無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【台湾での生活は最近どんどん便利になってきている】

2018 11月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

【台湾での生活は最近どんどん便利になってきている】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!


さて、私は現在 台湾 にきております!

実は生まれて初の台湾です。


今までマレーシアに行く途中なんかに飛行機では

通っていたけど 行った事がなかったのと、


またこれからもう中国の時代になってきてまして

中国語をちょっとはしゃべれないと不便する・・・みたいなことを

よく感じてまして、そこで中国語を学ぶため、


というのとまた以前にですが

国民一人当たりのGDP所得で台湾は日本を超えたのですね。


それなのでそんな生活感を味わってみたいということで

やってきました。


それでまたやってきて1日ちょっとなのですが

台湾ってほんと便利すぎてびっくりしました。

編集後記で!




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【FX】運用資金3億9000万円の本場アメリカ仕込みの注目トレーダー 


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



さて、昨日マレーシアクアラルンプールの最近の大都市化について
写真付きPDFでお渡ししましたので
ぜひ前の号チェックしておいてくださいね~




さて、読者さんはFXで現役で
「3.9億円」を
運用している男が日本にいるのをご存知ですか?



【FX】運用資金3億9000万円の本場アメリカ仕込みの注目トレーダー 
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/
(普通はあまりないのですが
この商品は返金保証がすごいので見てみるといいです。)



この人も元々ファンドの人なんですけども
今は個人投資家を教えてる億トレーダーで

相場の本質を捉えている方ですごいと思います。




さて、

今日はこちらの3億9000万円の運用資金でトレードされている


アメリカの投資ファンドで実力をつけてきた

PAUL ZIOMN(ポール・ジモン)

さんより読者さんにメッセージです!




===========================

【現在も専業トレーダーとして3億9000万円を運用する男が

日本国内では決して知れ渡ることがなかった手法を

ついに明かす】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これこそが15年間負けなし

月平均+12.7%の利率をたたき出す


「独占的」トレード手法


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



果たして、ここまで“生のトレードデータ”を公開したうえで
表舞台に登場しているトレーダーが、
日本には一体どれだけ存在するのでしょうか…

少なくとも、この情報業界で活躍しているトレーダーで
私とまったく同じスタイルで活動できる人間は、
間違いなく片手で収まる程度の人数しか存在しないはずです。


私が育ったアメリカのトレード環境では、

上記のような“生の実績データ”を明確に開示できないことには
誰からも相手にされない環境だったので、
ある意味で、この日本の常識に大きな衝撃を受けています。



『読者様が、何を判断基準として
自分の師匠的存在を見つけているのか?』

『現在の読者様の師匠(手法提供元)が
 本当に確固たる実績があるということを確かめたのか?』


と…、

まずは純粋に問いかけてみたいものです。

募集ページの説明と
実際に自分がトレードした時のギャップの差に

頭を抱えてしまうような
ご経験をされてきた方もきっと多いことでしょう。


それもそのはずで、今現在この市場で出回っている
数百〜数千単位のFXノウハウの中で将来的にも期待を持てる手法を
公開しているトレーダーや販売業者は、ほんの一握りしか存在しません。

まずは、この現状を理解する必要があります。


ただ、私の場合は違います。


購入前から、よりリアルにFlash Zone FXの手法の再現性を
イメージしていただけるように日々のトレード結果を公開していきます。

もちろん、正式に募集を終えるまで
日々のトレード結果のデータをこちらにアップしていく予定です。


まずは、私の直近のトレードデータの一部をご覧ください。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/





それなりに、FXの知識がある方であればお分かりだと思いますが
これらのデータは、一切小細工なし(偽造)なしのトレードデータです。


だからこそ、読者様にできる“お約束”があります。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


15年間負けなし のトレード手法だという事実。


今現在もこのトレード手法で毎月勝ち続けることが

出来ているという現実。


だからこそ「読者様と交わすことのできる約束」

があります。


その約束とは


「私のトレード手法を20日間実践していただき
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
万が一、トータル収支がプラスでなかった場合、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FLASH ZONE FXの購入代金全額をそのままお返しします」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というものです。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Flash Zone FXが過去ではなく、未来を予測する手法だからこそ
ご用意することが実現した“保証内容”であり、
読者様に実践前から不安を与えることのない環境を整えました。

おそらく、完全成果報酬型のトレード環境に身を置き
世界中のトレーダーと凌ぎを削り生き残ることができた私だからこそ
このような試みで生徒を募集することができるのではないでしょうか。


これこそが、“巷の自称プロトレーダーさん”には真似できないであろう
私が“読者様と交わすことができる約束”になります。



まずは日本の皆さまに、私のことを少しでも知っていただくために
これまでの経歴をお伝えしておきます。

現在、私は専業トレーダーとして3億9000万円を運用しております。



私がトレーダーとして大きく飛躍したのは、
SMBキャピタルというアメリカのプロップファームに所属し、
成果報酬の世界で戦ってきたことがきっかけです。

おそらく「“プロップファーム”とは何のことなのか?」
ということをご存じでない方も大勢いらっしゃることかと思います。


“プロップファーム”とは、

社内でトレーダー集団を抱え、資金を預からずに自社の資金のみを
運用する企業のことを指します。


ベースが、完全成果報酬で成り立っている企業のため
実力がなければ、すなわち資産を増やすことができなければ、
即解雇を宣告されることになるわけです。

完全なる実力社会なので、
クビを宣告される時もあっさりしています(笑)


ここで、解雇を宣告された者たちは
自分だけの力でまた新たなフィールドを一から探していくことになります。


幸い、私の場合はSMBキャピタルでトップレベルの成果を上げることができ
その実績が認められSMBキャピタルの現役トップトレーダー
ALEX SALAZAR(写真で肩を組んでる人です)と共同でこの企画を立ち上げ
日本に広める権利を取得するまでに至りました。



これが、当時共に切磋琢磨しながら戦ってきた仲間との写真です。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/




現在も、アメリカと日本を行き来する生活なので
向こうに戻った時は必ずと言っていいほど一緒に食事をしますし、
日本にいる時は、電話で色々と情報交換をする仲です。



そして、遂に..

SMBキャピタルで修業期間を経て、
私の師匠でもあるALEX SALAZARと共に培った
15年間負けなしのトレード手法を、
日本のトレーダーさんに向けて公開できる環境が整いました。


冒頭でもご説明させていただいたように、

今回私が読者様にお伝えする手法は、
15年間以上負けなしで現在もその記録を更新中の手法であり、

更には、これまで日本のトレーダーには決して知れ渡ることのなかった
いわば、“日本初公開”と断言しても過言ではないくらい
希少価値の高いトレード手法であると自信をもっています。



では、なぜ

日本の一般トレーダーに向けて、
これだけ希少価値の高い手法を公開する必要性があるのか?

その1番の目的は、一体何なのか?

ということについて簡単にご説明させていただきます。



私の目的はたった1つ、至ってシンプルなもので

私の最終目標が、日本でも

SMBキャピタルのようなプロップファームを作ることです。


つまり、成功報酬型のトレーダー集団を束ねあげ
本物のプロトレーダー集団が今現在も使っている手法をそのまま伝授し
日本でも常勝チーム(組織)を作り上げたいのです。


この目標を達成するためには、

まずは読者様に個人トレーダーとして収益を上げてもらい、
今回私が読者様に公開するトレード手法となる

“Flash Zone FX”がいかに再現性の高い手法であるかということを
実際に体感してもらうところからがスタートだと思っています。




また、ここで読者様の常識を覆してしまうような
発言になってしまうのですが

この業界では、あまりにも勝率の高さにこだわり、
手法探しをされている方が非常に多い印象を私は受けています。


そんな方はきっとがっかりされるかと思いますが、
2017年4月末までのトレードを終えた時点での
FLASH ZONE FXの平均勝率は月間63.1%になります。

おそらく、この数字を見られてがっかりされた方が多いことでしょう。


ただ、ここで断言しておきますが..

読者様のその考え方(基準)が大きな間違いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冒頭でも実績データ付きでお見せしていますが、
現に私は2017年4月のトレードを終えた時点で2億9千921万円の利益を獲得しています。


一切ごまかしのきかない“生のキャプチャ画像”なので
偽りのない実績であることはすでに証明済みです。


『じゃあ、なぜ月間平均勝率63.1%という数字で
  ここまでの利益を出すことができているのか?』

その根拠をご説明させていただきます。


FLASH ZONE FXでは、体系化された“3つのステップ”をベースにした
トレードをひたすら繰り返していくことにより、

“平均勝率6割 【リスク:リワード】=【1:2~10】”

程度に収束していくという統計データが出ています。


先ほども、ついつい愚痴をポロッと漏らしてしまいましたが、
一般的に巷で出回っている商材では、勝率90%、勝率80%などと
あまりにも“現実離れした成績”が記載されているものが非常に多いと思います。

まぁ、そんな、非現実的な数字を謳っている商材は
大半が嘘八百でしょうし信用される方も少ないとは思いますが…。苦笑


さらに言えば、実はFXトレードでは“勝率は重要ではない”のです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

勝率+【リスク:リワード】のバランス

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

FXで勝つために本当に重要なのは

≪勝率 + 【リスク:リワード】のバランス≫

なのです。


このポイントを理解されていない方があまりにも多すぎます。


例えば、証拠金に対して
1回のトレードで1%の資金を使い15回トレードしたとします。

このとき、

勝率60% リスク:リワード=1:2

でトレードした場合、15回での利回りは12%になります。


次に、

勝率70% リスク:リワード=1:1

でトレードした場合、15回での利回りはいくらになるでしょうか?


実はこの場合ですと、利回りはわずか“6%”のみとなってしまうのです。


つまり、いくら勝率が高かったとしてもリスク:リワードのバランスが悪ければ
利回りも下がり、効率的に利益を得ることが出来なくなってしまうわけです。


残念ならが多くの方は商材を選定する際に、
この勝率にばかり注目してしまいがちですが、

≪勝率 + 【リスク:リワード】のバランス≫

について具体的に説明している商材はほぼ皆無です。


これが、従来までのFX商材の“落とし穴”なのです。


ですから、今回私はそのバランスについて一切包み隠さず
この場で事前に報告させて頂きました。



繰り返しになりますが、FLASH ZONE FXは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
“平均勝率6割 【リスク:リワード】=【1:2〜10】”
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
を狙っていくことが出来ます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さらに、1回のトレードで最大利益を狙った場合ですと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
“勝率60% 【リスク:リワード】=【1:10】”
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
となり、たった1度のトレードで5.6%の利回りを獲得できるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このように、FLASH ZONE FXは
『勝率とリスク:リワードのバランス』のパフォーマンスが高く、
シンプルな『3ステップを繰り返すだけ』で“月12%の利回り”を
得ることができるということなのです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/






========================


以上です!!


もうリスクリワードにもちゃんと言及していますし

この方やはり本場アメリカで仕込まれた強い

億トレーダーである

というのが分かりますよね。



ちなみにポールジモンさんの教材は以前に2015年に

扱わせていただいてるのですが


ずばり「シンプルで簡潔だけど大変良い教材」
だったと思います。


ちなみに以前は運用金額が1億9000万円でしたが

今は3年以上経過してかなり増えて3億9000万円の

運用金額になっているということですね~






特に今回のこの教材の面白い、と私が思ったのは

やはり



ここだと思います。



<以下引用。>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


計20日間実践していただき
万が一、トータルの収支がプラスにならなかった場合は
マニュアル購入代金全額をお返しします!という保証になります。


基本的に、私のトレード法は1日数分~15分程度でトレードすることが可能なので、
計20日間トレードしていただくことは全く難しいことではないと思います。

連日のトレードではなく、あなたがトレード可能な日だけ
実践していただければ問題ないわけですから物凄くハードルも低いはずです。


しかも、デモトレードでも対象となります。

つまり、私のトレード法の優位性を実感していただくまでは
リアルマネーを使わずにトライしてみることも可能だということです。

おそらく、このような試みは“業界初”と言えるでしょう。


上記、返金保証内容の対象となった場合は
以下の手順でサポート窓口宛にご申請頂ければ原則5営業日以内に
マニュアル購入代金全額をご指定の口座に返金させていただきます。
(返金申請受付期間:2018年10月15日~2018年12月15日)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



裁量系の教材では結構珍しい返金保証ですが


1ヶ月間このルール通りトレードしてみて

利益出なかったら返金します、


というものですね。


3億9000万円の運用をされているだけであって

かなりの自信であると思います。



それで私なんかも色々学んでますが

やっぱり日本のトレンドフォロー 一択 の考え方というのは

世界から比べたら遅れているのかもしれないな・・・


ということです。


というのはCMAなんかではピンバーやエンゴルフィンバーを

使った方法を学ぶのですけど


トレンドとか一応見ることは見るのですが

あまり重要視している感じはないのですね。


むしろ「トレンドが出る前に入ってる」という状態になって

利益が出る、という感じであります。



多くの人はトレンドが発生してからそこで入るのですが

億トレーダーたちはトレンドが発生する前から


入る、わけですよね〜


それで「必然的に」 リスクリワードも高いから

利益が乗る、というトレードが出来るわけです。


それでこの PAUL ZIMONさんも

やっぱりリスクリワードと勝率についてすごい重要視されていて


さらに使われているインジケーターは

私が最近よく書いているフィボナッチ、です。



これは相当内容が良いのは直感的に分かる方は多いでしょうが

値段はかなり安いですが


サポートなんかも含めてかなりがっつりと学べる教材でして

まさに黒船的な感じがしました。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/



それでやっぱり出している利益がすごいですよね。

1億円普通に超えています。



PAUL ZIOMN(ポール・ジモン)さんのメッセージから


「俺が本物だ、どうぞ見てみてくれ」


という感じでして


しっかりと相場の本質を教えてる人ではあるので

相当勉強になると思われます。



特にリスクリワード比にも言及していて



“平均勝率6割 【リスク:リワード】=【1:2〜10】”
を狙っていくことが出来ます。



と書いているところから

ちゃんと検証とか出来る人にとっては


武器になる知識だと思います!





ということで今ならかなりお得な特典もつきますので

国境またいだ本物のトレーダーさんだと思いますので


どうぞ読者さんの実力アップのために

ごらんくださいね〜



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/







追伸・・・また私が驚いたのが最近のこちらの

フラッシュゾーンFXのページで

ZIMONさんが


「最新のトレードデータから順に掲載させていただいております。
   ※右側のスクロールで全てのデータをご確認いただけます。」


という項目で


トレードのエントリーエグジットの場面を

公開されてるところですね~


FXでは損失計上をいかに小さくしていくか?というところで

私なんかは教材購入する時に負け方を見るのですが


負け方が上手で(損が小さくて)

勝ちが大きいのが分かると思います。



それでたぶんこの画像見ていただいて分かるように

このやり方は

「パニック相場の後を狙う手法」なんですね。


実は私ゆうも時々使わせていただいてるのですが

大衆が相場がとある形状になるとですね、

パニックになるんです。


パニック売り発動するんだけど

その後一気に買い戻す動きって出てきますよね?


誰がここで買ってるんだ?とみんな思うんだけど

実はこのFLASH ZONEは


資金管理も無視して何も考えずに投機投資してる

大衆がパニック売りで恐怖心でIQ下がってる中

仕掛ける手法ですね。



だから経験者の人ほど有効性を感じ取れるかと思います。



またページに書いてる20日間やって


ちゃんとルール通りにやって利益出なかったら返金保証というのも

あってユニークで面白いと思いますので


ぜひご覧くださいね~










【FX】運用資金3億9000万円の本場アメリカ仕込みの注目トレーダー 
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/
(普通はあまりないのですが
この商品は返金保証がすごいので見てみるといいです。)











============編集後記=============


さてさて、私は現在台湾に来ております。

実はこの前メルマガで台湾が日本の一人当たりのGDP所得を超えた

ってことを書いていましたが


そういえば台湾行った事ないな、なんて思っていたので

それで中国語学習にとっては台湾は良いので

台湾に来てみてる感じです。



ちなみに台湾でメインで使われているのが中国語でして

台湾語というのもあるのですけどそれはほとんど最近は

高齢の方以外にはあまり使われないそうで、


ほとんどはみんな中国語で話してるわけですね。


なのでおそらくこれから日本で「中国語留学」が

英語留学でセブ島留学が流行したように

必然的に中国語が必要になってくるから流行するはずですが


そこで良いのが台湾かなと思います。


ちなみに私ゆうは英語と韓国語は話せるんだけど

中国語はしゃべれないんですよね。


ただ特にマレーシアなんかだと中華系の人も多くて

中国語話せればいいのにな~なんてことは結構多いわけです。


どんどん中国語の需要って高まってるように感じるんですね。

特にこれから世界の覇権はどうしても

アメリカ帝国⇒中国側に移行はしていきますので


それもありまして、中国語ははっきりいって

あまり分からないんだけど


中国関係の投資もやりだしているから

それもありまして中国語を今は勉強しに来ております。


とりあえず ニーハオと シェーシェーしかいえないレベルから

脱却できれば、と思ってます、笑


ちなみに私は今日ホテルの方に

「夜に帰ってきます」と初めて中国語で言ってみたのですが

それが通じたので感動しました。


ちなみにこういう未知の言語を学ぶには

もう環境を変えてしまうのが早くて


中国語話せる環境に自分を放り込めば

勝手に中国語身についてくるもので


それは私が英語の次に韓国語を学ぶ時にやったこと

なんだけど


それがもっとも早いですね。


とりあえず 台湾にいるとみんな中国語で

何言ってるか意味不明なので


「学ばないと」という感覚になり、それが良い。


それでおそらくこれから「台湾で中国語学ぶ」ってのは

結構台湾が日本に近い国だし、なんといっても親日国といわれるし

そしてなんといっても利便性が日本より高い国で物価安いから

流行するでしょうね~



そういうのをビジネス化したい人はしても良いと思う。


それで私は昨日マレーシアを出て、

台湾に来たわけですが、


蛇足なんですが、驚いたのがもう飛行機って最近

チェックインカウンターに人がいないんですね。


私なんかは常に節約を心がけていて

LCCなんだけど


びっくりしたのはLCCとかはもう人がいなくて

全部機械が仕事しているんです。


例えば カウンターでチケットを受け取って、

バッグを預けて、みたいな工程があって


今までは航空会社の職員がそれをやってくれたけど

最近は「自分でやってください」なんです。


日本の空港の様子は分からないのですが

マレーシアのクアラルンプールでは一部こんな感じで

機械で自分でチケット発行して、

そしてその後荷物の預け入れも機械が重さを計って


自動でやってるんですね。


(写真)最近はもう機械が全部航空のカウンター業務をやってる
http://fxgod.net/gazou/picture……an/1/1.JPG


こんな感じで自分で荷物を預けてチェックインする感じに

マレーシアではなっていて、

台湾に出発する前、それに驚いたものです。


それで座席なんかもまさにAIが自動で割り振りするんだけど

そしてその座席の割り振りが時々気が利かないのですが(笑)


ただこうやって

人間の仕事が どんどんなくなっていくなあ~~と。

そんなことを考えさせられる出発でした。


それでマレーシアから台湾まで5時間くらいで

結構近いんですけど、



台湾に着いたとき私が驚いたことがあって、

「めっちゃくちゃトイレが綺麗」なんですね。



空港のトイレなんて汚いものだ、と思っていましたが

台湾の桃園空港はトイレが本当にホテル張りにきれいでした。


(写真)台湾の空港はトイレ綺麗。ホテルみたいな
http://fxgod.net/gazou/picture……an/1/2.JPG


それで台湾の空港もまあ綺麗なんですよね。

こんな感じで「うわ~台湾の空港綺麗だな」

なんてのが最初の印象です。



(写真)台湾の空港、なんか綺麗。
http://fxgod.net/gazou/picture……an/1/3.JPG




それで、まあこんな感じで私は台湾に夜中に着いたのですけど、

そこで実は事前に何も調べずに台湾に来たのですね。


私がよくやるのはとりあえずパソコンとスマフォだけあれば

なんとかなりますので


調べないで現地に来て、自分でなんとかする、

ってことを良くやるんですけど、


とりあえずホテルは取ってるけど

ホテルまでの行き方とか全く調べていなかったりするわけです。



なのでまず情報を得るためにネット回線が必須なので

台湾の空港に着いた時にネット回線のための

SIMカード買いに行ったのですね。



それでこのSIMカードなんかは台湾の空港でどこにでも

売ってるんだけど


私が結構驚いたのが中華電信だったけな

台湾のモバイル会社があって日本でいうドコモなんですけど


ここが外国人用のSIMフリー携帯用の

プリペイドSIMを出しているんですね。


ちなみにSIMって何よっていうと、日本の携帯は

多くがSIMロックかかってしまってるので

使えなかったりしますが


SIMフリー携帯ってのが世界では普通なんです。


それで例えばIPHONEの中にはSIMってのが刺さってるのだけど

それは日本用のSIMだから、

海外で新しくSIMカードってのを買いなおせば、


今の携帯電話がそのまま使えるのですね。


これはもう海外に頻繁に行く人にとっては常識中の常識で

相当重宝してるのがこのSIMフリー携帯とかプリペイドSIMでしょう。



それでIPHONEとかで現地でSIMを買えば

そのIPHONEからデザリングというんですけど


IPHONEが無線LANの母機代わりになって

パソコンをIPHONEにつないでパソコンでもネットが

使えるという代物です。


だからプリペイドSIMを調達するってのは海外では

すごい大事になるんですけど


そこでこのプリペイドSIMとかって各国色々あるものの

例えば日本だと「1G」なんかの制限がかかっているものですね。

韓国なんかは最近値上げして、日本よりは安いけど

ちょっと高くなったのを覚えてます。


ただこれ台湾のプリペイドSIMって結構すごい!

とまず最初感心して、


1000台湾ドル=日本円で3800円とかで

1ヶ月(30day)は使えるなんてプランがあるわけですね。


ちなみにそこで「4Gのデータ通信は無制限」だったりするんです。

だから7Gとか8Gしばりというのがなくて

「どれだけ使っていただいても定額」なんですけど


それを外国人用プリペイドSIMでやってるんですよ。


だから私は今4G用の高速回線でいくらでもネットできる

状態なんだけど


例えばホテルの無線が弱いところとかもあるんだけど

そういうときとか重宝しますよね。



それでこれが1ヶ月あたりのコストが大事なんだけど

たった3800円でいけるのが台湾。

しかも無制限。


まず、私はこれに最初すごい感動しました。


「台湾すげ~~」と。


それで、空港で最初まずそれで感動したのだけど

さらに感動したのがタクシーでして、


色々空港で情報調べていたら「UBERウーバー」が

台湾でも使えるんだと。


UBERは私がマレーシアにいるときにGRABと戦ってると

よく書いていましたが


このUBERはマレーシアではGRABに負けたのだけど

台湾では健闘してると。


ちなみに日本ではUBERと聞くと

配達サービスと最近思い込んでる人が多い、と

私は日本に帰ったとき知りましたが


UBERってのはタクシーサービスがメインで知られていて

そのサブとしてUBER EATSが開始したってのが流れでした。


ただ日本だと タクシー業界は官僚の利権がありますから

守られているんで、まあUBERの本来のタクシーのほうは日本では

使えなくて、


UBER EATSっていうサブの配達サービスは可能だったから

開始された、ので日本人はUBER=配達、と思うようになった

という背景もありますね。


ただ台湾ではそういう規制はないようで、

UBERが普通に使えるということで、

UBERを早速使ってみたのですけど


これがまあ大変便利でした。


私はマレーシアでUBERを吸収したGRABを毎日使ってましたから

結構慣れてるんだけど


台湾のUBERもこれ結構使いやすかったです。


私は中国語できませんけど、

英語は台湾の人はある程度分かるようで

普通にコミュニケーションできたし


何よりもUBERはGPSの機能が強いので

自分の場所がかなり正確にドライバーに伝わるので


迎えに来てもらったのに合流できないってことは

なかったです。



それで、「台湾の車事情」もよく分かったのですが

実は台湾で走ってる車って「ほとんど日本車」なんですね。


これは私もあまり知らなかったんだけど

マレーシアもそうだったけど


やはり日本の統治下だった国ですから

車なんかはこれその影響が大いに残ってるようで


車なんかはTOYOTA車がめちゃくちゃ多いんです。


だからUBERで呼んだ車ってのは普通の一般人が運転する車だけど

その車もTOYOTA車でした。


日本人の自分も昔乗っていたからなじみある

ブランドですよね。


それで驚くのがですね、「台湾のTOYOTA車は日本よりも高級?」

って思ったくらいで、


私が乗ったのがTOYOTAのカムリっていう車なんだけど

このカムリも国によって結構質は違うんだけど


台湾のカムリってかなりイカツイんですよ。


日本でいうレクサスに近いんではないか、と。


私が乗ったのがたぶんかなり新しいカムリです。


ちなみに私がかなり感動したのがまるでベンツみたいに

「スイ~~」と台湾のTOYOTAのカムリなんかは走るんですね。



高速道路なんかも相当静音がすごかったし、

また安定性が強くて道路に吸い付いてる感が出ていました。



それでこういう車がUBER呼んで迎えに来てくれるのか~

とまず感動です。


ちなみに台湾のタクシーとかUBERの値段は両者大体一緒なんだけど

日本の3分の1くらいです。


マレーシアのように激安ではないんですけどかなり安い。



それで台湾を走ってる車がかなり綺麗な車が多いので

それこそ上記のような日本でいうレクサスみたいな感じで走れる車が

普通に走ってるので


UBER呼んでも車の質が高いんですね。

だから快適に移動できる傾向があります。



それで驚くのが高速道路や道の作りでして

高速道路なんかは「日本と一緒」なんですよ。


本当に昔 日本の統治下だったのを強く感じましたけど

「高速道路は日本とほとんど同じ作り」なんですね。


もっと言うとそれに台湾なりに工夫施して

道路車線が多かったり、して右車線ではあるんだけど

作りは日本とほとんど一緒で


道路はめちゃくちゃ綺麗なんですね。



道路のインフラ部分では日本を参考にしたでしょうが

台湾はその日本を越えてしまってるかもしれない。


だからそこで上記の立派なUBERタクシーがやってきて

私はホテルに行ったんだけど


これがもう快適すぎて驚きました。


料金は空港から市内まで50キロ近くあって

3800円前後なんだけど

まあ便利だ、と驚きました。


日本の場合はインフラが整ってるけど各種規制で

色々なサービスがうまく展開できないことが多いですけど


台湾の場合はその辺かなり緩いので

UBERタクシー普通に使えるし、SIM関係も利権関係が緩いので

相当条件よくなってるし


相当最高な国になってきてるのだな、と最初の1日で

気づいた感じです。



ちなみにこのメルマガは2日目に書いてるのだけど

まあ気づいたことがあって


中国語を現地で学習するって結構

心理的ハードルはあると思うんですけど


台湾の場合は「日本とほとんど同じ生活なのに

言語だけが違って


さらに生活は日本より便利で

安い物価で中国語が勉強できる国」


になっていますね。



ちなみに 面白いのが台湾にいると

「ここは日本か?」と錯覚するようなことは多くて


セブンイレブンやファミリーマートが沢山あったり

日本の回転寿司屋が普通にあったり

すき家もあるわけです。



またホテルなんかに行くと、最早注意書きで

中国語がなくて日本語が書かれていたりします。



よく台湾は親日の国とは言われますけど

それは当然で、昔日本だった国ですから


だからそれは日本に大変近いのは当然ですよね。


ただこれ面白いのが私が上海なんかで見た

中国の文化が同程度混ざっているわけです。



だから日本と中国を足して2で割った国

みたいな感じは受けまして、



まあなんとも不思議な感覚の国だな~~なんて

今思ってます。


だから日本語しゃべれる人がめちゃくちゃ多いですね。



まあそんな感じで私は台湾にいるのですが

とりあえず思ったのが


台湾の生活もこれまた

マレーシアや韓国以上にめちゃくちゃ便利になってきているな~

ということでして


私は中国語しゃべれないものの、滞在しやすい国であると

感じました。



またこんなに便利なのに物価は

日本より安い韓国よりもさらに安いんですね。

けどマレーシアほどではないですが


ただそれでもかなり物価も安いですね。



そういう意味では台湾は個人的にはこれから

結構来たいなと思う国です。


それで台湾なんかは一人当たりGDPでPPPベースで

日本を越えましたけど


もう最近はどんどん日本の周りの国が豊かになっていますよね。



鉄道、とか地下鉄のインフラも実は日本より

台湾のほうが進んでるかもしれないです。


まあだからお手軽に中国語を勉強したいとかだったら

台湾なんかは相当良い選択肢ですね!



しばらく私は台湾で中国語勉強しますが

またこれからも引き続き書いていきます。




それでは!







追伸・・・そして面白いのが

「ここまで日本の影響が台湾にはあるのか」と思ったこととして


「台湾のタクシーって日本のTOYOTA」なんですよ。



これは日本以外の国で タクシーに自国のブランドじゃなくて

日本ブランドを選んでる国は初めて見ました。


だから台湾のタクシーって黄色いんだけど

それはアメリカのイエローキャブっていうくらいで

その影響もあるのかな?と思うけど


そのタクシーは全部ほとんどトヨタ車なんです。


これ。



(写真)なんと台湾のタクシーはトヨタ車
http://fxgod.net/gazou/picture……an/1/4.JPG




だからそれは親日な国とは言われるわけです。


ただ巧妙なのが日本の悪いところである

官僚が強すぎる部分とかをどうも排していて


だから狡猾に日本以上に豊かになってきてるっていうのが

これ台湾で、大変面白い国だな~というのは感じました。


だからトヨタのタクシー車も

日本のタクシー会社はトヨタの古いクラウン採用してるけど

台湾のタクシー会社はトヨタのより良い車種使ってるわけです。


台湾のタクシー会社の使ってるトヨタ車が日本の

タクシーが採用してるクラウンより良い車種だ

ってなんか複雑な気分ですね~


まあなんにしてもアジアはどんどん発展していて

台湾なんかもすごいな、と感じた次第です。



それでは!






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【FX】運用資金3億9000万円の本場アメリカ仕込みの注目トレーダー 
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……lash_zone/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください