無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【なんと、アメリカ民主党内からも共和党トランプの米軍撤退を支持する 議員が現れてきた】

2019 1月 13 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【なんと、アメリカ民主党内からも共和党トランプの米軍撤退を支持する
議員が現れてきた】
⇒編集後記で



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FX】え?最強の「ゲイ」が教える月収800万円の秘密とは?

このモッティーさんは今回

「あんた達、そろそろ稼ぐわよ!!」とおっしゃってます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【相場の「天井」を捉える大衆が知らない極秘戦略とは?】
(サイクル理論の発展です!)
http://fxgod.net/pdf/fx_tenjou_get.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!



さてさて、ここ最近アメリカ情勢の政治バランスが
どんどん変化してきておりますね!

年末年始に米軍のシリア撤退(アフガンもその方向)という
歴史に残るこの流れを扱いましたが、


どうやら今までトランプと敵対してきたアメリカ民主党内でも
徐々にトランプ側につく人間が出てきておりますね。


これはやはり日本のマスコミがどう報道したとしても
トランプの優勢な状況をアメリカ民主党の議員たちも
読み出している動きです。


編集後記で!




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


「安定して勝てない人は○○な人」という
ゲイFXトレーダーもってぃさんの言葉を考える!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




さて、昨日

(写真29枚)台湾高雄の
「龍虎(りゅうこ)塔」の自由感は素晴らしい

という号を流しました!


PDFにしました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDF(写真29枚)台湾高雄の
「龍虎(りゅうこ)塔」の自由感は素晴らしい
http://fxgod.net/pdf/taiwan_ryuko.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ほんと最近は日本でもリモートワークが浸透してきた
と聞きますが、
(本当かどうかは私は海外なので分からないのですが・・)


これから人類は結構好きな国、好きな土地で
ネットワークを使って投資なりビジネスしてお金を稼いで

それで暮らしていくというのがどんどん
新しいライフスタイルとして普及しそうですね~


それでこの前から開始しているこちらの

ゲイであることを盛大にカミングアウトしつつ

FXでがんがん稼いで、なおかつ指導して


生徒を育てているのがモッティーさんです。



「あんた達、そろそろ稼ぐわよ!!」の方ですね~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/






それで以下はゲイトレーダーのもってぃーさんより

読者さんにメッセージです!


======================
はじめまして〜!
ゲイトレーダーのもってぃーよ。

「世界一ワガママなFXの稼ぎ方」

に、興味持ってくれて、
本当に本当に、ありがとう♥

さっそくだけど、
これから読者さんに伝えていくのは、

所持金5万円、どこにでもいる
平凡なゲイだったアタシが、

海外を自由気ままに遊び回れる
セレブに成り上がった秘密について。

なぜ、1日数分のス キマ時間だけで、
ATMからお金を引き出すように、

相場から21万円、42万円、51万円と
自由自在にキャッシュを
現地調達できるようなったのか。

そして、その稼ぎ方のカギを握った、
初心者でもいきなり月収800万円を目指せる
新発想の1分足スキャルピング手法の謎は、

これから登録後にお届けする第一弾の無料ビデオの中で
包み隠さず伝える予定よ。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/


ちなみにアタシはここ最近、
金融大国のマカオ・香港を中心に、

世界一ワガママなFXの稼ぎ方で
自由気ままに遊び回っていたの。

そんな噂を、投資教育の普及を進めてる
クロスリテイリングさんが聞きつけたようで、
アタシのもとに1日密着取材に来てくれたわけ。

この取材の中でアタシの手法の核心に迫る情報を
包み隠さず、ズバズバ明かしちゃってるんだけど、

なにより必見なのは、

・ローソク足を使わない新発想の1分足スキャルピング
・初心者でもいきなり月収800万円を狙える魔法のツール

このたった2つの要素が、

初心者には難しく、プロでも苦戦しがちだった
1分足スキャルピングの常識を覆してしまうの。

つまり、年齢、学歴、性別、
経験、才能、年収に関係なく誰で も平等に、

必要なときに必要な分だけ、
自分の思い通りに利益を狙うことが可能になる。

これがどれだけ凄いことか分かる?

例えば普通だったら予算を考えながら旅行に行って、
その予算内でしか楽しめなかったとするじゃない。

でも、予算+旅行先で自由自在に
キャッシュを現地調達できれば

さらに魅力的なアクティビティを楽しんだり、
宿泊するホテルの部屋のグレードを上げたり、
現地の高級なディナーを味わえるようになるってわけ。

読者さんのその時の感情や気持ちに逆らわず、
我慢することなく、人生を最大限まで楽しめる。

「世界一ワガママなFXの稼ぎ方」は
そんな素晴らしい稼ぎ方になってるのよ^^v

実際に
すでにたくさんの成功者が誕生していて、

「たった1週間で99戦78勝(勝率80%)!この調子で頑張ります!」
「3日間で約50万円稼げました。FXって思ってた以上にシンプルです。」
「セミナー参加後に17戦15勝で、さっそく絶好調です^^」
「旦那が250pipsの利益が乗りました!ありがとうございます。」
「たった1日で17万5000円の利益なんて、初めて手にしました。」

などなど、短期間で、会社のお給料を
はるかに超える金額を、稼ぎ出しているから
アタシもこの状況にぶっちゃけ驚いてる・・・(笑)

でも彼らは難しい勉強をしたわけじゃなく、
たった1つのコツに気づいただけ。

たったそれだけで生 活水準が
ワンランクもツーランクも・・・
もしくはそれ以上にグレードアップしちゃってるし、
これは嘘偽りのない、紛れもない真実。

アタシがFXの常識を捨て、
辿り着いたこの方法なら、

きっと9割のFXトレーダーが
スタートからつまづき負け続けている
今の日本の投資環境問題の解決策になる。

心から確信しているし、絶対的な自信もあるわ。

そして、その世界一ワガママなFXの稼ぎ方は、
登録後にいよいよ限定公開よ。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/


今回あなたに無料ビデオでお届けしていくのは、
「世界一ワガママなFXの稼ぎ方」の秘密なの。

どこにでもいる平凡なゲイだったアタシがなぜ、
ATMからお金を引き出すように、相場から21万円、42万円、51万円と
自由自在にキャッシュを現地調達できるようになったのか。

そして、その稼ぎ方のカギを握った、
初心者でもいきなり月収800万円を目指せる、
新発想の1分足スキャルピング手法の謎を、

このページを見ている人だけに今から10分間限定で、
大暴露させてもらうわ!

ここで、アタシの人生を激変させることになった
“たった1つのコツ”のヒントを先に教えちゃうと・・・

「ローソク足を使わない」これだけ。

本当にこれだけなの。

本来、日本人のトレーダーなら
この「ローソク足」は馴染み深いものよね。

だってFXといえば、チャート上に表示される
ローソク足の陽線、陰線、ヒゲを見て相場を分析して
トレードするのが、当たり前じゃない。

ただ、この「ローソク足」こそが、
日本の9割のトレーダーが負けてしまう
根本的な原因になっていると言ったら・・・

あなたは信じられる?

いや、まだ信じられないでしょうね。

たぶんこのページに訪れたばかりのあなたは、
FXの常識から抜け出せていないはず。

でも、FX=ローソク足を分析して利益を狙う、
といったこれまでの常識を捨て去って、
新しい視点で相場を捉えるようになったお陰で、

FXの才能もセンスの欠片もないアタシが、
9割の負け組トレーダーから一瞬で脱出することができた。

そして未だかつてないほどシンプルに、
そして驚くほど直感的なトレードをするだけなのに、
月収800万円(年収約1億円)の世界が、いきなり現実のものになってしまうの。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/




しかも衝撃はこれだけじゃ終わらなくて、
このローソク足を使わない1分足スキャルピングに
アタシが気が遠くなるほど膨大な検証を重ね、

業界でも指折りのプログラマーと共同で開発した
とっておきの魔法のツールを組み合わせるだけ。

たったそれだけで、1分足相場のトレンドをより正確に、
そして片手間に捉えることを可能にしちゃったわけ^^v

ちなみに普通だったら、1分足のスキャルピングって短時間で
サクサク利益を狙っていける反面、

チャートの動きも速くて焦って判断しがちだし、
裁量判断や複数の分析もプラスして臨機応変に対応しないと
高い勝率や利益率を維持できないのよ。

今までどのプロトレーダーも
この1分足のスキャルピングをシステム化できなかったし、
初心者にも敷居が高く、結果を出しにくかった。

でも今回、こっそり暴露させてもらう
「世界一ワガママなFXの稼ぎ方」が、
そんな不可能を可能にしちゃったのね。

チャンスもパッと一目で分かる工夫をしてるし、
数々の分析方法を魔法のツールに凝縮してるから、
ツールに従って面倒くさいことをする必要は一切なし!

1分足、スキャルピング全ての不安要素を
この魔法のツールで極限まで削ぎ落とすことに成功したの。

その結果、例え未経験者・初心者だとしても、
手間いらずの超システマチックな形で、

毎月800万円という夢のような収入も
いきなり目指せちゃうわけなのね。

だから年齢・学歴・性別・経験・才能・年収、
これらが全く関係ない稼ぎ方になってるし、
誰でも平等に取り組めて、成功を目指せるもの。

あなたもこの機会に相場をATMにして、
アタシと同じように、好きな時に好きな分だけ
ワガママに稼いじゃいなさいよ。

「今月は洋服をたくさん買いたいから
月収300万円くらいでいいかな〜^^」


「来月は海外旅行で出費がかさむから
月収600万円のペースで稼ごっと♪」


「老後の資産のために近々不動産投資をしたいから、
ちょっと頑張って月収1000万円を目指そ!」

自分の収入を思い通りにコントロールできれば、
灰色だった毎日は見違えるように虹色に変わるの。

そう、どこにでもいる平凡なゲイを
自由気ままなセレブに成り上がらせた、
「世界一ワガママなFXの稼ぎ方」さえあなたも知ってしまえばね。

だから、

仕事と家の往復だけの
毎日を変えるためにFXを始めようとしている



FXを始めてみたもののイマイチ取り組み方が
分からず結果がでない


チャートの方向感がなかなか掴めず、
チャンスが過ぎてからいつも気づく


お金のない今の現状から
1ヶ月以内に這い上がりたいと悩んでいる

もしこれらの条件に当てはまっている場合、
必ずこの真実を知っておくべきだと思うわ。

ただ、これより先の極秘情報を知るためには、
あなたがFXの常識だと思っているもの、
その全てを捨て去ってもらう覚悟が必要よ。

FXの本質は思った以上に、もっともっとシンプルで簡単なもの。

無駄な知識や分析方法を学んで、凝り固まった
あなたの頭を一旦リセットして、丸裸の状態で
アタシに着いてきなさい!

じゃあ、心の準備はできたかしら・・・?

あんた達、そろそろ稼ぐわよ!!

もってぃー



マカオロケの映像で学びたい方はこちら
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/



=========================



以上です!





それでこのモッティーさんですが

ろうそく足を否定してるようで・・・



実はバリバリ

プライスアクションも使いますね(笑)


その辺は色々詳しく彼に学ぶ方は教えてもらえると思いますが

ただ今回は多くのトレーダーがろうそく足の動きに翻弄されてる

ということで


「トレンドを俯瞰できるツール」が

どうも用意されてるってことですね。


これがかなり投資家のお客さんに好評なんだそうです。



それで・・・実はこのモッティーさんですが

教えてる内容といえば、


「環境認識、マルチタイムフレーム、

プライスアクション、資金管理、リスクリワード比率の良い

取引・・・」などなどですが


実はやはり稼いでるトレーダーに共通してる部分を

教えてますよね。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/

それでこのモッティーさんの案件は私も

クロスさんから色々聞いてるのですが


「やはりみんな最近稼いでる人は一緒だな」


と思ったのが


このもってぃーさんも


「勝ちより負けに重点を置いてる」


んですね。


今号はその辺は動画で最初のほうは語られていませんが

重要な点なので


考えて生きましょう!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


安定してトレードで勝てない人は○○な人である


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで、このモッティーさんですが実のところ

私のメルマガで扱ってきた億トレーダーたちと

本質は同じようなことを教えてる方でもあるのだけど、


もうやはり突き詰めるとトレードで利益出すためには

波とか根拠になってきますし、


例えばこのモッティーさんの作り出したツールも

波を捉えるためのもの、なんですね。


(ぶっちゃけ私はファンドで採用されてるツールも存じてますが

それに酷似してる・・・笑)


それで彼女が以前におっしゃっていたことで

大変印象的な言葉がありまして


「FXで安定して勝てない人というのはどういう人か?」


ということを書かれていたのですね。




これはどういう人でしょう??


ポジポジ病の人?資金管理できない人?


どれも当てはまるでしょうが彼女が言うのが



「安定して負けている人が FXで安定して勝てない人だ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということなんですね!



この捉え方ってすごい大事なんだけど


「安定して負けている」ということは

「負けることが上手」ともいえるかもしれません。



そして当たり前ですが 負けることが上手な人は

これ当然FXでも株でも先物でもネットビジネスでも

転売でもなんでも・・・


稼ぐのが難しいでしょう。



それでじゃあFXの分野で安定して勝つためには

何が大事なのか?


という話なのですが


それがもってぃーさんいわく


「それはズバリ負けトレードよ!!」


ってことなんです。



そう、「どうやって勝つか?」じゃなくて

もってぃーさんが生徒に教えてるのは


「どうやったらその 安定して負ける

負けトレードをつぶしていけるのか

あんたたち自分で考えなさい!」


ってことなんです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/





そう、だから面白いことにこのもってぃーさんも、

「負け」から見ているわけですね。



これは一流トレーダーみんなに通じてますね^^


それで、これはFXってのは確率で支配されるのですから

負けトレードをつぶしていけば


今まで「安定して負けていた人」は安定して

負けなくなると考えられる、


と彼女は言ってるんですね。



それで彼女が言うのが


「多くの人は勝ちにこだわりすぎるし

少なくとも自分も昔そうだった。


けど損益の数字がマイナスになることを恐れて

ポジションを握ってられなかったり、

たとえちょっとでもいいからと


1PIPSや2PIPSで微益撤退したり


しかし損きりもできなかったりして


また「取り戻そうとして」余計なところで

エントリーしたりしていた。


結局トータルで勝てなくて

ひたすら勝率の高い手法、インジケーターを探す日々だったけど


ある先生から


「優位性のないところでは一切トレードしない」

を学んだ。



そこで負けるようなとこや難しいところは

一切つぶして、確率的に勝ちやすいと考えるところでしか

エントリーしない」



と、したそうなんですね。


そうしたら勝てるようになってきたという彼女の

逸話があるのです。




ちなみにここで彼女が言うのは

「けど勝ちやすいところっていうのは

手法やルールを検証していかないとなかなか見つけられないけど、


しかし「負けるところ」や「難しいところ」はつぶして

避けることは簡単にできるよね?」


ってことなんです。



そう、だから「徹底的に負けから見る」

ってことをするのですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/




それでモッティーさんが生徒に教えてるのが


「まず自分の負けトレードを分析しよう。


そしてそれを簡単にパターン化して


「こういうパターンのときはエントリーしないようにしよう」


ということを徹底するだけでも

退場可能性が低下するわ」


ってことなんですね。



これをやると、トレード回数が減るんだけど


仕事としては

「チャートを逐次見て、待つこと」であって


それで「優位性の高いところに絞り込んでエントリーすること」


なんですね。



それでこうやっていくと

モッティーさんがおっしゃってるのが



「安定して負けている」が変わっていくと。



私の言葉で言うと



「安定して負けてる」ってのは確率的に

負けが安定していることなのだけど


資産曲線が安定的に右側にいくに連れ、

下がっていく状態ですが


これら確率に「変化」を加えられるってことですね!!



この優位性のあると考えるときにトレード、

自分の負けトレードをパターン化して

そこを避けてエントリーをすると


一気にそのトレード確率に変化が生じるわけです。


だから「結果としてトータルで勝てるようになってくる」

わけですね。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/




ちなみに、これは私ゆうの実際の昔の話なのだけど

私は最初システムトレードで

いくつかのシステムを組み合わせてトレードしていたのだけど


その後裁量のほうが楽なので裁量学びましたが

そのシステム時代なんかで利益を引っ張ってくれていたシステムが

あって


それってどういうシステムだったのか?というと

ずばりモッティーさんがおっしゃる


「安定して負ける」システムだったんですね。


必ずそのシステムは「こつこつドカーン」と負ける(笑)



けどこれは数ヶ月の少額検証である程度そのシステムの

「負けの確率優位性」は把握していたので、

(数年にわたってあまりにも安定してこつこつドカーンで

負けているフォワード履歴も開示されてるシステムでした)



そこで「ということは単純に逆売買すれば

こつこつドカーンシステムが


コツコツ損失確定でドカーンと利益確定システムに

変貌するな」


と気づいて、


システムが買いなら、売り。

システムが売りなら買い、


とやったのだけど


実は私ゆうが過去使ったシステムで

「最強」だったシステムがこのシステムの逆売買の

方法でしたね。


実際に利益を当時引っ張ってくれたのは

この「安定して負けてるシステムの逆売買システム」

でした。


だから勝ちより「負け」にフォーカスすることで
色々と気づくことはあるわけです!!


それで負けている方の場合はそこで確実に

「負けやすい投資行動」をとってしまってるものだけど


その最たるものが「ポジポジ病」ですが

実のところこの「ポジポジ病」の人って大体ですけど

同じような投資行動をとってるはずなんですね。


飛び乗って売ったり買ったり

急激な動きにびびって微益撤退したり、


と実はこの辺の動きはファンドに研究され尽くされてます。



例えば何かひとつのサイクルが形成されていて

安値~高値をフィボナッチで結ぶと

サイクルで1サイクル終わるとこれ


100%戻しとなりますが


その後相場が下落(暴落)すると


大体多くの心理状態をコントロールできない

トレーダーさんは


138.2%だったりその前後で

気分で、損きりしたりするのですね。



それでそこから暴落後 戻しで上昇をしたりすることが

多いけども、


これらもファンドの人たちは分析してて

あえてここで暴落後の買いいれたりもします。


だから優位性とかそういうのを考えないと

自然と 負けるトレードが構築されるわけですが


自分の「負け」を研究すると

確率に変化を生じさせることができまして


結果としては勝ってる、儲かってるという状況に

なっていくわけですね。



多くの人が稼ぐ、金を稼ぐ、ということに

フォーカスしてるのだけど


そこであえて

「負け」にフォーカスする。


これをするとトータルで利益が重なっている

という状況になるわけですね。


そしてこれを教えてるのがモッティーさん。


結局「勝ちより負けを分析したほうが早い」

のですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/




それでこれが実はモッティーさんのスクールが

成功してる理由だとも思いまして、


多くのスクールでは

「こうやったら勝てますよ」を教えます。


けどモッティーさんは上記のように

「あなたたちの負けトレードを分析して

その確率に変化を生じさせなさい」


と指導してるわけですから


そういう意味で 生徒で勝つ人が増えるのは自然なことです。


負けトレードの原因ってのはもうある程度

決まってるものなのですが


それを自分で分析して、あとは修正するだけ、

ですね!


これはFXだけにあらずビジネスでも

あらゆる分野で共通する点です。


そこで最初自分のしょぼさを認める器量が必要でして


なので、承認欲求が高いような人とか

プライド高い人とか、

自分は立派だ、と思ってるような人は


それが出来なかったりするのだけど

(自分の負けと精神が対峙できない。)



一方その辺の変なプライドや承認欲求が弱い人、

これは実は相当人生経験があって器が出来てきてる人だけど


そういう人は

「自分ってしょぼいな~負けはどうやって発生してるんだろう?」

と、素直に自分の負けを分析できるんですね。



たぶん「自分の負けを分析したことありますか?」と聞いて

したことある人ほとんどいないと思いますんで。

(大多数はたぶん、何も考えずに同じトレードを

反省や分析をせず繰り返すはず)


それでモッティーさんは負けを分析すること

を生徒に教えてる

素晴らしさがある方であります。


やはり器が備わってる方ですね。


ということで彼女から学べる点は多くありますので


ぜひ「勝ちより負けにフォーカスして」

それで、学んでみるとよいとおもいます!




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/







追伸・・・だから全部つながっておりまして、

年始に「メイウェザーの最強の防御」について扱いましたが


あれも「負けないため」なんですね。


メイウェザーの場合は、アマチュアだったかのときに

実は結構負けてるんだけど


そのときに「負けないスタイル」を作って強くなった。



だから 負けないための分析、って大事なんです。


んでこの負けてる要因ってのは各自の心理状態、

個性、生きてきた人生の歴史、


によって変化しますから


自分の負けはデータといえます。


ちなみに私の隣には今パートナーがいますが

恋愛でも 負け を私は分析してきましたけど


これは投資だけではなく恋愛なんかでも一緒ですね。


勝たなくていい、とりあえず負けないこと、

を対策すれば


確率的に 時流(ある種のトレンド)が来ると勝ちます。

これはFXや株や金現物、オプションだけにあらず、

ビジネスでも同じ資本主義の自由市場なので、

全て一緒です。



逆に負けないこと、を徹底しているとお金は増えてくる

という法則があるのかな、って思いますね。


そういう意味で彼女の言葉は色々と学びあると
思いますから


ぜひご覧くださいね!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/














============編集後記=============

さてさて、アメリカの政治情勢がこの年末年始に一気に

動いておりますね。


特に年末のクリスマスあたりにトランプ大統領が支持者たちへの

プレゼントのような形で、


米軍のシリア撤退を実現させたわけですが

これほおそらく「隠れトランプ支持者たち」の大きなプレゼントと

なっております。


実際、アメリカには傭兵制度はないと言われますが

「実質的な徴兵制度」はあるんですよね。


セレクティブサービスといいますけども

アメリカ市民の若者たちは学校の成績なりがあまりよくないと

結局実質的に徴兵のような感じで


軍隊に従事せざるを得ない状況がありますが

これは以前メルマガでも扱ったことがある話なんだけど


それでそういう若者がアフガンやらシリアやらの中東に

送られているわけですね。


中には死んで帰ってくる若者もいるわけで

彼らの家族たちはもう気が気でない生活をしていたはずなんだけど


それで中東からの米軍撤退で多くの若者が

アメリカに帰国できるから、


やはりご家族たちはトランプ大統領の米軍シリア撤退を

大いに喜んだでしょう。


極東や欧州の米軍に駐在してる軍人の家族は

あまり死んで自分の息子が戻ってくるなんてことはないから

おそらく安心はしてるんでしょうが


中東に駐留してる米軍の軍人の家族は気が気でなかったはずで

それで米軍のシリア撤退というトランプの公約が

果たされたわけですから


相当軍人の家族たちは本音では喜んだはずです。


ただ、アメリカや日本のマスコミってのは

もう長いこと何十年も軍産複合体の宣伝機関として

動いてきたからこれを中傷していたけど


トランプがそれをようやく実現したから

彼ら軍産の負けですね。


オバマもそれをやろうとしたけど出来ませんでしたし、

そしてトランプは共和党ですが実際は同じ方向性の政策を

打ち出していたのですが


左からの民主党ではなく、

右からの共和党からの戦略で軍隊をようやく中東から

撤退させた、というのは明らかに歴史に残る話です。


これが目に見えるアメリカの世界覇権放棄の

スタートの動きなんでしょう。


それでその前にも忘れてはいけないのが

去年 アメリカ中間選挙でしっかりトランプが上院を

制しました。


下院は結構負けたから

日本では「ねじれ云々」とか言っていますが



これは無知もやばくて、日本の政治制度と

アメリカの政治制度は違いますから


アメリカでは上院議員が明らかに強いシステムですから

やはり中間選挙はトランプが自分で言ってることが本当で

トランプが勝ったというのが公平な判定でしょう。


それでその中間選挙勝利の流れがあって、

米軍のシリア撤退という歴史的偉業につながっておりますが


とりあえず政治と経済はつながってますけど

政治分野では圧倒的に今はトランプ優勢状況、ですね。


これはもうどんなに歪曲してマスコミが伝えても
なんとなく人々はそれを感じ取ってると思います。


それでここで重要なある種の 民主党議員の裏切りの動き

が先週あたりから見えてきてまして、


今まではアメリカの左派たちが集まる民主党ってのは

軍産の片棒を担いできたわけですね。


ヒラリークリントンなんかがまさにそうでした。


もしヒラリーが2016年の選挙で勝ってしまっていたら・・・

おそらく本当に極東情勢なんかも

韓国と北朝鮮なんかは相当ヤバい情勢になっていただろうし

(ヒラリーが勝利だったらムンジェインではなく

軍産のホンジュンピョが勝っていたはず。)


本当に戦争に近い状態になっていただろうと推測します。


けどしっかりトランプが勝ちましたから、

今はヒラリー一派も追い詰められております。


それで民主党なんかは軍産複合体側ですから

トランプをとにかく中傷して攻撃してきたわけですね。


ただ・・・ここで最近動きに変化が現れていて

民主党の中でエリザベス・ウォーレンというのが

いるんだけど


このエリザベス・ウォーレンがなんと

「私はトランプのシリアやアフガニスタンの米軍撤退を支持する」

と、言い出しました。


今まで軍産複合体に支配されていた民主党ってのは

福祉政策を拡大することで

それで人気取って、その上で重税を課してきたわけで

そしてそこで軍産複合体の利益になることを遂行してきた

わけで 実際は軍産の犬として動いてましたが


なんと、そこでエリザベス・ウォーレンが

「トランプのシリア・アフガンからの米軍撤退を

支持する」

と、言った。



ちなみにこのエリザベス・ウォーレンというおばちゃんは

以前はハーバードのロースクールで法律を教えてた人でもありますが

今までは完全に

「軍産複合体MICが喜ぶ政策ばかり支持してきた」

経緯がありますね。


イスラエルのパレスチナ弾圧を肯定してきたし、

またイランとかロシア中国に対する過剰な敵視なんかも

してきた人で


彼女は議員に当選するためになんとか軍産イスラエル

軍産官僚たちの傀儡として動いてきた人です。


また2018年5月あたりまではトランプに反対してきた人

なんです。


それである種 このエリザベスウォーレンは

風見鶏みたいな議員だけど


実は最近民主党支持者の「本当のリベラル」の人たちから


「っていうかトランプの移民規制とかは

おかしいと思うけど、


世界から米軍が撤退するのはいいことではないか?」

って声が出てきたんですね。


さすがに民主党の中の人間も官僚たちに騙されてるって

ようやく気づいてきたようです。


それでそこでウォーレン議員なんかは敏速に対応して

「そうですね~確かに米軍が中東から撤退するってのは

今までやりたくてもできなかったことだ。

けどトランプはそれをやった。これは評価されてよい」


という姿勢になってきたわけです。


これはもうエリザベスウォーレンが

民主党内でも 

「米軍撤退って悪いことじゃなくね?」っていう

声が増えてくるのを想定してきているということですね。



だからなんと


「今までトランプに対して敵対的だった

民主党の中で次期大統領候補がトランプ支持を言い出した」


という結構とんでもない事態が起こっておりますね。




それでこの辺のアメリカの政界の思想構造の転換の

分析は日本語だとまず出ていないけど


唯一田中宇先生が書かれていたのだけど


これは結構 注目の事態だ、と。


そこでどうもこの米軍のシリア撤退で圧倒的に

トランプ優勢なのを民主党議員たちも見抜いていて


「トランプがようやく軍産を打破したから

民主党も軍産の傀儡から抜け出す必要がある」


と考える人らが増えてきてるわけですね。


これ、すごくないですか??(笑)


ちなみに私ゆうはこのメルマガは

軍産複合体の存在をメインで昔から扱っていて

それを人々に伝えたいってのが実は発行動機のひとつに

なってるわけで


まあ散々昔は嫌がらせされましたが

ただ日本人はこの軍産の支配力を知らされてないのに

支配されてるから、それを教えたいってのがあったんだけど


ようやくどうも軍産が窮地に追い込まれていく。

感無量。

世界は変化していきます。


それでついには 今まで軍産系の牙城であった

民主党も崩れていき、


軍産からの離反が出てきてるってことですね!


それで今はやはりよほど 政治に対して洗脳されていない限りは

アメリカ人たちは


「どうもトランプがJFKは殺されてしまったけど

ちゃんと生存しながら、軍産を攻撃して

窮地に追い込んでいる」


って気づいている。


それで民主党内では次回の大統領選挙の候補者擁立が

もうそろそろ、1月あたりで完了するといわれてますが


その中で

「どうも、これからの流れをみても

トランプが強そうだ。


トランプは軍産と戦ってるけども軍産はどうも

劣勢で負けそうだ。


だから今からトランプの米軍撤退は支持しておこう」


と、考える人らが候補者で出てきたのは注目ですね。

それでこれからウォーレンの姿勢が結構

候補選で使えるってなると


他の議員たちもまた「米軍はもっと撤退すべきだ」

となってきます。


ということでトランプ大統領は

去年は米朝首脳会談、および

バックでムンジェインなんかもコントロールしながら

その前に南北首脳会談を実現させてますが


となるとここでやはり在韓米軍撤退議論は出てくるし

また在日米軍撤退議論も、沢山出てくる。


私が数年前からそれを書いていますが

最近・・・ 在日米軍関係のニュース多くないですか?


それは大きくこの流れに沿ってます。


ちなみに・・私は鳩山元首相のセミナーも以前直接出て

それでそのセミナーで彼が

極秘資料を開示していたのだけど


それは「最低でも県外」をつぶしたのは

外務官僚たちだったっていうその証拠資料を彼は

見せてくれました。


なので、最近鳩山さん叩かれてるけど

やりすぎると その証拠資料をネットで出してくるから

くれぐれも官僚の傀儡の方は気をつけたほうが良いと

思いますね。


それ出されたら

「なんだ、日本が独立するのを阻止してたのは

官僚たちではないか!」

と一気に民衆に知れることになりますから。


またその資料を鳩山さんがセミナーで当時開示したのは

初めてだったんだけど


それは確か 公文書だから開示してはいけない

機密にしておかないといけない年数があるから

開示できなかったんだけど


ようやく1年ちょい前に期限が切れて開示できるように

なったんですね。


だから本来は日本の軍産官僚たちがそれをつぶしたんだけど

おそらくそれらも表に出てくる。


となると、ネットウヨたちの正体というのは

実は官僚たちをバックとする工作部隊だった

というスキャンダルが本格的に暴かれていくかもしれない。


こんな重要なことをみんな知らないんだけど

これからトランプ大統領が優勢ですからどんどん

それが日本や韓国の情勢に影響を与えていき、


今は中東からの米軍撤退だけど

世界の火薬庫の重要地域の極東からの


在韓米軍撤退 在日米軍撤退がこれから進んでいくと

分析できます。

(そこで官僚たちは大いに権限を失墜する。)


ちなみに私は「日本の若者の動向」ってのはかなり

見てるのだけど


というのが私が昔中国はどんどん巨大国家になっていく

バブル崩壊すると言うのはうそだ、と


扱っていたとき

ちゃっかり留学先に中国を選ぶ人が日本の若者の間で

増加していたんですね。


今もどんどん中国韓国にくる若者20代は増えてる。


だから若者ってのはやはりこれから数十年生きるから

時代を見据えてる人がずいぶんいたりするんだけど


最近は大企業公務員が就職先として人気といわれていて

実際そうなんだろうけど


そこで公務員への就職を選ばない若者も徐々に

出てきてるっぽいんですね。


どうもこの大きな流れを若い人で気づいてる人たちが

出ている。


親が「あんた公務員で一生安泰を目指しなさい」といっても

「いや、俺はそう思わないんだよな」ということで

民間を志向してる若者がどうも出てるんです。


それは数字で公務員の募集が時々割れてたりする事態から

私は感じたのだけど


大きくはやはり日本の官、役人優位の事態は

在日米軍撤退議論が出てくるにつれ、

弱体化していく可能性がありますね。


特に、日本のマスコミだったり左派勢力ってのは

アメリカの軍産とくっついた民主党と足並み揃えてきました。


アメリカの民主党の人間が「トランプは悪いやつだ」といえば

日本のマスコミも官僚もみんな一緒にその流れで

報道していたものですが


ここで本国アメリカの民主党で徐々に

軍産支配構造が壊れてきた。


・・・ということはおそらく日本の

大衆に相手されていなかった左派の中でも


そういう動きがこれから出てくるってことですね。


ということで アメリカの場合、右も米軍撤退

左も徐々に世界からの米軍撤退を志向しだしているから


この流れは止まらないでしょう。


それでやはりトランプ優位ですから

2020年の大統領選は彼が勝つ確率が極めて高い現状でして


そしてあの人は株価吊り上げたい人ですから

やはり中期的には「株価なりもなんとかしそう」です。

(といっても今は金融覇権をトランプが握ろうとしてる過渡期だから

春あたりまでは荒れることは想定したい)


崩れるとしたらやはりトランプ再選後の任期後半が

確率としては高いと分析できます。



それであと、最近ヒラリークリントンはどうなってるか?

というともう 以前ヒラリーを支持していた人たちも


「ちょっと恥ずかしい状態」になってるわけですね、

はっきり言うと。


実際は民主党の支持者たちは洗脳されていたとき

ロシアゲートが捏造だって みんなトランプ支持者がいってるのを

無視して


トランプを批判していたけどその後

司法省もFBIも トランプをそれでは追及できずに

結局別件ばかり罪状で出てくるから


「あ、だまされた。ロシアゲートはでっちあげだ」

と彼らも気づいてきた。


しかもそのロシアゲートの元々ってのは

スティール報告書というのがあったのだけど


これが実はクリントン陣営が資金を使って

イギリスのMI6にお願いして作ってもらったもので


ウソが書かれてるってのが分かってきてしまったから


「あ、ヒラリー支持していた俺恥ずかしい、

だまされていた」


と、みななっている。 そして開き直って最近は

「トランプの米軍撤退が正しい」と彼ら民主党の

元ヒラリー支持者が言ってる構造なんだけど


これ分かりやすいですよね?


だからヒラリークリントンは政治生命を失いましたが

同時にヒラリーが軍産の傀儡だった、犬だった

というのが最近はもうみんなに理解されだしてるから


そこで軍産がいよいよ敬遠されてきてる。



だから面白いことに最近のアメリカ民主党は

「トランプ大統領のおかげで 俺たちががんじがらめで

苦しかった軍産官僚の支配から逃れられた」


となっているわけですね。


誰も議員になるにあたって、やはり最初は正義感が

一定にあるものだから、


強い軍産の手下として活動はしたくない。

けどあまりに政治影響力が軍産は大きいですから

民主党議員たちも 従うしかなかったわけですが


いよいよトランプが軍産を破壊することで

彼ら民主党の中でもまともな人たちがこれから

出てきそうです。




ちなみに更に豆知識としては以前に、

オバマ大統領が民主党でしたが、

彼も米軍を撤退させようとした、のだけど、


そこでヒラリーが国務省の官僚たちと結託して

オバマを邪魔していたんですね。


だから実のところトランプ大統領はオバマの政策を

受け継いでるんだけど

(元々トランプ大統領は昔民主党だったんですね)


左から軍産をつぶすオバマの策は駄目だったから

右から軍産をつぶすトランプの策に代わった、と

いえますね。


だから今は「○○党」という政党で政治は分析できない

ってことです。


よくフィ○コとかの金融分析ニュースで

「○○党は」と言う主語で色々説明されているけど


全く役立たなかったりするのはそれが理由です。


これは大学で政党政治論というのを勉強してないから

その辺が分からないのが理由だけど


政党では実は政治は分からないんですね。

政党ベースではなく、思想ベースで、動いてます、政治は。


だから民主党のオバマの米軍撤退戦略を

なぜか共和党のトランプが受け継いでたりするんだけど


そして両者は一応戦ってる表向きは見せるんだけど

あまり激しく応酬しないのはそういう大人の事情があるから

ですよね。

(ただ大統領就任のときに二人が結構仲良くコミュニケーションしてたのは

あれは表向き戦ってる両者の本音が出た瞬間。)


この辺が分かるとよく世の中が見えてきます。




それで共和党内では軍産サイドのロムニーが反トランプとして

出てきそうですが


米朝首脳会談実現させて、中間選挙勝って

なおかつ米軍をシリア撤退させたトランプに勝つのは

難しそうです。


もう軍産はロムニーくらいしか残っていない。

パワーバランスとして軍産は極めて弱体化されてきてると

分析できますね!




ということで今号では大きな最近の流れである

「なんと、アメリカ民主党内からもトランプの米軍撤退を支持する

議員が現れてきた」

っていうことを扱いました。




ということで日本ではどのように報道されてるか私は

正直言うとあまり分からないのだけど


どう見ても2年くらいの中期単位で見て、

トランプ優勢の状況ですね。


それでトランプの思考としてはとりあえず

国際政治の部分では軍産官僚たちから覇権を

丁度2年で奪えましたので

(この「ちょうど」2年ってのが明らかに戦略が

最初からあったのでしょう)


次は金融覇権を彼は軍産官僚から奪っていくと。

それであと政治分野ではまだ中東だけですが


「種まき」として米朝首脳会談は去年やりましたから

いよいよ米朝国交正常化なんかの話と

在韓米軍撤退、そして 在日米軍撤退に


彼は話をつなげていきたいはずですね。


こればかりはマスコミで言わないだけであって

相当な確率でそうなっていくでしょう。


私もアジア各国におりますが、やはり

その兆候はいたるところに、見られますから。


それでは!!




ゆう




追伸・・・ちなみに、以前は米軍がいた韓国の春川。

チュンチョンと発音するけど


ここは相当北朝鮮と近かったですが以前米軍が既に撤退していて

街はそのあとどんどん活気ある繁華街になってる。



日本でもやはり近年中に米軍が徐々に撤退していく流れは

不可避だろうと私は見てます。


それで今まではマクロで 他国の軍隊に守ってもらうという

状況でしたが


これがもうどの米軍駐留してた国も

「自分たちでなんとかしないと」となるんですね。


マクロの大きなところで「依存」というのがそういう国では

必ずあるものなんだけど


その依存が自立にマクロで転換していくので

こうなると 民衆自体も自立思考が必要になってくるわけです。


マクロとミクロは相関していきますから。


サイクル理論で学びましたよね?

「大きな波は小さな波を支配する」

し、


「動きは小さな波から発生する」


です。


そして今ネット上で「自分で稼ぐぞ~」ってのが

小さな波。


んで大きな波も依存から自立に変わっていく

というのがこれからの日本社会の流れです。


サイクル理論でも説明可能ということ。

この辺見えてると他の人より早く

時代の変化ダイナミズムに対応できますね!


それでは!

















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FX】え?最強の「ゲイ」が教える月収800万円の秘密とは?

このモッティーさんは今回

「あんた達、そろそろ稼ぐわよ!!」とおっしゃっられてます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/

(ゆう:今まで色々なLPを私は見てきましたが
その中でも最強レベルに強烈なLPです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/
私みたいなおっさんは「うおっ・・・新時代」となるLPです)


ローソク足すら使わず
新発想の1分足スキャルピング+魔法のツールで
初心者がいきなり月収800万円!?

・FX攻略.com※コラム連載
・トレイダーズ証券オンラインセミナー
・FXプライムbyGMOオンラインセミナー
・サンワード貿易株式会社主催セミナー
・ゴゴジャン主催対面セミナー
・ラジオNIKKEIスマトレ出演
・ラジオNIKKEI夜トレ出演
・ラジオNIKKEIトレードパーティ
・ラジオNIKKEIトレーディングフロア

セミナー講演実績やメディア出演実績多数の
最強ゲイトレーダー「もってぃー」が
10分間限定で特別に情報を公開しています!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/29/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください