無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【スキャルする人はなぜ貧乏になる確率が高いのか?】 (証券会社の収益構造と洗脳の話)

2018 9月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【スキャルする人はなぜ貧乏になる確率が高いのか?】
(証券会社の収益構造と洗脳の話)
⇒メルマガ後半で!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!!
読者さん、こんばんは!

さてさて、昨日流した
新対談音声の3本目ですが

めっちゃ内容が濃いということで
大変好評いただいております。

野田さんが色々語られているのだけど
それを聞いて

「あ、これ俺のことだわ…」
と苦笑された方も多いかもしれません。

いずれにしても謎多い億り人の本音を
ここまで聞けるコンテンツはなかなかないと
思われます。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【新対談音声3本目】
「野田式エリオット波動を使いこなせる人と
使いこなせない人の 「大きな分かれ目」とは!?」

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/




【野田×ゆう対談音声2本目を公開!】

「野田式エリオット波動」を
使いこなせるために「超重要」な要素とは?
  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki2/

【野田×ゆう対談音声1本目を公開!】

「投資心理学の自己防衛バイアスと
勝ち組トレーダーと負け組みトレーダーの違いとは?」

   http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それで前のメールでは一応
エリオット波動とポジションサイジングの話を書いてます。

PDFにしました!



【PDFファイル】
「1%の富裕層と99%の貧困層の分かれ目である
エリオット波動とポジションサイジングを知る!」
http://fxgod.net/pdf/fx/elliot……sizing.pdf




それで対談音声でその後に野田さんが
おっしゃってますが

「結局みんなそれはやっちゃいけないと
分かってるはずなんです。

けど、やっちゃうのです。

シナリオ考えて
損切りする距離を考えて2%にする
というのは分かってる。

けど出来ない。

なぜか?というとそれは
前回の自己防衛バイアスの話で

自己批判能力が足りて無いからなんです」


とおっしゃってますよね。


だから今回の対談音声は
今までの分析手法で
トレンドラインゾーンとか水平線ゾーンとか
ダウ理論エリオット波動とやりましたが

それらだけではなくて

投資心理学、及び資金管理のポジションサイジング、

全部引っくるめた総合の話、
なんですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/

だからどの金融分野でも
利益出せる人はその総合力ある人で、
そうじゃ無い場合はその
総合力が足りてない人なんだ、

と野田さんおっしゃってますよね!

だから「ツールが悪い」
「あの講師が悪い」

なんてよく言うんですが、

「自分で稼ぐ」ってすなわち
読者さんが社長さんになる

って事だから
その辺の意識は労働者意識から
変えていかないと、となります。

すなわちケインズ経済学で
Y=C+Iがあって

大多数は労働者であり消費者である
Cなんだけど


これを学んでる読者さんは社会をリードする
I側の人なんで

すなわち経営者とか社長なんですが

(稼げるようになれば嫌でも

公務員の方に
「社長さん、税のことでこの経費について
お尋ねしたいのですが」と、言われるでしょう…)


だからそこで社長が売上利益上がらないで
誰か他人のせいにしてたら
従業員も嫌ですよね。

読者さんは社長になろうとしてるわけだから
すなわち資本家になろうとしてるわけだから

この野田さんのいう話は大事なわけですね。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/


それでここで大変大事な話も出てきてるけど
まあ長い人は皆知ってるけど

大声で言わない事実として

国内証券会社ってのは顧客が損失出したら
儲かる

のです。

呑み行為と言いますが相対取引だ
としっかり証券会社の規約にもみんな
読んで無いけど書いてるんですね。

逆にこれは日本特有で
海外の場合は

「私たちは呑み行為をしません」

と明言してたりする
証券会社が普通になってきてます。


日本の場合はそれを明言してる業者って
見たことあります?

日本の場合、統制経済ですから

封建主義と社会主義がベースで
資本主義の要素がちょっと入ってる国が
日本ですので

ここで金融行政も指導されてしまうから
かなり各国とは状況が違うんですね。

だから、個人投資家が大損したら
証券会社嬉しいみたいな構図は
どうしてもあるのです。


私は元々この現実を証券会社の社長やってた人
何人か存じていて
みんなこうオフレコでは言うんですよね。

(もっと言うと社長さんでクビになっちゃうのは
そういう構図に異を唱えて手数料商売に戻ろう
なんて主張して にらまれてクビになります)


例えば何かの大きなショックがあって
海外証券は潰れたりしますが…

日本の証券会社は逆に
売上伸ばしたりするんですね。

これは上のような構図です。

それでここまで書いて良いのだろうか?
と思いつつも

やはり行政をけん制する
憲法21条の言論表現の自由があるから
書くのだけど、

ここで証券会社たちの戦略がありまして、

それが投資家の

「早く儲けたい、早く金持ちになりたい、
レバレッジ使いまくって億万長者になりたい


そんなとこを煽る戦略は取られてるのですね。

これはだから、日本の証券会社の
多くのアプリでは

おそらく、5分足が最初に出る設定に
なってますよね。

5分足とかもはや金持ちは見てない可能性も
ありますが

素人の人はチャートといえば
5分足で

そこでスキャルやるように仕組まれてるんですね。

これはうまく出来ててそこで欲望あおって

「スキャルしたら大金持ちですよ!」

と思わせるシステムが日本の証券会社では
組まれてることが多いんです。

ここで高いレバとかでみな取引するのですが

なかなかうまくいかないわけですね。

だから実の本当の話
スキャルの個人投資家ってのは
ほとんど死滅してるんです。

私たちはその事実を
自分たちの人脈や経験で知ってるから
話してるんです

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/


これはもっというと統計もあるんですね。
表には出ないですよ。

私が証券会社の取締役レベルの
幹部のような人から
聞いた話ですから

私は信憑性が高いと考えてますが

実は、金持ちになってるのは
ほとんどみなスイングなんだそうです。

スキャルで単発で勝ってるやつは
時々いるけど、
やっぱり長くやって資産築いてるのは

ほぼみなスイングなんだそうですね。


この上の話って
超重要なんだけど

こういう政治の話も知らないと損しちゃうよ、
って事ですね。
私の場合はこういう話の裏とるために
何百万円もかけたりしてましたから

知ってますけど、普通はこういう話って
みんな知らないんです。

グーグルなんかで検索しても出てこないように
もしくは火消しの記事が上位に出るように
検索結果がコントロールされてるんですよね。


ちなみに野田さんもデイトレはやりますが
デイトレも

「ずっとやるのは不可能」と
おっしゃってますよね?

けどみなデイトレやりたい。

なぜか?

「目の前のカネが欲しいから」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
です。

そう、すなわちプロスペクト理論の話です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一日で収益が 早く欲しい。
利益確定が3週間後とか
耐えられない、って感じなわけですね。

ちなみにプロスペクト理論というのは
人間の、私や読者さんの脳みその性質の
説明です。

「人間は痛い事を後回しにして避けたがるけど

気持ち良いことは早く確定したがる


という、性質。

だから人間は

痛い事である損切りを後回しにして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
気持ち良い利益確定を早くしたがる、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
んです。


ここが重要で、当然証券会社は
投資心理学も理解してますからね、

「早く利益確定できる欲望を煽れる
スキャルを
個人投資家にさせれば負けさせられる」

ってよーーく分かってるんですね。

だから証券会社の広告ってのは

「私たちのシステムはスキャルに向いてますよ!」

「すぐ稼げますよ」

「FXで副収入ですぐに
給料超えますよ」

こういう宣伝になってるんですね。



けど、実はこれは証券会社で負けさせるための
スキームを組んでますから、

統計データに基づいて文言も決められてますから、

そういう意味で証券会社の方が
上手です。
悪いながらに頭良いです。


ちなみに、ここまで書いていいのかな~
とも思いつつ知ってるので書いちゃうんですが

証券会社ってのもある程度お金あると自分の証券会社
作れるんですよ。
オフショアとかに拠点構えて。

そんで誰を顧客にするのか?というと
純粋な日本人の顧客で、この人たちって
ストップ狩りが都市伝説だ、とか思ってたり
(純朴な乙女のようです)

証券会社の儲けは個人投資家の損失だ、とかそんなの
規約読まないから知らなかったりするんです。


んで証券会社所有してる知人がいて
日本には住んでない人ですが

彼なんかは時々友達を呼んで

「今からストップ狩りますね~カタカタぽちっ!」

とやって、刈り取るシステムとか組んでたりしたわけです。
(実際はEA化してますね。)

こんなのは昔の話と思ってる人もいるかもですが
今もこういう構造は健在ですよね。
特に日本の国内証券とかって。


それで野田さん始め、
最近の新興富裕層たちってのは
こういう政治が生来の感性の鋭さで

見えてますから

だからスキャルしないんですね。

ちなみに私ゆうは友達に数億数十億の
投資家多くて話を聞かせていただくけど、

誰一人メイン収入でスキャルな人が
いません…笑笑

本当の話なんです。

FXではとんでもない天才って
何人かいるんだけど

10億以上数年やって稼いだ
今は政治家さんや大企業の会長さんの資金とか
運用してる方いるんですけど、

なので名前は書けませんが

彼なんかは以前

「裁量スキャルで勝ち続けるのとか不可能だから!笑笑」

って、バーで笑顔で言ってましたね。

10億以上稼ぐようなモンスターが
そう言ってましたね。

それが本当の現場の真実なんだけど、
こういう話になるとかなり
政治が絡むので表には出てこない話なんです。


最近だとようやく銀行が販売してる投資信託で
損失出してる顧客が多い、って話にメスが入ってるくらいですが

これも私が昔メルマガで2011年前後に書いていたこと
で7年遅れて報道になってるんです。


だから政治の知識って実はすごい
大事なんですが

それは金持ちたちはよく分かってて
一方、貧乏になればなるほどそこが
見えなくなってるんです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/


だから、そういうのもあって
長期スイングが良いんだって話で、

結局トータルで長期ではそっちの方が
儲かるわけです。

例えばデイトレで100万稼いでも
野田さんが言ってますが

「それをずっと継続は無理。
体力持たない」

と正直に言ってますよね?

だからそれは継続は難しいわけです。
単純に投資心理学も作用して
年間で
100万×365の公式のようにはならないよ
って事ですね。


だったらスイングで安定して
複利で増やした方が賢いね、

という発想で
野田さんのメイン収益はスイングですよね。


実はこの辺の真実にたどり着くまでに
だいたい数年はかかるんですよ。

そこでようやく
痛い目見て

洗脳が解けて
スイングの重要性が分かるんですね。



あ、あと私が学んだまた別の
アメリカ出身の億トレーダーも
言ってましたが

5分とか15分足でやりたがるの
日本人だけらしいです。

実際にアメリカとか海外だと
やはり日足ですよね。メインが。

4時間足とかでも短い足という
認識かもしれません。

こういうの知ってたら
スキャルだけでやるのは相当
リスクはらむのですが

大体はそこで大きなロットでやったりして
ルールも守れず退場していくわけです。


なので対談音声で言われてる証券会社の
戦略はある程度知っておく必要がありますが


これは証券会社の広告入ってる
大手サイトや雑誌では当然書けませんから
まあ表には知られないように

なってるんですね。

大人の世界ってのはそういうものなのですね。

という事で今回の対談音声、
なかなか突っ込んで話してるので

色々な要素が注入されてる話なので
是非何度も聞いて見てくださいね!

自分でトレードでこの欲望に煽られてる部分を

矯正するのは至難の業ですが、

実は対談音声何回も聞いてたら
直ったりもしますので

是非何度も聞いて学んで見てくださいね!

では!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/




追伸…ちなみに
これは以前も書いたことあるのだけど

要するに命題として

「なぜ世界のトレーダーの中で
日本人はスキャルやデイトレを好むのか?



ってのがあるんですが

私は小室直樹とか副島隆彦や田中宇から
色々政治学など学びますが

そして周りの超富裕層の友人から
色々学んでもいるのだけど、

どうもその背景には
「日本人の労働信仰」があるんです。

音声で気づいたと思いますが
野田さんが

「スキャルって難しいものだし、
労働ですからやりません」


と、言ってますよね?

この発言は金持ちに共通です。

これ超重要。

デイトレは野田さんはやってるけど
生徒から需要あるからやってるだけで
本当はデイトレを野田さんはやりたくないはずなんです。

スイングメインですから。
生徒から要望あったから時々
やってるだけです。


そして

スキャルやデイトレは労働に近く
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(一日何度もチャート見ないといけない。
視力悪くなるし、労働)

一方スイングで時間軸が長くなればなるほど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
労働から離れます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

特に私ゆうなんかは株を数年単位で利益伸ばしたりも
してますが、そうなってくると配当金がメインで
本当に何もしなくても生活成り立つようになってきたりします。


たぶん、日本人は労働が好きだから
労働は一つの信仰なので、

労働のスキャルを好むという背景は
あるんでしょう。


これは実は戦後 共同体の村とかが破壊されて
会社が共同体の変わりを果たしたので

共に働く共働ってのが日本人のアイデンティティになった
というのが大きく影響してます。


一方私ゆうもそうですし
最近の若者の「社畜」と自分たちを言う人たちもそうだろうけど

欧米とか英語圏の人は「労働は罰」みたいなものだ
と考える人は多いです。

だから労働するにしても「好きなこと以外はしない」んです。


だからなるたけ労働じゃない
一日数回だけ見る
日足ベースが多いんでしょう。

ちなみに…
さらに重要なことを書くと、

資本主義では労働すればするほど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
貧乏になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~

小学校の先生は絶対言えないことだけど、
言ってはいけないこととされてるけど

真実。



資本主義においては
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一番働いてない株主が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最も金持ちで
~~~~~~~~~~~~~

その次は少々働いてる役員がまあまあ金持ちで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その次に最も働いてる従業員、労働者は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あまり金持ちではないわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは私の尊敬する超富裕層の
起業家兼投資家の方の名言で

「社長は株主のパシリ
従業員は社長のパシリだ」

と表現してたけど
まさにこれは賛否両論あっても
真実をえぐり出してしまってますよね?

だから、

スキャルの労働やってる人には
大金持ちはほぼいなくて

スイングやキャリートレードみたいな
長いスパンで投資してる
全然労働してない
人らが大金持ちになってるのは


そこが理由ですね。

例えばウォーレンバフェットが
チャートの前でスキャルやってる姿は
想像できませんね?


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/



だから労働否定ってのは
実は資本家や資本家見習い
には大事なんですね。

けど、日本の教育は
株主に利益献上してくれる
労働者を育てるための機関として存在してるから

これは教えられないんです。


学校の先生も生徒たちに

「君たちは将来立派な社会人になって
一ヶ月200時間働いて
そして株主を儲けさせるために今学んでるんだよ」

という資本主義の当たり前の真実は教えられません。
(けどアメリカの学校なんかは最近そういうのを教えるところも
あるそうな。)

だから野田さんとかも当然上のような
思想を知ってるから

労働じゃないスイングでやりなさい、

と言ってるんですけどね、


そこで素直にスイングやる人が
結局長期では投資心理学の壁も克服して
金持ちになるわけですね。


多くの人は

「金持ちだから
長いスイングやるんだ」と思ってますが

その因果関係が違っていて

「長いスイング継続してるから
(労働否定してるから)

金持ちになる」


わけですね。



労働したくない人はだから
資本家の素質はあるので、

野田さんが言うように
スイングから学ぶと良いですね。


けどそれでもデイトレとかスキャルやりたがる人が
後を絶たないのは人間の自然で

プロスペクト理論で「早く利益確定したい」というところに
潜在的に支配される人が多いからなんです。


会社での労働が嫌だから投資やトレードを学び始めたのに
トレードが新しい労働になったら

それは本末転倒でして、


そんな野田さんの思想も
対談音声聞いたら微分して分かってきますよね~

それでは!







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【新対談音声3本目】
「野田式エリオット波動を使いこなせる人と
使いこなせない人の 「大きな分かれ目」とは!?」

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





追伸2・・・そして上記のような話ってのを
言論するために

憲法21条言論表現の自由ってのがありますが
日本の場合上記の話はずばり

空気=ニューマによって言ってはいけない話のジャンル
になってしまってますよね。

これが国内証券なんかが未だ発展途上国のような構図を
維持してる理由でもあります。


一方海外ですとこのような構図は多くの投資家が声をあげるので
だからゼロカット業者って当たり前になるわけですね。

追証リスク負わせるとかになってくると
日本人以外の投資家は怒りますから。


それで今回の対談音声3本目はまさに憲法21条の
言論表現の自由を根拠に展開されてる内容なので

現実の話がてんこ盛りなんで学びになると思いますね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……hiki_2ki3/










コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください