無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【なぜFXにおいて「サーバー型自動売買」をプロは使わないのか?その理由とは?】

2019 1月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【なぜFXにおいて「サーバー型自動売買」をプロは使わないのか?その理由】
⇒メルマガ後半に書いてます

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   【FX新無料案件!】(あと3日で終了)

月収500万円を稼ぐ自動売買ポートフォリオを
コピーできるチャンスが訪れました。


50万円の価値があるこのポートフォリオは
1つの自動売買ソフトを運用するよりも
大きく収益を上げることが可能です。


運用中のリアル口座をこちらから
確認してみてください。

【注目】5万円のFX自動売買ソフトが100ソフト以上、無料に!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!
読者さん、こんばんは!




さて、昨日ですが

【年始にドル円でフラッシュクラッシュが起きて
一時104円台になったことを考える!】

をお渡ししましたがかなり反響がありました!


PDFレポート
【年始にドル円でフラッシュクラッシュが起きて
一時104円台になったことを考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/dollaryen_flash.pdf


それでここで書いてますが
証券会社の追証についてどう考えるか??

ってのは大事ですよね~
「フラッシュクラッシュ対策」はしっかり
しておく必要があるってことです。

そして
追証があるヤバい証券会社と

ちゃんとゼロカットシステムを採用していて
個人投資家のリスクが「限定」されている証券会社、

実はもうこの証券会社選びの段階で勝負が開始されてる
わけですね。

ちなみに不思議ですよね?

海外のゼロカット採用してる
FX証券会社は何か流動性が小さいときに
起こった事象でちゃんと倒産するのに

日本の証券会社はなぜか利益をそういうときに限って
計上する・・・

実は大変ゆがんだ金融行政が日本にはあるわけです。
これは本来新聞なりで自由民主主義国家であれば
問題視されて扱われないといけないのだけど、

日本の場合は官僚独占国家であるから
扱われないだけですが、

やはりこの「投資家保護の欺瞞」というのは
本来は行政訴訟などの民衆から行政に対しての
動きは必要になってくるのだろうと私は思います。


それで
特に今回なんかはフラッシュクラッシュがありましたけど

このフラッシュクラッシュの動きは年始の薄い商いのときに
起こったもので流動性が少なかったというのも
あったでしょうが、

ただこれ今年の相場でも同じような動きが
起こってくる可能性は大いに考えられますよね。

一応材料としては今年まさに
トランプ大統領がハッスルします。
PDF見てください。

ゆうの国際政治分析PDFレポート
【トランプ大統領は2019年さらに「ハッスル」する】
⇒  http://fxgod.net/pdf/trump_2019year.pdf


だからこれらのフラッシュクラッシュの要因となる
事象は多く出てくるのが2019年の環境ですから
やはりフラッシュクラッシュは注意しないとね!

となりますね。


それで、ここで
「フラッシュクラッシュを想定した資金管理」
は大変重要です。

メイウェザの記事で書きましたが
「大きく負けないことを徹底」する思想です。

昨日も日本で地震があったはずですが
地震や天災や政治金融事象・・・あらゆる事象が
相場に影響を及ぼすわけですから

そしてそれらは事前予測不可能なので、
最悪を考えてヘッジするのは大変今年も
大事なわけですね!

ぜひそれらを来週に相場入る前に考えるとよいと思います。

⇒  http://fxgod.net/pdf/dollaryen_flash.pdf



さて、それで今日は後2日で終了になります
無料のFX案件である

自動売買マネジメントの石川さんより
引き続き読者さんにメッセージです!



========================

こんにちは。
自動売買トレーダーの「石川武幸」です。


無料のFX自動売買ソフトを利用して月収500万円を稼ぐ
「現役トレーダー」であり
自身でロジックを創造し、ファンド運用のシステムを組み上げる
「FXの運用システム開発者」でもあり、
自動売買ソフトをマネジメントして安定収益をあげる方法を伝授する
「自動売買指導者」でもあります。



もう読者さんは、

【勝てる自動売買と負ける自動売買の見極め方】



という登録後のコメント特典の

動画をご覧になったでしょうか。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/



「これだけでお金を出す価値がある」

という本当に嬉しいご感想を、
両手では足りないくらいの方からいただいています。


このプレゼント動画では、

・自動売買を取り巻く環境

を解説し、その上で、

・どんな自動売買の仕組みがあるのか

をひもときます。


そして、

・それぞれの仕組みにはどんなメリットとデメリットがあるのか

を丁寧に解説し、最後に、

・勝てる自動売買と負ける自動売買の見極め方

を読者さんに伝授します。


どうぞ、今すぐ登録していただいて

第2回の動画講座をご覧になり、
コメントを書いて、

【勝てる自動売買と負ける自動売買の見極め方】

をご覧になってください。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/



さて。


これまでに私は、
「自動売買」や「自動売買マネジメント講座」について、
あれこれと解説をしてきました。


ただ、まだ読者さんには、
自己紹介をきちんとしていなかったとふと思い、
今日のメールは私の自己紹介に充てさせてください。


あらかじめお伝えさせていただきます。


これからお伝えする私の自己紹介をお聞きになると、

「裁量トレードなんて、絶対に絶対にやれない!!」

と確信してしまうでしょう。



いいえ、誤解しないでください。

裁量トレードが稼げないわけではありません。


稼げないわけではないのですが、
その稼ぐまでの「山」が途方もなく高すぎるのです。


「裁量トレード」で稼ぐまでの「山」を「エベレスト」とすると、
「自動売買」で稼ぐまでの「山」は「公園の砂場の山」です。


本当にそれくらいの歴然たる差があります。



私は自分のことを読者さんに
「自動売買トレーダー」だとお伝えしてきましたが、
同時に私が
「裁量トレーダー」でもあることは、
動画でもお伝えしたとおりです。


ぶっちゃけて言ってしまえば、
私は裁量トレーダーのキャリアの方が長いのです。


手前味噌ながら、
「裁量」も「自動売買」も熟知している私が、
マジで裁量トレードなんてやめたほうが良いと
警鐘を鳴らしまくるわけです。



ですから・・・。

もし今読者さんが、
何かの裁量トレードで必死に結果を出そうとしていて、
その頑張りを今後も盲目的に続けていく気持ちが強いのであれば、
今日のこれからの私のメールは、

「読まないほうが無難」

かも知れません。


それでもよろしければ、このままお読みください。



現在、私は35歳です。

私とFXとの出会いは、
今からさかのぼること14年前の21歳のときでした。


当時、私は大学生だったのですが、
あるキッカケでFXという世界を知り、
知れば知るほど膨らむFXの魅力に取り憑かれ、
「裁量トレード」の世界にどっぷりと入り込みます。


ひとたび何かに熱中するものを見つけてしまうと、
私は寝食を忘れて集中してしまう性分です。


大学生は時間がふんだんにありますから、
時間の使い方は自由自在です。


授業中は常にトレードの勉強をし、
学校の往復の時間もトレードのことばかり考え、
食事の時間も空いた時間も常にチャートが頭を駆け巡り、
裁量トレードの勉強を取るために寝る時間は1日3時間。

・・・こんな生活を数年間生活を続けました。



しかし。

その有り余る時間をすべて裁量トレードに費やしたことの代償は、
計り知れませんでした。


周囲と疎遠になったことで人間関係を失い、
勉強が圧倒的におろそかになったことで留年し、
食事もまともに取らなかったために健康を害し、
裁量に全神経を集中させたために世の中の動きがわからず、
実家との関係も絶っていたので親子関係にまでひびが入りました。


当時は裁量トレードに無我夢中だったので、
そんな状態に陥っていることすら気づかなかったのです。



・・・しかし、その日は急に訪れました。


そう。

裁量トレードにすべてを捧げ、
心も体も疲弊し尽くしたある日の晩のこと、
私ははたと気づいてしまったのです。



「このままでは人間ではなくなってしまう。」

・・・と。


それまで裁量トレードに費やした膨大な時間と、
想像するだに恐ろしい失ったものの大きさに心が潰され、
考え抜いた末に、私は裁量トレードの探求の道を辞めました。


数年間、廃人同然の生き方を続け、
人間が人間ではなくなってしまう局面に瀕して私が得たものは、
いくばくかの「裁量トレードで勝つ力」。

それと引き換えに失った代償は、あまりに大きいものでした。



その後、私はFXから一切の身を引き、
アパレル商社でのサラリーマンや、
編集プロダクションで編集者などをしてのり口をしのぎます。


しかし、やってくるのはつまらない毎日。

なかなか仕事も続きません。


やりたくもない仕事。

でもお金は稼がないと生きていけない。


心から楽しめない毎日。

悶々とした日々。



思い出すのは、相場の世界にどっぷりと浸かって、
我を忘れてトレードに打ち込んだ毎日。

充実した日々。

ヒリつくような毎日。



・・・帰りたい。

あの日に帰りたい。



でも、もう大事なものを失うのは嫌だ。

人間らしい生活は絶対に維持したい。



そんな悶々とした日々を過ごす中で、
ある人との出会いをキッカケに、
私が「トレードの個別コーチング」という役回りをすることで、
FXの世界に「少しだけ」戻ることにしました。


ですがFXの世界に戻ったとは言え、
あの暗黒の時代のように、
今回は裁量トレードにどっぷり浸かるわけにはいきません。


充実はしていましていましたが、
いくばくかの物足りなさもありました。



そんなとき出会ったのが「自動売買」という手段でした。


読者さんもご存じのとおり、
自動売買であれば「自分がトレードをする」ことはありません。

自分は「采配」をするだけです。


ゆえに相場の廃人同然になることはありません。


そのことに気づいてからは、
私は自動売買での勝ち方一本にその後の人生の軸を決め、
歩みを進める決断をしました。


その後、数年間、
多くの勝ちトレーダー言われる人たちに会いに行くことで
独自の理論を徐々に構築し、
「自動売買をマネジメントする」という方法論を確立しました。


様々ご縁の中で国内のファンド会社でプロップトレーダー
(自己売買部門のトレーダー)を任されたり、
既にお伝えしたとおり、コーチングや個別コンサルを通じて、
FXで稼ぐ方法を伝授したりと幅が広がっています。


現在は自身の作り上げた独自システムで資産を運用しつつ、
日本のみならず、海外のファンド会社にもシステム開発を任され、
数多くの実績を上げ続けています。



そして今、読者さんに「自動売買マネジメント講座」を通じて、
相場の廃人同然となった私とは同じ轍を踏まず、
生きとし生ける人間として、
自動売買で稼ぐ方法を伝授しようとしています。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/



いかがでしょうか。


本日の私の話は、
読者さんが裁量でガッツリ稼ごう!!と思っていたのならば、
鼻っ柱をボキボキと折りまくり
腰を砕きまくり、
目は霞ませ、
気力も体力も精神力も根こそぎ持っていってしまったかも知れません。


しかし「自己犠牲」の象徴である裁量トレードを、
私は読者さんに、心から取り組んでいただきたくありません。


だからこそ「自動売買マネジメント講座」が存在するのです。



本日もありがとうございました。


=======================



以上です!!


それで石川さんの意見ということで

やはり裁量よりも自動売買を学ぶべきだ、

っていう話ですが


これは色々トレーダーによっても意見が分かれるところだとは

思うのですが


「裁量のほうがいいよ!」「いや、自動売買のほうがいいよ!」

両方の意見はあると思うのですが


実際に両者とも 実は負けない思想を適用すれば

最終的には稼げるので


個人的には両方やればいいんじゃないか、とは

考えてますし、


私も裁量部門と自動売買部門持ってますから

個人的には両方やればいいんじゃないかな

と考えてる人間です。



そういえば今度開講する山之内さんなんかも

裁量と自動売買部門両方持ってらっしゃいますが


やはり両方あわせていくというスタンスがこれからの

時代の流れではないかな?と思いますよね。


というのは石川さんの自動売買に関しても

実際は 「EAを選んでポートフォリオ組むという部分が裁量」

なんですね。


また自動売買だと要人発言とか、あとは指標発表とかは
通常止めるわけです。

年末年始も止める。


これも実は裁量なんですけども、


石川さんの場合は 裁量 自動売買 があったとして

自動売買に相当寄せてる方で、


以前の山之内さんは 裁量 自動売買があったとして

裁量に寄せてる人、である

ということで


この辺はもう個性だろうと思います。


それで石川さんは「自動売買に寄せていったほうが

楽で安定してる」ということを主張されてるわけですね。


それで色々な稼ぎ方が実はあるのだけど

その中で テクノロジーをフル活用した上で

そこに自分の感性を一部加えて稼ぎたい人、


なんかはこの案件よいと思いますね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/




それで・・・


一般的に「自動売買は勝てない」なんてこの数年

いわれていたわけですが



確かに自動売買で負けてる人のほうが「圧倒的多数」

なんです。


これは知っておいたほうが良いことです。



それで「ではなぜに大多数の圧倒的多数の人は自動売買で

この数年負けてきたか?」


ということですが


なんでだと思いますか??


考えてみてください。



そうですね、以前お伝えしたポートフォリオ思想を

持っていないからです。


勝つためのポートフォリオ思想じゃなくて

「負けないための 負けを補填する、というポートフォリオ思想」

が欠落してる人が大多数であるから


負ける人が多くなるわけです。



これは以前かなり長い文章で説明しました。



PDF【15個のポートフォリオで半年の合計で
「3379万7142円」の利益】
(ポートフォリオを「複数」作るというやばい負けない考え方とは?)
http://fxgod.net/pdf/portfolio2019.pdf




ただよくよく考えると当然で

「負けないこと」を考えてる人が負けないのは当然で

「負けないことを考えていない人」が負けるのはこれ

当然でもありますよね。



ただ面白いことに、相場ってのは攻撃性が高い人が入ってくる

分野ですから


みんな「勝つぞ」と思って入ってくるので、

そういう意味では


「負けないことを考えていない人」が大多数なのは

人間の脳みそとして自然ですよね。


攻撃ホルモンでまくってるわけで

そこで「負けないこと」ってのは少し一歩引いた守りの考え方なので

それが人間ってのは出来ないのですね。


前に進むか、後ろに進むか、しか

どっちか極端な考え方が出来ない人ってのは

多くてですね、


例えば「自分で稼ぐ」っていうのは攻撃的な前に進む姿勢です。


だからみんな前に進もうとするんだけど

投資でもビジネスでも そうやって前に進みつつも、


一度下がって防御を整えるみたいなイメージって大事なんですね。


前に進みながら、防御も整えていく。


だから攻撃しないわけではないのですが

ちゃんとガードをしっかりやっていく、っていうことです。


ボクシングを見れば分かりますが

世界戦なんかで

例えば左ジャブを打ってる選手の右手を見てほしいのだけど


ちゃんと右手であご~頬らへんをガードしてるわけです。

これは攻撃してるときに相手に同じく攻撃されるのですが

そこでちゃんと右手でブロックするためですよね。


右手でガードしながら左ジャブという

攻撃を打ってるわけですね。


ちなみに右ストレートで攻撃するときも必ず

左手で顎(チン)を守ります。



これはボクシングなんかでは最初に教わることであります。


そして実は投資でも一緒で攻撃だけではだめで

守りも学ぶ必要があって、



特に守りを固めるってのは投資分野では相当重要なわけです。


それで大多数はこれをしていないから長期で

大損してしまうわけですね。


ボクシングでたとえると大変分かりやすいですが

まったくノーガードで、相手に攻撃を加えるようなもので


そんな人がいようものなら、強い相手(ファンドディーラーたち)

は一発でそんな人を仕留められます。



そういう意味ではやはり「守りを固める」のが投資なんかは

大変重要で


それがバフェットの格言だ、ということでもあります。



PDFレポート・コラム
【最強ボクサーメイウェザーと
最強投資家バフェットの共通点とは!?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/mayweathe……buffet.pdf





それで通常は「負けない思想」を持っていれば

自動売買1個だけ稼動なんてギャンブルに近いから

絶対やらないわけで


そこで「負けを補填する、負けの時の収益波動を調整する意味合いで

複数EAを使う」のだけども、



この考え方自体が知られていないんですね。


これはメルマガで無料で書いてるけど

たぶん書籍にもなってないはずです。


石川さんの場合はソフトウェア側のEAを使って

当然バックテストをかけまくって


そこで収益波動の弱点をそれぞれのEAで検証して

分析するのだけど


そこで収益波動の弱点を補い合うという考え方を

採るのですね~



それでなぜ自動売買で負ける人が多いか?

っていうと簡単で


自動売買一個だけで運用してる、とか

仮に複数合わせてる人がいても「勝ちだけ見てポートフォリオ組んでる」

わけで


だから負けるんですけど


もう一歩進んで


「複数のEAを負けから分析してポートフォリオ組む」


なんて人はほぼ皆無なんです。


ただ一部の石川さんみたいな人らはそういうのを

やっていてこの人たちが実は利益総取りしてるのが

現実ですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/



それでまた世間で自動売買が勝てないとなってるのは

理由がありまして、


それは悪しき日本の証券会社の

「サーバー型自動売買」が普及した影響もあると思います。



私なんかの世代は自動売買EAっていうと

もうメタトレーダーに設置してエキスパートアドバイザーボタン

押して稼動させるのが自動売買EAだ、


と思ってるんだけど


最近だと証券会社が自動売買を搭載して

「この自動売買システムに金突っ込んだらお金増えますよ」

とかやってるんです。


んでこの証券会社の用意する自動売買システムってのは

メタトレーダーも使わないし、スマフォだけで完結するっていうことで

大人気だったそうですが(私は使ったことないんですけど)



これってもう一発でヤバいって分かるわけですね。

バックテストもできないし、細かいパラメーター調整もできないし

中身ブラックボックスだし。


それでこれらの自動売買にやられてる人って

実はすごい多いようですが


この証券会社が用意してる自動売買システムって

スプレッドが異様にリアルトレードだと広かったりして

しっかり証券会社が儲かるようになってるんです。


だからたぶんだけども、証券会社内部では

その自動売買システムに入金させたら


その入金額が「売り上げ計上」されてると思います。


中身がブラックボックスってことは

すなわち中の戦略ルールを証券会社が途中で

改変しても誰もわからないってことですから。


こういう構造も知らないと、カモになるのが世の中です。


それで私の周りで自動売買で安定収益上げてる

方って結構いるんだけど


彼ら新興富裕層で、サーバー型自動売買を使ってる

要するに証券会社がなんかシステムで入金するだけ

と謳ってる自動売買メインで使ってる人って一人もいなくて


基本的にはMT4なりにソフトのEAを設定して

それでポートフォリオ組んでるって人ばかりなんですね。



だから自動売買にも種類があるから、

そこの選定も大事になるわけですが


それも石川さんが無料で今回は教えてくれてます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/


まあだから、日本の証券会社さんが提供してる

何もチャートソフトも使わない 入金するだけの

自動売買とかは結構論外なんですね。


こういうのも知ってるか知らないかの世界です。

もちろん証券会社さんに寄付したい方はその限りではないけども。

(もっというとそれらの個人投資家の損失が

証券会社だけじゃなくて官僚にも大企業にも流れる仕組みが

日本はあってすごい国なんです。)


だから政治を知らないと、カモになるってのが

世の中の構造ですね。


それで、やはり基本は「ソフト型のEAを自分でちゃんとメンテナンス」

するわけで


そこで負けないポートフォリオ組するんだけども、


そこで重要なのは??


というと

「自立心」ですよね。


証券会社が入金するだけで自動売買使えますよ~

ってのはある意味 


丸投げして「自分で何もやらなくていいんだ」っていう

ところで「依存心マックス」姿勢なんだけど


「自分で稼ぎたい」ならば

「自分で全て管理できないとだめ」なんですね。


自分で管理できない部分があるってのはリスクです。


というのは、自分の資金失って痛いのは自分だけ

だからです。


だから全部自分で管理できるのは大事で

そういう意味でソフトウェア型だと


色々と自分でメンテナンスできるし、管理ができるので

結局最終利益が安定する、わけですね。


それでこれらの考え方や負けないポートフォリオ思想なんかを

生徒さんにちゃんと教えてるのがこの

自動売買マネジメント講座ですから


良質な案件なので、見てみるとよいでしょう!







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   【FX新無料案件!】(あと3日で終了)

月収500万円を稼ぐ自動売買ポートフォリオを
コピーできるチャンスが訪れました。


50万円の価値があるこのポートフォリオは
1つの自動売買ソフトを運用するよりも
大きく収益を上げることが可能です。


運用中のリアル口座をこちらから
確認してみてください。

【注目】5万円のFX自動売買ソフトが100ソフト以上、無料に!?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






追伸・・・それであと、自動売買と裁量の違いとして

あるのが「検証」の違いではないかな?と思います。


裁量トレーダーでそのある1手法、トレードルールを

行うには最低でも100、できれば1000回の検証が

事前に必要ですけど、


これは通常手動で行うものですね。



けどEAでソフトウェア型を使う場合、

バックテスト使いますから、


コンピューターのCPUに検証させるんですね。


だから検証スピードが相当速いってのがEAマネジメントの

特徴ですよね。


それである程度弱点となる相場を見つけるのが

早くなるのだけど


EAの検証の場合、コンピューターに検証させてるので、

そこで時間的余裕が発生するので


「じゃあこのマイナス収益期間をどう補填していくか」


ってことで他のロジックのEAなんかの検証もコンピューターに

させて、 EA複数あわせて負けの補填ができるんですね~



FXも結局統計ですから、その統計採るスピードがやはり

コンピューターが早い、というのがあって

それで時間効率を上げられるのが本当の意義だと私は思いますね。


手動で100回検証してかなり時間かかって

また別ロジックで補填だとそっちでも100回検証で時間かかりまして

体力勝負ですが


これがコンピューターだとスピードが速いので

それらの 「負けを見てポートフォリオ組む」のが容易なのが

EAマネジメントの特徴です。



んで、私の友人に10億円くらいEA作りまくって稼いだ人が

いるんだけど、


彼なんかは最近はバイナリ検証してますけどね、

彼の家はパソコンが何十台か稼動してまして

もはやある種工場ですが


そこで何やってるかっていうとパソコンの電気フル活用して

バックテストさせまくってるんですね。

彼と連絡すると


「今この○○ルールの検証しててさ~~

今丁度バックテストしてるところだから

明日くらいに終わるから見せてあげるよ~」


とかよく言われます。


だからEAで億万長者の人は

「ずーっと検証してる」ものですね。

ただそれはPCを使ってです。


んで、こういう条件付きの検証作業ってのができるのは

ソフトウェア型なんですね。


そこで、収益波動をそれぞれ抽出して、そして合成して、


収益波動画が平準化するように(デコボコ比率が低くなるように)

ポートフォリオ組むってのが

プロの運用方法ですね。


ただ大多数の人は上記の知識を知りませんから

結局今風に言えば「ワンチャン頼み」になるんだけど

これは「確率に翻弄」されるやり方で、はっきりいうと

情報弱者のアプローチなんだけども、


一方、強い人たちは徹底的に検証をPCにさせて

「確率を、運命をコントロールしよう」とするのですね。



時々「ワンチャン頼み」の人が短期では利益あげることは


ないわけではないのだけど


結局長期では 後者のプロのアプローチした人たちが

負けないで、勝つわけですね。


ちゃんと学ぶとこの辺の感覚は分かってくるから

ぜひ今回の案件でも学んでみるといいでしょう






⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/26/















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください