無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【APECサミットでアメリカ離れを仕掛けたトランプ大統領】

2018 12月 01 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【APECサミットでアメリカ離れを仕掛けたトランプ大統領】
⇒編集後記で

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新案件!【元・ホワイトハッカーの天才少年が
投資システムを開発してみた結果・・・】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!



さて、ここ最近、いつもながらの動きではありますが

トランプ大統領が、アジア諸国にどんどんアメリカ離れを

進ませておりますね。


この前の11月後半のAPECサミットなんかは

まさにそうでした。



ちなみにトランプなんかがさらにある種

マスコミ的な見方からすればひどくなる、

これからもっと自由に仕掛けてくる


ということをメルマガで書いていてそのとおりになってると

思いますが


それはやはりトランプ大統領が中間選挙で明確に勝利したから

であります。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【「トランプ大統領が中間選挙では明確に勝利した」のに
マスコミと大手ネットニュースは嘘を大本営発表している】
⇒  http://fxgod.net/pdf/trump_win……emedia.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【日本とオーストラリアを結ぶ「アメリカ抜きの新経済圏(TPP11)」
について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/tpp11.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




トランプが中間選挙で負けた?みたいな言論を信じてる人って

まだ結構いるわけですけど


そういう人はトランプが断然

やたら元気な理由が分からないでしょう。


それで今回はまたAPECでいつもながらの

トランプ政治を 今回はペンスにさせておりますが


これからいよいよ今まで対米従属していた国々も、

中国側と協力しながら自立を模索していく形になりますね。

編集後記で!






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【「元ホワイトハッカーの天才少年」が
投資システムを開発してみた結果・・・】


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


さて、今日新しい案件が開始しました。


ずばりこちらの案件、


元有名なアメリカにまで留学することになった

日本人ホワイトハッカーの人の案件で


元ハッカーの彼が投資業界で「穴という穴を防いだらこうなった」

みたいな案件なんですけど


なかなか注目されてる案件ですね~


【元・ホワイトハッカーが開発した1年で1億円を狙えるシステムとは?】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/



彼の経歴は後半で!


それではまずこちらの案件を担当している

事務局の清水さんより読者さんにメッセージです!


=============================

====緊急速報====

読者さんに1年で1億円を確約します。

さらに…

毎日1万円を生み出す
自動資産運用システムを
“今日から”“完全無料で”
使っていただけます。

どうぞ、受け取ってください。

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/
============

清水です。

かなり重要な話です。

実は…

読者さんが3万円を持っていれば
1年で1億円を受け取れることが
“確約”され

さらには
毎日1万円を一生涯
完全自動で生み出すシステムを

“今日から完全無料”で使える
大盤振る舞いのプロジェクトが
スタートしました!

まずは今日から
最低でも1万円を
稼ぎ始めてください!

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/

このプロジェクトは、

今まで何をやっても
うまくいかなかった人や

借金まみれの方でも
一切関係なく、

1年後に1億円の
現金収入を確約し

人生を“強制的に再起動させる”
プロジェクトなのですが…

もう何がすごいかって

・完全無料のシステム利用者の
実績がすごすぎること

・システム開発者が
高校生の時点で日本とアメリカの
メガバンクのセキュリティを守っていた
天才プログラマーであること

です。

ひとまず下記のページの
実績を見てみてください。

その数字の桁に
驚いてしまいますから…


http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/


ちなみに、
規定人数に達したら
そこで募集を打ち切るそうなので
興味があればお急ぎください!

無料なので読者さんが損することは
何もありませんし、

今日から完全無料で
毎日1万円が稼げるとなると

ひとまず試してみるのも
ありだと思いますし、

締め切られたら
二度と受け取れないみたいなので

興味のある方は
お急ぎください!


http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/

=============
【いま金欠の方に朗報です】

・1万円でもいいから欲しい
・これから毎日もらえるなら
 1万円をもらい続けたい

そう思っているのでしたら
このシステムはピッタリです

今日から始める毎日1万円
もらえる生活はこちらから

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/
(今だけ無料ダウンロード)
=============


今の時代、会社のお給料だと
正直ギリギリで苦しいなと
感じたりしていませんか?


もらえるお給料は減り
消費税は上がり続けて
年金はもらえないかも

我慢して、節約を続け
やっと生活できるくらいの
ギリギリの暮らしに疲れた
そんな方もかなり多くいます


「では、どうするのが
 良いと思いますか?」

不動産投資を始めますか?
掛け持ちして稼ぎますか?
我慢と貯金を続けますか?


いえ、もっと楽で
良いのがありますよ!


それが、このシステムを
使っていただくだけです。

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/
(今だけ無料ダウンロード)


『アンドシステム』
5年の歳月をかけて
作られた完全自動システム

毎日1万円があなたの元に
ずっと入り続けるのです。


今の生活に+1万円
安心感をこのシステムから

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/
(今だけ無料ダウンロード)

=============================


以上です!!



それでどんなビジネスでも

裁量技術は必須ですし、また資金管理とかできない人は

絶対に大損するものでして、


そしてシステムなんかはまずは検証期間を2ヶ月から3ヶ月は

とって検証するべきと私は思ってますが


今回の案件のシステムは今のところかなり

数字が出てるっていうことですよね!


ただこれ今のところ、だから


負ける時、勝つ時

それぞれの性質を検証で把握していく必要は

ありますよね。



さて、それで今回の案件、LPの最後のほうに

講師さんのプロフィール書いてると思いますが・・・



そう今回の講師さん「元ハッカー」です。


元ハッカー
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/



ちなみに講師の川越さんのプロフィールなんですけど

以下のプロフィールです!

これだけでかなり面白いですよね。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

福岡県出身の元・ホワイトハッカーで

現在はIT関係・金融関係の会社を経営している。



小学1年生からPCを触るようになり

3年生の時にはC言語を操って

プログラミングが出来るようになる。



友達が外で野球やサッカーをやっている間

ずっとPCを触っていた事により

小学生にしてその知識は


一人前のプログラマーレベルだった。



小学5年生の時に、自身が通う
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小学校のホームページをハッキングして侵入。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この一件以降、犯罪の道にそれる事を

不安視した両親からの勧めで



中学時代の3年間、毎年夏休みにはアメリカに

プログラマー留学へ行くようになる。



この経験からPCの技術はさらに洗練され、

世界規模のハッキング競技会への参加企業から依頼される

セキュリティチェックなどハッカー業務も請け負い始める。



高校時代になると業務案件のスケールも大きくなり、

世界有数のメガバンクからもオファーが舞込むようになる。




若くしてホワイトハッカーという激動の時代を過ごしてきたが


大学時代に

あるきっかけ

からハッキング技術だけでは目の前の人を救えない


という思いに至り、


ホワイトハッカーとしての仕事を辞めて投資、
金融という新たなステージへと足を踏み入れる。



その結果、ITと金融の融合に成功し、

世の中に存在するシステムの穴という穴を全て塞ぎ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
絶対に負ける事がない投資システムを完成させる。



お金にストレスを抱えて生きている人の

人生を強制的に再起動させて



豊かな人生に変える為に

5年がかりのシステム開発を完成させて、


ついに元ホワイトハッカーが動き出す。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


以上です!


そんな彼のそのシステムがこれですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/




それで彼のプロフィール自体相当

ぶっ飛んでおりますが



この業界はこういう人がたまに出てくるから

面白いな~と私は思いますね。


それで彼なんかのエピソードで面白いのは

もうプログラミングを幼い頃からかなり極めてしまって



小学校3年生ではC言語でもうプログラミングできたと。


それで


小学5年生の時に、自身が通う
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小学校のホームページをハッキングして侵入。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

したわけでして


これが当時問題になって 誰だ? って話になって

それが当時小5の川越さんだったと。


それでもうかなりすごいのが

将来を心配したご両親がアメリカに留学させて

ホワイトハッカーの道を歩ませたわけですが


そこでもう中学校からセキュリティチェックなどハッカー業務

を請け負うようになって

高校になったときは彼の仕事はメガバンクからの

セキュリティチェックだったようです。



日本のメガバンクなんかもそうやってホワイトハッカーの

請け負いにセキュリティチェック頼んでるんだな

と勉強になりますね。


それで

しばらくして彼はもうかなり早い段階で気づかれてますが

大学時代には結局お金ないとどうにもならない


と気づいて金融に入ったわけですが


そこで投資なんかだと「負けないこと」が大事ですけど



そこで「とにかく負けない」というところで


世の中に存在するシステムの穴という穴を全て塞ぎ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
絶対に負ける事がない投資システムを完成させた


ということです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/



だから通称ホワイトハッカーとも言われますが

セキュリティチェックとしてハッカーがハッキングを

行ってシステムの弱点とか穴を探しますが


その工程と、

「負けそうな部分をふさいでいく」

という考え方はかなり似ているのかもしれませんね。


新しい案件なのでどうなるかは未知数な部分は

あるのですが


元ホワイトハッカーの強力な経験を携えての

案件なのでなかなか面白いと思いますね~




それでは!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



新案件!【元・ホワイトハッカーの天才少年が
負ける要因の穴という穴を塞いだ
投資システムを開発してみた結果・・・】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









============編集後記===========

さて、11月も終わりになりまして12月となりますが

11月はやはり17日のAPECサミットが注目でしたね。


それでこれはメルマガで書いてきた


今までの

トランプ大統領の思想や流れを

理解している人であれば



「まあいつも通りのトランプ節だな」

っていう感じでもあったと思いますが


一応今号で軽く復習したいと思います!



それで一応私のメルマガでは色々な面白い意見を

載せるようにはしていて例えば副島先生の言論なんかも

扱っておりますが、


若干少し私個人の見方は違う部分がある、というのは

多くのちゃんと見てる人たちは感じてると思いますが

(特に朝鮮半島関係とか。この辺は私ゆうが言語話せて
現地人に色々聞いたりしてる情報も混ぜてるので

また別の見方も持ってるわけです)



ただ大きな流れとして理解しておくべきは

「トランプ大統領はアメリカ帝国の覇権を崩壊するために

大統領になっている」


ということですよね。



もっと言うと最終的にはドル防衛勢力メインだった

今までの勢力を打破するために彼は存在しておりますし


やはりこれから副島先生のおっしゃるように

アメリカ⇒中国への帝国覇権の転換は進むだろうし


さらに同時に、そこで「帝国」的な概念が少し

崩れてきて 各国である程度独立した政権が誕生して

そこで各国 各地域で多極的に勢力が乱立する


多極的な世界覇権(これは田中宇論。)


になっていくわけでして

そのためにトランプ大統領がいる、という大きな流れは

ずっと継続しておりますね。


この辺はマスコミでは

絶対いえないことのようだけど

事前に仕掛ける必要のある投資家や企業家は

知っておく必要がありますよね。


かく言う私ですがいよいよ重い腰を上げて・・・

なかなか学習が進んでいなかった中国語を学ぶために

台湾におりますが


もう日本の若い人なんかでは台湾に中国語留学しに来る人は

大変多いようです。


それで大きくはトランプ大統領のアメリカは

「早く対米従属から対米独立させよう」としている感じが

見て取れまして


今回のAPECなんかがまさにそうでした。




ちなみにTPP11のこと書きましたけど


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PDFレポート
【日本とオーストラリアを結ぶ「アメリカ抜きの新経済圏(TPP11)」
について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/tpp11.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




一応毎通国際政治のこと書くわけにもいかないので

もっと学びたい人は田中宇先生で学ぶと良いでしょう。


特に海外に住んで投資してる私みたいな読者さんも

結構いらっしゃるんだけど


そういう方なら田中宇先生の国際ニュース解説なんかは

実感ベースで色々分かることが多いですね。


私は一応政治経済についてはちゃんと学問として

学生時代学んできているのだけど


そこで色々な人の記事だったりを読み込んできて

現実説明できる政治構造の説明とか

またその政治構造説明が妥当だとそれに沿って

事象が動く確率が高いのだけど


そうやってどの見方が妥当かを時間かけて検証していく

というのが実は政治経済分析なんだけど



その中で日本でトップレベルの精度持ってるのは

最近だと

田中宇ですね。


一方日本のマスコミはこれ全部プロパガンダレベルで

マスコミ見て現実政治理解するのは不可能、とさえ

言えます。(すなわちマクロでの分析ができないため


特に世界に投資して稼いで行くのは大変難しくなります)



それで今回のAPECサミットはいつもながらに

トランプ政権のアメリカは「超喧嘩腰」でして



出席した国々も「も~参ったな」という感じでしたよね。


それで地理的に日本の縦のラインである


日本や東南アジアやオーストラリア、

そして中国は


もうアメリカが喧嘩腰だから距離をとらないと

いけない状況にさせられています。


というかトランプがずっと喧嘩腰にしてるのは

それが目的ですね。


あの人は意図的に喧嘩腰で自分から離れさせようと

している。



それでパプアニューギニアでの
APECサミットでは


また共同声明で アメリカと中国が鋭く

対立したわけですね。


そこでトランプのアメリカは

「APECは不公正な(アメリカばかり貿易赤字の)

貿易行為に反対する」


みたいなこんな中国を批判する内容の文章を入れることを

主張して


そこで当然中国は反対しますけど

ここで結局、「史上初のAPECで共同声明文なし状態」

になりました。


これは29年のAPECの歴史の中で初です。


それで私ゆうはちゃんと自分の立場を言いますけど

私なんかはアメリカ人ではないけど

もしアメリカ人ならばトランプ支持してる人間ですね。


それでそんな私から見て、トランプの発言ってのは

これ、結構ヤバイ発言ばかりなのは分かるわけです。


もう中国に対しても明らかに喧嘩売ってるとしか

思えない発言ですし。


けど、これは中国なんかもまたアメリカの対米従属国で

ありましたから


この中国やら日本もそうだけど

対米従属国を引き剥がすというのはトランプは

大変重視しているわけですね。


そうでもしないとアメリカの帝国覇権は崩れません。

(ドルの衰退を長期でもたらすのが目的であって

そこで世界の多極化を進めて行きたいわけですから)


だからトランプの喧嘩の売り方は一見

稚拙で子供っぽく見えるんだけど


これはですね、意図的なんですね。


だからそういう意味で支持してますし、

だからといって本当はもう中国は


今までは世界の工場だったけど内需重視に切り替えたい

タイミングだから本当は嬉しがってるわけでして


なんというかアメリカも中国も表向き喧嘩してるな~~

くらいに私は見てます。


(ちなみに中国上海ではハリウッド映画がいっつも
モールでは大人気です)


それで今回APECでは副大統領のペンスが派遣されたわけですが

昔のペンスだったらひょっとしたら

あえて中国と仲良くしようと振舞ったかもしれませんよね。



そうしたら対米従属を引き剥がそうとする

トランプの戦略に穴あけられるのですから。


けどもう中間選挙で上院をトランプが完全に制して

軍産は制圧された、というのが本当の情勢であるから

今回のペンス大統領は まるでトランプ大統領のように


振舞っていた。



そしてトランプのように中国を攻撃して、

「トランプのアメリカとんでもねえ」と世界中に思わせました。



それでその目的は上で書いたように

何も貿易紛争で中国を譲歩させることなんてできやしないし


アジアでの中国の覇権拡大も阻止なんて

できないと彼らはわかっています。


日本だってオーストラリアだってもう今は

親中国となっている。


それで私はこのトランプのAPECでペンスに取らせた

行動の思惑がすごい分かるんだけど


今までのアジア諸国は

「とりあえずアメリカと中国両方の2大国と

バランスを取って仲良くしていけばいい」


と考えていたわけですね。


これはマレーシアのマハティールもそうだったし、

あとは今私は台湾にいるけど


英語公用化のことも書きましたでしょ。


台湾もアメリカと中国両方とうまーくバランスして

なんてのがすごい感じられる国です。



大国でない国々の生き残り方としては

ごくごく自然な舵取りですよね。


けど本当はアメリカの帝国覇権を完全破壊したい

トランプとしては・・・


そんなのは困るわけですね。


アジアの国々はアメリカに擦り寄ってもらわないで

勝手にアジアで仲良くやってほしい・・・わけです。


決済なんかも今までは米ドルだったけど

日本円でも人民元でもなんでもいいから

もう米ドル使ってくれるな、と。


トランプの支持者のリバータリアン思想を理解しないと

このトランプの真意は分からないと思うんですけど、


リバータリアンたちってのは

いわゆるアメリカ帝国覇権というものに巨大な利権が

あると考えるわけでして



実際にそこにワシントン官僚なんかが巣食ってると、

ディープステートの勢力が巣食ってると見破ってますが



彼らの権限の背後にあるのが世界基軸通貨としての

ドルだ、というのはリバータリアン思想の多くの人が

持ってる考え方ではないでしょうか。


特に本来リーマンショックで死んでいるはずの

アメリカの Bond Market債券市場をジャブジャブマネーで

勝手に蘇生して ゾンビみたいに延命させるな、

と彼らは考える。


米ドルの強さというのは亡霊のそれだ、と彼らは

考えるんですよ。


一度腐ったものは潰して、スクラップして

最初は大変でもそのあと なんとか立て直せ

というのがこのリバータリンたちが考えるところだろうけど


トランプは着々とその下地を作ってるんですね。


商品の米ドル決済をどんどん何かと理由つけて

難癖つけてやめさせてるのも全部それです。


トランプほど、この点で一貫してる人ってなかなか

過去の大統領でも見ないですよね。



それで今まではアジア諸国が

「トランプってヤベー奴が出てきたから、

とりあえず中国とも仲良くはしておくけど


けどアメリカとも仲良くしよう」


としていたのを


「やばい、もうアメリカと中国両方と仲良くは

無理だ。どっちかを選ばないといけなくなる」


という状況にしたわけですね。


それでトランプ大統領が誕生する前なら

各国は アメリカと中国どっちにつく?となれば


即決で

「アメリカです!」


と言ったと思います。


が、今はトランプ大統領の意図的な稚拙(ちせつ)戦略

によって


多くの国は「アメリカに頼れないから

中国と仲良くするしかない」となっているわけですね。


もうこれは多くの人が嫌でも何でも

そうなります。


メルマガに2010年から書いてる通り、

中国のGDPが正式に世界一になりますよね。


既に2014年あたりから購買力平価ベースでは

中国のGDPがアメリカを抜いてるけど


2020年代には普通に正式な良く使われるほうの

GDPでも逆転が見られるかと思います。

(またその際に、為替が 元が強くなり、
ドルが弱くなってるわけです)



それで最近は多くのアジア諸国が

「とりあえずアメリカと中国とバランスしていこう戦略」

になったのを 見極めたうえで


トランプの指示でペンスがやってきて暴れまわって

そして


「どっちつかずは許さない、アメリカとやるのか

中国とやっていくのか、どうするのか??」



と突き詰める事態になっておりますね。


ここでトランプ大統領の前なら

「はい、アメリカです」とみないえたわけですが


今は「アメリカです、っていうと中国と色々

貿易なりして儲かるの全部なくなるな・・・・」


と各国にかなり考えさせる事態になっているわけです。



それでこれからどうなるか?というと

トランプ大統領のアメリカはまず各国の対米従属を

やめさせて、最終的には各国に駐在している


在外米軍を引き上げたいですから

それがまさにトランプが約束した

「アメリカ・ファースト」ですから


各国が対米従属を辞めようとするまで

ずっとトランプは中国に喧嘩を売り続けます。



が、新聞やテレビやネットの人たちが煽るように戦争には

ならないわけですね。


とにかく各国がアメリカに愛想つかして、

自国で自立しようとするまで


このトランプの意図的な稚拙な外交劇は続く、ということです。


それで今までは在外駐留米軍というのが

その国の官僚たちの大きな利権となっていて

特に韓国や日本の官僚たちにとって大きな利権となっていて

権力基盤であったのだけど



昔は外務官僚たちなんかは相当強かったですが

今は相当弱ってきてますよね。


かつて小沢鳩山をつぶしたのが外務官僚たちだったのだけど、

(鳩山元首相が直接セミナーでそう言ってました。
あれはアメリカじゃないんだって。
アメリカは基地を引き上げていくことに対しても
本当は反対してなかったと。)


最近なんかは外務省官僚の人間が

ニュースで


「覚醒剤所持容疑で外務省職員が逮捕 
「やましい気持ち」がにじみ出た行動に呆れの声」


と報道されてるくらいです。


これは以前だと考えられなかったことですよね。


というか警察官僚が仮にこんなことあっても
もみ消していたはずなんだけど

今回はもみ消さずに報道に出してきたのに
私は驚きましたが


その外務省職員は「相当ストレスためていた」と。

これはもろにトランプ大統領につながってる話なんですね。


ちなみに私が書いてることとして

在韓米軍撤退議論が出てきて

その後在日米軍撤退議論が出てくる

と言う話なんだけど


まだ両者とも本格的には出ていないものの

在日米軍撤退議論に相当、外務省たちも

ハラハラしてるんでしょう。


今回の職員の逮捕なんかはそれを象徴していると

私は見ておりました。


一方検察とか警視庁とか警察庁とかの

そっちの指揮権限ってどうも


今は経産省の方が強い影響を持ってきてるのか

というのも面白い変化ですよね。


これはカルロスゴーン逮捕の背後は経産省官僚たち

ですから。



だからどんどん今までの

対米従属で既得権益持っていた人たちが

弱体化してきてる、ってのが最近の情勢ですよね。



いずれここで2016年から書いてるように

在日米軍撤退議論が出始める流れに

なるでしょうけど


(これは朝鮮半島情勢次第)


いよいよここで今まで封印されていた

日本の財政の大問題


特別会計問題なんかも出てくるでしょうね。


実際に国家は今まで特別会計問題を封じてきたから

「日本全体では公務員はとても少なくて~~

全体としては300万~400万前後なのです~」

と嘘発表できたのだけど



この辺が追求されだすと、

独立行政法人やら特殊法人やら

各種団体、ゼネコン業者などなど・・・


税金を100%原資として生きてる人が

実際3000万人以上いるってばれだしますね。



こうなると日本も本格的に変化せざるを得なくなりますが

トランプはAPECで徹底的に

対米従属国に揺さぶりをかけてきている、


ということです。


この前中間選挙で最も重要な上院を彼は制しましたから

より攻撃的に、対米従属国がアメリカに従属できないように


トランプは意図的に過激に、稚拙にやってくるでしょうね。


APECではそれがあまりにも顕著でした。

だから日本に対してもありえない要求がこれからも増えていく

のは間違いないですね。



そして日本国内でも

「やっぱりアジアの方々と仲良くやっていかないとダメだな」

という世論は嫌でも生活実感から増えてきますよね。


日本国内の上記 市場の競争にはさらされないで

税金から給料を得てる3000万人以上の人々はこれが

嫌で嫌で仕方ないのだけども


やはり彼らはこれから淘汰される対象になっていくだろう

とも思います。



事実彼らは中国は崩壊する、と30年前から言ってきたけど

それは相場で言うと中国株のINDEXで

ショート入れる行為と同等ですが


その間に株価なんかは数十倍になってるわけですから

やはり彼らは負けてるわけです。


そしてそれは冷酷にこれから評価される時代に入っていく

ということですね。




それでは!










☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新案件!【元・ホワイトハッカーの天才少年が
投資システムを開発してみた結果・・・】

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/25/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


































コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください