無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ゆう音声】投資において損失額を最初に確定する重要性を考えよう!

2018 7月 23 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



今号の内容:

【ゆう音声】投資において損失額を最初に確定する重要性を考えよう!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   <NEW>【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!


読者さん、こんにちは!!



さて、前号で

【億トレーダー野田さんのコメントから「損きり哲学」を学ぼう!】

という号を流しました。


やはり重要なのが「損きり」についての考え方かな~なんて

思いました。


さて、それで私は投資に関してのメルマガをもうかれころ7年近く

毎日発行しているのですけど、


そして私はマレーシアや韓国なんかにもいてアジア各国に投資もして

日々色々考えて生きるわけですが


(ちなみにマレーシア株をやってる人は少ないですが

マレーシア株なんかは次何か暴落があって新興国株暴落とか

マスコミが騒ぐ時に買い付けて、長期保有すれば誰でも稼げるのではないか

と私は考えておりますのでFXと同時にアジアの株もチェックすると

人生広がります。


QE=金融緩和=ジャブジャブマネーで債券市場の買い支えをやってる

アメリカや日本や欧州はこれから衰退時期に入りまして

これからやはりBRICSやアジアの新興国が台頭する時代になります。)


そこで以前にメルマガで


「損失額を最初に確定すると本当に人生変わってくる」


という内容を書いたんです。



そしたらかなりしばらくして反響がありまして、

「今まで投資もうまくいかなかったのに

損失を最初に確定するということをしだして劇的に心理が改善して

ちょっと結果が出てくるようになった」


という読者の声がかなり増えたことがあったんですね。




実は「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)


という考え方が、【すごい重要】なんですよ。


それでこの音声の考え方は野田式無料FX道場でも重要に

なってくる考え方なので、一度聞いてる方もぜひ復習していただければ

と思います。


これを「ちゃんと理解すれば」利益が長期で乗っかってくるように

なるんですね。


逆を言えば、どんなに良いロジックやトレードルール、ライン分析
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
相場解析ができたとしても・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この「損失額を最初に決めておく」というリスク思想がないと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うまくいかないということですね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


んで・・・ただ文章だけだとやはり理解度が弱いと思いましたので

ただ内容はすごい重要な内容なので今日はそのことについて

音声を録音しました!


40分くらいの内容なんだけど、これ音声何度か聞いていただければ

かなり【リスクコントロール】のイメージが読者さんもついて、

「負けない投資(や事業投資)」をする考え方が分かると思うので


それこそFXだけにあらず最近流行の仮想通貨、

あとは私ゆうがやってる日本株、アメリカ株、韓国株、中国株

マレーシア株、インドネシア株とか、金地金投資とか

オプション取引およびアフィリエイトや転売などのネットビジネスでも

全部に応用可能な「資本主義における重要なリスク管理思想」なので


是非聞いてみてください!!




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※ちなみに上記音声の内容は資金管理の重要性を言ってるわけですが

その上で野田さんのコンテンツ今公開している5話目まで

学んでみてください!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【以下は早速ですが、FXの動画無料プレゼントです!】


(まだまだこれから数週間に渡ってレベルをあげていきますので
まずは「基礎から」学んでみてくださいね!
これから中級、上級編も流していく予定ですが基礎が分からないと

理解できないので以下のリンクでまずは見るだけでいいので
学んでみてください)

※全部直リンクです!



【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/openingfx/

【オープニングコンテンツ】野田式FX道場 鉄則5ヵ条
http://fxdojo.online/refree/opening_ts/

【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/zyunbi1/

【準備編】チャートの見方、MT4の設定と基本操作
http://fxdojo.online/refree/zyunbi2/

※1限目※ 【基礎知識・分析】 ライン分析 初級編
http://fxdojo.online/refree/kiso/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




また、以下は私ゆうからのプレゼントです!

下記の考え方を理解していればFXだけにあらず

金地金投資とか各国株式の投資など深いところまで理解できるようになる

と思いますので参考にしてください。


(※例えば資本主義がその国でどれくらい浸透しているかの「尺度」
とかを資本主義のPDFではもてるわけです。

資本主義が浸透していない国の経済成長率は伸びない。
だから投資は控えておこうとか、そういうマクロ判断で使えるんだけど

知識こそは最大の武器でありますね!)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   NEW!【ゆうPDFレポートのプレゼントです】

「学校では教えてくれない資本主義、について学ぼう!」



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 ゆう音声プレゼント

<義務教育は洗脳>
http://fxgod.net/onsei/gimukyo……sennou.mp3


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【1つ目のプレゼントを公開!】


10時間以上の音声などを含む
豪華プレゼントはこちらのPDFです(直リンク)


⇒  http://fxgod.net/pdf/present2015.pdf
(各種音声はスマートフォンなどでもお聞きいただけます。)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【2つ目のプレゼントを公開!】


10時間以上のすごい講師たちとの対談音声などを含む
豪華プレゼントはこちらのPDFです(直リンク)


⇒  http://fxgod.net/pdf/present20152.pdf
(各種音声はスマートフォンなどでもお聞きいただけます。)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

戦略的リスクテイクをしていくことこそが

実は安定につながるのであります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それで特に今からインターネットを活用して投資するとかビジネスする

そういう人なんかには絶対に聞いてほしい音声で


実は多くの人が色々悩んで立ち止まったりするわけですけど

そこで初めて多くの人が「突破口」を見出すのがこの


「最初に損失額を限定して決めておく」ってことをやりだしてから

なんですね。


これをやりだすと一気に心が軽くなりまして、

投資とかビジネスにまつわるあらゆるお金のイライラとか焦りとか

欲望、恐怖みたいのがコントロールできてコントローラブルに

なるわけです。


この心理状態の優位性を知ってほしいわけですね。

(ちなみに近日中に「投資心理学」という考え方があるんで

私ゆうの投資心理学が分かるPDFがあるんで今度配布予定!)



そのためには音声で言ってるような最初に損失額をそれこそ1%2%とか

で決めておくみたいなそういうところなんですね。


ここで、相場は生き物であるから、ポジションサイジング
という思想も大事なのですが、この資金管理思想も

後日お伝えします。


これを知ってやりだして急に成長していく読者さんもこれ

私が知る中でかなり多い内容なんです。



それでよく言われるのは「リスクをとらないことがリスク」なんだけど

だからといって

「リスクを取る」というのと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「無謀である」というのは違うんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


戦略的に資金管理を通じてリスクをとらないといけない、

ということですよね?


これはもうFXや株だけにあらず金地金でもそうだし

オプションでもそうだし、仮想通貨でもそうだし、

ネットビジネスでもそうだし、転売でもそうだし、

ブックメーカーでもそうだし、


もう全ての経済的事業、資本主義における自由市場が存在するところでは

共通して大事なことなんです。


日本人の多くはリスクをとらないことを安定と考えるけど

それは安定していないのは


多くの大企業なりのサラリーマンが苦境に陥ってる姿から

私たちは容易に理解できます。



そして実は本当のところは

「戦略的にリスクを取ることこそが安定」なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ただいかんせん、この「リスクの取り方の術」というのは

教えられていませんからみんな知らないわけだけど



これを知って実践していくと人生は結構うまいように変わっていく

可能性が非常に高いわけですね。


世の中には色々な考え方があるのだけど

この考え方はひとつの考え方としては

大事だと思いますので


良かったら読者さんが考えるきっかけとして

是非聞いてみてくださいね~



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 最初に損失額を確定しておく重要性について

  より詳しく書きます!(音声の補足文章)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

それで・・・音声で説明しているように

「安定して」利益得るためにとても重要なことがあって


それが・・・



「最初に損失額を決めておく」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

です。


もう一度重要なので言いますが

「最初に損失額を決めておく」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これが大事ですよね?



実は最初全然おぼつかない不安定だったと言う読者も

これができるようになると一気にその後成長しだすんですよね。



それで例えば100万円で運用する場合ですね、

損失額は最初は1%の1万円でいいと思うわけです。

(慣れてきたら、2%に上げて変えていくのもあり。
その際には、また後日お話しするバルサラの破産確率という知識を
利用してあげていきます。)


それでFXならば4時間足とか日足で最初は練習すべきであって

できれば日足でやったほうがいいのですけど

(スキャルは素人はやるべきじゃない、というのも知っておいて下さい。
アメリカの個人投資家は儲かってる人多いけど大体日足ですね。)


トレードとしては損失100PIPS 利益200PIPSのような

トレード戦略をまず練習したほうがいいと思いますよね。



リスクリワードは1:2ですね。


1万円のリスクに対して2万円の利益が想定できるトレードですね。


んで損失100PIPSで損失1万円に押さえるということなので

大体ドル円なら1ドル=100円としたら

1万通貨前後くらいでこの事例だと持つわけです。


要するにポジションサイジングというのだけど

「損失額がちゃんと1%の1万円くらいにおさまるように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ポジション量を調整する」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これがとても重要だと思います。


逆に、これをしだすと多くの人が「トータルで見て勝ちだす」んです。


これはトレードの心理学にもつながるのですけど

なぜ人間は「どきどき」するのでしょう。トレード中に。



これは色々あると思いますがやはり「損失額が最初に決められていない」

「もしくはその損失額のパーセンテージがあまりにも大きすぎる」


というのがその根本にあります。


人間のお金に関する心理として

例えば10万円の損失を食らって「痛い」と思う人と、

「大したことない」と思う人、


これに分かれるわけですが



例えば運用金が100万円しかない人で10万円の損失だと

10%だから「痛い」んです。


これは10%の損失と言うのは必ず人間の心理を時間軸で平均化した場合

10%は「痛い」となる。俺は大丈夫だぜ!と言う人でも

やはりカネで暮らしている、カネで衣食住を満たしているという構図があるがゆえ

この10%は心理に影響を与えるんです。



ただこれが運用金1000万円の人で10万円の損失だったとしたら?


なんだけどそれは1%にしか過ぎません。


だから痛くないんですね。



だってその後トレードではまってリワードで5%のトレードが出れば

50万円の利益が出るわけですし、


その10万円くらいの損失での痛みってないんです。


だから人間の心理に影響を与えるのは絶対額というよりは

「パーセンテージ」なんですね。



だから最初に「損失額は1%」と決めておくと

これ「痛い」という感情からかなりの程度抜け出せるわけです。


当然プロスペクト理論通りの投資行動だったりポジポジ病から

抜けられるので


運用成績は向上するわけですね!


このプロスペクト理論というのは

「人間は痛いことを避けるために後回しにして(FXなら遅い損きり)

人間は気持ちいいことを早くやりたがる

(FXならばあまりにも早すぎる利益確定。チキン利食いと言います)」


というものですね。




なので重要なのはプロスペクト理論通りに私たち投資家の脳みそが

思考しないようにするために

「最初に損きり経費額を決めておく」ということです。


逆に、最初に損きりを入れないトレーダーというのは多くて

いずれ破産するけども、


これは「なぜ損きりを最初入れない」のだろう?

と思いますよね。


実はこれが上に書いたプロスペクト理論で


「人間は痛いことを避けるために後回しにして(FXなら遅い損きり)

人間は気持ちいいことを早くやりたがる

(FXならばあまりにも早すぎる利益確定。チキン利食いと言います)」


という人間の脳みその性質があるのだけど


この通りに「痛みを避けたいからストップ入れない」という投資行動に

なっちゃうんですね。


だから最初からその時点である程度勝負がついてしまうということです。

ストップを入れない、設定しない、と行動してる時点で

その人は明確に認識していないけど


プロスペクト理論通りに行動しちゃってるってことです。


そして一定期間利益が出るとそれを正しいとその人は

思ってしまうものなんだけど、

そこで「損きりなんて入れないでよい」と考えるようになるのだけど、


そこで「いつか大きな反発」のときにですね、大損するってのが

相場なんです。

(ただ、株式なり仮想通貨なりの絶対価値と考えられる金融商品の現物の場合、

損きりを入れないというのも実は「倒産したときに(上場完全廃止のとき)

損失確定とするからストップいれない」という資金管理はあります。

これは株主有限責任の考え方を利用した資金管理でバフェットがそれです。


が、上の4行は意味分からなくても今の時点では大丈夫です。


ただFXの場合は基本的にレバレッジをかけて勝負する相対価値の投機の性質を

持つものだから、損きりは必須です。


ただ
いずれの事例にしても損失額を最初から想定しているというのは一緒ですね。)


だから最初に損失額を確定しておいてエントリーする。

それが大事です。



これはビジネスで広告出すときも損きり額として何百万円とか

何千万円と自社の財務状況から損失額を決定して広告を出したりするわけだけど


それと一緒、なんです。


だから根本的にFXとか株というのはビジネスなんですね。



それでこの「損失額を最初に決めておく」をやりますと

多くの人が一気に成績向上する傾向が強いわけですが



これはやはり「プロスペクト理論通りの投資行動にならない」というのが

大きくて


痛みと戦う必要がなくなってくるからですよね。


例えば1%で仮に、

なかなかないと思いますが10連敗したとします。


ただそれでも0.99の10乗で大体90.4%くらいは

資金が残ってるわけです。


100万円で運用していれば毎回損失を1%に設定して10連敗しても

90万4000円は残る。


それでじゃあ次に仕掛けるときはさらにその90万4000円の

1%だから損失が9040円以内で収まるようにするわけで


そうやって仕掛けていくんです。



その1%の経費に比較して利益は5%とか6%以上を狙っていくような

そういうトレード。


これが大事なわけですね。


それでこういうトレードを構築するためには何よりも

「最初に損失額を決めておく」ってのが大事でして


具体的には「100万円の1%で1万円の損失額で」

とか最初に決める必要があります。




それで今って便利な時代で昔は手計算でそれこそ

ポジション量とか、計算機で計算して割り出していた時代も

あったと思いますけど


今の時代はメタトレーダーでOCO設定とかすれば

損失額が想定何万円、何十万円になるか、教えてくれますよね。



ストップを入れたら赤い線が出てきてそこにカーソルをあわせると

「損失は5万円で収まります」とかそういうのを教えてくれます。


んで利益のテイクプロフィットにカーソル合わせると

「利益は20万円になります」とこれカーソルの横に出てきますよね。



こうやってちゃんとその損失額が読者さんの許容損失額になるかどうか

を設定できますから


それを常にずっとやり続けるといいと思います。


だからプロは注文して必ずその後にOCO注文で

損失額設定とあとは一応仮で利益額設定をするのですけど


これでちゃんとリスクリワード比を整えてあげてってことを

毎回やるんですね。



ちなみに4時間足とか日足ベースなのは理由があって

結構短い足だと騙しにかかる率があがるので


4時間と日足のほうが楽ですし、生活に干渉しないので

長続きするのでよいと思いまして私のメルマガ読者さんを見ていても

4時間足~日足でやる方で勝ってる比率が非常に高いというのも

統計的にありますね。







それで上に

「損失額設定とあとは一応仮で利益額設定をするのですけど」


と書いていますが



仮で利益額設定と書いていますが、

あくまでがっつり決めるのは

「損失額設定」なんですね。


利益というのは相場の動きによって伸びたりする場合もあるので

経験が長い稼いでるトレーダーたちは多くの人が


ストップは必ず設定するけど指値のリミットの利益確定ポイントは

設定しないで様子みて利益確定、としたりします。



これは考え方として


「損失だけは投資家の自分で決められる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
けど利益は相場次第で相場が決める」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのがあって


その考え方に沿ってます。


だからトレーダーが決められることって少なくて

「損失額だけは最初に決められる」んですね。


んでこの最初に決められる損失額をしっかり決めて

それでトレードしていくと


結果トータルとして資金は増えていく可能性が非常に高くなるわけです。


んでトレードルールなんかは優位性があると検証できているのであれば

何でもいいと思いますけど


それ以上に重要なのはやはりこの資金管理部分ですよね。


損失を小さく最初に設定して、利益はチキン利食いしないで

伸ばしていくという姿勢ですね。






ちなみにこれは通貨でもトレンドが出てる通貨や

レンジをずっとやってる通貨とありますので


通貨の大きな月足の流れも把握してトレンドが出てる通貨を

選んだほうがいいと思いますけど


最近だとやはり仮想通貨なんかは注目されてますが

仮想通貨は投機的だけど法定通貨と比べて

ちゃんと上でも下でも

トレンドがあってやはり面白いというのはあるでしょう。



だから仮想通貨なんかもこういう

損失額を最初に決定して利益をダウ理論ベースで伸ばしていく

みたいなトレードが実はすごい有効だったり

しますよね。

(ダウ理論についての実践講義は無料FX道場で用意してるんで

また今度勉強しましょう。)



それで結局株なんかでもそうなんだけど

「最初に損失額を決めておく!」これがもっとも大事だと思いますよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私なんかはFX以外で株でも日本株、アメリカ株、韓国株、マレーシア株、中国株

日系225オプション、金地金現物、などなど色々投資をやってるのですけど


全ては実はこの資金管理の「損失額を最初に決めておく」

が基礎で利益が積み重なってくるわけですね。


本当に、今まで全然勝てなかった・・・という人は


私なんかも昔はそうだったんですけど

大体損失額を最初に決めていないわけで、ほぼ100%そうなんだけど


逆にそういう人が損失額をちゃんと決めるようにして

そして利益額は1:2以上とか狙うようにすると


やっぱし心理の安定度があがってきて、トータル利益があがってくるようになるんです。


不思議ですよね、けど、これが真理かなと。



んでこういうトレードしているとあまり「どきどき」しないんですね。

なぜかというともう損失額は決まってOCOで入れているから。

(OCOというのはもう注文した時に損きりと利益確定を最初に入れてしまう

注文方法です。)






んでほんと1日2回くらいでいいので運転終わった後とか

移動終わった後とか、友達とペラペラ話した後でもいいけど


時々チャート見まして、それで損失にかかっていたら

特にやることはなし、ですね。


その損失も最初に想定していたやつだから特に感情は動かないですよね。


また暇なときに

チャートの日足なんかを見ながらエントリーできる通貨なり

ポイント探すだけです。


逆に利益が出ていたらストップを建値に引き上げるとか

ダウ理論を使って買いではいってるなら


ダウ理論で高値更新して安値切り上げで更新してるなら

近い安値にストップあげていって損失額をさらに減らしていく

とかするわけです。



私はこれ私が神レベルトレーダーという人に

教えてもらったトレールの仕方で

ダウ理論ベースなんですけど


プライスアクションのピンバーとかエンゴルフィンバーで引き上げる

ときもありますが


あくまでもダウ理論ベースでストップは引き上げると

安定すると感じますね。



もしくはさらに発展した場合だと、

EAでトレールかける専用のEAというのもあるので

VPSサーバー稼動させて、トレールさせるというのも有効だったり

するのですけど



MT4のトレールとかは結構しょぼいので

EAでより複雑なトレールをかけられるんですね。


トレールの幅なんかもよく「10PIPS」とか何も考えないで

設定する人もいるけど


ダウ理論では「波」を使うわけだけど

その直近3つの波の高値と安値の幅が例えば平均とって

60PIPSあったとしたら


その60PIPSで設定してトレールさせて

放置とかでもこれは利益があがってくるわけです。


EAなんかは裁量補助で結構使えるのですけど

例えばFXONとかで

「ダブル・トレーリング」っていうやつは結構評判よくて

トレールのやり方も色々あります。


(※この辺の話が難しい!っていう初心者さんはまだ理解できなくて

大丈夫だから成長した後に今日の文章を見直してみてください)


だから基本的には「損失だけは自分で決められる

利益は相場次第で伸びていく」


でして、


損失をあくまで最初に最大損失額を決めてしまって

あとは利益なんかはトレールで伸ばしていく、


このスタイルが結構稼いでるトレーダーたちがみんな

やってる方法ですよね。


ちょっと初心者さんには難しい・・・と思った話かもだけど

大丈夫です、いずれ言ってること分かります!


とりあえず理解していただきたいのは


「損失額を最初に決めることがとても重要。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(けど多くの人はそれをしていない)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。


これは何でか?というとプロスペクト理論と言いまして

人間は「痛いのを先延ばしして、気持ちいことを早くしたい」

んです。


これが脳みその構図としてある。


だから損きり入れたくない、んですね。普通は。

ただもうここで上記のプロスペクト理論通りに行動してしまう

ということです。







ということで今もし悩んでる人がいるなら

多くの人は時間足が短いというのがあるでしょうし


あとは「損失額を決めていない」というのがあると思いますが


これを4時間足とか日足ベースにしてしまって


それで損失100PIPS 利益は300PIPSとか400PIPSみたいに

最初に設定して放置、としてトレードスタイルをスイングに補正していくと

利益上がる人も多いだろうと私なんかは思いますよね。


株とかオプションとか金投資とかでも基本的な考え方は同じで

応用可能です。


んで100PIPSの損失のときにちゃんとMT4で

損失額が赤い線で出てきますから


そこで損失額が最初は1%に収まるようにすると。


そうすると面白いもので、相場って必ず100PIPS逆行しないで

そこに引っかからずに思惑通り動いていく場合があるわけです。


その時に結構動いて

売りで入ってるならば大きく暴落したりするわけですね。


んでどんどん多くのトレーダーさんのストップロス巻き込んで

300PIPSとか500PIPSとか利益が伸びていって

100PIPSを3連続で損きりして3%くらい減ってるのに


ここで一気に5%、10%ときには20%とか増えたりするわけです。


そういうところが野田さんなんかは個人的には大好きなんですけど

「多くの勉強していないトレーダーさんの損失が自分の利益」

になる感覚は冷酷な現実として、あるわけです。



それで

この小さめの損きりとかなり大きい含み益保有時間が長い

利益確定の一連の流れを「サイクル」としてとらえて

その「サイクル」を経験するってのが大事でして



ここで損失を利益確定のときに大きくとって

プラ転する、という体験。


これを何度もするとうまくなっていく、ということなんですね。

んでただそれを繰り返すだけ、ですよね。


そしてここでチキン利食いといってすぐに欲望がはしって

利食いしてしまう人が多いんだけどそれは投資心理学を学ぶと

防げます。



結局そのサイクルを沢山練習すると実力がついてうまくなっていく

ってことです。







なので、結局の話、勝率は捨ててもいいんだ、という話でもありまして、

もちろん勝率は高いほうがいいんですけど


勝率に重きを置くのではなくて、


1ちゃんと最初に最大損失額を1%なり2%に設定するという

ルールを厳守する



2あとはリスクリワード比がチキン利食いにならないように

ちゃんとリワードは取っていく



これが大事だと思いますよね。


強いトレーダーはどの塾見てもロジックが若干違うだけで

その部分では

みーんな同じことしています。


ちなみに野田さんの場合は彼のトレードを分析して見ると分かるのですが



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
画像(野田さんのトレードはこんな感じ。ヤバい。)

トレード画像1
http://nodashiki-fx.info/lp/trade_2016/

トレード画像2
http://nodafx.com/ziseki/rireki2/

トレード画像3
http://nodafx.com/ziseki/rireki4/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


損失額はそんなに利益額と比べて大きくなく、小さいのに

さらに勝率もかなりある、っていうちょっと化け物的なわけですが、

あくまでこういうトレードを「淡々と」できるのは


資金管理とかをちゃんとしているから、っていうのがベースに

あるわけです。



だから損失額しか投資家は最初は決められない、から
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
損失額をまずはちゃんと決めよう、ということですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これができるようになると一気に好転していく人は多いので

損失額を最初に決めるっていうことを意識すると


いいと思いました。




ということで長くなりましたが、今日は

新しい音声プレゼントをお送りしましたのでガンガン学んでみてくださいね!




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   <NEW>【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください