無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【後編の初心者用セミナー動画は初っ端からメチャクチャ勉強になります!】

2018 9月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※特別公開 後編※
【億トレーダーから
「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】

⇒  http://fxdojo.online/refree/took/
(直リンクです)


(【「野田式FX道場の■先行予約■」は9月5日まで行ってます】
⇒  http://fxdojo.online/tousen/ 



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



どうもゆうです!
読者さん、いつも見ていただきまして
テリマカシ!(マレーシア語でありがとう)



さてさて、私はしばらく数ヶ月は
韓国で韓国語勉強しておりましたが

今日マレーシアに帰ってきました。


ここ最近は韓国も日本に来てる台風の影響で
雨がちょろちょろ降っていましたが
マレーシアなんかは比較的のんびりした気候で


人々もいつもながら笑顔マックスの人が多く
さらに物価も安くやっぱり最高の国だななんて
帰国した初日から思っていました。



それで外の天気が悪い日なんかは家の中でのんびり
トレードの勉強でもするのが良いのではないかなと
私は思いますが


ぜひそんな時には今日公開した新しい
トレード初心者さん用の動画で学んでみてくださいね!



⇒  http://fxdojo.online/refree/took/



それで前号でもちょっとお話しましたがこちらの
動画で野田さんが塾生のナカモリさんのポジションの話を
最初にしておりますが


実はこのナカモリさんが野田式FX道場を後ろで支えてる
社長さんなんですね。

野田式は内容がまさに最高の内容でそれはもちろん
トレーダーおよび講師の野田さんのすごさもあるのですが

その後ろで色々生徒さんが学びやすい環境をなるべく作って
素晴らしいオンラインの学習環境を構築して

人々を育てたいというのが実はこのナカモリ社長で
それでそんな彼も実は1年前とかは「初心者」だったんです。

ただやっぱり元々彼が「すごい」と思った野田さんの
塾を運営するにあたって自分自身が内容分かっていないと
ダメだということで

この若き社長も1年以上野田さんのセミナー準備しながら
自分自身でも学んでるんですけど

今や普通に動画で説明されているように
300PIPSとか利益を普通に出す腕前になっていて

その上で月利として20%~30%は安定して出せる
トレーダーになっているんですね。

なので自分でやって色々と理解しているこのナカモリ社長の
頑張りがあって、例えば無料FX道場の企画なんかも
私がナカモリ社長に最初かなり強引に?か分かりませんが

やってみましょうよ、みたいな話で振ったのですが
快くOKしてくれて、野田さんと色々調整してくれて

それでページのほうの作成なんかも色々と見やすいように
工夫して、それで今回

大反響の無料FX道場のほうを作り上げてくれてるのが
この社長さんなんです。


このページも彼が作ってくれてるんです。
⇒  http://fxdojo.online/refree/took/


彼との対談もせっかくなので、ということで
この前私が日本にいるとき録音したので

そちらもまた今度公開していきたいとは思ってますね~
やっぱり「良い場」ってのは
志がある人によって作り上げられるものです。


野田式の良いところはやはり野田さんだけじゃなくて
この縁の下の力持ちの社長さんが頑張ってくれてるんで
この2人の化学反応ですごい良い道場になっているのだろう

なんて私は考えています。


それで、早速動画見てくれて分かったと思いますが
もう序盤からこのナカモリ社長が300PIPSとか獲得した
トレードについて解説されていますね。


生きたチャートの実例なので大変勉強になるでしょう。
⇒  http://fxdojo.online/refree/took/



それで最初にまず野田さんが
「なぜ彼はここでエントリーを仕掛けたと思う??」
という質問から始まってるのが今回の動画なのですが


ここで「素早く答えられる人」と「うーん、なんでだろう」
と考える人、


この2つに大きくは分かれると思います。

実は野田式FX道場の教育方針の良いところとして
常々 野田さんが生徒さんたちに

「ここはどう思いますか?」と、意見を求めるんですね。


たぶん他のFX道場とか私は知ってるんだけど
「生徒に発言の機会が与えられないケースが多い」
と思うんですよ。

まあなんというか今の日本の教育に疑いもせずに
とりあえず実力はあってもその講師さんから
一方的?に話が展開されて

「はい、暗記してくださいね」

で終わるものが多いというのは、これは先行予約された
方もおっしゃってました。


ただこれは教育方法の思想の違いなんだけど
やっぱりそんな詰め込み教育の金融版なんて
面白くない、とは私は思うんですね。


んで一方野田さんの教育の良いところがあって
それが「はい、あなたはどう考えるか意見ください」
とよくやるんです。


ちなみに野田さんの場合サポートは1年間とかで
今回私の読者さんには1期からやっていただいてるのだけど

チャットワークというアプリ、ソフトがあって
そっちでも同じように文字ベースでよく
こういう「質問」を投げかけますね。

それでとにかく生徒さんたちにアウトプットをさせることを
するのですが、そういう場を意識的におそらく持たせてるのだけど
それが良いんです。


それで上のWEB勉強会でも
「僕はこう考える」「いや私はこう考えます」みたいに
それぞれ生徒さんが意見を述べるんですね。


それで今回は最初のナカモリ社長のエントリーポイントだと
見えてる人と、見えてない人ってのがいるわけですね~

それでここで「素早く答えられる人」と「うーん、なんでだろう」
となる人たちに分かれるんだけど

これは慣れてくると数ヶ月してくると分かるように
なるんですね。


私なんかもこの動画見たとき
「ナカモリくん、このゾーン見て仕掛けてるな~」
とか意識してる波動とか理解できるのですが


最初はこれ理解できないものですね。

ただ学んでそれこそアウトプットを続けていくと
不思議と人間ってそれが分かるようになってくるわけです。


⇒  http://fxdojo.online/refree/took/



ちなみにこれは語学なんかも一緒で
聞いてるだけだと語学って上達しなくて

聞いてるだけでぺらぺらという現象は起こらないんです。
それは嘘です。

実際は話して自分の言葉で英語なり韓国語なりを
話していくと自分なりの言い回しとか増えていって
それで話せるようになってきて


そして話せるようになってくると聞き取りもできるようになる
んです。


だからそういう意味では投資やトレードなんかも一緒かも
しれませんね。


それでここで生徒さんが様々な内容をアウトプットして
それでこういう勉強会が週に数回行われてるのですが

毎回出てる方なんかは相当力つけてまして
負けてる人はまずいないでしょうし
ここで力つけてお金もその後ついてくる、みたいな
そんな感じです。


それで、ここでやはり出てくる話が
「シナリオを想定する」って話ですけど


今回はリアルチャートをつかって実際に野田さんが
シナリオ想定されてるところから開始してますよね~


ここでそのポジションの損きりになるシナリオはどのあたりか?
をイメージするって話がされていると思いますよね。


それで最初の1分あたりから野田さんが

「ほとんどの人がこういうトレンドラインゾーンに
張り付いた動きされて逆行されたら損切ります。

けど自分はまだこの段階だと損きりません。
なんででしょう?」

と言う話をされてますよね。



それでここで以前に習った
「トレンドラインゾーンと水平線ゾーン」
の話が出てきておりますよね?


今回なぜここでナカモリ社長はショートを打ったのか?
という話ですが

それはやはり以前にも学んだリターンムーブの動きを
狙ってるわけですね。


私なんかはこれを英語圏で学んだ先生に
Break & Hook & Goという言葉で学んだものですが
同じ意味です。


それでこのリターンムーブ狙いでショート打ったってことは
すなわちその今までのサポートだった
トレンドラインゾーンがレジスタンスに変化した

という判断なのですからこれはその根拠が崩されるまでは
本来ホールドしてよいのだ、という話がされてますよね。

根拠は崩れていないのだから。

「仮説を立ててそれでその仮説に沿ってトレードを繰り返す」

というのが重要で


これは「予測してトレードするとは全く別物」です。


本当にガッツリ稼ぐ野田さんみたいな一流は予測しない
わけです。

シナリオ想定してそれで仕掛けていくわけですが
そこで「根拠」が必要です。

それで今回の場合だとシナリオ想定としては
そのトレンドラインゾーンがレジスタンスゾーンに変化した
というのを根拠、元としてシナリオ作ってるんですから

その根拠はこれが明確にブレイクされてこない限りは
生きてるわけですから

ホールドできるよっていう話ですね。


ただそこでもですね、ずーっとブレイクしないで
上がっていく場合はこれは嫌な動きですから

それは事前にちゃんと「想定」しておくわけでして
そこで丁度良いところに トレンドラインゾーンの斜めのゾーン以外に

水平線ゾーンがありますよね?
それも根拠と成り得ますね。


だからここを明確にブレイクされたらとりあえず
根拠の1つが崩されてるから

「こうやって動いたら損切ってもいいかな」

と最初に想定はできるわけです。


となると今の現時点の価格と損きり想定のシナリオの時の
価格ってあると思うんだけど


そこまでってちゃんとチャートをマッピングできてれば


「うーん、もしここでエントリーして早めの
逆行があった場合


大体損失確定PIPSとしては70PIPSくらいだな」

って分かるわけですね。


んでここでポジションサイジングの話になるんですが
これは私ゆうのPDFあげましたよね。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
PDF

欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



あとは音声ではこれも重要です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




全部つながってきましたか?


ここでだから「損失確定シナリオだと70PIPSが

想定できるから、じゃあその70PIPSが資金管理上で

運用額の2%になるようにポジションサイズを調整しよう」


と考えられることが大事ですね。


そこで野田さんがおっしゃってますが「暗算」できないと
いけなくて


「今は70PIPSの損失確定シナリオも考えられるから
そこで2%損失になるようにポジションサイズは○ロット」

と言う風にできないといけないわけです。


デモトレードではこの辺の練習ですね。


だからこの一連の作業を全部まとめてできるようになる
ってのがまずは初心者からの脱出の第一歩かな?

と私は思います。


んでこれができるようになってくると
例えばトレードとして


「70PIPSの損失確定に対して

300PIPSの利益確定ができた」


という経験が増えてくるわけです。



この経験値が増えてくるとうまくなってきますね。


それで70PIPSに対して300PIPSなんですから

1の損失に対して利益は4以上は取れたということです。


だから例えば100万円運用の人なら
2%で設定して2万円の損失設定に対して
8万円の利益が取れたっていうことですね。


こうやって常に理屈でやっていくってのは
結構大事なんですね。がそのためには今まで学んだ知識が
最低限必要だよ~ってことです。


それでそこで「平均のペイオフレシオと勝率」が
5トレードなり10トレードで割り出せますけど

そこでバルサラの破産確率で当てはめてみましょう。


こちらも私が以前プレゼントPDFでお渡ししてるはず。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【「恐ろしき」バルサラの破産確率】
http://yuhfx1.com/pdf/balsara1.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ここでおそらく自分の破産確率は割り出せますので
これがまあ最低でも10%台、できればずっと0%台で推移するのが
良いですが

(ちなみに野田さんのすごいところは
これがずーっと0%台で圧倒的0%台が継続してる
ヤバさなんです。これはトレーダーなら分かる。)



こうやって早々と自分の破産確率割り出せれば
破産する前に

「やばい分析が甘いな」とか色々自分のトレードの修正点も
分かってくるんですね。


基本的にはだからこういう一連のプロセスを踏んでいくのが
トレードの成長方法なんですけど


実はそういうのを知らない人がおそらく個人投資家の
99%を超えちゃうのが現状でしょうから

そういう意味では知ってる人だけは有利すぎる状況ですよね。



ちなみに・・・14時限目で「エリオット波動」やりましたよね??



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  

※14時限目※【実践編】
ヤバイ!
「知らないことは恐ろしい」衝撃の原理原則 
野田式エリオット波動とは!?


【限定無料公開してます】
⇒  http://fxdojo.online/refree/elliot/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


ちなみにこのエリオット波動はなんかすごい
みんな見てくれてるんだけど


実は「これ単体で知っていても全然使えないもの」
です。


要するに上記の基礎中の基礎がちゃんと安定してきて、
その上でようやくエリオット波動が使えるんですね。


例えば「ポジションサイジング」を理解していない人は
大変多いんです。


「資金管理?そんなの知ってるさ~2%にすればいいんだろ?」
レベルの理解の人が多いです。


実は上のシナリオ作成とか心理学とか全部詰まってるのが
ポジションサイジング思想なんだけど

これは私は根崎さんっていう50億円くらい稼いでる
トレーダーがいて彼に教えてもらったものだけど

このポジションサイジングの重要性はあまりFXの教材で
教えてるところって少ないです。


実際は必ずそこに「シナリオ作成」とか「マッピング」とかの
必要性が出てきてそこであわせるのがポジションサイジングなんです。


んで例えばエリオット波動でも


「使いこなせない人」の共通点はあってそれは
「ポジションサイジングできない人」であって

少し上記の暗算が苦手な人です。
(けど練習すればできますね)


だから定義上「一番短い波にならない3波」を

取ろうとがんばってるんだけど


ここでポジションサイジングできていないから
損失が大きくなった時に心理面が対応できずに
損きりしてしまって

その後大きく本当に3波になって「ああ、なんで」

となるケースは大変多いんです。


ただこれはポジションサイジングを理解していれば
起こらない現象なんですが

上記のようなことに苦しめられてる人は非常に多いんですね。


だから投資とかトレードってのはまあ総合力って
話になってくるわけですね!!


だから基礎ができていないと発展は使いこなせない
っていう話なんですけど

この辺が分かったらその人はすごい成長しますよね。



それでいきなり今日公開したこの動画


「初心者用のセミナー動画後編」と銘打ってるのに
内容は?というと


多くの人からしたら発展の話なんだろうと思いますが
実はこれ野田さんからしたら「基礎中の基礎」なんですね。


もっと高度な分析がありまして、
野田さんの場合は上記の基礎を元として
それらもいくつも加えていて


こうやって月の半分でもう含み益1000万円超えちゃう
みたいなトレードになるわけですね。


ページに履歴があると思いますから
見てみると勉強になるでしょう。

(けど9月あたりまでで含み益1800万円越えてらっしゃるんだけど
納期関係で中盤までの履歴でページでデザインされてます)


(【「野田式FX道場の■先行予約■」は9月5日まで行ってます】
⇒  http://fxdojo.online/tousen/ 



そんで上記の基礎部分を理解できれば
ナカモリ社長がやってるように300PIPS取るとか
そういうのはそこまで珍しいことでもなくなるので


「ああ、こうやって利益って出てくるんだな」

と分かってくるかと思います!


それでここで月10万円と言わず
月100万円、もしくは野田さんに近づく1000万円レベルを
習得したい人は 野田式検討くださいね、っていう話で

今回は展開しているんですけど


とりあえず、基礎を押さえれば利益を月単位で安定して
計上するってのは大変身近なものになるわけですね~~


ということでネット上でここまでの内容を
全部無料で学べるものって

おそらくないはずなので

(というか事務局社長のナカモリ君と
そして野田さんと
そういう物を作り上げようという意識でやってます)


なのでぜひ無料道場の内容も濃すぎるかもしれませんが
すごい内容なんで


ぜひ何度も繰り返し
まさに自己洗脳するがごとく
見てみてくださいね!


読者さんも
相当投資やトレードの成績は向上する可能性が高いと
思われます。


ということでまだまだ書きたいことは多いのですが
最初の初っ端からめちゃくちゃ勉強になりますから

ぜひ学んでみてください!


では!









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※特別公開 後編※
【億トレーダーから
「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】

⇒  http://fxdojo.online/refree/took/
(直リンクです)


(【「野田式FX道場の■先行予約■」は9月5日まで行ってます】
⇒  http://fxdojo.online/tousen/ 



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



























コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください