無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【トランプ大統領は米朝首脳会談以降、 北朝鮮の核問題解決スキームをCVID⇒ダブル凍結案に変化させてます】

2018 6月 18 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【トランプ大統領は米朝首脳会談以降、
北朝鮮の核問題解決スキームをCVID⇒ダブル凍結案に変化させてます】
⇒編集後記で


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【今日開始の新案件(「勝率を最重視しない」バイナリー)】


3stepの「少額投資」

簡単すぎる内容。
だけどこれがなかなか
奥が深い!

FXの「ある特徴」を
バイナリーオプションに活かし、

Step1 5分で設置をする
Step2 アラームが鳴るのをダラダラと待つ
Step3 アラームがなったら、ワンタップする

これを見事に再現!
⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338
(無料でセミナー参加できるそうです。東京がすぐ埋まると
思われます)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!



さてさて、今週も相場が開始しました。

資金管理、ポジションサイジング、そしてシナリオ構想などを

がっちりやってトータルとして利益を今週も計上していきましょう!


さて、それでこの6月はなんといっても

米朝首脳会談が成功した、ということが最も大きな出来事だったと

思いますが、


一応米朝会談以降、北朝鮮の核問題解決スキームが

CVID⇒ダブル凍結案 に変化しております。


マスコミではこの辺を明確に(意図的に)説明しないので

いまいち分からない人たちが多いはずですが

今号ではその動きを考えていきましょう!


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【バイナリー新案件】「最悪のメリークリスマス」


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、今日は新しいセミナーに参加できるという

案件が登場です。


こちらFXのある特徴を生かしたバイナリー投資ですが

なんでもこの山本さん、


最初仮想通貨の詐欺にあって、そこから

痛い目を見て、

それで現在の収益スタイルにたどり着いたそうです。



⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338




さて、今日はこちらの山本さんより読者さんにメッセージです!

かなりかわいそうなクリスマスだったそうです。


=========================
「最悪のメリークリスマス」




仮想通貨詐欺から始まる
逆転V字ストーリー
⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338


あれは忘れもしない、12月24日の昼下がり。

当時19歳だった私はTwitterでネットサーフィンに
ふけっていました。

リプライ、リツイートくだらないな。

そろそろやめにしようとしていた
その時・・・

見知らぬ男性からダイレクトメッセージが
届きました。

ん?なんだろう?

気になってメッセージを開封すると、

「私に50万円預けたら年明けには1,000万円になります」

おおお、マジか!?

疑うことをしらなかった私は
その場で指定された口座に50万円を入金。

19歳で、1,000万円も大金が手に入るのか!
何買おっかな。車欲しいな。
時計も欲しいし美味しい料理も食べたいな。

そんな頭の中がお花畑満開で
浮足立ったまま迎えた年末年始。

さて!

年が明けたぞ。
1,000万円になったかあの人に聞いてみよう!

・・・

「おかけになった電話番号は、
現在使われておりません。」


え・・・?


これが私、山本よしきのすべての始まりです。

大切な貯金がたった一言、
Twitterでのメッセージだけで
奪われてしまった脱力感。

ああ、これがいわゆる投資詐欺か・・・。

2週間ほどはなにもやる気がしなくて
しばらく寝込んでいましたよ。

でも私はそこで諦めませんでした。

※厳密に言えばもう一つ、
投資詐欺に引っかかったのですが
そのエピソードはここでお会いした時に
詳しくお話しますね。

⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338


もちろん、仮想通貨詐欺に引っかかったからこそ
今の私があるのは間違いありませんので、
今では逆に感謝しています。

※でも50万円は本当に痛かった・・・。

だからこそ、仮想通貨にしても
FXのシステム運用にしても
全ては出会う「人」と「情報」次第。

ですがいきなりこれら
大きなステージの投資に
手を出すのはリスクでしかありません。

私には、読者様の資産が3段階に跳ねる
ステージの用意があります。

その最初のステージをまず
しっかりと体験してください。

そして第2、第3のステージも
豪華参加特典としてご用意しました。

詳しくはこちらを御覧ください。
⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338

※大変好評をいただいていますので、
ページが見られない場合は
すでに満席ということですので
ご了承くださいね。


それでは読者様にお会いできるのを
心から楽しみにしています。



=========================


以上です!!


非常にリアルな山本さんからのメッセージでした。

ちなみに私なんかも最初インフォ系の教材買ったのが


69800円の教材で大金持ちになれるっていう

もので、

サラリーマン時代に大事な貯金はたいて買ったものです。


今はもうなくなっているインフォスタイルって

やばいASPがあって、当時は


インフォトップとインフォカートは結構良質な教材がある

とか知らなかったので

買っちゃったんですよね。



それで69800円の教材を買ったら

すごくてPDF1枚だけの教材で、


「この69800円の教材を他の人に69800円で

売ってください。そしてあなたは金持ちです」


っていうものでした・・・



「やられた~~!!」ってところから

私もデビューしたわけですので


この山本さんの気持ち分かるな~と思います。

ただ色々試行錯誤している中で自分の稼ぎのスタイルが


徐々に成長して確立していくものですよね。




⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338


それで、セミナーなんかは当時私は稼げるようになる前に

かなり頻繁に顔出ししておりました。


もうほんと毎週レベルで色々なセミナーに行ってましたね。


このセミナーなんかもピンきりで

「これはすごいな」「これは微妙だな」


とまあ結構あるのでそれはもう自分の判断なのですが


ただ良かったのは当時そこで友達はできたんですね。


そこで友達と色々情報交換して

「あの教材はここが良い」「あれはちょっと微妙」とか、


まあそういう情報交換して、それで友達と連絡取りながら

当時頑張っていたものですよ。


今考えるとあの時、稼げていない時が

実は一番楽しい時期なのかも

しれません。


なのでセミナーなんかは最近少なくなってきていますが

色々と出てみると面白いと思いますね。


⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338




ちなみにこの山本さんの言葉が結構面白くて

ちゃんと現実は見てる講師さんなんですね。


彼の言葉の引用ですが

これ、ほんと大事なことだろうと思います。



彼のメッセージを要約すると

「年収1億円とか夢見ないでまずは

20万円を毎月稼げるようになってから考えろ。

夢や理想に脳みそやられてると痛い目見るのだ」

ですね。



以下山本さんの言葉

↓↓
==============================


はっきり言います。

私がこのセミナーで触れるお話はバイナリーオプションで、

1ヶ月トータルであなたの資産を増やすというお話です。


なので誇大表現とか壮大なウソっぱちは一切抜きにして話します。


負ける時は負けるんですよ。投資に100%なんてありませんからね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただ、それでも1ヶ月という期間で毎日トレードをしていただいて、

最終的に月末には+20万円の副収入が

あなたの手元に毎月安定して入金されるという事実だけを公開します。


面白みが無いですか?夢を見たいですか?

・誰でも年収1億円

・寝ているだけで月収100万円

・スマホタップで月利80%

とっても耳障りがよくて脳内麻薬で気持ちよくなれそうな

フレーズですよね。


じゃあお聞きしますが、こういったフレーズがそのまま現実になったら

今頃日本には億万長者しかいない

素敵な国になっていると思いませんか?


そのはずなのに、なぜ未だに格差社会が存在して、

失業者や非正規雇用社員の増加、はたまた

若者のクルマ離れだったり生活保護者の増加が加速するのでしょう。



国家規模のプロジェクトを謳って、何万人何十万人という人が

「誰でも年収一億円」プロジェクトに参加すれば


それこそ今の日本経済が金持ちだらけの超バブリー社会ですよ。


ちなみに1万人が全員1億円を稼いだら、総資産は1兆円ですよね。

日本の税収が43兆円ですが、これのたった43分の1を

賄えるという激しく意味のわからない世界が誕生します。



==============================


以上です。


私はこうやって本音を言ってる彼の姿勢は良いと思いましたね。


⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338



やっぱり「お金稼ぎは最も人類の諸行の中で

難しい分野なのだ」


ってことで、そういう心持ちで私なんかは

最初からやっていたんだけど


それが今につながってると思います。



なので上の山本さんの指摘ってのは私は大事だと思っていて

多くの人が「夢」という単語を使いすぎなのだと。


私は夢というよりは「現実に根ざした目標」を常に

考えてきましたが、


もちろん理念とかは大事ですけども

やはり現実を見るってのが投資家やビジネスマン、商売人の

思想なんですね。



だからこういうことをずばずば言う彼のセミナーですから

なかなか面白いんじゃないかな?と。



また、

それでこの最悪なクリスマスを経験した山本さんですが、

だからこそ言葉に深みがあるのだけど



個人的にはQ&Aに注目しまして、



==============================


Q:勝率は何%ですか??



A:待っていましたその質問!!

勝率についてはバイナリーオプションで結果が出ていない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ほぼ全員の人がこだわるものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今ここでお答えできるのはこれです。
【全ては逆転の発想で解決】


・「勝率は高ければ高いほうが良い」の大嘘
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もしこれがあなたの常識として植え付けられていて、

なおかつあなたがもしトレードで勝てない

根本的な原因になっているとしたら、


セミナーでお話する内容をぜひ楽しみにしていてください。


==============================


ここでバイナリーオプションは勝率が最も大事という

世間の常識を否定しているんですね。


これはFXなんかで利益出してる人たちなら分かると思いますが

もちろん勝率は全く必要ないとは言いませんが


FXなんかだとあれです、

どっちかというとリスクリワードでリスク1に対してリワード6とか

リワード7とか


時にはリワード10とか


リスクに対してリワードを大きくする努力のほうが

勝率あげる努力より カネに結びつくんですよね。



個人的には億トレーダーの人たちと色々話すけど

やはり彼らって勝率は6割7割あれば十分と

考えていて


ただそこでリワードが例えば

リスク1万円に対してリワードが7万円とか

そういうトレードを考えてるわけですね。



だからFXなんかだと勝率重視思想って結構

負けてる人に多い考え方だと思うんですけど


それはバイナリーでも同じってことを山本さんは

おっしゃってるわけですね。


⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338



それで今回はセミナー特典として


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ユニバーサルロジックルールブック】
5万円→無料でプレゼント!
為替投資、特にバイナリーオプションにおいて
「知る人ぞ知る」だけど「知らないと確実にヤバイ」
普遍のルールがあります。

このルールを徹底していればどんな手法でも
負け越し退場なんてことはまずなくなります。




【オートメーションインベスターズシステム】
35万円→無料でプレゼント!
あなたが跳ねトレ!セミナーで得たことを活かし、
次の収益ステップへと飛躍する(跳ねる)ために

ご用意する自動収益型システムです。
こちらを使えば何もしなくても毎月安定した
月利収益を雪だるま式に獲得していけるようになります。



【インサイドクリプトカレンシーユニオン】
15万円→無料でプレゼント!
トレードと特典2【AIS】で収益をさらにさらに飛躍する
(跳ねる)ために、無料で参加できる
仮想通貨情報コミュニティを用意します。

仮想通貨についてより正確な知識を吸収し、
これから上昇トレンドで突き進む仮想通貨投資で
資産を増やしましょう!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



これらを用意している、ということなので

なかなか注目ですね~



一度 仮想通貨詐欺にあって最悪なクリスマスを過ごしている

山本さんですから


なかなか面白い話が聞けそうですので

興味ある人は見てみると良いかもしれませんね~



それでは!








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【今日開始の新案件(「勝率を最重視しない」バイナリー)】


3stepの「少額投資」

簡単すぎる内容。
だけどこれがなかなか
奥が深い!

FXの「ある特徴」を
バイナリーオプションに活かし、

Step1 5分で設置をする
Step2 アラームが鳴るのをダラダラと待つ
Step3 アラームがなったら、ワンタップする

これを見事に再現!
⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338
(無料でセミナー参加できるそうです。東京がすぐ埋まると
思われます)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆












============編集後記============


さてさて、ここ最近結構読者さんから稼げるようになってきた

みたいなメールをよくいただくことが増えました。


以前からも定期的にそういうメールをいただくことは

あったんだけど、


明らかにこの数年で稼げるようになった人って増えてるように

強く感じますね。


ちなみに、正直言うと、稼げるようになった人で

最初から天才的に稼げたって人はいません、実は。



最初の数ヶ月、もしくは長くて1年以上、みんな

「すったもんだ」してまして


あーでもない、こーでもないで検証なり、実践なり失敗を

繰り返してまして、


それで徐々に成長している方が結果出してるっていうのが

現状ですよね。



メルマガやっていて分かる自分なりの統計ってのがあって、

それが稼げるようになった人は

何か「聖杯」を手に入れて稼げるようになった

わけじゃないってこと。


みんな稼げるようになるまでにやってることは地味なこと。

時には講師さんに色々怒られたり

やっぱりみな依存心を最初指摘されたりしてるものなんだけど


そこで徐々にうまくなって、ビジネスでも投資でも

利益が徐々についてくる、って感じですよね。


今私の読者で月間1000PIPS安定して講師として

教えることも開始している方もいらっしゃるのですが


まあみんな最初はダメなもんです。私もそうだったから。


けどやり続けることで実力がついてきまして、

そこで収益がついてくるって流れですね、

実際の稼げるようになるまでの過程、流れとしては。


最初だけは大変だけども、結局地味に学び続けて

前に進み続けた人たちが結果出してるな~~


とほんとメルマガやっていてこちらが勉強になるというか

やっぱりそこに本質があるんだろうな、なんて日々感じます。

最初はこうみんな自分で自立的に考えるものができないものなんだけど

(それが日本の教育、体制であるから)



がこれもトレーニングしたら自立的に考えて

自立思考で考えて稼げるようになる基盤を作ることができるものだな

なんて感じますね。


結局どんなノウハウや聖杯よりも、

読者が「自分で考える力」を身につけることが


もっとも有効なこうノウハウというか手法だろう、

と感じる次第です。


それで、やはり自分で考える力を身につけるためには

あきらめないことが大事で、


継続することが大事で


スラムダンクの安西先生の名言「あきらめたらそこで試合終了ですよ」

ってのがありますが


まさにその名言は大事です。



さて、そんなスラムダンクを少年時代に見て育ったのが

北朝鮮の金正恩なのですが、


その北朝鮮とアメリカが米朝首脳会談で協調することになりまして

もはや金正恩からしたらトランプ大統領は兄貴って

感じになってきてますね。


金正恩はきっと北朝鮮で資本主義が中国のように導入されるまで

あきらめないだろうと。



もう大きな流れは世界で変化しております。


それで・・・今号で書きたいのが

「北朝鮮の核廃棄スキームが変化した」ってことで


これはもう情報に早いほんと1%くらいの人は認識してるだろうけど

以前のマスコミがやたらうるさかったCVIDスキームから

トランプ大統領がダブル凍結案のスキームに変更を仕掛けてますね。



一応ダブル凍結案については以前の私の

メルマガをPDFにしてるから見てほしいです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     ゆうPDF


【北朝鮮問題についての「ダブル凍結案」について考える!!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……double.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


要するに北朝鮮にとって「うれしい」のはダブル凍結案ですけど

一方分かりやすくいうとCVIDはうざいわけです。


CVIDの完全なる検証可能な核兵器廃棄なんて現実無理なんですね。

だからまあトランプ大統領が軍産官僚とその手下であるマスコミが

やたら大声で叫ぶようになっているCVIDを骨抜きにして


ダブル凍結案にスキーム変更をしているってのが

米朝首脳会談後の変化としてあります。


それでこの「ダブル凍結案」というのは、

北朝鮮にとっては現実的なものなんだけど


それは北朝鮮が核ミサイルの開発を凍結したら

その代わりにアメリカが在韓軍事演習の実施を凍結して


これで米朝間の信頼をつくりあげて、本格的な

核廃絶や北朝鮮への制裁解除だったり

朝鮮戦争終結宣言、


あとはアメリカ北朝鮮の和解、韓国と北朝鮮の和解に

つなげて、


在韓米軍撤退へとつなげる戦略ですね。


ちなみにもう最近は私がメルマガで数年前から書いてきた流れで

在韓米軍撤退、在日米軍撤退のことが


ようやく、マスコミの議題に登場しました。


ほら、こうやって登場していくんです。大きな流れを知っていれば

こういう流れも事前に読めるということですね。


このシナリオ想定の能力は実はFXとか相場でも同じなのですが


要するに政治経済学びながら、シナリオ想定能力の

脳みそのシナプス育てましょうよってのも


メルマガの目的としてもあるわけです。


気づきましたかね。



それでマスコミがようやく、私のメルマガに2年遅れて

在韓米軍撤退、在日米軍撤退のことも

徐々に言及しだしているんですが


「もう遅い」わけです。


もうこの流れは確定しましたので、

あとはトランプと金正恩が暗殺されない限り、

もしくは気象兵器なんかの軍産が得意とするステルス攻撃などが

過激に行われない限りは


このシナリオが

問題なく続行していく可能性が非常に高い。


(軍産複合体および各国の官僚たちが連携して

ジュネーブ条約で禁止されているはずの気象兵器を

影で使ってる疑いがある。)



それでダブル凍結案というのは、元々は

オバマ時代の2016年に「ペリー案」として

提唱したものです。


このときオバマはこのダブル凍結案スキームを使って

北との交渉再開に着手すればよかったのだけど、


ダブル凍結案は棚上げされてます。


当時オバマ政権の中にヒラリーなんかの国務省系の

軍産勢力が多く潜んでましたが妨害にあったでしょう。


それでその後オバマを表向きバッシング批判している

トランプ大統領になったのですが


そのトランプ大統領が去年に中国に北朝鮮問題解決の

主導役をさせようとしたんです。


そこで中国は当時オバマ政権のときに棚上げされてしまった

ダブル凍結案をまた再度引っ張り出してきて


そこで自分たちのシナリオをこれアメリカと北朝鮮に

させようとしていたと。


ここに今ワールドカップ開催国となっているロシアも

絡んでます。


ただやはりこのダブル凍結案スキームは軍産官僚たちにとって

極めて不都合ですから


トランプなんかは彼らとの距離感でとりあえずこの

ダブル凍結案を無視するポーズをとっていました。


その代わり、トランプがやったのは以前にも書いたけど

軍産官僚たちを欺くための

「北朝鮮を先制攻撃するぞ!」

であるわけです。


これに同じく欺かれた日本の分析者、言論人も多かったのだけども。


それで中国のダブル凍結案は金正恩にも示されていたけど


「けどトランプさんがすごい攻撃的な発言してるし

今だとその和平案には乗れないな」


ってことでそこで数ヶ月経過したわけです。


ちなみにダブル凍結案の北朝鮮問題解決のために

優れたところとして


北朝鮮がすでに作った核兵器を隠し持って、そして

新たな開発を凍結するだけで


それでアメリカから米韓合同軍事演習中止という

言説を取れると。


要するに北朝鮮からしたら「おいしいシナリオ」

です。


これで譲歩をアメリカから得られるからですね、

そこで米朝国交正常化とかにもつなげられるし、


そして北朝鮮は中国みたいに資本主義導入してですね、

そこで大いに経済的に強い先進国として台頭できるわけです。



それでトランプ政権で重要な役割を果たしているのが

ボルトンとポンペオです。


このボルトンとポンペオに騙されてるのが日本のマスコミの

現在の知能の限界なんだけど


このボルトンやポンペオはまあ発言だけ聞くと

かなり好戦的です。


が・・・実際は私のメルマガで数年前にボルトンが

北朝鮮との秘密交渉を行っているということも

すっぱぬいて書いたのだけど


実のところボルトンもポンペオも表向きは好戦的であるが

裏では北朝鮮問題を温和に解決したい反軍さんの人間です。


逆にボルトンやポンペオはトランプの指示通り

自分たちが軍産の仲間だ、と世間やマスコミや官僚に誤解

させることにこの数ヶ月成功した、ということですね。


これは以前にもボルトンのことをメインに本当の彼らの

思想を書きました。



それでボルトンなんかが

「軍産が喜ぶ発言をする役割」

なんだけど


そこでボルトンが「リビア方式」というのを言及したのだけど

これがCVIDです。


CVIDについては以前メルマガで書きましたから

復習しておいてください。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

トランプ大統領が北朝鮮の金正恩氏を
「非常に高潔な人物」と評価した背景について考える!
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……a_cvid.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それでCVIDってのは北朝鮮が核兵器を完全に廃棄するまでは

一切譲歩しないぞ、

っていうものであって


これは実際に「完全に」なんていったら

もう北朝鮮に侵攻して、北朝鮮の土地を全部調べるとか

そういう話になりますから


絶対に無理なんです。


どこに隠し持ってるか分からないんだから

もう北朝鮮全土を調査するしかないわけで、


そんなの普通に考えたら無理である、とマスコミは言わないけど

やっぱり無理なんです。


だから絶対に無理だから、北朝鮮としてはそれを実行できないから

永遠に北朝鮮問題は解決されないとなるわけです。


言いがかりをつけて北朝鮮がいくら廃棄したといっても

「いいや、まだまだ持ってるはずだ」ということで


ここで永久に北朝鮮を許さないための政権転覆の論理が

CVIDですね。


それでポンペオなんかはさすがでして

ここで首脳会談直前まで


「北朝鮮にはCVIDをさせる、そうするしかない!」


と言っていたわけです。



が、ボルトンもポンペオも同席した米朝会談の後の

あの二人が合意した文書には



「CVIDに相当する文言はなかった」わけです。


だから今軍産官僚のマスコミたちがここにぶち切れてる

ってことです。


要するにマスコミも官僚もまた背後で彼らを支援する

言論人や分析人たちも、


見事ポンペオたちに騙されたわけで


これがトランプのやり方として優れていた。


ちなみにトランプたちはいくつか北朝鮮問題を解決する

スキームを持っていたはずだけど


CVIDスキームを変更するのが難しい場合でも

CVIDの検証作業に中国とロシアを絡ませて


うまく「なあなあ」で済ませられるように

もう後ろで準備していたんですね。


が、CVIDよりもさらに楽、というかトランプと金正恩にとって

スムーズなのはダブル凍結案なんだけど


この2つ、CVIDに中国ロシアを絡ませてなんだかんだ

北朝鮮問題を なあなあ のまま解決するシナリオA





そもそもCVIDを骨抜きにしてダブル凍結案で

解決してしまうシナリオB


があったでしょうが


トランプからしたらマスコミや軍産の力がまだ

健在だったらシナリオAを考えていたでしょうが


どうも彼の判断で マスコミや軍産の衰え具合をしっかり

把握して一気に今回シナリオBのダブル凍結案方向に

舵を切ったということが分かります。



というのがトランプ大統領の記者会見で重要な

ところがあって、


まず米韓合同軍事演習を中止することを発表しました。


金正恩としてはこの米韓合同軍事演習が

まさに喉元にナイフ突きつけられているものだから

嫌なものだったけど


それをトランプがしっかりと凍結しました。


北朝鮮が「核廃絶の動きをする限り」は

米韓合同軍事演習は中止だ。


(だから逆を言えば完全に核廃絶できてないけど、

それでも米韓演習は中止される)


それでトランプ大統領はこうわざとらしく、

北朝鮮が核ミサイルの実験を凍結して、


核やミサイルの実験場を破壊してることを何度も

褒めたのだけど



これは要するにダブル凍結案のシナリオです。


明らかにダブル凍結案のスキームに沿っての発言に

変わってきてるわけですね。


たださすがにトランプ大統領も馬鹿じゃないから


「CVIDからダブル凍結案に変更した」とは言いません。


が、彼の発言や米朝首脳会談後の動きを見ると

明らかに


シナリオは軍産が喜ぶCVIDから

軍産が大嫌いなダブル凍結案に移行したと


分析ができるわけですね。


ちなみにこのCVIDをやたら強調している人間たちは

明らかに軍産官僚のスパイのような人たちであって


一見民衆の味方を装いながら

実のところ官僚たちの傀儡として動いてる人たちであります。


こういうところを見破れないと人生において

色々騙されるのです。



私は立場としてはちゃんと明確にしますが


反官僚、反重税の立場の

リバータリアンで軍産官僚と対峙する

トランプ支持であるから


このダブル凍結案への流れを支持する人間ですね。


マスコミや一部のこの辺のCVIDを擁護する人間の特徴として

自分の政治的立場を隠す傾向にある。


本当は官僚機構が存続することや

軍産企業たちの手下なのに


その立場を隠してまるで自分たちが高尚な人間であるかのように

言説を垂れ流すのだけど


人々はそれを信じてしまうのが怖いところです。


一見、キレイゴトの甘い言葉で

立派なことを言ってる人間の後ろは

結構汚かったりする。


そのキレイゴトの裏を

見破れるのが大人ということです。



だから米朝首脳会談の後に

「最も変わったこと」ってのが


北朝鮮問題解決スキームが


1今までの北朝鮮問題解決がしづらい、難易度が高い

CVID(リビア方式)スキーム


から



2 アメリカのトランプからしても北朝鮮からしても

米朝国交正常化、在韓米軍撤退につなげやすい

ダブル凍結案スキーム



に変更されたってことです。


これが現状の大きな変化ですね。


だから北朝鮮脅威は大きく低下していきます。



ただこれがトランプ大統領のすごいところで

表向きは彼は


「CVIDが現在の目標だ」と発言するんです・・・(笑)


もう明らかに彼の本当の、「本音」は、


ダブル凍結案であるといえるのだけど


けど一応軍産官僚たちを欺くために未だに

「CVIDが目標です」とは言ってる。


が本人はダブル凍結案で動いています・・・(笑)



だから以前に米朝首脳会談後にメルマガで扱ったように
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トランプの勝ちです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私は本当に嬉しい。

メルマガで2010年から扱ってきたのが

軍産官僚たちの脅威であったんだけど


まさに軍産複合体の脅威であったんだけど

これがようやく、弱体化していくことになる。



それで日本のマスコミとしては官僚たちとしては

当然CVIDでないと困ります。


日本の官僚たちってのは絶対に米軍駐留を

やめさせたくない。



これは以前にも書いたけど2009年の小沢鳩山政権を

つぶしたのは


「米国ではなく日本の自国官僚たちであった」


のですよ。


これはですね、私も分からなくて、1年ちょい前に

マレーシアから日本まで航空チケットとって

それで鳩山元首相のセミナーまで行ったんですよ。


そこで初めてこの鳩山元首相の口から直接、

当時はアメリカは反対していなかったけど

官僚たちに嵌められたって内容を


教えてもらったわけです。当時官僚たちが仕掛けた

文書も公開OKの時期だったから鳩山首相が参加者に見せてくれた。


これは驚いた。


だから2009年に小沢鳩山を嵌めたのは

アメリカじゃなくて自国の官僚たちであったということだった。


これは2説あって、政治学を勉強してる人間の間では


1 

2009年の小沢鳩山はアメリカに嵌められただろう論


2 

2009年の小沢鳩山はアメリカの米軍を

権力の背後にしたがえて権力を持ってる日本の官僚たちに

嵌められただろう論

(これは田中宇氏が唱えていた構造を元とする)


があったんだけど


鳩山元首相のセミナーにいって


2が正しい、ってことが私には分かったから当時

メルマガでセミナー直後にこれは配信しました。


超重要事実なので。


だから実質としては


「アメリカは早く米軍撤退させたいのだけど

日本の官僚たちが引き止めている」


ってのが正しい認識でしょう。


ここで米軍がいるからその米軍の代理人として

日本の官僚たちが権限を強化できる構造ってのが

あったんですね。


だから日本の官僚たちからしたらもう米軍が

日本を出て行くなんて悪夢です。


だからCVIDで北朝鮮脅威がずっと続くことを望むし、

北朝鮮脅威が解決したら米軍の存在意義にも影響するから


どうか米軍出て行かないで、となりますから

ここで彼らはCVID方式に絶対こだわるわけです。


この大きな政治利権の構図が分かっていれば今の

北朝鮮問題の言論をしている人たちの「立場」

が分かります。


官僚側なのか、民衆サイドなのか、分かる。

リトマス紙としてそれが分かる。


一見民衆の味方をしてるような人も実はCVID方式の重要性を

言ってるわけで、すなわち、このように世論扇動工作は

されるのだ、という闇まで私は見破ります。


ちなみにこういうのを見破れると

従業員数千人の会社で1人きりで労働闘争しかけて

勝利できるわけです。


政治のキレイゴトや裏を見破れる能力はそのまま

現実世界でも通用します。

(現実世界のあらゆるコミュニティが政治だから)


それでトランプの優れたところとしては

ボルトンとポンペオを側近にして彼らは表向き好戦的だから


彼らに好戦的な発言させて、CVID方式の重要性を言わせて


それで「欺いた」わけですね。軍産官僚たちを。


そこで一気に油断させて、ダブル凍結案まで

米朝首脳会談成功して持っていった政治手腕のすごさが

あるのです。


ここまで読み取れるとトランプ大統領がなぜ

1代で6兆円とかすごい資産を築いたのが

現実の生きた勉強として分かるでしょう。
(実際は彼の資産は数千億ではなく数兆円の単位です)


兆単位の資産を築く人間はこの「水準」で物事を仕掛けている。


それで、もうトランプは勝利を確信して

「韓国に駐留する米軍の経費がハンパない!

いずれ在韓米軍撤退したいな~~


あ、在日米軍も・・」


という内容の発言をまあ彼の発言の意図をまとめると

言ってしまってる。


それでこのトランプがうまく軍産官僚たちを

欺いて、日本の官僚もマスコミも欺いて、


そしてダブル凍結案シナリオに乗っていった事、

これを喜んでるのは


中国、ロシア、韓国、そして北朝鮮ですね。


この中国ロシア韓国はできるだけ北朝鮮を刺激したくない。


私なんかは特に韓国にいるけど

もう韓国の報道なんか見るともう北朝鮮とこれから

融和する前提ですよ。



いよいよこの2カ国は朝鮮半島で実質的な統一を

仕掛けていくことになります。


間違いない。


それでここで彼らは何をしたいかというと

北朝鮮の経済開発をもっと進めたいわけです。


そこで北朝鮮はピョンヤンなんかは結構都会だけど

まだ地方は経済が暗いですから

(物理的にも事業者たちによって

電力が使われていないから暗い。)


ここでピョンヤンだけではなく北朝鮮の地方についても


韓国のテグだったり、ジョルラド、プサン、キョンジュみたいに

地方も経済発展させていきたい。



そこで経済発展したら北朝鮮も他国と敵対なんて

意味ないからしませんが


それこそ金持ち喧嘩せずとなりますから


そこでアメリカと韓国と敵対じゃなくて協調したくなります。


これを狙ってるわけですね。


だからトランプ大統領は中国とロシアと韓国と連携して


彼らのシナリオに乗ったのだってのが田中先生の分析であったんだけど


まさにそうなんでしょう。



だからここで、アメリカが朝鮮半島をなんとかしていく時代は

終わりを告げまして、


ここでアジアの中国ロシア韓国たちが北朝鮮をなんとか

していくっていう状況にこれから変わっていきます。



このトランプのスキームは中東のイラン情勢と全く

一緒のスキームなんだけど


「米国は帝国の性質を放棄して、覇権放棄して

その地域の安定性を中国ロシアとその地域の国々に任せる」


というところでは同じです。


そしてそうなっていけば在韓米軍も在日米軍も

必要なくなりますから


ここで米軍を撤退withdrawできますからですね、


ここで「アメリカファーストやったぞ!!」と

米国民たちにアピールできます。


だから中間選挙はトランプ勝利で確定的でしょう。


もうこれは韓国の地方選挙があったんだけど

この前 ムンジェインのダブロ民主党が勝ったんですよ、

圧勝。


だからトランプのアメリカも同じようにやはり

評価するでしょうから、


これはトランプは中間選挙でしっかり勝てるとなりますね。


だからこのトランプの政治手腕はとんでもない

スキルなんですけど


実際は後ろにアドバイザーとしてキッシンジャーがいるでしょうが

やはりすごいです。



日本の官僚たちがキッシンジャーの頭脳、

トランプの実行力にかなうことは

ありませんから、


在日米軍撤退議論に必ず発展していくというのが

もう現時点で私には見えてます。


そして在日米軍を背後に権力拡大できた官僚たち・・・


がどんどんこれから追い込まれていくと。


もう日本のマスコミの方々も、

私のメルマガ見ていらっしゃる方もいらっしゃるけど


もうこの流れを捉えて官僚の犬として振舞うのは

離脱したほうが良いでしょう。


今まで数十年続いた権力機構である官僚機構が

これから大きく力を下落するターンに入っていく

可能性が非常に高いです。



エリオット波動で言えば明治維新以降

官僚たちの権力は拡大する一方でしたが


2009年に一度下落のA波、があって

2013年に一度上昇のB波がありましたが

再度2019年前後から下落C波に


官僚たちの力のチャートは下落傾向に入っていく可能性が

非常に高い。



ということでもうこれからの北朝鮮問題は

CVID方式ではなくて実質はダブル凍結案方式で動く方向性に


米朝首脳会談以降に、変化しております。


そして米国の帝国覇権はトランプたちによって

意図的に低下させられていきまして、


今まで帝国覇権で発展できなかった地域、


それは北朝鮮もそうだし、フィリピンなんかもそうですけど


さらにそこには日本も含まれますが、その地域で

再度経済成長できるチャンスが生まれてくるよ


ってことですね。


ここで米国帝国が覇権衰退させていきまして、

そこで多極的に経済が世界で平均的に発展していく


ってのが田中宇先生がおっしゃる多極的発展論だけど

これは実はキッシンジャーも同じことを言ってるので


大きくはこの流れです。


そこではアジア、次は中東中心に今後

2020年代~2040年代に大量に中間所得層が

生成されまして


彼らが世界経済を引っ張っていくということが期待されます。


ちなみに私は上記の経済分析を数年前から

扱っていましたが


最近はもうEU離脱選挙後のイギリスのファンドなんかも

上記の分析をするようになってきております。


この大きな視点で経済は動いていくというのは

もう一部の英語圏の人たちは気づいて動いてる点です。


だから欧米の時代ではなく

これからはアジアの時代です。


エンタメとしては中国ロシアのエンタメもある程度の

存在感を2020年代から見せだすでしょうし


韓国なんかはBTS防弾少年団がビルボードで

ブルーノマーズやらジャスティンビーバーやら

ドレイクなりの有名アーティストを抑えながら

1位をとってしまいましたが



実はこの動きは大きな政治ダイナミズムの中で

必然的にエンタメ業界にもそれが波及して起こってることである

と言えますね。


政治の大きなダイナミズムというのは

民衆のあらゆる分野に波及する傾向がありますから


それを知っておくとこれから人生がスムーズだと思われます。



それでは!



ゆう





追伸・・・となると最近日本で

「英語中心教育を拡大させよう」という風に

なっているけど


もうこれからの日本人にとって大事な言語、

生産性を拡大させる言語は英語よりも

中国語と朝鮮語であるとなります。


もう相当日本の教育は遅れているということですね。

英語も大事ではありますが


それ以上にこのダイナミズムを見れば中国語と朝鮮語(韓国語)

が今の子供世代にとっては重要になりますね。





追伸2・・・さて、それでこの世界ダイナミズム変化は

各分野に普及するのだということを最後に書いてるけど


これはエンタメや言語学習だけに限らず医療についてもです。


日本では「悪しき明治維新」以降、

官僚機構が増長してしまったわけです。


この明治維新の認識だけでその人がどれだけ知識があるか

分かってしまうというのもある。


それで当時日本には中国の漢医学を独自発展させた

倭の医学が発展していたけど今はもうそれが消滅してます。


そして今の日本ですが慢性病の患者ばかりではないか?

となります。社会保障は膨らむ一方。


製薬業界と日本医師会と厚生労働省官僚たちが

大きな医薬複合体利権を形成してますね。


が、これも大きなダイナミズムの中で見直されていく

流れが形成されざるを得ない。


従来の西洋医学では慢性病は治せないわけで

そこには免疫学に近い漢医学の考え方が重要になります。


そしてアメリカの帝国覇権が衰退していくと

ここで漢医学とかの優秀さを再評価する傾向が

これからは出てくるでしょう。


実はもう既にマレーシアと韓国でその流れが形成されている

と私は確認してます。


マレーシアにいたっては「漢方、漢医学の総合病院」まで

出来ているくらいです。


だから医学においては西洋医学の対症療法だけの

慢性病患者を沢山生む医療が見直されていき、


そこで漢医学やら免疫学なんかの従来の漢、中国大陸の

統計学を元とした医学が注目度を増すでしょう。


おそらく混合医療が見直されていきます。


(※すなわちそれに関連した株があれば
大変有望だ、ということ。

分かりますか、このようにあくまでもお金儲けに固執する姿勢。

カネカネ言ってる姿勢はカトリックに洗脳された

日本で批判されるけど


それが優れた大人の姿勢である、という考え方がある。


が、実際にそこで投資家がその漢医学をすすめようとする
企業に投資すれば人々は

免疫学の恩恵を受けるから

慢性病で苦しむ人たちが劇的に減るわけです。

これが本来の資本主義に生きる投資家の本来の考え方です。)




このように覇権ダイナミズムが変化していくと各分野に

影響力が及びまして


今後上記のような大きな転換が各業界、分野で

見られるようになってくるでしょう。








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【今日開始の新案件(「勝率を最重視しない」バイナリー)】


3stepの「少額投資」

簡単すぎる内容。
だけどこれがなかなか
奥が深い!

FXの「ある特徴」を
バイナリーオプションに活かし、

Step1 5分で設置をする
Step2 アラームが鳴るのをダラダラと待つ
Step3 アラームがなったら、ワンタップする

これを見事に再現!
⇒  http://nekushin.biz/lp/19704/739338
(無料でセミナー参加できるそうです。東京がすぐ埋まると
思われます)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください