無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「官と大企業の支配下に置かれるユーチューバーの アカウント削除問題」から憲法について考える!】

2018 8月 31 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【「官と大企業の支配下に置かれるユーチューバーの
アカウント削除問題」から憲法について考える!】
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声5本目】をついに公開!!


【対談音声5本目!】ファンド業界のちょっと怖~い裏話を
野田さんが暴露しちゃいました
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……1/taidan5/
(※テレビでも雑誌でも新聞でも扱われない
金融の生の話が語られています!)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  <新公開!>

※特別公開 前編※【億トレーダーから
「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】
⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/



(これから募集予定の野田式FX道場の特典音声はこちら

A特典:【「野田式FX道場場3つのヤバい鉄板特典」についての
対談音声をお送りします!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/

B特典:2018年版の野田式FX道場のスペシャル特典についての
野田×ゆう対談音声です
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten2/

※B特典の野田さんの個別コンサルは
今後行う予定の仮予約された方の中から20名限定になります。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


どうもゆうです!


読者さん、こんばんは!


さてさて、8月も終わりになりまして

次は9月です。


9月もお互い負けないで利益を残せるように

がっつり学びながら前に進んでいきましょう!


それで私ゆうは最近海外に住んでいて、

時々やはり日本語が恋しくなるので



時々ユーチューブ見たり、ラインアットの送られてくる動画見たり

して癒されていたりするのですが


最近少し「ある変化」を感じます。


それが、ユーチューバーの人とかで「アカウントが削除された」
(通称バンBANという)


という人が増えてませんか??


私が良く見てるユーチューバーさんとかもそんなこと

言っていて、(これは視聴者としては残念です)


ツイッターなんかも削除された、とかそんなのを

よくこの1ヶ月2ヶ月、見るようになりました。



一応日本には最高法規の

「憲法21条の言論表現の自由」があるんですね。

これは学校でも習いますが

「集会、結社及び言論、出版
その他一切の表現の自由は、これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
通信の秘密は、これを侵してはならない。」


というものです。


また商売の自由、営業の自由は

「職業選択の自由を保障する憲法22条1項がこれを保障している」

というのが通説なのですが

また同じく資本主義採用の国には必ずある

憲法第29条の財産権の保障というのがあって


これらに保障されているとされます。


が、最近海外から日本のネット状況を見ると

どうもこのあたりでいよいよ憲法が無視されだしているのかな??

と。



この辺は海外だとこういうことが相次いだら

必ず憲法=Constitution の話に発展するのですが

日本だと謎にその指摘がないのがちょっと不思議でした。


この辺を今日は考えましょう!

というのは

ずばり「FXで稼いで自立しよう」っていうのも

憲法22条の職業選択の自由があるからなんですよ?



編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【野田式のトレード初心者さん用の
勉強会動画から「チャネルラインの本質」などを考える!】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







さてさて、私なんかはこの数ヶ月韓国にいて投資したり
ビジネスしたりで韓国語を学びながらこの
「無料FX道場」の企画をやっているのですが

ここ最近はこちらでも台風の影響ですごい雨でした。


日本でも台風はすごいようで気圧や気温の変化で体調崩してる
友人もいるのですが

読者さんも体調崩さないように
体冷やさないようにお気をつけくださいね~



さて、そんな中、

「台風での憂鬱を吹き飛ばすレベルの動画」が届きました!


※特別公開 前編※【億トレーダーから
「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】
⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/



こちらの動画、つい最近出来上がった動画で

野田さんと風邪の病み上がりでなんとか復活した事務局社長が


話し合って作ってくれた動画で


私も早速チェックしてるのですが、


トレードを学んでる方には大変面白く

学びになる動画になっていますね!


ズバリこの動画、前号でも書きましたけど

野田さんが行ってる野田式FX道場のデモトレ練習中の

初心者さんのための動画なんですけど


野田さんがバンバン本音で色々言ってくれてるので

賛否両論はあるんでしょうが


やはり私はこの動画面白い動画だ!!と思いましたし


特に真剣に学んでる読者さんには

すごい役立つ、動画だと思います!!




※特別公開 前編※【億トレーダーから
「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】
⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/






さて、それで今号は引き続き

今月とか含み益1000万円越えてしまってる

ちょっと狂人の億トレーダーになりますが


野田さんから読者さんにメッセージです!



=============================

読者さん、野田です。



今回の特別講義では、今までにお送りした講義の内容を

リアルタイムでのWEB勉強会で説明した収録動画となります。



ラインの引き方、資金管理、トレードプランの立て方、マインド、

相場やトレードに対しての考え方、学習する姿勢、などなど、



私が数々の失敗を経験してきた上で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
勝ち続けることができるトレードに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

必ず必要な要素をお話をさせて頂いております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





また、経験者の方にとっても
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

基礎の部分が疎かになっていたりなど、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


新しい気づきや発見、見直すべきポイント
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

などもあるかと思いますし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




私は今となっては、トレードで勝って当たり前という

境地まで辿り着くことができましたが、



それまでには、数年間ものを

血の滲むような長い歳月を遠回りしてきました。





だからこそ、ここまでお付き合い頂いている読者さんには、

そんな無駄な遠回り、本当に精神が崩壊してしまいそうな辛い経験を

少しでもして味わって欲しくないという気持ちもあり、



動画では一部、テンションが上がって過激な表現もございますが、

嘘偽りない本音ですべてをお話させて頂いておりますから、

ぜひ、最後までご覧になられて頂けますと幸いです。




⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/




☆☆必ず押さえておきたいポイント☆☆

1チャネルラインの定義ってなに?

2 積極的な売買?消極的な売買?

運用資金に対する適切な損失額の決め方、
取引量(lot数)の決め方

 (ポジションサイジング)


3勝ち続けるためのトレードに必要な要素とは?


=============================


以上です!!



それで今回の動画ですが野田さんが本音でぶっちゃけ

まくっているので、


だからこそ面白い動画ではないかな??と私ゆうは思います。


ちなみにこの動画は野田式FX道場のWEBセミナーの一部で

ちょっとWEBセミナーも「公開できる部分とできない部分」

があったのは事実なのですが



その中でも今回の無料FX道場の内容に沿っていて

その上で初心者さん用に行われたセミナーの内容に

なりますね!!


ただ初心者さん用とは言ってますが、おそらく

他のFX塾なんかだと 発展として教えられている内容だったり

しまして



見ていただいて分かるように今までの15時限目の内容まで

押さえた上で見ていただいてそれを腑に落としてくれれば


普通にスイングで利益をあげるのは安定してくる

という内容ですね~



⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/



それで動画のほうでも野田さんが

チャート分析中におっしゃってますが



「自分はこれに気づくのに5年かかった」


とおっしゃってますよね。



そう、普通はこのレベルの動画って無料でこうやって

公開されてるものではないんですね。



これは初心者さんは分からないかもしれませんが

特にFXの経験者さんだったり、色々な教材や塾に入った方ほど


今回この水準が無料ということで驚かれています。





本当に驚きの声?みたいのは多くいただいていて

ありがたいことですが


例えば全部紹介できませんが



本当に多くの人が学んでいただいてこのように

おっしゃっていただいてます。




【いただいた声抜粋。】
============================

基本の基本としてダウ理論を認識していましたが
頭をガツーンとぶん殴られたような気分にさせられ
ました。

自分の浅さにショックを隠しきれません。
こんなに深いところまで教えて下さっている事に
感謝と共に先の長さに眩暈も感じます。

小ダウ、大ダウの理論ぜひ理解し身につけたいです。

インジケータがいらない境地にまで成れたら・・・
最高です。



============================


毎回とても勉強になる動画を
送っていただきありがとうございます。

日に日に相場に対する見方が変わっていってる様なきがします。

徐々にではありますが
無駄な損失を減らして利益を出せる様になってきました。

過去の取引を振り返って
もう一度分析し直して足りなかった部分を洗い出していこうと思います。

============================


凄いです。

目から鱗の気分です。

今まで特に訳もわからずに
トレンドラインやチャンネルをやたらに

引いていた時期がありましたが、
ただ単に引いていただけで、

そのラインの持つ意味や見方や考え方は全くわからなかったです。

動画を見させていただいて、
目の前の霧がすっと消えていくような感覚になりました。

とりあえずは・・・・あと10回くらい動画を見ます。


============================

ここまで教えて頂けるんですか!
という驚きと共に、感謝つつ、
貴重な学びの場として取り組んでおります。

音声シリーズもなかなか刺激的でいいですね!


===================


FX道場にて、連日ゆうさんより配信して頂いている
資料や音声を聞いて、ビジネスや投資における、
考え方や、野田さんのトレードを勉強させて頂いております。

かなり濃いないようで、ついていくにもやっとですが、

中でも、ゆうさんのビジネスにおける思考や、世の中の情勢、教育のお話が、
すごくすごく為になりました。

とくに義務教育についてです。

今まさに小学校に入ったばかりの一年生の息子がいて、

日本の教育について、自分の育った環境を思い起こしても、
個性は潰され、
でるものは杭を打たれ、右向け右!でした。

そんな学校という、
環境に息苦しさを感じていたことを思い出しました。

子育てをしている今、
子供たちに自身で考えられる力を身につけさせたいと、思っていました。

やはり日本の公立の学校では、
サラリーマンになる為の洗脳教育なんですね。

私は昨年から投資をはじめましたが、
(まだ全然だめだめですが)


近い将来、投資で稼ぎ、住む場所の自由と
子供への教育の自由を手に入れたい一心で頑張っています。

ゆうさんの音声にすごく、
共感できるものが多かったのと、
テレビでは得られない情報を発信して頂いて、

コメントせずにはいられず、メッセージさせて頂きました❗️



===================



いつも大変お世話になっております。
●●です。
素晴らしいコンテンツを
無料で提供してくださって
本当にありがとうございます!
野田先生やゆう先生が教えてくださる知識が
本当に素晴らしくて
ものすごく役に立っております。

===================


以上です!



実はまだ多数あって全部紹介したいくらいなのですが

本当に一部のコメントだけでも以上のようなものが

多く届いてました。


本当に嬉しいことに学んでいただいてまさに

多くの人が



「自分自身で答えのない今の世界で考え出す力」


を身に着けていただいてるようで


野田さんも私ゆうもまた事務局社長も


本当に嬉しく思ってる次第です。





⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/







んが・・・そんな中でもこれだけの内容が無料でも

やはり日本では今大きく問題になっていますが

日本だけに存在するクレーマー問題というのはあって



とにかくお客様は神様だ、私は神様だ、とばかりに

この無料ではおそらくありえない内容なんだけど

それでもご自身の日々のストレスをぶつける人も少なからずいらっしゃった

というのは事実でして


野田さんがちょっと前半で色々言ってるのは

その部分でもあったりします。



ちなみに、私ゆうの見かたではまさにそれが今の日本の

経済規模を縮小させている重要な原因であろうということです。


実は私のメルマガって私ゆうが海外在住者ですから

今は韓国で普段マレーシアに住んでるので


やはり読者さんも共感を感じてくれるのか

動画を海外から見てくれてる海外居住の日本人って

多いんですけど


海外在住者からするとやはり日本のこのような状況は

不思議でもあったりするんですね。

海外在住者の邦人は大多数 そうだ、と同意してくれると思う。


というのが海外では「役人、官僚機構が弱いので」

すなわちそこでモンスターみたいな人ってのは出てこないのですね。



むしろ私たちがお店の人に「ありがとう」というのが

普通だったりしまして、



マレーシアでは”Thank you”

韓国では ”カムサハムニダ”とお店で何か買ったりしたら

いうのが普通だったりします。


だからサービス業従事者がクレーマーで欝になるなんて

滅多にないですし、

そこで社会に笑顔は増えますよね。


そしてそこで事業が回って資本主義がなんとか回る仕組み

なんですね。


それで私も野田さんもそして社長も

やはり資本主義の中で

生きていくという考え方を持ってる人ですから



それで今回は野田さんも負けませんので

その辺の話も実際のWEBセミナーの動画なので

カットしないであえて流してますけど


⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/



まあ色々な意見はあるとは思うんですけどね、


この野田さんが 私と事務局社長がしつこく言うから

なんとかその寛大さで無料で公開してくれたこの動画の視点


っていうのは


野田さんがまさに書いてありますが


「血の滲むような長い歳月を遠回りして」きて


それでなんとかその発見を公開してくれてる動画なんですね。



そして一定数の方がこのような動画で無料で公開されいますが

価値を感じてくれて


真剣に学んでくれているっていうのは本当に

素直にこう嬉しいってのはあります!!!



日本ではどうしても私ゆうもそういう教育を

幼少期義務教育で受けてきたけど


詰め込み教育で、そこで「考えさせない教育」が

恣意的に取られて来ました。



日本のあらゆる問題の根源にはその教育ってのが

あるのはどうも間違いないんです。




それで私ゆうはやはりマレーシア韓国に居住していて

最近だととにかく「考えさせる」というのが重視されだしてる

教育風潮を察知しまして、



それで「人々が考えられる企画」というのをやりたかったのも

ありますが


そこでこうやって多くの人が考える力を身につけだしている

っていうのは大変嬉しく思いますよね。


それで何よりも野田さんには「ここまで出してくれて本当にありがとう」

という気持ちもありますし



これからどんどん


「自ら圧倒的に哲学し、生きる力を身につけた強い人」


が読者さんから育ってきたら嬉しいな!!


と単純に思いますね。



それで例えば動画の中でトレンドラインゾーン作って、

そこでまたチャネルを野田さんが作ってますが


動画の前半見ていただいて分かるように

そのチャネル意識がその後利いて、



そして下落していると思うんですね。



今まではこういうのも見えてなかった人も

学ぶことで「見えてくる」わけです。



そこで「野田さんはだからショート目線なんだな」

とか分かりますよね!



⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/


それでここで動画の前半の9分あたりから

「本音でしか話せない野田節」が入って(笑)



「チャネルラインってなんでしょう???」


っていう話もされていますよね!!



実はこれが野田さんの教え方で大変優れているところで



「一方通行じゃない」んですよね。



日本の義務教育なんかまさに一方通行そのものじゃないですか?


先生が教科書読み上げてただみんなそれを丸暗記する・・・

っていう。


こんな教育をずっとやっていたら

「ロボットみたいに考えられない

偉い権威の言うことに「YESだけ」言う奴隷人」

が完成してしまいます。


まあそれを義務教育は目的にしている。思考停止させたいんですね。

民衆全体を。


けど野田さんの素晴らしいのはこういう

相場の世界でも


「みんながなんとなく引いてるトレンドラインとか

チャネルライン」があるけど


「じゃあそのチャネルラインとは何なのだ?本質的に?」


と 生徒さんに常にセミナーで「自分で考えてもらう」

っていうことをしてるんです。



それがこの 野田式道場の初心者WEBセミナーでも

分かると思うんですね。




⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/






それで野田さんが何か「チャネルラインをどう考える?」

という問いかけをしたら


セミナー参加者さんがそれぞれ自分の考え方を

共有して意見を言っていく感じなのですが


いわゆるデンマークなんかの教育にそっくりですけど

そのレベルの教育を日本語で行っている素晴らしさがある


と私は考えております。




それで色々意見がありますがここで野田さんの意見が出てきて

「チャネルラインは利益確定(利確)目標値である」

という話が12分くらいで出てきますね。



それで「じゃあ利確目標値ということは

買ってる人からしたら利確売りする」


わけですよね。


それで野田さんはまた質問します。


「じゃあこの利益確定売りは積極的な売りでしょうか?

消極的な売りでしょうか??」


と聞くわけです!!




さあどっちでしょう????







正解は下
↓↓







そう、そこで一瞬で「消極的売りです」

と言えることは大事なんですね。


生徒さんでも早い回答の人が多いですね。


これは利益確定の売りなんですからやはり

消極的な売りだ、という話がされていますね?




だから

「めちゃくちゃ下がるぞ!新規で全力売りだ、

という場所ではない」


わけです。



だからここで「こういう場所で新規で全力売りなんかは

優位性がない」


ってのが本質理解していたら分かってくるわけですね。



だから例えば相場で「下落する」という現象がありますが

これもチャネルラインの性質というか本質理解していれば


「今下落しているのは

あくまでも消極的な売りでの下落であるから


そんなに強くない可能性が高いぞ。


だったら下に引きつけて買ったほうが優位性があるな。


じゃあいったん下で待って、このゾーンでの

リターンムーブを狙っていこう」


と、自分で考えて、判断できるわけですね!!



だから例えば「エントリーを待てないポジポジ病」

ってありますけど


これはたぶん「本質を知らないから」ってのもある

わけです。



例えばチャネルラインでの動きが利益確定の消極的売り

であるというのが理解できているなら


そこで強くエントリーしないで待てるはずなんですが


これを知らないと「じゃあここで全力で売り」とかやっちゃって

狩られちゃうわけですね。



だからこの「チャネルライン」一つとっても

「本質をちゃんと自分で考えて理解しているか否か」


は大変大事なわけですね。



これもたぶん「チャネルライン」とか「トレンドライン」

っていう言葉自体は知ってる人は多いんだけど


その本質を知ってそれをトレードに生かしていく

知識のつなげ方は知らなかったりします


これを野田さんはちゃんと生徒さん一人ひとりが

自分自身で考えられるようにする


ように思考力を高めるように教えてるのが素晴らしいな

と私なんかは毎回感じますね~~



それでこの動画見るだけでも


「今まで

相当曖昧に認識していた部分が

はっきりと認識できるようになる」

ので、




ずばり感覚で捉えていたものが理屈でしっかりと

理解できるようになるでしょうから


ぜひ見てみてくださいね~~












☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  <新公開!>

※特別公開 前編※【億トレーダーから
「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】
⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/



(これから募集予定の野田式FX道場の特典音声はこちら

A特典:【「野田式FX道場場3つのヤバい鉄板特典」についての
対談音声をお送りします!】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/

B特典:2018年版の野田式FX道場のスペシャル特典についての
野田×ゆう対談音声です
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten2/

※B特典の野田さんの個別コンサルは
今後行う予定の仮予約された方の中から20名限定になります。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★










追伸・・・それで野田さんが動画の中で

何度もおっしゃってますが


「絶対とか100%っていうのは世の中にない」

とおっしゃってますが


これが本当に大事な考え方です。



かっこいい言い方だと「不確実性」だ。



ただ多くの人はこの不確実な世の中で

「絶対正しい答え」とか「正解」を求めますよね。


けどこれこそが洗脳の成果であるのですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば今の日本企業が世界の中で影響力を落としているのは

この辺に根源的な原因があるでしょう。


例えば日本の教育は1+1=○ で

「答え」を求めさせようと

します。



けど英語圏だったりだと例えば

○+■=3 じゃあ○と■はなに?


っていう教育ですよね。


答えはいくつもあるんです。


○が1■が2でもいいし

○が2 ■が1でもいい。

○が0 ■が3でもいいわけで。


だから正解ってのはそれぞれによって違ってきたり

しますが


これを考えさせるのが教育だと私は考えます。


1+1=○


という1つの正解しか認めないやり方、

この日本のやり方は教育じゃなくて洗脳と言います。

それを日本の国家は役人たちが主導して一斉に行っているわけで。


そのような教育においては当然ですが真の多様性は

生まれないでしょう。


そこにおいては思考が統制された全体主義の中の

奴隷的な人民、しか登場しない。



ちなみに私がいた早稲田とかだと高校から答えのない

議題が与えられて、例えば日本史の授業では


アニメの「もののけ姫」が題材とされて、


「なぜここで主人公は髪を切ったか君なりに

○と■の知識を踏まえた上で論じよ」


みたいな問題だったりするんですね。



こういう教育なりを通じるとどうも人間の思考力というのは

上がっていくというのは私が体験したことでもあるんですけど


それが実は最近の世界基準では当たり前の教育なようです。

マレーシアではそれは当然ですし


また日本と地理的に近い私が今いる韓国でさえ、

中学や高校の授業は

「何か答えのない題材を与えられてそれぞれの生徒が立場を持って

ディベートする。」

というのが普通になってきています。



それで野田さんなんかはその辺の重要性を誰よりも理解してるから

あえてこうやって「考えてもらう」ということをしていまして


それはやっぱりなんだかんだ生徒さんが「聖杯や答えを求めないで

自分で考えて自分なりの正解を考えていく力」を身につけていくから


やっぱしお金がその後生徒さんたちについてくるんですね。



これが野田式の素晴らしいところでしょう。



結局私たちが生きているこの時代、世界は

絶対的な善も悪もないわけで

絶対的な正解も答えもないわけで


まさに「答えがない時代」ですから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そこで「自分で自分なりにそんな世界の中考えていく力」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのが求められている 能力だと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それを資本主義の「市場」を通じて身につけられるってのが

野田式のユニークで面白い点だと私は当時判断しまして

今回の企画にもなっているわけですね!


こういう素晴らしい民間の動きというのがまだ存在しているのだ

ということです。




ぜひ読者さんも今回相場という物を通して

「自分自身で考える力」を身につけて器を引き上げていただければ

幸いです!!



それがまさに

「自分で営業して商いして(トレードして)糧を得て、なんとか生きていく

新自営業者」

にとってはとても大事なものになります。




そしてそこで強い凶暴で獰猛な事業者たちが多く育ってきたら

役人支配とようやく民衆は対抗できるようになるというものです。


それでは!





※特別公開 前編※【億トレーダーから
「トレード初心者さん用の勉強会動画」を公開します】
⇒  http://fxdojo.online/refree/tokusan/










=============編集後記==============

さてさて、ここ最近私ゆうが少し海外から見て

日本のネット事情で異常が起きていると感じることがあります。


それが上で書いたようにユーチューバーの方々を始めとして

アカウント削除、通称BANバンが相次いでいるということですよね。


ちなみに最近自営業者の人たちに言われてることとしては

ユーチューブがすごいつかいづらくなったということで


これは以前はYOUTUBEってのは出てきた頃は大変使いやすかった

ですが


それがグーグルなんかが買収してから大変厳しいサービスになって

アカウント削除なんかがどんどん増えだしたと。


動画の内容なんかもある種の検閲がかけられるようになって

「無難なもの」が増えたというのは


この数年ネットを使ってる人たちは体感的に感じてるところ

だと思います。



それで最近マスコミたちが

「ユーチューバーたちが過激な動画を投稿するのは

よくない!!」


と宣伝=プロパガンダをしていたのは

覚えてらっしゃるでしょうが


最近そのプロパガンダに沿ってユーチューバーたちの

アカウントがどんどんバンBANされたり削除されだしてる

わけです。


ユーチューブだけじゃなくてツイッターなんかの

アカウントも削除されだしている。


私ゆうなんかも海外に住んでるとやはり日本語を聞きたいってのも

あって時々ユーチューバーを見たりするんですけど


そこで「アカウント削除されました」みたいな

投稿を結構この1ヶ月で見るようになったんです。


これはラインアットなんかでもそうで、

私が普段見てるアカウントが「メンバーはいません」

とかなって


その講師さんが「退出しました」とかなってるんだけど

それは直接その講師さんたちに聞いたら

やっぱりBANされたのだと。



それで例えば日本国憲法および憲法に準じた

法律に反するような内容はそれはBANされて当然だと

思うんですけど


見ていると特に無害な、むしろ内容として面白く

良質と評価する人も結構いるような

そういうアカウントが凍結されたりしているのが


相次いでるわけです。


それでここでは「ネットの大企業」がそれぞれの

アカウントの削除権限を握ってるわけでして


そこで「検閲もするし、削除もするし、やりたい放題」

であります。


ここで私が普段見てるようなアカウントが削除されているのを

視聴者としてみていて考えてたのは


「これってすなわち多国籍企業の規約が

日本国の最高法規の憲法を上回ってしまっている」


ということなのかなと。


一応各企業には「コンプライアンス部」
というのがありますよね?


ただこれは私はまさに憲法21条の言論表現の自由を元に

書くけど


私ゆうが以前にブラック会社と戦って労働闘争していた

というのは時々書きますよね??


けどそこで戦っていた部署はどこか??

というと具体的には社内にある「コンプライアンス部」って

いうところだったんです。


だから私は事情を良く知ってるんだけど

コンプライアンス部ってのは警察関係者の天下り先に

なっているんですね。


それで例えばその会社で違法なことがあっても

警察関係者の天下りを雇っているからもみ消せたりする

ってのが大人の世界であるんです。


それで社内で反抗的な社員がいたらそこで

コンプライアンス部をつかって潰すわけです。


だからはっきり言うとコンプライアンスというのは

警察の天下りと同義なんですね。


これは以前ホリエモンなんかも言っていたのを覚えてるけど

大多数の人はそれを知らないわけです。


それでここで私は警察の天下りの人と戦っていたのだけど

まあひどくて 全面真っ白な取調室みたいのを

社内に作って、


そこで私が色々いう物だから

もと右。翼担当の警察から天下りしてきた人が

大声で私を恫喝したものです。

(ただ器が小さい方でしたので
すぐおとなしくなりましたが)


それでおそらく各メディア企業にもおそらく

コンプライアンス部ってのが設置されだしていて


そこで今行政からの圧力なんかもあって

そこでどんどんアカウント削除なんかが起こってるのではないか


というのを私は考えていたわけです。


あまりにも同時期に集中していますから、

各企業の裁量判断がここまで一致する偶然可能性は

なかなか確率で考えた場合、低いですから。



それでよくインターネット企業の多くが

NSAとかCIAとつながっているとも言われますが


まさにそういう企業が「個人で稼ぐ人たちを次々とBANしてる」

というのが現状としてみて取れるわけです。



このように、1人づつ潰していくというのは

日本の官僚機構の方針としてもあるでしょうし

そこに多国籍企業も加担してる可能性がありますが


ただ重要なのはそれぞれの企業がそのアカウントを削除した

理由を一切言わないわけですね。


んでなぜ言わないのかというのは法律や憲法を知ってる人間なら

すぐ分かりますが


これは憲法21条で



「集会、結社及び言論、出版
その他一切の表現の自由は、これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
通信の秘密は、これを侵してはならない。」


ってのがありまして、


特にBANしてるネット系企業がやってることというのは

明確に検閲行為に該当するから、

それは憲法違反ですから、


だからそこであえて理由言わないのだろうなって

なんとなしに感じますよね。



それで特にカリスマのユーチューバーたち、

登録者数百万人とかの人たちも


規約違反です、ということで
(しかしどの規約なのか教えてもらえないらしい)


そこでアカウント削除がされたりしているようですが

これって問題としては


「規約と、日本国憲法どちらが優先されるか」


という法学の問題になると私は考えていたのですね。


というのは私が住んでるマレーシアなんかでも

そういう事態は滅多にないわけですね。


日本でも憲法があるから


やはり政府やらそこと癒着してる私的企業が 

検閲したり、もしくは憲法22条だったり憲法第29条の

財産権の自由に抵触する行為を行ったら


それは問題になるはずなんだけど

この憲法議論に発展させないためにこの

アカバンの話ってのがこう、単にユーチューバーたちが

バンされてかわいそう、のレベルで止められていると


私は感じたわけです。


が、これは憲法の問題で検閲問題ですし

また営業商売の自由を 国家および多国籍企業が

侵害しだしているという問題であるはずで


諸外国でおなじことが起きれば必ずこういう

議論になるわけです。



だから私は今の日本の状況を海外から見ていて

「憲法議論も出てきていないで

不思議な国だな、みんな憲法21条も22条も

29条も知らないのかな・・・」


なんて思って今号で書いてるわけです。


それで重要なのが、最も大きな問題というのが

多くの日本人は「ネットの大企業はとても信頼できて

正しいのだ」


と漠然と信じ込んでるわけです。


例えば未だにグーグルは公明正大だと信じてる人は

多いわけですね。


トランプがなぜグーグルを批判したか??


というとこういう検閲Censorshipを行ってるのを

見てるからですよね。


ただここに気づけないとなぜトランプがグーグルを

批判するのが分からないんです。


だから重要なのは多くの人が「権威主義」になっており

「権威のネット大企業は腐敗もしないし常に公正だ」

と信じ込んでることなんでしょう。




けどこうなってくると問題で、

まず多くの人にとって重要な情報は「統制」される

ようになります。


すなわち、人々に対して、覚醒だったり、考えさせる力を

与えようという意志を持った情報が出てきた場合、



そこでそれをBANすればいいわけで


そうしたら為政者の官僚や大企業の連合体だけが

正しいと認めた情報しか表に出なくなるんですね。



実はこれが「最近のユーチューバーがなんか

元気がなくなってきた原因」でもあって


例えばアカウント削除されたユーチューバーは

もう 大企業の目を気にしながら、情報発信をするしか

なくなるわけです。


逆らったらBANされるのだから。


こうなるとどんどん本当のことというのは

私たち民衆に伝わらなくなるわけで


そこで人々の知る権利は 藻屑になってしまう

わけですね。


だから最近の日本語圏の情報なんてそうだと

思いますが


何をネットで検索しても大手企業のニュースサイトが

出てきて個人ブログは引っかからなくなりました。


最近は検索エンジン+ブログでブログはなんとか

探せたけど 今はそれでもひっかからなくなってきている。


それでどんどん「権威ある、役人と癒着した

大企業の情報」ばかり人々は見させられるわけで


また、検索してると大体「ひとつの思想に沿って

まとめられたまとめサイト」が今でもヒットしますが


そうやって情報は統制されるんですね。


けどそれは官僚や多国籍企業には情報統制は必要だから

好都合です。



ちなみにこの数年、「ユーチューバーは過激でおかしい」

という内容で役人が統括する記者クラブに属する

マスコミが報道していましたが


これはやはり現状のようなアカウント削除されても

憲法議論に発展しないように用意周到に作られた

プロパガンダであったというのも分かっちゃいますよね。



そういうのに気づく人はドイツには結構多くて

ドイツではグーグルに対して批判的な声も多いけど

日本では・・・崇拝してる人もまだいるわけです。


ただそのままの状態ですと、


憲法21条の言論表現の自由だったり

憲法22条の職業選択の自由だったり

憲法29条の財産権の自由なんかは


どんどん奪われていくのだろうと私は危惧してました。


それで私ゆうはいわゆる護憲派(自称リベラルの左派)

とは主張が違いまして


だからといって今の日本の憲法改正派(自称保守だけど政策は左派に

世界的には分類される)


とも主張は違うのですが


基本的に憲法っていうのは最高法規とされるけど

その本質は


「民衆を苦しめてきた歴史がある

行政をしばりつけるためのもの」


なんですね。



それでどうも最近の日本国憲法がどんどん

多国籍企業なんかに破られてるのを見ると


やはり憲法での行政に対しての

縛りが足りないのだろうと思うわけです。


ちなみに憲法改正の条文を見るとどうも

それは憲法で行政をしばりつけようというのが

近代デモクラシーの発想ですが


その逆である

しばりを緩めるというのが改正草案なんか見ると

見えてきます。


私ゆうの考え方はそこで本来は


「さらに行政をしばりつける憲法」


を作るのが大事なんだろうという考え方です。


例えば今のユーチューバーのBAN問題というのは

多国籍ネット大企業によってされてるけど


彼らが官と癒着しているわけで

この官と大企業の癒着というのが

新自由主義という体制でよく見られる体制でしょうが


ここに縛りがうまくかけられていないと。


例えば大企業に官の役人が天下っても

その官は極刑にはならないわけでして。


ただ資本主義においては 

私的企業(大企業も中小企業も個人事業主も本来こっち)



公的部門(すなわち官僚や公務員)


は完全分離されているのが前提条件ですから


やはりこの辺が憲法で確立されていないのが

問題なんだろうな、というのは考えていました。


日本の憲法学者は一体何をしてるのだろう?と

私は疑問を感じたわけです。


日本の左派というのは正義を演じるけど

実際は本質を言及しないで、


官僚たちの増長を許す役割を果たしているな

というのは私が昔から感じてるところです。



それで最近色々なアカウントが削除されているのを

私は日本のネットで見てるのですけど


こうなると情報は統制されて、

1つの権威が認めた意見しか表には出てこないように

なりますから


それはなかなか恐ろしいことですね。


例えば以前に「ヒラリーが大統領選挙で勝利は確定」

みたいに日本の大企業マスコミは報道していたけど

トランプが勝ちましたよね。


また「米朝首脳会談は中止決定」とも

直前にマスコミが大挙して報道したけど


実際は米朝首脳会談は行われた。


こうやって個人の発言権を押さえ込んで

様々な意見の多様性をつぶしてしまえば


情報を官と大企業が独占できるわけでして


すなわちそれは共産主義の体制に近いけど

だから新自由主義っていうのは共産主義の亜種なんだけど


今はそのような体制に誘導されてしまってるけど

ここに気づいてる人が少ないです。

(けど、英語圏の分析人はここに気づいてる人が

この数年で劇的に増えてます。だからEU離脱だったり

トランプ誕生というのが起こったわけで。)



それで特に「個人で自立しよう」と言う人を

大企業がぶっつぶしている構造は見て取れますが


すなわち必死に「個人の自立を妨害して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大企業や官に従属させよう」という動きが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


やはりこの数年日本で強くなってると私は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

考えます。
~~~~~~~~~~~



実際に若者は 就職でベンチャーに就職しようとしたり

起業しようとしないで


大企業か公務員になりたがるものですが

(最近は公務員人気がなくなってきてるものの)


これは毎回のようにこうやって例えば

カリスマユーチューバーなりがアカウント削除されて

苦しんでる姿を見ていれば


昔にさかのぼって

ホリエモンが検察に嵌められてる様子を見れば


必死に国家が独立を邪魔しようとしてるのは

誰でも感じ取れますので


自然と大企業や公務員の人気が上がるものです。


が・・・それで日本の民衆は豊かになれるのか?

という問題になりますよね。


ちなみにですが、今号では憲法についても扱ってますが

これは実はFXトレーダーや株式トレーダー

アフィリエイトやってる人や転売やってる人など


ネットで稼ぐをやってる人には大変重要なんです。



憲法22条では上にちょっとかいてますが

「居住移転の自由、職業選択の自由、外国への移住、
国籍離脱の自由」


が規定されていて


日本人なら知っておかないといけないけど


「第二十二条
何人も、公共の福祉に反しない限り、
居住、移転及び職業選択の自由を有する。

何人も、外国に移住し、
又は国籍を離脱する自由を侵されない。」


となっています。

この「公共の福祉に反しない限り」というのが

国家行政をしばりつける憲法としては不完全であって

この条項を削除するなどの必要性を私は考えますが


いずれにしてもこれが「職業選択の自由」として

定められているわけですね。



だから読者さんは別にトレーダーになってもいいし

サラリーマンになってもいいし、

歌手になってもいいし

ユーチューバーになってもいいし、

サッカー選手になってもいいし、


基本的には何になってもよいわけです。



けど共産主義の体制だとそうはいかなくて

「あなたは農業をしなさい」と命令されたらその

職業を選択しないといけないわけですね。


日本の憲法の場合は上記のように



公共の福祉に反しない限り



という条項があるから、実は共産主義的な部分も
入ってしまってるんだけど


これは当時憲法を作ったのが

共産主義者のニューディーラーたち

だったからそれが反映されている。


例えば「自由と平等は対立しますが」その要素が
日本の憲法で入り込んでる。



ただ一応日本は表向きは近代デモクラシー国家で

自由主義と民主主義を取り入れて、資本主義

「ということになっている」わけです。



だから例えば読者さんが「トレード極めて

FXトレーダーになる」として、稼げるようになって

FXトレーダーになっても基本的には誰も文句言われない

わけです。



それはなぜかというとやはり 憲法22条の

職業選択の自由が一応なりとも存在してるから。


だから私たちは「自分でネットを活用して稼ぐぞ」と

やってまして稼ぐ方法論を学んでるけど、


これは職業選択の自由というのが一応憲法22条で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
規定されてるから
~~~~~~~~~~~~~~~~

だから言えることなんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(あとは営業の自由の自由権も関わるでしょう)


けど私は大学でこれを学んでいたから

それを当たり前と思っていたけど

多くの人はそれを知らないのです。


「え?色々な職業を選択できるって憲法22条のものだったの?」

という人がきっと大半なんです。


そう、すなわち「日本人は意図的に

知らない状態になるように誘導されてる」


わけでそれが洗脳の怖さなんですね。


例えばですが、仮想通貨とかFXの取引を

役人が規制しようと

しているけど


これは私は明言しますが


どう見ても上記の憲法22条だったり財産の自由権規定の

29条には違反します。


本来行政に対して民衆が訴訟を行う行政訴訟の

範疇に諸外国ではなるのですが

(マレーシア政府とか韓国政府がやたら仮想通貨の規制の姿勢を

コロコロ変えるのは行政訴訟リスクを考慮してますね)



が、重要なのが民衆が司法にそれを訴えても

司法が行政とグルですから


実質憲法は機能しなくなっているというのが

日本の現状としてありまして


これをどうするか、というのを

資本主義や近代デモクラシーを守ろうとする

真正保守の人たちは

おそらくこれから考える必要があるんでしょう。



だから、実はネットで稼ごう!!っていうのも

憲法22条で保障された部分を根拠としての

思想なんだけど


それをこう形骸化して、どんどん人々が

大企業や官の奴隷みたいになるように誘導されてる感じは

ありますね。


例えばマレーシアでは私が撮った写真だけど


こうやって商売人が道で屋台を出して立派に商売してます。

(写真)マレーシアでは路上がにぎやかだ。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/yatai1.JPG


そしてこの屋台っていうのが人々の重要な

インフラにもなっているのが屋台で楽しむ人々の写真で

分かりますよね?

(写真)屋台で楽しく食事する人々
http://yuhfx1.com/gazou/malay/yatai3.JPG



これは韓国でもそうなんです。


こうやってマレーシアは近代デモクラシーを取り入れていて

商売が保護されますから、だから人々が笑顔なんです。


一方日本でこのように路上で商売すれば

道交法や食品衛生法を理由に警察にしょっぴかれるでしょう。

このような官が強い状態だと商売人は弱められますので


そのような国では

クレーマー問題というのがそこで必然的に発生します。


だから憲法の観点で見ると、日本ではどうも

官や大企業たちってのが連携して、個人の自立を阻もうという

大きな動きが見て取れます。


ここで新しく「新自営業者」が台頭して復活してくるのか、

それが実はこれからの時代のために大変重要でしょう。


結局、貧困というのは課税では解決できず、

「貧困層が商売を覚えて豊かになっていくことでしか

解決されない」ってことです。



マレーシアはそれに成功しつつある国なんで

私なんかはそれをいつも感じます。


では!








追伸・・・ちなみにもっと言いますと

日本の教科書では嘘が教えられてます。


「三権分立」を習ったと思います。

行政と立法と司法ですよね。


これは「国家権力を立法権、行政権、司法権に分立させるのが

三権分立だ」と教えられていますが


厳密な意味では間違いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すなわち民衆を苦しめてきたのがまさに

官の役人、と私たちは言いますが「行政」なんです。


行政とは怪物リバイアサンのようなものであります。



だから日本人は3権分立で 3権がお互い監視しあうもの、

と勘違いしてますけど


近代デモクラシーの本質は「いかに暴走しやすい行政を

監視するか」が焦点ですから


「暴走しようとする行政を立法と司法に監視させる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ための三権分立なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この重要な近代デモクラシーの思想体系を 

小学校の先生という「行政に属する人間」

が教えないのは意図的です。



が、この3権分立の本質は行政をしばりつけるという思想から来る

というのは


最近の海外の香港とかシンガポールとか

マレーシアとかの学生にとっては当たり前の知識だったり

しますよね。


私も恥ずかしながらこれらの事実は英語話せるようになってから

初めて知ったようなもので。


ただそういう知識を人々に私が知ってることを

伝えていくというのは重要な民衆の利益に沿うと

考えてます。



だから大きくは私たち民衆を弱体化しようという

大きな動きはあるわけで


ここで憲法について無知にさせているってのは

かなり意図的ですね。


このような状況が続くとより奴隷的な生活を

送ることを余儀なくされる人たちが増えるので

私たちはそろそろ後世の子供たちのためにも

考える時期にあるのかもしれないなとは思います。


読者さんでもいらっしゃいましたが、

生まれてから子供たちのレールが決まっていて奴隷化されるような

人生を誰も民衆は望まないと思いますので。


それでは!









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声5本目】をついに公開!!


【対談音声5本目!】ファンド業界のちょっと怖~い裏話を
野田さんが暴露しちゃいました
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……1/taidan5/
(※テレビでも雑誌でも新聞でも扱われない
金融の生の話が語られています!)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










«  【「官と大企業の支配下に置かれるユーチューバーの アカウント削除問題」から憲法について考える!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください