無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【野田式FX道場が半年以上経過して、自立して稼げるようになってる 生徒さんがかなり増えてきてるって話】

2018 6月 30 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【野田式FX道場が半年以上経過して、自立して稼げるようになってる
生徒さんがかなり増えてきてるって話】
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!!



さてさて、前号で

【ワールドカップ歓喜の後ろでひっそりと
公務員ボーナス6年連続アップのニュースが報道されている】

っていう号を流しました。


結構重要なニュースってのがこういうスポーツの祭典とかの

後ろで報道される・・・っていうのはよくあることだったりするので

ぜひ良かったら前号も読んでみてくださいね~


さて、それで私は現在韓国にいるのですがこの前

日本に滞在しておりまして、

そこで以前にメルマガで無料FX道場もやっていた

野田式FX道場の野田さんたちとも会っていまして

色々現状を聞いておりました。


それで私が結構驚いたのがあの道場は1年間の道場だったのですが

半年くらい経過してもう月100万円とか月数十万円とか

稼ぐ人が結構増えてきたんですね。


実は野田さん自身が一番驚いてました。



もちろん全員じゃなくて今デモとか1000通貨で練習されてる

人もいるし、まだまだこれから稼ぐ人の人数は増えてくるだろう

と思ってるんだけど


やはり明らかに生徒さんの「実力」「考える力」が上がってきてるんだな

と思って、私は野田式を長く扱っていたので嬉しくもありました。


まだこれからどんどんすごい生徒が出てくるでしょう。


それで最初はみんな稼げない人なんだけど、

それが一丁前に自分で稼げるようになってくる面白さ

てのがこの業界の面白さとしてあるんですけど


なぜこの稼げない人が稼げるようになるという転換が

起こるのかな?なんてことを考えてました。


編集後記で!













■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【PDF】最近のメルマガのエリオットやEAの使い方や
資本主義の本質などの記事をPDFにまとめました!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、私は今日はここ最近書いていた記事で

重要な記事のいくつかをPDFにまとめておりました。


最近かなり多くのことを分析したり、記事に書いたりしているのですが

相当な分量なのでおそらく全部見ることができていない人も

多いと思いますが


またメルマガの平文よりも、PDFのほうが見易いという

読者さんも全員ではないのですが少なくないので


今号で全部は時間が足りませんでしたが

いくつかの記事をPDFにまとめました。



FXや仮想通貨に応用できる



1投資関係の記事や

2資本主義の根本的仕組みの分析の記事

3現在起こってる世界情勢の分析記事


などをとりあえずまとめました!


それぞれかなり勉強になりますし、また

下手な電子書籍よりはかなり内容が一部の人には

役立つ?可能性が高いので、


ぜひお時間あるときにスマフォでもご覧いただけますから

ご覧くださいね~~


以下が私が今日まとめたPDF記事になります!
(全部直リンクです)


全部で読むのに数時間かかるとは思いますが

ただ数十万円の塾や、また日本の現在の

東大や早稲田慶応などの学府では学べないような内容が

かなり入ってると思いますので


ぜひ良かったら学んでみてくださいね~


↓↓


【全部直リンクでスマートフォンなどからもご覧いただけます】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
       【ゆうPDF1】(投資関係)

【エリオット波動論を理解してFXや仮想通貨の
「神の見えざる手」を知ろう!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/elliot2.pdf


【FXや仮想通貨のEAや自動売買の効率的な運用方法とは?】
(前半は基礎的考え方、後半は発展編)
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/ea_howtouse.pdf


【「相場は予想・予測できない」という前提から
投資家には「対応力・修正力」が最も重要という話】】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/souba_……ekinai.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうPDF2】(資本主義の根本的仕組みの分析)




【若干タブーな「ケインズ経済学Y=C+Iの本質」について考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_y_c_i.pdf



【資本主義とは爆発的に複利でお金が増えることなのだ】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……terest.pdf


【なぜ日本では若者が貧乏で団塊世代が金を持ってるのか】
⇒  http://fxgod.net/pdf/money/moneybox.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうPDF3】(現在起こってる世界情勢の分析記事)


【2020年代からロシアのシベリア鉄道は
韓国の釜山につながっていく!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_korea.pdf




【海外に移住するための情報は大本営発表的に統制されている?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……tousei.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★












============編集後記=============

さてさて、ここ最近私が嬉しかったことがあって

それが野田式FX道場ってのを以前扱っていたのだけど


その塾生さんがかなり最近成長してるってのをこの前日本にいたとき

聞きまして、


それが個人的には大変嬉しかったです。



というのが入った人の大多数が初心者さんだったんですね。

それこそダウ理論とかも初めて無料FX道場で知った、

ラインとか引いたことなかった、


もしくはサポレジ転換みたいな相場の対照性の話も

知らなかった、みたいな人が最初はすごい多かったわけです。



ただ私はこれがこの業界のダイナミズムで面白いなと思ったんですけど

その生徒さんたちが最近野田式でめっちゃ成長してきていて


もうそこでデモだけど負けなくなったとか

小さい通貨だけどちゃんと利益が出るようになってきたとか

かなり増えてきてるんですね。


野田さんも驚かれていたけど、月100万円しっかり稼げる

水準になってきた人が6ヶ月足らずで結構出てきまして、



いや~この初心者から月100とか月30、50万円とか

稼げるように育てた野田さんはやはり指導者としてすごいな、

と日本にいて思ったわけです。


私は日本でも野田さんは友達として、接してるわけですが

ただやはり尊敬できる点がほんと多いわけでして


億トレーダーとして1人で稼いでいても十分生活は

成り立つけども


そこでちゃんと人を育てるということに重点をおいて

生活されておりまして、


そのすごさがあるんですね。


だから単純にこの前日本で野田さんなんかと話してて

ほんと尊敬できる人であるな、とただただ感心していまして


実際に生徒さんにも慕われているんです。



ちなみに私が尊敬する政治家は世間で嫌われてる小沢一郎だけども

彼もまた世間では悪者扱いされていたものだけど

人を育てることができる人だったんですね。


そこでこう今まで政治学とか無知の人に考える力をつけさせたのが

小沢さんでして、


やはりこの人を育てる力があるってのはすごいことだ

と私は思うわけです。



それで、私も稼げるようになった私の読者さんの

塾生さんの話を色々聞いて


私自身も勉強になるわけですが


やはり私が感じたのが明らかに生徒さんの


「相場や人生に対して「考える力」」が


この数ヶ月で向上したわけですね。



それが単純に結果としてついてきてる、って感じでしょうか。


もちろん結果は遅かれ早かれの世界で

今デモで練習されてる方もいらっしゃるし


小さい通貨で練習されてる方もいらっしゃるし


それはそれぞれの生活やペースがあるから、そこで

しっかり成長できればよいと私は思うのですけど



ただ結構がっつりやってる人の中ではもう実績もついてきた

ってことですね。


これからも今練習している人たちのレベルが明らかに上がってきてる

ので、(おそらく巷のプロトレーダーよりレベルが高くなってきてる。

レベルというのは相場のマッピング能力とかです)



実績者はさらに増えるでしょう。


それで「なぜここまで順調に成長してる人が増えてきてるのか?」

というのを色々考えていたのですけど


最近分かってきた部分がありまして、

それが



生徒さんに「考える力」がついてきたってことですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


たぶん一番がここなんですよ。


私も野田さんのところで学ばせていただいているのですが

やはり「考える力」が向上したと思います。


特に相場関係についてですね。



それでこれは書きすぎて野田さんに怒られないかな~なんて

思ったりもしますが


野田さんの指導で私が「なるほど、だから成長する人が増えるのか」

と分かったことがあって、



それが「徹底的に生徒さんに考えさせる教育」を行っているんですよね。



実はこれ、詰め込み教育の日本は例外だけど

世界の多くの国の最高学府、例えば


ハーバード大学とか、あとはオックスフォード大学とか

あとは北京大学もそうですし



そういう世界の最高学府の教育と同じなんです。


これは今度また書きますけど、まあそれこそオランダとか

デンマークの教育ってのがそうなんですね。



例えばで例を挙げて分かりやすく書くと、


日本の教育って詰め込み教育ですよね?


だから例えば


「冷戦が終わったのはいつですか?」みたいな話で

1989年のベルリンの壁崩壊、


を「暗記」したりするわけです。




まあ勉強として「超」つまらねえ、って思いますよね。


けど他の国の学府やもしくはオランダやデンマークでは

そこで「なぜ冷戦が1989年に終結したといえるのか

君の考え方はなんですか?」


みたいな教育です。



具体例としては上記のような感じで

要するに世の中って「正解がない」わけですね。


ただその「正解がない中でも私たちは考えて生きていかないといけない」

のが現実なんです。



だからそこで「正解がない事象に対して個人個人が

考える力をつける」


ってのが、今の世界の最高学府のハーバード大学やら

北京大学とかそういう学府の教育になってきてるわけですね。


詰め込み教育をやってるところはありません。


だって暗記なんかしなくてもネットで検索すればいいだけですから。


だから様々な情報があるけどその情報を咀嚼そしゃくして、

それでその中で自分の考え方を構築して意見を提示できる


それがとても大事な能力になってきてるわけです。


世界的に。


日本だけは特殊な国なので、そこで暗記教育を取り入れていて

上の役人やマスコミの言った事を思考停止して受け入れるという感じに

なってしまっているけど、



ただ世界の中ではもう若い世代は「自分で考える力をいかに向上させるか」

というところに教育の焦点は移っているわけですね。


これは私が今いる韓国でもそうですし、

また私が普段住んでるマレーシアでもそうです。



韓国だとそれこそ本屋にいけば前号で扱った写真のように

このように、本屋でみんなが考える力を磨くために読書してたり

しました。


この光景は驚いた


(写真)韓国の本屋の光景。図書館でもないのに
みんな読書してる。
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……kstore.JPG



それで野田さんの生徒さんがなぜどんどん稼げる力をつけているか?

ということですけど


それはやはり「自分で相場に関して考える力を身につけさせてる」


からだと私は最近実績者が増えてきたことや

野田さんの教育方針を見て分かってきたんですね。




というのがチャットワークで野田さんが色々塾生さんに

教えているわけですけど


それを見ると、野田さんって「答えを敢えて提示しない」

んです。



これがめちゃくちゃ良い。


たぶんここに本質があるんです。



例えば何か チャートがあって、ポンド円のチャートがあったとしたら


「ここでどのサポートが今意識されていると思いますか?

あなたなりにトレンドラインゾーンや水平線ゾーンを使って

僕に説明してください」


みたいな雰囲気としてはそんな感じなんですよ。



だから多くの生徒さんが

「僕はこう思う」

「いやいや私はこう見てるよ」


「いやいや、僕はこう見てるよ」


ってしっかりと基礎を学んだ上で「自分で考えて」


それで野田というすごい哲学者でもあり、億トレーダーに

「自分なりの答え」をみんな提示するわけです。



それでそこで誰が100%正しいとかはないと思うんですけど

そこで野田さんが「僕はこの見方は賛同できないけど

こういう風に見るのもありじゃない?」みたいな感じだったり

「なるほどこの見かたラインの引き方は分かりやすいね」


みたいな感じで意見交換をしたりしてるんですね。



そんでこういうのを数ヶ月継続していると当然参加者の

思考力って急上昇するわけでして



そこで今まで相場に対して考えたことない人が

「自分はこの相場形状において、状態において

このようにシナリオを立てて考えていく」


っていう風になっていくわけですね。


まさに「自分で考える力」が身についてきているわけです。



ちなみに億トレーダーだから100%正しいってこともないだろうし

やはり相場に正解ってないですよね。


なんというか人生と一緒です。


人生にもこれが正解だ、あれが正解だ、なんて、

ありませんよね。



正解はないんだけど、けどその人自身で最適解は何かな?

ということで「考える」ことはできるわけです。




だから野田さんがあえて最初に答えを提示しないのは

それが目的だろうと思いまして


ここでみんなに考えてもらうってことをしていまして


そこで今まで思考停止?していた人であってもそこで

まさにオランダとかデンマークの人たちが教育でそういう能力を

獲得するのと一緒で


「考える力」をそこで身につけているんですね。


だから、稼いでる人がどんどん増えてるってことなんだろう

と分かってきました。




結局みんな多くの大多数は「答えを求める」わけです。


FXとか株で言えば答えとしてみんな「ロジック」を求めがちです。


が、ロジックなんてずっと通用するものはないですし

やはりそこで原理原則を理解して都度考えることが必要になってくる

わけですね。


相場は生き物ですから。


だから相場に答えはないですし、人生にも答えはないですし

なんとか今の現状で「考える」ってことくらいしか私たちには

できないけども


その集積として人生は豊かになっていくわけです。


だからオランダとかデンマークなんかは国民に考えさせる

わけでして


それが結局色々な面で幸せにつながるんだろうな、と

思いますよね。


だからこの「考える力を身につけさせる教育」

ってのをインフォがやっていくのは大事だな~なんて

私は思った次第です。



が、案件がそれに追いついていなくて、やはり人々は答えを

求めてるから答えを提示しようという案件がどうしても多いんだけど


本当は 答えなんてないからそこで「自分で考える力」

を身につけさせる教育が一番

結果が上がるんだ、っていうことですよね。


それで野田式はそれを行っているから、単純に

生徒さんが育ってきて、稼げるようになった人が出てきてたり


またデモでもしっかり勝てるようになって来た人が沢山出てきてる

ってことです。


なので、もし今から「自分で稼ぐ」という分野に取り組む

若い人たちがいるとするならば


やはりそこでは 稼げる手法とかロジックを追い求めるよりは


「その稼ぐ分野において考える力を向上させる」


というところに焦点を置いたほうが後々結果になる、

と私は思いました。


結果になるだけではなくて、思考力が身につくから

おそらく人間的な深みもますでしょうし、



人生も豊かになると思います。


それでその人生を豊かにするために必須である、


そして今世界中の成長国の学府でも教えられてきている



「自分で正解のないこの世界で

なんとか自分なりの解を探そうとする考える力」


をですね、


このインフォを通じて身につけられる人が増えてくるなら

それは素晴らしいことだなと私は思ったわけです。


というのが日本の自殺問題とか私はどうしても弟のことがあるから

考えざるを得ないんだけど


例えば若者で自殺を考える人間がいたとして

彼らにもしそのとき「考える力」が宿っていたら


きっと自殺はしないで「なんとか自分なりに生きよう。

ドブねずみのようだけども、なんとか自分なりに

最大限の現在のリソースを利用して、前に進んでいこう」


というマインドになれると思うのですね。



考える力があるかどうか、というのは時には

経済の貧富だけでなく、生死さえも左右する影響力が

あると思います。


だからそれを身につけられるってのはすごい価値なんだけども

いかんせん、まだ日本ではその価値に気づいてる人が

少ないわけで


多くの人は 一生見つからない答えを追い求めてるんだけど

実は答えなんてのはないわけです。


唯一自分でその場で「考えて」「判断して」いくしかない。


ここに焦点をおいて「考える力を身につけていこう」

と 道筋を定めれば


多くの人の人生は好転していく可能性がやはり高いと

私は考えますね。


この前 


【FXや仮想通貨で利益確定するときに分散して
ヘッジする重要性について考えよう!】



っていう号を流したんですけども


これもまた、利益確定の方法とかって

絶対的に正しい答えってないんですね。


それこそ、相場を見る時間も時間足もそのトレーダーさんの

心理状態も、持ってる資金量も違うし、


実のところ、絶対的に正しい方法って存在していないわけです。


ただ私の場合は昔は利益確定が遅すぎるっていう課題が

自分であったから


そこでフィボナッチでヘッジするっていう対策になってるわけだけど


これもまた人のスタイルや癖によって答えって変わってきますよね。



そこで「自分にとっての考えられる正解はどういうものだろう?」

とこう毎回のごとく考えられる能力が


おそらく稼ぐための本当に重要な、もっとも重要な能力で

あります。



私なんかも投資方針について常に考えてますし、

また生き方においても今は韓国で韓国語勉強してるのも


やはり自分の視点の幅を広げたいというか

そういう思いがあるわけです。


それが正しいか間違ってるか私にも誰にもわからないんだけど

自分なりに、色々考えて生きるわけですね。



けど、それが長い目で見て人生を前に進めてきたわけです。


恋愛でもそうでしょうし、金銭面でもそうでしょうし、

決して順風満帆ではなかったけども


それでも不器用な自分でも考える力だけは重視していたら

前に進めたわけです。





だから一言でいうと、

この正解がないこの時代で自分なりに考える力

ってのは大事だなってことですね。



それでこの「自分なりに考える力」を身につけた人たちから

自分の人生を歩みだせるようになってきているな


というのがこの前日本にいて色々情報交換して

強く感じ取った点です。


今はまだネット上には

「自分で考える力を向上させていこう」

みたいなスタンスのコンテンツは


正直少ないんだけど、どのコンテンツも


「私が教祖様になって答えを提示してあげましょう」


みたいなものがどうしても多くてそこは私の悩みどころでも

正直あるんだけど


けどその中で世界基準で「みんな、自分で考える力を

向上させていこう」


みたいなコンテンツも徐々に出始めてるので

ここから流れが、トレンドが変わっていけば面白いな

なんて思います。



私ゆうは外務省の言い方で言うと

海外にいる在外邦人にあたるんだけども



最近はどの成長アジア国も自分で考える力を重視してますから

そこで日本全体の思考力を向上させるみたいな


そういう考え方がこれから主流になると面白いと私は考えます。



ということで私たち日本人は特に答えを求めがちですが


最近の稼げるようになっていく人々の傾向を見ても


実際は「自分自身で正解のない世界で考える力」を身につけた人たちが

稼げるようになって、自分なりの人生を構築できるようになってきている


というのが現実としてありますので


考える力を向上させるということに

フォーカスを置いていくと良いと私は思いました。



ちょっとした人生のフォーカスの違いなんだけど

人生はそういうちょっとした差で変わって行くものだ、

と実際に多くの方々の成長を見ながら私も学ぶところです。



それでは!




ゆう





追伸・・・

それで「自分で正解のない世界で考える、判断する」

ためには無知だとそれができないわけですね。



昨日分かりやすい事例だと思ったのでサッカーの

パス回しの批判の記事を扱ったけど


あそこでも


1何が何でも清廉潔癖で戦っていくのが正しいのか、


2多少の汚れも認めてマキャベリズム的な現実主義で

戦っていくのか


という思想対立が背後にあるわけですね。


私はサッカー選手ではありませんから、ここで1と2を

考える強い必要性はサッカー代表ほどはないかもしれませんが


ただサッカーの選手たちは常々こういうことを考えて

プレイに反映させていかないといけないのでしょう。


そこでヨーロッパの選手なんかはどのような思想で

プレイするかとかをおそらく決めてるんだろうなと感じますが

(イタリア紙がマキャベリズムという言葉を使ってたから

選手たちは常々そういうことを考える必要性があるのでしょう)


そこでもし上記のマキャベリズムを知らない、理解していない

となるとそもそも考える基準ももてないわけですね。



だから考える基準を持つためにやはり知識というのも

大事だろうと思います。



投資でもそうで、知識がなければそこで判断ができないわけでして

まさに「考える材料・基軸」がないわけでして



例えば原理原則でダウ理論やエリオット波動やグランビルや

または資金管理の思想とか知らないと


そもそも考えること事態ができないわけですね。

そういう意味では「考える武器としての知識」を身に着けるのも

大事だなと私は考えました。



日本では知識をつける=なんかエリートっぽく振舞って

威張り腐るもの


という認識が少なからずあると思いますが


そうではなくて


「考える武器」としての知識です。



例えば私は会社と労働闘争したとき、考える武器としての知識

ということで法学知識を相当勉強して


それで弁護士後ろにつけて戦ったわけですね。


そして勝ちました。


この知識ってのはひけらかしたりエリーとっぽく振舞うための

ものではなくてまさに「銃としての知識」です。


私たちは法律的に銃を持てませんが、

銃というある種の武器を脳内に持つことは可能なんです。


それが知識。



そしてその知識を基準に、自分なりに考えて、

判断できるわけで


それが人生を向上させていくってことですよね。


この大きな人間の構造を、私は成長してる方々から学ぶわけです。



ということで、「自分で考える力」も大事ですし

そのための「武器としての知識」も大事ですね。


この辺を鍛えていくと人生は長期で向上して

成長軌道に乗る人が大変多くなると私は思います。



それでは!


















【全部直リンクでスマートフォンなどからもご覧いただけます】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
       【ゆうPDF1】(投資関係)

【エリオット波動論を理解してFXや仮想通貨の
「神の見えざる手」を知ろう!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/elliot2.pdf


【FXや仮想通貨のEAや自動売買の効率的な運用方法とは?】
(前半は基礎的考え方、後半は発展編)
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/ea_howtouse.pdf


【「相場は予想・予測できない」という前提から
投資家には「対応力・修正力」が最も重要という話】】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/souba_……ekinai.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうPDF2】(資本主義の根本的仕組みの分析)




【若干タブーな「ケインズ経済学Y=C+Iの本質」について考える!
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_y_c_i.pdf



【資本主義とは爆発的に複利でお金が増えることなのだ】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……terest.pdf


【なぜ日本では若者が貧乏で団塊世代が金を持ってるのか】
⇒  http://fxgod.net/pdf/money/moneybox.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうPDF3】(現在起こってる世界情勢の分析記事)


【2020年代からロシアのシベリア鉄道は
韓国の釜山につながっていく!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_korea.pdf




【海外に移住するための情報は大本営発表的に統制されている?】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……tousei.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください