無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【1929年のウォール街大暴落の歴史から学べる事とは?】

2018 8月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




【1929年のウォール街大暴落の歴史から学べる事とは?】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!


読者さん、いつも見ていただき
ありがとうございます。


さてさて、ここ最近ですが

アメリカ⇒日本⇒欧州と行われてきた

金融緩和=QEについてちょくちょく定期的に書いております。



それでここ最近先進国ではどうもこの

QE=金融緩和のジャブジャブマネー

は効果がないというのが各国の分析人によって

ばらされてきているのですが



ここで私たち投資家としてはこれからこれらの

金融緩和のバブルが近年中に崩壊していくことも

想定していかないといけない状態になってきてるのかな


なんて私は見ております。


それでそこで重要になるのが

「資産保全」になりまして、


特に1929年のウォール街大暴落の後なんかは

紙の株券だとか債券なんかは10分の1の価格になった

と言われてます。



利益を毎月計上してもこのような事態は

やはり10年や20年に1回あるものですから


これから想定して対応できるようにしておくのは

大事ですね。


編集後記で!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【熱い対談音声4本目を公開します!】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


さて、今日は「億り人」野田さんと私ゆうとの
対談音声4本目をお送りしたいと思います。



今回の音声ですがずばり
「かなり過激」なことを話されていると
思います。


ただ一応野田さんというのが
やはり億トレーダーですごい方ですので

私から野田さんにお願いしたのは

「なるべく建前やキレイゴトではなくて
本音で話してほしいんです。
編集とかしないので」

ということだったんです。


というのがどうしても私たち先進国の
人間っていうのは

建前とかキレイゴトというもので
脳みそをやられていてそこで本当の強さを
得られなくなってると思うんですよね。



それで・・・今回ですが野田さんが実際に
「大衆のストップロスを刈り取る側の億トレーダー」として
本当に本音で話してくれてます。


こういうのは今の規制が激しいテレビなどのメディアでは
絶対に流れない内容であるけど
私はすごい彼の考え方が重要だ、と厳しく判定してます。





今回はいきなり初っ端からかなりの
過激な音声ではありますが、


ただここで
「大衆のストップを刈り取って利益を莫大に上げている
トレーダーたちの心境、心理」というのは
%読者さんにも知っておいてほしいな

と思うわけです。




ぜひ学んでみてくださいね~




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声4本目】をついに公開!!



⇒  http://yuhfx1.com/onsei/taidan……ki_fx4.mp3




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【「野田式FX道場場3つのヤバい鉄板特典」
についての対談音声をお送りします!】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




さてさて、ちょくちょく告知しておりましたが

近日中ですが野田式FX道場をいよいよメルマガで

公開する予定です!


一応今回の無料FX道場の内容だけでも

おそらく他のFX塾の質を大きく上回ってるのではないかな!?

とも思ってるのですが

(これは実際にそういう声を多数ガチにいただいてます!
ありがとうございます!)


とりあえず今回の無料FX道場の内容だけでも

ちゃんと見ていただいて全部理解していれば、

という条件はつきますが


月利10%前後みたいのは

安定してくると思うんですね。


元本にもよりますが、大体多くの人が

月10万円~20万円前後はこの無料の内容だけでも

稼げるという内容を提供しているわけです。


ちなみに私ゆうは今は韓国のカフェでこのメール編集していて

普段はマレーシアを拠点としておりますが


このレベルの無料内容はとりあえず私も

色々な言語でネットを徘徊してますが

英語圏でもないはずですし、当然韓国でもないはずです。

(マレーシアは英語圏でアメリカの情報を参考にしておりますが

まだエリオット波動の使い方を知ってる人自体、少ないです。

インジケーターで予想してるレベルの人が大半。)



それで多くの人は

「稼ぐことを目的としてネットでお金出して学ぶ」

わけですが


ただ今は時代的に

「ネットで稼ぐってのも普通」だったりします。

だから今回は

「とりあえず稼ぐ(安定的に月単位で勝ち越せる)まで

いく部分は無料で教えて


その上を目指す人はぜひ道場を活用してほしい」


という感じでやってるわけですね~


ちなみに道場内では無料でもこのレベルですので

中はもっとレベル高くてまさに「世界の最高水準の投資分析レベル」での

教育が行われてる感じです。


それで「さらにその上」、すなわち野田さんや生徒さんなんかは

月1000PIPS超えとか 

月利40%とか50%とか

月数百万円稼ぐみたいな人は

結構普通にいるのですが


そのレベル、もしくはそれ以上を求める方はぜひ今回の

「野田式FX道場」お楽しみにしてください!



「圧倒的な本物中の本物の世界基準の内容を

日本語で学べる道場」


になっておりますのでお楽しみに!




それで今回億トレーダーの野田さんとそして事務局の社長さんの

厚意で、今回私のメルマガ読者さん経由で道場に入られる方

限定で「3つのヤバい特典」を用意していただきました。



こちらについて、この対談音声で野田さんが語っていただきました。


是非聞いてみてくださいね!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【野田×ゆう対談音声】

野田式FX道場3つの鉄板のヤバい特典とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



また、以前までの15時限目の内容、

および3つの音声は以下になります!

↓↓





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    


【無料FX道場15時限目を公開!!】
【実践編】すべての知識をおさらいするための総集編をお送りします!



⇒  http://fxdojo.online/refree/omnibus/

(※「今までの14時限目まで全部見れていないです」という
読者さんもいらっしゃいますが、

URLの中に今までの14時限目までの内容も
無料でクリックしたら動画でご覧いただけるように
事務局社長さんがページ作ってくれたので

良ければぜひ学んでみてくださいね。

内容コンテンツに関しては日本の東大京大、早慶などの大学の
経済学部でも学べない
すごい内容をお届けしてるはずなので

見ていただければ%読者さんの人生に少なからず役立つと
勝手ながら考えているので、

最近は便利な時代でスマフォとかでも動画見られるので
良かったらお好きなスタイルで動画で学習してみてくださいね!

⇒  http://fxdojo.online/refree/omnibus/

)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声3本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……1/taidan3/

(スマートフォンでも聞けます♪)




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




【今までの音声はこちらです】

↓↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声1本目】をついに公開!!


直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……1/taidan1/
(スマートフォンでも聞けます♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……1/taidan2/

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


1年間も億トレーダーから至近距離で学べます


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、それで今回ですが音声の中で野田さんがおっしゃっておりますが

期間が「1年間」ということになっております。


今実は無料FX道場のほうで流しているコンテンツというのが

まさに最初に入塾された方が1ヶ月目とか2ヶ月目で学ぶ内容なんですけど




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    


【無料FX道場15時限目を公開!!】
【実践編】すべての知識をおさらいするための総集編をお送りします!



⇒  http://fxdojo.online/refree/omnibus/

(※「今までの14時限目まで全部見れていないです」という
読者さんもいらっしゃいますが、

URLの中に今までの14時限目までの内容も
無料でクリックしたら動画でご覧いただけるように
事務局社長さんがページ作ってくれたので

良ければぜひ学んでみてくださいね。

内容コンテンツに関しては日本の東大京大、早慶などの大学の
経済学部でも学べない
すごい内容をお届けしてるはずなので

見ていただければ%読者さんの人生に少なからず役立つと
勝手ながら考えているので、

最近は便利な時代でスマフォとかでも動画見られるので
良かったらお好きなスタイルで動画で学習してみてくださいね!

⇒  http://fxdojo.online/refree/omnibus/

)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





このような原理原則を生徒さんは道場内で通常6ヶ月ほどで

学んでいってそれで勝てるようになってきているんですね。


ただ早い人だともう3ヶ月目あたりから結果出す人もいらっしゃるけど

中には仕事やりながら学ぶ方もいらっしゃってギリギリで6ヶ月で

ようやくできるようになると言う人も中にはいたらしくて


それならば、ということで今回期間を1年間として、


だからある種のオンラインの投資の学校みたいな雰囲気になりますが

それで1年間でスキルを身につけてもらうということになった

感じです。


それで実際に生徒さんで毎月数十万円稼げるようになったみたいな人は

結構普通でして

最近は月100万円超えて稼ぐ人もかなり増えてきてるのすね。

(だから年間単位だと1000万円以上をFXで稼ぐみたいな生徒さん)


それでなぜここまで生徒が育つのか??


というところなんですけど


実はこの野田さんのWEB勉強会(スカイプだったりズーム使って
オンラインでやってます)


というのがあるのですけど

そこで生徒と野田さんが集まって定期的にWEB上で

ネットを介してのオンラインのフォローの勉強会

というのをやってるんです。


だからグループコンサルに近いんですけどここで生徒さんが引いたラインとかを

野田さんがみて「うーん、ここはこうだよね」みたいなところで


生徒さんもラインの引き方を学んでいくわけですけど


こういうのを繰り返してかなり生徒さんが育ってきていて

今もうプロ以上のプロレベルで

もう何百万円も月稼いで

講師として立てるレベルの生徒が多数育っているんですけど



おそらくこれからも稼ぐ人は激増するだろうというのが

野田さんのFX道場なんです。


今回これが1年間ということですね!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ライン引くのが難しいというあなたに

億り人のMT4テンプレート

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



ただ最初はこれ「ライン引け」と言われてもなかなか

トレンドラインゾーンとか水平線ゾーンとか引けない

と思うのですが最初はそういうところから

開始する感じですね。




それで

あとは野田さんの場合

「もっと高度なラインの引き方」を持っていまして


こればかりはどうしても野田さんにお願いしても

「無料では公開できない」ということでしたが


そういうのも生徒さんに学んでもらっていて

必然的に生徒さんたちがどんどん稼げるようになってきてるわけです。


これはダウ理論とかエリオット波動とか

グランビルの法則を越える様な

結構な発見で本当に野田さんが発見した発展的な方法で


相場がそこで止まったり反転したりすることが多いんだけど、


これはたぶん「感動」の類でして、

私もこれ最初教えてもらったとき

「野田さんよくこれ発見したな!すげえ」と思ったものです。



それで今まで引いたトレンドラインゾーンとか水平線ゾーンでも

十分相場では勝負できるんですけど



要するにもう少し発展的なラインゾーンの捉え方があって

それは「○○」というものなんですけど

これも道場内では教えています。


これがすなわち勝ってるトレーダーもピンきりで

「月利5%のトレーダーさん」

「月利50%とか100%を連続して出す

怪物トレーダーさん」


といるわけですが


まさに勝ってるトレーダー5%の中でもトップレベルになれる

そういった内容なんですね。



それで今回は特典として、

これについても野田さんのそれらの普通は使わない特殊な

ラインを引いた内容を


%読者さんのMT4とかで反映させることができるんですね。


これが特典で言ってるテンプレートです。






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【野田×ゆう対談音声】

野田式FX道場3つの鉄板のヤバい特典とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それで生徒さんは最初の3ヶ月4ヶ月・・・とこれを使って

練習していくわけですけど


やはり最終的には自分でラインを引けなくてはいけないので

そこで億トレーダーの野田さんに依存しないでも


野田さんレベルのラインが引けるようになるのが大体

5ヶ月前後だと思います。


ただ

それまでは野田さんの引いたラインをそのままチャートに反映できる

テンプレートなんかも今回特典ということで

定期的に更新して渡していただける

ということなので


まあかなりトレード楽になると思いますね。



それで上に書いたように最終的にラインは自分で引けないと

真の意味で自立して稼げるようにはならないから



そこはちゃんと引けるようにチャートを分析する能力を

1年間の勉強会なりサポートで磨いていただくという感じの

ヤバいプログラムになっています!


なので最初の1ヶ月目からとか2ヶ月目からというのはないと

思いますが


やはり3ヶ月、半年、1年、というスパンで見た場合

月数十万円から月100万円稼げる人は

今の流れでさらに続出していくんじゃないかな

というのが私が考えているところですね。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【野田×ゆう対談音声】

野田式FX道場3つのヤバい鉄板特典とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




ということで通常、


「こういう塾や道場に入って

結局身につかないで終わってしまうケース」


が多いと聞きますが、


そういうこともないように、


ちゃんとスカイプとかZOOMのオンラインの勉強会とか

出てくれる方に限りますが
(ちなみに最近はズームを使っていて
スマフォとかからでも参加できたかと。)



そういう真面目な人に関しては

ちゃんと結果に結び付けられるように


という環境を今回用意することができました。



それで今回は無料FX道場の企画でとりあえず
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から1すなわち、FXで損する人が大半で利益出す人が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
全体の5%と言われますが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その5%にとりあえず入ることは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
できるようになってるわけですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(ただしちゃんと動画をしっかり見て学んでくれてる人)



そこでかなり多くの方が月5万円とか10万円前後を

FXで稼ぐスキルはちゃんと動画再生してライン引いて検証していただける方は

つくようにしてるんですね。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    


【無料FX道場15時限目を公開!!】
【実践編】すべての知識をおさらいするための総集編をお送りします!



⇒  http://fxdojo.online/refree/omnibus/

(※「今までの14時限目まで全部見れていないです」という
読者さんもいらっしゃいますが、

URLの中に今までの14時限目までの内容も
無料でクリックしたら動画でご覧いただけるように
事務局社長さんがページ作ってくれたので

良ければぜひ学んでみてくださいね。


⇒  http://fxdojo.online/refree/omnibus/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それでさらに上を目指したい方、大体目安としては

月50万円とか月100万円、200万円、300万円・・・


だから年間で500万円とか1000万円とか

2000万円とかそれ以上のレベル、


まさに億トレーダーの野田さんレベルの

狂人的な怪物レベルのスキルを身につけたい方は

近日中に野田さんの道場も公開予定なので


是非楽しみにしておいてください!



一応目安としてはもう1年経過するくらいのときには

%読者さんが

その辺の専業トレーダーと呼ばれる人たちより全然レベルの高い状況に

なっている、


という感じを野田さんも想定していまして、実際に道場生も

そのようになってきているので


ガチにこれから上を狙って生きたい人は是非今度

公開予定なので検討してみてくださいね。




私なんかもやはり今回は商売人という立場ではありますが


相当自分が扱うこの「野田式FX道場」はすさまじく

自信のある商品なので、


%読者さんが投資のレベルを上げて生きたい、

さらに「圧倒的に負けずに稼ぎたい」という

考え方があるようでしたら


むちゃくちゃ%読者さんの人生で役立つ自信がある


そういう商品であります!


一応イメージとしては


「日本ではどこ探しても見つからない

世界基準のハーバード大学やオックスフォード大でも

北京大学でもソウル大学でも東大や京大や早慶でも学べない


一流の投資技術を学べて



さらに入った人が

「自分で相場において考える世界に通用するスキルを

初めて日本語で身につけられる」


オンライン教育機関」


であると考えてます!




ということで今号では今度募集開始する

野田さんのFX道場のメルマガ3大特典についての

対談音声をお送りしました!



是非お時間のあるときにでも聞いてみてください!


それでは!





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【野田×ゆう対談音声】

野田式FX道場3つの鉄板のヤバい特典とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







追伸・・・ちなみにこの野田式FX道場ですが

無料道場でもなるべく再現したくてサポートもつけていましたが


実際には中ではチャットワークなんかを通じて

生徒たちと野田さんが毎日相場について

議論を深めてますね!



例えば生徒Aさんが「野田さんこんなライン引いたけど

どうでしょう?」みたく


自身のライン画像をアップロードされるのだけど

そこで野田さんが


「Aさん、ちょっとまだ甘いですね。

これはたぶん講義の「○○」が理解できていないです」


なんて言ってたり、


あとは


すごい上手くなってきた生徒さんだと

野田さんが


「お、引くの上手くなってきましたね~」みたいな感じで

コミュニケーションしてたりするんですね!



そんで時々野田さんがチャットワークにチャート上げられて

「さあ、このチャートあなたならどう考えますか?」

みたいなのもあって


ここで「答えがない時代の中でなんとか自分なりに正解を出す能力」

を生徒さんに身につけさせようとしていて


それでもう数ヶ月経過するとその生徒さんが

「別人」になります(笑)



だから日本的な暗記教育とは違って

オランダとかデンマークに近い「自分で考えさせる教育」を

野田さんが採用してる面白さがあって


そこでどんどん生徒が育ってるんですね!


そこが私は「先鋭的で世界基準の教育をこの人はされている」

って感じ取ってだからメルマガで扱いたい!と思ったわけです。




それで今回は特典も相当豪華になっていますので

ぜひ見てみてくださいね!





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【野田×ゆう対談音声】

野田式FX道場3つの鉄板のヤバい特典とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








追伸・・・さらに、上記とは別の

人数限定の限定特典も用意しております。

こちらはまだ後日お伝えしますね!














=============編集後記===============

さてさて、ここ最近ですがQE=金融緩和のジャブジャブマネーのことを

扱っておりますが


短期中期では仮に持ったとしても

5年10年の長期だとどうも先進国のバブルはどうも

もう危ういということがようやく一部の人に理解されだしております。


ちなみに日本の場合なんかはQEを行って

アメリカの債券金融市場を買い支えてきたのが

この数年ですが


そこで株のバブルと債券バブルと土地など資産のバブルという

まあ結構大きなバブルが形成されている感じですよね。


それであまり多くの人は想定したくないシナリオだとは

思いますが、


私なんかは結構色々なシナリオを見ていて

特に注意しているのがやはり


今の先進国でのバブル崩壊ですよね。


特に安倍首相なんかがもし続投になったとしたら

デフレ脱却するぞ~~ってことで

ここで日銀が将来的に利上げを言い出す可能性も

考えられまして、


そうなると企業業績なんかを悪化させる短期金利が

上がるわけですから


やはりリスクはなんだかんだ内包されていくわけですね。


それで私なんかは常に「最悪の想定」もしているのですが

というのは世の中には絶対なんてありませんので。


ただこれでいつも守られてきたという

私の経験則もあります。


それで今は誰も想像できませんが、

世界的に株式とか債券とか不動産のこの3つの市場が

崩壊して壊れてしまって、


それで歴史上最大の世界規模の崩壊。


これはどうもQEの構造なんかを学んでいると

2020年代前半あたりまでには覚悟しておかないと

いけないなと。


ちなみに既にBRICSの中国ロシアなんかはそれに対策して

準備している感じが見て取れます。



それで特に土地なんかは一応現物ですから

暴落シナリオでも一定程度は評価が残るかもしれませんが


株式とか債券とかの紙、今はデジタルですが

それらはこれから少し危険をはらむ可能性があるな、


なんてのも私が感じているところです。


それで仮に先進国バブルが崩壊するシナリオが

近年中に来た場合、そこで調達資金を返済するために

土地の投売りなんかが出てくる可能性もありますから


まあほんと今のうちから準備しておくのは

大事かななんて最近は私は見てますね。



それでここで歴史の教訓があって

それが「ウォール街の大暴落」です。


このときも色々調べるとそうだったんですけど、

もう投資家も誰も、その前までは大変楽観的だったんですね。


どんどん市場は高値をつけていくから

そこで多くの人は歓喜に包まれていて


そこで「大暴落論者」はどうも無視されていたでしょう。


ただここで「ブラックマンデー」とかそういう言葉も

聞いた事があると思いますが


まさに世界最大のアメリカの株式市場の時価総額が

10分の1になってしまったわけですね。


これはバブルの性質として

「崩壊して初めてバブルだったとみんな理解する」

のですね。


逆に大多数が「これはバブルだ、バブルだ、

いつか崩壊する」

といってる場合、崩壊はしないもので


中国の成長はバブルだとは言われましたが

なんだかんだGDPなんかは2位になって


購買力平価ベースだとGDPベースで

もうアメリカを追い抜いてるんですね。


みんなが言ってる間は大丈夫というのが

なんとなく私にはあるんですけど


「逆に誰も言わなくなったら危ない」っていうのがありますよね。


1929年のウォール街暴落の前でも

あまり多くの人はその暴落シナリオを想定していなかったから

そこでまあ大変なことになったわけです。


それで当時ウォール街暴落があってそこで

時価総額は10分の1になってしまったんですけど


実はその前にダウ工業株平均なんかは

「6年間ずっと上昇してきた」んですね。


最初の5倍にはなった。


だからやっぱり当時は「投資家の時代」と言われただろうし

多くの人が「株をやらないって馬鹿じゃないの?」

なんて言っていたわけですね。


今とおなじで「貯金、貯蓄してるのはダメだ

株に資金を投じろ」という雰囲気が形成されていたでしょう。


が、「その時」がやってきたわけですが


そこで1929年の10月24日・・・


いわゆる「ブラックサーズデー」がやってきた。


そこで大暴落があったわけですね~


そしてその後ブラックフライデーとかブラックマンデーとか

ブラックチューズデーとか言われたけど


そこですごいボラティリティで上昇の後

さらに暴落という感じで


ここでもう多くの個人投資家が文字通り

退場=破産したわけです。



それで1932年7月なんかには

もうその株式市場は当初の

89%の下落をしてしまってるんですね。



まあだからすごいですよね。歴史の教訓として

3年間で株式の時価総額が10分の1になっちゃったと。



今で言えば日経平均が22000円台なんですけど

これが2200円になるようなものです・・・



ただこれがジャブジャブマネーの帰結であるというのは

歴史の教訓としてありまして、


やはり「出口戦略」をこれからの時代は

構築していくのが大事なのかなと思いますよね。



例えばですがFXである程度稼いで資産作っても

その資産がほとんど通貨だったり株だったりした場合


そういう事態があれば対応できないでしょうが


そこでやはり現物資産である金とか銀なんかも

重要になってくるわけですね。



それで今実は 購買力平価のGDPでは

1位が中国で2位がアメリカです。



世界の一人当たりの購買力平価GDP(USドル)ランキング
http://ecodb.net/ranking/imf_pppgdp.html


それでここで見ていただいて分かるように


1位が中国

2位がアメリカ

3位がインド

4位が日本

5位がドイツ

6位がロシアとなっておりますが


この中で既に1位中国と

3位のインドと

あとは6位のロシア。


この3カ国はどうも

2位のアメリカと4位の日本と5位のドイツ(欧州)

などの既存の先進国が倒れることを想定してまして



それで金=ゴールド保有量を多くしてきているわけですね。


これはよくメルマガで扱ってきたことです。


ただ一方 今までの先進国たちは特に金を購入する

ということはありませんで


「ジャブジャブマネーしていても大丈夫さ」という感じで

今の2018年に至るんですね。


私が見てるのが

先進国が楽天的。


これからの覇権国になっていく新興国は

極めて狡猾で悲観を混ぜて市場を分析してる


ということでおそらく最終的に勝つのは

好き嫌い抜きにして後者だろうなってことです。



それで今号で書きたいのがやはり

「資産保全」というのは大事だよな、


ってことですよね。


ある程度FXなり株なりビジネスなりで稼いだお金というのが

今後ちゃんとやっていると溜まってくるはずなのですが


じゃあそのお金を全部 通貨や株式にしておく

って言う人が大半だろうと思いますが

ここで「資産保全」のことをこれから数年は考えるのが


本当に重要になってくるってことですね。


それでよく資産保全についてあまり知らない人たちは

「うん、だから俺は金や銀のETFとか買ってるよ」

なんて言う訳です。



が、これはインド人なんかは特に重視する考え方

でありますが



「なぜ金=ゴールドを買うか?それはいざというとき

金はかさばらなくて価値があって

それで自分の体に身につけて持っていけるからだ」


というものなんです。


例えば金ETFの市場っていうのがありますが

これはある意味 紙というか既にデジタルの市場で

形もなにも実際はないのですが


実はこの金ETの市場は現物市場の100倍前後

あったりしますよね。



ここでこれは副島隆彦先生の

金=ゴールド本に書いてますけど

いわゆる先物売り崩し・ネーキッドショートセリングで

スパイダー先物なんかでつかわれているわけですが


ここで金価格ってのは非常に面白い市場で

現物で需要があっても 先物で売り崩される構図に

なっているんですね。


すなわち「ドルの敵は金だから」

ドルが危ないときは金の価格を売り崩すということが

長年されているわけでして


今の2018年8月なんかはまさにその動きが

見て取れました。


ただこれが上記のようなウォール街大暴落がこれから

やってきた時には


当然ですがETFみたいなデジタルの金=ゴールド市場は

やっぱり縮小して 一応それが「金の預かり証」であっても

金=ゴールドとは交換できなくなると思われますよね。



だからやはり金はちゃんと現物でしっかり保管していく

っていう考え方が大事ですね。


ちなみに、私は海外にいて分かるのですが

日本ではどうか分かりませんが


もう世界では金庫サービスってのはすごい注目されていて

どこも空きがなかったりするわけで


もう世界の、特にアジア新興国の富裕層たちってのは

みんな上記の大暴落のシナリオを想定して

対策しだしているんですね。


富裕層たちって言うのは短期視点ではなくて

5年10年、20年という長い目で見て戦略を

仕掛けていく性質がありますから


もうウォール街の大暴落に近いことが近年中に

起こることを想定して動き出している・・・と。




それで大暴落というのはまさに「不意を突いて」

起こるものでして


まさにみんな気づかないうちに起こってるっていうのが

近年の歴史の教訓で


だから深夜とかあんまみんなが注目していないときに

急に市場が崩れて起こるわけですね。


だから特にサラリーマンの人たちが朝起きて

気づいてチャート見てみたら・・・


「とんでもないことになっていた」


という感じで


そんなことも想像して想定しておくのは大事かな

と私は思います。


この私のPDFなんかも参考にされると良いかもしれません



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【「暴落を常に想定してトレードする重要性」について考える!】
http://fxgod.net/pdf/money/bou……soutei.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ちなみに私ゆうはこの数年間だけでもこの上記の

考え方で何度助かったことか、


という感じで本当に大事な考え方ですね。


楽天主義だったら今頃どうなっていただろう?といつも

思います。



それで世界中の富裕層が

「どうも想定できるその先進国バブルが崩れていくシナリオ」

に対策しだしておりまして


そこで金、ゴールドなんかを手元に置くようになっておりまして

今なんかはどんどんドル防衛のために

先物で崩されて安くなっていますから
(といっても現物の需要は強固です)


逆に資産保全のために長期視点で

買い増しするのは良い時期かも

しれませんね。



また銀シルバーなんかも今はなかなか手ごろかも

しれません。


それでこれは短期中期ではあまり意味をなさないかも

しれませんが


ただ長期的に資産を保全するということを考えたら

やはり金=ゴールドなりの現物資産に資産を割り振っておく

と言うのは将来的に自分を救う可能性が高いだろうな


と私は考えておりますね。


ちなみに上記で書いたようにインドやロシアやそして中国

なんかは金の保有量を明らかに増やしてきてますので


まさにGDPなんかの規模を見ても

これから覇権国になっていく彼らが


保有量を増やしているのが金地金だったりしますので

FXなりで稼いだお金があったら


なるべく複利かけたいと思うのが人情ですが

そこを一部金なりの現物に回していくってのは

これからの時代すごい大事になるかな?と思います。


というのは結局FXでお金増やせて

その「数字」が増えたとしても


その数字が何かの暴落なりで10分の1とか100分の1

になってしまったら意味がありませんから


そこで現物にしっかり換えて不動産を買ったという

そんな気持ちで10年単位で保管しておく


という考え方はこれから大事です。


ちなみに海外なんかでは最近は金の取引っていうのは

大体中国系が力持っているんですけど


例えばマレーシアなんかだと金購入なんかは

まあ相当 身分の確認が強烈だったりするのは

知られています。


「お金出すから金=ゴールドを

はい、買います」


という世界ではなくて、もうあらゆる書類とかを

読ませられて、それでサインしてようやく買える

という状態になっていて


これはもう中国と距離を近づけてる

マレーシアの政府なんかがこれから

金=ゴールドが大変貴重な資産になると

把握しているからですよね。


一方日本なんかはご存知のように

身分証確認なんかはあってもまだ

意外に結構簡単に買えます。


これはたぶん人々が金の価値に気づいていないからかも

しれませんが、


消費税はかかるけどそれでも簡単に金を買えるのが

日本ですね。


簡単に買えるからその価値に意外に気づきづらいのですが

これはまさにQE=ジャブジャブマネーの矛盾が

表面化していくときには


もう金を買いたくても買えなくなる時代が

日本にもやってくるんだろうな、なんて

私は考えていたりします。




ちなみに、これもまた日本のマスコミは知らないのか

もしくは知っていて報道しないのか私には分かりませんが

(おそらく後者)



よく近年「利上げ」という言葉を聞くようになっていると

思いますが



この「利上げの歴史」も実はあまり知られていないんです。


えっとこれは1913年から利上げっていうのが

されてきていて アメリカは過去18回の利上げを

行っているんですね。



じゃあその18回で成功したものは一度でもあったか??


というとこれは過去の18回の利上げの全部が

結局大きな暴落や景気後退になって終わってるんです。


だから今「利上げ利上げ」言ってますけど

これは実は「歴史上一度もうまくいったことはないけど

これからはうまくいく」


っていう楽天主義から来るんですね。


先進国はその楽天、楽観主義で金融政策が回っていまして

一方中国インドロシアの新興国は


「歴史上一度もうまくいっていない」という

その具体的構造分析をした上で


「今度もおなじ結末になってしまうだろうな」ってことで

それで米国債を徐々に売って、それで

金なんかに変換してるわけです。


ただこの利上げの歴史をみんなが知ってしまったら・・・


それはまあみんな気づいてしまうから

これは報道されていないんでしょう。





それで既にQE=ジャブジャブマネーってのは

GDPの成長には効果がないってことが証明されつつある

のが2018年の状況ですが


これは政府の出す統計データを信じてる人は

効果があると主張するでしょうけど


今欧州なんかではもうこのあたりの話が語られだしている。


「ジャブジャブにマネーをすれば

経済は予測できそしてうまくいく」

というこの楽天主義の主張はもうこの数年で


大きく疑われてきているわけですね。


ただやっぱり歴史に基づいて今回も大きく

崩れてしまう可能性は考えておかなくてはいけなくて


その時に、なんとかなるように

準備するのは大事ですね!



ということで現在無料FX道場で

「自分でネットで稼ぐ技術」を多くの人が

身に着けているのですが


「じゃあそこで稼げるようになったら

そのお金をどうするか、

どのように振り分けるか

どのように資産保全するのか」


っていうのもこれから大事な視点になります。


稼ぐのが攻撃だとすれば

資産を守るのがまさに防御になりますが


この攻撃と防御をバランスさせていくという考え方も

これからの時代、投資家にもビジネスマンにも

大事ですね。


それで大きくは「経済は予測できない」ので、

すなわちシカゴ大学のロバートルーカスの

合理的期待形成仮説は嘘ですから



シナリオをしっかり想定して、そのときに対応できるように

準備しておくのが大事です。


ちなみにある種「予行練習」として

ビットコインなんかの年末からの暴落があったとも

捉えられまして


ちゃんと個人個人でこれからの

資産防衛のための出口戦略を考えておくというのが

大事になりますね。


金や銀なんかの現物保全もあるでしょうし


また 金融バブルが実際はひどい旧先進国の銀行と

これからの先進国になっていく新興国の銀行


これらに分散するという考え方も大事になるだろうし、


特に資産保全のためにこういう世界の現況を知っておくのは

大事かなって私は思いました。


ということで稼げるようになったらなったで

別の保全のための知識も必要になりますから


両方を学んでいくと良いですね。


それでは!!



ゆう










追伸・・・ということで、ウォール街でも時価総額が

10分の1になる事態は過去あったことで


今は状況としては実はそっくりなのでそろそろ対策は

必要という話でした。


それでこの前エリオット波動を流しましたけど


【野田式無料FX道場の「野田式エリオット波動」】
http://fxdojo.online/refree/elliot/



このエリオット波動というのは人間の活動の

あらゆる部分に適応できる話なんですね。


だから例えばアメリカはしばらく長い間

推進派の中にあったんだけど


いよいよABCの調整波に2008年以降入ったという

捉え方はありまして


2008年のリーマンショックがA波と考えれば

その後のQEの今の2018年の最中の期間はB波。


そして、次C波の本格的なA波以上の長さの調整


が始まるという考え方もエリオット波動の考え方から

できますね。



このようにエリオット波動なんかの原理原則は

あらゆる点に応用が利く話でもあるんですね~


資産保全の「防御」もだから知識を総合していく

っていう部分ではおなじですね!


それでは!






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【野田×ゆう対談音声】

野田式FX道場3つの鉄板のヤバい特典とは?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/tokuten1/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って10年以上稼いで今は海外移住してますが
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか 2016年にはもうアメリカと北朝鮮が国交正常化に向けて動いていくなどをマスコミより 数年早く書いてますので、是非既存のマスコミ記事と比較いただいてご覧ください。
なお情報商材についてはマスコミたちが個人の自立を進めさせないために 大企業や官僚にわれわれ民衆を隷属させるために 弁護士や警察や消費者庁の行政と結託して叩いておりますが それには疑問を持つ姿勢です。
全てでないにしろ、中には素晴らしい人生を切り開くことにつながる 商品も多い。
多くの人が商売の思想を学ばなければいけない時代だ。 そこで 民衆が自分で自立して支配されないで稼ぐことが大事、という思想体系で 憲法21条言論表現の自由を元に 発行しております。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
ネットを活用して資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください