力の力(相続等以外)で持ってる人は

1%もいないわけですので


なのでやはりそこをしっかり過程として

その1億円をまずは達成するためには

周りと一緒=悪
~~~~~~~~~~~~~~
になってしまうわけですね。


なのでこういう大枠を知って考えていくのは

大事だなって思った次第です。


だから最近のあの前澤さんなんてのは

40代で2000億円持ってるけどほんと0.00何パーセントの

人ですよね。


それで・・・付け加えると上の数字を見るとおそらく

「平等病」の人は

「高齢者ばかり富裕層でけしからん!あいつらに課税を!」

と思うんだろうと思いますが


30代の私はそれには明確に反対です。


「課税においては平等など達成されないし

それをしてはいけない」です。


課税においては 多くの人が勘違いしておりますが

多くの人が課税すれば 金持ち⇒貧乏への循環が起こると思い込んでる。


嘘です。



実際は国家の官僚や役人たちが「仲介役=中抜き役」として

存在しておりまして


貧乏な人たちの世論をあおって増税案を練って

それで金持ちから金を税金で難癖つけて奪い取ります。


しかしそれは日本の多くの人がご存知のように

官僚や公務員の「人件費」に化ける仕組みです。


そして「申し訳程度に」貧乏な人の社会保障に回るというのが

本当の構造でそこには


「中間搾取する 国家行政 という怪物」が潜んでいる。


公務員やみなし公務員の人件費というのは実は今のところ不明であります。

不明確。


これは特別会計というのがブラックボックスで見えないため

誰も知りません。


けどどうも実際の人件費は誰も分からないけど

総額で70兆円を超えてる可能性がある。


一方生活保護は3.7兆円だから生活保護の20倍以上の金というのが

官僚や役人の人件費および福利厚生に使われてしまってる

強烈な疑いがあるわけです。


ここを見せたくないから役人たちは上のような図を使って

この「中抜きの真実」を見せないで


「高齢者から増税でお金を沢山取ればいいんだ」みたいな

言論を流すわけですね。


ここにだまされてはいけないし、高齢者と若者は対立する存在ではない。


もう少し言うと階級史観闘争というのがあって

高齢者と若者を階級に分けて闘争させてこの


「中抜きしてる官僚機構や役人たちに民衆の牙が向かないように」


巧妙にプロパガンダされてるわけですね~~


だから私はそれには乗せられないですから

この高齢者への増税というのはどうせ役人の人件費や天下りになるだけだから

それには反対の姿勢です。


それよりは重要なのは高齢者と若者がいるけど

別に高齢者も若者も、別々に体外受精の遺伝子操作で

生まれてきてるわけじゃないわけです。


若者は高齢者たちの息子の息子だったりするわけで

はっきりいえば家族や親戚だったりするわけです。


しかし問題があってこの高齢者から若者への資産移転がされない。

なんでだろう??


と考えると普通に贈与税の問題がありますよね。

これは海外ではありえない税金で 


海外では近代デモクラシーがあるから

民衆が「自分のお金をどう使おうがその人の勝手」です。


これを所有権の絶対性といいます。


しかし日本の場合は高齢者の人が

「そろそろ私も死ぬ頃だし孫に

お金わたそうかの~」

なんて考えればここで「贈与税」がかかるわけです。



また死んでその遺産を残せば子供や孫は相続税で苦しみます。


そう、だからここの本質的な富みの世代間格差の理由として

「国家が中間搾取しているがために高齢者から若者への資金移転が起こらない」

という大きな問題があるわけです。


しかし、なぜかテレビも新聞もこれを言わない。

官僚の味方だから。


ということで今の日本の若者は大変でありまして

親が必死に稼いで来た分をこれ受け継げない構造になっていて


それを受け継ぐのは官僚や役人なんだけど

だから若い人は貧乏になってきているという構図がある。


相当親がお金持ちな方は親が死んだら相続で

何億円残るけどこれも1%未満でしょう。


ちなみにこれはマレーシアや韓国は違って

若い人も上の世代の資産を結構若いうちから受け継いだり

コンドミニアム買ってもらったり自動車買って貰ったりして

うまくやってるんですね。


韓国の若者の多くがチョンセというけど

まとまった数千万円のお金を親族のじいさんに払ってもらって

それで住んでる間は家賃が激安かかからない、みたいな人が

沢山いる。


その分、彼らの可処分所得は当然増えます。

やたら最近韓国の人やら中国の人が日本に旅行に来てるけど

これはそれらの税制の違いが大きいと思います。


逆に日本の場合役人が強すぎて、ここで おじいちゃんが孫に

お金を1000万円ちょいでも振り込めば役人がやってきて


「あなたはあなたのお金を孫にあげましたね!」ということになりまして、


結果そのお孫さんが

「あなたはおじいさんからお金受け取ったんだから

贈与税400万円を私たち官僚や役人に払いなさい」


となるわけです。


そりゃー56歳以上の富裕層のおじいちゃんも

準富裕層のおじいちゃんも


孫にお金あげられませんよね。


だから実はこの世代間格差というのはよく

財務省のプロパガンダとして


「高齢者ばかりおかしい!あいつらに課税を」とか言うけど


それはかなり悪質な宣伝だと私は思います。

そしてそれをマスコミたちが官僚の代弁機関として

報道を展開してもっとも政治で大事な税金についての批判をしない。


まず海外には贈与税なんてなかなかありませんし

日本はちょっと税金の収奪があまりにもひどく

国家官僚たちが暴走しすぎです。



この辺の問題があると思いますね。


それで今の若い人はこれ裸一貫で稼がなければいけないわけだけど

特に資産1億円作っていくためには

どうしても1000人いたら他の999人と違う考え方
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
戦略が大事になっていきますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そのためにはどうしても教育が大事かなってのは私が

思うところです。



それでマスコミの扇動方法として日本は豊かだという

認識を大衆に持たせるために


「富裕層が日本は250万人近くいるんだ」とかやるわけだけど


実際の話は30代~40代の現役バリバリの世代では

1000人中6人とか、もしくは相続した人を抜かすと

もっと少なくて3人とかその前後じゃないかなと思われますが


1%未満だったりするので、たぶん0.3%前後なので


そして高齢の人たちの資産が高齢の人たちのところから

若者に流れないように贈与税でその流れをロックしておりますので

そして相続税でがっぽり取り上げる算段かと思われますが


この辺の官僚主導の悪質な

日本ホルホルのプロパガンダにも騙されず

冷酷に数字を見るのは大事かなって思いました。



ただ最近はネットをとおして

日本でも裸一貫から資産を築きだしてる若い人たちが

出ているので


やはり資産の部分では1%以内に入ってる彼らから

色々学ぶことは大事だな~なんて思います。

やはり彼らは何かしら考え方が違うから

1%以内に入ってるわけでして。


そして意識としては月収というより

は資産で考えていくのが大事ってことです。



そして今見てる方で30代~40代の方は多いのだけど

周りと同じ事を継続していたら

やはり0.3%くらいの富裕層にはなれないから



もしこの富裕層になりたいという意識がある人ならば、

自分が周辺と考え方や行動が同じであった場合は

疑うくらいの考え方も大事かもしれませんね。


それでは!



ゆう



追伸・・・それで私が知ってる超富裕層の方が

おっしゃってたことで

「資産1億円作ってからようやくスタートだ」

って言ってた人がいました。


この考え方は大事ですよね。

多くの人は資産1億円を目標にするからそれに到達しないけど

その資産1億円が「人生の過程」と考えると

意外に達成できるものですよね。


目標をちょっと先に置くと、なぜか人間って達成できます。

そういう脳みその構造なんだと思われます。


なので考えるのは自由だから、

資産1億円がスタート、くらいで考えていくと

色々考え方が変わってきて長期で知らぬ間にそれを

達成できるかもしれませんね~







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 メルマガ読者限定の【超注目の案件】登場!

くまもんからバイナリーの「変動型」について説明動画です!

【説明動画!】金持ち達が使うバイナリーの「変動型」って何だ?
⇒  http://www.snatchfx.com/binary_hendou



(くまもんがプロデゥースするバイナリーの詳細はこちら

昨日また勝って42連勝してるシステムです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……4/5/ )


【動画】41連勝目のリアルトレード動画です!
http://www.snatchfx.com/kuma_binary2


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆













«  【30代~40代で資産1億円ある人は○○%】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください