無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






アメリカで注目される生き方である「FIREファイア」とは?

2018 11月 19 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

アメリカで注目される生き方である「FIREファイア」とは?
⇒メルマガ後半で


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



(写真付きPDF)
台湾人に人気の三和夜市に行ってみた
(チャーハン美味しい。写真30枚ほど)
⇒  http://fxgod.net/pdf/sanwa_yoichi.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【号外広告】

たっ10秒の無料モニターとしての登録作業で20,000円が付与され、
その20,000円が5時間後に20万円になり、
約48時間以内に20万円が読者さんの口座に振り込まれとしたら、
下記から登録してみたいと思いませんか?

http://www.rm-zon4.com/url/11gem.html
※11月25日(日)までの特別なご案内です。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!




さて、昨日ですが台湾人に最近人気の
夜市の写真付きPDFを流しました!



台湾人に人気の三和夜市に行ってみた
(チャーハン美味しい。写真30枚ほど)
  http://fxgod.net/pdf/sanwa_yoichi.pdf



それで最近は個人的に大変便利な時代になってるな~
と思いまして、

この前はマレーシアや韓国や日本にいたわけですが
こうやって最近は「稼ぎながら」住む場所を
変えていって、

投資対象を見つけたり
あとは語学なんかも学べるように
なってきてるのですね!


たぶん一昔前の常識だと、語学を学んで留学するに
しても 最初に100万とか200万貯めて、
それでそのお金を切り崩して留学して語学を学ぶ・・

というスタイルが常識だったでしょうが


今の時代は「お金をちゃんと稼ぎながらも、
現地で英語や韓国語や中国語を学べる」
という時代になっている

わけですね。

さらに言語が分かってくると当然
投資チャンスは何倍にもなってくるのが
普通で、

私の場合こういう海外滞在で良い投資対象が
色々見つかったり、

そこで語学を学んでるのに
さらに、資産を増やせる
という感じになってまして、

以前は英語も韓国語も微妙でしたが
こうやってITを通じて
投資やビジネスで稼げるようになって

それらの語学も身につくように
なりました。

次はまだ赤ちゃんレベルなので中国語を学びたい、
と考えてます。

ちなみに私ゆうは母子家庭でしたから、
それこそ母子家庭なんてのは大変で

母が20万円くらいの月の手取りで
10万円ローンで残り10万円で母私弟の
家族3人が生活する
みたいな感じでしたので


学生時代に留学したいと思っていたけど
そういうお金もなかったです。
(だから英語は10年前にスカイプ英会話を1日4時間を
1年以上続けて身に着けました。)

それで当時会社と労働闘争なんかもしていたんだけど
その時 仕事さぼりながら色々ネット検索していたのだけど

川島さんっていう起業家さんが
実際にこうやって稼ぎながら海外にいらっしゃるのを
見たわけですね。


あとは旅しながら稼ぐ
投資家のジムロジャースにも影響受けました。

結構そうやって海外ぶらぶらしながらも稼いでる人って
いるんだなと。


「お、このスタイル最強だ!」とか思って
当時派遣社員ながら 

投資やらビジネスを
相当勉強したのですけど
(1日5時間前後は
何かしら調べたり勉強してたかなと。)


やはりお金周りの勉強は
ダイレクトに人生の充実度に直結します。

それで私も派遣社員だったので分かるんだけど
日本での生活は富裕層ならいいんだろうけど、

そうじゃない場合、なかなか大変なんですね。

けども、ちょっと
「視点や考え方を変えると」
いくらでも抜け道はあるわけです。

今貧しくとも、
自分の視点次第でいくらでも人生は強く
切り開けるのです!



あと自分でこういう生活をもう10年近くやっていて
気づいたことがあって


それが「特に大して消費しなくても幸福感得られる」
ってのはあります。

家族たちと夜市とかで過ごしてるだけで
楽しいものですし、
投資や語学の勉強も成長実感が得られて常に楽しいですね。

私はあまり身の丈にあわない消費は
しないようにしているので

こうやって屋台でチャーハン食べたりして
今は台湾で暮らしてますが

まあそれでも地味ながら相当楽しいわけです。

今日はホテルの受付おねーちゃんと中国語でちょっと
会話が通じて嬉しかったです。

だから人生を豊かにするツールとして
「投資やトレードやビジネスで IT利用して稼ぐ」
っていう分野があると思いますね。

こういう未来像を明確に脳内に持ってると
きっとそれらの勉強や学習も頑張れるはずです!




(写真付きPDF)
台湾人に人気の三和夜市に行ってみた
(チャーハン美味しい。写真30枚ほど)
⇒  http://fxgod.net/pdf/sanwa_yoichi.pdf




それで、最近私が思うことがあって

それが「格差」っていう単語ありますよね。


これは元々本当のことを言うと
格差っていう単語って昔はここまで頻出ではなくて

財務省の官僚の方々が記者クラブのマスメディアに
「格差って単語使え」と指示したのが

きっかけだと私は聞いた事あるけど
(たぶん本当でしょう。)


まあそれで格差 、格差言ってその「是正」のために
「金持ちに重税を!」と言って増税するという

世論誘導スキームがあったりするんだけど


ただやはり日本の格差って広がっていますよね。


それで最近思うのがこの格差って結局

「成人後に勉強続けてる人とそうじゃない人の差」

なんだな・・・というのが私が感じた点です。



ちなみにみんな日本人っていうのは

18歳の高校卒業までか、
もしくは22歳の大学卒業くらいまでは
みんな勉強するんですね。


それは社会のレールってのがあって
良い学校入って、良い企業入ってというレールがあって

そこから外れないように、という暗黙のプレッシャーもあって
みんな勉強するんだけど


ただ一度 給料もらって暮らす社会人ってやつになると
途端に勉強しなくなるわけです。


ただここで一部の人たちは成人後も勉強続けるわけでして
そこで今まで成人前に頭良かった人たちを

その人たちって年数の蓄積で追い抜いていくわけです。


それで多いのが元々勉強は最初子供の頃できなくて
ヤンキーとか不良だったけど

成人してからその意義に気づいて勉強しだして
一気に成長するみたいな人も私の周りで多いです。

そういう人って最近は富裕層になってますよね。


だから最近思うのは格差の本質ってのは

成人後に何かしら収入上げるために学問してるのか

そうじゃないのか・・・の差だよな、なんて最近強く

感じます。


それで最近思うのは私なんかは今は中国語を勉強してるけど
学問ってのは基本的に面白いものですね。

とにかく色々新しい発見があったりするわけですよ。


例えば中国語なんかは今勉強してるけど
面白いのが 

何言ってるか分からなくても漢字で意味が
ある程度分かるんですね。


だから日本語でつかってる漢字があって
ちょっと難しい独特の中国語古来の漢字もあるけど
それらの漢字も日本人の私たちが使う漢字に形は似ていて、

その漢字が英語の順番とかで並んでいるだけで
ある程度その辺分かったら意味が分かるように
なってくるんです。


だからどう見ても日本は中国に過去大きな
影響を受けた文化圏だけど

みんなそれを認識してるのに認めようとしないで
自称保守の人たちが意固地になってる面白さ、とか


こういうのも勉強してるうちに発見できたりして
まあ面白いんですね。


また お金周りに関して言うと
本音で言うと「日本株って超ヤバイな」っていうのも
分かってくる話で


というのはどの新興国なんかもよくよく総合指数なんかを
見ると右肩あがりで

10年単位では高値を更新してるんですね。


日本株なんかは以前に日経平均36000円とかつけて
私がこの文書いてる時点は21800円台なんだけど

ずーっと何十年間もレンジしてるわけです。


上昇トレンドじゃない、超長期の大ダウ、
大きな視点で言うと。


一方これ、私は例えば海外に出るとその国の
株価指数って必ず見るんだけど

台湾なんかだと株価指数は
「加権指数」って言うんですけど

この指数で大体台湾株の状態も分かるんだけど

そこで見てみると10年単位だと


2008年なんかは4000ポイントだったのに
今なんかは1万ポイント前後で2倍以上になってるんですね。



これはマレーシアでも韓国なんかでもおなじだけど

(韓国のKOSPIなんかは重要な水平線ゾーンに戻って
一度リターンムーブを
長期視点ではつけにくることが想定できる。


マレーシアのクアラルンプール総合指数も相当綺麗な
上昇トレンド)


アジアだと日本以外の国の株価指数って
結構綺麗で上昇トレンドなんです。


こういうのも成人後に勉強して私は知ったんだけど

それで「日本株メインの投資家って相当機会損失してるわ」
とか気づいてきたりするわけですね。


例えば読者さんも株はやってるかもしれませんし

まだ株をやってない人も資産が増えだしたら
やる機会がどうしても出てくるでしょうが

株なんかで有名な投資法だとバフェットのバリュー投資
というのがあるけど

あのバリュー投資は実は日本株だと相当難しくなるんですね。

結局バリュー投資ってのは資本主義システムが前提の
投資法であるから

表向き資本主義でも実質社会主義国家の日本市場だと
通用しづらい投資法なんですよね。

(逆に日本の明治以来続いた官僚機構が 崩壊したとしたら
その時はようやく日本で資本主義が本格的に始動する)

それに気づいてからさらに資産が増える循環に入ったりしてます。


だからまあほんと面白くて
世の中学んだもの勝ちになってきていますよね。



またその新しいことを学ぶっていうのは
一生の趣味にもなりますから

人生豊かになるし、この学ぶ楽しさってのを
知るってのが本当に大事だったりしますね~



それで例えばこのメルマガってのも

昔なんかは情報を伝えるためには
それこそ手紙を一人ひとりに書いて送って
コストはかかったもんだけど

今はサーバーでこうやってメール配信すれば
無料で知識共有もできるわけですし、


例えばこの台湾の写真なんかは2日前のものだけど


(写真付きPDF)
台湾人に人気の三和夜市に行ってみた
(チャーハン美味しい。写真30枚ほど)
⇒  http://fxgod.net/pdf/sanwa_yoichi.pdf



そういうのもリアルタイムで見られる面白さって
ありますよね。


もうどんどん情報や知識のコストが低くなっていて
それらを学ぼうとか知ろうという人にとっては


すごい有利な時代になっているわけです。



それで最近私の日本の友人に関しては自営業者(投資家)が
多いので

みんな
「自分でネットで稼いでるのは当たり前」
みたいな状況になっているのだけど


最近なんかは


「ネットで投資やらビジネスして資産を増やして
稼ぎつつも

現地で色々語学なりを学んでさらにパワーアップする」


なんてのが普通になってきてますね。


最近だと与沢さんなんかが英語勉強しに
セブ島にいらっしゃったと思いますが


もうあんな感じで、稼ぎつつもどんどん他の国にいながら
言語学んでスキル身につけて
さらにパワーアップすることが可能になってる時代です。


だから今の時代はかなりすごくてですね、
ある程度自分でPCなりスマフォで稼げるようになったら

すさまじく可能性が広がる時代でして
言語においては

バイリンガル(2ヶ国語)、
トリリンガル(3ヶ国語)、
マルチリンガル(4ヶ国語)


にもなれますし、


そこでさらに昔 中国の華僑たちがそうやったように
各地で投資活動をして資産を増やしていくことも
できるわけですね。


いわゆる「国際投資家」になれるわけですね~


(またまだ独身の方はチャンスが多いわけで
最近のアジアの女性はとにかく綺麗になってまして
これまた外国語覚えると好感持たれる機会は増えますから

恋愛のチャンスもどんどん広がるんでしょう。)


それでもうこれは最強でして
各国の言語を身につけつつ、

各国の投資対象に資産を投じてどんどん
影響力を増すのが国際投資家だけど


こういうことが可能になってるのが今の2018年
だったりしますね!!


例えばそこである程度色々な分野で稼ぐ
知識と言語力さえあれば

仮に悪い日本の共産主義を信奉してる

みんな平等主義の
エリート官僚たちに資産課税や預金封鎖で
資産を没収されても


なんとか生きられます。



その昔、ユダヤの人たちも、今の日本人とおなじで
かなり色々追い込まれていて


結局各地を転々とする人が増えたのだけど

ただ彼らが唯一すがったのは


「知識」だったんですね。


「個人が脳内に持ってる知識や経験の記憶」
だけは

これ国家官僚がどんなに
法律を改正しようと何しようと、盗めないんです。


また今の世界でユダヤレベルにかなり影響力を持ってるのが
華僑たちなんだけど

この華僑たちも中国で今の日本以上の超平等主義が
毛沢東時代にはびこって 血の時代となったんだけど

その中でなんとか海外に逃げ出して生き延びて
数十年で大きく影響力をつけてきた人たちです。

私は今華僑たちにも学ぶ。


華僑たちもまた当時知識だけは奪えないというところで
ユダヤの考え方を参考にしたでしょう。


例えば私が投資やビジネスで稼いで
また言語で3言語話せる能力、あとは

歌なりで相手に感動を与えて
どの国の人とも仲良くなれるスキルとか
政治経済の洞察スキルとか

そういうのは国家も奪えないわけです。


だからこれは以前に書いたけど

「知識こそ本当の資産」なのですね。


そんでそれらの資産はネット上で発信をしてる人を
見つければいくらでも仕入れることができるわけで。


例えば上に書いた台湾の株価の加権指数が
右肩上がりだ、とか

そういう知識あったら日本株やって損する人が
90%を超えるといわれるけど

その90%に入らないで済むわけです。


答えはチャートが汚い
社会主義国家の日本株やらなければいいわけで
証券会社開いて海外株調べてやるだけです。

(ちなみに自国の株ばかりやりたがる非合理な人間心理を
ホームマーケットバイアスといいます。

合理的に考えれば 世界中のマーケットを分析して
そこで儲けやすい国の株市場に資金投下していくという話になるのだけど

人はそうやって合理で行動できないものだ)


ちなみに不思議ですよね。
多くの人は日本株が安心だ、と思い込んでる。

けど日本株で損をしてる人が90%を超えるといわれる。

90%を超える人がししてる国の株が安全なわけないだろーよ
と私は思うんだけど・・・笑


これもまた多くの人が素朴に考えれば分かることなのに
気づいていないことです。


まあだから知識こそが資産であります。

特に資産性が高い知識は私はやはり最近の

成長中のアジア圏の
情報だと思っていまして


ネットで稼げる人ならこうやって海外、特に
アジアを回りながら投資チャンスをどんどん見つけて

それで資産を増やしながら言語も複数言語話せるように
なりますから


このスタイルは今の時代強いんではないかな、と思います。


私なんかは昔は超ブラック会社、

「ブラック会社元祖」の
会社で働いていたのですね。


そして実は今「ブラック会社」という言葉はよくつかわれるけど

マスコミがその言葉使い出すように
なったのは

私が知ってる人がこのブラック会社という言葉を
マスコミに発表したのがきっかけなのだけど

んで彼に私がブラック会社と言う言葉を
以前私が勤めてた会社の問題を知らせるために
言ったのもあるんだけど(笑)

まあだからブラック会社の元祖で働いていたわけであります。


が当時そこで「ちょっと視点を変えて」
物事見たら 実は可能性に満ちていたというのに
気づいたわけですね。


そこから大きく人生は変化したな~と思います。



まあなので今の時代はちょっと視点を変えたら
日本の人たちはパスポートは比較的世界でも強いわけですし

またなんだかんだ貧困化といっても
所得は低くても月15万円はあるわけですし
(マレーシアでは月15万はマネージャークラス)


視点をちょっと変えれば多くの人にチャンスが
ある時代ですね。



それであというと、これからはもっと格差は広がるんですね。
これはもう誰も否定しないでしょう。


以前に私の大学の先輩でもあるのだけどユニクロの柳井さんが

「これからの日本は
年収100万円の大多数と年収1億円の少数に分かれる」

と言って炎上したけど


これ、誰も最近は否定できないんだと思います。



それでまさに柳井さんのおっしゃるように

「年収100万円の大多数と年収1億円の少数」

になったときにみんな初めて


「成人後の勉強」を始めると思うんだけど
その時はライバルが超多くなってるんだと思いますよね。


当然今より稼いで富裕層になるまでのハードルは
上がってるでしょう。


まあなので今はなんだかんだ
「ネットで稼ぐ=変人」と考えられていて

それは同時にみんなまだ気づいていないということで
チャンスでもありますから


今の時点でどんどん知識や情報や経験(失敗・成功含んだ経験。)

を蓄積していくのがきっと大事でしょう。


ということで今の時代はなにげに大変な時代でもあると
思いまして



日本の情勢を見ると明らかに

「パパ活」とか「貧困女子・シングルマザー」

とか「安売り店が大繁盛」

とか好景気とは思えない現象ばかり出ていますが


一方そんな中でも視点を少し変えて

見方を変えるとチャンスにあふれてる時代でもあって


それこそネットで月20万円、30万円だけでもいいから
稼げたなら

上のように稼ぎながら言語身に着けて
さらに実力アップして資産増やす


なんてのは可能でしょうから


ネットで稼ぐ勉強の意義はありますね!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


アメリカで注目される生き方である「FIREファイア」とは?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



ちなみに既にアメリカ人やヨーロッパ人たちが
これに気づいていて

こういうスタイルを「FIRE」と彼らが最近は
言ってます。


そういう意味では日本の人たちのほうが
最近それを実践してる人が増えてるので
数年アメリカより進んでるかもしない。


ちなみにこの Fireってのは

Financially Independent Retire Early
(経済、財政的に自立した アーリーリタイア)

のことで英語読める人は読んでください。


https://www.nytimes.com/2018/0……early.html


実はアメリカ人やヨーロッパなりの
英語話せる人たちも心境は日本人と一緒で

彼らはもうハイプレッシャーな仕事とか
そういうのにうんざりしていて

特にミレニアル世代の人たちが会社なりを辞めて
こうやって自分で自立してネットなりカフェ開いたりして
稼いで

それで半分リタイアみたいになってきてるんですね。
それを目指す人が増えてる。


このムーブメントを FIREというんです。

FIREは3種類あって


仕事なりバイトなりで
ある程度の資産を構築してから



生活費を極限まで下げてリタイアするFire



バリスタのような楽な仕事してリタイアするFire




十分な資産でゆとりあるリタイアするFire



があるんだけど


私がさらに上で提案してるFireは


各国にいながらネットインフラをつかって稼いでさらに

投資やビジネス対象を見出してさらに資産を拡大させて

配当金で暮らしながら言語を究極に学んで

実力つけていく肉食系Fire

ですね。


アメリカ人たちもいずれ気づきだして
実践する人が上の方法は増えるはず。


なので私が提案してるのは実は英語圏で最近言われだしてる

Fire=
Financially Independent Retire Early

の発展版ともいえるでしょうけど


日本でこれを言ったらぶっ飛んだ人扱いされますが

英語圏の人には「俺はFireだ」といえば通じる人には
通じるでしょう。

特に若い人には。



まだFireのNYタイムズで言われてる概念は

色々欠点があって


バリスタなんかやらなくてもネットで投資や投機や

転売なりビジネスで稼げるわけですし


そっちのほうが効率はいいですから


これからそういうのがおそらく世界的に認知されだしていく

わけですね。



それでこういう知識もあるとないとでは違って

Fireの概念を知らないと


「パソコン一台で稼いで世界を回って

言語学習して投資対象を探して仕掛けていき

資産増やす」


なんて相当怪しい部類に思えるけど


Fireの概念知ってると


「それはFireの概念に 資産増の概念をプラスした

思考方法を取ってるんだな」

とも分かるわけです。



だから知ってるか知らないかは大事なんですね。


そしてその際には 消費と投資の分類がお金の使い方には

あるんだけど


そこで1消費を減らして

2投資割合を高めていく


というのが大事なのでこれはバフェット式なんだけど

それをやると


「資産がさらに増えていく超強い
 Fire」


ができるわけで


「国際投資家」になれるわけです。



まあだからこういう概念を知ってるかどうか

ってのも大事ですよね。


日本式の「良い企業に入って良い企業に入って

一生安泰で 将来は年金もらって~という常識」

とは大きくかけ離れているけど


もう世界の、特に英語圏のミレニアル世代は

その常識は通用しないと理解してるから


Fireという概念が現れたわけですね。



それでまだ英語圏の記事見ると分かるけど

この英語圏のFireの概念は甘いといえるので


そういう意味ではアジアにいる優位性で日本人の
有志の方も

独特のFire
=Financially Independent Retire Early


を構築するために学ぶと良いのでしょう。


それで比較的この考え方とライフスタイルは
幸福感が高いのが特徴と私は自分でやっていて
思いますので


まあほんと世の中知ってるか知らないか

そして知っていてそれを行動に移すかどうかの
時代ですね!!



それでは!





ゆう















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



(写真付きPDF)
台湾人に人気の三和夜市に行ってみた
(チャーハン美味しい。写真30枚ほど)
⇒  http://fxgod.net/pdf/sanwa_yoichi.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【号外広告】

たっ10秒の無料モニターとしての登録作業で20,000円が付与され、
その20,000円が5時間後に20万円になり、
約48時間以内に20万円が読者さんの口座に振り込まれとしたら、
下記から登録してみたいと思いませんか?

http://www.rm-zon4.com/url/11gem.html
※11月25日(日)までの特別なご案内です。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください