無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【2020年代序盤に金=ゴールドが「輝きを増す」シナリオについて考えよう!】

2018 7月 20 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【2020年代序盤に金=ゴールドが「輝きを増す」シナリオについて考えよう!】
⇒編集後記で


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 【ついに、野田式無料FX道場が復活!】

※全部直リンクです!
(以下は基礎中の基礎中の基礎になります。
これからレベルアップしていきますので下記の内容は
最低限マスターしておいてくださいね)


【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/openingfx/

【オープニングコンテンツ】野田式FX道場 鉄則5ヵ条
http://fxdojo.online/refree/opening_ts/

【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/zyunbi1/

【準備編】チャートの見方、MT4の設定と基本操作
http://fxdojo.online/refree/zyunbi2/

※1限目※ 【基礎知識・分析】 ライン分析 初級編
http://fxdojo.online/refree/kiso/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!

読者さん、こんにちは。


さてさて、読者さんは金=ゴールドを備蓄してますか???

私なんかは20代から当時は少量でしたが

金ゴールドを買うようにしてるのですが


この金=ゴールドはやはり将来的に有望だ、と私は思います。


その威力が発揮されるのは今の状況だとトランプ政権2期目の

2022年~2024年あたりかな??


って思って私は金ゴールドを長期的視点で見ております。


この金=ゴールドというのは1年で何倍になるとかそういう

性質ではなくて「徐々に徐々に価値を上げる」ものですけど


こういうものもFXのような短期投機とか

ネットビジネスなんかの短期の収益と組み合わせて

長期投資としてあわせていくと、勉強になると良いと

私は考えてます。


それでその背景の動きについても今号で書きたいと思います。

編集後記で!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

   【ついに、野田式無料FX道場が復活!】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





さて、昨日ですが

【日本は「クローサーの国家の発展段階説」で○段階目にいる】

という号を流しました。



クローサーの国家の発展段階説って聞いた事ない人も多いと思うんですけど

これは投資でもダウ理論、エリオット波動、グランビル法則

とかありますが


これらの「原理原則」っていうのがあってそれを基軸に

「確率的に収束して」世界って動いておりますので


こういうのを知ってると人生ってかなりデザインしやすくなる

んですね。


投資でもダウ理論とかエリオット波動とかグランビル法則とかって

ある種の世界の、人間や大衆心理の統計学といえますが

それに沿ってやっていくとなぜか利益が上がってくるってのも


大きくはそれが世界を動かしている原理原則だからですね~


「原理原則を理解して生きてる人」(超少数)

と、

「小手先のノウハウを重視する人」(悲しいかな大多数)


ではやはり人生で満足度をえるのは圧倒的に前者になる

確率が高いわけなので、


こういう原理原則を「知識として知る」というのは本当に大事です。




さて・・・それでこの夏のスローガンはズバリ・・・!!


「その原理原則を読者さんの脳髄の底まで染み込ませて

劇的に強くなろう」


という感じでメルマガをやる予定です。


それで、メルマガでも告知してましたが、


「野田式FX無料道場」を多くの方のリクエストにお応えして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
復活します!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今回は数十回の講義予定なので、かなり深い講義になりますが

まずはイントロダクション、導入になりますが、


早速、以下がリンクになります!!


「FXって難しそうだから敬遠してたんだよな~」みたいな

方でも最初から分かりやすく野田さんと、そして事務局社長さんが

作ってくれたページですのでぜひ見てみてくださいね!!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【以下は早速ですが、FXの動画無料プレゼント(基礎編)です!】
(まだまだこれから数週間に渡ってレベルをあげていきますので
まずは基礎から学んでみてくださいね!)
※全部直リンクです!

【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/openingfx/

【オープニングコンテンツ】野田式FX道場 鉄則5ヵ条
http://fxdojo.online/refree/opening_ts/

【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/zyunbi1/

【準備編】チャートの見方、MT4の設定と基本操作
http://fxdojo.online/refree/zyunbi2/

※1限目※ 【基礎知識・分析】 ライン分析 初級編
http://fxdojo.online/refree/kiso/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  【さらに別の無料プレゼントをお渡しします!】
(これから数週間に渡って色々なプレゼントを
お渡しする予定ですので是非学んでみてください)


10時間以上の音声などを含む
豪華プレゼントはこちらのPDFです(直リンク)


⇒  http://fxgod.net/pdf/present2015.pdf
(各種音声はスマートフォンなどでもお聞きいただけます。)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




以上です!!



ちなみに以前から「野田式FX無料道場、見直したいです」

「ゆうさんのメルマガに登録するの遅くて
野田式FX無料道場が終わってました」

(当時1ヶ月くらいの限定で公開してたんです。)


こんな問い合わせがたっくさん、あったんですけど

いよいよ今回復活した形になります!!



それで今回も初心者から中級者

(月数十万円くらいだけどちゃんと利益は毎月出せるレベル)


あたりまで読者さんのスキルが上がることを想定してまして

かなり勉強になると思います。




それで、これから

「完全無料で」当然ですけど相当分のコンテンツを

展開していくので是非

「学んでほしい!!」と思うんです。


単純なことで

「学ぶのは超楽しい!!」ってことを私たち日本人は忘れてしまってるのかな

と思いまして、


やはり義務教育の詰め込み教育とかが影響しているのかもしれませんが

実は「お金稼ぎ、性に関する学び」はとても面白いものなのです。


私自身早稲田の政経というところで政治学科を専攻して卒業おりまして



その後色々就職活動なんかはしないで派遣やアルバイトで働き、

時には従業員数千名の会社であまりにも理不尽なことがあって

20代のころ1人で「労働闘争」をしていた人間でして、


そこで


「このままでは自分の人生は一生

大企業や国家に支配される人生である」


と立ち上がって


その後「インターネットを活用して自分で稼ぐ」

という業界に入ってきて

とにかく学んだんですね。


そこで世の中ではまだまだこの業界は怪しい業界とされるけど

「なんてこの 学んで人生を向上させる という行為は楽しいのだ」

と気づいたわけです。



重要なことはスキルや実力をつけるとこれお金が後からついてくるものでして

そして苦行というのは続かないものですから


そこで「学ぶのは楽しい」と思えるというのが一番重要なんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なので、このメルマガを通して学ぶ楽しさ、それを

知っていただければ幸いです。


だから今回は参加者のアウトプットも重視して

事務局の社長さんやそして野田さんから

色々課題も出されるので


ガチで真剣な人はぜひチャートに線とかラインとか

引いていただいて課題も提出して


「自分で考える」ってことをしてみてくださいね!


その身についた思考力はプライスレス、一生ものであるから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私なんかは一日数時間色々学んだりするのですけど

最近のネットの風潮としては「楽して何もしないで3クリックで

お金がチャリンチャリンと入ってきます」というのが多いのだけど


確かにそういう本物も中には本当にあるんだけど

結局それらを使いこなすのも人間だから そこに

基礎とか、強いマインドが宿っていないと結局

お金は「長く」稼げないわけです。


私自身、自分が稼げるようになるまでかなり苦労したんですね。

だからそんな自分の過去もあるので、

「やはりちゃんと学んで実力つけないと稼ぐのは難しい」と感じておりまして、


それで今回多くの人にコストがかからず
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

学べる機会をと思って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これから大量の学べる無料プレゼントなどをお渡しする予定です!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回、億トレーダーの野田さんも事務局の社長さんも、

またこのメルマガを発行している私ゆうも、


若くしてある程度の資産を築いた人間ではありますが、


ただその中でキレイゴト抜きでビジネスなので

黒字は出さないといけないという

厳しい中でやっているものの、


ただそんな中でも 自分たちなりに社会に価値を創出する、

それが起業家や投資家の1つの役割、天命である、

ということを意識して今回の案件復活になりました。

(ちな、前回に加えて今回は色々動画や音声対談などの

コンテンツもパワーアップさせる予定)


特に最近はネットを通じて「エッジの利いた教育を無料で民間で行える」
状況になっておりまして

動画やPDFや音声などの配布が昔のダイヤルアップ時代と違い

光ファイバー時代と違い、簡単にできる時代です。



誰でも学ぶ強い意志さえあれば、色々立ちはだかる壁を打開できる時代です。


今回は無料といえども、その無料の内容の範囲を限界まで広げて

その方がちゃんと学んでいけば

月50万円前後なら収益を作れるということを

意識しておりますので


ぜひがっつり、そして楽しんで学んでいただければと思います。


また、上記のページリンクに書いてあるように


今回はサポート専用ラインアットなども設けて、サポートなんかも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
約1ヶ月間、無料でできる体制を事務局で整えておりますので
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぜひご活用くださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それで前回ですが

「いつか学ぼうとしたら無料FX道場終わってた・・・」

って人が実のところ大量にいたのですが


あれです、「いつか学ぶ」ってのは一生学ばないってことなので

まさにあれです、「今」学ばないと一生学ばないのが

人間ですから



ぜひこの期間にちょっと時間とって学んでほしいな~と

私は思っております。



さて、それでこのメールで、

野田式FX無料道場を公開開始しましたが


これから学びになるように

音声とか動画で数十時間(100時間はいってないと思います)、

またPDFも電子書籍レベルの内容をバンバン私は無料で配布するので


がっつり学べる、学びなおせると思います。



よく最近ある登録後に流れてくるものとしては

4本の動画が次々に流れてくるものなのですが



もう少し面白い、価値あることやりたいよね、

と今回事務局のメンバーとも

調整して、


それですさまじい内容の音声プレゼント数十時間であったり

また億トレーダーのメルマガにも時々登場される

私の友人の野田さんって人がいるんですけど


これちょっと私がメルマガを長年やる中で

会ったスゴイトレーダーの中でも


狂人レベルの億トレーダーでヤバい人なんですが

この方が今塾で教えてる内容の動画、それも10本以上、


また彼との秘蔵対談音声とか、それらをどんどんこれから

数週間に渡って毎日のように配布していく予定です!

なので学ぶ意志が強い方は是非この機会に色々学んでもらえたらな~と

思います。



ご存知のように

「世の中甘くない」わけです。


これは以前「楽天主義」を扱ったときに書きましたよね??


一応PDFにこれもまとめたから

見てない方はいらっしゃるはずなので

見直してください。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうの考えるコーナー】
楽天主義の人はこれから破滅せざるを得ない


http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……nshugi.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



特に「お金を稼ぐ」という分野は本当に競合の多い分野であって

資本主義の縮図みたいなものですから


事実、甘くありません。


私のメルマガは

「お金を稼ぐのは甘くない

それを踏まえてどういう戦略を考えていくか?」

という部分に立脚しています。


そのためには色々な考え方、視点、さらには

戦略などを理解していく必要があります。


というのはお金を稼ぐというのは実質的に戦争に近いものがあり

戦略が必要とされるからです。



その先に

「億トレーダー野田さんの投資戦略」など

も存在します。




例えば日本では 労働者になる方法や考え方は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
教えられますが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分で自営業者として利益を出すための考え方などは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
教えてくれないわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


サラリーマンになる方法は義務教育で教えてくれるけど

自営業として利益を出す方法を義務教育では教えてくれません。


日本の官僚たちが計画的に、

民衆が自立する知識を教えない、とやっていると

私は考えます。


そして

私も派遣なりで大変な時代を経験して、


その後色々な塾で多くを勉強したのですが

その中で重要だと思える部分を音声で色々語っています。



それでこの業界って本当にすごい人多いですよね?

才能に満ち溢れた人が多いです。


しかし私ゆうは才能がありませんでした。


才能のない人間がどうやって「這い上がるれる」のか??


そういう部分で作られた音声が上のプレゼントでして


こちらの音声とかもそういう意味で作っています。


この音声は2010年に作って配布したものですけど

2018年の今でもやはりすごい大事な音声だと思ってます。

⇒  http://fxgod.net/tryanderror.mp3





今回お渡しした音声プレゼントかなりの分量でして


本気でビジネスや投資に取り組んでる読者さんには

一定程度考える機会を与えられると思うし


視点や考え方などが身に付くものだと思います。



ただ、それで予告なのですが


まだまだ読者さんには無料プレゼントをお渡しする予定
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

です。


実は私が持っているプレゼントですがこの数年読者さんの自立のために

と作っていたら膨大なボリュームになりまして、



ちょっと量が多すぎるので

ある程度まとめて、これからもバンバン

プレゼントを贈る予定です。



ということで、年に数回こういう機会を設けてますが

こういう機会を通じて読者の水準、レベルがあがれば

嬉しいな~とか思います。


それで、これは自画自賛になってしまうのかもしれないけど

私のところに「稼げるようになりましたメール」をいただける

読者さんが共通していってくださるのが


「ゆうさんのメールとかPDFとかそういうのすごい

何度も聞きなおしてました」


って人ばかりだったりします。


たぶんですが「考える時間が取れる」ってのが大事なんだろうな

とも思います。


色々な包括的な視点が脳みそに身についていくと

やっぱり人生で取れる戦略の幅も広がってくるから

色々うまくいく方が多いんだろうな、とかメルマガやっていて

感じたものです。



ということで、これからさらに学べる内容を

ガツガツ送っていく予定なので


ぜひこの期間に学んでみてくださいね!!



それでは!!




ゆう









追伸・・・それで今回

野田式無料FX道場リニューアルに伴いまして

デザインとか、そういうところも事務局の社長さんが

すごい頑張って構成を作ってくれました。


このコンテンツを作成してくれてる野田さんだけではなくて

事務局の社長さんも相当頑張ってサポートしてくれてる人で


この2人のなんというか黄金タッグがありまして

それで今野田さんのところの生徒さんがどんどん稼ぎ出してる

状況ですね!


ってことで頑張って作ってくれてるんで

またサポートも専用ラインアットでやってくれてるので

早速課題などがありますのでぜひぜひやってみてくださいね~









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 【ついに、野田式FX無料道場を公開!】

※全部直リンクです!
(以下は基礎中の基礎中の基礎になります。
これからレベルアップしていきますので下記の内容は
最低限マスターしておいてくださいね)


【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/openingfx/

【オープニングコンテンツ】野田式FX道場 鉄則5ヵ条
http://fxdojo.online/refree/opening_ts/

【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/zyunbi1/

【準備編】チャートの見方、MT4の設定と基本操作
http://fxdojo.online/refree/zyunbi2/

※1限目※ 【基礎知識・分析】 ライン分析 初級編
http://fxdojo.online/refree/kiso/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







============編集後記==============

さてさて、今日は金地金=ゴールドについて

考えて生きたいと思います!


私のメルマガは金=ゴールドのことを結構扱ってるのもあって

読者さんも金をご自身で勉強してご自身の判断で保有してる人は

多いようですけど


やはりこの数年、多くの新興富裕層たちも金地金に

ポートフォリオを割いてきているそういう動きは見えてきてますよね。



ちなみに金地金は先物とかではなくて

ちゃんと現物で不動産を買うつもりで長期保有するものですけども


まだすぐ上がるという期待値は正直あまりないんですけど

ただ、数年して、だから日本でオリンピックが終わって

トランプ政権2期目後半~~

あたり、だから


2023年前後ですかね、この辺にすごい金保有していたよかった

というシナリオに収束していく確率は現状の国際情勢を分析していると

高いんですね。



もちろん、100%はないんだけどかなり金地金ってのは

将来重要な資産になる確率が高い、です。


ちなみに、それは私はアジア圏にいてとにかく感じるのですが


「実物の金はよく売れてる」んですね。



これは店舗なんかを見ると分かるんだけど

もし扱ってるものが売れないならば、その物を売ってる

店舗って減少するものだけども


アジア圏ではかなり金地金=ゴールド24Kを扱ってる

店舗が本当に多いんです。



これは現在私がいる韓国の金地金店ですが

もうこういう店舗がやたら目につくわけですね。



(写真)韓国ではよく金=ゴールドが売られてる 24K。
私は鑑定したけど本物です。
http://fxgod.net/gazou/picture……gold13.JPG




またマレーシアを歩いていれば本当によくこういう24Kの

金=ゴールドが売られてる店が目に付くし、


(写真)同じくマレーシアでもこういう店舗で金=ゴールドが
よく売られる。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……ldshop.JPG




それでこれは同じくアジアで中国の上海でも同じで

やはり金=ゴールド店が多いです。


(写真)中国は金のメッカになりつつあって金が本当に
大量に売られてる。
http://fxgod.net/gazou/picture……gold13.JPG



それで私なんかが自分の目で見ると、やはり

明らかに金地金ってのはかなりの実物需要があるのだけど


謎に不思議に金価格ってのはあまり上昇はしていないんですね。




最近なんかはそれは少し下がっているわけです。


ちなみにこれはなんでか?というと金市場っていうのは

非常に変わった市場で、


実物が買われたら普通は上がるんだけど

この金市場は実物が買われても、NYで売り崩されて

それで下がったりする市場なわけですね。



だからこの金市場はある意味操作されているという市場であって

すなわちその後ろにはドル防衛というのがあるのですけど


それで実物ベースだと今の価格の何倍にもなっていて

おかしくないんですけども、


政治的に金価格上昇⇒米ドル崩壊ですからなんとか

先物で売り崩されて今の安い値段になっているわけですね。




ただ、この本来の需要と、売り崩された不自然な価格の

乖離はいずれ埋められていく、収束されることは大いに考えられると。



それで、2018年の7月の時点では面白い動きが

見られます。


それが最近、本当は世界一

金地金を持ってるのが中国だけど

この中国が金地金を人民元に固定してペッグしてる


という指摘がアメリカの分析家から出てきてるわけですね。


ペッグして固定化しているから以前は人民元と金地金の

価格ってのは変動幅があったんですけど


最近はどうもそれがすごい狭まってきてるんですね。


だからここで「人民元と金地金を中国はペッグして固定してるね」

っていう指摘が出てきてるわけです。


これは大事なことで、すなわち中国とかロシアは

それぞれ人民元とロシアルーブルを金=ゴールドに

担保させようとしておりますが


まさにその準備としては人民元と金地金を相場でペッグ、

固定化しようとしてるのは良くわかることですよね。



すなわち金相場が上がれば人民元も上がる

金相場が下がれば人民元も下がるという風な

ペッグ固定化なわけですが


ただ意外なのはこれは田中宇先生なんかの指摘ですけど

どうも 金相場を引き下げる方向でペッグしだしている

わけです。


この数ヶ月どうも、人民元とゴールドの両方が

ドルに対して下落しているわけですね。



もし中国がこれからドルに対抗する形で考えているならば

ドルの最大のライバルが金=ゴールドでありますけど


この金地金を一緒に引き連れて相場を引き上げる方向で

動きそうですが現実を見ると逆のことをやってるわけです。


それでこの動きはどうも中国の長期戦略があると見えますよね。



中国側としては


今の中国ではまだ金相場の先物を引き下げてきた

日本と欧州の中央銀行も含む、アメリカの金融業界には

かなわないと判断して


正面切ってこの米日欧の金融勢力と戦うと勝てないと判断して、
(もしくは今正面切って戦うと無駄な資金浪費が起こる)




とりあえず

一時的に金相場を引き下げる方向で人民元の金ペッグを定着させて


いずれアメリカの債券市場がバブル崩壊してきて弱体化してきてから

その後に人民元と金地金を上昇させる、


という戦略に転じてる可能性が高いといえます。




それで今まで2008年のリーマンショック以来、

アメリカとか日本とか欧州、この3つの先進国地域は


QE=ジャブジャブマネーをずっとやってきたわけです。


そこでなんとかアメリカの債権金融市場を買い支えてきました。

ただ今はこの先進国たちが


もうこれ以上やると危ないということで

どんどんジャブジャブマネーを

減額して、それでQEは終わりに向かっているわけです。


アメリカの株価は自社株買いを、

日本株は日銀による買い支えしか相場上昇の力が

残っていない状況ですが



すなわち両国とも相場を上昇させるためには

企業がちゃんと利益を計上するのが大事ですけども


その株価上昇を担保する実需がないわけですね。


すなわち実態は不景気です。


ただアメリカの金融界ってのはかなり大変な状況ながらも

まだ通貨とか債券発行してでのジャブジャブマネーするための

資金力は残っているわけです。



一方中国なんかは これから人民元を金地金を担保とした

通貨にしていきたい、という野心がありますから


アメリカや日本や欧州のように通貨を長期的に紙切れにしてしまう

ジャブジャブマネーは慎んでるわけで、


これは長期で見ている賢明な政策であるのだけども、


ただその代わりジャブジャブマネーで自己規制しているわけで


そこでは「通貨自殺」覚悟でジャブジャブマネーを

やりまくってる先進国とは今は戦えないと判断してる


ってことですよね。


というかおそらく中国は先進国がいずれ自滅するから

その後のことを考えているわけでして


そういう意味では狡猾さは中国のほうに軍配が上がります。


それでこれは日本にいらっしゃる方はご存知ない人が

多いですけど


もうアジア圏の金地金の流通って華僑とか中国系の人が

ほとんど仕切ってるんですよ。


だから日本人が例えば海外で金を買うとなると

必ず中国のあの漢字が連続している商店とかに

お世話になります。


マレーシアでイスラム系の人が金地金を買おうとすれば

それを取り仕切ってる中国系のところで買うということに

なります。


それが手数料がかからず一番安い購入方法になっていて

スイスなんかの刻印がされたゴールドバーなんかは

中華系が結構握ってるんですね、実態は。


私はそれを自分の目で見て知ってます。


それで中国としてはあまり無茶してジャブジャブマネー

QEをしませんから、そんなことしたら人民元の価値が

長期で低迷してしまうので


彼らはとりあえず今はそのジャブジャブマネーできないから

そこで市場操作力はもてないけども、


いずれ先進国が疲弊したときに、仕掛ける戦略に

転じてると見えます。


それで今なんかは逆にアメリカの金融勢力の味方を

一時的にしている状況でして金相場を引き下げる役目、


これを以前はアメリカのNYのスパイダー先物とかが

行っていたけど


今は中国もそれを代行してやっていると。



ただこれはタイミング的には中国に好都合であって

今はトランプが世界的な貿易戦争を意図的に起こして

アメリカの覇権衰退させようという動きをしてるんですね。


その中で中国からしたらドルに対して人民元の為替が低いほうが

輸出品の価格競争力は短期的には増しますから

そこは好都合です。



またアメリカ金融界側としてはドルを防衛したいという

大きな動機がありますから



そこで金相場を引き下げるという名目で

中国側が人民元の為替を

引き下げるのならば


それはアメリカとしてもOKなことですので

人民元引き下げは 黙認できる、となります。


アメリカ政府としては今までのようにスパイダー先物

使ってショート攻撃=ネーキッドショートという

をしながら金相場を叩き潰すという仕事をしなくて良いですから、


中国が一時的にそれをやってくれるだけで

まあ助かるわけですね。


だからここでは表向きは貿易戦争とか言って

戦ってるようで

背後で米中は協調している、と言えますが

この構造は表向きは見えないようになっていますね。


それでアメリカの金融勢力の中に日本も入っていて欧州も

入っていますが、


この今までQE=ジャブジャブマネーを続けてきた

3地域は自滅するんです。


これは中国からしたら「ほっておいても自滅する」

という冷酷な見かたになりますが、


中国政府の指導者層たちは本当はそう考えている。


だから、日本側が中国は脅威だなんだと言ってて

その反中国の姿勢の言論をマスコミは撒き散らしてるけど


中国側はそれをかなり冷静に見ていて

いずれこの日本という島国は崩壊していくから


そこでいかに利を得るか、という冷酷な視点を持ってる

ということに気づく必要があります。



だから中国としては「急ぐ必要がない」わけですね。

中国としては



トランプの本当の思想


=アメリカの帝国覇権を放棄する

=米ドル基軸体制を破壊していく

=世界を帝国支配ではなく多極的な発展体制に

変えていく


というものを分析しきってるでしょう。



すなわち自然と

アメリカと日本と欧州が衰退トレンドに入っていくから

急ぐ必要はないと。


その後のことを考えて、すなわち

2020年代から2050年代あたりまでの

動きを戦略的に考えて今の彼らの戦略が構築されてる


と分析できるわけです。


日本では中国脅威論というのがあって

中国が攻めてくる~~という人がいるのですけど


おそらく金融知識がない人でしょう。


中国が本当にアメリカにとどめを刺したければ

簡単であって 保有米国債を市場で売却してしまえばよいだけ。


日本の場合は米国債売却はできないという敗戦国の契約が

裏で存在してますが


中国はそれがないですから、別にいつでもとどめを

刺せるんですね。


ただ今はそれをしないわけで、

彼らもBRICS開発銀行やAIIBやら一帯一路で

ある程度準備が整ってから アメリカ帝国覇権が


崩壊して自然と覇権が自分らに来ることを想定してる

と言えます。



だから中国の指導層はどうも分析してるとかなり

冷徹に見てるのだな、と分かってきてしまうんだけど


戦争なんて仕掛ける必要はないんですね。

だって先進国が自滅していくから・・・


少なくともそのように冷酷にあらゆるデータを分析して

考えていると分かってしまうわけです。


悲しいことですが・・・



なので中国としては急ぐ必要はないってことでして

こういうゆったりとした覇権構築を行っている

ということですね。


それで「いつアメリカの債券市場のバブル崩壊が起こるのか」

というのが難しいところではありますが



ただある程度もう見えてきてる高い可能性は

やはりトランプ政権の2期後半あたりではないか

というところですよね。



トランプが大統領になった役目というのがあって

それがアメリカの帝国覇権を崩壊させることです。



そして、実のところ、私はトランプ支持者なので

すごい分かるんですけど


アメリカのトランプ支持者たちも同じなんですね。


すなわちアメリカにおいてすさまじい格差が誕生していて

そこで金融関係の人間たちだけは


まさに政府と癒着して社会主義のような経済体制で

まさに利益をむさぼっていると。


これ、もしちゃんとその人たちの力でアメリカンドリームを

成し遂げたらなら良いでしょうが


そうではなくてあくまでもアメリカの金融当局なりと

癒着してアメリカの金融界の人間だけ富んで


一方大多数のフードスタンプといって毎日の食事も

満足に取れないから 配給される食糧で食ってる人たちがいる

という状況、これに疑問を感じてるアメリカ人は多いでしょう。


いわゆるリバータリアンがそう考えていますが

だから彼らは本音としては


「ドル覇権とかアメリカ帝国覇権なんぞいらない!

一度それら腐った業界をつぶしてしまって


その後は大変だろうけどその後なんとかまた

この国を一から立て直していけばいい。


そしてその後アメリカは地域覇権国として存在していけばよい」


と考えてるわけです。


この人たちがトランプを大統領に押し上げてます。


だからトランプはこれからも忠実に

アメリカの帝国覇権崩壊のために動いていきますね。


米朝和解の方向性や、南北統一の方向性や

またG7をぶっつぶすトランプの方向性


全てはアメリカの帝国覇権放棄のためでありまして

その「軸」はぶれないでしょう。


それでトランプとしては自分が政権を去った後か

もしくは去る直前にアメリカの覇権を確実に

崩壊してるようにしたいわけですね。


ちなみにアメリカの歴史を見るとトランプ大統領が

模倣してるのがフーバー大統領であると分かりますが


このフーバー大統領はまさに高関税を当時取りまして

それでわざと?世界恐慌を起こしたようにしか

思えませんが


ご存知、トランプも同じことやってるんですね。


アメリカ人の知識人もこのことは気づいてる人は気づいてます。


このフーバー大統領とトランプ大統領のやってることは

経済部分においては ちょっと一緒じゃなくて


ほとんど一緒ですから。


これはですね、もうトランプ大統領がこの後自分の経済政策を

実行したらどうなるか、よく分かってるってこと。

隠してるだけで。


それでトランプ大統領はとりあえず自分が政権去った後とか

直前あたりにアメリカ覇権が崩壊してるようにしたい

わけです。



ただ任期中は人気、支持率保持が大事です。


さらには今のトランプのあり方というのはフーバー大統領と

同じで、


アメリカの金融覇権が大きく崩壊するように

仕組みを作り上げてるところですから



そうなると「もっとバブル膨らませたい」わけですよね。


だからアメリカの金融界の規制をどんどん拡大させて

金融界に危ない投資をさせたい。


積極的に減税させて財政赤字拡大させて


それで財政破綻被害を大きくしたいってのがトランプの

本当の本当のツイッターで言わない本音でしょう。



だからこの彼のシナリオ通りにすすむとアメリカのバブルは

これから何年かさらに膨張を続けるわけですが


当然その間にトランプは再選されます。


それで再選後にはおそらくですがバブル崩壊(させる)

シナリオを考えてるわけですが


そのバブル崩壊が再度起こったときに

おそらくトランプは被害を意図的に拡大させたい

はずなんですね。


そこでアメリカ金融界も軍産も木っ端微塵になりますから。


ただ、アメリカの民衆たちは大変な思いをしながらも

これから0から立て直せる。


すなわち、以前に書いた


「クローサーの国家の発展段階説」の

1段階目にまたアメリカを戻せるわけで


そこから発展できるわけです。


なのでトランプは徹底的にアメリカ帝国覇権放棄を

債権金融バブル崩壊時に行いたいから


そこでその際に被害を大きくさせたいはずなんですね。


だからトランプの再選2期目の後半あたりが

いよいよバブル崩壊の確率が非常に高まってくる

ってことです。


まだ5年くらいありますね。



その間に日本の賢明な人々は巻き込まれないように

準備しておく必要はあると私は思います。


本当はアメリカのこの債権バブル崩壊に巻き込まれないために

2009年に小沢鳩山が誕生したってのが本質だけど


ただ日本人はマスコミに洗脳されて

彼らを自分で叩き潰しました。


だからそのツケがどうしても10年ちょっと経過して

日本民族に襲い掛かってきてしまう・・・

という状況になってしまうかもしれない。


すなわちそこで「大衆は間違える」というのが

日本の社会実験として証明されてしまうわけです。


私はその辺は冷酷にシナリオ立てて、好き嫌い抜きで

全部分析しています。


それでこれはあと5年も持つのか??


っていう疑問があってこれは田中先生も書かれていたけど

だからこれはシナリオが状況によっては前倒しになる可能性は

あると。


だからバブルが近年中に歴史に残る勢いで

崩壊する確率は非常に高いですが


じゃあそれがいつなのか??ってのは誰にも分からない。


ただ確実にいえるのがそのシナリオが来るように

トランプがめちゃくちゃ頑張って?動いてますから


しっかりアメリカの帝国覇権は崩壊していくわけですが


そこでいえるのが遅かれ早かれになるけど

「金はそこで輝きを増す」ってことです。



それで金融バブルが崩壊しますと世界の金融覇権の元となっている

レバレッジが利いた債権金融システムは機能不全になるわけですね。


これは今は債券をジャブジャブマネーで買い支えているのだけど

それがもうできなくなってくるわけです。


ここで、重要なことがあって

そこでは世界的に資金難や経済難が起こるんですね。



ただこの「世界的な資金難や経済難」ってのはすなわち

「レバレッジによる偏り、乖離の収束」ですから


例えば金=ゴールドなんかは実需あるのに、

下がってますけど


こういうのが一気に本来の需要と供給バランスに

戻されるってことです。


当然 先進国で無理やり買い支えてきたような

株価は・・・


「本来の需要と供給の価格に修正される」


わけです。


ちなみに今新興国では最近のドル高でのドル資金不足で

この状態が見て取れまして、


ドル資金不足でそれが顕在化してきてますね。


これがいずれアメリカまで到達していくと。


ただここでアメリカの債券市場が崩壊していくと

そこで次はそのドル資金難を補う形で


まさに金とペッグされた人民元の資金が

そこに入っていくわけですね。


だから世界の基軸通貨というのはそこで

人民元が台頭していく可能性が高いといえます。


トランプはあえてその構造に収束するように

ドル防衛のためのG7を破壊しようとしておりますが


これは意図的ですね。


それで中国の一帯一路ってのはそこで登場するわけで

ここでアメリカの金融メインの経済ではなくてですね、


あくまで実需主導型の世界経済に変わっていくと。



それでここで重要なのがこの展開が起こるのが、

なんとか2010年代は耐え切って

2020年代序盤に起こる可能性が高いと


現況だといえるでしょうが


そこで 金=ゴールドが一気に「輝きだします」。



その金の24Kのあのはちみつ色の輝き・・・


まさに輝きだす。


そこで金相場は本来の需要を反映したものになるシナリオが

考えられますね。


そこで金相場はまさに「今まで需要が反映されておらず

本来の価値と比べて相当安値であったけども」


それが

「本来の需給バランスを反映した価格に乖離修正されていく」

というシナリオですよね。


そうやって乖離修正されるというのが市場の法則なので

やはりそうなる確率は非常に高いんですね。



ただここで問題が起こります。

それは金地金を現物保管してるのが金持ちたちですけど

そこで金地金を証書で持ってる人が多くいます。


いわゆるゴールド預金とか証券会社の先物画面とかで。


けどこれをじゃあその時点で「金の実物に換えてくれ」


といっても金はそこにありません。


金地金の取り付け騒ぎみたいのが起こります。

当然日本国内で金は買えなくなりますね。


これは・・・以前もちょっとあって

日本の金商店で一時的に金が買えなくなったってのが

ありましたが


金を買うためには9時から16時くらいまで

店舗に出向く必要があるわけですが


待ち時間が5時間とかそういう時期もあったわけですね。

だから、アメリカの金融覇権が崩壊するあたりだと


もう金地金は手に入らなくなる。


証書なんて意味を成さない。


それでその時点だともう 今までのようにNY先物スパイダーなんかの

売り崩しのためのレバの元となる

金現物も存在しませんから


となるともう上げて上げて、上げまくることは想定できますね。


それで金相場とペッグしてるのが人民元ですが

ここで人民元なんかも日本のマスコミが言ってる事とは

反して


しっかりと強い通貨になっていくということです。



ここで日本のマスコミは30年前から中国は崩壊する

といい続けていたけど

また中国の人民元はだめになるなんてよく言っているけど、



この2020年代に彼らの言論とは反対の方向に

世界は動いていく可能性が非常に高いということです。



ということでこれからは人民元や金地金は資産としては

大変重要な資産となっていくと考えられまして、


それを今言ってるのはかなり変人に限られますが

基本的に 自由市場で金持ちになる人ってのは

変人に限られるので


やはりその変人たち、すなわち大きな世界の流れを
洗脳されずに自分で考えた人たちに


富が収束する流れになっていくでしょう。



それで私のメルマガでは2010年くらいから



中国がマスコミの言う崩壊どころかどんどん

強くなって経済発展を続けていく


ということとか


あとはこの前のアメリカ大統領選挙で

トランプが勝っていくシナリオとか


あとは南北統一シナリオとか

あとは米朝国交正常化シナリオを


書いてきましたけど、


大きくは見ていると上記のようなシナリオに

しっかり収束するように世界は動いてると

把握できるので


今から準備しておくのは大事ですね!


それで金地金は今は弱くなっていますが

まあ安くなってるときほど私は個人的な考え方では

金を備蓄するべき、という考え方です。


またこの数年で ドルと人民元の通貨ペアのFX取引も

練習しておくと将来につながるかもしれませんね。


まあなんとも、これから世界は


「先進国ショック」が起こることは想定できるのだけど

しかしこの「先進国ショック」を現在だから想定しておけば


その時になってもなんとか利益を莫大にあげて

時代に対応することは可能であるということです。



それでは!




ゆう



追伸・・・そして韓国は北朝鮮とくっついて

実需を生成させて、


なんとかこの先進国ショックを踏まえて動き出してるのが

私には分かるんですけども


一方日本は・・・もろに先進国ショックを

考えないでドルと自滅する方向で動いてます。


これはおそらく日本という国家に

覇権や金融の戦略分析をするチームなり組織がない

ってのが大きな原因かもしれませんね。


正確にいうと戦後そういう組織をもてないように

日本はさせられてきたってのもあるかもしれません。


しかしここで被害を受けるのは民衆であります。


これは大きなダイナミズムなので個人がなんとかできる類の

ものではないのですが


その中で個人個人がなんとか生き残れるように考えるのは

キレイゴト抜きで大事ですね。







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 【ついに、野田式無料FX道場が復活!】

※全部直リンクです!
(以下は基礎中の基礎中の基礎になります。
これからレベルアップしていきますので下記の内容は
最低限マスターしておいてくださいね)


【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/openingfx/

【オープニングコンテンツ】野田式FX道場 鉄則5ヵ条
http://fxdojo.online/refree/opening_ts/

【オープニングコンテンツ】あなたの常識が覆されるFXの世界
http://fxdojo.online/refree/zyunbi1/

【準備編】チャートの見方、MT4の設定と基本操作
http://fxdojo.online/refree/zyunbi2/

※1限目※ 【基礎知識・分析】 ライン分析 初級編
http://fxdojo.online/refree/kiso/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








«  【2020年代序盤に金=ゴールドが「輝きを増す」シナリオについて考えよう!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください