無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【トレードやビジネスのノートをつけると人生変わります。】

2018 7月 17 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【トレードやビジネスのノートをつけると人生変わります。】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★☆★☆★☆★☆★☆PR★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

読者さんの要望を聞きながら

読者さんに合った、着実に稼げる「特別な情報」をお届け

してくれるという案件です!

⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1


★☆★☆★☆★☆★☆PR★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!!



さて、昨日ですが
【実は韓国の地方経済はかなり活気があるという話】(写真付き)

という号を流しました。


実際に最近の日本では中国とか韓国については
ネガティブな報道がされていて

例えば私の親とか祖母なんかは中国韓国嫌いなんだけど・・・

実際に行って生活してみると全然違う部分が見えてくる
ってのは面白いことだと思います。


ちなみに、この「実際にその土地に住んだりして投資対象を
探しなさい」ていうのはジムロジャースっていう投資家の
やってることで、

また私の政治経済の先生の副島先生もおっしゃってること
でして、

やっぱり一つ勇気というか好奇心を持って行動し続けていくと
人生って幅が広がるかな?って私は思いますね。


特に日本では自殺する若者が多いんだけど
それは原因としては自分の世界が脳内で狭まってしまってる
ことが大きな原因ですけど

世界を広げればそういうことも減ってくるのではないかと
私は考えてます。


さて、それで今日は「トレードやビジネスのノート」を
つけると人生は変わっていくというお話です。

これは有料の塾なんかで塾生たちがやってることでもあります。


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 副業のための専用アプリが開発されました


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、今日は新しい案件でして

副業のための専用アプリが開発されたそうです。


今日はこちらの案件担当されている吉川さんより

読者さんにメッセージです!



==============================



今すぐこちらから申請できます。
 
⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1

※申請後、すぐに連絡が来ます。



おめでとうございます!

読者様は
ダウンロード後の平均日給が

「3.7万円」

を誇る驚異のアプリを
ダウンロードできる
権利に当選しました。

当選権が有効なうちは無料なので
今すぐダウンロードしてください。
  
⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1

※定価30万円が無料!



先行モニターの
口座残高がそのまま
当選者ページに
掲載されているようです。


何やらスマホの口座アプリの画面が見えます。


上部に9ケタの数字が
並んでいるようですね。


どれどれ、、、?


「511,843,027円」


だそうです。


え?なんですって?


「うそ言っちゃって」


ですって?


本当ですよ!


ウソだと思うなら
こちらの当選者ページの
真ん中あたりに
くっきり表示されているので

その目で確かめてみてください。
  ↓
⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1

※ど真ん中にはっきりと掲載!



レビューでは
評価は4.9を獲得しています。

それもそのはず、
各方面から絶賛の声が
寄せられているからなんです。


「やっと借金を返済出来た」


「着実に稼ぐのが一番安全」


「恩返しができました」


などなど、多くの人が
このアプリに感謝をしているようです。

実際のコメントは
もっと具体的に書かれているので
興味があったらこちらで
続きを読んでみてください。
  ↓
⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1

※正真正銘の事実です



当選者の一斉ダウンロードが
解禁されましたので、
アクセスが殺到しています。

無料ダウンロードは
権利が有効な期間限定なので、
お急ぎください。

こちらの当選者専用ページは
読者様の権利消滅と同時に
封鎖されます。


読者様が日給3.7万円の暮らしを
送ってみたいな、と思うなら、

今すぐこちらのページから手続をしてください。
  ↓
⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1

※まもなく当選権が消滅します

==============================


以上です!!


それでこの案件ですが担当者いわく


副業やビジネス手法、

稼ぐためのマインドセットなどを実践的に

ご指南していく形になりまして

具体的には、下記のような情報を
ご紹介していく予定です。

・副業に関する情報
・投資情報など
・その他お得情報

無料といいながら、
高額な教材やサービスのセールスをしていく流れではないので


読者さんも相当勉強になるはず!?

ということです。



結局思うのは今稼いでる人たちを見ると

全員が全員ちゃんと学んでる人ばかりだったりしまして、


ただその稼いでる人たちは一応表向きは

楽して稼ごうと言ってたりしますが



実際本人たちを見ると明らかに誰よりも努力して学んでるものなので

学ぶってことを重視していくと良いと思います。


それで今回は期間限定で学べるように

副業アプリを使用できるようにしてるらしいので


見てみると面白いと思いますね~
⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1








===============編集後記===============


さてさて、今日は「トレード・ビジネスノート」についての

話をしたいと思います。



いきなりですけど読者さんは「トレードやビジネスのノート」
ってつけていますか?
ずばり文章でアウトプットされていますか??


ちなみにトレードやビジネスノートってのは
本当にその名前の通りで

ノートに自分が取り組んでる投資とかビジネスのことを
書き連ねていくっていうことなんですけど
これは投資塾なんかでも塾生たちが取り組んでることだったり
しますね。

これは原さんという素晴らしいトレーダーがいて
彼なんかの投資塾ではこのトレードノートをつけるのが
確か塾生には義務化されているんだけど

ただこの原さんの塾も塾生さんたちがかなりの比率で
結果出しておりまして
その秘訣はきっとトレードノートにあるんだろうと。


ちなみにこのトレードやビジネスノートを毎日のように
つける重要性ってのがあって
「自分を客観的に」捉えることができますよね。

私たちってのは大体のケースにおいて主観的に行動してしまう
わけで自分の感情とかそういうものをコントロールできない
ものなんですけど

トレードノートなりビジネスノートをつけると
これがちゃんと稼ぐことに適正化されて
長期で稼げるようになるわけです。


ちなみに最近は便利なものでスマフォのメモ機能とかも
ありますので
ここにトレードノート代わりに、記録をつけると
後々すごい参考になったりします。


「トレードノートに何を書くのか?」
というと投資の分野であれば


「どういう根拠でどういう見方でどういうルールで
ここでポジションを取ったのか?
資金管理はどうなのか?

どの時間足を基準に見ているのか、どういう相関を
見ているのか、

また、その後どういう対応方法をとるか?
相場がこういうシナリオで動いたらこうする、

相場がああいうシナリオで動いたらこう対応する」



みたいなことをとにかく書いていくわけですね。



これをやると何がいいの??ということですけど
いわゆる「根拠を持ったトレード・投資・ビジネス」
ってのができるように
なってくると。


たぶんですけど投資やビジネスで儲からない場合、
おそらくルールなり自分の考え方なしに
「なんとなく感情」で あっちきたりこっちきたりしてしまってる
ものだと思うんですね。




私もそういう時期が20代のころあったから分かるわけです。
ただ私はだらしない人間ですが
そこで「トレードやビジネスに関わるノート」をつけることで


この辺の行動は自分で考えて律することができてくる
わけですね~


今儲かってる方はいいんですけど
やはり儲かっていない方もいらっしゃるはずなので
そういう人に私はノートをつけることをかなり
強力におススメします。


それで最近は便利なもので、一応IPHONEなんかに
初期からメモアプリは入ってるのですけど

アプリなんかでは無料でメモ帳アプリってのも結構ありまして
これらを活用すると、さらにスムーズに自分の
収益管理などができますよね。

例えば私のように投資やビジネスや色々やってる方は
私の読者に多いと思いますが

そういう人は色々な分野で戦略を仕掛けているはずなので
それらメモを分けて管理するってことも
メモ帳アプリなんかでできます。


「メモ帳アプリ」って検索すると結構出てくると思います。


それでトレードやビジネスノートをつける中で
重要なことがあって

最初に何かしらの根拠なり考え方を自分で書き連ねていく
わけですけど


その書いたルールなり戦略があってちゃんと自分で
そのルール、マイルールを守れたな、


っていうのがトレードノートをつけていると後で見返して
分かってくるわけですね。


そういうときに

「ちゃんと自分でルールなりを守れたのを
ノートを見直して分かった時」
にすることがありまして


それは「自分に小さくていいから褒美をあげる」
ということをするといいです。


トレードやビジネスノートはこのために存在するといっても
過言ではないかもしれません。


すなわちマイルールや根拠に忠実に自分の行動を
あわせて適正化していくってのがノートつけていく
1つの目的なんですけど


「人間ってのは忘れますから」だからノートに
残していくわけですね。


それで後で見直して自分の行動が当初の戦略的なルールに
沿って進んでいたのならば


そこで自分に褒美をあげるのは大事です。


これはなぜか?というと人間ってのは動物と同じなので
脳みそに何か良いことをして、そこで褒美があると
それを繰り返す性質があるんですね。


逆に何か良いことをして罰が与えられると
それをしなくなります。


犬に「お手」をさせるためにお手ができたら
餌を与えたりします。


そうするとその犬は「お手」をするようになったり
するわけですが

人間も同じでマイルールを守ったらそこで褒美(餌)を
自分に与えると自分の脳みそはそれを実行するように
なっていくんですね。


逆にルールを守っていないのに何かの褒美を与えてしまうと
それをその人は繰り返してしまうわけなのです。


なのでそれらの褒美を与えるか与えないかというのを
判断するためにも、トレードやビジネスのノートってのは
とても有効なんですね。


後で見直して

「ああ、ちゃんと自分のルール守れていたから
今日は自分に褒美をあげよう」


とすればこの 自分で考えたルールを守る
というのが習慣化されていくんですね。


結果、稼げる確率が飛躍的にアップしていくわけです。


だからトレードやビジネスノートをつける目的というのは
簡単にいうと「自分の脳みそと行動を稼げるように適正化していく」
ってところでして


これを毎日やってる人ってのは100人いたら1人もいないかも
ですけど(みんな途中で飽きてやらなくなるから)

その1人がお金持ちになっていくのだろうと思います。

ただ私が把握している中で塾生の稼ぐ比率がやたら高い塾ってのが
いくつかあって、

それらはこのトレードノートやそれに代替するものってのを
塾生に課しているものでして


やはりそこで塾生さんたちが
「自分で考える」ってことを身に着けていくので


そこで投資やビジネスの経済面だけじゃなくて
人生全般で質が向上していくのですね。


だから投資やらビジネスのノートをつけるってのは
実のところ「自分と戦うため」でもあるといえまして


結局の話、自分の行動をコントロールしているのは
自分の脳みそ(だったり潜在意識)ですから、


そこをコントロールするという意味でトレードやビジネスの
ノートをつけると良いわけです。


ちなみに投資家たちはみんな気づいてることだと思いますが



「人が行動する理由とか原因」ってなんでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そう、感情です。
~~~~~~~~~~~~~~~



感情だけとも言い切れない部分もあるかもしれませんが
ただやはりメインは感情なんですね。

感情が人の行動力を劇的に引き上げるわけです。
だから感性がある人が稼ぐってのもあります。


ただ投資の場合・・少し問題が生じまして
感情で資金を投下すると損するようになっているんですね。


というのは

「感情というのは合理(RATIO)と対極的だから」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
です。



「感情というのは合理(RATIO)と対極的だから」



とはどういう意味か?というと


例えば Aというビジネスモデルがあったとします。
感情としては「怪しいな」と思っているとします。

しかし合理的に判断した場合、それは儲かると
分析できるとします。


じゃあ世の中の大多数はそこでAというビジネスモデルを
行いますでしょうか??

行いませんよね?


実際は感情だったり主観というのを優先してその
ビジネスモデルを行わない、合理的行動をとらない
というのが人間という動物なんですね。


「感情で動いたら損をする」と分かっていても
感情で動いてしまう・・・

これは多くの人が経験したことがあると思います。


得てして人間というのは合理的行動が取れるのにも
関わらず そこで非合理的な感情という部分に
翻弄される生き物なわけです。


だから経済学で以前に楽天主義のことを書いたことが
ありますが楽天主義というのは

「人間は常に合理的な行動をする、という楽天」があるのだけど
決してそれは現実ではなくて


現実的には人間というのは非合理的な行動を
感情を優先して行ってしまうものです。


ここでその人間という感情的な、自分という生き物を
制御する、という考え方が必要でして

そのためにノートをつけて自分の脳みそを管理する
わけですね。


だから投資とかビジネスっていうのは私は今は8年くらい
やってきてわかるのですけど

結局 戦ってるのは他者や相場ではなくて
「自分の脳みそ」と戦うものなのだなと最近思います。


かっこよくいえば「自分との戦い」ってやつですね。


人間には欲望だったり恐怖だったり色々な感情が
あったりするのだけど実際は大体のケースで
それらの感情に多くの人は動かされてしまうのだけども、


その感情に任せて動いてるとどうもその人は不幸になってしまう
というのが現代社会の特徴です。


そこで私たちはそれらの感情部分を自分でコントロールしたり
管理していく必要があるのですけど

そこで何気に地味だけど大きな効力を発揮するのが
「自分でノートつける」なんですね。


ちなみに私もメルマガ発行してますけど、これは私自身が
学んだり律したりするためのものでもあったりするんだけど


そうやってアウトプットして後で見直してっていうのを
繰り返していくとどうもその人は感情ではなくて
合理的な行動を取れるようになってくるわけです。


ちなみに「経営者1年生」はこれができませんよね。
どうしても自分の行動や感情を管理して合理で動く
ということは最初からできませんので


最初はなかなか自立して大変なものです。

けど長く経営者をやってる人たち、若くても10年20年の
キャリアがある経営者たちはこの「感情ではなく合理で動く」
ってのがみんなできるんですね。


合理で動くことがすなわちお金を稼ぐユダヤ思想の根幹である
けども
この通りに動けるから彼らは稼ぐわけです。


ただ普通に生きていたらそんなことはできないから
みな感情で右往左往して、合理的な行動は取れないものです。


そんなときに「ノート」が活躍するわけでして
ここでは常に合理的に色々上に書いたような根拠なり
戦略を書いていく、残していくわけですね。


それで上に書いたような心理学や脳科学を使って
ルールを守った自分に褒美あげる、とかそういうことを

していくわけであります。


そうすると・・・不思議なものでそのルールを自分という
動物は守っていくものでして

こうやって合理的な行動が連続して取れるようになってきて
合理的な行動の連続性が生まれるので

結果として「自分がデザインしたように人生が描かれる」
ようになるんですね。


だから今号の「トレードノートやビジネスノートをつけましょう」
ってのは合理的な行動、と切っても切り離せない話なんですけども、


普通は感情で動いちゃうけどノートを作って
「自分の脳みそと対話して」
合理的な行動が取れる人になれるように

自分をコントロールしていきましょう、

という話なんですね。



それでこれは数年続けているともうノートとらなくても
それができるようになってくるわけでして

そうなると色々な部分、少なくとカネと性の部分は
好転していくことが多いわけです。


だからノートをとるといいですよ、なんて話は
みんな聞いた事ある話だとは思うんですけど


実の話、その後ろには合理主義の思想とか
あとは脳科学や心理学の話も入ってまして


これらを理解していると「あ、ノート取るの大事だな」
って気づいて人々はようやくノート取るようになるんだろう

と思います。


ということでトレードやビジネスで頑張ってる人は
多いのですけど

特にこのノートを取るってのは
地味なようで強力ですので


やってみると良いと思いますね~


それでは!



ゆう










追伸・・・あと追記すると、
人というのは「脳みそでイメージしていることを実行する」
のですね。

これが脳みそと行動の関係性でして、

例えばよく例にあげる話なんだけど
「トイレ行く自分」をずっとイメージしていると

自分はしばらくするとトイレに自動的に行ってるわけです。


すなわち「イメージし続けたことを人間は行動に移す」
という特徴もあります。


これを悪用すると洗脳する手法にもなります。


けど自分でそれを知ってノートを取ることもできまして
例えば「自分はこうこうこういう行動を取りたい」

というのがあったとします。


けどなかなか普段の日常ではそれができない。

けどノートに書き連ねていくと自分でそれをイメージ
するようになるので


それを実行、行動に移すことが結構楽になっていく
んですね。


そのためにノートがあったりします。

だから「行動につなげるためのイメージ力」をつけるために
ノートに書き連ねるってのは有効ですよね。


これをやっていくと、自分でイメージする時間が増えるのですけど

そうしてイメージしたら⇒次に行動するというのが

人間の行動の特徴なんですけども


そうすると自分の行動を制御できるわけです。


ガンダムってのがありますね。

操縦士アムロがガンダムを操ります。


おそらく大多数の人は アムロとガンダムが一体化して
分けられていない状態なんだけど

そこで肉体がガンダムで脳みそがアムロだとしたら

そのガンダムという肉体をアムロという脳が操縦する

という感じで分けて考えられると良いわけですね。



すなわちこれが主観と客観の違いでして

自分という人間も同じく客観視する必要があって


「自分という肉体は、イメージすると行動につなげる
特質があるから それを利用しよう」

という発想が大事だったりするんですね。


ノートに書くってのはその人体の性質を
利用するためのものです。


だから野田式FX道場の野田さんなんかは
「イメージ力を鍛えよ」ということを生徒に教えてるのだけど
この「イメージ力」はそのままポジション行動になるから


そこの重要性を理解されての発言だったりするんですね。



だからよく言われる「夢は思い続けるとかなう」という言葉が
ありますけど

あれはあながち嘘ではありませんで
すなわちそれは脳内でイメージし続けるわけですから

その結果、イメージに近づけるように脳内は肉体に
行動するように促しますから、


すなわちその人はそのイメージした状況に近づきやすくなる
ということです。


だからイメージ力=自分で未来を考える力
がある人というのは、人生を好転させやすいってこと
でもありますね~




追伸2・・・「感情が優先して人間は合理的行動が取れない」
と書きましたよね?

そのためのノートなんだと。


これの良い事例があるんですけどそれは中国株投資です。

30年くらい前から日本のマスコミは「中国は崩壊する」と
言ってましたよね?


けど崩壊してませんね。


ここで気づかないといけないのは好き嫌いみたいな感情が
その情報を受け取った人間の中で醸成されているということで

それはマスコミによって感情を作り上げられたといえるのだけど
しかし今なら一つの事例として分かりますが、

当時10年前からそんな感情に揺さぶられないで
合理的に判断して中国の株なり、もしくは中国のIT株なり
テンセントなりに投資していたら

その人は大もうけで今頃大富豪だったわけです。

当時10年前にはもう中国が経済成長を力強く続けるという
冷静な分析もありましたが

好き嫌いという感情が優先されるとその合理的な指摘だったり
が耳に入らなくなってしまって

人間は合理的行動が取れなくなるわけです。

すなわち、気づいてほしいのが私たち人類は
為政者によって巧妙に稼げないように
貧乏になるように感情を刺激されており

そこで儲ける機会をことごとく喪失しているということです。


ここに気づいてる人はほとんどいませんけど、
私なんかはよく感じるんですよね。


すなわち感情に揺さぶられていると合理的行動は
取れなくなってしまうわけでありまして

その感情部分を冷静に自分で客観視するために
自分で考えた思考をまとめるノートは大事ですね。



これは自分で100円ショップでノートを買ってつけても
いいし、(こっちのほうがデジタルじゃないから良いかも。)


もしくはIPHONEなりアンドロイドのメモ張もいいし
またはメモアプリなんかも便利ですし


何かしら自分のイメージや戦略を補強する方法を
考えると良いですよね。


それで「イメージしたものが自分の行動につながる」
という感覚がこういうことを続けていくと実感として
出てくるんだけど


そうなってくると 自分の人生をデザインしているのは
自分である、

という感覚も出てきます。


他者が勝手に自分の人生を規定するのではなく
自分じしんで、自分の人生を決めている感覚というのが
出てくるのですね。


そうすると結局いつ死んでも満足です、みたいな
生き方になってくると私は思考します。


そういう意味で自分の脳みそを客観視するために
アウトプットしてノートなりに残していくってのは
古典的なようで重要な方法なわけです。


では!








★☆★☆★☆★☆★☆PR★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

読者さんの要望を聞きながら

読者さんに合った、着実に稼げる「特別な情報」をお届け

してくれるという案件です!

⇒  https://hnt.line-a.jp/line/opt……88/12/lp_1


★☆★☆★☆★☆★☆PR★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください