無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【米朝会談の動きに注意しましょう、そしてマスコミが言わない 「在日米軍撤退議論」について考える!】

2018 6月 12 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【米朝会談の動きに注意しましょう、そしてマスコミが言わない
「在日米軍撤退議論」について考える!】
⇒編集後記で


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【新案件】

FXで10代で1億6000万円稼ぎ
億万長者になった超天才の

”新時代の稼ぎ方”を読者様だけに完全伝授!
期間限定の完全無料で受け取ってください!

http://no1solution.info/lp/18745/694220


(ゆう:なんと今回はYOUTUBERのラファエルさんとも

コラボしているのでなかなか面白そうですね。
http://no1solution.info/lp/187……4220 )

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ゆう:この案件、私も下調べしていて知ってるのですが

相当ヤバいので絶対チェックしたほうがいいと思います。


【超注目】「ヤバすぎる」FX自動売買ソフト⇒無料!!
(富裕層たちが実際使ってるもので平均月利20%前後勝率99.9%)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/4/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!!



さて、前号にて

【韓国のテレビでは米朝会談報道一色です。
(そしていずれ在韓米軍撤退へ)】


という号を流しました。


今号はその続きです。



ちなみに私は今韓国にいるのですが

韓国のホテルではもう世界中のテレビが見られるのだけど

もう世界ではこの米朝会談に注目が相当集まってますね。


それもそのはずで、この米朝会談をきっかけにして

いよいよ世界の冷戦が本当の意味で終わっていく可能性があるわけです。


一応私たちは教科書で1989年のベルリンの壁崩壊で

冷戦は終結したということを教えられるけども


実際の話はアメリカとロシアがこう戦ってる構図ってずっと

続いていたわけで軍産官僚たちの力もずっと強いままであったけど


いよいよここに変化が起こってくる可能性がある

ってのが本当の重要な見かたであると思います。


だからベルリンの壁崩壊に匹敵する出来事が

この米朝会談だったりします。


日本人だけはこの重要な動きの枠外に置かれてしまってるので

この状況が分からないように情報統制されてるけど

やはり大事な動きです。


んで、相場でもすごい動きする可能性は十分ありますから

自信がない人は傍観したほうがいいですし


まさにEAなんかはこういうときはしっかり止めておくってのが

大事なわけです。


だから以前に書いたゼロカット業者使うとかそういうのも

重要なわけですね。



さて、それで米朝国交正常化の流れというのは数年前から

メルマガで書いてることなんだけども


今マスコミが言いたくないことナンバーワンが

「在日米軍撤退議論がいよいよ出てくるのでは?」

というところです。


こちら編集後記で!






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【※超豪華プレゼント※】「超有名Youtuberから”あなた”に
現金100万円をお渡しします」って怪しいですよね?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



さてさて、私は今韓国に向かう飛行機の中で
このメルマガを書いてます。

今回は昨日大阪に用事があったので
大阪に寄って関西国際空港から移動してみたのですが
まあ関西国際空港もキレイな空港ですね。

ちなみに私が怖いなーって思ったことがあって

昨日小田原から大阪に移動するため
新幹線に乗ったのですが
まあそこで無差別殺人事件あったと。

私が乗った後の新幹線で同じ30代の男性が
殺されちゃったんですけども

私も小田原から新幹線でほぼ同じ時間だったから
一歩間違えれば自分が刺されていたな〜と。

まあほんと人生のいつ何があって死ぬか分かりませんから
今を精一杯に生きるのは大事だな、と思いました。

さて、そんな中20歳の今を頑張って精一杯生きてるのが彼です。

http://no1solution.info/lp/18745/694220


いや~最近の日本って大丈夫だろうか・・・

なんて思いますが


とりあえず

今日はこちらの案件担当の事務局さんより
[[name1]]さんにメッセージです!



==============================
『明日[[name1]]さんの銀行口座に

 100万円が振り込まれます。』


見るからに怪しいですよね。


いきなりこんなこと言われて
信じる人はいるのでしょうか?


言わなくてもわかると思いますが
まず誰ひとりとしていないでしょう。


そもそも、こういった話は
99.9%真っ赤な嘘です。


いや、待って下さい。


少し深呼吸して、
心して聞いて下さい。


今回紹介するものは
残りの0.1%の本当の話です。


今すぐ[[name1]]さんの目で確認して下さい。

http://no1solution.info/lp/18745/694220


スマホで最初のたった数分の操作だけで
[[name1]]さんの口座に現金が振り込まれて、

しかもそれが一過性のものではなく、
毎月100万円が[[name1]]さんの銀行口座に
振り込まれることを想像してみて下さい。


もはやファンタスティックな光景ですよね。


現実ではなく夢の話に思えるかもしれません。


でも、これは嘘偽りなく本当の話なんです。


[[name1]]さんは”人類の夢”とも言える
即金性、安定性、継続性、収益性
全てを兼ね備えている奇跡の手法が
実際にこの世にあると思いますか?


そもそもこんな都合のいいお話なんか
まず存在しないと思っているでしょう。


でも存在するんです。


よく聞いててくださいね。


世の中はより多くの仕組み
ルールを知っているものが
”勝者”になるようになっています。


稼ぐことに、

”スキル・知識・努力・根性”

そんなものは何も必要ありません。


[[name1]]さんはこの手法を知るだけで
”億万長者への一本道”
そのレールが敷かれたも同然なのです。


今回超驚愕の手法を公開してくれる
天野みずきさんという方は、なんと、

若干15歳で起業し、
現在の20歳という若さで
二桁億円の資産を構築してしまう
お金のエキスパートであり、

誰もが確実に生涯お金に困らない力を
最短最速で身につけるための超実践型である

【ニュージェネレーションプラン】

という最強の仕組みを構築する事に成功しました。


そこから、その手腕を評価されて
数々のメディアへの登壇や
有名Youtuberとのコラボを通して、
お金の価値観や運用方法などを伝える
セミナーやコンサルティング活動を行い、

今回、満を持して開催された
稼げない人生という枠から抜け出せない人を助け
人生を劇的に変えるためのプロジェクト、

【ニュージェネレーションプロジェクト】

を大々的に発足し、参加者全員に
6000億円の富を分配し、
皆を成功に導かせている指導者なのです。


もしかすると[[name1]]さんもご存知かもしれませんが、
天野みずきさん自身も超有名Youtuberであり、
業界最年少記録を更新されて、

現在、次世代を担える若き起業家として
業界ではまず知らない人は居ないと、
言われているほどの超有名人なんです。

http://no1solution.info/lp/18745/694220


勿論、私も存じてあげています。


その、業界でも超有名な方が、
これまで表舞台で公言してこなかった

『王道』×『邪道』

を組み合わせた究極の手法を
完全無料で公開することによって今度は、

『7日後に、[[name1]]さんの銀行口座に
   現金100万円が振り込まれます』

ということを公言しています。


実績から考えてみても
簡単さで言えば、世の中にこれ以上のものは
絶対にないと断言できます。

[[name1]]さんが

「お金の稼ぎ方を知らない」

と少し弱気になってしまっていても
全く問題はありません。

そういった方でも確実に稼げます。


このプロジェクトは[[name1]]さんに与えられた
『新たなチャンス』です。


URLを押して確認してみても
[[name1]]さんがこれに参加して失うものは
なに一つとしてありません。


なぜって、これは

今だけ限定の『完全無料』期間ですから。

http://no1solution.info/lp/18745/694220


念のため忠告しておきますが
決して臆病にならないでください。


ここで臆病になれば絶対に後悔をします。


[[name1]]さんは今すぐここで
人生の方向性を変えるべきです。


『どれだけ稼げるか?』

なんて気にする必要はありません。


どうせなら、

『どれだけ楽に稼げるか?』を

気にしてください。


一つでも多くの『ルール』を知ることで
[[name1]]さんの収入は飛躍的に上昇をしていきます。


『最初の登録作業だけ』で、
『現金』が振り込まれる。


まだ多くの日本人が知らない
『稼ぎ方』を目の当たりにした[[name1]]さんには、
馬鹿みたいな話に思えるでしょう。


しかし、それを判断するのは、
『無料』で情報を覗いてみてからでも
遅くないのではないでしょうか?


新たな発見ばかりで
非常に興奮をされることを
お約束いたします。

遂に完全無料公開となった

”新時代の稼ぎ方”

を今すぐに手に入れてください!

http://no1solution.info/lp/18745/694220


最後に一つ注意して欲しいのが、
かなり短い期間での限定公開らしいので、
絶対にお見逃し無いようにして下さい。


==============================


以上です!

それでこの案件ですがやはりすごいなと思うのが
10代でFXやりだして1億6千万円とか
稼いできてる日本人が出てきたってことですよね。

10代でだから海外口座でしょうが
まあそこで10代で億万長者になることも
可能な時代で

ウォーレンバフェットなんかも子供の頃から
ビジネスで頭角現しましたが

まさな日本でもこういう成人が現れたと。

http://no1solution.info/lp/18745/694220


それこそ30代で1億2億稼いでる人は私の周り結構いるのですが

もうそのステージに10代で立ってしまっている凄さってのは
ありますよね。

まあたぶん将来は大金持ちになることが
確定してる彼ですが

そんな天野さんも今は人に教えるというところで
動いておりますから

[[name1]]さんも若い感性に刺激されてみませんか?


http://no1solution.info/lp/18745/694220


ちなみにこうやって若い20代が出てくるのは私は大事だと思っていて

最近はやっぱり講師さんも若くて30代で
50代のおじさんが力持って業界牛耳るみたいな
そんな動きがこうインフォにもあったように思いますが

こうやって若い世代がどんどん上を突き上げて
新しい風を吹かせるってのが
大事だなと思いました。

http://no1solution.info/lp/18745/694220


というのはやはり指導ってかなり体力使いますから
そこで若いってことはより多くの人に

そのあふれるエネルギーで
深く指導できるわけなので

そういう意味でこういう20代で相場教えられる人っての
貴重ですよね。

それで今回はユーチューバーて
ラファエルさんなんかも絡んでますが


あの人もトーク聞いてると
やはり頭が相当良い人だと思いますが

ちなみにラファエルさんと仲良しのヒカルくんなんかは
この業界出身で以前はいろいろ世間に叩かれながらも、
這い上がって頑張ってますよね。

最近はネットも面白くなってると思っていて
以前はそこで這い上がる人が少なかったけど
どんどんそこで這い上がる人が増えてきてますからね、

まあやはりネットで稼ぐ系の分野は面白くなってきていると思います。

http://no1solution.info/lp/18745/694220

それでこの天野みずきさんも10代で
1億6千万円稼いだということで相場のやり方
原理原則をこの歳で押さえてしまってるということで

大変注目ですね!

今回は若い彼がかなりいろいろ教えてくれるそうなので

儒教的な年功序列の考え方ではなく
実力があるならずいぶん年下からでも学びたいという
貪欲な人は是非見てみてくださいね!


またタイでのロケとかもされていて
今の東南アジアの発展具合がかなり編集されず
ご覧いただける動画でしょうから

その動画も楽しむと良いかもです!


それでは!


http://no1solution.info/lp/18745/694220




追伸・・・ちなみに上記文章は飛行機で書いていて
この文章は韓国に着いて書いてるのですが


これから東南アジアだけではなくて朝鮮半島の
韓国と北朝鮮が融和してくっついていって
ここに世界経済のダークホースとして

朝鮮半島の統一KOREAってのがおそらく相当な
経済力を持っていくと思いますね。


日本以外はどんどん成長しているってのが現状です。
今回は20代でこんなに稼いでる彼が出てきていますが
これは日本だと特殊に見えるけど


今実はアジアの各国ではこういう20代とかが
結構出てきてるんです。
マレーシアもそうだし。

北朝鮮でさえ、IT起業家が沢山生まれていて
相当金持ちになって、北朝鮮は遊ぶところがないから
中国にわたって遊んでると聞きますね。


そういう感じでアジアはどんどん発展してるので
そういう勢いに触れるってのは大事だと思いまして

この案件は10代でFXで1億6000万円稼いだ天野君から
結構色々と学べてその勢いを感じ取れると思いますので

面白いと思いますね~


http://no1solution.info/lp/18745/694220














============編集後記=============

さてさて、前号で

【韓国のテレビでは米朝会談報道一色です。
(そしていずれ在韓米軍撤退へ)】


という号を流しました。


今号はその続きですんで、

良ければ前号見ていない人は前号見てみてくださいね!


ちなみに前号では在韓米軍撤退の動きに

これからつながってくるんですよ、


「少なくともそのようなシナリオをトランプとムンジェインと

金正恩がある種 「必要な共謀」をして、組み立ててる」ってことを

書きましたよね。



ちなみに私が数年前からこの流れをずっと書いていたから

私の読者でどうしてそういうのが事前に分かるのか知りたいって人が

多いですが


これは単純に私は今韓国におりますが現地に住んで

それで現地の人と現地語で会話して


それでまたアジアなんかだと英語で情報とって英語で会話して

それで色々な情報を刷り合わせて考えるってことをすると

世界の動きって長期的な部分では見えてくるんですよ。


これは私はジムロジャースという投資家の本で学びました。

また北朝鮮関係の見かたは私と違うけど
(といっても自分以外の意見も大事だと思うから掲載してますが)

副島先生なんかもおっしゃってた

ことであります。


まあ色々自分で動いて、それで体で感じて世界の動きを

読んでいくってのは大事かなって思います。



それで在韓米軍撤退議論に関してはトランプとムンジェインと

金正恩がまあ共謀して「議論にならないようにしている」ってことを

前号で書いたのだけど


これはですね、やはり韓国に来てよーーくわかりますよ。


というのが今韓国の地方選挙が行われておりまして

ここで以前、韓国のムンジェイン大統領を最後までおびやかしたのが

ホンジュンピョっていう候補なんです。


ぶっちゃけ言うと彼は軍産官僚の傀儡です。


ちなみに韓国の選挙は色で党が分けられていて

ムンジェインは青ですね。


ちなみにマレーシアもそうだったけど、

マハティールは青だった。


それで一方 ホンジュンピョっていう軍産複合体の傀儡の

政治家の色は赤色なんですね。


ムンジェインは自由を愛します。


(写真)選挙中だったムンジェインの写真。近く撮れた
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……chikai.JPG




一方、ホンジュンピョは赤色ってことで

なんとなく思想が見えると思う。



これホンジュンピョ。日本の右翼みたいに怒鳴って話す人。


(写真)これ軍産複合体傀儡のホンジュンピョ
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……unpyo2.JPG



私は両者直接演説を選挙中に韓国に来て見ていたんだけど

もう対照的でしてですね、


ムンジェインはもう人格者ですよ。

私は日本人だけど日本人の私から見てもなぜ韓国人たちが

彼を支持するのか良く分かる。


彼は大金持ちであるはずなのにまあ民衆へのアピールもあるかもだけど

こんなボロアパートに住んでるんだけど


(写真)ムンジェインの家。日本の西成のアパートかよって私は思ったけど
実際韓国大統領はここに住んでる。
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……house2.JPG



まあやはり民衆に近い人なんですね。


小沢一郎に雰囲気は似ていました。


一方ホンジュンピョってのは軍産傀儡だけあって、やはり

しゃべり方からして 威圧感だけで通そうとする姿勢はありましたよね。



それで、このホンジュンピョの赤色ってのがまあ以前の

選挙戦で相当追い上げていたのだけど


今韓国の地方選挙があって、まさに私は今日街を歩いていたけど

各党の選挙カーでの音楽とダンスのアピールがすごかったんです。



今日写真撮れなかったけど撮れたらとります。


それで結構赤色のホンジュンピョの党がまあ元気なんですよ。


だからですね、これがムンジェインの警戒するところで

韓国地方選挙はやはりムンジェインの党が圧勝するとは言われてるのだけど


「気を抜けない」ところはあるんです。


だからここでもしムンジェインなんかが在韓米軍撤退ってのを

議論に出してしまった場合、韓国国内でテレビマスコミの大バッシングが

起こって地方選挙で追い込まれたらやはりムンジェインは時期的に

困るわけですね。



だからそういう打算も働いて今は在韓米軍撤退を言わないとなっていて

トランプ大統領も、そして金正恩もそれにあわせているってことです。


これは現地にいると痛いほど分かります。


今は青のムンジェインが強いけど、

「隙を見せれば」

赤のホンジュンピョの軍産傀儡が一気に躍進しそうな

そういう雰囲気も現地で読み取れるので


ここでアメリカと韓国と北朝鮮が協力してなんとかムンジェインの

優勢を維持しようとしている構図も感じ取れるんです。



在韓米軍撤退議論というのはそれくらいナーバスですから

だからトランプ大統領からしても


「米朝の終戦は簡単にできる。が、その後「難しい問題」

がある」ってことを発言してるわけで


その難しい問題とは在韓米軍撤退に他ならない。


ただ私はこの流れは大きな世界のダイナミズム、トレンドの

中でやはり遅かれ早かれはあるでしょうけども


(遅かれ早かれがあるから株買い付けは長期保有での勝負になる

わけですね)



やはり在韓米軍撤退というのはもう数年前から私が

書いてるように進んで行く流れだと見ています。


見かたに変更があればメルマガで扱いますが

が、この数年この見かたについては継続しておりまして


ついこの前ついにトランプが在韓米軍撤退議論を口にした。


たぶんあれで世論反応をうかがって統計データを取って

戦略に活用するでしょう。


私は同世代だから分かるんだけど

トランプの政策ブレーンたちはそれくらいのことは絶対にします。



それでもう実はトランプは中東の部分では勝利してまして

世界の火薬庫として 1中東 2北朝鮮含む極東

とありますが


もう1中東でトランプは勝利してるのですよ。


マスコミ見ているとその辺分かりませんがもうトランプは

中東シリア問題でアメリカの覇権をうまく放棄することに

成功してます。


だからイランは強い経済成長するのは長期でほぼほぼ

間違いありません。


隕石が飛んでくるとかそういうことがない限り・・・(笑)

99%くらいの確率であろうと見ています。



それでもう中東問題はトランプと中国習とロシアのプーチンが

協調してうまくやりましたからね、


これ次は極東だ、ってことなんですね。


んで極東問題もいろいろトランプは芝居を打つだろうけど

うまくやると私は見ていまして


今はトランプ優勢は崩れてません。


正直金融のNYダウが崩れて恐慌に入ってしまったら

危ないシナリオに入ると私はこの数ヶ月注目してましたが


それはトランプの3つのカードがあるってのも以前書いてるのだけど

ちゃんと買い支えている。



それで金融部分で追い込まれることも今のところはありませんから

ジョージソロスなんかはNYダウを売り崩しでネーキッドショート攻撃を

仕掛けていただろうけど


おそらく損してますんで、トランプは頑張ってます。


ちなみにトランプはやはりNYダウは上げて行きたいと思ってる。



それでまあなんとかそこで6月12日の明日もしくは

今日の会談にこぎつけられてるわけですが



次はいよいよ在韓米軍撤退議論をトランプは見てるはずでして


そして在韓米軍撤退議論が遅かれ早かれなんとか進んでいけば

ここで、次は「在日米軍撤退議論」になります。



そう、ずばりトランプの主戦場は日本に移る。

ちなみに私はこれをはっきり書くけど最近の日本においての

軍産傀儡は朝日とか毎日のような左派リベラル派であります。


私は以前は左派リベラル派は小沢一郎の側にいたから

まあ仲良くというか穏便に見ていたのだけど


小沢一郎支持者でも

1真正保守主義者(日本の自立を志向する)

と、

2左派

が混じっていたんだけども


私はこの左派の人たちってのはやはり少し警戒していて

ずっとこの数年ウォッチしていたんだけど


どうも最近馬脚を現してきていて、

官僚擁護、トランプ叩きで彼らは一致していて


まさにアメリカの民主党そっくりの動きになってきています。


れんほーが「ヒラリークリントン尊敬している」という内容を

以前発言してたものですが


どうも日本の左派や野党自体が大きな

既得権益の抵抗勢力になってきてる感はありまして


この日本の政治分析もこれから先大事になってきます。


それでこれから在韓米軍撤退議論が、日本のマスコミは言わないけど

出てくるのだと私は判断しておりますが


じゃあその次は?というと在日米軍撤退議論なんです。


なぜか??


というと北朝鮮の脅威があるから、在日米軍の必要性を

口実としてアピールできたわけですね。


これは以前にメルマガで私はJアラートをバッシングしていましたが

Jアラートってのはやはり間違いなく日本の対米従属官僚の

策略のものなんですよ。


ここで私は韓国から「北朝鮮が核ミサイルを日本に撃つなんて

なかなか考えずらい」と書いていたのだけど


というのは韓国では日常でしたから、


そのように書いたのだけど日本人は結構一部の人が

2017年4月にパニックになっていました。


ただJアラートってのは意味があって

どういう意味があるか?っていうとそれは

「北朝鮮は脅威だ」というアピールなんですね。


だから「北朝鮮のあの独裁者金正恩が核ミサイルを撃つかもよ。

だからね、在日米軍必要だよね???」


っていう扇動であります。


けど金正恩については私はかなり頻繁に扱っていたけども

スイス留学して国際感覚を大いに見につけた男であり


日本でも一部の人たちは知ってるけど若い頃には

日本のアニメの「スラムダンク」にはまっていたのであります。


あとは「ドラゴンボール」とか。

あとは、セーラームーンとかも好きだったそう。


もう普通の日本の男の子の感性と同じなんですよ。


私も英語話せる人間だからそして日本のスラムダンクとか

ドラゴンボールで育った同世代だから


金正恩の感性はやはりどうしても理解してしまうのだけど

まさにスラムダンクの安西先生の「あきらめたらそこで試合終了」

みたいなところに感動して育ったのが


金正恩であります。


だからマイケルジョーダンにあこがれたし、

またデニスロッドマンと仲が良いわけですね。


それで金正恩の発言ってのは日本だとちょっと頭おかしい系の

発言しか扱われないけど


韓国語だと違って、金正恩は結構昔から


「そろそろ北朝鮮も中国の真似して経済成長目指さないとな」

という発言をしてるわけです。


これは結構前から韓国で報道されてるのだけど

要するに中国の改革開放、トウ小平が中国に資本主義導入しましたでしょ。


あれをパクりたいんです。


だから彼が核ミサイル落とすメリットゼロなんだけども

けど日本のマスコミはこの2年間 必要以上に北朝鮮脅威を

あおってきた。


がやはりそれはプロパガンダであって

そこで在日米軍の必要性をアピールしていたわけで


その外務官僚たちの意向を次いで日本のマスコミたちは

報道しているってのが海外から見ると一目瞭然だったのですよ。


んで、だからもし北朝鮮脅威が終わっていけば

ここでまず在韓米軍撤退でそして在日米軍撤退なのであります。


すなわち「駐留するための根拠喪失」であります。


ちなみに在日米軍撤退ってのは昔から日本政府に

アメリカ政府が申し入れていたことです。


が、日本政府というか日本の官僚機構が「出て行くな!!」

と言っていたわけ。


この認識は私は鳩山元首相のセミナーでしっかり確認したけど

2009年の小沢と鳩山をつぶしたのはアメリカではなく、

外務官僚たちであったわけです。


これは今まではアメリカ、反米の人たちを巻き込むために

アメリカが小沢鳩山を嵌めたのだ!!


という人たち、扇動言論があったんだけど

鳩山元首相はようやく 文書公開が可能になった

時期が私が出たセミナーの

年だったけど


そこでそれを暴露しました。


んで鳩山元首相はこの真実をもっと広めて良いですよ

ってことだったので


私はメルマガで書いてる。


だから、日本の支配構造は私ははっきり書くけど

アメリカの支配代理人としてまず官僚機構があるわけですね。


ここで日本の官僚は「アメリカ様はこう言ってるから

政治家たちはこうしなさい」


と代理支配人のように振舞える構図であって


逆にアメリカがいなくなるとそう言えなくなるわけです。


だから鳩山と小沢をそこでつぶしにかかったのは

外務官僚であったのですけども


この真実は一切日本で報道されていません。



それでその米軍存続のための口実としてはどうしても

北朝鮮脅威が必要なのでこの数年

日本の官僚たちは北朝鮮脅威をあおりまくったってことです。


が、もうその北朝鮮脅威が急速にメルマガで書いてきた流れで

消失してきているわけで


だからもう在日米軍もマスコミは言わないけど、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実はもう「在日米軍は全撤退の流れ」が生じてきているのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これを分かってるから官僚たちは今急速に権限拡大を

しており、警察国家化を一気に日本で進めようとしている


ってのが私が先日まで日本にいて理解したことです。


官僚たちはこの後自分たちの公務員、官僚天国が

破壊されていくシナリオが怖くて仕方ないはずです。



それで以前の冷戦時はとりあえずソ連がいた。

けどソ連は消失しまして、一応冷戦は表上終結した

ということになりまして


実はここで一つ在日米軍の駐留根拠はなくなっているんですね。


が、それでもなんとか軍産官僚たちが頑張って

ロシア敵視中国敵視の冷戦構造を継続させていましたが


これが米朝会談後に急速に変化して消失していくとしたら

もうここで一気に在日米軍の駐留根拠はなくなるわけですね。


ソ連、ロシアの脅威もない、さらに北朝鮮の脅威もない。


となるとじゃあ次は中国の脅威か??

ってことです。


ちなみに私は「分かってしまう性格」なので

これは書くけど以前は中国と韓国と仲良くしようと言っていた人

が急に


中国や韓国に対して敵対的なことを最近言い出したり

発言したりしている。


これは要するにもう在日米軍駐留根拠を必要とする

官僚たちの意向に沿っていると断定しなければいけない。



要するにこれから米朝会談があってなんだかんだ

すったもんだしながらも


その後在韓米軍撤退議論が出てきて

そうなると次は日本の在日米軍撤退議論となるんだけど



そこで官僚たちは「中国の脅威」が必要です。


もうソ連もいない、北朝鮮もいないのだから。


だからおそらく米朝会談後は中国脅威論ってのが

日本で徐々に書店でもネットでも新聞テレビでも

再びプロパガンダとして出てくる可能性は高いですね。


それでこの分析をしっかりしているのが

日本語圏だと田中宇だけだから

興味ある人は、文章がちょっと難しくても

田中宇から学んだほうが良いですね。



それでこれから中国脅威の扇動が起こってくるシナリオ可能性を

私は見ておりまして、


そこでは「中国は脅威だ~」とやらないといけないわけです

軍産官僚からしたら。


ただここで南シナ海とかじゃだめなんです。だって遠いですもの。


だから2017年4月の

「北朝鮮の核ミサイル飛んでくる~プロパガンダ」

と同じようにですね、


やはり近いところでの脅威が扇動されないといけないから

そこで尖閣諸島から台湾にかけての脅威が扇動される

危険性はあるんです。


もしそれが行われれば背後に官僚たちがいると言ってよい。


そして私も、自分で考える人間だからもしそれが

今までお世話になった人であっても


その人たちがこの官僚の扇動に加担するようであれば

私は文章で批判を加えないといけないと思います。


それは長期で日本の民衆の自立を妨げ

貧困者を増やすことにつながりますから。


ただそういう動きがどうも想定できるってことですね。


それで私ゆうは2013年から官僚の傀儡として

動いていた安倍首相を批判してきたのですが


2016年のトランプ大統領誕生前後から明らかに

安倍首相の態度が180度と言って良いでしょうが

変わっているので批判はあまりしていないのを

読者は気づくと思います。



2013年、安倍首相は官僚の意向に沿って

反中、反韓を扇動したけど


が一気にトランプ大統領が誕生する前後から


中国と韓国と距離を縮めてきました。


「安倍首相の分析は難しい」とは私がその頃から

2010年代から書いていたことなんだけど


実は安倍ってのは元々故中川昭一の所属していた

創生日本のメンバーなんですね。


それが脅されて官僚の傀儡になっていた政治家である

という見かたはあるのだけど


私はこの見かたも知ってるので分析は難しいと

当時書いていたのだけど


どうも安倍がこの1年半で変節してきておりまして

そこで森友、加計問題が安倍下ろしとして出てきている。


せっかく安倍が韓国や中国と仲良くしようというトランプ大統領の

推奨する動きになってきたけどそこで急に

安倍バッシングは開始しておりまして


ここで左派だけではなくてネットウヨたちでさえ

安倍を批判するようになってきた奇妙な現象が発生してます。


だから今の日本の政局というのは非常に複雑な状況でありますが

これはアメリカで左派リベラルが官僚の傀儡になっていた現象と

似ておりますが



今は左派リベラルの野党が実際は官僚の傀儡となってきている

と思われまして


また右派の中もかなり多くが官僚の傀儡となっている。



この辺の分析ってのはいずれ田中宇先生がもっと詳しく

してくれるだろうと期待してますが


私が見たところどうも上記のような状況で

アメリカ大統領選挙前の 左派と右派の状況と似てきております。


それで実は安倍は以前は反韓反中を扇動しておりましたが

最近は全く逆の動きを背後でしておりまして


日本と中国は尖閣諸島なんかの東シナ海での軍事対立を

避けるためのホットラインを6月8日に開設しました。



これは外務官僚たちからしたら「ふざけるな、中国脅威が

なくなってしまうだろう」という話です。


が、日本の安倍がまあそこで勝手にこんなホットラインを

作り出した。


たぶん小沢一郎が首相であっても同じことをするだろうと

私は見ています。


ちなみに数年前に私が書いていたことがあって

安倍のお母さんの洋子さんってのが小沢一郎さんと

仲良いのですね。


小沢一郎さんに実際の話は、時々あってうちの息子をよろしく

って話をしているのだ、ってことを書いてましたが


私はどうも、やはり小沢の影をなんとなしに感じます。



それで最近安倍なんかはホットラインを作ったわけで

ここでなんと在日米軍駐留根拠として必要な


中国が脅威とプロパガンダできてしまう

尖閣諸島問題が発生するのを自ら

蓋をしてるんですよ。



これはですね、どうもトランプ大統領が安倍首相に

在日米軍撤退シナリオを伝えているのだろうと思います。


どうも安倍はそれに従って動いている。


ただこの動きは当然外務官僚たちとの衝突に合います。


ちなみに安倍の最近の動きを見ると経産省官僚を

メインで動かしておりますが

もともと経産省官僚ってのはまあ窓際族というと失礼だけど


主流じゃなかったんです。


ここで外務官僚を無視してるんですね。


ちなみに以前に唯一私のメルマガで扱った官僚は

元経産省官僚の岸さんで、株案件で


私の友人が動画撮ってこのメルマガに登場していただいたけど

それはそういう動きを見ていてのことなんだけど


彼らだけはインフォ業界に寛容なんですね。


まあ必要な業界だ、と経産省官僚だけは理解していて

YOUTUBERのヒカル君をイベントに起用するって冒険を

彼らはやってるんだけど


それはエアビーをつぶしまくる国土交通省官僚とか

財務官僚とか警察官僚とは全然違う動きです。



安倍が経産省官僚をメインで使っていて

最近既存の主流であった省庁の官僚を冷遇してるってのは


私も友達の社長たちに色々確認を取ったけどどうも事実だ。


ここでだからやはり官僚の中でも対立があるんだけど

私は比較的最近の経産省官僚たちはよくやってるという認識

ですね。



ちなみにマレーシアのマハティールも日本を最重要国家と

位置づけてるけど 裏では外務官僚ではなく

経産省官僚が TPP11(アメリカ抜き)で接近してる成果でしょう。


この辺の安倍の背後の動きにはどうもトランプ大統領の情報がある

と分析できます。



だから安倍は2016年頃から官僚たちを裏切って

在日米軍撤退の情報をつかんでそれで動いてる可能性が高い、


とホットライン開設の動きを見ても言えます。


ただ上記の見かたは日本の右派でも左派でも存在していない

見かたなんだけど


やはり唯一田中宇だけが分析していた感じですね。


言論人であればやはりこの

「2016年からの今までどうしようもない官僚の犬のような

政治してきた安倍が変節した」(しかも政策だけ見ると小沢一郎が

首相だったらやりそうなことばかりになってきてる。)


ってのは分析しないといけないところなんですよ。


けどこれは今まで反中反韓で来た右派も、

在日米軍がいなくなったら困る

左派でも言われていないことなんだけど


やはり重要な見方となってきてると思います。



それでさらに重要なのが台湾でありまして台湾に関しては

最近中国が強硬ですね。


中国軍が台湾の周辺にどんどん軍艦だしてまして

台湾と国交がある国々も、中国の圧力でどんどん

台湾と断交させられちゃってると


ここまでやってるわけですから軍産複合体たちの

メディアは



「トランプは台湾をてこ入れして守ってあげろ」というのだけど

トランプは


「うーん、まあそうだね~~・・・」


くらいの感じで無視してますよね。



中国としてはトランプを試して軍事威嚇してる感じだけど

当のトランプは無関心で

中国のやりたい放題であります。


んでここで大きくまとめて考えてみるとどうもというか

やはり


「トランプは在日米軍撤退議論を展開してく」


ってことが分かるんですね。


だってここまで台湾威嚇とか中国がやるなら

「中国は脅威だ」とでも言いそうですけど


リップサービスさえないで「ふーん」くらいな感じなんです。



そこで安倍首相なんかはTPP11の経済圏の中ですから

そこでトランプ大統領と日米合同で

「中国が台湾に侵攻しないように在日米軍を強化しなければ!!」


とでも外務官僚たちに気を使って言えばいいのですが

それも言いませんね。



要するに本音としてはトランプは台湾を見捨てていますよね。



そして日本政府としても本音ではどうもそんな感じです。


この前の台湾東部の地震において日本政府が

台湾の大統領の名前を出して犠牲者に手紙を公開したけど


中国政府が「台湾を国家として認めてるよな?」と言ってきて

日本政府は速やかにそれを削除してます。



これはもう明らかに中国の脅威を扇動する気がないってことで

本当は「台湾はひとつの国である!」とでも言えば良いのに


それは言わないわけですから


もう中国脅威は言わない、という感じになってきているわけです。


もちろん外務官僚たちは「台湾はひとつの国である」とでも

言いたかったわけですが


彼らは最近力がなくなってきてる。


となると敵がいないのだから、もう在日米軍は日本に

駐留する根拠がないですから、


在日米軍は撤退していく流れですよね。


トランプ大統領と安倍首相は実際はその在日米軍撤退のことを

秘密裏で協議してるはずであって


最近安倍首相が韓国にやたら近づきたがってるのは

もう大きなダイナミズムとして、


朝鮮半島の北朝鮮脅威が消失していくことを

想定しているからであろうというのが分かってきますね。



あと重要なのがアメリカとロシアの関係であって

今まで冷戦が結局ベルリンの壁崩壊以降も構造としては

存続していたけど


トランプはアメリカとロシアの首脳会談の準備をしている

ってことも認めましたよね。



ブルームバーグでも今日報道されましたね。

メルケル独首相、米ロ首脳会談開催のアイデアに支持を表明
https://www.bloomberg.co.jp/ne……786K50XW01




だからどんどんビッグイベントでして今日は

米朝首脳会談ですけど


次は米ロ首脳会談が可能性としてあるわけです。


これもすさまじいビッグイベントですね。



だからこれからのシナリオとしては米朝首脳会談で

トランプが強いストレートを打って、


その後さらに強い左フックのボディーとして

米ロ首脳会談で軍産官僚たちに大ダメージを与えていくシナリオは

考えられます。



こうなると今までアメリカメディアでロシア敵視が

行われていたけども・・・


もうこれもしづらくなりますね。


さらに面白いのがトランプは

「G7はロシアを再招待してG8にすればよい」といってるわけで


こうやって欧州を対米従属から自立させようとしている。


そこで欧州に対するアメリカの影響力を故意に低下させる

戦略だ。


ここでNATOとか米国覇権はどんどん失われていくわけです。


だからもうトランプは米朝会談の次を見ていて

G7ってのは本来ドル防衛のための機関だけど


それを故意に破壊しようとしておりまして


さらにはここでNATO解体、および欧州の対米自立を

させようとしている。



だから日本から遠い地域のトランプの戦略は

まずG7でアメリカの覇権を放棄していき、


そしてアメリカの軍産官僚たちのロシア敵視戦略を

無効化しまして、


そこでNATO縮小、解体の方向性を作り、

なおかつイランの核協定離脱、


アフリカからの米軍特殊部隊を縮小しての最終的には撤退を

視野に入れだしております。


本格的にアメリカの世界覇権を放棄しようと

動いております。



さて、このユーラシア東部では部分的米軍撤退となっていますが

これは西部でも起こってくることであって


だから本格的に米軍はこれから世界全体から引き上げていく

と。


だから欧州人なんかと話すとアメリカ嫌いの人が多くて

「なぜ米軍がわが国にいるのだ」という人たちにも

私は多く会いました。


欧州人はアメリカ人嫌いな人多いんだけど

もうそのアメリカも米軍はどんどん撤退していく。



さて、ここでトランプのアメリカファースト戦略とは

もう世界の警察官からアメリカは下りていくってことだけど


まさにトランプは完全にその戦略に沿ってるわけですね。


ここでだから在日米軍だけがそのままってことはありえないんです。



といってもトランプが暗殺されたり、これから

軍産複合体がそれこそ311や911のような大事象を

仕掛けてきて 復活を狙う可能性もあるのだけど


今のトランプ優勢が続く限りはどんどんこの米軍とか

アメリカ覇権が意図的に衰退していく事態ってのは

続いていきます。



だから本当は以前在日米軍出て行けっていっていた

左派はトランプを支持していないといけないんだけど


実は左派はその在日米軍がいるから権力を温存できる

官僚の傀儡だと最近明らかになってきているってことですね。


それで今はトランプ優勢トレンドですから

このまま行くといよいよ在日米軍撤退でして


今まで対米従属の属国であった日本というのも

そうなれば


「無自覚に独立を迫られる」わけです。




ちなみになぜトランプが世界の警察官を降りるか?

っていうとこれはやはり大きな世界全体を見ている

資本家論理ってのがあってそれに沿ってる。


米国が帝国として存在していると日本なんかが

まさにそうだけど「失われた30年」で全然成長できない。


韓国も成長を妨げられたし、また欧州もそうですし

またフィリピンなんかは悲惨であった。


ここで米国一国が消費してなんとか世界経済を持たせる

スタイルが今までの状況だけど


資本家の論理としてはもうこれはだめだと。


それよりは多極的に平均的に各地域発展させていき

なんとかその地域でバランスさせていって


世界経済成長したほうが 儲かりますよね、

って言う大きな見かたがあるんですね。


実際に世界株やってる人は分かるけど儲かりますでしょ。


あれはやはり大きな視点で均衡的発展理論というのが

ありまして


ここで帝国が支配するのではなくて

多極的に A地域、B地域、C地域・・・と

複数あって複数の地域が発展していくほうが


資本家としては儲かるって論理があって


その論理を根拠として「アメリカファースト」があるのです。


だからですね、そのために米軍撤退というのは必要で

それは極東の日本の在日米軍も例外ではなく


だからこれから在日米軍撤退議論になる。


そんで、今まで失われた30年だった日本も

ようやく成長軌道に乗れる可能性は出てくるとも言えますね。



少し光が見えてきております。


なのでそういう意味でこれからのトランプの

米朝会談であったり在韓米軍撤退、

およびまだマスコミは言わない在日米軍撤退議論は


大事になってきますね。


では!



ゆう













★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【新案件】

FXで10代で1億6000万円稼ぎ
億万長者になった超天才の

”新時代の稼ぎ方”を読者様だけに完全伝授!
期間限定の完全無料で受け取ってください!

http://no1solution.info/lp/18745/694220


(ゆう:なんと今回はYOUTUBERのラファエルさんとも

コラボしているのでなかなか面白そうですね。
http://no1solution.info/lp/187……4220 )

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









«  【米朝会談の動きに注意しましょう、そしてマスコミが言わない 「在日米軍撤退議論」について考える!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください