無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【なんと日本人のパスポート保有率は○○%です】

2018 6月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【講師が熱く、サポートも手厚いFX教材です】


まったく知識ゼロの状態からスタートしても、
誰もが勝率80-90%、年収3000万円 という
プロレベルの結果を目指せる教材です。

「3回のトレードで、18万円の利益でした!」
「環境認識すごい!100pips超えは快感ですね」
「これは絶対勝率高いですね。いま5連勝中です」

などの声も上がっているということで
大変注目の「強い」教材です。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!!


さてさて、件名に

【なんと日本人のパスポート保有率は○○%です】と

書きましたが読者さんは日本人のパスポート保有率

ご存知ですか?


海外に行くためには絶対に必要なパスポート・・・


けどその保有率は・・・


編集後記で!








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【未来予測FX】たった1日で+189pips獲得!こんなことってある?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


さて、それで関野さんのFX教材ですが人気ですね~


こちら通常30万円とか40万円チャージされていても

おかしくない内容なので、


かなり良いと思いまして

特に通貨間の強弱を利用して一番強い通貨ペアで

トレンドをごっそり取りたい、そして年収3000万円くらいを

まずは狙って行きたいという人にはおススメでして



本格的に暑くなる夏前にまずはFXをマスターしていこうという人には

おススメですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/



さて、以下はクロスリテイリング株式会社さんから

読者さんにメッセージです!


↓↓

=============================
【未来予測FX】たった1日で+189pips獲得!こんなことってある?



読者様、

こんにちは。

いま、いちばん熱いとも言えるFXプロジェクト
「トレンド・ディスカバリーFX」ですが、
いま、多くのトレーダーが殺到しているようです!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/

このプロジェクトの目玉とも言えるのが、
トレンド相場が発生しやすい通貨ペアを見つけて
大きな利益を獲得する「未来予測ロジック」。

このロジックは、
勝率80-90%、月利100%というレベルを、
FX初心者からでも目指せますし、

しかも、たった1年で10万円の資産を1200万円(120倍!)に増やした
プロトレーダー関野典良さんから学べますので、
最短コースで年収3000万円を目指すこともできます。

関野さんから未来予測ロジックを学んだ方の中には、
いきなり20万円、30万円と利益を上げる方もいるみたいで、

FXトレーダーの間では
いま、、とんでもないムーブメントになっています。

一部の方に先行で公開され、
わずか1週間で募集停止となったのですが、
いま、特別にわずかな枠だけ解放されています。

枠も残りわずかということですので、
今すぐ、こちらをご確認ください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/

そして、FXプロトレーダーの関野さんは
未来予測ロジックの1時間足で使って、
先日も、1日の保有で+189pipsという大きな利益を上げていました。

未来を予測してこれだけ爆発的な利益を上げる手法は
FX業界全体を見ても、かなり貴重です。

未来を予測する精度がかなり高いので、

ぜひ、こちらから関野さんの相場分析とトレード結果を
ご覧になってください。

——————————————————

こんにちは!関野です。

今回はあなたに、僕の
「未来予測ロジック」を使って、

実際にどれくらい稼げるのかを
ご覧いただきたいと思います。

早速、こちらの画像をご覧ください!


http://discovery-fx.s3.amazona……eimg04.png

ユーロオージー1時間足を使ってトレードしました。
今回は189pipsの利益です!

長期足のトレンドと同方向のトレンドならば、
おそらく週またぎも検討しましたが、

今回は、長期足と方向が逆ですので、
利益確定を早めに考えました。

それでも1日で100pips以上と十分な利益だったと思います。

具体的にどうやって、
相場の未来を読み解くのかは、
こちらのページで詳しく解説していますし、
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/

あなたが初心者であっても、
トレンド・ディスカバリーFXに参加して
「未来予測ロジック」を学んでいただければ、

今回のように利益になりやすい相場を見つけて、
大きな利益を獲得できるようなスキルも身につくはずです!

詳しいお話は、こちらのページで解説していますので、
ぜひご覧になってみてくださいね。
(FX初心者からでも年収3,000万円クラスを十分に目指せます!)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/


——————————————————

関野さんのトレード結果は
いかがでしたでしょうか?

相場の未来予測の手法を使えば、
トレンド相場が発生しやすい通貨ペアがわかり、
効率的に大きな利益を狙えてしまうんですね。

トレンド相場が発生しやすい方向にエントリーすれば、
含み益がどんどん伸びて楽しくなっちゃいますし、

保有時間のストレスも少なくなり、
気持ちよく稼ぐことができるんですね。

ぜひ関野さんと同じように楽しく稼ぎたい方は
この「未来予測FX」を確認してください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/

このようにトレンド相場から
華麗に利益を抜き取っているトレード結果を
目の当たりにしていただいたことで

「未来予測なんてプロトレーダーだからできるんでしょ?」
「一般のトレーダーには難しいのでは・・・?」

と思っている方も、もしかしたらいるかもしれません。

でも、トレンド・ディスカバリーFXでは
関野さんが丁寧にわかりやすく、
「相場の未来を予測するコツ」をお伝えしています。

普通のサラリーマンや主婦でも
すでにこのコツを習得した方は、
40pips、50pipsという利益を
いきなり出しているとか・・。

もちろん、今回のトレード結果も、
関野さんによる

「未来相場を読み解くコツ」

が最大限に生かされており、
その結果、大きな利益が導き出されています。

この「相場の未来を読み解くコツ」は
プロジェクトに参加された方だけが、
学ぶことができますし、

資産を120倍にしたプロトレーダーの
未来予測ロジックを使うことで、
短時間で、10万円、20万円レベルの利益を生み出すことも可能。

関野さんが使っているこの未来予測ロジックは
FX初心者でも勝率8-9割、月利100%レベルを狙えるという
奇跡のような手法です。

月利100%というのは、
毎月資産を2倍にするということ。

10万円からスタートしたら、
1ヶ月後には20万円、
2ヶ月後には40万円。

7ヶ月目には1000万円を突破し、
1年で1億円も超えるペースです。

この半分のペースでも、
1年で1000万円以上を稼ぎ出せます。

そう考えたら、
年収3000万円というのも、
現実的な数字だと思いませんか?

すでに、この可能性に気づいて、
多くの人がこちらのプロジェクトに殺到しています。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/

ただし、運営会社のクロスリテイリングさんが
サポートを重視しているため、
募集枠もかなり限定せざるを得ないようです。

そのため、募集枠に達したら、
すぐに打ち切りになるそうです。

1日あたり約40円という、
負担の少ない形でも参加することが可能ですので、

まずは、この未来予測ロジックを、
手に入れておいてください。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/
※アクセスが集中しています、今すぐアクセスしてください。

=============================



以上です!!


それで今回の関野さんの教材は


「勝てるところが分かっているところで、
 確実な勝負をする」


というものですね。



そして、FXトレーダーなら、誰もが望む形で、
ストレスもなく、楽しみながら、
毎月200万円、300万円という利益を上げる。

それをFX初心者でも実践できるような形に落とし込んだのが、
今回のプロジェクトとなります。



ここまですごい内容は、

この価格帯だと正直、これまで見たことがないといっても、
過言ではないレベルかもしれません。

成功を目指す全てのFXトレーダーに、
学んでいただきたい内容でして


かなり「ガッツリ学べる」内容になっておりますので


もし読者さんがFXを最初の基礎段階から

発展まで学びたいということでしたら


この関野さんの教材はかなりよいと思いますね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/




それで関野さんですがやはり相当強いトレーダーさんでは

あるのですが


使ってる原理原則はダウ理論とかエリオット波動とかでありまして

やはり億トレーダーたちってのはこの辺が共通してるな~

とも思います。



それで未来予測という単語がマーケティング的には使われているわけですが

関野さんの場合は相場のマッピングが上手い人でもあって


あとは一度ポジションを持った後のポジションコントロールが

すごい上手い人でもありますよね。


関野さんの場合はよく「ピラミティング」という技術を使うのだけど

ダウ理論とかエリオットの考え方に沿って


トレンドで利益が出て行ったら

どんどん玉を増していくんですね。


実際のところかなり攻撃的なスタイルです。



よく勘違いしている人がいて「スイングトレードは儲からない」

って人がおりますが


関野さんの場合はばりばりスイングトレードなんですけど

1回のターンで数十%の利益を取ったりするんですが


これはポジションの管理の仕方が大変上手なので

ピラミティング、増し玉の技術が相当高いからですよね。



ちなみにピラミティングっていうのは

最初に例えば10万通貨でポジション取ったとして


そこで含み益が出てきたらさらに

次は15万通貨とか20万通貨とか増していく方法でありますけど


イメージとしてはナンピンしてる人たちがどんどん焦って

ナンピンで玉を増やして平均取得単価を下げるということを

しますが、


まさにその逆ですよね。



無限ナンピンしてる人たちってのは最終的に大きな損失出して

終了しますが、


逆にその方々の損失が利益になっていく、みたいなやり方ですよね、

ぶっちゃけて言ってしまうと。


それでこのピラミティングってのは少し難易度があがるかも

しれないので最初は練習したほうが良いと思いますが


私なんかも最初関野さんに教えてもらって日常的に

もうこの数年行っておりますが


やはりピラミティングって「強いトレンド」が発生していないと

機能しないわけですね。



私なんかがピラミティングつかってるのが一度で500PIPS

利益出たとかそういう相場で使ってるのですけど


ここで「大きなトレンド」が発生していないとピラミティングって

あまり効率的ではないわけです。



「だからこそ」実は通貨間の強弱関係を見るってのが重要で

ショートであれば一番崩れることが想定される通貨ペアを

狙っていくわけですね。


だから他の相関性がある通貨ペアでちょっと弱い動きの

崩れ方であっても


その通貨ペアは悲鳴が上がるほど崩れたりするわけですが

まさにこういうところのショートを狙ったりするわけですね。



そこで関野さんなんかはダウ理論とかエリオット波動とかを

メインで使われてまたグランビルも使うと思いますが


そこで増し玉をかけていくわけです。


結果としては大衆の相場が楽観から崩れていき、

ナンピンしまくってなんとか生き残ろうとするポジションの逆でして


例えばですけど100PIPSとか落ちて大衆の方々が

「うわ~~」と悲鳴をあげてるわけですが


そこで多くのその方々がなんとかロングポジションの取得単価を

下げようとして、ナンピンをかけたりするんですよね。



が、ここでピラミティングでショートを入れて増し玉していったり

するのですけども


関野さんなんかはこの辺がプロな方でして

そこでどんどん利益を拡大するわけです。


そのために通貨間強弱ってのを使うわけですね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/



それで関野さんですが2013年時点だと私が覚えているのが

1ヶ月で100万円前後の利益だったと思いますが


今はもう1ヶ月で500万円近く取りますよね。

日本在住なので海外口座でかなり税金取られてるとは思いますが

ただやっぱり相当な実力者で


彼の教材は私の読者さんも以前のバージョンを

数百名購入いただいているのですが


まあめちゃくちゃ評判良かったですね。



一応内容としてはかなり「ガチ」なんで、

正直レベルとしては「誰でもクリック3回で100万円」

みたいな内容とはちょっと違うので


結構動画講義とか大学に入ったレベルで学ぶ必要はあると

思いますが


コンテンツ量は「これこの値段でいいの??」っていうくらい

すごい濃い内容が詰まってまして


もうお客さんでも数え切れないほど月100万円超えトレーダーが

出てる内容なんで良い内容だと思いますね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/




それで関野さんはダウ理論ベースのトレーダーで

実のところ私ゆうの師匠の根崎さんから学んだ人で


系譜としては欧米トレーダーのやり方、資金管理術を使う人なんだけども

それを彼なりに独自にまた発展させたのが今回の教材ですよね。



個人的には根崎さんとか野田さんとかダイスケさんとかって

相当すごいと思うんだけど


関野さんもそのレベルの中で頭角現しているトレーダーなので

かなり注目してる一人ですね。


ちなみに関野さんは教材購入者に愛されてる人なんだけども

やはり私がおススメしたいのは彼の人柄ですかね。


彼の動画とかページでご覧いただけますが

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/



大体が田舎での撮影なんだけど

彼が学んだ根崎さんもそうなんだけど


基本的に欧米トレーダー系譜の人たちってのは

自然がいっぱいあるところを好みますね・・・(笑)



私なんかも日本にいたときは箱根とか熱海に住んでましたから

やっぱり投資とか投機は自然の中でのんびり学んで

ガッツリ稼いで


温泉入りながらまったりするってのが大事かなと。


ちなみに関野さんですが「FXオタク」ですので


だからダウ理論とかエリオット波動とかあとはグランビルとか

結構オタクなので、全部相当詳しいんだけど


それこそ最近はエリオット波動の波動分析だけを

徹底的に学ぶ塾なんかも

開催してしまったくらいなんだけど


ただ今回の教材はかなりマニアックになってしまうと

初心者が引いてしまうので


初心者からでも、ちゃんと学べるように関野さんがプログラム

してる教材ですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/



ただそこで初心者からレベルが上がってきたらもっと

マニアックな内容も入ってくるので


より精度が上げられるみたいな感じでして

主に「通貨間の強弱」を教えてるのが今回の教材です。



ちなみに・・・今回の教材で経験者の方に

気づいてほしいのが


ページ上の関野さんのエントリーや決済の画像なんだけど

ここでダウ理論学んでる人は気づいてほしいのだけど


関野さんですが基本的に

「トレンド初期」でエントリーして

「利益確定期」で決済しているんですね。



ページ見てここに気づいてほしいかなと。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/



ダウ理論とは高値と安値の関係性に突っ込んだ理論ではありますけど

やはり重要なのはここだと思うんですね。



トレンドには以下の3つの期間がある。





1先行期 :市場価格が下落し全ての悪材料は織り込み済みと判断した

少数の投資家が、いわゆる”底値買い”をする時期。

価格は、下落しているか底値圏で上下している。



2追随期 :市場価格の上昇を見て追随者が買いを入れる時期。

価格は、上昇局面にある。




3利食い期:価格が充分に上昇したところを見て、

先行期に買いを入れた投資家が売りに出て利益を確定する時期。

価格は既にその前から上昇局面にあるものの、

その上昇する値幅は小さくなっている。



以上です。


それで関野さんのトレード画像を見て分かると思うのですが

基本的に1先行期で入って⇒3利益確定期で


結果としては入れているということなんです。


是非画像をよく見てみてください。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/




なので


1先行期で入って

3利益確定期でちゃんとエグジットして逃げたい


というそういうトレードをしたいっていう人はおススメですよね。


ちなみに初心者で負けてる場合はどういう場合か?


というとやはりこれは共通して3の利益確定期であるのに

それが見えていなくて結局そこでエントリーしちゃうパターンですね。


これは 仮想通貨なんかが分かりやすくて

ビットコインの値動きで230万円をつけた12月あたりが

ありますが


あそこで入った出川組って言われてた人たち


この人たちが分かりやすく言うと3の利益確定期に入ってしまってる

人たちで、実は大多数の人たちのことです。


これは心理的には日本人に多いのだけど

この前信号の話、を書いたと思いますよね。



【ゆうの私が日本で見た信号の光景】
==============================


これはごくごく一般的な生活を見ていても感じるところだけど

それこそ日本人は歩く時に

車がまったく通っていない道路に

信号があったとして、


そこで赤だったら止まるじゃないですか?みんな。



けど、普通に考えて、信号は赤で止まれの意味である

と学校で刷り込みされてその通りに大人になってもみんな

行動するわけですが


信号の本来の目的としては歩行者が事故にあわないため

ですよね。


決して本来の目的は

警察の天下り組織が作ってる1機作ったら

税金で300万円儲かる信号機の信号の色に

歩行者の行動を従わせて思考停止させることが目的じゃないわけです。


そんで車が通っていないところでしたら

自分の責任で

歩行者は信号が赤でも渡っても事故も何もないわけですが


これは実のところ英語圏の人は上記のように考える人が

多いと思います。


だから信号が赤でも何もリスクがないのならば

自分の判断や考え方で渡る人が海外だと多いわけですが

マレーシアの場合なんかは特にそうです。


けど私がすごい不思議なのは、この前実際に新宿の早朝に

その光景をコンビニの前で一服してる間に見たのだけど


車が全く通っていないその道路で

歩行者数人がみーんな止まってるわけです。


ただそれは日本において

「常識」であって「普通」であるのだと思いますよね。


自分でリスクを考えて、リスクを抑えながら

道路を渡るということよりは


信号機の色にただただ思考停止で従うってことのほうが

無難で、重要なんだろうと思います。

道路交通法的にはそれが正しいとされる。


ただ私が見た光景はその中の1人がそこで早朝の5時なんか

全然車通ってませんし、


そこで赤信号を待ってるのはどうもおかしいってことでしょうけど

歩きだした人がいたんですね。


そしたら待ってる数人はそれを見て赤なんだけど

その人を見て、歩き出した。


自分では最初に行かないんですね。

けど誰か他の人が渡りだしたら渡りだす、みたいな

部分を実際に光景としてみたのだけど


これは日本独特だな~と思ってみていたわけです。


マレーシアだと車通ってないとみんな自分で考えて、そして

左右見て渡りだしますから・・・(笑)



だから日本ではそうやって みんなに合わせるってのが

ある種の正義でして同調圧力って言うんですかね、

他の人の目を気にして生きる人は多いわけですけども


そしてこの価値観というか行動形態ってのは日本では

まさに「普通」なのかもしれないけど


それって思考としては自分で考えて判断してないから

貧乏になりやすいわけです。



んで日々の行動一つ一つ、こういう些細な部分からでも

人間の行動ってのは潜在的に影響を受けてまして、


そこで何年も影響を受けていくと

稼げない人ってのが誕生するようになってるわけですね。

==============================



以上です。

これをこの前書いたのだけど、


これって実は投資にもつながってるって気づく人はどれくらい

いるだろう??


と、思います。


実は投資において一番同調圧力が生まれるのが

3利益確定期においてのエントリーではないかな?と思います。


この3利益確定期では大多数の人が「もっと上がる」と思っていて

マスコミなんかでも宣伝されてる状態ですから。



けど関野さんみたいなトレーダーはそこでもう利益確定していて


次はおそらくショートを狙ってるわけですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/



だからダウ理論の1先行期で入って3の利益確定期で

逃げろってのは


もっと分かりやすくいうと

「大衆の逆をやれば勝てる」っていう意味なんですよ。



関野さんはこの辺を良くわかってるトレーダーさんでして

大衆と逆でも 「完全に大衆の逆であること」を突き詰めてるのが

この方ですよね。



だから儲かってるわけであります。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/


それで今回はページ見ていただいて分かると思いますが

めちゃくちゃ豪華な内容となっておりますが


値段がかなり抑えられていて


クレジットカード(VISA、MASTERCARD)で、

最大24回の分割払いも用意されてあって


29,800円を24回で分割をすると、
1ヶ月あたりの負担は、約1,242円。

1日あたりで換算すると、 なんと約40円でいけるってことなので


まあかなりこの値段では安いのではないかな??と。


実際に月50万円利益出るようになるだけで年間600万円は

利益出ますけども


それって教材費の200倍ですから

やはりかなりコスパがよい教材ではないかな?と思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/



それで今他の教材なり塾で利益が上がってる人でも

そのやり方に通貨間強弱とかを合わせるとより


利益率は上がるかと思いますので


そういう人の補強としてもかなり使える教材でしょう。


ということで関野さんのこのトレンドディスカバリーは

相当内容が濃く、ちゃんと学べば相当実力上がりますし


特に若い人で塾に入るお金がありません、見たいな人でも

手が届く価格帯で、そこから本質的なプロのレベルが学べるので


またクロスリテイリングさんはサポートに定評があって

長く生き残ってる良質な会社さんなので


見てみると良いと思います。



それでは!








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【講師が熱く、サポートも手厚いFX教材です】


まったく知識ゼロの状態からスタートしても、
誰もが勝率80-90%、年収3000万円 という
プロレベルの結果を目指せる教材です。

「3回のトレードで、18万円の利益でした!」
「環境認識すごい!100pips超えは快感ですね」
「これは絶対勝率高いですね。いま5連勝中です」

などの声も上がっているということで
大変注目の「強い」教材です。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★












===============編集後記===============


さてさて、読者さんは日本人のパスポート保有率ってご存知ですか?


私はこれ知らなくて、この前調べていたらたまたま

発見したのですが


それを見てめちゃくちゃ驚きました。


その日本人のパスポート保有率ですが、

なんと・・・



「23%」




です。



これ驚きませんか?私は

「え~~マジかよ~」とこれ知ってかなりびっくりしたので

メルマガで扱いたいな~と思ったんだけど


それこそ日本人全体でパスポート持ってる人っていうのは

10人いたら2人とか3人しかいないわけですね。


どうも23%から24%の間をうろうろしてる。



これたぶん今の20代とか30代の人は特に驚くんじゃないかな?

と。


2016年、外務省が発表した「旅券統計」によるデータなんだけど

日本国民のパスポート所持率は23.1%だそうで

5人に1人前後しか旅券を持たず海外に行かない生活をしている


ってことなんですね。


これ私は結構驚きまして、私の周りの友人で投資家とか起業家で

パスポート持っていないって言う人に会ったことがなかったので

(みんな海外に行ってるから)



ちょっと驚いたわけです。


私自身もマレーシアに居住してる人間ですからやはり

そこで会う日本人なんかはみんな当然パスポート持ってますから。



日本人の海外旅行離れなんてのは結構聞きますが

まあこの数字みると本当なんだな~と。



それでこれは地域差はあるみたいで

1位東京なんかだと37%の人はパスポート持ってるんだそうです。


それで2位神奈川だと32%の人はパスポート持っていると。


それで3位千葉とかになると28%で30%を割るんだけども

青森なんかになると10%を切っていて

8.8%の人しかパスポートを持っていないのだそうです。



それで年代別に見ると、19歳以下は32%は

パスポートを持っていて

20代は53%はパスポートを持っていて

半数以上がパスポート持っていると。


それで30代は36%はパスポートを持っているのだけど

40代になると21%、50代になると19%

60代になると13%



とどんどん数字が下がる感じですね。


若い人は比較的パスポートを持ってる比率は高いのですけども

年齢が上になるとこれパスポートを持っていないという状況のようで


全体としては23%しかもっていないと。



ちなみにこれは私は良くわかりましてこの前私の母がマレーシアに

やってきたのですがまず海外に行ったことがないってことで

パスポートを初めて取得したわけですが


やっぱり私の周りの親戚なんかを見るとパスポート持っている人って

少数だなと気づきます。


逆に東京の若い人は一応パスポート持ってる人ってのは

相当数いますよね。



最近高齢者ネットウヨが多いってのが問題として

出てきたのをみたのだけど


たぶんこのパスポートがないっていう人たちがもろに

日本のテレビのプロパガンダとか間に受けてるんだろうな


と日本に来て色々話して気づいたことです。



それで日本人全体としてはパスポートを持ってる人は

23%ということなんですけども、



これは一体なんでこんなに海外渡航する人が少ないのだろう??

ってことですが


これはパスポートが無料ならば、みんなパスポート持つと

思うんですよね。


ないよりはあったほうが良いものですから。


ただこのパスポートって10年で16000円かかるわけでして

なかなか高いわけです。


他の先進国が大体1万円くらいで取れる状況ですから

まあ高めですよね。


ちなみにこの「日本のパスポート料金ぼったくりでしょ」

ってのはこの前2016年に事業検証で批判されていましたが


「じゃあこの16000円のうちどういう内訳なのか?」


ってところですよね。


それで実はこの1万6000円のうち

1万円円分は外務省の説明だと

海外で日本人が事件や事故に遭った時に救援するための経費

ということなんだそうです。


だからまあいわゆる天下りですけども

そこで1万円乗っかっていると。



ちなみによく日本のネットウヨが「自己責任自己責任」と

言いまして、私は投資家であるから


この「投資は自己責任」は良くわかってるから

この自己責任論は分かるのかと思いきや


やはりこれは違うと思いまして、


もし税金とっていないならば自己責任論も考えられる。


けど日本の場合、例えば海外で事故にあったときの

救援費用として1万6000円のうち1万円もお金取ってるわけですから


ここで例えば海外で拉致された人は自己責任ってのは

まあ成り立たないのですよね。


だってその人その救援費用の1万円払ってパスポート取ってるのですから。


これは自動車保険に入っていて事故ったら

保険会社が「その事故は自己責任です」というようなもので


この自己責任論ってのは税金が安いならば、成り立つと思う。


けどネットウヨたちが以前 こうださんが拉致られたときに

自己責任自己責任言っていたけど


あれはまあ パスポートなりのこういう天下り諸費用がないならば

マレーシアのように成り立つ話ではありますが


日本の場合はこういう社会保障名目で税金をバンバン

世界一取ってるわけですから


これはやはり民衆の自己責任といわれても

税金めっちゃ取られてるしなんだかな~というのはあるのだろうと

思います。


だから自己責任を言うためには「税金安くしろ」とまで

言わないといけないのだけどこれはなかなか

みんな言わない。



投資とかビジネスはまさに自己責任で考える必要がある分野であって

そうでないと成長もくそもなくなりますが、



が、ここで税金取ってる公務員たちが絡む分野だと少し考え方が

変わるわけです。



それでやはり官僚たちがこうやってパスポート費用なんかも

16000円に引き上げて、本来6000円で発給できるのに

そこに1万円上乗せして1万6000円にしてるっていう実態は

ありまして、


本来の価格の3倍近くにはなっているわけですね。



そうなったら当然パスポート保有率は23%に下がるのも

納得・・・



と私なんかは調べていて思いました。


16000円ですから何か必要性がなければみんな

パスポートを取ろうとはしないってことですよね。



それで私は「ああ、このパスポート発給料金でさえ

日本はぼったくってるのか」


と思ったわけですが


私は日本に数週間来て分かったことがあって

日本というのは


「行政がぼったくりを自然に行ってる国」



なんですよね。


これはやはり海外に住んでたまに日本に旅行に来ると

思うところで


例えばこの前大阪に行った訳ですよ。

それでメルマガ書いてましたが


この東京から大阪に行くためには

飛行機、新幹線、深夜バスなのです。


んでちょっと時間を買いたかったので新幹線を使ったのだけども

これがまあ時間を買うといってもずいぶんと高いのだな


と思ったものですが


新幹線で東京大阪を往復してしまうと3万円近くかかるんですよね。

これはまあ昔から私はおかしいって書いていたのだけど

やっぱりおかしいな・・・なんて思いまして、


というのが例えば東京の成田や羽田から

韓国のインチョン空港なり金浦空港なんかだと


うまく取ると往復で以前14000円とかで取れたことも

あったんですよね。

まあ大体2万円台で取れる。



だから東京大阪間の新幹線と 海外旅行の韓国旅行の

飛行機代だと


海外旅行の飛行機代のほうが安くなってしまったりする

ことが結構あるんです。



「国内移動のほうが海外旅行より高い」


ってやっぱり異常だなと思いますよね。


これも 行政によるぼったくりであります。


それでこの前なんかは私は東京大阪と同じくらいの距離をですね、

マレーシアのKLからランカウイ島まで移動しましたが


これ片道が2300円とかだったから往復が5000円とか

その前後でいけたりするんです。


だから日本の新幹線は鉄道なのにマレーシアの飛行機代の

6倍前後なんですよね。


また韓国でもソウルから釜山間が大体東京大阪くらいの

距離に近いけど


これも韓国の新幹線のKTXってのがあってこれもまた

快適に移動できたものだけど

6000円くらいでしたから


やっぱり日本の新幹線は倍近く取ってるんですよね。


だからこう私は驚きまして、日本にいるとどんどん

移動すればするほどお金が減りますから


ぼったくりにあってる気分だったのですが

日本のすごいところってのはこのボッタクリ交通料金が

すごい自然、なことですよね。


一応表向きは新幹線は無事故で安全です~~ってことで

テレビが頑張ってアピールしているんですけども


そこでこう片道が他の国の数倍するのも自然に思えるわけですが

よくよく考えたらやっぱり高いわけです。


たった3時間で14000円前後取られるわけですから


それでこれはやはり国土交通省の天下り利権だとかその辺も

かなり関わってる値段なわけですけども


これはタクシーにもいえる点で、

日本のタクシーに乗ったのですがやはり高いわけです。


この前深夜で移動しなければいけなくて30分くらい

タクシー乗ったら5000円ほど行くわけですね。


ただこれマレーシアだとGRABとか使えば高くて400円前後

ですから


タクシー代はこれ実質マレーシアの10倍以上かかったわけで

マレーシアに慣れてしまってる私は


「ああ、なんか俺ぼったくられてる気がする・・・

けどこれが日本の物価か」


なんて葛藤があったんですけど


これもタクシー業界の競争を国土交通省が統制してるところから

生まれてる価格ではありますが


まあとにかく交通費は高いのですね。


そしてこの前大阪のホテルに泊まってびっくりしたことがあって

私は1泊5000円前後というマイルールがあってサラリーマン時代と

同じように収入が増えようともこの辺はまあキープしてるわけですが


というのがそれくらいで最近のアジアはかなり良いホテル取れるんです。

まあその感覚でいたのだけど


もう5000円だと大阪にはホテルがないんですよね。


だからカプセルホテルとかになってしまうと。

これだとパソコン広げたりが相当きついので

なんとかホテル探したわけですが


これが8000円くらいのホテルはあったわけです。


んが・・・これが部屋に入ってびっくりこいたのですけど

部屋がまず窓があるっちゃあるんだけど

すぐ1Mちょっと先にビルがあって真っ暗なわけですよ。



しかも10平米ないんじゃないか?っていうくらいの

タコ部屋レベルで、


こう牢獄にいるんじゃないかという感じでしたよね。


最近日本のホテル代がめちゃくちゃ高くなっていて

東京とかになると10平米のホテルで一泊3万円取られるケースも

出てきているなんて以前メルマガで扱っていたものだけど


もうどんどん大阪も高くなっていて、ホテルなんて

8000円でもタコ部屋なわけです。


ホテルはもうだめで、エアビーの時代なんでしょう。


ただこのエアビーアンドビーがあまりにも普及してしまうと

当然競争が発生して これもまた国土交通省が利権持ってるのが

ホテル業界なんだけども


このホテル業界が自由競争にあわせて値下げしなければいけなくなるから

エアビー(民泊)潰しを日本のマスコミが官僚の手助けをするように


やっているわけですね。


そこで国土交通省官僚も警察官僚も絡んでいて

そこで民泊つぶしをやっております。



が、その結果どんどんホテル業界の単価は上がっていて

いまや1泊1万円出してもまあ狭い部屋になるわけです。



ちなみにこの前ランカウイ島のホテルを紹介しましたが

こんなビーチホテルで一泊5000円です。

ちなみに1人あたり5000円とかじゃなくて2人で泊まるなら

部屋ごとだから2500円になるのだけど


こんだけオーシャンビュープールがついている。


(写真)マレーシアランカウイ島のホテル 5000円(2人や家族でも。)
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……otel17.JPG

(写真)マレーシアランカウイ島のホテル 5000円代のレストランの
テラス
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……otel15.JPG


(写真)部屋は40平米くらいありました。
まあまあな広さで逆光差してますが、オーシャンビュー
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……hotel5.JPG


(写真)部屋から海見える
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……hotel6.JPG



まあこんな感じなわけですよ。


最近私はこのマレーシアの感覚になってしまっていたので

この上記のホテルの1.5倍以上する値段で

大阪のホテルでタコ部屋に入ったときはビビリましたよね。


たぶん日本で上記のようなホテル取るとしたら

一泊1人3~5万円前後??くらいは必要なのかもしれませんが



日本のホテルってのもこれボッタクリだな~と。


韓国なんかでも実際ホテルはかなり安くて、

30平米とかのホテルがやっぱり2人とか家族でも

一泊5000円~6000円でいけますから

(2人で割ると一人3000円前後ですね)



やっぱし日本のホテルって高いなと感じた次第です。


ちなみにパスポート持っていない人の比率のほうが

高いので


日本のネットを見ると

「何を言ってるのだ日本のホテルのコスパは世界一だ」

とか言ってるネットウヨたちが沢山見られたわけですが


この人たちはきっとパスポートとって海外に行って

物価を体感したことのない人たちであって


妄想で言ってるんでしょうけど、実際はアジア圏の海外のホテルって

まあ日本よりはずいぶん安いんですよ。


アメリカとか日本とかヨーロッパはどんどん高くなってるとはいえ

ヨーロッパも結構安いところはあるみたいだから


まあこの日本のホテルの高さは私はびっくらこいた限りです。

労働者時代の数十倍くらいの所得になった今でも私は高いと思いますから

やはり国内旅行=贅沢なもの に今は日本でなってるのではないかな?と。


ちなみにこれは外国人で感じる人はスゴイ多いみたいで


「外国人観光客「日本のホテルは値段が高すぎる!
毎日空港で寝るしかない…」


っていう状況も出てきてるようです。


私は外国人の感覚はすごい分かるけど

彼らからしたらボッタクリに見えるので


ホテルに宿泊しない外国人の日本観光客が沢山最近出てきていて、

成田空港が簡易宿泊所のような状態になってしまっているとのことです。


東京を含む多くの都市でホテルの宿泊料金が高騰していて

それに伴って最近は多くの外国人観光客が空港のロビーで「宿泊」

するようになっているわけですね。


実際に私はよく成田空港で見るけども、ここで

毎晩横になって寝ている外国人観光客ってのは結構見られるわけで


どっちかというと最近欧米人が多いと思う。


毎日空港にやってきて睡眠する外国人観光客ってのが出てきていて

適当なコスパのホテルが見つからないから


だったら空港で寝泊りするって感じでして

一夜を過ごして朝に、

トイレで洗顔したり着替えたりして旅行を続ける

っていう感じでして


また夜になると再び「空港という宿泊所」にやってくると。

外国人たちが言うのは私が上に書いてることで


「日本のホテルは部屋が小さいうえ、値段が高すぎる」


ってことなんだけども


まあ成田空港もなんとか椅子を増やすなりして対処してるけど

これはもっとこれから大きくなる問題だろうなと思いますよね。


というのが成田空港とか行くと本当にそういう人見ますから。

主に欧米人の方々で。



んでたぶんお金がないわけでもないんですね。


たぶんあることはあるんだけど、1泊1万円で10平米もない

タコ部屋に泊まるなんて・・・


ってところがあってここでコスパに疑問を感じて

成田空港の椅子で寝ている人が増えてるんだろうなと。



だから海外の人から見ても日本のホテルのコスパの低さは異常なのだろう

とも思います。


それでこれも大きくは日本が官僚社会主義の国であって

そこから派生している問題であるわけだけど

(競争自体が殺されており、統制価格になっているから結局

どんどん価格が上がる)


そこで天下り利権なりで役人が肥え太ってる状況はありまして、

日本人だけじゃなくて外国人観光客まで被害を被っている状態であると。


まあ考えさせられますよね。


ただ日本にずっといるとこのボッタクリのおかしさに気づかないのだけど

海外の物価に慣れるとこの日本では行政がボッタクリしている

と気づくわけでして



「なるほど、だから海外に日本人を沢山出したくないのか!」


と分かりますよね。


パスポート高いのもなんかそういう考え方が背後に間違いなく

あると思いますよね。この前も「出国税」とかできましたし。


日本のテレビでも印象的だったのは海外ロケの番組があったけど

そこで「海外がどれだけ汚くて治安が悪くて居心地が悪いか」を

明らかに印象操作する編集がされておりまして


私は途中で消してしまったけど

もうこういうところで日本人をなるべく海外に出したくない

っていう官僚たちの思惑は強く感じるところであります。


これは日本国憲法で保障されてる移動の自由であったり

海外渡航の自由を奪おうという大きな動きが背後にある。


統制のためには自国民を海外に出さないという戦略が必須であるから。

(カンボジアの共産主義者ポルポトレベルになると海外経験ある人を

処刑したりした)



それで私がわかったのは日本というのは交通とかホテル代とかも

そうだけどボッタクリが自然な国であるため


国内旅行が海外旅行よりも贅沢なものになってきている

ということでして、


実際に東京大阪で移動して数日過ごすと

海外旅行より高くつくわけですね。



特に近隣の韓国や台湾の海外旅行だと旅行券で

往復1万円代とかで取れますけども


そこで2人で行った場合はさらにホテルが

一泊5、6000円でまあまあな広さのところに

泊まれますから


だから海外旅行のほうが安くなるケースが結構多いわけです。


日本で東京大阪の国内旅行でホテル取るとなると

交通費も合わせて2人以上だと相当高くつきますよね。



だから最近は近い国ならば海外旅行のほうが安い時代でして

日本国内旅行はちょっと贅沢になってきてるな~ということを

強く感じますが


実際に私が韓国で会った日本人に聞いたのは

最近の20代とかで 東京と福岡とかの遠距離恋愛の

若者は


どこで会うと思いますか??


そう、最近は飛行機でお互い韓国まで行って会ったりする

カップルもいるんだそうですよ。


そっちのほうがなんだかんだ宿泊費+交通費のトータルで

うまくやると安くなったりするので



そうやって東京福岡の遠距離恋愛のカップルは

韓国で会うってカップルが結構多いんだということを


私は韓国で会った若い日本人に聞いた。


日本人なのに日本国内旅行が高くて、海外旅行が安いとは

なんとも皮肉なものだなと思いましたが


それだけ日本の官僚社会社会主義の現状が異常なんだろうとも

私が正直本音で感じたところですよね。




ちなみに日本の民衆はやはり有能な人が多いと私は思うんだけど

やはり行政の役人、公的部門にこの国は問題があるな

と思いまして


外国人の間でも日本観光中に警察に職質受けるらしくて

それが英語圏でも話題になっていましたが


やはり海外の人で日本を評価してるのはあくまでも

民間部門のアニメとかカルチャーとかの話であって


公的部門はおかしいなと思ってる人は結構多いのだろうと

思いますね。


それでパスポートの所有率が23%ということで相当低いのが

日本の現状ですが


ここにも16000円のパスポート発給料金の中に

1万円の不透明なお金が入ってるわけでして


これは海外旅行、パスポート離れってのは当然のようにも

思った次第です。



それでこうやって海外に出る人が少なくなれば

海外の情勢と日本の情勢を比較するという視点は当然

育たないわけでして、


どうも官僚たちはそれを狙ってるんだろうなということですよね。



憲法で海外渡航の自由とか居住移転の自由ってあるんだけど

これを今度憲法改正で官僚たちは制限したがってるんですね。


なるべく日本人を外に出さないと。

また日本のお金も外に出させないと。


この日本のお金も外に出させないってのは金融統制だけど

その一環として例えば最近だとHITBTCなんかが

金融庁圧力によって 日本人の取引禁止の方向を打ち出してきましたが


官僚たちは徹底的に統制して官僚独裁国家を作り上げるつもり

なんでしょう。


ここで日本人たちはどんどん疲弊して、

実際は天下りなんかの税金が入った物価上昇で

困ることになるわけでして、私はそれを危惧してました。



ちなみに例えばベルリンの壁崩壊前なんかは西ドイツと東ドイツが

あったのだけど

問題になっていたのがこの海外渡航の自由でありまして、


日本国憲法には第22条に海外渡航の自由ってのがありますよね。

第1項
何人も、公共の福祉に反しない限り、
居住、移転及び職業選択の自由を有する。

第2項
何人も、外国に移住し、
又は国籍を離脱する自由を侵されない。


例えば東ドイツの人々なんかは海外渡航の自由がなかったわけで

ここで相当当時苦しんだわけです。


今の北朝鮮の人々もそうでしょう。


ただ日本も同じようにこれから海外渡航の自由とかを

緩やかに制限をかけていきたいっていうところは

見えてきますよね。



ここでパスポート所有率が23%と相当低くなっているってのは

大変注目する点です。


だから大きくは日本国内に人々をある種拘束する

ってのは行政の一つの戦略なんでしょう。



ちなみにこの海外渡航の自由ってのも弱いもので、

例えば行政がパスポート発給料を現行の16000円から

例えば倍の3万円とか、5万円とか10万円と吊り上げれば


これは海外渡航の自由も奪っていくことは可能なんですね。


そういう意味で今は日本人が海外に出れないように行政に

堀を固められている結果で


このパスポート保有率23%という数字なのかなというのも

私が考えていた点です。



ちなみにそれなので若い人はこの傾向に流されないで

やはり海外は行ってみたほうが良いと私は思いました。


私なんかはも20代後半に初めて海外に行きましたが

そこで解けてくる洗脳も多くて、


「ああ、おれはこれを当たり前だと思っていたけど

当たり前じゃなかったんだ」(それこそ新幹線みたいな高速鉄道の値段とか)


そういうのが分かってくるわけですね。


そこで「じゃあなんで自国日本はこんなに高いの??」

ってなって調べだして真実が分かってくることって

すごい多いんですよね。


そこで大きな日本の支配体系に気づけたりするわけでして

それは当然視点や戦略が変わるから自分の収入にもつながりますよね。


まあだから若い人は特に、これから日本の官僚たち役人たちが

どんどん日本の民衆が海外に出ずらい制度を作っていくでしょうから


例えばパスポート値上げとか、出国税も1000円からスタートして

2000円、3000円、と徐々に上げていくでしょうから


今のうちに海外を見ておくってのはしておくと良いかもしれません。


例えば多くの日本人は 日本の治安が一番だと信じ込んでますが

これは警察官僚のプロパガンダに脳みそやられてるだけであって


韓国なんかは今すごい治安が良いですし

そしてこれもみんな知りませんし

また中国上海なんかも実は治安がすごく良いですね。


またマレーシアなんかもこれまた治安は良いわけです。


余程おかしなことをしなければ危ない目にあうようなことも

ないと思いますし、


むしろ私は日本の東京の新宿とか渋谷のほうが治安悪いようにも

思ってしまうくらいです。



この治安の点もやはり海外に行って分かる点だったりする

わけですね。


まあなので今はパスポート保有率は低いものの

若い人はパスポートとって海外に行ってみると


一気に脳みそがやわらかくなって

これは自分で稼ぐという部分にもつながってきますから


行ってみると良いと思います。

まあなんにしてもどうも私が見ていく限り

この日本のパスポート保有率にしても、


海外に出る日本人が少ないって事に関しても


大きくは行政の官僚たちに誘導されてる結果だろうと思いますから

そこを疑って海を越えるのは大事かなと思った次第です。



あ、そうそう、日本ではゼロ金利で預金しても

金利が0.01%だけど

海外だと金利は3%とか普通についたりします。


こういうのもまた、驚く点ですね。



それでは!




ゆう






追伸・・・それで私のメルマガ読者は自営業者とか

もう自立してるトレーダーさんが多いから

書くのだけど


やはりここで官僚たちのすごさについても気づかなくていけなくて

日本の交通費だとかホテル代とか、まあ様々なところで


行政による収奪が行われてるのが実態ですよね。

(ちなみに収奪と搾取は違うのだけど搾取はちゃんと契約書は

交わしてるんです。収奪は交わしていない。)


ただ日本の官僚たちの支配体制のすごいところは

考えないといけなくて


おそらく大多数の日本人がそれに「気づいていない」んです。

というか官僚たちが情報統制なりをマスメディアで仕掛けておりまして

最近はグーグル検索も彼らは手中に納めているけど


だから上記のような話題はタブー化させているんだけども


そこで「大衆に気づかせないように統治」してるんですね。

このステルス化した統治形態のすごさというのが

日本の統治のすごさではあると私は思っていて


そういう意味ではやはり官僚たちは東大法学部出の頭の良い人らで

大衆に気づかせない情報統制を非常に巧妙に行っているわけです。



それで日本の大衆は なんかおかしいな~くらいは思ってるんだけど

そこをちゃんと「認知」できていないのが現状だと思いますが


ここまで戦後数十年で数千万人の洗脳をかなり完璧に行った

官僚たちのすごさというか

恐ろしさはあるんですよね。



例えばパスポートの値段を上げて、そして出国税をかけて

そこで徐々に憲法の海外渡航の自由とかを明文上は制限していないけど

「実質」制限させるようにしているわけで


大多数の人は気づいていないと思うんですね。

この辺のステルス化した大衆に見えない支配形態ってのが

まあ日本のすごいところだ、と私は単純に感心もします。


この辺の頭のよさはどうしても官僚たちの恐ろしさであり

すごさではあります。


が、やってることはプロパガンダや洗脳であり、
結構単純なんですけどね。


それで今まで洗脳されていた人の洗脳が「バーーっ」と

勢いよく解けてしまう行動の一つが海外旅行なのですけども


これを制限したいのは官僚としては当然なんです。


ただやはりこの行政のステルス統制の流れとかそういうのがあるんだけど

そこにけん制をかけるのが

憲法21条の言論表現の自由でありまして


これは主に為政者に向けての自由という意味。

だからこの憲法21条の言論表現の自由は為政者に好き勝手

させないための歯止めとしてとても重要でありますね。



そして分かるのがどうも日本民衆の敵は海外にはいないのですよ。

国内にいる。


国内にいるのだけどそれを知らせないために海外の脅威をあおるのだ

ってのもこれは気づかないといけない点です。


私たちの脳みそというのは大変 脆弱(ぜいじゃく)でありまして

すぐ洗脳されてしまうのが人間というものですから


そこを疑っていくってのが成長の過程としてはとても大事ですね。





追伸2・・・ちなみに「洗脳が解けないように日本人を海外に出したくない」

ってのは知識がないといまいち分からない感覚だと思いますが


例えばそうですね、警察官なんかがそうなんです。


警察官は当然警察官僚の意向に洗脳されていないといけないですね?

そうじゃないと職務質問法では任意なのに実質強制のあの職質を

大衆に強要はできない。


まああれは警察国家化を作るために大事なもので

戦前の特高警察を目指しているのでしょう。


それでこの警察官が海外旅行に行って

「あれ、なんか日本の警察おかしくね?

ってか俺ら人数多すぎでしょ」

とか気づかれたらこれ困ります。


だから警察官ってのは海外旅行行けなくはないんだけど

「許可」が必要なんですね。


警察官は海外旅行の場合「国外旅行届」を提出し、

許可をもらう必要があるんです。


こうやって1個ハードルを設けているんですね。

さすがに憲法があるから禁止はできないものの許可制にしている。




まあだからこうやって日本人を海外に出したくないっていうのは

大きな国家官僚たちの本音ではないかな、というのは


強烈に感じ取れるところではありますね。


だからテレビなんかで海外生活についてネガティブな情報を刷り込む

バラエティー番組もあれらはエンターテインメントの形をしながらも

「明確な意図」を持ってますから、


少なくとも制作陣のトップはそういうプロパガンダ知識があって

作ってますから、テレビ番組なんかは洗脳されないように見ることが

大事でしょう。


では!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【講師が熱く、サポートも手厚いFX教材です】


まったく知識ゼロの状態からスタートしても、
誰もが勝率80-90%、年収3000万円 という
プロレベルの結果を目指せる教材です。

「3回のトレードで、18万円の利益でした!」
「環境認識すごい!100pips超えは快感ですね」
「これは絶対勝率高いですね。いま5連勝中です」

などの声も上がっているということで
大変注目の「強い」教材です。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/8773991/1/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください