無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【2回目の米朝首脳会談】の狙いや背景や今後の影響について考える!

2019 1月 17 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【2回目の米朝首脳会談】の狙いや背景や今後の影響について考える!
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 メルマガ読者限定の【超注目の案件】登場!


【超注目】2018年11月から【40連勝】してる
ありえない金持ち達が密かに使うバイナリーシステムとは?


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






どうもゆうです!

読者さん、こんにちは。



さてさて、去年のもっとも大きなニュースといえば

米朝首脳会談でした。


そのあと一気に米軍のシリア撤退の流れも出てきた感じですよね。



米朝国交正常化が進むという話はメルマガでも

4,5年くらい前から扱ってきた話なので

かなり頻繁にメルマガでも扱いました。




それで、いよいよもう1月か2月あたりには

「2回目の米朝首脳会談」が開かれそうです。


それで現在 トランプ大統領VS軍産官僚の戦いが継続していて

トランプ大統領側がかなりの優勢を極めてる状況ですが


これからさらに軍産官僚たちは追い詰められていく流れに

なりそうです。


それでこの動きはやはりアメリカ経済にも中国のからみで

かなり影響を及ぼすと。

編集後記で!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【なんと1月16日時点でバイナリーなのに40連勝達成】


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



さて、昨日から開始したこちらのクローズド案件ですが

今日も早速くまもんの生徒さんが15時のエントリーで

稼いでおります。


それでページには去年の11月から37連勝って

書いてますが、


今日私がメルマガ書いてる1月16日の時点では

40連勝になりました。ヤバい・・・笑



【期間限定】実践者が2ヶ月で130万円を稼いだシステムとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/
(今日の1月16日で40連勝達成。)


ちなみにこれ、こんな成績なので・・・

勝ちすぎるとまたそれはそれで


大人の問題が発生するので

そこもありまして


一応今回はかなりクローズドで私のメルマガ読者さんだけ

ってことになっております。



色々な無料案件があると思うんですが

このレベルのものは数少ない、希少ですから

見てみることをかなりおススメします。




一応期間限定の案件ではありますが

よくあるその辺のバイナリーのシステムとは一線を画すと

思われますから


生徒さんも2ヶ月で130万円超えてる人も普通に
出てきたので


ぜひ見てみてくださいね!

【期間限定】実践者が2ヶ月で130万円を稼いだシステムとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/



それで今日は熊本さん、私はくまもんと

呼んでますが


良質案件の後ろにはくまもんあり、

という人で以前は FXでプライスアクションを教えてくださいましたが

神レベルFXトレーダー根崎さんの案件も

彼がプロデゥースしておりましたが



そのくまもんから読者さんにメッセージです!


↓↓


昨日に引き続き、熊本です。

こうやって、ゆうさんのメルマガにお邪魔できる事を光栄に思います。



昨日から募集を開始した

無料の「バイナリーオプションサイン配信」ですが、

多くの方に参加頂いてます。



本当に勝てるサインが随時届くので受け取ってトレードしてくださいね。



ちなみに、僕は今日だけで5万円近くの利益を出してます。
(登録頂ければ明日にでも画像を公開します)

プロジェクト参加はコチラ

→  http://crossrich.biz/lp/yu/index.html

※上記のページを読んで、僕のライン@を友だち追加してください。





実は、ただサイン配信を行うだけでなく、
詳しい解説もお届けしていきます。


なので、相場の勉強にもなりかなり勉強出来る内容にしています。



僕の相場の見解や、FXの先生との相場の見解などお届けして、
よりリアルなバイナリーオプションをお届けします。


基本的にはサインのみを見て実践し、利益を出して頂きますが、
なんで勝ったのか?って部分も知りたいと思うので解説していきます。

僕はバイナリーオプションにとても魅力を感じています。

理由は、単純な作業で稼げるからです。



例えば、12時から15時の開催回にエントリーしたとします。


この間に注文を入れてしまえば、
あとは15時がやってくるのを待っていればいいだけです。

ほったらかしにして結果を待てばいいだけ。



その様子を、

実は今日エントリーして勝ったところを動画で撮影してみました。

無音なのでくそつまらないですが・・・


最後辺りまで行ってもらえると7万円に金額が増えるので見てみてください

⇒  http://www.snatchfx.com/kuma_binary1


※星がついているところがエントリーしたところです。

※次回は声入れて解説して取ります。



ちなみに今日は、108.550が高値の抵抗になっていました。

なので、昼間は、108.550を権利地にしていれば、
アホみたいに勝ててしまったという見解です。

チャートを見てみると判断出来ますが、
実際にその場面に出くわすと、

ツールに判断してもらわないと素人ではわかりませんね。

こういった、詳しい解説も面白いと思うので、
参加して頂ければ、お届けしていきますね。


プロジェクト参加はコチラ

→  http://crossrich.biz/lp/yu/index.html



========================


以上です!!



それで今回はくまもんからのシステム配信だけじゃなくて

FXの相場観なんかも届く予定です。


そう・・・これは名前は書けない方なんだけど

Mr.Tとか書くとめっちゃ怪しいけども


10億円稼いだ彼がくまもんに色々相場観を伝達するはずなので

それもまた見られてしまうので


FXだけやってる、なんて人も見てみるといいと思います。


このMr.Tさんはちょっと詳しく書けないのが恐縮なんですが

あれです、私がエリオット波動を最初に学んだ人が彼ですね。

あとフィボナッチトレードとか。



ちなみにこのMr.Tは昔はセミナーやっていたんだけど
(今はやってないです)


もう彼のセミナーに出てた人たちはみんな

富裕層に今なってますね。


やっぱり世の中にはお金儲けのずば抜けた才能を持つ人ってのが

いて、


そういう人が作ったシステムがこれです。


それで・・・一応ページ上は37連勝となってるけど

今日の時点で40連勝になりました。



⇒  http://www.snatchfx.com/kuma_binary1



ただ・・・さすがに連勝がここまで続くのは稀なので

いつか負けますが


ただ入るなら一度連勝が止まった後とかが

良かったりしますね。


これはEAとかシステムの鉄則で

勝ってるときからスタートするよりは

負けたときにスタートするってのが一つのノウハウだったり

します。



それで今回くまもんが実際にテストでお金入れて回していて

今日は5万円儲かったということですが


実はこのサインの前に・・・


Mr.Tの

相当なパソコンのCPU使ってのテストが裏ではあるわけですね。

そこで確立優位性をはじき出してサイン化されてるんですけど


そのちゃんと優位性があるサインが無料で受け取れるのが

これです。


⇒  http://www.snatchfx.com/kuma_binary1




ただこれは一応バイナリーの特徴として

稼ぐ額ってのはある程度限界額はあるわけですね。


私の読者さんでも月収で言えば数百万円という方は

結構いらっしゃるのですが


じゃあバイナリーだけで8桁の月1000万円ってのはたぶん

無理です。


けどくまもんみたいに 月50~100万円前後をお小遣いとして

稼ぐみたいのは可能だったりするわけですね。



それでくまもんが以前言っていたことがあって

それが

「こういう優れたシステムを使って

今まで稼いだ体験をしたことがない人も


稼ぐ体験してもらいたいですね。


それでそのお金を使って例えば物販や転売とかアフィリでも

いいけど、元金ができるから


そこでそれらの元金を使って他のビジネスもやって

豊かになってほしいです。そのきっかけとして

こういうシステム使ってほしいですね」


ってことは言っていました。



例えば収入源が「FXだけ」の人も結構いますが

これはこれで結構 心理面で相当強くないと無理ですが


そこでFXでもバイナリーでもそれぞれ収益がある

っていう状況だとかなり心理は楽です。


なおかつ FXでもバイナリーでもそしてまた

転売や物販やネットビジネスやユーチューバーでもいいけど


それらの収益があれば読者さんの収益は安定するわけですね。


ちなみにこれは「2足(3足)のわらじ」になりますから

昔の日本の価値観ではまさに 2足のわらじ って批判的に

言われたものですが・・・



今の時代は別にネットで完結するから時間的に

可能になってるんです。



たとえば、FXとか株とかで利益出しながら

その上でネットビジネスやら事業投資やら色々なもの組み合わせて


そこで収益、資産を作るってのも


パソコンで完結するのですね。


正直言えばパソコン1台より2台、3台あったほうがいいけど

そうやって、収益源は昔と違って


ネットってのは場所が関係ないからその分

時間の自由が生まれるので

いくつも収益源が作れる性質があるんです。


くまもんも、私もですが

いくつも収入源あるので


それもあってくまもんなんかは以前に話したとき

「稼げるようになったらそれ以外の収益源も作って

ビジネスなりで個人起業なんかも勉強してほしい」


ってことはおっしゃってましたね~


【期間限定】実践者が2ヶ月で130万円を稼いだシステムとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/




それで、くまもんが今回は直接教えているんですけども

彼の生徒さんがくまもんにめっちゃ感謝していて


「今まで ネットで稼ぐなんて自分にはできないと

挫折しかけたけど(今まで沢山のお金使って教材買ったけど)


初めてちゃんと稼げました」


って人がすごく多いのですね。


くまもんはそういう体験をする人を増やしているという

すごさはありまして、


システム開発者のMr.Tもシステム開発するのが

もはや趣味ってのもありますが


そういう声が出てるってのを知って、

やりがいは感じてくれてるようです。



それでたぶんですが

最初は

「自分で稼げたよ!おれすげーー」って

なっていいと思うんですが


やはり重要なのが

「自分が毎月ネットを通じて稼いでるのが当たり前」

という感覚かと思いますね。



最初は3万円とか5万円を1ヶ月で稼げたことに

喜ぶのが良いでしょう。


そうやって脳内のアドレナリンが出て、脳みそが

それを記憶してもっと稼ごうと思うから。


それでここで徐々に

「自分で毎月数十万円なり数百万円、もしくは

数千万円は稼いでるのは当たり前」

という感覚を継続することによって作っていくんですね。


この当たり前の感覚、ってのが器と呼ばれるものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで最初は月5万円が当たり前だったけど

月20万円が当たり前になって

次は月50万円くらいが当たり前になって・・・


ってところで徐々に生活レベルも考慮して

器を作るってのが大事なんですね。地味だけど。



そうすると、ちょっと収益が弱いときとか


「この前ほど稼げていないということは何かおかしい」


と、考えられます。



これはずいぶんと差があって


「稼ぐのがすごい」と思ってる人と

「稼ぐのが当たり前で収益が落ちたら修正加えられる思考」の人だと


ステージが違うんですね。

器が違うんですね。



なので今はまだ 「稼ぐのがすごい」って人は多いだろうけど、

こういう稼ぎやすい、難易度が低いものからちょっとづつ

稼いで見て


それを当たり前にしていって器広げていくっていう

感覚は大事だと思います。


その器広げるのを目的にするとこういう案件は

うまく人生に役立ちます。



【期間限定】実践者が2ヶ月で130万円を稼いだシステムとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/




それで・・・だからその文脈で

ギャ,ンブルではないですから

あくまで運用ですからね、


やはり資金管理はちゃんと守る必要があります。


これはFXの資金管理ですが

以前にくまもんがプロデゥーサーしていた根崎さんに

私が学んだものですが


この資金管理をちゃんと理解しましょう。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDF【欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!】
http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


この上のPDFでは簡単な算数が出てきてますが
(義務教育内の算数)

このPDFが理解できない人は・・・

やはりお金は大事なので、投資しないほうがよいかも

しれないです・・・


逆に%パーセンテージを使った資金管理の考え方を

理解できるならスタート地点にはいらっしゃるので

検証されると良いと私は考えます。


んで、これは当然ですがFXだけじゃなくて

株でもバイナリでも使える資金管理で


変わるのは2%の部分だけですね。



そこを何%取るのか?ってのを知るために検証があるんです。



それで世間の人が勘違いしてることがあって

FXのほうがバイナリーより簡単なんですね。


バイナリーのほうが難易度が本来は高いわけです。


FXであれば勝率が30%でも十分リスクリワードの工夫加えれば

利益出ますから、トータルでは。


けどバイナリーの場合はやはり勝率が重要になりますから

これを継続するのは人間だと難しいかも・・・


ってのが私だけじゃんく

それらの教材をまとめて扱ってるASPさんが

言ってることですね。


ただ今回はそれはシステムですんで

それに淡々と従うということで


クリアしやすいので良いと思います。


【期間限定】実践者が2ヶ月で130万円を稼いだシステムとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/



それで検証としてはくまもんはぶっちゃけかなり

金持ちさんなので20%とか言ってますが


やはりリスクテイクは5%前後で調整すると良いと

私は思いますね。


これは投資心理学ってのがありまして

おそらく20%で金持ちなら仮に今の最大連敗が2ですが

これが3、4と更新して

資金が40%60%となくなっても

平常心保てますが


そうじゃない場合、若干心理で混乱が生じますので。

(心理がこうなった時点で負けです。恐怖はIQを下げる。)


ただ5%とかだったらその分薄利にはなりますが

平常心は保ちながらゆったりとお金増えるのを体験できるでしょうから


個人的にはそっちのほうが良いという考え方です。


この辺は読者さん次第なので

ご自身の判断なので

ぜひ資金管理についても検証しながら考えてみてくださいね~




【期間限定】実践者が2ヶ月で130万円を稼いだシステムとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/

【1月16日のくまもんの動画】
⇒  http://www.snatchfx.com/kuma_binary1













============編集後記============

さてさて、去年なんかは本当に重要な出来事として

米朝首脳会談が実現されまして、

それに(日本以外の)世界中が興奮しました。



私なんかは当時マレーシアにおりましたが、

マレーシアなんかでもこの動きを大きく報道しておりましたね。


この米朝首脳会談はやはり今までの世界の軍産支配に

一石を投じる大きな流れでしたので


世界中が注目したと。


それでその後明確に トランプが軍産官僚と戦ってましたが

トランプの有利が明確になり


そして中間選挙では上院を押さえて勝利、

なおかつ米軍のシリア撤退の発表とつながっています。


それで・・・これは私が最近学んでいる

田中宇先生なんかが分析されておりましたが


どうも今度2度目の米朝首脳会談が開かれると。



ちなみに・・・おそらく日本語だけで暮らしてると

今世界で何が起こってるのか?

分からないと思うんですが


これはやはり海外にいるとすごい肌感覚で分かるんだけど

今は 世界は「米軍撤退」の是非で動いてるわけですね。


米軍ってのはまさに軍産官僚たちのある種の利権ですが

それをトランプが撤退させて、


アメリカで昔アイゼンハワー大統領が

「軍産複合体の怖さ」を力説していたものですが


まさに軍産のパワーは強烈で日本のメディアも

官僚と合同に全支配してるのは分析で明確ですし、


圧倒的な力を持っていた。


が、トランプが現れて軍産官僚を追い込んでる・・・


ってのが今の世界で注目されてることですね。


ちなみにこの辺の流れの説明は日本語圏ではないけど

田中宇先生がよく引用されてるゼロヘッジなんかでは

もう民間の優秀な分析官たちが分析をしているんですね。

英語読める人は田中先生のWEBサイトとかで
ゼロヘッジのURL引用されてるから読むといいかもです。

彼の分析は正直最近の日本の新聞なんかとるより
正確だし値段も新聞より安いから新聞代わりに読むと

少し難易度は高い文章はあるだろうけど
よほど世界情勢は分かると私は思います。
https://tanakanews.com/


それでこの辺の分析は最近のイギリスのファンドなんかも

採用しています。


一方・・・日本語のmass mediaの情報を私は見るけど大体が

扇動情報だったりしますよね。



ちなみに私はこの前まで台湾にいて今は韓国に来たのだけど

どうも分かってくることがあって


米軍がある極東アジアの重要地域として

在韓米軍、そして在日米軍だけど


韓国、日本ともに、反中親米の世論形成のための

軍産官僚たちの仕掛けは進んでますよね。



韓国なんかだと連日最近は「中国から来るPM2.5に注意だ~」

と携帯電話に全員に届くようになっていて

これが私が韓国に今いて驚いたことです。

(日本の緊急地震速報と似てる)


カフェとかにいるとこの緊急速報で

みんなの携帯電話が「ビービー」って鳴るんです。


これが世論誘導になっていて反中の韓国民が

増えるように誘導されてると分析できます。


実際、統計で今韓国では反中親米に傾いてるんだけど

もう在韓米軍撤退、在日米軍撤退シナリオが実現しないように

軍産官僚たちが動き出してるのが 


手に取るように私には分かるんですね。


また日本でも去年「アメリカの歌」が流行したと聞いてますが

この「アメリカの歌」は私ゆうなんかは海外にいるから

知らなかったんだけど


再生回数が1億回行ってるのに、

なぜか海外在住の日本人たちは私含めて知らない人が

実際多いと思います。


私があの曲を知ったのはニュースで賞の受賞のいざこざで

年末に取り上げられてからですから。


YOUTUBEは最近は重複再生をカウントしないから

日本人の人口1億2000万人とすると

6人中5人の日本人がYOUTUBEでそのアメリカの歌を

再生したはずだけど


私のYOUTUBEも知らないばあちゃんやそういう人らが

みんなこぞって再生したとは考えづらく


もし1億回を突破するのであれば、それは

海外の視聴者が加わらないと、海外でバズらないと

無理なんです。


ピコ太郎みたいに。実際ピコ太郎熱は時々

マレーシアでも見られる。


けど、あの「アメリカの歌」は1億回の再生なのに

海外にはなぜか届いていないのですよね。


たとえば海外にいて飲食店で

時々日本の歌が流れてる場合があるけど

そこでそれが流れていたりとか、そういうわけでも

ないんです。


だから私含めて在外日本人であのアメリカの歌を

知らない、聞いたことない、って人は多いはずなんです。


けどこの前聞いたら良い歌でやはり

あの歌手は優れた発声の歌手だから流行する理由は

分かるんですけどね。


ただその「アメリカの歌」を在日米軍の人間たちが

あえてYOUTUBEで「踊ってみた」(躍らせたのだろう)

とかやってるのも海外から見たけど、


これを見ると

「なるほど、もうエンタメや緊急速報を巻き込んだ

大きな 反中親米プロパガンダが日韓両方で進んでいる」


というのが私が発見したことです。


んで、これはやはり以前から書いてるように

なぜそんなプロパガンダ展開するか?というと


これから在韓米軍撤退、在日米軍撤退が次の

トランプの重要戦略になるからですね。


もうそこでの世論形成やプロパガンダのせめぎあいが

発生してるといえます。


が、日本ではこのような指摘の記事は検索しても
まず引っかからないから自分でなんとか探すしかない。

それで次、米朝の首脳会談が開催されるという話が

出ています。


場所はベトナムっぽい流れに今のところはなっています。

最近ベトナムはアメリカも北朝鮮とも国交があるので

最適な場所と判断されてる可能性はありますが


金正恩からすれば飛行機のルートとして

そこで米軍(軍産側)に襲撃されるのを恐れますが


ベトナムの場合は中国内陸部を通って飛行して到着する

地理優位性があるから


金正恩としては中国が最近守ってくれてるから

ベトナムは安全に到着できるので安心ですね。


それでベトナムなんかは以前にベトナム戦争をアメリカと

しましたが、その後アメリカとは今は仲良しで

なおかつ共産党の一党独裁で中国にも似てる部分がらいますが


この米中両方とうまく和解した国であるので

北朝鮮としてもお手本となる国ですね。


そこで、韓国のムンジェイン大統領が米朝首脳会談が

近日中に開かれるということを言ってる。


それで、今の北朝鮮とのアメリカの国交正常化に向かって

論点対立があるわけで


これを大きく把握しておくのが大事ですが


ずばり、今世界では 

トランプと軍産官僚が戦ってる状況ではありますが





ここで軍産複合体、軍産官僚たちってのは

「北朝鮮の核廃棄」

を求めるわけですね。



一方トランプサイドは


2北朝鮮への経済制裁解除を求めます。



だから多くの言論をみんな見ると思いますが

その言論は「どっち側か」判断する簡単な方法が


その言論が1と2どっちを「先にやるか」を

主張してるか、ですね。


それで基本的にはこれからトランプたちがやりたいのが

朝鮮戦争の正式な終結であって、

米朝国交正常化なんだけど、


そういう意味ではトランプとムンは利益共同してる

というかつながってるんだけど(後ろにキッシンジャーが間違いなくいる)


そこで在韓米軍撤退に、トランプはこぎつけたい。

シリアの米軍撤退の流れと同じように。



それでもし 1の核兵器廃棄を先に求めた場合、

軍産複合体が求める「泥沼」になるわけですね。


これは米朝首脳会談以前に

CVIDのことを書きましたけど



PDF【トランプ大統領が北朝鮮の金正恩氏を
「非常に高潔な人物」と評価した背景について考える!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……a_cvid.pdf



このCVIDにこだわりすぎると北朝鮮はまさに

「大量破壊兵器、まだあるでしょ~!」と言われて

徹底的に軍産に攻撃されたサダムフセインの二の舞になります。


北朝鮮が「廃棄しました」といっても「いやいやまだあるでしょ」

といわれて、ずっと終わらない泥沼になるわけで


そこで軍産は米朝和解を実現させないで

そこで北朝鮮をずっと脅威として維持できるわけで

そこで在韓米軍や在日米軍の存在意義を主張できるんですね。


だから1の核兵器廃棄ってのは軍産が求めることで

そこに米日のマスコミも、またネット上の

SEO上位表示されるブログやサイトや

まとめサイトやSNSなどがそれらのプロパガンダをしてる


という感じです。


そうやって見ると全てのマスコミだけにあらずネット情報も

大きくは扇動の目的を持ってるのが見破れるでしょう。



それでやはり軍産官僚としては

「最初に1をさせたい」わけですね。


「最初に1(核兵器廃棄)を求めれば」

泥沼化させられますから。


一方 北朝鮮と中国と韓国と、そしてトランプの本音としては

それよりも

2北朝鮮への経済制裁解除

をやりたいわけです。



が、やはり軍産官僚たちは先にこれをされると

在韓米軍撤退とかにつながるから嫌がってます。



ちなみに金正恩は中国にこの前訪問したけど

この辺を話してるわけですね。



それでもう実際は北朝鮮脅威は大きく低下してるのが

多くの人がなんとなしに感じ取ってる事実で


もうアメリカのトランプと北朝鮮の金が

個人的な信頼関係を去年構築したし、



トランプは少なくとも金正恩の味方です。


軍産複合体は「お敵役」の役割の北朝鮮が脅威でないと

困るんですけども、


実際は大いに脅威が低下してます。


以前北朝鮮が嫌がっていたのが米韓合同軍事演習だったけど

これも最小限になっていて


また最近は韓国と北朝鮮がどんどん急接近してまして、

私は今韓国にいるけどこの前書いたけど


街中では「北朝鮮の芸術団がコンサートするよ~」って

ポスターがソウル市で張られてるくらいです。



(写真)2018年後半にはソウル市内で
このような北朝鮮の芸術団コンサートの
ポスターが貼られるようになった。普通にその辺の市民館でライブする
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……utudan.JPG


もうどんどん韓国と北朝鮮が急接近しております。

私は今は韓国にまた来てますが、テレビなんか見ても

普通に北朝鮮の脱北者のおばさんが料理番組に出演して


北朝鮮料理を披露してたりしますよね。

こういう現状は日本だとなかなか分からないかもしれない。


それでこの前なんかは南北の38度線のところが板門店っていうけど

南北首脳会談がされたところだけど


この辺の南北の兵器だったり壁がどんどん取り払われてます。


韓国も北を敵とみなさないようになっていて

国防白書では北朝鮮はもう 敵 ではなくなってます。


大きく南北は西ドイツと東ドイツが統合していったように

これから貧富の格差とかを考慮しつつ


緩やかに統合していくでしょう。


それで、私は独学ですが韓国語もある程度分かるので

見てるんだけど


最近は「韓国にいる外国人は北朝鮮旅行ができるように」

という話も韓国のニュースで出ていた。


民間?なのか分かりませんが旅行社がそのようなツアーを

作り出していて参加者を募りだしている。


これから韓国民も北朝鮮旅行が徐々にできるように

働きかけるみたいな話だけど


もうそこまでこの数ヶ月できている。


それでまるでその日の準備をするように、

韓国と北朝鮮の間の鉄道があるんだけど


実はもう駅があるんですね、昔から。


そこを南側と北側で連結させて工事するだけで・・・

もう南北は電車で横断可能になってます。


この辺のニュースは故意に日本では報道されていないから

初めて知った人多いのではないでしょうか。



ただここで在韓米軍から圧力が韓国にはかかっているようで

そこで上の 1と2の話なんだけど


「今は2の経済制裁をしてる最中だ、そして

核兵器開発を止めさせるから

韓国は北朝鮮と和解しちゃだめ!」って


軍産側が圧力かけてるんですね。


だから今の状況なんですが、韓国のムンジェインたちとしては

北朝鮮と統合していくにあたって


在韓米軍(軍産)とアメリカ政府の許可をもらわないと
動けない状況で


だから上記鉄道工事も すぐ南北を結節できるのに

いまは 途中で止まってる。




それで上記の1と2のどっちを先に行うか?の

対立があるわけですが


やはりトランプと金正恩は大きくは

2の経済制裁解除を先にやる、という方向性で


2回目の米朝首脳会談をしたいわけですね。

そもそも1の核兵器廃絶を先にと言う話なら


金側は絶対に2度目の会談を了承しませんから。



ただ今までどうしてもトランプと軍産の戦いで

軍産は強かったですから



トランプは北朝鮮への経済制裁解除までこぎつけられなかった

わけです。



ただ・・・これがやはりトランプの頭良いところで

この辺は田中宇先生が指摘されていたことなんだけど


やっぱりすごくてですね、


そこで「米中貿易戦争を仕掛けた」のが利いてくるんですね。



今米中貿易交渉が行われてるけど

ここで中国側はトランプにはちょっと譲るところは譲ると。


ただここでディールとして

トランプが北朝鮮に大して経済制裁解除をするわけですが

これはトランプにとっては譲歩となります。


経済制裁解除してあげるわけですから。


そこで中国は韓国、北朝鮮(朝鮮半島)に対しての

覇権力を強化する利権を得るってことですね。



たぶんこのような交換取引がされるのではないかというのが

田中先生の指摘でしたが


これは、私なんかが韓国内のプロパガンダみていても

最近は毎日カフェなんかでみんなの携帯電話がなって

「緊急速報:PM2.5(韓国語ではミセモンジか何か)に注意」

って出るんだけど


これで反中親米世論形成の誘導が行われてるのが

分かるんだけど


それはもうこのトランプの戦略に呼応したカウンターですよね。


だから上記の交換取引は色々と筋が通るので

この辺のディールが今米中間で進められてる可能性は

極めて高いと判断できます。



それで軍産側としては最近トランプが米中貿易戦争を仕掛けて

それでアメリカ製品の売れ行きが中国で悪化して


アップルなんかも瀕死になってますが

(ちなみに中国には アップルのショップがどこにもあります)


そこでIPHONEなんかが売れなくなっていて

株価が駄々下がりで相当アップルなんかは困っているわけですが


またそこでアメリカの株価暴落も起きていて

アメリカの金融バブルが危険になっているわけです。


そこで軍産なんかはこれを仕掛けてるのがトランプですから

まさにこのトランプは


「啖呵切って相手びびらせて譲歩させる」という

すごい政治をしますが


軍産なんかはここで米経済をトランプがあえてここまで

壊すから相当ビビッてるんです。


「こいつ、ここまでやるか」と。




ここで理解すべきは、

軍産ってのは米中が戦争になってしまうとこれまた困る、

んです。


ここも理解しておく必要がありますが、彼ら軍産官僚たちってのは

「脅威が持続する」のが重要と考えるわけですね。


彼らは中国包囲網という言葉が好きだけど

そうやって中国包囲網か何かで知的所有権が云々かんぬんとか

難癖つけながら


やんわり、やんわり、中国をいじめながら

そこで米中が対立する構造が長く続く状況が好ましいと

考えるわけです。


そうすれば今までのように中国人たちがアメリカを持ち上げて

それで中国が今まで通り米国債やIPHONEを買ってくれる。


ちなみにトランプやまたムンジェインやプーチンのバックが

ぶっちゃけキッシンジャーでしょうが


そのキッシンジャーが昔言ったのが

「中国はケーキだ」と。


もうあの大人口が沢山消費してくれるわけですから

そこで各国企業は儲けられるわけで


軍産も緩やかに中国をいじめながらそこで

儲けられることを求める。


だから中国を叩いたりはしないで生かさず殺さずってのが

軍産の戦略で大事なんだけど


それをぶち壊すようにトランプが

「このやろう、中国」とやってしまった。


ここで一気にアップル暴落とか株価暴落が起こってるわけですが

軍産からしたら


「おい、トランプ、今までの

俺らのゆったりした脅威を持続させるための

努力をぶち壊すな」


ということですね。


米国の市場が壊されかかってるのもあり

相当軍産がびびってると。


これはだから冷静に見てみるとトランプの政治って

やく,ざみたいですがやはりすごいんですね。


日本の田中角栄とか小沢一郎はすごいと私は思っていたけど

日本ではこのレベルの政治家はまだ戦後出ていませんね。


それでここでトランプは去年の年末にまさに

暴落させてる後に


中国と貿易交渉してるんだけどここでは

中国側が譲歩することが決定してますが


「その代わり」にアメリカがまず先に

上記の2の経済制裁解除を優先すること、


を認めるように中国が要求したのではないか、

ということでこれが田中先生の主張ですけど


これは矛盾がないからそうなんだろうと私は思いました。




それで今は米中貿易戦争をトランプが仕掛けて軍産が

「ちょっとトランプさん、やりすぎです」という感じなわけですが


やはりトランプとしてはそこで

「うーん、俺はさ、経済制裁解除と 核兵器廃絶CVIDで

CVIDのほうを先に議論するべきだと思うんだ。


「けどさ」・・君たち軍産官僚たちが中国となんとかうまくやって

このボロボロになった経済・市場なんとかしてって言うなら

中国の提案に乗るのもありだよね」


なんて交渉をできるわけです。


ここでアメリカの多国籍企業の儲けを維持したいのは

軍産官僚たちの意向ですから


ここで軍産側の同意を取り付けた可能性はある、と。


トランプはこの辺の政治交渉を知ってるからツイッターで

「今暴落してるときは絶好の買場だ~」とか言ってる可能性

ありますよね。



けど実際にトランプの2020年大統領選挙時には

株価は高値更新してる可能性シナリオは比較的想定できる話です。


だからどうも2回目米朝首脳会談と

アメリカの市場ってのは相当密接に政治でつながってる

ってことですね。



それで2度目の米朝首脳会談でこの辺の

2の経済制裁解除を最初にやっていくってことになると


軍産側のマスコミやネットSNSなどはトランプ批判が

さらに強くなるわけですが



ただもうトランプが強いですから批判も以前ほど

強くならないわけで



そうなると、いよいよ南北の経済交流や経済統合が

はじまっていき、


南北の和解が急激にさらに、進んでいくわけで

そこでもう鉄道の南北間の結節も実現されて


その上で在韓米軍は撤退しましょう、と言う話になるわけで

トランプは全部 複合的に考えて、

彼の戦略を作ってるんですね、おそらく。


もちろんトランプだけではなくて彼の政策アドバイザーとか

それこそキッシンジャーとか多くの人のシュミレーション分析が

入ってこれらの政策が作られてるわけですが・・・


これは日本がアメリカにかなわなかった理由が良く分かるというか、

すごいですよね。


世界をかき回してでも在韓米軍撤退という難題を

実現させようとしている。


だからこれから北朝鮮では経済活動が活発になるし

中国や欧米企業はもう北朝鮮の開発なりで利権得るし

北朝鮮はやはり以前書いたように

爆発的に2020年代に経済発展するんです。


だから北朝鮮は結果としては核をぜんぜん廃棄もせず

黙認されつつ

経済成長することになりますが


それは反トランプの人たちから非難轟々なんだけど

どうしてもそうなっていくわけです。



それで最近は日本と韓国で軍事対立だったり徴用工の話が

すごい特に日本側で問題になっているけど


どうも今はやはり以前ちょっと書いたけど

韓国と北朝鮮は統一、統合が第一と考えていて


そのために日本側が結構 ダシに使われてしまってると。


あれは結構めちゃくちゃな部分があって

韓国が仕掛けてる部分はあるんでしょうが


あれは日本を韓国と北朝鮮で共同して叩くほど

南北が団結できますから


最近は北朝鮮もこの動きに乗ってきた。


共同の敵を作ると2者は団結できるというところで

ある種利用されてしまってるのが日本ですが


これはもう将来の想定もしていると見えまして


南北和解が進むと 今は朝鮮民族主義が明らかに出てきてるから

そこで南北はどんどん経済交流を進めて


朝鮮半島が相当強くなることは南北でおそらく

想定してるんですね。


それでアメリカが東アジアから出て行くとこれ、

国際政治上の日本の発言力はかなり落ちてしまいますから


そこで朝鮮が強くなり、日本が弱くなってしまう

というところを想定してもう動き出しているわけですね。


狡猾といえば狡猾だけど、やはりこれくらいの狡猾さが

本来日本にも必要だ、と私は思いました。


ただこれ安倍首相の考えも知る必要があって

もう日本はこれからアメリカに頼れないとなっているわけで


官僚たちがいくら アメリカの歌を流行させて、

その歌をYOUTUBE上で米軍海兵隊の方々に躍らせても


大きな世界のダイナミズムなのだから
この流れを覆すのは無理ですよね。

それで私は2013年からみんなが安倍に期待してたころ

彼を批判して


2016年から彼が明らかに反官僚で変節したので最近は

あまり私としては批判してないのですが

(一方、2013年くらいに安倍万歳といっていた人たちが

最近は安倍反対、とマスコミと共同して言い出してる。)


安倍の動きを見ればどうみても


これから在日米軍撤退させるぞ、ってトランプ大統領から聞いてるから

中国やロシアや南北朝鮮と和解しないとやっていけない

と考えてるんですね。


ちなみに私がトランプ大統領なら・・・の話なんだけど

やはり日本の首相の思想分析を必ずしますが


たぶんトランプが安倍を存続させてるのが

安倍って元々 国士中川昭一がいた創生日本の一人だった

わけで


そこで本来は独立志向だったんですね。

(トランプが日本は核を持ってもいい、
と言いましたがそもそも創生日本の主張とそれはかぶってる)


けど、それが官僚たちに攻撃されて長いこと官僚にへーこらしていて

今もそうなんだけど


やはりトランプはその辺の面従腹背具合は見ていて

まだ安倍を切るとはしていないのかもしれないです。

この辺は私も分からないんですけどどうもそのように見える。


安倍はどうも在日米軍撤退の話を聞かされていて

そこで中国やロシアや朝鮮半島の和解を進めないと、と

いう考え方で動いていて、


彼の最近の動きは以前の小沢鳩山政権とそっくりといえば

そっくりなんですね。


中国の式典にも何十年ぶりに日本の首相で出席してるし。


だからどうも今は与党政治家の中でも

新しいアメリカの作る流れ、アメリカの米軍撤退の流れに合わせるのか?


もしくは今まで自分たちの親分であった官僚たちの

指図通り 在日米軍の必要性を訴えるのか


で意見は割れてると見えますね。


ちなみに日本のマスコミは政治家ではなく

官僚たちの利権をプロパガンダするために報道をしてますから

やはり在日米軍の必要性を訴える傾向が強い。


ただ大きな流れではトランプが軍産に勝利しており

優位性が極めて強いので


日本の政治家たちは安倍含めもう新しい在日米軍撤退の

流れにあわせざるを得ないという判断をしだしてる可能性は

どうも見えます。


そこで官僚たちと対立もあるんでしょう。


だからトランプが軍産に勝利するにつれ、

日本の政治構造も大きく変化してきてる、ってことですね。


それで2回目の米朝首脳会談を機におそらく

アメリカと中国の利益調整は一定程度行われて


なおかつその後不可逆的に南北の交流が活発化していき

朝鮮半島の経済力が上昇するのは不可避と好き嫌いとかではなく

冷静に見ると分析できます。


それで韓国でも在韓米軍撤退議論にならないように

必死にPM2.5プロパガンダをテレビとかもやってますが・・・


たぶんこの流れで在韓米軍撤退議論が噴出するのは

韓国の対米従属の官僚の方々も防げませんので


在韓米軍撤退議論はやっぱり出てくるし、


またその後日本でも在日米軍撤退議論噴出と、

なりますね。




それでこれから中国が1国だけ覇権国になるというわけでもなくて

これからの時代のGDP一位は中国でしょうが

それは帝国とはまた違って、


極として中国だったり朝鮮半島だったり

また日本のアメリカ抜きTPP11(ここでは日本はある程度力はある)

だったり、色々な 極が世界経済で発生する形になって


そしてそれらは相互に敵対的ではなく

今子供くらいの世代が成人するくらいには

協調的にそれぞれの極が経済活動をすることになりそうです。


これが田中先生が提唱する多極体制ですが

どうもその多極体制になりそう、と海外に住みながら

すごい思います。


そこでやはり中国なんかは人民元を金とペッグさせて

いくでしょうし


基軸通貨というのは米ドルでしたがやはり

人民元だったり金だったり、多くの通貨を組み入れた

SDR通貨バスケットなんかが決済手段としては


使われてきそうです。


そこに暗号通貨が関わるかはまだ分からない。


最近はもうイギリス中銀のお偉いさんが

「これから米ドル基軸性は終わっていき

人民元が決済として使われていく」みたいな話もしていますから


イギリスなんかは狡猾にこれからの流れを読んで

ちゃっかり金の値決めにも上海のほうで参加しだすでしょうし


仕掛けだしてますね。


ということで私たちは今まではアメリカ帝国一極支配に

慣れていましたが


これから大きな価値観の転換があって

自立を求められるでしょうから


この変化には注目したいところです。


では!





追伸・・ちなみに最近の多くの20~40代の

起業家や投資家で

海外移住する先としては アメリカを選ぶ人って

ほとんどいないんですけど、


大体はアジアだったり中東だったりしますが

これはもう世界の大きな流れを大きく彼らは読んでるのだな

ってのが分かってくる点です。


多極的に発展する地域に彼らはしっかり戦略的に移住してる

わけで、


こういうのが分かると「なんで最近の若い起業家や投資家は

アジアや時には中東に移住するの?」ってのが分かりますね。


逆に今からアメリカ留学とかちょっと数十年遅いようにも

思いますし、


やはりこれからは中国とか朝鮮半島なんかが

日本にとっては重要性を増すとは思われます。


ただもう若い人たちは年齢が上のおじさんたちが

近隣国とバチバチしてるのを冷めた目で見てる人は多くて

(ネットウヨの大体が高齢者だった、というのは最近ばれてきてる。

私の親戚たちも思想がそっちだけど高齢者だ。)



やはり若い20代前半の日本人が

中国語や韓国語を学びに来てる姿は

見ますね。


日本の若者は以前は ゆとり世代とかいって

高齢な方には馬鹿にされていたけど


実は相当狡猾に時代の流れを見て

人生を考え出してるようにも私には見えます。


例えば彼らの会社で見られる

「仕事の時間になったらきっちり帰る。

周りが残っていても それは僕の契約ではないので

サビ残やりません」


とかは旧来の価値観の人には

理解できないわけで摩擦が生じますが


一方それは日本以外の国の労働者の思考体系なんですね。



ドイツ人がまさに私に

「なんで日本人はそういう残業を好むのか。
家族と過ごすために仕事するんでしょう?

なんで家族との時間を犠牲にして仕事するの?謎だ」と

私に言っていた。


これはドイツ人だけじゃなくてアメリカ人も

オランダ人もノルウェー人も中国の朝鮮族の人も言っていた。


だから今日本で摩擦を生じさせてる若い人の労働観は

理解できないと言う人が高齢な人に多いのだけど


世界では結構当たり前の労働観でもありまして


これはもう若い人から順に世界の価値観を

ネットなりの情報を通じて理解しだしている

といえますね。


なので世界のダイナミズム変化があらゆる分野の価値観に

影響を与えておりますので

その辺の主要な価値観の変化を

好き嫌いではなく分析して

理解していくのがこれからわれわれ個人にとっては

大事になりそうです。



では!








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 メルマガ読者限定の【超注目の案件】登場!


【超注目】2018年11月から【40連勝】してる
ありえない金持ち達が密かに使うバイナリーシステムとは?


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/2768254/5/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









«  【2回目の米朝首脳会談】の狙いや背景や今後の影響について考える!  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください